AX 日想~持論を展開する~

第三次ロケテストだそうで

またまたベースボールコレクションのロケテが川崎で開催中だそうで気になる方は足を運んでみてはどうでしょうか
BBHの復活を待ち焦がれている身からすると筐体だけでも一見の価値があると思います。
なお、肝心のゲーム内容は(ry
考えてみたらロケテとはいえ、プロ野球機構の版権を取った上で開発もしているはずですからロケテが不評だからと言って易々とお倉入りにできない難しい事情があるのかもしれません。
それにしても最近のゲームは昔みたく「面白さがあって結果として作品が売れる性質」ではなく最初から儲かるゲームを作ることでしか作っていないように感じられてなりませんが製作側に遊び心がないとユーザーの気持ちを汲み取るのも下手
それに加えて発売後にアップデートで修正できるようになったものだから調整が甘い
「要望に出さないと分からないか」という改善箇所があまりにも目立つようになったことにモヤモヤして、一方でネットによりユーザーの情報量も膨大になり開発側以上にゲーム環境を掌握してしまう事態もまま見られます。
遊戯王カードがなんか既に発売元よりユーザーの知識量の方が上回ってしまっていて新たなループコンボが増え続ける一方
これに関しては、発売元の数十人で知恵を絞っても全国のユーザーの粗探しには敵わない部分があって同情する部分もあるにはありますけどね。
まあともかく、ベースボールコレクションが本稼動したら試しにやってはみたいですけどゲーム内容もさながら儲けのキーマンであるプロ野球選手カードでどこまで儲けられるかという疑問符
たとえば艦これアーケードで中破カードの微エロイラストに10万を超える値段が付きましたけど、結局はカードそのものに付加価値を付けられないとカード排出枚数を渋られることになり、こうなるとカードゲームは利益を出すのが厳しい
プロ野球選手カードだと、自分の場合は単純に能力値が上がるような恩恵がないと万を出すほどの魅力は感じないかなぁ
最もそれにはゲーム内容が伴っていることが不可欠なわけですが、いずれにせよ逆転ホームラン級の改良を期待しないことには見通しが立たないのがロケテをプレイした人の恐らくは紛う事なき共通認識



先日、パチンコ屋に行った経緯から今までなら目に止めることもなかったであろうパチンコZガンダムの広告が気になって覗いてみたところ、このPV映像に流れ着いてこの新規書き下ろし映像を見るために5000円を失ったと思うことで自分を納得させました。
それにしてもリーチが掛かる場面でカミーユが「遊びでやってるんじゃないんだよ」の台詞を吐く演出が本当に草(生活が掛かっている意味で)

お正月は愉悦の塊

新年あけましておめでとうございます。
友人から産まれたばかりの赤ちゃんの写真付きの年賀状が届くという親にとっては毒にしかならない年賀状テロを頂きました。
そういう今月は地元の自治体主催の婚活パーティーに兄弟で参加することが決まっていて親の期待を感じるのですが、なかなか難しいんじゃないかと思っていまして男20人:女20人だと人数が多くてチャンスがありそうに見えますが、その20人の中から自分が一番に選ばれなければならないわけで多人数の中から選り好みされる婚活パーティーにおいて自分が選ばれるビジョンが見えないんですよね。
それこそ、お見合いではないですけど一対一の方がまだ望みがありそうですけど一対一の場をセッティングするのが困難であり、そもそも「婚活にお金と時間を費やしたくない」というのが上回るので行動に起こさない
気になる人がいても自分以外と結婚することでもっと幸せになれるなら良しとも考えるので良くも悪くもがめつさのようなものがありません。
個人的には二次元という糧がある以上は独身のままで良いのですが、それでも頭で理解していることと感情は少し違う模様
趣味が優先順位の一番頂点にあって、その牙城というのは理屈ではなく野性的な本能を持ってでないと崩せなくなっているようにも思えます。
でもまあ、偏見込みで男女ともに独身の30代が恋愛に溺れるなんてことはそうそう起こらないでしょう。
そういう今を甘んじ受け入れるかどうかでも生き方は違ってくると思います。

さて、そういえば昨年末に声優の下田麻美さんが結婚を発表してヤフーのトップニュースにも掲載されましたが近年、下ネタ発言を封印してエロNGになった時点で明らかに男の影を感じてはいました。
別にアイドルではないので声優の結婚には過敏ではありませんが、そのことで仕事を選ぶようになって今までの仕事さえ断るようになった一点において落胆を隠せません。
メーカーの10周年企画で作られたアペンドで河合アメリにだけエロがなく、そして今後の展開が望めなくなったのは正直、当時の自分の状況から結婚発表が一年早かったら危なかった
これは完全に推測ですが、恐らく本人よりも付き合っていた男の方からエロNGを言い渡されたのではないのかなと
いずれにせよ、河合アメリとの出会いを今後も大切にすべきで原画家が存命ならまだ望みを持ち続けられます。
自分の子供の顔よりも好きなキャラの新規イラストが見たいなんて、これはもうどうしようもありませんね。

お正月、会社の人に初めてパチンコ屋に連れて行かれてギャンブルには一切興味がなかったのだけど、せっかくなので作品として気になっていたマジカルハロウィン5を打ってみました。
適当に打ってみて、すぐに退散するつもりでしたが2000円投資したあたりでボーナス確定が来て、これはラッキーと思いながらもそれから一向に指定された絵柄が揃わない
こういうのは内部で当たり外れが決まっていて「ボーナス確定を引いたら闇雲に打っても勝手に絵柄が揃うもの」という思い込みがありまして、おかしいと思いながらもボーナス確定の演出のまま2000円が溶ける
さすがにボーナス確定のまま止めるのは勿体無いだろうと追加でもう1000円を投資して、ようやく絵柄が揃うも驚くぐらいリターンが少なくボーナス終了
この3000円を打ち切ったら切り上げようと思っていたら再びボーナス確定に突入
それからも絵柄が揃わずに追加出資して、ようやく絵柄が揃うも全然おいしくないリターンでボーナス終了
結局、あっさり5000円を負けてしまいこんなものかと思っていたら、これはあとから教えてもらったことなのですが、どうやらボーナス確定が出たあとは「目押しで絵柄を揃えないといけない」らしくて、さらにボーナスに入ってからも闇雲に打つのではなく絵柄を揃えていかないといけないことを教えられました。
つまり普通に打って負けたならまだしも、普通に打てていれば勝っていた見込みがあったにも関わらずパチスロの知識がないばかりにむざむざ負けたわけです。
自分そんなこととはいざ知らず、それはもう心底嫌になりましたよ。
我ながら情弱も良いところだったのですが、よく分からないものに手を出すと痛い目に遭った時に後悔する余地もなく、ただやるせない気持ちだけが残るのだなと
自分なりにベストを尽くして実らなかったのなら仕方ないことですが、仕組みを分からずに負けるのは最低の気分です。
元よりギャンブルに入れ込むつもりは毛頭ありませんが、パチスロの遊び方も知らない自分の落ち度と扱われるのも胸糞悪くて初見殺しと変わらない
こんな最低なお金の浪費は二度としたくないもので、そもそも付き合いでもパチンコ屋に近付くべきではなかったということだったのでしょう。
あと個人の体感としてギャンブルで買っても負けても労働意欲が落ちるという実感
自分の日当か、それ以上の金額を賭けることが恐れ多くて、ギャンブルに負けながらも真っ当に働いている人のメンタルが逆に凄いように思います。

パワスタはお得石での課金込みでお正月ガチャを50連まわして収穫が二枚

DSC_0508.jpg

DSC_0509.jpg

以前に引けなかった激闘友沢が手に入って嬉しいのですが手持ちの後イベ枠の変化球キャラが増えてきて贅沢な悩み
ただ少なくとも投手デッキが完成されて、今後は課金してまでガチャを引きにいくようなことはないでしょう。
まだ野手デッキが少し手薄なんですが、野手育成は査定よりも読心術アーティスト広角砲ローリング打法といった金特を取ることで「パワチャレの試合でホームランを打ちやすい能力」にした方が実用性が高く、微課金が選手査定にこだわったところで限界が見えているので実用性に重点を置く方針に決めました。
その代わり、投手は査定重視なのとアヘ変投手をこれから量産していきたいですね。
年末年始で初めてSR+5に到達したキャラもいて暗黒スバル
野球マン1号は正月チケットで巫女あおいの引きが悪く、さらに開放にも失敗して+4止まりとなりSR博士像を注ぎ込むことまで検討中

DSC_0513.jpg

そういえば世の中、忖度やら談合といった不祥事がなくなりませんがパワプロの世界でも監督の評価を上げるアイテムが差し入れというのは闇だし、そのことに大して違和感を感じないのも紛うことなきリアルな一面


忖度は本来、悪い言葉ではなかったはず

年の瀬、昨日まで仕事だったこともあって残り一日を噛み締める間もなく今年を振り返って人間メンタルが一番大事
今では職場でちょっとした人気者でみんなと仲良くさせてもらっています。
冬コミに不参加でしたが年末の忙しさを鑑みると今後、冬コミに行くのはちょっと厳しそうですが元々もう現地参加には消極的
結局、今回は欲しいグッズが一点だけだったので事後通販か、転売屋から定価の倍で落札してもお釣りがきます。
ヤフオクでは頻繁にTポイント還元ガチャをやっているので発売日前の商品ですらショップで予約するよりも落札額の20%還元以上を引いた時にヤフオクで落札した方が安く買える場合が生じてきました。

C93.jpg

あと、転売といえば今年の日本シリーズで「転売チケット入場不可」がアナウンスされましたが、阪神などの人気球団は事前にチケットを取っておかないと直前に観戦に行こうと思っていても売り切れていることがしばしばあるのでネットオークションで落札できなくなると観戦自体に行くにくくなることも考えられます。
自分にとっては転売=必ずしも悪ではなく、むしろお金を払えば後からでも手に入れられる環境が構築されるという点では助かる場面があります。
ところで今年、流行語に「忖度」が選ばれましたが、あまりにも忖度という言葉に悪い印象を持たれすぎているように感じまして

【忖度】意味
人の心をおしはかって相手に配慮すること

これ、つまり子供の頃から教育されてきた「思いやりの心」に他ならないんじゃないかなと
こんなことは顔なじみの客にはサービスしたりと個人店レベルで日常的に行われているだろうし、正直あの問題に忖度という言葉を用いることがナンセンス
忖度ってコネのようなもので、どう主張したところで現実的にコネも実力のうちと捉えないといけない部分でしょう。
恐らく、こうして日本語というものが少しづつ変化していって今後もう忖度という言葉は悪い意味でしか使われなくなるのでしょうね。

サクスペの方は合宿イベントでランキング報酬にSR野球マン1号が登場したことで連日、パワチャレでスコアを積み重ねてます。
当初は6000位以内に入れば御の字だったのですが初日に飛ばした結果、3000位圏内に入ったことで今は目標を一つ繰り上げてます。
開放も運が良ければ初のSR+5が狙えそうで投手デッキを大きく動かすこともなくなりそうです。
あとは野手デッキがやや手薄なんですが、もう課金ガチャをまわすほどの感じでもなくなってきたのでお金を掛けずに遊べそうで、ここからSR+5を作るために課金を始めようものなら業が深い
それでは、よいお年を

対人攻略ではなく対CPUが育成の肝

年末が近づき、仕事に遊びと両方とも忙しくなって参りました。
こうして細々と更新していますが、もうパワプロ関連で検索しても当サイトやブログが全く検索に掛からなくなっている現状に認知すらされないのは流石に寂しいものがあります。
いや、もう真面目に自分の日記帳になっているに等しいかもしれません。
サクスペを復帰したとはいえ、上位に食い込むでもなく有益な情報を流すでもなくではネットの海に沈んでしまうのも当然でしょうけど
ただ、そんなことを気にせずに自分なりに楽しく遊ぶ方がよほど大切でインスタ栄えならぬブログのネタ作りに思い詰めることもありません。
さて、天空中央高校が実装されて6股が経験値を稼げるという話でしたが井戸端会議イベントが最難関で投手で1.5股が安定しそうな感じ
総獲得経験値の割に査定は伸びないですが、それよりパワチャレでホームランをより打ちやすい能力に特化した選手を作った方が良いような気もしてチーム総合値なんかよりホームランを打ってスコアを出すことが重要ですからねぇ
あと投手を作っていて感じるのはCPU相手に効果的であることが肝心
たとえば対人で打ちづらいと言われるオリ変のロゼルージュですが対CPUではストライクからボールになるコースに投げてもまず振ってくれず、決め球にストライクゾーンに入れたら当てられるといった具合で使いにくいったらありません。
一方でドロップカーブが超オススメなのがストライクからボールになるコースに投げれば空振り三振が取れて、ストライクゾーンに投げても見逃し三振が取れるときて個人的にはドロップカーブをCPUにほとんど打たれた記憶がありません。
あとは対人では捉えられやすいナックルも対CPUにはなかなか有効で、そこに速い系の変化球を加えればCPUにはそうそう打たれないですね。
さて、天空のデビューガチャが30連目に天空キャラ4人から一人SR確定ということで引くと

DSC_0499.jpg

本命の虹谷を引き当てました。

さらに悩んで末に50連目まで覚悟したたクリスマスガチャでは20連目で

DSC_0507.jpg

サンタ太刀川を引き当てて珍しく良い引きでした。
これで合宿に野球マン1号が配布されれば投手はアヘ変デッキが組めるようになりまして欲を出さなければ完成形
あとは野手でアーテイスト、広角砲、打球ノビのコツあたりが取れる選手を確保できれば育成環境が整ったと言えそうです。

二次元の嫁という僥倖

冬コミの時期が近付いてきましたが今回こそは不参加になりそうです。
そもそも当分コミケの参加は控えようと思った矢先に「河合アメリの新作グッズが出る」という嬉しい悲鳴が続いていたのが原因でこれまでがイレギュラーのようなものでした。
現地でのお祭り気分を除けば往復の新幹線と宿泊代、さらに早朝から屋外で何時間も並ぶなら「転売屋から買った方がまだ割が良い」というのが地方民の実情でもないでしょうか
それはさておきまして、夏に肉のギフトを差し入れした絵師さんが何気なくカニが食べたいと呟いていたので本当にカニを贈らせて頂きました。
昨年のキツい時期に支えになったのは絵師さんが描き出したキャラクター河合アメリのおかげだと勝手にも恩義を感じております。
人間、追い詰められた時に生き続ける上で支えが空っぽと言うか引き出しが少ない人ほど危険だと振り返るのですが自分を守ったのは実家と貯金と愛する二次元嫁の存在大きかったように思います。
今でもあの時に何かが欠けていて、一歩間違っていれば今こうして文章を打つことはなかったでしょう。
大げさでも何でもなく九死に一生…それくらいの大殺界でした。
そんなことがあっての気持ちばかりの恩返し
最近になって自分を満たす為だけに生きるのにも些か飽きてきたところで誰かに喜んでもらうために使うお金も悪くない、むしろ人に喜んでもらえることを尊いことのようにしみじみと感じるようになりました。

今週はパワプロ2018の発売が発表されまして今度の舞台はなんと海上、そしてパワプロがVR対応!?
そういうインパクトはあったもののVRはまだ静観
あと「前作のパワフェスがパワーアップしても何だかなぁ」という具合でスルーすることになりそうです。
もう昔ほどパワプロのキャラ同士の掛け合いに興味がなかったり、個性的なキャラに溢れてストイックさに欠けるようにも感じます。
今のスタイルで再び成功している以上は悪くも言えませんが、ちょっとキャラゲーに寄り過ぎた感はありそうな
そんな人の為にもPS4でプロスピを出して本格的な野球ゲームを遊ばせてもらいたいんですけどパワプロ2018の発売が発表された以上は来年も望みが厳しくなりました。
個人的にはまたパワプロ関連のカードゲームがやりたいんですけど、もうそこには残念ながら戻らないだろうなぁ
BBHの後釜は二次ロケテを経てもゲームの方向性を見直すことを考えていない時点で面白くなる見込みが持てず期待できない
監督プレイなんて自己責任の元にフルイニング指示してもどこかで理不尽さは残るのにオート進行で指示できないイニングがあって自分の意図しない交代やら何やらが勝手に行われたあとにバトンを託されてもそんな試合の責任なんて取れないし取りたくもありません。
結局、野球がさほど好きでもない社員が仕事として作っているうちは良作が生み出されないんじゃないかと思います。

サクスペは天空中央高校の配信予告があり、新高校でのプレイ環境以上に新キャラ虹谷の実装が育成面で大きくなりますね。
一応はガチャも引くところまで引きますけど都合よく意中のキャラを引けるなんて自分の身においては都市伝説
日常に余裕が生まれてサクスペを毎日プレイできる日々を手に入れることができました。

プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福それは視認せず、己の心を持って築く自己採点
常に今日という日は残りの人生の最初の一日

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします

【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
『縁りて此の葉は紅に』2018年1月26日発売予定!

『夏色ラムネ』を応援中!
【ロスト・エコーズ】情報ページ公開中!

Hearts『恋するココロと魔法のコトバ』応援中!

妹ぱらだいす3

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード