AX 日想~持論を展開する~ 2013年04月

それでもBBHより楽しめそうなものが見当たらない

今朝もBBHをプレイ
とりあえず、BBHに関してはあと一年ほど様子を見ていこうと思います。
なんて端から辞めるつもりなさそうですけど、何なら今すぐにでも代わりがあればと他の野球ゲームを覗いたりもしたのですが最近はチーム編成をする上でやたらコンボが乱立しているのにはげんなりさせられました。
もはや純正救済の域を越えていてこれだとまるで純正に誘導されてかのいるようで、その純正でもさらにコンボを意識したオーダーがチラつくのはしっくりこないなぁ
もしくはコンボ無視でガチガチのAsを組まないとどうしようもなさそうでコンセプトチームなんて息してなさそう
その点ではBBHはコンボによる補正よりもプレイヤースキルの方が大事なのが良いんですよね。
そもそも選手を集めてあとは自動でデータ対戦というのが味気なく感じてしまうのでシステム的にはプロスピの監督モードしか選択肢が残されてませんでした。
この際、楽しめれば金額なんて二の次ですがゲーセンに足を運ぶという敷居もある上でプロスピで満足できるならその方がいいんだろうなぁ
あちらは藤浪だけでなく北條や一二三までバッチリ収録されていてスペシャルサインなんて大味なものがないだけでよほど魅力的に映ります…
普通の感覚ならプロスピで十分どころかBBH2013になってはっきりとプロスピよりも劣ってしまったのが極めて残念
また個人的に付け加えるなら全盛期の金本を使えたのがBBHにこだわる動機の一つだったように思います。
とまあ…ここ数日、長々と書いてきましたが要はBBHが自分にとって馴染みにくいものになったという愚痴に尽きます。

【試合レポート】
○大監督、純正阪神3-1
2回表にスペシャルサイン的中で先制
さらに日高のサイン勝ちタイムリーで二得点
3回表には福留のタイムリーで追加点
5回裏にピンチを迎えるとスペシャルサイン勝ちするも犠牲フライで失点
尻に火が付いて追加点を取りにいくもバント、盗塁がことごとく読まれてそんなに分かりやすいかなぁ…
そして強攻した時に限って相手も無警戒とリードしていたから良かったものの噛み合わなさ過ぎて心が折れそうになります。

●大監督、純正巨人7-0
3回表に村田のサイン負けタイムリーで先制されると大田に3ランを浴びて終戦
ただスペシャルサインではなくノーサインで打たれた方がまだ自分の中で割り切れるというものです。
中盤までは反撃を伺いつつも西岡と福留をキャリア3にする為に経験値サプリをフル投入している関係で相手には悪いですが守備サイン連発の経験値に切り替えさせてもらいました。

●大監督、純正広島3-7
1回表にスペシャルサイン失敗で先制される
1回裏にスペシャルサイン的中で同点に追い付く
3回表に丸のホームランで勝ち越される
6回表にスペシャルサイン失敗で追加点を許してしまう
その直後に連打でチャンスを迎えるも案の定、もう何を選んでもスペシャルサインが失敗する気しかしないorz
そして梵にグランドスラムを浴びて終戦

●大監督、純正阪神4-3
4回裏にスペシャルサイン失敗で先制される
さらにマートンに盗塁警戒を叩かれての2ランを浴びて終戦
終盤、一点差に詰めるもVS的中センターフライに一打同点の場面でヒット性がセカンドの好守に阻まれて試合終了

○闘将三段、純正横浜崩れ6-2
1回裏にスペシャルサイン的中で先制
さらにマートン、新井のタイムリーが続いて三得点
2回表に阿部のホームランで一点を返される
4回表には多村のホームランでとうとう一点差とされる
それでも直後にこちらも新井のホームランで引き離す
5回裏には福留がホームランを放つもこれが解せない
8回裏に新井のこの試合二本目となるホームランでダメ押して勝利

本日は2勝3敗でした。
とうとう勝率5割をうろつくほど低迷するようになって、もうこうなったら勝率なんて気にせずにゲームを楽しむことに切り替えていこうかと思います。
ただ、未だに2013のゲーム性がよく掴めない…
当てずっぽうのメモリでホームランを打ったかと思えば長年の感覚から相手のメモリを外したと自信を持った時に無慈悲な一発を浴びたりと最初はメモリの相性がシビアになったのかとも思いましたけど一方で「メモリ意味あるの?」と疑問に感じることも増えました。
あとお互いにですが逆サイン安打が増えた印象
これはメモリ>通常サインでやっぱりメモリの役割が大きくなったと思いたいですけど
試しに大敗した試合でずっとメモリ放置で置いていたところ変に動かすよりもあまり打たれませんでした。
…普段なら快音アウトに警戒してメモリを大きく動かした瞬間にスタンドに運ばれて混乱するのにw
自分がまだ2013の変化に付いていけてないか、急に下手になったのかどちらだろう
それとも(ry
2013の変化に対応するという意味では恒例のTSを見直し
ここまでほとんどヒットアッパー、尻上がり打線、機動力野球を付けてましたけどまず機動力野球を外してもマートンで盗塁が決まってしまったので全く不要の産物でした。
さらに機動力野球を付けていたからって盗塁警戒をされればもれなくアウト
その代わりとしてオフェンシブVSを採用
2013は少しホームランが出やすくなった程度で基本的には打たないので割と攻撃VS頼りな場面があるので安打になる確率は少しでも上げた方がいい
まあ、一番の決め手が四試合目にVS的中で逆転3ランを生むどころかセンターフライに終わってしまった経緯からですけど(苦笑)
それからスタメンに大砲が減ったので苦し紛れにヒットアッパーを使ってましたけど週末には新券の新井良太が手元に届くはずなので豪快打線に切り替えてみます。
wikiによると良太の金デジカはパワーヒッターのようで是が非でも欲しいところですけど、その為にVSチャレンジをやり込むのは個人的にはないですね。
それから自分自身、早くも20試合以上プレイして既にお気付きの方も多いかと思いますがセンター方向へのヒットで打球を処理する間に打者走者が二塁まで進塁するのをよく見かけます。
自分がセンターにマートンを置いているのが悪いのかとも思いましたがセンター大和でもシングルで止まりそうな当たりで二塁を陥れたのでこれはどうにかしないといけないということでセンター福留を試してみたところレーザービームの効果もあって二塁進塁を許さないことに成功
これまでのBBHは打球パターンからセンターは守備軽視でもそれほど問題ありませんでしたけど今作はセンターの守備と肩の双方が特に重要だと感じました。
これを視野に入れた場合、福留がライトではなくセンターから動かせなくなってしまったんですけどね。
最後に排出でGR谷繁を引きました。
ただ新券で欲しいカードは一通りトレード成立済みなので他に希望のカードが見当たらず売却を考えているのですがヤフオクの16500円入札はさすがに釣り上げですよねぇ
実際、お店で売った場合はいくらで買い取ってくれるんだろう

阪神は5-6で広島に逆転負け
初回に先制されるも満塁から藤井のタイムリーで追い付いたのが藤井次第で無得点に終わりかねないところから大量得点に繋がりました。
先発秋山は走塁の際に足を痛めながらも5回を投げきって勝ち投手の権利を得たまでは良かった
6回もそのまま秋山が登板して2アウトを取るも松山にライト前ヒットを許して一つ目の事件が起こる
福留から二塁にいい返球が返ってきてオーバーランしていた廣瀬を挟むことに成功するもタッチプレーで鳥谷がまさかの落球…これはあかん
そして出てくるのが鶴では嫌な流れを止めきれなかった
こういうこともあるので信頼できる投手は何人いても良くて渡辺の復帰が待ち望まれる
そのあと8回表にバント処理がFCになりピンチが拡大して絶体絶命のピンチを招いてしまうも梵がカウント有利から内野フライを打ち上げると代打栗原を速球で三振に打ち取ったのには圧巻
代打前田が控えていたらどうなっていたやら…
そして9回表に鳥谷がミスを挽回する二塁打を皮切りに福留の内野ゴロで勝ち越して、ここまでミスがあったもののチームの勝利という形で帳消しにできるはずだった
守備固めに入った坂へ強い打球が2つに外野フライが風にも流されてお見合い
一番痛かったのが外野フライを二塁打にしてしまったことですが、坂が一つでも打球を捕球できていればと振り返らずにいられない
さすがにこれで久保は責められないですけど、ただ同点に追い付かれてから動揺して初球に甘いところに入ったのは久保の責任
まあ、とにかく応援している方も憂鬱になるような逆転負けを食らってしまいました…
これは引きずらない方が難しいんじゃないだろうか
あと新井良太がタイムをかけて審判も止めたのにバリントンがわざわざ良太に向かってボールを投げたのはちょっと…
当たらなかったから良かったものの一つ間違えたら非常に危なかったです。
それと最後の打者、坂に代わって代打桧山はどんなパフォーマンスですか
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福は自己満足の追求×それを享受するための感性を磨くことに至る
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
景の海のアペイリア

景の海のアペイリア

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード