AX 日想~持論を展開する~ 2009年04月

2009/04 過去ログ

がっかり査定 2009,4,30 この日記を編集 削除

オリコンでけいおん!のED曲が二位、OP曲が四位にそれぞれランクインしたそうで凄い人気ですね。
さらにオリコンデイリーでは同一アニメのOP曲とED曲が1位2位を独占するという快挙も達成
深夜のアニソンがオリコン上位にランクインするのも珍しくなくなってきましたが、それだけオタク人口の増加に伴い音感の変化が拡大しているということでしょうか
そういう僕も音楽はアニソンと美少女ゲームの収録曲で事足りてますけどw。
そして、この調子でどうせならタユタマのCDも売れて欲しいですね。
アニメ版のOP曲もそこそこいい曲なのですが、それと一緒に収録されている情熱のウォブルという曲が素晴らしい
…何ならWPCの優勝者に一枚進呈するかなw
まあ、ニコ動にフルがあがってるのでわざわざ買う必要がないと言えばその通りなんですけど
そういえば、いつの間にかニコ動をフルスクリーンで見られるようになりましたね。
こうなるとエコノミー画質が今まで以上に残念でこれは会員登録を誘ってるんですかねw


BBH2008制覇、PUVの情報を収集していますが新カードの排出率がおよそ1/8と相変わらず低いようでSPカードも半分は旧カードということでちょっとした博打です。
そして今回も査定のがっかり感が半端ない
査定が抑え気味なのに加えてスキルに関しては辛いというよりも試合を見ていないのかと問いたくなるようないい加減さ
関本のPUVがミート+1だけのミート15って何ですか…
おまけに満塁で4割打っても初期スキルに満塁は付きませんか
一方で去年の打率が.263だった平野も同じミート15で対左投手5とか明らかにおかしい
それでも平野は成長を加味すると2黒がまだベストかなと思うところです。
結局、1や2の頃の査定が大盤振る舞いでどうしても新カードは能力が見劣りするんですよね。
あと岩田は能力の振り分けが変わったもののトータルは変わらずでピンチ4剥奪とあまり魅力がないですね…
アッチソンも中継ぎ適正になったくらいで見所なし
巨人の山口と越智も相当辛い査定ですけどね。
とりあえず阪神の新カードを一通り見た限りでは差し替えが必要なのはアッチソンくらいで他は無理に差し替えは必要ではないかなと
今回のPUVには色々とがっかりです。



阪神は3×-2で横浜に勝利
野球は9回2アウトからとはまさにこのことですね。
歓喜の瞬間を見届けられなかったeo光にはマジ早く工事に来て下さいとorz
とりあえずラジオの音声頼みでよく分からないのですが横浜の内野がバタバタしたみたいで何度となく助けられましたね。
ただでさえ不安な投手力で内野の守備力がこの有り様なんですから辛いでしょうね。
先発は中7日で久保-狩野のバッテリー
安藤を中5日で投げさせて久保が中7日って何がしたかったのだろうか?
久保は如何せん投球が慎重すぎて見ている方としては気が重たくなるんですよね
そういうピッチングが打線の無援護にも繋がっているような気がします。
ただ降板後に逆転勝ちが二度あるので運は持っているのかもしれませんけどw
7回表に2アウト三塁で久保から江草にスイッチした継投にはようやく監督が勝負どころで動くことを覚えたかと妙に感動
昨日の吉村の走者一掃を受けてかセンターを平野で固めてきたのもなかなかいい起用でした。
今日の勝利で阪神は4月を勝率5割で終えてまずまずのスタート
逆転勝ちもいいですが5月はリードを必勝リレーで逃げ切る阪神本来の試合を数多く見たいと思います。


世界卓球、福原愛が二回戦で敗退しましたけど試合後に「あまり自信がありませんでした」って自分の限界を感じつつあるのかな…?
期待されて期待に答えられなかったというよりは期待に答えるだけの実力がないように映りました。
僕が言えた立場でもありませんがプレイ運びが単調なんですよね。
まあ、少なくとも以前騒がれていたほど今は強くないようで伸びしろがないといよいよ厳しいのかなと
一方で石川の逆転勝ちは凄かった。
見ていて途中で絶対に負けだと思ってたのにこういうのを持っているのが天才
…それにしてもカットマンどこー?


タユタマの第04話
今週話は妙にノリがおかしかったですね。
「こんなのタユタマじゃない」と言いたいところですが原作をプレイした後だと少しぐらい変わったことをしてくれた方が楽しめますね。
そもそも原作にましろがノーパンだったなんていう設定はなかったと思いますけどいいサプライズでしたw
あと、アメリが実際にアメを舐めているシーンがあったのは少し嬉しかったですね。
原作ではアメをゆみなにあげるシーンこそあったものの自分で舐めるシーンがありませんでしたからね…
しかし、鵺の話をたった一話で終わらせるとはあまりにも飛ばしすぎで雑ですね
このペースだと1クールが終わるよりも前にストーリーの方が先に終わっちゃいそうな勢いなんですけどオリジナルストーリーでもやるつもりなのかなぁ
相変わらず次回予告がノリノリで今週は最後までパンツすぎるw



-△-

BBHに還りそうな 2009,4,29 この日記を編集 削除

朝というか昼前になってから地元のゲーセンへ
BBH2008制覇は明日からPUVカードが排出なのですが、さすがにプレイよりもテレビ観戦優先というところで初プレイはゴールデンウィーク初日を予定しています。
一方でCSと日本シリーズの挑戦権は月をまたげないということで今日はそちらを消化してきました。
とりあえずPUVで優先的に手に入れたいのは岩田、アッチソン、関本の三枚でしょうか
ホームにせっかく排出なし300円の台があるだけにPUV排出とはいえ、あまりカード排出あり500円ではプレイしたくないところで入手は困難を極めそうです。
旧カードをトレードの弾に使えればいいのですが…むしろPUV排出スタートで排出なし300円の台の存続が危ぶまれるかもしれません

【通算129試合目】
クライマックスシリーズ
対戦相手は九段、準純正横浜(リリーフ充実)
安藤と三浦の投げ合い

2回表・ダブルプレーのあとの鳥谷のVSソロホームランで先制
この一点を必死に守る攻防が続いて
9回表・今岡のVS二点タイムリーで貴重な追加点
赤星のサイン勝ちヒットのあと平野が盗塁警戒に相性のいい進塁打ヒットで繋いでからのダブルスチールが効きましたね。
さすがに相手もダブルスチールは警戒してこないのでこれが面白いように決まりますw
試合は0-3で勝利

【通算130試合目】
クライマックスシリーズ
対戦相手は闘将初段、純正巨人(打ち勝つ野球)
下柳と江川の投げ合い
 
1回表・調子に乗って赤星で単独で三盗を仕掛けたところ江川-加藤のバッテリーに無警戒で刺されました(苦笑)
…捕手が阿部ならともかく加藤だったのでイケると思ったのですが単独だと成功率が落ちるのかな?
3回裏・脇谷二点タイムリー、小笠原の犠牲フライで三点を先制される
4回表・2アウト満塁で林威助の激励二点タイムリー、さらに矢野のタイムリーで同点に追い付く
6回表・林威助が勝ち越しのタイムリー、矢野のサイン負け覆しタイムリーで二点を勝ち越し
7回表・今岡のサイン負け覆しタイムリーでさらに一点を追加
8回裏・まさかのPウィリアムスの二塁打を足掛かりに平野タイムリー
試合は3-7で勝利

【通算131試合目】
日本シリーズ
対戦相手が見つからずにCPU日ハム戦
福原とダルビッシュの投げ合い
…CPU戦でダルビッシュと当たるなんて運が悪い
 
6回表・平野のVS二点タイムリー、新井VSタイムリー、今岡VSタイムリーで四点を先制
6回裏・CPU稲葉のソロホームラン、打球がスタンドの先端ギリギリに当たって跳ねてそんなところにもちゃんと判定があった事に驚くと共に反対側に跳ねてくれたら二塁打だったのに惜しいw
9回裏・CPUの猛攻にエラーまで出る嫌な流れも最後はサイン勝ちに打ち取って最後の一点を守り切る
試合は3-4で勝利

【通算132試合目】
日本シリーズ
対戦相手が見つからずにCPUソフトバンク戦
岩田と大場の投げ合い
 
5回裏・関本のVSタイムリーで先制
6回表・CPU本多のソロホームラン
…先制したあとの先頭打者にホームランを打たれるのはデフォですか
7回表・CPUレフトビッチのタイムリーで勝ち越される
9回裏・今岡の激励タイムリーでどうにか同点
さらに一死二、三塁のサヨナラのチャンスを迎えるも采配コマンド切れで決められず…
試合は2-2の引き分け

【通算133試合目】
日本シリーズ
対戦相手が見つからずにCPUソフトバンク戦
安藤とパウエルの投げ合い
 
1回裏・新井の犠牲フライで先制
3回表・CPU小久保タイムリーでふりだしに戻る
3回裏・金本と今岡のVSタイムリー、鳥谷の引っ張り2ランで四点を勝ち越し
5回裏・満塁から林威助の二点タイムリー
6回裏・今岡タイムリー
試合は8-1で勝利

CSで敗退したらその時点で止めるつもりでしたが、ずるずると長引いて結局最多の5試合プレイするハメになりました。
そして対人戦よりCPU戦に苦戦…
いつものようにCPUの守備サインキャンセルに対してセンター返し中心で攻めていたのですがさっぱりヒットにならなくて困りました
それならばとビッグベースボールの監督スキルを生かして引っ張りに転じてみましたがこれもなかなか有効打とはならずで序盤~中盤はCPUからほとんどヒットが打てなかったですね。
そんな感じだからこそちょっとしたチャンスからでも早めにVSモードで点を取りに行く必要がありました。
早めにVSモードで強引に点を取ってしまえば相手のスタミナが削られて投手攻略ゲージも増えるのでそのあとの攻略も幾らかやりやすくなりますからね。
個別では林威助がいいところで打ってくれました。リアルでも早く元気な姿を見たいですね。
あと珍しく激励でタイムリーが二本も打てたので激励をチャンスで使うことも視野に入れたいなと
5月前期は交流戦DHありで楽しめそうです。


それから久しぶりに戦場の絆
例の如くサービスポイント使用でお金はかけてません
とりあえず戦場がニューヤークということで地形相性から対MSの威力が上がったサイサリスのビームバズBでウマウマしてきました
ただやっぱりゲルバズの方が安定してポイントを稼げますね。
立ち回りに反応、間合いにブランクを感じつつも難なく戦えたのは今さらながら少し自信になりました。



阪神は4-7で横浜に敗戦
今季、安定感のあるピッチングを続けてきた安藤が3回表に2アウト走者なしからの6失点は思いもしませんでしたね…
あと今日はてっきり久保だと思っていたんですけど中5日で安藤とは福原も二軍に落としてローテをどうするつもりなんだろうか
打線はどうにか追いつけそうな雰囲気にはなったんですけどね。
第一打席にホームランを放っていよいよお目覚めかと思ったらそのあと二打席連続で併殺打とか新井さんマジ勘弁してくださいorz
あと僕が一番赤星に代わる一番平野を評価したら今日は一番に藤本とか真弓采配とつくづく合わないなぁと
点差が付いたあとは代打の今岡を一塁に残して関本が今季初めて二塁を守りましたね。
ただせっかく残した今岡が役に立たなかったりと動きは見せるものの僕に言わせればそういうのじゃないんですよね…
アッチソン投入は今日はよくハマりましたね。
時にこういうピッチングができるだけに使う方としては難しい
明日は勝たないといけませんね。


世界卓球、チャンネルをまわしたら試合がダブルスでどうにも物足りなかったですね…
そもそも前にも言ったことがあるような気がしますけど、テニスくらいのコートならダブルスをする意味もありますが卓球でダブルスをする意味がそれほどあるようには思えないんですよね。
実際、見ていてラリーが続きにくかったりでシングルよりつまらない印象
そのあと昨日のスーパー中学生が登場
今日はテロップが超速の神童になっていて昨日の今日で異名を変えるなとw
それにしても、まだ14才なのに国際大会で大人相手にポーカーフェイスなのは凄いなと
まあ、卓球はそんなにいちいち表情に出すスポーツでもないんですけど
とりあえず普通の試合はもういいでので早くカットマンが見たいですね。


ハヤテのごとく!第二期の第04話
先週話があまりにもくだらなかったので切ろうかと考えていましたが今回は前回までのくだらないノリじゃなかったので何とか持ち直しました。
バレンタインデーを企業の陰謀と捉えるか恋する乙女を後押しするイベントと捉えるかとは両極端
西沢歩は好きなキャラなんですけど第二期の作画がイマイチなんですよね…
ヒナギクは役どころだったり距離感がおいしいですね
そして一番はマリアさんのいじられっぷりが珍しくもあり良かったです。



-△-

ようやく環境整備 2009,4,28 この日記を編集 削除

やっとこさeo光から工事の電話がかかってきたと思ったら5/10(日)の午前8時半からとか休みの日にそんな朝早くから来られてもとても迷惑な件(苦笑)
…あと何より工事に来るのが遅ぇ。。。
世界卓球もじっくり見たかったところで、せめてゴールデンウィーク前には工事を済ませて欲しかったところなんですけどね。
大体、宅内調査が終わった時に「工事日が決まったら連絡します」と言われて連絡がくるまでに三週間以上かかるなんて予想していなかったりで、そんなに掛かるなら事前に一言知らせておいて欲しかったですね…
とまあ、CMなんかで大々的にお客様満足度No.1と謳ってる割には不親切な対応だったなぁと思う次第です



阪神は8-4で横浜に勝利
先発の下柳は5回裏2アウト走者なしから細山田にヒットを許してからリズムを崩して勿体無かったですね
二死満塁からも細山田に手痛い二塁打を許して一度集中力が切れると嫌な感じ
それでも直後に打線が無死満塁からどうにか同点に追いつく攻撃で金本の内野安打から新井の投手強襲ヒットといい、代打浅井のバスターといい、代打今岡のバットを折りながらのタイムリーといい上手くハマりましたね。
さらに7回裏には内川の落球で一死ニ、三塁となり金本を敬遠しての満塁策
正直、今の金本はあまり期待できないだけにこの敬遠は有難かったですね。
そして5番の新井がお目覚め4打数4安打4打点の活躍
吉村の守備とかミスに助けられたヒットもありましたが本人にとって今日の活躍は励みになることでしょう
むしろ、今日をキッカケに乗ってもらわないと困ります。
それにしても赤星は身体の状態が思わしくないようで途中で交代しましたけれど前回といい一番平野の打線が案外繋がるんですよねw
ウィリアムスも球速が出てきて安心して見ていられるようになってきました。
今日は相手の守備ミスに助けられつつ阪神にツキがあって勝たせてもらった試合だったかなと思います。

あと世界卓球でテロップにスーパー中学生と評されていた子が海外の大人相手と対戦していたゲームで7セット目の10-10で中学生のスマッシュに大人がロビングで受身になっていた構図が異様すぎて大人頑張れw



-△-

教育を受ける時間 2009,4,27 この日記を編集 削除

今日はプロ野球がないという都合を読んでくれたのはいいんですが、だからって仕事が終わってから上司の机の前で一時間立ちっぱなしで話を聞かされては堪えましたね。
仕事中にも教育と評して上司の机の前で永遠と話を聞かされることが度々あるのですが今日は時間外に捕まって帰るのがすっかり遅くなってしまったという…
いや、教育してくれるのは有難いと思っているんですけどあまりにもオーバーに言われると気も滅入るわけで最近になって慣れてきたものの話が長いのだけはどうにもならない(苦笑)
仕事人間になるつもりは毛頭ありませんでしたが責任者としての責任を痛感させられるとなかなか気が休まらなくなるものですね。
 
まあ、そんな珍しく重い話はさておきアメリカに5歳以降に起きた出来事を逐一記憶している男性がいるそうで専門家によると男性は超常記憶総合症という珍しい病気だそうでまさかのインデックスw
完全記録能力なんて現実にあるんですね…でも何故か病気扱いという
この患者は世界で4人いるようで本当に記憶で脳がぱんぱんになるわけでもなくこれなら治す必要なんてなさそうですよね。
あっ、ただ悲しみやトラウマも忘れられないのはキツイかもしれませんね。
普通の人なら時間が癒していくものがいつまで経っても尾を引くわけですから…
それでもそれらを差し引いてもこんな能力なら病気でも欲しいくらいかもしれません。
霊感とか絶対記憶能力とか生まれつきのもので職に生かせるなら安泰じゃないですかと考えてしまう僕は教育を受けながら未だに精神が怠け者なんでしょうかね



-△-

場違いなC決勝 2009,4,26 この日記を編集 削除

WPCは今日から決勝トーナメント開始ということでまずは残念ながら予選通過に届かなかった方々、どうもお疲れ様でした。
スケジュールが合わずに試合数をこなせなかったという事情もあったかと思いますが、そこはご配慮頂ければと思います。
そして決勝の組み合わせを確認してみましょう。

【決勝トーナメント】
BlueTasu-タップ

神宮球場-なるせるな

おしたり-Marlboro

ジョセ-いてまえ

トーナメントで三回勝ち抜いた方が優勝となります。
ここでもどこで誰を先発させるかが鍵になってきそうですね。
皆さんの熱い戦いの行方を楽しみにしまいます。
そしてWPCの頂点に立つのは誰に!?
スポンサーのリバーさんから譲り受けた優勝商品に加えて僕も何か考えているんですけど誰に何を送っていいのか分からないので僕の方は優勝者が決まってから考えることにしますw



朝から地元のゲーセンへ
今日は大して雨が降っていなかったので油断していたら坂道で逆風が凄くて普段以上に自転車を漕ぐのにパワーを使ってゲーセンに着く頃には息が切れていた件
とりあえず坂道と逆風と横殴りの雨の3連コンボは鬼畜だと思いました。
そんな苦労を乗り越えてBBHの熱球杯をプレイ
予選で一度も連勝できなかったのでC決勝になってしまいましたが、ある意味でこちらの方が平和そうではあります。

【通算126試合目】
対戦相手は豪将初段、09純正西武(守り勝つ野球)
久保と西口の投げ合い
 
2回裏・矢野の引っ張り二点タイムリー、P久保の犠牲フライで三点を先制
5回裏・金本タイムリー、鳥谷のVS3ランで追加点
試合は7-0で勝利

【通算127試合目】
対戦相手は二段、準純正巨人(のびのび野球)
下柳と高橋尚の投げ合い
 
4回表・矢野の犠牲フライ、P下柳タイムリーで先制
5回表・今岡二点タイムリー、矢野VSタイムリー
6回表・平野タイムリー
9回表・鳥谷のVS内野ゴロの間に一点を追加
試合は0-7で勝利

【通算128試合目】
対戦相手は八段、準純正巨人(データ野球)
福原と高橋尚の投げ合い
 
3回表・平野と金本のタイムリーで二点を先制
4回表・P福原の内野前進を抜くタイムリー
6回表・平野タイムリー、新井タイムリーで追加点
7回表・矢野のVSど真ん中的中ソロホームラン、平野の激励二点タイムリー
試合は0-8で勝利

決勝でABCの3グループに振り分けられてのマッチングになりましたが意外とマッチングは良好
そして三試合とも危なげなく勝利
三試合連続の二桁安打に失点に関してはゼロ

やはりC決勝だとプレイヤーのレベルが落ちる印象で共通してメモリ操作が下手で勝つ気があるのか怪しいワンパターンな采配も見られました。
負け越しているプレイヤーも多く見られる中で勝率8割超えの僕が参加するのは凄く場違いな気も…
あとアップデート後から投手の調子が反映されやすくなったのか好調以上は打たれにくくなった気がします
攻撃では赤星が一塁に出ると相手に盗塁警戒しかされないのですが、それを平野がヒットで繋いで一二塁にすると赤星が二塁にいくことで盗塁警戒のサインがなくなるのですが、それを狙いすましてダブルスチールを仕掛けると面白いように決まって熱いw
このままあと二試合プレイすれば全国上位100位以内に入るのも難しくなさそうでしたが阪神戦の時間を迎えたので本日はここまで



阪神は1-2で広島に敗戦
プロ初先発のジェンは打たせて取るタイプで6回無失点と思いのほか良かったですね。
甘いコースに入ってもそれを打ち損じてくれる広島打線にも助けられつつカウントが悪くなっても簡単には四球を出さない投球で狩野のリードも良かったように思います。
打線は6回表に2アウトになってから鳥谷が盗塁成功、桜井の打球がいいところに転がってタイムリーと篠田からどうにか一点を取って勝ち投手の権利を得てジェンを交代させたタイミングは決して悪くなかったと思うのですが地上波での中継が終わってからアッチソンがやらかしてくれたようで…
四球四球ボークで二点タイムリーって自滅すぎるorz
今の広島打線なら抑えるのはそんなに難しくないはずなんですけど、みすみす相手にチャンスを与えているようではやられても仕方ないですね…
しかし、喜田も代打で出てきていいところで打つなぁ
そして最後は狩野のヒットで二塁走者の新井がホームに突っ込むもクロスプレーアウトで試合終了
次が投手の打席で控えに岡崎と藤本しか残っていないことを考えると2アウトで少々無理をさせて突っ込ませるのは仕方なかったのかなと
同じ理由で新井に代走を出せばよかったとも言えないところがありますね。
ただ言及するならスタメンにバルディリスを二塁で起用して7回表に浅井に代打を送ったのち平野を守備固めで起用してチャンスの場面では代打桧山を告げて代走に大和と控えの使い方に少し難があったかなと
ていうか、何度も言いますがバルディリスを二塁でスタメン起用はないです。
守備面は言うまでもなく打撃も平野の方がいいくらいだと思ってますし、バルディリスは大して長打力がありませんけどそれでも打撃を買ってスタメン起用したのかと思えば第三打席で代打浅井を告げるようでは一体何を買ってたのか…
横浜戦といい、広島戦といい良い形でニ連勝して三タテしたいところで三つ目が取れませんね。
ところで赤星が今日の始球式でお尻にデッドボールを受けたようで赤星も避けられなかったのかな…身体がデリケートになっているだけにこんな些細な死球でも心配です。



-△-

パンドラの箱とでも 2009,4,25 この日記を編集 削除

去年くらいに初症状が出てしばらく治まっていたんですけど昨夜また寝ている時に右太ももの部分がこむらがえってそれはもう激痛でした。
家族に聞いても誰もこむらがえりの経験がないみたいで誰も痛みを分かってくれないんですけど本当に身動きが取れなくなる痛みです
…もうね。リトバスの真人の「筋肉さんがこむらがえった」なんていう軽い気持ちでギャグが笑えなくなるくらい痛いんですよ。
とりあえず原因を調べて見たら色々と書いてありましたけど予防法は運動、マッサージ、保温の三つみたいです。
一度起こすとしばらく癖になって起こりやすくなるんですよね…
運動は僕もスポーツならやりたいくらいなんですけど野球にせよ卓球にせよ一人ではできないので自分の都合だけではできないんですよね(苦笑)
あと糖尿病の初期症状の場合もあるようでしばらく間食は控えようかなと
これが足ではなく心臓に来た場合は心筋梗塞になるようで最近、健康面での不安がチラホラ…本当にもう若くないようでそろそろ身体を気遣っていくことを考えていった方がいいのかもしれませんね。


それで朝からはゲーセンに行こうかなと思っていましたが雨が降っていたので取り止め
BBHで熱球杯が開催中とはいえ無理して行くほどでもありませんので…でも明日は行きたいですね。

ところで本日、ネットオークションで競り落としたパンドラの箱とでも呼ぶべきものが届きました。
ベッドシーツに続いて僕が手を出したものは…さすがに黙っておきます(苦笑)
とりあえず、僕の見立てではベッドシーツ以上のものであることは間違いないですね。
そしてこれを目の前にした時の破壊力がやべぇw
…もういっそう変態でもいいや(爆)
またまたオタクとしての新しい道に足を踏み入れたような気がしますけど、でもあんまりそっちに流され続けるのもよくないと思うので少し後戻りしますね。



阪神は1-12で広島に勝利
前回は長谷川を助けてしまった感がありましたが今日は相手のミスに乗じて一気に攻め立てることができましたね。
平野が今度は振り逃げで一塁にしっかり走って出塁
この前のは僕もファールだと思っていたので前回のミスを責めるつもりはないんですけどね。
そして新井がようやく仕事をしてくれました。
続けざまに葛城の追い討ちをかける2ランホームラン
これで長谷川は完全にペースを乱してしまいましたね
今日の葛城はそのあともヒットを重ねて4安打3打点の大活躍
葛城は時々神がかるんですよねw
心配なのは金本で見るからに状態が悪くなってますね…
もう月間MVPは安泰だと思うんですけど、できれば4月いっぱいはあの状態が続いて欲しかったかなというのはさすがに贅沢というものでしょうか
打線は赤星欠場で一番平野のオーダー自体はとてもよかったと思うのですが平野を酷評してるのかと思ったら一番に抜擢したりと場当たり的にも見えますね…
鳥谷の折れたバットが芝生に刺さってすげぇけど危なかったw

福原は初回に四点をもらって先頭打者に四球を与えましたが後続を打ち取って完封も見えましたが8回に一点を失って降板
福原はよく投げたと思いますが、それよりも福原を打てない広島の打線が…阪神よりチーム状態の悪いところがありましたね。
余談ですがマツダスタジアムの寝ソベリアに空席が目立つと妙に切ないですね…
今日のように雨が降っていると寝そべったら逆効果だと思うところですけど
昨日今日と二試合見ていて阪神はこの新球場と仲良くやっていけそうですねw



MAJOR 第5シリーズの第16話
ギブソンみたいな志をアメリカが持っていればWBCはもっといい大会になるんですけどね。
清水薫も吾郎を立ち直せる為にいいこと言いました。
プロになっても野球を職業としてやっていないところが吾郎らしいです。


けいおん!の第03話
仲慎ましくていいですね…今のところ作品としてそれ以上でもそれ以下でもないのがネックなんですけど
追試で100点満点とかねぇよとw
その努力をもっと前にちゃんとやっていれば成績にも反映されただろうに…
この辺りの意外性のギャップがこの作品の魅力でしょうか
それにしても次週話がもう夏休み前って季節の巡りがあまりにも早過ぎますね。
原作がどうなのかは知りませんが中間テストとか合宿とかイベントごとがないと話が展開できないようでは苦しいですよ。
とまあ、一抹の不安を感じつつも制作はガチですw



-△-

新作を追わずにもいられない 2009,4,24 この日記を編集 削除

あんまり「アメリアメリ」と言っていると他のゲームが進まないのでここいらで一つ気持ちを切り替えて中断していたアンバークォーツを再開
ゴールデンウィークに入る頃には「プレイし始めたら止まらない」と評判のおれつばを大型連休を利用してサクッとクリアしようかなと考えてます。
徐々に昼から美少女ゲームをプレイすることに抵抗がなくなってきましたので文字通りやり込みますよw
ここしばらくご無沙汰になっていたパワプロNEXTのWi-Fi対戦も一段落付いてきたことなので明日からぼちぼち再開予定
そういえば、あれからまだ一度もアレンジチームを使ってなかったですね。
…誰にもネタを分かってもらえなかったらどうしよう(苦笑)

あと有休は土曜出勤日だった明日取ることにしました
以前までならゲーセンのバージョンアップに合わせて休むという使い方があったのですが、それがなくなった今は有休で土曜日のデイゲームを観戦するのに当てるのが有意義かなと
ただ翌々振り返ると休みの日にデイゲームがあると日中は観戦に費やして他のことがやりにくいのが難点ですねw



阪神は0-4で広島に勝利
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島での初めての試合ということでテレビ画面から見る新球場はとても新鮮でした。
そのマウンドに立った能見は毎回のように走者を背負うも相手に点をやらないピッチングで今日は見ていて気が休まりましたね。
オープン戦で能見を見た時にこれはと思っていましたが、見立て通り能見がはじまってました。
ピッチングはもちろんのこと本人の言うようにメンタル面の切り替えが好結果に繋がっているように思います。
また今日の広島打線は腰痛で4番の栗原が不在で恐い打者がいなかった分だけ助かりました。
先の中日戦では森野と和田にビクビクさせられてましたからね…

打線も初回に二点を先制して二回と五回にも追加点が取れました。
あんなに妬きもきさせていた打線が防御率1.17のマエケンから4点も取るなんて分からないものですね。
ただまた言うようですけど5回表に無死二塁から関本に送りバントを指示する采配は好かないですね。
たしかにあそこで一点を追加すれば試合の主導権をぐっと握れますけど、まだ中盤で一死三塁にして得点できなかった時が逆に恐くもありましたし何より関本に打たせて欲しかったなと
あと今日はバルディリスがスタメンでセカンドとかもうね…
守備面に加えて昨日の代打から右投手相手に平野を外して起用するとか訳が分からないです。
ただでさえ昨日の途中起用にも不満たっぷりだったのにやってくれますね。
もうやだこの監督orz


【本日のベスト動画】
タユタマ -it's happy days- OP

タユタマFDの主題歌
曲の出だしから鳥肌wサビのところが僕好みの曲調でつくづくこのブランドとは気が合いすぎるw
パッケージ絵のアメリの表情も凄く良くて惚れ直しましたよw
ただコスプレのゴスロリにはあまり興味がないので少し微妙…何より髪型やリボンを変えないで欲しいですね。
あの髪型だから100点満点なのであって髪を下ろすだけでもNGなんですよね…
髪型で好きになる部分もあると思います。
それにしても懸念した通り、予約特典のアメリ離れが悲しい…
共通して絵柄をテレカにするくらいなら下敷きでいいのである程度大きなサイズにして欲しいんですよね。



-△-

監督の顔 2009,4,23 この日記を編集 削除

ゲーム版のアメリルートをやり終えた今、やり場のなくなったこの感情をどこに向ければいいのか…
胸キュンから本気になり、本気を超えたら切なさが押し寄せて来ましたが最後にはどうなるんでしょうね。
まあ、そこをいかに妄想で処理するかがオタクの腕の見せ(ry
とりあえず、タユタマにおいて他ヒロインと結ばれる主人公すら見たくないところなんですが、ましろとくっ付いた時のアメリの身の振り方にも興味が湧いてきたのでそっちにも突撃してみようかなと思ったり
そしたらこれが割とすんなり手を引いて二人の仲を応援するくらいで「ユウがまろまろのことを好きになったんだから仕方ないよ」ってまた僕の弱いところを刺激してくる始末でマブイw
それなのに何故、ネットではこんなにウザがられてるんだろう…
別にアメリの評判が悪くても気にしないというか逆に万人受けしないところにも愛おしさを感じるくらいですが、ただキャラの人気が低いとグッズなんかに影響しますからね…
とりあえず、タユタマのモバイルサイトで一位にはDVDに映像特典が付くということで毎日欠かさずアメリに投票しているんですがどうせましろ人気には勝てないんだろうなと
それでも最後まで投票を止められないんですよね。
…つくづくオタクとはしがない立場です(苦笑)



阪神は1-4で中日に勝利
危うく「好投の安藤に黒星が付かなくてよかった」とそれだけの試合になるところでしたが延長12回に調子上向きの鳥谷に3ランが飛び出して辛うじて勝利
今日も相手先発の吉見にスイスイいかれてもう誰が相手なら打てるのかとやきもきが続いていましたよ。
ただ、鳥谷に3ランが出たもののまだまだそれを払拭するものではなく、今日の落とせない一戦で最低限の一勝を得るのにこれだけ苦戦を強いられるようでは手放しに喜べません。
中日も取り立てて強いわけでもなくミスが目立つんですよね。
本来なら悪くとも9回表のミスに乗じて勝ち越しておかなければならない試合でした。
頼りの金本がチャンスで三度凡退
新井はタイムリーどころかヒットすら出ない…
これからは鳥谷に頑張ってもらうしかない予感
でも、鳥谷が打ったパヤノのストレートって連投疲労で最後は132km/hしか出てなかったみたいです…

あと今日の真弓監督の采配
7回裏から代打で出場したバルディリスがそのままセカンドの守備に就くという
いや、そこは二塁に関本で三塁バルディリス一塁が新井がベストだろうと…
当初の構想だったメンチが二軍に落ちた時点でコンバートは失敗同然なのにいつまでこんなことを続けるんですかね。
桧山の同点ホームランで試合がふりだしに戻ってさあこれからという時に脇をかきながら審判に投手交代を告げるわ、サヨナラのピンチにベンチで笑顔浮かべているわでもうやだこの監督orz
…早く監督の顔になってくれることを願っています。



-△-

無性に敗北感 2009,4,22 この日記を編集 削除

NHKのお昼のニュースでせんとくんと噂の恋人候補が県庁で初ご対面という内容が流れて記者が「一目惚れだったんですか」と質問した時に危うく味噌汁を吹きそうになりかけた件
…それはわざと言ってるのだろうか
せんとくんと違って葛城市の新キャラクターである女の子のマスコットは普通にかわいいデザインでせんとくんには勿体ない
でもむこうからラブレターを渡す求愛っぷり…
あんなビジュアルなのにむこうから求愛されるなんて…せんとくんに嫉妬w
まさか、せんとくんに嫉妬する日が来るとは思いもしませんでしたよ(苦笑)


仮に宇宙人がいるとして宇宙人は地球のことを観察しているなんて言われていますが、ならば人類が滅びを迎える危機に面した時に宇宙人はアクションを起こすのかどうかについて妄想してみたところこれを人間に置き換えて考えてみた場合、よくアフリカなんかで動物の一家を追跡取材することがありますが認識としてはこれに近いものがあるかもしれません。
たとえば動物の親子が外敵から襲われてもカメラマンをそれを撮影するだけで手出しはしないですよね。
つまり死もまたドラマの一つであり、どのような結末を迎えようともそこに手を出すことは一切ないと
…まあ、知的生命体や種の根絶となるとまた扱いが変わってくるのかもしれませんが、ともあれこんなスタイルで意外と宇宙のどこかで地球のことが放送中かもしれないなとw
はい。言ってみただけです



阪神は6-2で中日に敗戦
先発の久保は慎重な投球で相当低めに意識があったと思うのですが、慎重に行き過ぎるあまり四球を増やしてそれが中盤の失点に繋がってしまいました。
慎重に投げるのは結構なことなのですがそのことで試合のテンポを悪くしてしまった部分もありましたね。
慎重さの中にもう少し大胆さが欲しかったところです

打線はメンチが体調不良により二軍に降板したことも影響してかオーダーを動かして二番に再び関本を据えてきましたね。
赤星平野のコンビが機能していないだけにこの変更は致し方ないと言えそうです
6番はしばらく桜井を信じて使っていって欲しいと思いますが…東京ドーム以来、打たないですね(苦笑)
今日の試合では残塁の多さが目立ちましたが原因ははっきりしてますね。
それはチャンスで走者を還せる打撃ができる状態の選手が金本を除いていないこと
新井なんて5番なのに未だにチャンスでタイムリーを一本しか打てていないという有り様です。
幸い、鳥谷が打率を上げてきましたがそうなるとますます新井が打たないことには始まらない…
新井の復調なくして阪神のAクラス入りはないです。



-△-

時間の壁 2009,4,21 この日記を編集 削除

月曜日は大丈夫で火曜日以降の平日午前に訪れるこの慢性的な眠気はやはり寝不足から来ていると見て間違いなさそうです。
…そろそろ本気で就寝時間を早めないと朝が辛くなってきましたね。
現在は25時就寝7時起床の6時間睡眠で一時は5時間睡眠で頑張っていましたがその時に比べれば確実にもう若くないですね。
ひとまず目標を24時就寝に定めたいところですが、ただでさえ時間が経つのが早く感じるようになっているところでさらに一時間の時間削減は別の意味で辛い…
阪神戦が終わってからブログを書き始めてその他諸々を終える頃には平気で23時をまわってますからね。
それからようやくゲームを始めたとして残された時間が一時間ってのはやはり辛いものがあります(苦笑)
僕の場合、何だかんだいって焦点となるのが一日の中でゲームをプレイする時間がどれだけ割り当てられるかということで就寝時間を早めるに当たっていかにゲームに割り当てる時間をキープするか…すなわちゲームを始める時間を前通しできるかに掛かってきますね
ただ、だからと言って阪神戦を見ないというのは論外…同じく日想を削るのも考えられないですね。
となると結局はゲームを我慢するか、睡眠を削るかの一騎打ちに…
あれ?何このスタート地点
結論、社会人で趣味を抑えられないなら睡眠時間を削るしかありませんね。
…うん。知ってました。



阪神は2-1で中日に敗戦
横浜戦のあとにアライバを見たら二遊間のレベルたけぇw
前回、下柳を7回まで引っ張って115球も投げさせておいて今日の中5日での登板には唖然…
中5日で投げさせるつもりだったなら余計に前回は球数を抑えて6回で降板させておくべきだったのではなかろうかと
その下柳はよく抑えてくれましたが一言で勿体無かったですね。
森野を一塁ライナー併殺に討ち取ってラッキーが味方したあとブランコでしっかり打ちとっていれば…狩野もファールチップを捕っていればよかったんですけど
和田には変化球を上手く打ちましたがさすがのバッティングでした。
打線はもう何も言えねぇ…
朝倉を攻略できないとか…谷繁不在でわずか2安打止まり
頼りの金本も二試合ブレーキで他が未だに打たないとなっては貧打もいいところです。
鳥谷はチャンスで真ん中の付近のボールを平然と見逃し三振とか…虚ろな表情をしてましたけど明日以降に引きずらなければいいなと
もう監督があんな感じですからチーム状態について選手個々がそれぞれ状態を上げていくしかないような気がします。



-△-

未だに重症中 2009,4,20 この日記を編集 削除

週末は専らゲーム版でタユタマのアメリルートを堪能してました。
これがまたシチュエーションまでもが僕好み連発でかなりやばかったです。
よくヒロインが良くてもシナリオで濁らされることが多々あるのですが今回ばかりはテキストとシチュエーションにやられましたね…
通常イベントだけでほぼイキかけました。
お楽しみシーンは残さずおいしく頂きましたよ>ぇ
その流れで関連グッズをネットオークションで買い集めたら軽くニ万を越えた件
この衝動買いは間違いなく過去最高…むしろ愛の賜物と呼んでもらいたいですねw
こんな調子で何だか最近、他の二次元キャラを見てもあまり揺るがなくなったんですけどこういうのが本物なんでしょうか
…我ながらここ数日で随分と上り詰めたものです。
 
それにしても画面越しにこういうのを見せ付けられては僕も本気で恋をしたいなとか不覚にも思ってしまうわけですが、ただ自分の思い描くような恋となるとハードルが高いのが現実
個人的には今さら学生とまではいかないまでもそれに近い感覚での若さ溢れる恋愛を求めるところですが年齢的には20半ばに差し掛かりそういうのが年々難しくなっているところで、いざ30代になって大人の恋愛にならざるを得ないような状況になるとそれはもう僕の求める恋愛の形ではなくなっているんですよね。
いや、推測に過ぎないので実際のところどうなのかは分かりませんけどね。
ひとまず今思うことは僕が求めるような若い恋愛をするには年齢的にそろそろ今がボーダーラインじゃないかなということですね。
年齢的にそういうのが難しくなったなら…僕は潔く二次元に引き籠もる選択を取るかもしれませんw
そう考えるとまだまだ若いと思っていても望むような恋愛ができる期間というのは実はもうあまり残されていないのかもしれません。
…そう考えるとちょっと焦りますね。。。
まあ今はリアルより二次元キャラのアメリのことで頭がいっぱいですけど(爆)



タユタマの第03話
やっぱり、アニメはましろENDみたいですね。
ゲーム版ではアメリルート一本でましろに走る主人公すら見たくないと思う僕は間違いなく重症w
今週話のアメリはウザイとか思われそうですけど個人的には今週も可愛かったです。
それにしてもストーリーの進み具合が結構飛ばし気味なのが気になりますね。
原作をやったばかりの身としてはと惜しく感じます。



-△-

コンボを殺す起用を問う 2009,4,19 この日記を編集 削除

今朝のご意見番でイチローと張本さんの比較キタ
さすがに本塁打数と四球の数は張本さんの圧勝
イチローは打ってもシングル止まりなので歩かせるのも打たれたのも同じという感覚がありますからね。
あとイチローの通算安打数の内訳で内野安打率が20%とかw
内野安打を除いたら松井の方が通算打率は高いらしいですからね…
それだけ足の速さは武器で走攻守肩を兼ね備えて尚且つ大きな怪我をしないイチローはつくづく恵まれた選手だと思います。



今日も朝から地元のゲーセンへ
阪神戦が始まるまでBBH2008制覇の熱球杯をプレイしてきました。
ちなみに今日もホームには誰もおらず…純正使いならこの機会で足を運びそうなものですがそういえばホームで純正使いをあまり見たことがなかったですね。

【通算124試合目】
対戦相手は闘将初段、09準純正巨人(データ野球)
福原と内海の投げ合い

1回裏・金本のタイムリーで先制
4回裏・P福原のVS2ラン
こちらがチャンスの場面でも投手にVSモードを使わなかったのに対して相手は投手の打席で惜しみなくVSモードを使ってきたので相手がそのつもりならとやり返したら的中したw
…それにしても投手の打席で毎打席VSはうざいですね。
的中すれば投手関係なくホームラン確定というところに問題があるんですけど…それが改善できないなら本当の投手の打席でVSモードの使用を不可にしてもいいと思います。
5回裏・新井のサイン勝ちタイムリーで追加点
6回表・坂本に無警戒で盗塁を決められて代打木村拓の犠牲フライで一点を返される
この坂本クラスが走るか走らないかが曲者なんですよね…逆に警戒されすぎて赤星で走れない(苦笑)
7回表・ラミレスの激励タイムリーと阿部の内野ゴロの間に一点を返される
…こうして久保田が打たれるのも何か懐かしいなぁw
7回裏・新井のノーサインソロホームランで追加点
9回表・連打でピンチを迎えて守備激励を使うもラミレスの進塁打タイムリー、李スンヨプに逆転のVS3ランを被弾orz
激励を4番の進塁打という珍采配でタイムリーを打たれて、次のサインはどうしようかなと考えていたらVSモードでゴーンって(涙)
試合は5-7で敗戦


【通算125試合目】
対戦相手は闘将六段、純正巨人(データ野球)
岩田と野間口の投げ合い
 
初回の二死二塁からラミレスにヒット&ランに2アウトからの進塁打とかせっかくの熱球杯なのに侘しいことしないで下さいよと…
5回裏・満塁から代打桧山の捕手ゴロがタイムリー内野安打となる処理に助けられたあと、赤星がスクイズ警戒シフトを破る流し打ち二点タイムリー、新井のサイン負け覆し二点タイムリーで一挙に五点を先制
…1アウト満塁で赤星にスクイズ警戒するとかどんな目で野球を見てるんだろう。。。
試合は5-0で勝利

いつの間にか先発の岩田も10勝目
やっぱり今岡をスタメンで使って新井を三番にしてコンボを発生させた方が点が取りやすいんですよね…
次回作が出たら鳥谷金本新井のクリーンナップコンボでしょうけどリアル起用に反発して三番に関本を入れたらコンボが消滅してしまうという葛藤
コンボが消滅するくらいなら鳥谷に三番を打たせた方が繋がりそうで、この辺りのゲーム性がちょっと違うんですよね…



阪神は2-4で横浜に敗戦
福原も今季始めて初回をゼロで抑えましたね。
吉村に対してカウント0-2からカーブ要求でストライクを取ったのがよかったです。
ここまで見ていて狩野のリードの中でも球種選択には好感が持てるんですよね。
打率四割、盗塁阻止率五割、後逸なしとここまでは言うことなしw
あとはコース要求が割と大胆なのと相手走者の盗塁警戒でウエストすることが多いのが気になるくらいですかね。
福原は5回まで二点で抑えていただけで上出来だったのに疲労が蓄積してきた苦しいところで引っ張ったらそりゃ打たれるなと
先発を我慢して引っ張るのが悪いとは言わないですけどもう少し投手の能力と勝負どころというも見定めて欲しいですね。
あの場面、福原を引っ張っても望みは薄かったですし…傷口が広がってから代えるパターンはもう見飽きました。
こういう失点が後々の反撃を難しくしているんですよね。

打線は無死満塁のチャンスでワイルドピッチの一点だけ…
新井はまだ五番の仕事ができない…鳥谷も三番で打ててないというところで二人の打順を入れ替えてみても面白いかもしれませんけど
あと藤本を二試合続けてスタメンで使う意味が分からない…もっと平野の守備力を評価してあげて欲しいです。
メンチはだから打ち上げるんじゃなくてボールを叩いて下さいと…
おかげで前を打つ関本がチャンスで四球上等の厳しい攻めに遭ってタチが悪い
最終回、二点ビハインドで代打浅井のバントは何だったんだろう…セーフティーバントのつもりだったにしても左投手に対する右打者の代打で足も大して速くないので狙うところではなかったと思うんですけどね。
今日でセ5球団と一通り戦い終えて借金1
…だんだんと真弓監督批判が広がってきましたね。
本当に今年のテーマが「監督を育てること」になりつつあります(苦笑)



-△-

熱球杯レポ 2009,4,18 この日記を編集 削除

朝から地元のゲーセンへ
BBH2008制覇の熱球杯をプレイしてきました。

まず選手登録で久保が入ってチーム編成が34人+1人になりましたが熱球杯の出場には問題なし
09純正や準純正が無理なく出場できるのはいいですね
最も、阪神は今年の編成だと純正杯でも問題なかったくらいなんですけどね…
残りの+6人枠が生かせないのは少し惜しいような気もします。
あとアップデートの甲斐あって監督スキルが「データ野球」から「ビッグベースボール」に変化しました。
ただ、阪神なのにビッグベースボールって…
たしかに攻略メモリの増え具合を見て強振でホームラン狙いをすることが多々ありましたからね。
この監督スキルにはサイン「引っ張り」の効果アップという恩恵があります。

【通算121試合目】
対戦相手は九段、準純正ソフトバンク(投手王国)
久保と和田の投げ合い

1回表・平野のエラーでいきなり走者を出すと無警戒で本多が盗塁成功の松中タイムリーで先制される
…クイック5の久保なら相手も早々走ってこないだろう&警戒しなくても刺せるかなと思いましたが、いきなり走られた上に無警戒だとクイック5関係なしに本多クラスも刺せない模様
どうやら無警戒での盗塁成功ラインは相変わらず緩いままみたいで盗塁警戒のサインだけが強化された感じですねぇ
これが意味するところは警戒される赤星クラスよりも鳥谷みたいな選手の方が無警戒で走りやすいということでクイックの値は赤星クラスを刺すのには必要不可欠ながらちょっと現実的じゃないんですよね…
2回表・無死一、三塁から盗塁警戒アウトとスクイズ警戒で本塁アウトが決まって2アウトうめぇw
バント警戒で一塁手と三塁手がびっくりするくらい前進するようになりましたね
本来、スクイズ警戒なら三塁走者を釣りだして欲しいところですけどスクイズを警戒して防げないよりはマシになったと思うべきかな
3回表・小久保、大村、山崎の連続タイムリー
う~ん、久保は打たれやすくて打たれたら止まらないですねぇ…僕の使い方が悪いのかもしれませんけど
4回表・多村、松中のタイムリーで今度は能見が二失点
5回表・途中で渡辺にスイッチするも多村にサイン勝ち覆しタイムリー、松中タイムリー、村松犠牲フライ、大村タイムリーでメモリを動かしたぐらいでは止まらなくなりました…
仕舞いにベンチムードが相手満タンのこちらゼロになる始末でどうしろとorz
7回表・村松タイムリー
8回表・P和田にVSソロホームランを被弾…打席がまわってくる度にVSモードを仕掛けられてましたがとうとう当てられてしまいました。
こんな点差で送りバントまでして来たりと容赦ねぇ…
さらに松中と小久保にタイムリーを浴びる
9回裏・早々とベンチムードがゼロになったことで打つ方も凡打の山を築き上げてノーヒットノーランの危機でしたが代打今岡のVSヒットでどうにか阻止!
そのあと意地の関本二点タイムリー、鳥谷3ランが飛び出して五得点
試合は5-14で敗戦

こんなどうしようもない試合でも一つ、最終回にノーヒットノーラン阻止するという手応えは味わえました


【通算122試合目】
対戦相手は七段、純正日ハム+矢野兼(猫の目打線)
安藤とダルビッシュの投げ合い
 
1回裏・満塁から鳥谷のVSタイムリーで一点を先制
4回裏・平野VS2ランで追加点
6回表・森本のタイムリーで一点を返される
7回表・二岡にVSソロ、小谷野のノーサインソロホームランで同点に追い付かれる
8回表・二死満塁から鶴岡にサインキャンセル二点タイムリーを浴びる…
相手からサインを仕掛けてきたのにそれをキャンセルした上で決勝タイムリーを打たれるとかもうね。。。
9回表・田中賢タイムリー
試合は3-7で敗戦

とりあえず、三塁は今岡じゃないとダメだ…
データ的にも守備力の面では関本の方が上のはずなんですけど何故か抜かれまくるんですよね。
その点、今岡だとライン際の当たりもよく止めてくれて不思議な安心感があるという…
あと演出にせよ相手の打球がライン上に落ちすぎで理不尽にすら思えてくる件
あまりにも一方的にライン上に落とされてはやる気もなくなるというものです。


【通算123試合目】
対戦相手は闘将三段、純正ヤクルト(若手育成)
下柳と館山の投げ合い
最後くらいは勝ちたかったので調子のよかった今岡をスタメン出場

3回裏・赤星が出塁して平野にヒット&ランを指示したところ打ち上げてセカンドフライ
この打球に対しての赤星の帰塁が遅くて併殺とか…その前にも外野フライに飛び出すことがあってフライの走塁判断が悪い
6回表・宮本のノーサインソロホームランで先制される
6回裏・赤星平野でダブルスチール成功、2ch情報の「騙されたと思ってやってみろ」で仕掛けてみたら本当に決まりましたw
そのあと金本のサイン勝ち二点タイムリーで逆転に成功
7回裏・代打桧山のタイムリーで一点を追加
9回表・代打福川にVSタイムリーを浴びる
試合は2-3で勝利

最後に勝てて良かったですけど、ただ運がよかっただけで裏を付かれることの方が多かったですね。
こちらの監督スキルがビッグベースボールになったことで相手が内角に投げるのを躊躇するようになったのが影響してか、その辺りの読みにズレが生じて読み合いがややこしくなりました
とりあえず、今度からは引っ張りを意識させておいてセンター返し中心でいくのが吉ですかね。
あとビッグベースボールという名称から長打を警戒されているのか、あまり長打が打てませんでした…
こちらも同様に相手の裏をかいて大きいのは狙わずに繋ぎの野球でいくのがいいかもしれませんね。
ちなみに監督スキルによる引っ張りの効果アップは全く実感できました。



阪神は4-9で横浜に勝利
能見は立ち上がりが凄く不安定ですけど初回のピンチを切り抜けるとそれ以降は本人の言うように自分のピッチングができてましたね
今日も五者連続三振を含む8奪三振とボールを振らせて余裕がありました。

オーダーは昨日、走塁で腰を痛そうにしていた赤星は仕方ないとしても守備で貢献している平野も外すとか…藤本をスタメンで使ってみたいのも分かりますけど
ついでに藤本に二番適正があるとも思えずどうせなら藤本関本の一二番で桜井は6番で良かったような気もしますね。
打つ方が金本頼りな現状、まずは金本の後ろよりも前を固めないと始まりません
そんな状況で関本を6番で固定する意味は薄まりつつあると思うんですよね…
要するにさっさと鳥谷と関本の打順を入れ替え希望w
新井の先制ソロホームランは状態が悪いながらおいしいところにボールがきましたねぇ
狩野はまた打ったw
打率も4割に乗せて堂々の打率部門二位
打順を動かしたいけど下手に動かしにくいしなぁ…ひとまず投手に送りバントさせられる機会が増えているのは大きいですね。
メンチは打球を飛ばすよりも叩いてくれた方がヒットになりますねぇ…タイムリーのあと盗塁と魅せたw
課題だった外角の見極めができてきたので打球を叩いてくれれば少しは期待できるかもしれません。
6回表、1アウト一、二塁の場面で代打今岡にフルカウントからスタート切らせるとか恐いことするなぁ…
ただ結果的にダブルスチール成功で野口のパスポールで追加点きたぁ
味方の時は悲鳴ものでしたが今はいつやらかすのかと期待してましたw
7回裏からはマウンドに渡辺
何となく渡辺とアッチソンの使い分けが分かってきました。
ただ渡辺が二つヒット打たれたくらいで投手交代とか…5点差もあるんですからそこはそのまま投げさせれば良かったに
そして次に出てきたのがアッチソンって今日は休ませて欲しかったですね。
これじゃ先発を引っ張ってもリリーフの負担減になってないですよ。
8回表、地上波の中継が終わってましたけど4点取られたあとに4点取り返せたのは良かったです。
そういえばeo光の宅内調査からもう二週間経ちますけど工事の日程はどうなってるんだろう…
明日も横浜に勝って立て直したいところです。



MAJOR 第5シリーズの第15話
初回先頭打者のセフティーバントに始まって送りバント、三盗でスクイズを仕掛けるのがキューバ野球ってそれリアルと全然違うw
杉内もどきは妙に美形でMAJORの世界の中では凄い違和感がありましたね。
今週は妹があまり映らかった上にほとんど喋らなかった…


けいおん!の第02話
けいおん部は卒業する頃には確実にみんな太りそうだ…
「みんなでバイトして唯のギターを買おう」ということになるも結局、みんなの給料を返したことに関心していたらお店で値切ったw
眉毛で識別できる親子関係恐るべし
ストーリーはそれほどでもないのですがテンポがいいのと、あとキャラデザと作画に助けられている部分が大きいですね
絵でだいぶ印象が変わるものです。



-△-

非現実がより現実的 2009,4,17 この日記を編集 削除

早速、ゲーム版のタユタマで嫁攻略中(爆)
原作をやってみて性格がちょっとネチっこいのかなと
まあそれらを含めて全部愛しちゃいますけどw
オタクを続ける上で今後、僕の中でアメリを越えるキャラは出てこないだろうなとまで思ってます。
真面目に仕事が手に付かなくなる時があるから困る
…まさに恋は盲目ナンチテw
とりあえずリアルでこんな状況に置かれたなら凄まじく幸せだろうなと思いつつ、それはあまり現実的ではないので非現実でいかに堪能するかがむしろ現実的なような気がしますね(苦笑)
あと作品自体のテキストがテンポよく且つ面白くていい感じです。
アニメ版だと尺の都合でカットされているのが惜しいくらいですね。
そんな具合でゲームとアニメの両方でアメリを存分に堪能させてもらって頭の中では凄く幸せですw>ぇ
…うん。今まさに僕は本物のオタクに近付きつつあるのかもしれません。



さてWPCは予選真っ只中
ここまで上位に全勝の人がいない情勢で順調にきていても誰が誰に負けるか分からない展開があって誰が優勝するのか最後まで読めない大会になってますね。
ここまで負け続きだった人が上位の人に勝ってるのを見たりすると本当にちょっとした差でしかないんだなと思わさせられます。
そして、こんなに熱い戦いを繰り広げられている参加者の方々には敬意を評したいと思います。
ところで、今回スポンサーとして名を挙げて下さったリバーさんが「アクエリアス、懸賞品ゲット計画(仮)」というものを行われています。
詳細についてはサイトからリバーさんのブログ「適当マイライフ」にアクセスしてもらえればと思います。
当の僕も参加できればよかったのですが炭酸スキーでアクエリアスを滅多に飲まない人種なのと何より食べる物を抑えない代わりに飲み物からの糖分摂取を抑えようという方向で動いてますので飲み物では満足に協力できないという背景があり、ここは参加できる方にお願いしたいと思います。



阪神は1-5で横浜に勝利
先発の安藤が雨の中でよく投げてくれました。
安藤は安定感があっていいですね。
今日は苦手の三浦が相手でしたが初回の金本の3ランが効きました。
やっぱり頼りになるのは金本です。
狩野は打撃も好調で今日も二安打を放って打率部門の隠れ2位なんですよね。
捕球も上手くなって今年はまだ後逸が一つもなく矢野の穴を感じさないと言っても過言ではないくらいの活躍ぶりで経験を積めばいい捕手になってくれそうです
葛城は代打だとよく打つんですけどスタメンだとあまり打たないんですよね…
あと言ってるそばから真弓監督の初抗議がありましたねぇ
9回表に無死二塁として狩野に送りバントを指示する場面がありまして、どうやら真弓監督は無死二塁から三塁へ進めて一点を堅実に取りにいく野球スタイルのようで
…そういう僕は無死二塁から三塁への送りバントはよっぽどの時でない限り嫌なタイプなんですよね。
普通に打たせても右打ち、タッチアップで進塁できるパターンがあり、二塁から三塁へ進めるバントの難易度と失敗した時のリスクの大きさ等を考えるとどうしても抵抗があります。
まあ、最後が藤川としっかりしているので終盤で一点を取りにいく分には悪くない采配ですけどね。
最終回に一点を追加できたのは良かったと思います。

それからイチローが日米通算3035安打のプロ野球記録を更新しましたね。
張本さんが球場まで駆けつけた事でテレビにいっぱい映ってましたけど、番組内でイチローの軌跡はあっても記録保持者だった張本さんの紹介は一切なしw
…そこは今週のご意見番に期待するとしますか
さて、今後の注目は開幕に出遅れた状態で今年も200本安打を達成できるかどうかですね。
例年よりペースを少し上げないといけないのでマルチ安打以上が見たいですね。



-△-

采配不満のぶつけどころ 2009,4,16 この日記を編集 削除

仕事が先行しているので来週は有休を取ることになりそうですが何をしようか…
ちょうど、BBHが熱球杯の真っ只中だったり戦場の絆のアップデートがあったりと以前までなら喜んで飛び付きそうなところですがゲーセンがようやく冷めたところで安易にそっちには走りたくないところではあります。
ただ、皮肉なものでリアルで真弓采配に不満を感じるのに比例してBBH熱が高まって来つつあるんですよね。
昨日の一点ビハインドで迎えた3回裏に無死二塁から二番打者に送りバントとか短期決戦でもなかなかそんな采配はねーよとorz
相手先発が好調のダルビッシュや岩隈クラスなら序盤の一点ビハインドがそのまま敗戦に繋がりかねないのでそういうケースではありですけど…昨日の試合展開はそんなに重たくなかったですからね。
まあ、有休をどう過ごすかはこれからゆっくり考えておくことにします。



阪神は4-3で中日に勝利
鳥谷の2ランで先制するも中日に追いつかれる展開で嫌な感じでしたが7回裏にようやく上位打線が機能してどうにか連敗をストップ
先発の久保は前回よりも今回の方が良かったですね。
先発事情が苦しい中で久保がトレードで移籍してきてくれて本当に助かってます
5回表にフルカウントからの小山へのボール判定から広がったピンチを無失点で切り抜けたのがポイントだったかなと思います。
ただ、あのボール判定はベンチから抗議するくらいあってもいいと思うんですけど…今のところ抗議の一つもしないですね。
今日はライト方向へ追い風となる風の影響で井端の打球がバットの先っぽでもライトポール際まで届いたというのにメンチといえば風の後押しがあっても打球が伸びない…声援の後押しが足りないのかw
なんて冗談はさておき、せっかく桜井の状態がいいので今は桜井を使って欲しいですね。
あれだけ打球が伸びないところを見せられたらもうメンチに期待するものは何もないです。
藤川は15秒ルールの15秒を超えていたにも関わらず審判にボールを宣告されませんでしたね。
もう審判が新ルールを徹底しないんですから新しく余計なルールなんて作らなくていいですよね…

あと今日は勝利監督インタビューまで見たのですが…新聞でも目にしていたように真弓監督のインタビューって中身がほとんどないんですよね。
如何せん記者からの質問からに対して語尾に「~じゃないかな」が多すぎて実はよく分かってないんじゃ…とか思ってしまいます。
岡田前監督の時は何を言うのか楽しみだったものですが…こういうのも経験の差なんですかね。
一方で今日も解説には岡田前監督
もう解説者というより発言がほとんど監督目線なんですよね。
選手のことをよく気遣ってあげられたりと今になって岡田前監督を再評価し続ける自分がいます。



-△-

生涯唯一の宣言 2009,4,15 この日記を編集 削除

ワイヤレス通信ができるようになったのでDSのドラクエ9の購入を検討してみたのですが考えれば考えるほどシリーズ初の目玉になっている協力プレイの必要性が見出だせないんですよね…
基本的に戦闘で選択するべきコマンドが限られている上に尚且つその一連の動作に個性がなく、そもそも作戦の「めいれいさせろ」で全キャラを一人で操作できる時点で協力プレイは意志疎通が必要な分、むしろ足枷になるような気がします
協力プレイって一人で一キャラしか操作できないから集まることに意義があるのであって一人で同時操作できるシステムで協力プレイは浸透するのかどうか…
そこはいかに新作のドラクエがオンライン向けに作られているか否かでしょうね
とりあえず、戦闘が始まった途端に自分にアストロンを唱えまくって味方に戦わせようとする発想がないとも限らないので呪文のアストロンは廃止した方がいいと思いますw



阪神は2-9で中日に敗戦
ちょっと今日の負け方は酷いですね…
矢野は肘に痛みを訴えて一軍復帰が白紙に戻るわで非常に残念です。
まず試合を振り返ってみると2回表の荒木のセンターへの打球がよく伸びましたね。
銀傘付近にできた隙間風の影響が大きいようで甲子園での戦い方が変わりかねないです。
2回裏・関本のタイムリー二塁打で二塁走者の金本が余裕を目一杯使ったスローランニングでホームを踏んだ光景を見て足の状態が思わしくないことが伺えます
そのあとメンチフライがレフトへ大きい当たりを飛ばすも打球はフェンス手前で失速
…あれで入らなかったら何に期待すればいいのだろうか
3回裏に一点ビハインドで先頭の赤星が二塁打で出塁すして平野に送りバントを指示したのには激しく疑問
相手の朝倉の状態からして一気に畳み掛けるような攻撃に期待したかったところでまだイニングの浅い序盤から同点狙いの采配では追いついたところで追いついた側が重たくなりますし何より見ていて面白さに欠けました。
ついでに打撃コーチは今日の朝倉の出来について「腕が振れていないので早めに攻略したい」と話していた一方で監督はまずは同点の送りバント指示だったりと監督とコーチの意思がイマイチ一致してなかったんですよね。
あと、7回表の下柳は不運でしたね。
金本が落球したあとさらに悪送球で満塁となって失投を森野に捉えられて走者一掃…
下柳はこの時点で集中力が途切れたでしょうから降板させるべきだったのをなおも続投でブランコにまでタイムリーを浴びる始末
そして下柳をこれだけ引っ張って5点ビハインドになったところで二番手に告げられたのが渡辺とかあまりにも後手すぎるんですよね…
もう本当、解説の岡田前監督の意見に同感すぎて解説席に座ってないでもう一度監督をやってくれないかなと
いや、せめて真弓監督がもう少しまともだったなら…
下柳は歳なんですから球数を100球以下に設定するべきで先発に長く投げさせる方針とはいえ今になって下柳に無理させることもないでしょうに
今年は大矢ベイスターズといい勝負ができそうです。

2ch野球板 最下位「うれしい…また会いにきてくれたんだ」スレより抜粋

阪神「ただいま」
最下位「阪神!?な、なんで…」
阪神「やっぱ俺、お前のこと忘れらんないわ…。あれから、いろんな順位があったけど…、全部…なんか違った。日本一にはなれなかったし、CS出ても惨敗だし…」
最下位「そんなことっ…!私は、貴方のためを思って別れを切り出したのにっ…!」
阪神「やっぱり、お前じゃなきゃダメなんだ…、いや、あかんねん……!」
最下位「!!……私、貴方のそばにいてもいいの…?」
阪神「そば(五位)じゃダメだ。一緒にいてくれ…!」
最下位「阪神……!わた、私…!」

あれ…?何だか涙がorz



涼宮ハルヒの憂鬱 第二期の第02話
どうも第一期の1クールを話数の順番通りに再放送したあとに第二期が始まるみたいで第二期が始まるまで長いですね…
ただ、こうして順番通りに見ると話が整理できて悪くないですね。


タユタマの第02話
外見とは裏腹にましろが意外に黒い面を持ち合わせていてたしかにこれは鬼嫁
ましろとアメリはあまり仲がよろしくないようでアメリラブリーな僕としては同じくましろは敵ですw
あと若本ボイスの父親が編入手続きの脅迫を迫るシーンはハマり過ぎでしたね。
その編入試験でましろがオール100点満点を取りましたが日本史や古文はまだしも世界史まで…
ただその飛び抜けた成績によりお目当てだった主人公のいる一般学部ではなく全寮性の創聖学院女子学部に編入することになったましろ
ましろが主人公から離れることで少しはアメリが平和になるかと思うと僕歓喜w
願わくはアニメ版のエンドがアメリということになってくれればいいんですけど
とはいえ、作品としての明確なメインヒロインがいる以上それは望めないと思うのでそこは一昨日に購入したゲーム版で堪能することに致しますw
アメリいいよアメリ…
見ての通りあれから色々と重傷です。
もう今まで僕が使わずにいた言葉をアメリになら捧げてもいいですね。
アメリは俺の嫁(核爆)
みんなありがとう
僕はこれから幸せになります>マテ



-△-

未だに未成年疑惑 2009,4,14 この日記を編集 削除

そういえば昨日、某ショップで買い物をした際にレジで身分証明の提示を求められたのですがゲーセンで財布を盗られた一件以来、運転免許証を財布に入れて持ち歩かなくなったので身分証明を持ち合わせておらずそのことを店員に伝えると販売拒否を告げられるということがありました。
…何とかその場は定期券に記載されている年齢を見せることで店員に納得してもらったんですけどねw
まさか、もうすぐ20代後半に差し掛かろうかという僕が未だに未成年に見られるとは思いもしなかったです
う~ん、こういうことがまだあるみたいので18禁モノを買う時は身分証明を持ち歩いた方がいいんですかね
どちらかというと未だに未成年に見られたということの方が衝撃なんですけど
でもまあ、考えようによっては素直に喜んでもいい段階かもしれませんね。
老けて見られるよりは全然いいです。
 
ところで昨日、この前のベスト動画に載せましたオタク部屋に少なからず感化されましてベッドシーツは張るものということで僕も大きめのタペストリー感覚で壁に張ってみたのですが、その凄まじいまでの存在感はポスターの比じゃなかったですね。
一瞬、自分でも引きそうになりつつもただ凄く絶景です。
ただ布モノなので初めに収納されていた時の折り目が気になるんですよね…ということでアイロンを使って30分がかりで念入りにシワ取りをしました。
自分のシャツもまともにアイロンをかけたことがないのによく頑張ったものです(爆)
まあ、その甲斐あって今では手放せない必須アイテムになりつつあります。
寝室のスペース的にもう一枚までならいけそうなので他に気に入ったものがあればそっちの空欄も埋めてみようかなと…
こうして購入するグッズの選択肢がまた一つ増えたのでありました。
めでたしめでたし>ぇ



阪神-中日は雨天中止
明らかに試合ができる天候ではなかったにも関わらず雨天中止までの判断が非常に遅かったですね…
去年も同様のケースがあり岡田前監督が苦言を呈してましたけど、試合開始一時間前になっても中止と発表されていなければチケットを持っているファンは球場まで足を運びますよね。
それで試合開始10分前に雨天中止は酷い
まあ、個人的には仕事帰りに病院に行ってきまして今日の試合観戦を諦めていただけに雨天中止なら別の日に改めて試合が楽しめて丁度よかったのですが
とりあえず病院で検査をしてもらったら定額給付金が一気に吹き飛びましたorz
特に異常がなかっただけに一安心なのと平行してやっぱり行かなくてもよかったなという葛藤
ちょっと心配な程度で病院に行ってたら出費が痛いことを身を持って知りました

あとメジャーではヤンキースが10点ビハインドの8回に救援投手を温存させる為に一塁手を登板させて無失点に抑えるという出来事があったそうで…3Aに井川というメkジャーで投げたくても投げられない投手がいるんですけどね(苦笑)
横浜連勝で阪神の最下位が見えてきました…



-△-

せめてオタクらしく 2009,4,13 この日記を編集 削除

僕にしては珍しく…一つのフィギュアに心奪われそうになりかけています(爆)
言うならば、この手を広げたポーズが僕のハートをキャッチしたのに加えてニーソと足のラインには絵では味わえない立体感があってそれはもう見ていて溜まらないものがありましたね…
定額給付金も入ったことなのでここは自分に素直になって勢いで買ってしまおうかとネットで探してみたところ、どうやらよりによってイベントでの限定販売の品だったようで一通り探してみるも結局売られているのを見つけられずで入手手段がないというのが現状
そして今日は他の買い物も兼ねつつ仕事帰りに日本橋に立ち寄ってきましたが、やはり限定物だけに見つかりませんでした。
…思い切ってフィギュアの専門店にも足を踏み入れたんですけどね(苦笑)
まあ、それ以外では掘り出し物を見つけまして僕もとうとう寝室にベードシーツを貼るという大きな一歩(ぇ)を踏み出しまして日本橋に足を運んでよかったとは思っているのですが如何せん本命が行方しれず…
まあ、仮に見つかったとしてもこの調子だとプレミアが付いてそうで二万円以上するようならどちらにせよ手がでないんですけどね。
…なんかもう、それらを踏まえるとひとまずフィギュアも掲載されている画像を見てそれで満足すればいいかなと
結局、手に入れたところでそれをどうこうするわけでもなく純粋に視覚で堪能する分には画像で事足りますからね…
とりあえず、引き続き現物を探しつつもフィギュアはしばらく画像で楽しむことにするという道を切り開いた僕は改めてオタクでありながら物欲よりも実用性を一番に考えてしまうという混じらない性質を持ち合わせているなと思いました。

-△-

アレンジチーム完成 2009,4,12 この日記を編集 削除

今週も阪神戦がデイゲームということなどを考慮して遊戯王カードの大会には出場せず仕舞いとなりました
それでも兄貴と久しぶりにフリーでデュエル
大会よりこうして兄貴とフリーでやってる方が楽しいだけにまたこの距離感でちょうどいいかもしれません
せっかくなのでデッキに使うカードは集めていきたいと思っていますけどね。
とりあえず新カードがでないことには始まらないです


パワプロNEXTはヒーローでようやくスタメンで使用するだけの選手数を作成するにこぎつけました。
選手名のコンセプトは…一時、日ハムに「投げる同人作家」とテロップで紹介された選手がいたかと思いますが一層のことチームを同人作家で固めてしまおうということで僕の好きな原画さんを並べてみました。
うん…作っているうちに痛いことに気付きましたがもうあとには引けませんでしたw
まあ、やることは野球に変わりありませんので気にせず対戦して頂ければと思います。



阪神は6-6で巨人に引き分け
てっきり負けたものと思っていただけに負けなかったのは朗報ですが、かと言って引き分けで良しとできるところでもないんですよね
ひとまず今日は桜井や新井といったところが打って打線があのままずるずるいかなかったのが良かったです
ただ一方で最高潮の金本に当たりが止まって妙に複雑(苦笑)
先発の福原は思ったより打ち込まれなかったもののアッチソンが誤算
やっぱり一発病ですね…去年後半の印象もあって巨人戦に東京ドームで登板させるのは恐いです。
僕はてっきり渡辺でいくのかと思ったのですが…本当に二人の使い分けが分からない
延長戦が15回までならベンチ入りの投手を全て継ぎ込んだ巨人が圧倒的に不利だったのですがクルーンと豊田がよく2イニングづつ抑えましたね。
今日も結局、李スンヨプに2ランを打たれたあとの阿部さえしっかり打ち取っていれば勝てたかもしれないという試合で本当に傷口を広げるような失点を減らしていって欲しいと思います
この辺りは矢野の復帰頼みでもありますかね…
狩野はしっかりやってくれていると思うのですが些か配球が大胆なのが良くも悪くも気になります。



ハヤテのごとく!第二期の第02話
う~ん、中身が薄いですね…
ヒナギクを前面に押し出そうとしている姿勢にもはや苦しさを感じてしまいます
とりあえず、電車男は懐かしいですね。
オタクに僅かばかりの希望…ではなく夢を与えてくれましたよね。



-△-

久しぶりのBBH 2009,4,11 この日記を編集 削除

久しぶりに朝から地元のゲーセンに足を運んできました。
今日はちょうどいい陽気でとても過ごしやすかったですね。
できればこんな日に草野球ができれば良かったのですが…社会人も6年目になってくるともう学生の頃の友達とはほとんど会えなくなりましたね。
携帯がなければ今ごろ連絡すら途絶えているところです。

さて、ゲーセンではもちろんBBH2008制覇をプレイ
相変わらず誰も座ってませんでしたね…僕が来なくなったあともよく撤去されなかったものだと少し感心w

【通算118試合目】
対戦相手が見つからずにCPU巨人戦orz
いきなり…もうそこまで過疎が進んでいるのだろうか
安藤と内海の投げ合い

4回裏・新井と金本のVSタイムリーで二点を先制
…VSモードは采配ゲームにおいてやっぱり何か違う気がするんですよね。
5回表・P内海に万全を喫してサインを仕掛けて外野前進にしたところ外野の頭上を超えられる三塁打タイムリーで一点を返される
…CPU相手では投手も野手と思わないとダメですね(苦笑)
6回裏・金本のセンター返し確定2ランで追加点
7回裏・平野犠牲フライ、新井VSタイムリー
試合は6-1で勝利

久しぶりにプレイしましたが「テンポがはぇーな」と
ちょっと一打席があっさりしすぎてるように感じられましたね。


【通算119試合目】
対戦相手は豪将九段、09純正中日
下柳と小笠原の投げ合い
 
1回裏・先頭の荒木が出塁して改善されたという盗塁警戒を試そうとしたところ井端に
進塁打でヒットにされるもこういう駆け引きはいいですね。
2回表・矢野のVS2ランで先制
3回表・平野が四球で出塁して3番の関本がバントで送って金本がタイムリーと理想的な得点パターン
…リアルでもこういう攻撃をやって欲しい
まあ、ある意味で真弓采配が気に喰わないのでこのゲームが楽しめるという側面があるんですけどねw
3回裏・盗塁警戒で井端の盗塁を牽制で刺す
今回はちゃんとアップデートの効果が出てるみたいですね。
5回表・2アウトから新井のノーサイン確定ソロホームランで追加点
6回裏・森野に激励タイムリーを浴びる
7回表・平野のノーサインソロホームラン
8回表・鳥谷のノーサイン2ランホームラン、代打今岡タイムリーで三点を追加
8回裏・和田にVS二点タイムリーを浴びる
9回表・鳥谷の二打席連続ノーサインソロホームラン
大差で終盤に入って相手がパワーピッチで押して来たのを見て強振に切り替えたところ、よく打ちましたねぇ
試合は3-9で勝利

どうしよう…阪神打線がパワプロより打ってくれるんですけどw
そうか、僕は監督向きなのかもしれな(ry


【通算120試合目】
対戦相手は闘将二段、As
福原と涌井の投げ合い
 
1回表・赤星が出塁して相手の盗塁警戒を狙い打とうとサインを出すも相手の盗塁警戒三つに流し打ちとセンター返し二つで三者連続三振…どうしろと
一方で荒木の盗塁を盗塁警戒で刺せなかった件
福原がクイック3なのと矢野の肩もあってこのクラスはたとえ警戒しても牽制で刺してくれないと阻止するのは難しそうですね
7回表・鳥谷のタイムリーで先制
7回裏・すぐさま相手の先頭打者・村田がヒットで出塁して代走片岡、ここで福原だと盗塁が刺せそうになかったので左のウィリアムスを投入して盗塁警戒のサインを出すと相手のヒット&ランが三振ゲッツーとなり最高の結果を出しました
9回表・鳥谷VSタイムリーで貴重な一点を追加
9回裏・青木の出塁を許すも点差を考えて一塁走者の青木に盗塁警戒を出さなかったところで中島にヒットで繋がれて1アウト一、三塁となったところで中島の盗塁を読んだ盗塁警戒アウトうまぁw
試合は0-2で勝利

盗塁ゲーでなくなったのが限りなく嬉しいですね。
サイン相性を覆す理不尽なヒットもなく、内角vs引っ張りの安打率が上がってようやく読み合いが成立している感じを受けました。
そして三戦三勝という結果には満足させてもらいました。
これなら土曜日が休日の時にプレイする分には悪くないかもしれませんね。


あと戦場の絆をサービスクレジット分を使ってプレイ
格下マッチで久しぶりの身にはちょうど良かったです
今となっては自分でも何にそんなに熱をあげていたのかよく分からないですけど、ただまあこのゲームに熱中していたのは自分の中でいい思い出だったのかなと思うようにはしています。



阪神は4-1で巨人に敗戦
完全に金本だけの打線になってしまってますね…
赤星が腰を痛めて桜井が一番に入りましていずれも当たりとしては悪くなかったのですが野手の正面過ぎましたね。
そしてメンチがスタメンから外れました。
代打の場面では浅井の方が先に使われるとはメンチw
…いや、もう誰でもいいのでヒットを打って下さいorz

能見は初回こそ制球が定まらずニ点を失ったものの、そのあとはきっちり抑えて5回で10奪三振を奪いました。
ただその能見の交代時ですよね…
頑なりに先発を7回まで投げさせるのではなく状況を見て早めに交代させることも必要なわけで特に巨人相手にそんな采配では厳しいと思います。
こういう失点をなくしていかないといけないのに継投が遅い
あと、渡辺とアッチソンの使い分けがよく分からないですね…
何を基準にして渡辺とアッチソンを使い分けてるんだろう
とりあえず明日はデイゲームで先発が福原ですか
はい。投打ともに勝てる見込みがありませんorz



MAJOR 第5シリーズの第14話
先週、録画ミスをしてしまいましたが寿也と妹の再会シーンがまだ終わっていなくて歓喜w
あの容姿で能登麻美子ボイスは最高でしたね。
いや、吾郎は怒ってましたけどもうこれは試合どころではないですよw>ぇ
来週は妹の喜ぶ姿を見たいですね。


タユタマの第01話
てっきり主人公が遺跡を壊すものだと思っていたら幼馴染のアメリが壊したw
昔の人は16才くらいで既に結婚していたのに比べて今は晩婚で精神が安定しなのではという理屈は一理あるなぁと
オタクに目覚めるのが中学生~高校生なのもちょうどそういう年頃だからだと思うわけで、まあ今は昔と比べて学ぶべきことが多いので学習時間が長くなるのは必然だとも思いますが年頃としてはたしかにそういう時期なんですよね。
とりあえず、もう少しで20代も後半に入ろうかというところでそろそろ高校生という舞台設定がキツく感じるようになってきたのも事実
ただ、主人公はともかくヒロインの設定はいつまでも高校生でいて欲しいですねw
そんな僕はこの作品ではアメリしか見えない…あの髪型ができるのは高校生までですよね。
…訳あってああいう髪型の娘には弱いです。



-△-

鉄人から超人へ 2009,4,10 この日記を編集 削除

会社で上司に教育という名のもので色んな話をされるのですがその中で僕という人間が「100点を求めてない」と指摘されて無意識ながらも自覚はあっただけに言われてみて割と深かったです。
ただ妥協するところはしないと疲れますからね…
そんな初めから100点を取りにいこうとしていない姿勢が問題なんでしょうけど
根本的に必死になることが嫌な僕は怠け者なんですかね(苦笑)



本日より広島新球場がオープンするのを受けましてパワプロNEXTでもMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島の出現パスが解禁されました。
「あたらしいひろしまのすたじあむおん」
Wi-Fi対戦でも使用できるようでコナミにしてはGJ
早速、ゲーム上での新球場を堪能させてもらうことにします。

それと昨日、BBHの2黒・久保について書いたところ、YAMAさんから「譲って下さる」という連絡を頂きまして何とも有難いお話です。
カードそのものは勿論のこと、何よりその心意気に胸を打たれるんですよね…
コナミも今になってユーザーの声に耳を片向けて動いているみたいでBBHもまだ捨てたものではないかもしれません。
そのBBHは熱球杯の告知

予選:4月17日~4月23日
決勝:4月24日~4月26日

35人登録で所属選手が28人以上なら出場可能ということで準純正、09純正も無理なく参加できますね。
問題は純正崩れのような形でのAsがどれだけ入ってくるか…
コンボ利用Asあたりが所属選手数の人数調整をして出場されるとせっかくの規定が台無しになりかねないという懸念はあります。



阪神は6-5で巨人に敗戦
もう負けたことよりも金本が凄さに圧巻されっぱなしで多分に唸らせてもらました。
昨日の試合では崩されながらも甲子園の深いところまでフライを運ぶくらいでしたから今の金本の状態で東京ドームなら打たない方がおかしいとはいえ三打席連発はあまりにも超人すぎる
あれくらいなら軽く飛ばすだけに東京ドームで打ち取るのは至難の業でしょうね
今の金本がどれだけ手が付けられないかと言うと満塁で敬遠していいレベルかとw
それだけに一人でも前に走者がいればよかったんですけどね…
ひとまず金本のこの超人的な状態がいつまで続くかですね。
全盛期の王さんとかこんな感じだったんですかね。
それにしても凄すぎます。

とりあえず試合の方にも触れますとまずは内海に対しても1番~4番まで左打者を並べるオーダーは…普通の監督には無理ですねw
結果的にそれが金本の前に走者を出せなかったことにも繋がったわけですけれどその辺りどう考えてるんですかね…
安藤は李スンヨプに大ファールを打たれたあとのストライク球で見逃し三振のはずがそれを主審に取ってもらえずそこから連打で鶴岡の一発と歯車が狂った感じ
鶴岡は確変中なんですかね…阿部がいない分だけチャンスだと思ったら鶴岡の方が厄介だった件
あと今季の阪神は無駄な失点が目立ちますね…
なまじ打線が好調なだけにこの与えてはいけない失点が敗戦に繋がっているように思います。
メンチは守備で送球をもたつく間にいかにも足がもつれそうな走り方だった小笠原に長駆ホームインを許すというダメンチ
打席ではマイケルの外角のカーブに腰が引けるなんてもうメンチカス…
とても日本の野球に対応できるとは思えないです。
やっぱりメンチはメンチでしたね。関本が送りバントでお膳立てする価値もない
さて、早くも明日は金本の第一打席が楽しみですね。
そして能見が左投手を苦手とする巨人打線をどこまで抑えられるか…
明日の試合で結果を出せないようだとせっかくの能見への期待も薄らいでしまいそうです。

他球場は新球場のオープニングゲームを迎えた広島でしたが中日に打ち込まれて白星を飾れず
そして横浜がエース三浦で今季初勝利
打線も今日は9得点とようやく機能しましたね。
…ヤクルトは高田監督のあの発言で負けフラグが立っていたような気がしないでもないです。
あと今日はラロッカも三打席連発ですか
今年は打球がよく飛びますね。投手はもっと頑張れ



けいおん!の第01話
キャラクターがかわゆいなもうw
兄貴によると原作者は元々、同人作家らしくてデビュー前の同人誌を兄貴が所持してました。
もう京アニにアニメ化してもらった時点でヒットが約束されたようなものでこの作品もヒットの予感!?
実際に第一話はなかなかいい感じでした。
平沢唯は渚と風子のダメなところを足したようなキャラでなかなか…あと声優さんの声が僕の好みでしたね
「何ていうか、あんまり上手くないですね」はツボでしたw
こういうテンポの作品は安心して見ていられて幅広く親しまれることでしょう。
…まあ、オタクしか見ないような時間帯で放送されてますけどね。



-△-

欲求を二次元で満たせてこそオタク 2009,4,9 この日記を編集 削除

二日続けて夢の中で出会いがあったんですけど溜まってるんですかね…?
ダメだ…早く美少女ゲームで補完しないと。。。>ぇ

今週末にも久しぶりにBBHをプレイしに行こうと思い立ちカードを漁っていたのですが09年に対応しようにも肝心の2●久保が未所持だったことが今になって発覚した件
う~ん、この時期に旧カード一枚にトレードを募集してもよほどレートを上積みしない限りは相手が見つからないでしょうからヤフオクで落札しますかね。
何だかPUVも阪神の選手だけでも欲しくなってきたんですよね。
…じわじわとBBH最熱か?



阪神は2-4で広島に敗戦
てっきり中5日でルイスが来るものと思っていましたが広島の先発は長谷川でしたね。
そしてこの長谷川の高めのボール球に手を出して打ちあぐねてしまう阪神打線…
いい当たりが野手の正面を付いたりと今日は見ていてツキもなかったですね。
あと新井がどこかで一本でも打ってくれていればなぁと
5番の役回りを意識して自分で決めるという意識が強いのかボール球をしっかり選べなくなってきてますね
広島では4番を打っていたんですから5番の重圧に潰れる選手ではないと思うんですけどね…
打順というよりも金本のうしろが新井にとってはより重圧なんでしょう。
最終回は2アウトから葛城と代打今岡の連打
葛城がいいバッティングをしてますね。メンチより全然頼りになります。
今岡は今季初安打、あれをスタンドまで運べれば言う事なしだったんですけどね
そして今岡に代走浅井を告げて代打・坂
…これ、代打に坂を送るくらいなら代走の浅井を打席立たせて坂を代走に送った方がいいと思うんですよね
左右の相性を考慮したんでしょうけど打撃は浅井の方が上でしょうし、仮に坂がヒットを打っても前進守備の外野に対して浅井の足では二塁からホームにはまず帰って来れない一方で浅井ならば前進守備の外野の頭上を越すだけのパンチ力があり尚且つ坂は足が速いのでシングルでも打球によってはホームに生還できる可能性があったと思います。
そんな具合で最後は疑問の残る起用法でした…

先発の石川は今の広島相手に7回4失点なら上々でしょうね。
ピンチの場面でメンチが長谷川をライトゴロに仕留めたのは圧巻でしたw
ただ、好守備を打撃に繋げられないんですよね…せめてストライクを打って欲しい
真弓監督の中でアッチソンの役回りは今日のような接戦のビハインド時であって勝ちパターンでの投入は渡辺と決めているんですかね
金本は崩されてもあれだけ打球を飛ばすんですから状態の良さを物語っていますね。
これが犠牲フライになったことでまだ連続打数安打は継続中で開幕からの連続打点も6試合に伸ばしました

他球場は中日が連打で先制するもヤクルトが今日も集中打で逆転
…セ・リーグは開幕から試合展開が点の取り合いになることが目立ちますね。
ヤクルト高田監督の「うちもそうだし、巨人、中日、阪神、広島、どこにもチャンスはある」発言にはあれどこか忘れてるような…
その横浜は開幕から6連敗
先発ローテ的にカードの初戦で勝てなかったらそのまま同一カード三連敗路線一直線すぎる…
横浜の1番松本と2番仁志は未だに開幕からの打率が.000なんですね。
今日の戦いぶりをスコアで見た限りだと序盤からラミレスを敬遠したり、無死一、二塁で七番に送りバントをさせて8番が三振、9番の投手がそのまま打席に入って凡退とか見るからに戦い方が苦しいんですよね。
浮上の兆しが全く見えないどころか目先の一勝が果てしなく遠い…



-△-

喜びの違いを感じる 2009,4,8 この日記を編集 削除

BBH2008制覇は登録選手の80%以上が所属球団の選手が出場条件の大会を行うみたいで表立っては言っていないものの準純正、09純正にえらく気を利かせるようになったものです。
これもアンケートの成果でしょうか
あとようやくアップデートで盗塁が刺しやすくなったとか…
そういえば、ポイントカードのプレイ料金割引き分が少しだけ残ってましたので気が向いた時にでも久しぶりにプレイしてみますかね
パワプロNEXTが素晴らしいのですがBBHにもいいところがあるように思えてきました。
率直に自分で打つ喜びと選手が働いてくれた喜びの違いなんですけどね…
喜びの質がまた違うんですよね。



バット投げの件で早川選手が取材に対して「今後は気をつけます。バットを投げること自体は悪くないでしょ。でも当てちゃまずいですよね」とコメント
言い方から察するにやはり今までのは故意だったように受け取れますね…
ルール上、投球にバットを投げつけてはいけないという具体的な記述はないようなのでたしかにバットを投げること自体はそう悪くないとは言えますけれど
ちなみに「人に当てなければいい」という理屈で語るなら盗塁スタートにバッテリーがウエストした場合、そのままだと盗塁死になってしまう可能性が高いのでそれを阻止する為にバットを投げて妨害することで仮に守備妨害を取られたとしても一塁走者の盗塁死を守れるので状況としては有利に働くという見方ができます。
早川本人もそれを狙ったのかもしれませんが、1アウト一塁が盗塁死で2アウト走者なしになるくらいなら守備妨害を取られてでも2アウト一塁の形にした方がいいですからね…
ただ、それをプロのプレイとしては見たくないというのはあります。
まあ「今後は気をつけます」と言っていることですので最低限、人にだけは当てないでもらいたいですね。



阪神は8-2で広島に勝利
金本が三打席連続ホームランの4安打7打点の大活躍
金本すげぇ…なんという41才w
あの低い弾道でよくスタンドまで届きましたね。
四打席目もポール際への惜しいファールのあとにライトへタイムリー
5試合連続タイムリーどころか6打席連続打点を記録中で新井にも今季一号が出てメンチにもいい当たりが出るようになった今のこの打線ならば敗戦濃厚と思われていた明日のvsルイス戦も何とかなるかもしれないという期待感
ただ、広島打線も元気ですからね。
ルイスから3、4点取れたとしても投手がそれ以下に抑えなければ勝利に繋がらないので明日も今日の下柳のような粘り強いピッチングに期待したいと思います
できれば今日、こういう試合展開の中でウィリアムスに投げさせて昨日の4失点を挽回させる場を与えて欲しかったかなとは思いました。



涼宮ハルヒの憂鬱 第二期の第01話
初回は第一期の再放送ということで、これだけ待たせておいて何も今さら新規への配慮をしなくても…
次週からに期待します。



-△-

サヨナラ賞候補 2009,4,7 この日記を編集 削除

今週の地上波での阪神戦の中継を調べてみたところ、まず今日が18:00~18:45のあとニュース番組が間に入って19:50~21:54と変則な放送スケジュール
これは土曜日のNHKの巨人-阪神戦でも同様ですね。
そして日曜日は巨人-阪神戦にも関わらず地上波での中継なし
…この辺りは去年と変わらずでやはり光テレビなんかに加入しておかないと満足に試合が見れないですね。
まあ、今までその時間をアニメ観賞に割り当ててきたんですけどね。
それでも試合があるのに見れないのはヤキモキしますので一日でも早い工事を望みます。
でもアニメいつ見よう…


阪神は11×-10で広島に劇的サヨナラ勝ち
いや、興奮してます…打てば天国、凡退なら地獄というところでまさしく天国すぎるw
もう7回表の一挙7失点で完全に終わったものと思って見てましたからね。
そんな中で7回裏と8回裏で三点を返して三点差まで迫ったことで永川を引きずり出して明日に繋がる野球ができたかなと思っていたらその永川がよくなくてまさかのサヨナラ勝ち
今日の永川の状態なら鳥谷が繋いで金本にまわせばサヨナラがあると見ていたらズバリでしたね。
もう今週は早くもこの一勝でお腹いっぱいですw

さて、試合を振り返ってみると初回に栗原の二塁打でホーム突入を狙った天谷が岡崎のブロックに阻まれてタッチアウト
先の巨人戦で石原も同じようなプレイでクロスプレーをアウトにしていたような気がしますが、これにブラウン監督が抗議して7度目の退場…
ここで早くもブラウン監督の不敗神話が発動したかと思ってしまうような栗原の神がかりぶり&広島の集中打でしたが結果はご覧の通り
先発の久保はまずまず使えそうですね。
ただ、100球を超えて7回表も続投させた判断はどうだったのか…
真弓監督は先発を7回まで投げさせたいみたいですけど、アッチソンや渡辺もいるんですからリリーフの酷使を避けたいうんぬんよりこれでは二人を戦力として生かしきれないような気がしなくもないです。
あと、あのメンチがタイムリーを含む三安打の猛打賞
守備でやらかした時は打った分をマズイ守備で帳尻しやがったなんて悪態を付きましたが今日の立役者の一人にメンチがいるのは間違いありません。
ヒットが出ただけでなくおまけにチームの劇的サヨナラ勝ちに繋がりましたので今日で気分的にはだいぶ楽になったのではないでしょうか
…2ストライクに追い込まれると外角のスライダーを振らされるのでそれに対処できないとどうしようもないんですけど
あと初スタメンの岡崎が狩野に負けずアピールしましたね。
今振り返ると7回裏の完全に打ち取られたフライがポテンタイムリーになったのが大きかったです。
岡崎は強運の持ち主なのかもしれないw
一方で心配なのがウィリアムス…ボールに勢いがない
この状態なら1イニングを任せるのではなく左のワンポイントで起用することも考えた方がいいかもしれません。
打線では鳥谷にエンジンがかかり出したものの新井にブレーキがかかってますね
今日の試合でメンチにも打率を抜かれてしまったという…
ただでさえ五番で重圧がかかっている上に三塁コンバートと負担をかけられては堪ったものじゃないと思いますけどね。
まあ、みんなの状態がいいと去年のようにあとが恐いので新井にはいずれ目覚めてもらうことにしましょう
とにもかくにも今日は最高の勝利をありがとうございました。

他球場は中日が開幕三連勝
藤井の活躍が光りますね。
開幕戦チケット30枚しか売れていないで記事にもなってしまった神宮球場には17538人の観客が足を運んだようでまずまずでしょうか
巨人は横浜相手に今季初勝利
横浜は…開幕から飛ばしまくってますね(苦笑)



【けいおん!】 平沢唯のグルメレース

かわゆい…よく見たら制作が京アニじゃないですか
これは急遽チェックしたいと思います。



-△-

食の行列不信 2009,4,6 この日記を編集 削除

連日、店の前に列が並んでいるのを見て興味本意で「白いたいやき」とやらと購入して食してみたのですが、これが意外にも餅っぽくて形状がたいやきというだけでたいやきとはまた別の食べ物のように思えました
餅状のものであんこを包んでいるという点では和菓子に近いかもしれません。
…これを列に並んだからという理由で多めに購入してみたら口に合わなくて後悔だけが残ったという。。。
これなら普通のたいやきの方が遥かに美味だと思うのですが何故にこんな行列が並んでいるのか…
食べ物に関しては好みの問題があるので自分で食べてみるまで先走るべきではないないですね…むしろ今まで食べ物の行列に期待を裏切られたことの方が多いような気がします。
ただそんな中で行列に並んでほとんど唯一、美味だったのが去年リバーさんらに連れていってもらった「つじ田」というお店のつけ麺だと断言します。
…今年も夏コミで東京に足を運んだ際は食べに行こうと密かに考えているくらい僕の口に合ってましたね。
次は三玉くらい食べよう。
ただ年に一回ではなく近場にこういう名店があればいいんですけどね。
いや、大阪にも美味なお店はたくさんあると思うんですけどその手の情報に疎くて何も知らないという…
また雑誌なんかで紹介されていても僕の口に本当に合うのは数えるほどでしょうから…こればかり食べ歩くしかないんですけどなるべく当たりしか引きたくないという我が侭
とりあえず、つじ田のつけ麺を経験したことで僕の名店へのハードルが上がったことは事実ですw



阪神は昨日の試合で平野とメンチが守備で交錯したようでメンチが途中交代していたみたいですね。
…いや、平野が何ともなくて本当に良かったですよ。
ただ平野がメンチの方を全く見ようとしていなかったのでいずれ交錯することは予期できたことではあります。
まあ、それより真弓監督はメンチをこれからも使う方針のようで広島戦でもみすみすアウトカウントを4つ献上することになるのかと思うと…
打順は当面、繋がるという理由で関本を6番に置くみたいですがそれならしつこいようですが3番関本、6番鳥谷の方がまだいいと僕は思うんですよね。
…そもそも関本と新井のポジション入れ替えすら行わないんですからそういう議論ができる域ではないような気もしますけど(苦笑)

ところで昨日の試合でロッテの早川がスチール阻止のウエストボールに対して細川にバットを投げて妨害したことがネットで非難が騒がれているようで、その早川は今回のバット投げで実に三回目だというんですから非難は避けられないでしょうね…
動画を見ましたが本当にこれは悪質だと思いましたよ

早川のバット投げ2009/4/5
早川大輔 バット投げ

細川は昨年、ベニーに一本背負いをされて負傷するわでもうロッテ戦はトラウマに近いでしょうね…
とりあえず早川のバット投げ対策は早川の打席ではウエストしないことでしょうか
なんて失笑ものですけどね
こういうプレイは止めて頂きたいと言う他ないです。



ハヤテのごとく!第二期の第01話
まず印象的だったのが色の塗り方が変わったことで作画そのものの印象もガラッと変わりましたね。
深夜枠だからか若干ギャルゲー調のような作画になったような気がします。
個人的には第二期の方がナギが可愛く見えますね。
あと、マリアさんが18才っぽく見えるようになったことでしょうかw
内容の方は相変わらずおバカ度高し…これを深夜にリアルタイムで見るとなるとなかなかテンションが追いつかない気はします。
とりあえず釘宮ボイスを堪能するという点でこれは外せないかなと思います。


MAJOR 第5シリーズの第13話
痛恨の録画ミス…
もう、寿也と妹は再会したんですかね?
声優が能登麻美子ということもあり、アニメで一番見たかったシーンなのにorz



-△-

光テレビが待ち遠しい 2009,4,5 この日記を編集 削除

パワプロNEXTを優先して今週の遊戯王カードの大会には出場せず
最近、めっきりデュエルしてませんね…
デッキ構築が完成したこともあり、現状でフリーのデュエルから改良点が見当たらず大会で勝ち進みたいという意欲よりも今はパワプロという具合で限られた時間の中で今はパワプロに重点を置かせて頂きたく思います。

その中でWPCはBグループのドラフトが無事に完了
Bグループの皆さん、ひとまずお疲れ様でした。
僕も一人でメールを何通送ったことか…現状でざっと600通といったところでしょうか
Aグループのドラフト終了を待つのも何ですのでBグループではこれより予選の総当り戦を随時行ってもらいたいと思います。
最終的にちょうどいいぐらいのタイミングになればいいんですけどね。



阪神は6-7でヤクルトに敗戦
真弓監督が早くもオーダーを動かしてきて六番に関本を入れてメンチを七番に下げましたが…惜しい
これだと1番~4番まで左打者が続くので相手先発が右投手の時にしかできないのと6番にバントの上手い関本を置いてもバントスキルを生かしにくい…
まあ、早々に3番鳥谷を打ち出した手前そこはそう簡単には動かせないんでしょうけど
ただ岡田前監督と違って真弓監督は動くのが早そうですね。
ひとまず、メンチに関してはさっさと切り捨ててくれた方が有難いんですけど

福原は初回、福地を追い込んでからの死球でリズムを掴めなかったですね…
オープン戦の時から制球が安定してなかったのが公式戦でも現れましたね。
ただガイエルから見逃し三振を奪って初回を二失点に止めたのは大きかったです
そしてその裏の攻撃、初回二点ビハインドで1番赤星が出塁して平野に送りバントの指示には疑問
今日の福原だと一点づつ返すよりも点を取っていかないといけないと思うんですよね。
…平野は八番を打たされたりと打撃であまり期待されてないのかな?
ただそのあと金本の三戦連続タイムリーで一点を返すと新井が繋いで6番に入った関本の二点タイムリーはお見事でした。
滞空時間の長い打球がフェアになって金本と新井が並んでホームインに吹いたw
6番も十分ポイントゲッターになりうるので打線を組む上で1番~6番までがキーになりますよね。
そのあと7番に下がったメンチはレフトポール際に大ファールを打つもそれが関の山だろうなと
甘い球を仕留められずボール球を振らされて三振では希望が持てない…
味方が逆転したあと立ち直って欲しかった福原ですが2アウトから福地に今季初安打を許すと盗塁を警戒する中で川島慶に直球を狙い打ちされて逆転2ランorz
福原の直球も随分と球威が落ちたものです…
やはり阪神は安藤、下柳以外の先発事情が苦しいですね。
デントナは逆方向に強い打球を打てるのが魅力ですね
これは優良外人がやってきました。
また、ヤクルトか(いい意味で)

4回裏・はいはいメンチフライで1アウト
守備では相変わらず平野がメンチの方を見ようとしないw
狩野はいいバッティング
ここできっちり送りたいところでしたが福原は去年の送りバント負傷の後遺症からかバントをきっちり決められないですね…
走者一塁に釘付けで2アウトとなって一塁走者の狩野がギャンブルスタートのような形になるも川島亮が気付かずに投球して楽々と盗塁成功
BlueTasuさんとのWi-Fi対戦で僕も何度かやられましたね(苦笑)

そのあと試合は5回裏・15時55分になったところで地上波の試合中継が終了
…eo光テレビの導入まだですかorz
昨日、宅内調査に来てもらったのですが工事日は改めて連絡するとのことで待ち遠しいと言ったらありません。
サンテレビさえ映ればこんな苦労をすることもないんですけどね。
とりあえず打線はそのあとヤクルトのリリーフ陣からよく一点差まで追い詰めたと思います。
開幕三連戦、ヤクルトに一勝ニ敗ならまあまあですかね。
はなっから首位にはなれないと思っているだけに今年は例年になく気楽に見れてます。
ただ次の広島戦は下柳のところで勝たないとキツいですね…三戦目にルイスが来たら勝ち目がなさすぎて開き直るしかないです(苦笑)

それから地上波で巨人-広島戦を観戦
意外にも投手戦のいいゲームになりましたね。
そんな中、巨人が一点をリードして迎えた最終回、今年もクルーンが四球連発をやらかしましたね。
同点に追い付いた広島は11回表・東出がヒットを打ったところで地上波の中継が終了
…やはり光テレビの一日も導入が望まれますorz
結局、試合はそのまま引き分けて広島は黒星を消す勝ちに等しい引き分け
今年はセパともに赤いチームがいいスタートを切りましたね。
あと中日が今日も横浜に快勝して開幕三連勝
横浜は村田がいないことでただでさえ投手陣が苦しいところで打線も湿ってますね…
俗に言われるところの追い付けない程度の反撃も見られないとは心配です。



-△-

失わないもの 2009,4,4 この日記を編集 削除

パワプロNEXTで忙しくて美少女ゲームをプレイする時間が確保できない日々が続いていますが、この調子で脱ゲーセンに続いて遂にオタクからも卒業か…
いや、それだけはないと断言できますけどね(爆)
むしろ、この二つを天秤にかけろと言われたら僕が選ぶのは迷いもなく(ry
 
ところで、リバーさんからWPCの優勝商品が僕の元に送られてきました。
そのWPCはドラフトの時点で当初の見立てより長引いてますね…
かと言って進行を早める為に無理をお願いするのも本意ではないところで「これは僕の見立てが甘かった」と反省する次第です。
次からはもっと手軽に参加できる方法を考えておきますね…申し訳ないです。



阪神は1-5でヤクルトに敗戦
会社で15時からのわずかな休憩時間にだけ見ていたのですが、ちょうどその時間帯に今のオーダーの問題点が浮き彫りになりましたね
3回裏・4番の金本がタイムリーを放って新井に打順がまわると死球でチャンスが広がり二死満塁で打席には6番メンチ
この絶好のチャンスで休憩時間が終わってしまったのですが…結果が見えていると思ったら案の定、点が入ってませんでした(苦笑)
そこで何が問題かと言うとせっかく5番に新井を置いても6番がダメだと5番が歩かされた時にどうしようもないんですよね。
そういうことがあって鳥谷は6番のまま置いておくことが望ましかったんですけど…
まあ、監督の「長い目で見ない」という発言が本当なら明日でメンチも見納めでしょうから代わりに葛城といったところが6番に入ってくれればと思います。
…それでも鳥谷以上に6番を打てるとは思えないので鳥谷が6番に入るのが一番いいと思うんですけどね。

第二戦目の先発はまさかの能見
期待の現われだとは思うんですけど能見は期待をかけ過ぎると結果を出せないような気がするだけに過度なプレーシャーをかけるのはどうかと…
その能見は5回5失点と投球内容が分からないながらも結果だけ見ると少し期待外れ
ただ、左打者を完全に抑えているところは評価できますね。
…右打者にこれだけ打たれてはどうしようもないですけど(苦笑)
また明日の試合に期待することにします。

それと今日は帰宅してから地上波で巨人-広島戦を観戦
栗原の逆転3ランには脳汁が出ましたね。
いや、いいものを見せてもらいました。
しかしWBCを見たあとだと東京ドームのホームランの出易さには白けてしまう部分がありますね。
昨日のラミレスのホームランなんて特に…
まあ、そういう球場なので今さら言っても仕方ないんですけどね。
広島は明日も巨人に勝つようだと期待できるかもしれません。
あと中日が普通に強いですね。あまりにも過小評価しすぎていたと反省
阪神が今年、Aクラスに入る上で間違いなく立ちはだかってくるチームですね。



-△-

プロ野球開幕 2009,4,3 この日記を編集 削除

2chでパワプロNEXTの本スレに当サイトのコンテンツを直リンクしたのはどこのどなたですかと…
自分でも忘れかけていたくらいで情報が古いという指摘を受けて見向きもされてませんでしたけどね(苦笑)
…う~ん、時間がある時にでも更新するとしようかな
実際のところ追加項目があるくらいで変更点はあまりないような気がしますけど


さあ、本日開幕戦です。
阪神なんば線が運転を開始したことで会社から自宅に帰ってテレビを付けるよりも球場に行く方が早くなったのですが開幕三連戦に関して球場での観戦は見送りたいと思います。
テレビ観戦を重ねて「生で観たい」という高ぶりが膨らんだ頃に足を運ぶのが僕のモットーなんですよね。
あと相変わらずチケットが手に入れにくいので取るまでが何かとめんどい…
一方で当日券で観戦可能なオリックス戦は気が向いたら足を運ぶかもしれません
こう言ってはなんですが、今年のオリックスはファンでなくとも入場料を払って見る価値があると思います
 


阪神は5-2でヤクルトに勝利
幸先よく白星スタートを飾ることができました。
初回に金本のタイムリーで先制、そして関本の3ランで試合がほぼ決まりましたね。
関本はやっぱり三番を打てそうですよね…
さらに金本にも開幕からホームランが出てやはり本番になるとやってくれましたね。
…ただ守備の方でだいぶ動きが鈍いように見えてそこが不安ではあります。
石川は甘い球が多かった上に新しくバッテリーを組んだ相川が石川の持ち味を生かせていなかったように感じましたね。
一方の安藤にも甘い球が目に付いたのですがヤクルトの打線の方が打ち損じてくれていた印象
今日の試合で福地の5タコには凄く助けられました。
安藤は前半飛ばしていたこともあり後半は疲れが見えましたけどベンチは続投を指示して結果7回2失点と開幕投手の大役を見事に果たしてくれました。
狩野のリードもなかなか上出来だったのではないでしょうか
ウィリアムスは初登板を三人できっちり抑えて今季もしっかりよろしくお願いします。
藤川は高めのストレートが普通に捉えられていて不安…もう力勝負が難しくなりつつありますね。
最終回、新井が三塁でエラーを喫しましたが全ては三塁で起用している監督のせいにするとして守備で怪我だけはしませんように…
あと、4点リードで四番の金本の打席でフルカウントから一塁走者にスタートをかけさせたのは頂けない…そこは金本にフリーに打たせる場面だと思うんですよね。
これには解説の岡田前監督も同じことを言っていましたね。
さすがに去年まで5年間監督をしていただけあって自チームは勿論のこと相手を含めて選手のことをよく分かっていらっしゃる。
もう今からでも監督やって下さいorz
メンチは四打席ともフライでとにかく打ち上げすぎ…
このメンチフライめ!
守備では平野に無視されていて吹いたw

さて、他球場の結果に目を移すと注目のダルビッシュと岩隈の投げ合いはダルビッシュが初回に三失点
一昨日あたりから立ち上がりの悪さを克服したのかと思ってましたけど、また立ち上がりの悪さが戻りましたかね…
岩隈も万全ではなかったようで6回で降板
何故かダルビッシュは完投させられて疲れを漏らしていたのが心配です。
千葉マリンは西武が逆転勝ち
さすがの試合運びでしたね
ヤフードームではソフトバンクが快勝
和田が三安打完封勝利を挙げたのとは対照的に小松が7失点KO
オリックスは自慢の打線が機能せず、とりあえず一番ラロッカはやり過ぎかなと
中日は開幕投手・浅尾に驚かされましたね。
そもそも先発にまわったことすら知らなかった自分がいるわけですけど…
中日は監督がしっかりしていて羨ましいですorz
一方で横浜は三浦が開幕ワースト7連敗…もはや恒例行事というかマウンドの三浦からもホームランを打たれた瞬間に悲壮感が見えて切ないです。
広島は巨人に逆転勝ち
いやぁ、広島がやってくれましたね。
ルイスさすが!シーボルはまだいたんですね。てっきり(ry
赤松はエースキラーとして今年も健在か
明日の試合からも目が離せませんと言いたいところですが明日は仕事でデイゲームが見られませんorz



-△-

09年セパ順位予想 2009,4,2 この日記を編集 削除

いよいよ明日、プロ野球開幕
そこで恒例の順位予想をしたいと思います。
 
【パ・リーグ】
首位・西武
2位・オリックス
3位・日ハム
4位・ソフトバンク
5位・ロッテ
6位・楽天

戦力が均衡しているパ・リーグですが、やはりその中でも西武の総合力の高さが目を引きます。
オリックスも戦力がしっかりしているので十分、首位が狙える位置にいますね。
そして3位が迷いました…
本当に戦力が均衡しているのでどこがAクラスになってもおかしくないんですよね。
ただそんな中で日ハムを選んだのは野球の上手さだったり課題の打線に厚みが増した辺りでしょうか
ソフトバンクは去年こそ最下位でしたが戦力が整っていないわけではなく今年はまた大丈夫でしょう。
ロッテはあまり目立っていないのが逆に好材料なのかもしれませんけれど…こちらも戦力が整っていないわけではないので実力は十分です。
楽天は一流どころはいいとして、それ以外の戦力にまだ物足りなさを感じます。

とまあ、パ・リーグに疎い僕のイメージ予想もいいところですのであまりマジにならないでもらえると有難いです。

【セ・リーグ】
独走・巨人
2位・ヤクルト
3位・阪神
4位・広島
5位・横浜
6位・中日
 
もう優勝は巨人で決まりです。
投手力、打線ともに申し分なく死角があるなら教えて欲しいくらいです…
それよりセ・リーグは二位の予想が一番難しかったですね。
その中でヤクルトがどちらに傾くか読みにくかったんですけれど去年のように巨人に大きく負け越さなければ二位に抜け出すこともあるのではないかなと思います。
そして阪神が今年はダメだと言ってきましたけれど巨人以外の他球団と比較した場合にまだそこまで悲観するほど劣ってもいないかなと
今年は監督次第なところが強いですけど…期待を込めての三位です。
広島は新球場ということもあって今年あたりは強い広島が見たいですね。
ただ、去年あれだけ活躍したアレックスの抜けた穴だけが心配です…
横浜は投手力次第で上を狙えるんですけど今年も投手陣が最大の課題でおまけに正捕手だった相川が移籍したことで捕手にも不安を抱えます。
それでも昨シーズン、宝の持ち腐れ状態だった寺原が先発にまわることで三浦との二枚看板でいくらか計算が立ちそうです。
中日は戦力ダウンが大きすぎて今年は育成のシーズンですかね。
アライバの二遊間入れ替えもどうなることやら…
こんな感じで如何でしょうか?
個人的には今年はセ・リーグよりもパ・リーグの方が面白そうなんですよね。
セ・リーグの二位よりパ・リーグの最下位の方が強そうな気がするのはさすがに言いすぎでしょうか…

さて阪神は明日、開幕戦でヤクルトに勝てますかね。
メンチは長い目では見ずに開幕三連戦の結果で早期に判断する方針のようで、とりあえず明日は石川においしく料理されるビジョンしか見えてこない…
メンチが見切られた際は新井を一塁に戻すこともあるとかで真弓監督もメンチには呆れているみたいでしたけど、僕に言わせれば新外国人を前提にコンバートにまで着手した構想に呆れるばかりで何を今になってと言いたいですね。
今年はキャンプからこんな感じだったもので待ちに待った開幕にも今一つ高揚感に欠けています。


【本日のベスト動画】
プロジェクタのあるオタク部屋~「キモッ」と言ったら負け編~

これを賛美せずに何を(ry



-△-

ネーミング競争 2009,4,1 この日記を編集 削除

パワプロNEXTのWi-Fi対戦でデフォルト球団同士での対戦が少し落ち着いたところで最近はヒーローで作成したオリジナル選手を中心としたアレンジチーム同士での対戦が白熱しているようで僕もその流れに乗り遅れまいと美少女ゲーム再開宣言を撤回して只今、ヒーローで選手作りに励んでおります。
明確な目標や使用機会があることでヒーローがより楽しくプレイできる環境になったのは一重に皆さんのおかげでございます。
また、アレンジチームでの対戦で何が面白いかと言えば個性あふれる選手名との遭遇に他なりません。
むしろ、Wi-Fi対戦で使用することを前提に皆さんネーミングが狙い過ぎですw
ただ、そういう僕も思いっきり趣味に走ったネーミングを付けたいと思います。
まずは能力よりも選手数を確保することですかね。
ちなみに昨日、ヒーローで中継ぎ投手を作っていたところスタミナがイベントで勝手に上がっていくも何とかギリギリでE(59)に止めたと安堵していたらクリア前の彼女からのプレゼントでスタミナが上がってしまいD(61)になるとかもうね…
それでもWi-Fi対戦で使う分には登板間隔なんかは関係ないので別にいいかなと
あと今回、投手はレア特殊能力が取りやすくなっていてジャイロボールなんかも運さえよければ割と簡単に取得できてしまいますね。
逆に野手はパワー200でもPHが付けられないことがあって困ります。



WPC
意中の選手が思ったよりも先に取られてしまうケースが随所に発生しているようで主催者視点からもドラフトの難しさがひしひしと伝わってきます。
さて、そんな中でこの度リバーさんがスポンサーとして名乗りを挙げ優勝商品を提供して下さりました。
「マクドナルドのWBC応援クリアファイル全8種フルコンプ」
リバーさんに感謝しつつ、つきましてはこちらを大会優勝者に進呈させてもらいます。
僕も何か用意できればと思っていたところでこれほどピッタリな商品はありませんね。
正直、未コンプの僕が欲しいくら(ry
最後に優勝商品を提供して下さったリバーさんよりメッセージを預かっております。

『ささやき戦術が使えない対戦が俺にとって意味などないことは確定的に明らか
しかし俺の(ry(以下、自主規制)

~中略~

そんなわけで俺が今大会がひっそりと幕を閉じることのないよう、優勝商品を提供することになったがこの件に関して俺はどちらかというと大賛成だな。
大会が盛り上がることを祈っている。』

リバーさんも応援して下さっていて、ここまでしてもらったからには改めてこの大会を良いものにしたいですね。
密かに次の大会の企画も考えてます。



ONE OUTSの第24話
これから一段と面白くなるというところで終わってしまいましたね。
試合後にもう一波乱あるんですけどそこまで描かれずで残念な終わり方です。
これはもう二期に期待したいですね。
最後の締め方が次に繋がるような形を残しているだけに期待はしてもいいのかな?
ただ、仮に第二期の制作が決まっても放送までにはかなりの時間を要することになりますので続きが気になる方は単行本を買うことを強くオススメします。
個人的にはアニメよりも単行本の方がONE OUTSという作品の世界に引きこまれやすくていい感じです。


みなみけおかえりの第12話
こちらも最終回を迎えてしまいました。
最後はみなみけ三姉妹の仲のよさを見させてもらって満足
また続きをアニメ化して欲しい作品の一つです。
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福は自己満足の追求×それを享受するための感性を磨くことに至る
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
景の海のアペイリア

景の海のアペイリア

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード