AX 日想~持論を展開する~ また二次元に恋してる

また二次元に恋してる

先週参加した婚活パーティーですが、そのあとアプローチカードに記入していた連絡先からメールを下さった女性がいらして一日1、2通メールでやり取りしています。
仮にも一度は選ばれなかったわけですから、か細い脈なのかもしれませんが連絡を交換するところでいったのも初めてのことなので結果はどうあれ経験と思って、何事も一興だと前向きに捉えていくことが大事じゃないかなと思います。
しかしながらお互いに踏み込んだ話をするでもなく、こんな当たり触りのない雑談で距離が縮まるのかは些か疑問
まあ焦らず、話相手になるところから始めて自分からすれば連絡が取れる女友達が出来るだけでも良しとします。


ところで、笑うことは身体に良くて免疫力が上がると言われますが、それ以上に「バーチャルでもときめくことで免疫が上がる」という話を目にして、ここまで恋愛経験ゼロでも15年以上ものあいだ毎日、二次元相手にときめかなかった日はありません。
さらにエッチなことを考える回数が多いほど長生きできるという研究報告もあるようで、つまりエロゲをすれば健康で長生きができるエロゲ最強説が爆誕か!?
昔からスケベは長生きするようなイメージが持たれてますけど、あながち間違いでもないのでしょうね。
それでは長生きして何をするのかということですが、やっぱり毎日スケベなことを考えて過ごすことでしょう。
幸せの定義は人それぞれでしょうけど自分としては内から湧き出る生の感情を一番に置きたい
そのための手段として、いわゆる変態ほど幸せを享受しやすいと思っており、それは性癖に限らず趣味でも何でも好きを好きなこととして接続できたことを喜んで止まない
さらに言うなら好きなことだけでなく、喜怒哀楽といった感情の起伏すらも楽しめるぐらいになると人生は無敵状態
悪く言えば能天気ですが、この人生は自分が主人公になるしかなく決定的に負けないような生き方さえしていれば、あとは己の考え方一つで改変できることが大半
世界の幸福度ランキングというのがありますけど、あるいは上位の国民性が物語っているかもしれません。

参考・あなたは幸せですか?国民の幸福度が高い国ニュージーランド
「選択のパラドックス」という考えがあって、多くの選択肢を持てば持つほど人は幸せを感じにくくなるという調査結果もあるそうです。
日本から見たら、ニュージーランドは田舎で物や情報も少なく、物価も高いし、遊べるところも少ないです。
いろんなことが雑で、仕事が遅くて、イライラさせられることもたくさんあります。
しかも日本人は外国語を使って、外国人として生きなければいけなりません。
それでもニュージーランドが好きで幸せを感じる人もいれば、そういう現実からニュージーランドを離れていく人もいます。
逆に日本はものや情報がたくさんあって、ご飯も美味しいし、いろいろなものが安いし、医療の選択肢は日本の方が優れているし、何よりも日本語で生活できます。でも、日本ならではの良くないこともたくさんあります。
どっちの国が良いとか悪いは人それぞれ。誰かが決めることではなく自分で決めることだし、誰かにとやかく言われるものではありません。
自分が幸せかどうかは、その国や住んでいる地域の風土や環境、制度、そして周りの人がどう思うかとは関係なく、その人がどう感じるか、自分のなかで幸せをどう見出すか次第ということなんですね。



さて、プロ野球がいよいよ来週開幕となりましたがオープン戦に入ってからの阪神が弱い、よわすぎる…
勝敗関係なく内容があれば良いのですが、そういう話も聞こえてこないですし不安が募るばかり
開幕で当たる巨人は順位予想では阪神よりも下に予想していますが開幕カードに限っては負け越し覚悟
下手したらワンサイドゲームもあり得るか。。。
例年、オリックスとの最後のオープン戦の勝敗がシーズン成績とも連動している節があって注目していたのですが三連敗だとBクラス転落もあるか!?
先発ローテで気になるのは早い段階で確定宣言されていた能見
正直、昨年の時点でイニングは投げれないし頻繁に崩れるしで先発はキツかったのに今年はもっと厳しいのは明白
藤浪や若手投手で負けがかさむのは仕方ないにせよベテランの能見で借金を作っているようでは苦しい
それならまだ同じ左の岩貞を一軍で投げさせた方がいい
打線はロサリオが蓋をあけてみないと分からないにせよ、調子を落としている今の打ち方はメジャーや韓国時代の映像とは別もの
心配なのは鳥谷、二塁コンバートもそうですがオープン戦で打率.067は調整段階とはいえ深刻
二塁は上本が好調だったので選択肢にも入りますが、ただ上本がオープン戦でよく打つのはいつものことなので評価は変わらず
三塁で大山を使うための鳥谷の二塁コンバートは恐らく悪手。せめて大山が結果を出すことだけが望み
あと開幕したあと本格的に問題視されるであろう糸原のショートの守備力
打つ方は卓越したものがありながら言い換えるなら第二の高山
高山も開幕戦はスタメン起用濃厚ですからレフトとショートに打球が飛んだら安心して見ていられないだろうなぁ

打順に関しては3番糸井が理想ながらも盗塁を仕掛けられるのが糸井ぐらいしかいないことから一番を打たせた方がいいでしょう。
3番で出塁しても4番、5番の打席のところでそうそう盗塁は仕掛けられないだろうし糸井が足を使いにくくなる起用は勿体無い
あと当初、金本監督が鳥谷を1番という構想を持っていましたが1番鳥谷は足が使えず四球の数も減って得点力が上がらないのは既に実証済みなのでもう見たくありません。
ただ、前から定評しているように2番鳥谷はめちゃ見たい
1番に走れる選手を置いて鳥谷がボールを見極めることでスタートを切る機会が増えて、四球を選べば1、2塁の形ができるというシュミレーション上の理想像
またはストレートに強い糸原を2番に置いて攻撃的オーダーを組んでも面白い
どうあれ1~3番に左打者が三人並ぶことになるのですが右打者がロサリオ大山捕手の3人ではジグザクに組むのは最初から無理
リリーフ陣はマテオ、ドリスに加えて今年は石崎がかなりやってくれることでしょう。
駒も揃っているので後ろは今年も心配していません。
そんなわけで開幕戦の3/30が楽しみです。


サクスペは強化くろがねの攻略法も分かってきて投手育成を楽しんでいます。
…そう、暗黒スバルのオリ変が成功しないことを除いて
対人戦を想定せずに選手査定と対CPUを抑えることだけを考えれば通常スバルを+5にした方が使い勝手良かったものの手遅れ
ファミ通の情報によると成功判定は3回目ではなく2回目ということが分かって、イベント2回目が発生するまで変化球を伸ばさずにプレイしていたことが成功率の低迷に拍車を掛けていたとすれば多少の改善は望めるだろうか?
ただ、それこそイベント2回目に成否判定があるとなると能力を上げきれないままイベントが発生してしまいプレイングでどうにも部分が依然と大きい
オリ変に失敗してガラスのハートが付いたままでもS6投手が作れてアヘ変でも球速を伸ばしやすい強化くろがねのスペックは高い

DSC_0563.jpg

一方でリセット含めると10回以上はプレイしているにも関わらずセンス○を付けられる達人の極意が未だに一度も購買部に並んだことがない幻のアイテム化していて、その存在を疑うレベル
来週はしらすサクチャレで報酬が鳴海なら報酬狙いの週2人作成と言わずに本腰を入れないといけませんね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「ベースボールコレクションに賭ける」
幸福、それは今まで育んできた感性を持って下す自己採点
常に今日という日は「残りの人生の最初の一日」

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします

【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
Summer Pockets

2018年5月25日発売のNavel新作『君と目覚める幾つかの方法』を応援しています!

約束の夏、まほろばの夢

Hearts『恋するココロと魔法のコトバ』応援中!

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード