AX 日想~持論を展開する~ 2009年03月

2009/03 過去ログ

ネタではなく本当の話 2009,3,31 この日記を編集 削除

今日は会社のとある当番でいつもより少し早く出社しないといけなかったのでそれに合わせて就寝前にめざましをセット
朝、目覚めると何の疑いもなく身仕度を整えて駅のホームまでやって来たところでようやく気付いた驚愕の事実
 
…何の疑いもなく7時に起きたつもりが時刻は既に8時をまわっていた件_| ̄|○
 
えぇ…当番に間に合わないどころか仕事にも余裕で遅刻でしたよ。
どうやら、6分50に起きるつもりが寝る直前にめざましを7時50分とセットしてしまっていたみたいで笑うに笑えない…
いや、同僚の乾いた笑いは誘えましたけど
おまけに起きてから駅に着くまで「今が8時」ということに気付かなかったなんて…
感覚的にはちょっとしたタイムスリップを味わいましたよ。絶望的な意味で
最近、どうもこういったケアレスミスが多発しているので今一度、気を引き締め直したいと思います。


そんなやらかしてしまった日に運試しも兼ねてプロ野球チップス2009をニ袋購入

038 高須洋介
041 田中将大
049 馬原孝浩
083 東出輝裕

…他三枚は普通として東出のカード写真を選んだ担当のセンスは間違いなく逸材w
ひとまず、手元にある応募券ニ枚を使って本当に阪神のダブりカードを譲って下さったリバーさんに少しでも恩返しができるようにカードホルダーを毎月一口づつでも応募したいと思います。
それにしてもコレ、応募券はフルコンプする際に自動的に集まるとして改めてハガキ代のコストや労力がバカにならないですね(苦笑)



-△-

二次元を求めてる 2009,3,30 この日記を編集 削除

しばらくパワプロNEXTに熱中してきましたが、そろそろ二次元への欲求が抑えられそうにないのでWi-Fi対戦と平行して美少女ゲームを再開しようかと思います
あまり勝負の世界に身を置くと勝った負けたに疲れてくることもしばしば…
そんな時に安心して楽しめるゲームの良さを再認識したりで心の支えでもあります。
ただ、もちろんWi-Fi対戦を疎かにすることなく打撃の状態は維持しておきたいですね。

ところで、WPCですが参加人数の兼ね合いで僕は今回参加から外れることに致しました。
17人だとグループ分けする時にどうやっても割り切れないですからね…
まあ、僕自身が参加できなくとも主催する側として十分にやり甲斐を感じておりますので少し違う角度から楽しみたいと思います。
そんなわけで参加者の方々の動向を色々と楽しみにしております。



-△-

監督不信寸前 2009,3,29 この日記を編集 削除

毎週日曜日の遊戯王の大会ですがコナミからの決まりで一店舗が一ヵ月に行える公式大会は4回までと定められている為に第5日曜日に当たる今日は大会が行われずで自宅待機
…久しぶりに12時過ぎまで寝てました。
不健全そうに見えて、おかげで体調がいい感じになりましたよw



阪神とオリックスのオープン戦
どうにかオープン戦の連敗を8でストップすることができました。
最終回は葛城のダイビングキャッチがなければ危なかったですね(汗)
調整が遅れていた下柳はベテランらしくまとめた感じで大丈夫そうでしたね。
金本は三振するような球じゃない球に連続三振…
ただ、本番ではやってくれるタイプなだけに信じています。
藤川は思ったより明るくてさすがのピッチングでした
やっぱり、WBCではボールの問題だったみたいですね。
今日は開幕前最後のオープン戦ということでDHながら金本もスタメン出場してほぼ今年の開幕オーダーを組んできたと思うんですけど三塁が新井で一塁関本とかバカすぎるorz
誰が見ても逆のポジションに戻した方がいいのは明らかでしょう…
おまけにキャンプで新井の負傷が誤算って監督の無理なコンバートのせいもあるだろうにその自覚はないのかと小一時間(ry
本当に監督不信になりそうです。
平野も下位で打たせては持ち味が生きにくくて勿体無い…
開幕ローテは安藤→下柳→能見→福原→白仁田→石川という感じでしょうか?
もう見るからに苦しいですね。
まだ開幕前ですが過度な期待はしない方がいいかもしれません。



機動戦士ガンダム00の第25話
最後はエクシアとオーガンダムの一騎打ちか…これは良かった
こんな最終決戦の最中に「刹那の幸せは何なのか」とか正直どうでもいいw
後日談で世界は束の間の平和を取り戻したようで何だかんだでコーラサワーが一番幸せそうなのが笑えます
それにしてもソレスタルビーイングってこの状況に至ってもまだ必要ですかね。
やっぱり内部から変えていくことの方が重要で起こってから行動を起こすのでは対応としては後手すぎると思うんですよね。
2010年公開の劇場版は…少なくてもそれまでは新作ガンダムがないというのが予想できて残念です。



-△-

今そこにある阪神の危機 2009,3,28 この日記を編集 削除

二転三転したWPCの大会規約もようやくまとまりました。
参加者もたくさん集まり、まずはドラフトで盛り上がっていきたいですね。
ドラフト戦略は…皆さんそれぞれ思うところがあることと思います。
それらを公表し合うのも楽しみの一つですね。
いよいよ明日から本格的に始動です。



阪神とオリックスのオープン戦
WBCで目を離していたらチームが深刻なことになっているようで金本、下柳が出遅れ、矢野は開幕アウト確定的でメンチは緩い球にタイミングが合わず
新井は負傷から回復するもまだ守備にはケガの不安が残るようで…それならなおのこと一塁に戻せと声を大にして言いたい
メイチがやっぱり使い物になりそうになくて、林威助もイマイチという状態でそこまでして誰を一塁で起用する必要があるのかと
そして追い討ちを掛けるかのように岩田が左肩痛で離脱…復帰は早くても5月になるとのこと
記事にもなっていましたがカーネルサンダースが引き上げられてから災難続きで笑えないです…
頼りの開幕投手・安藤もボールが高くて今一つ制球が定まっていないような状態
今のところチームで元気なのは平野くらいですかね。
このままでは今年は久々に最下位が見えそうです…
もしかして、これも僕が全試合フルで見ようなんていうアクションを起こしたのがいけな(ry



とらドラ!の第25話
高須家は丸く収まったみたいですが逢坂家は難しいですね。
最後はやっちゃんが良かったです…
どうも色んな物事を大げさにしすぎなような気がしてなりませんでしたがそれがストーリーを盛り立てましたね。
自分のことを好きになってくれる人がいるはずがないなんて思うのは結局、自分から逃げている
はい…そうですねorz


CLANNAD AFTER STORYの第23話
ストーリー完結のあとに一年前のこの話は良かったです。
それから杏を堪能できて満足
それだけに次は秋生と早苗さんの演劇の話をして欲しかった…
最終回は総集編ということで特に見所はないですかね


MAJOR 第5シリーズの第12話
期待通り、寿也の妹の声優が能登麻美子キタコレ!
やっぱり能登麻美子しかいないと思ったんですよね。
スタッフがよく分かっていらっしゃるw
一方でWBCでは二大会連続MVPの松坂も作中では残念な扱い…
これは原作がそうなので仕方ないんですけどね。
ただ何度も言うように大量失点は逆転勝ちフラグなので安心して見ていられます

【本日のベスト動画】
[MAD]侍ジャパン!エクスタシー(WBC日本代表×リトルバスターズ!)

うますぎるw



-△-

嫌な初体験だったね… 2009,3,27 この日記を編集 削除

今日は会社の行事ですっかり遅くなってしまいました
むしろ、行事が終わってから同僚とカラオケへ…
相変わらず原曲への冒頭のような歌唱力なのですが、こういう集まりに参加することに意義があると思っていますのでまあいい時間を過ごせたのではないかなと思います。はい
ただ…終電に余裕を持って間に合わせたものの乗り換え先で電車がなくて泣く泣くタクシーで帰るハメになってしまいヘコんだorz
…あまりにも迂闊でした。
社会人にありがちとはいえ僕自身としては初で無駄な出費をしてしまいましたね
とりあえず昼食を削ります
 
まあそれはさておき、その場には同じ人種として親睦を深めようと今年の新入社員をスカウトしたのですが…歌うめぇw
もう自分が音痴だけに歌が上手い人は年下だろうが無条件で尊敬しますね。
聞くところによると声優を本気で目指しているそうで就職したのもその為の資金作りの為だと断言したりでこれは公にはできな(ry
あとガンプラと絵が趣味みたいでガンダムはターンAが一番好きという猛者w
いや、なかなか癖のある後輩が入ってきたものです。
 

 
クロネコさんからの不確定情報ながらBBH制覇のPUVが4/30に出るそうです。
僕は恐らくもうプレイしないでしょうからカードの需要も低下しているのですが例のカード写真の比較動画だけは作成したいですねw
動画を作って以来、何気にカード写真のダブリをどこかで期待している自分がいたりいなかったり…



-△-

フル視聴計画 2009,3,26 この日記を編集 削除

今年から阪神戦をプレイボールからゲームセットまで見ようという計画は結局、eo光テレビを繋ぐことで決まりました。
既に光ネットを利用しているというお手軽さとオフシーズンに一番安いプランに変更できるということで最終的には色々と妥協
とりあえず、契約完了から工事をして実際に視聴できるようになるまでに約一ヵ月がかかるということで残念ながらシーズンの開幕には間に合いませんでした。
まあ、4月中なら地上波でもそれなりに中継をカバーしてくれてますかね。
ひとまず来週末の開幕が待ち遠しいです。


WPC
参加募集と規約の検討が同時進行で申し訳ない限りですがこの大会が次回以降も開催され、よりよいものになるように第一回目のドタバタは温かく見守って頂ければ幸いに思います。
ひとまず、試合前のドラフトが醍醐味の一つではあるのですがあまり時間や手間もかけられないというところで二転三転しています。
ただ一つ言えることは大会の中で対戦だけでなくドラフトを楽しんでもらうところにも意義があると思っています。
早く本戦がやりたくてうずうずする気持ちもあるかと思いますが、まずはじっくりドラフトを楽しむ…そんな気構えで参加してもらえるとまた別の楽しさを感じられることと思います。



-△-

次はネパワ最強決定戦をやろう 2009,3,25 この日記を編集 削除

日本がWBCで二連覇を果たしてから約一時間後
パソコンのメールボックスにはコナミから一通のメールが…

祝・連覇達成!
さぁ、今度は君が世界の頂点に立て!!
WBCモード搭載
実況パワフルメジャーリーグ2009
こういうのは仕事が早ぇw
まあ、絶好の宣伝時ですからね。

なんて言いつつ、こちらも便乗して開催します!
第一回・Wi-fi Pawasikou Cup
名づけ親は哲さんで略してWPCですw
これまでチャットドラフトをやってドラフト後にオーダーを決めて仮想ペナントまわすというだけだった企画を発展させて、そこから実際にWi-Fi対戦で試合をしようという主旨になります。
オーペナと違ってプレイヤーの技量や采配が反映されて本当の意味での大会になるかと思います。
また先発一人の登板回数を2回までと定めているのですが、これによりあまり上手くない人にもチャンスが生まれて上手い人はエース級をぶつけられて苦戦を強いられるという結果の分からない波乱に満ちた大会になるんじゃないかなと
ドラフトはチャットが理想なのですが、なかなか全員が同じ時間に集まらないでしょうからメールで少しづつ進行させていきたいと思います。
急かす気持ちもありますが、そこは慌てずゆっくりやっていきましょう。
とまあ、今日は大会の開設に時間を取られてしまったので日想の方はこの辺りで…
多数の参加をお待ちしております。
ちなみに僕は人数調整要因として参加者が奇数になった場合に参加させて頂きたいと思います。



ONE OUTSの第23話と第24話
二話連続で見ましたがブルーマーズ戦も大詰めですね
ニセナックルを空振り三振しての振り逃げやニセナックルを投球以外で投げる時に細工したボールが揺れないように一度握りな直さないといけない関係ですぐに送球ができないのは別に今に始まったことではないので渡久地が仕掛けるよりも前にそういった不自然なプレイは普通に起こりそうなものですけどね。
特にナックルを投げる投手に足でかき回すのは定石ですからね。
イカサマボールだと捕手は盗塁されても二塁に送球することもできないんですから…不自然すぎます。
まあ、ニセナックルがバットに当てられないという大前提ですから走者を出すというのもあまり想定されていないのかもですけど
つくどくブルーマーズ戦は理屈が苦しいですね。


みなみけおかえりの第11話

前半の作画が凄く良かったです…
それなのに後半の作画の崩れっぷりにガッカリしましたorz
ただ話としてどちらも凄く良かったです。



-△-

ありがとう世界一 2009,3,24 この日記を編集 削除

祝・WBC二連覇
日本代表は韓国を3-5で下して見事に大会二連覇を果たしました。
もう…感無量です。
たくわさんからの速報メールで最終回にダルビッシュが同点に追い付かれた時はどうなることかと思いましたが最後の最後でイチローに見せ場が巡ってきてそれをモノにしちゃうんですから大したものであると同時にシナリオとしても出来すぎでしたね。
こういうことがあるので野球の神様だけは信じてしまうw
9回裏にダルビッシュが打たれて二点を勝ち越したあと10回裏に藤川がマウンドにあがらなかったのはさすがに不服でしたがそれだけ藤川の状態がよくないという判断なんでしょう…
万全でない状態で打たれよりは遥かに良かったですけどね。
ただ、藤川自身が面子についてどう感じているのか
そこだけが気掛かりではあります。
一阪神ファンとしては去年阪神がペナントで巨人に大逆転負けを喫したのもこの世界一で少しは報われるというものです。
やっぱり原監督には運気があるんですかねー
決勝ラウンドという舞台で選手起用の配置転換はさすがというべきか…
決勝戦の先発に岩隈を指名したところや不振の福留を外したのは的確でしたね。
決勝の舞台で韓国と宿命の対決に決着を付けましたが、ただ間違いなく韓国が一番の強敵でした。
韓国の二位にも納得というものです。
もう、これだけの神試合になるなら仕事を休んでリアルタイムで見たかったなと…
会社は休もうと思えば無理なく休めたのですが<僕一人のジンクスでも発動させない方が少しでも日本の為になるのかなと思ったらこの結果ですからね。
…とりあえず僕個人でも頑張ってましたよとw
最後に監督、選手、スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。
正直、立ち上がりを見ていると二連覇は難しいと思っていましたが時間が経つに連れてチームがまとまっていきましたよね。
これには胸が熱くなるばかりです。
今宵に限ってはパワプロNEXTは休止させてもらいWBCの特番を堪能させてもらうことに致します。
夢と栄光と感動をありがとうございます。

…にしても優勝インタビューで岩田はまだしも藤川が全く出てこない扱われ方が悲しいorz


【本日のベスト動画】
CLANNADバスターズ!

台詞合わせうめぇw
これはハマりまくってます。
リトバスアニメ化も待ち遠しいですが先んずはこちらを…

智代アフターを少しだけアニメ化してみた

CLANNADよりこっちの方が遥かに感動できると思います。



-△-

ロックオン疑惑 2009,3,23 この日記を編集 削除

WBCの試合中継、試合中にちょうど本社までの移動時間があるので携帯でテレビが見られればと同じ部署の人の携帯に頼ろうとするもまさかの全員非対応orz
…今どき誰かがワンセグ対応の携帯を持っているだろうと思ったのですがすっかり目論みが外れました。
僕も人のことは言えませんけれど(苦笑)

そのWBCは日本代表がアメリカに9-4で見事に勝利!
初回先頭打者ホームランで試合が動いたのは前回と同じですね…皮肉にも初回先頭打者ホームランを打った方が負けているんですけど
日本は先制されてからよく追いつきましたね。
ここまであまりにも逆転勝ちがなかったので先制しないと勝てないものだと多少諦め気味でしたが打線がよく巻き返してくれました。
稲葉と小笠原の連打が素晴らしかったですが福留のセカンドゴロを相手がエラーしてくれたのが試合の流れを左右する点で大きかったですね。
そして川崎の国際大会での働きはさすがと言いましょうか
イチローはまた試合が決まってからようやく打ちましたが今回は低めの難しい球をイチローらしいバッティングでヒットにしましたので決勝でも一安打は期待したいですね。
そして最終回は藤川ではなくダルビッシュが登板
藤川はそんなに状態がよくないのでしょうか…
ただ起用法に関してはダルビッシュを先発から外してリリーフで全力投球してもらうのには大賛成
明日の先発は岩隈ということでこれで負けたら仕方ないです。
左のリリーフに杉内がいるのも大きいですね。杉内がいなかったら左打者を迎えた時の投手起用が難しかったです。
そして日本打線は三度目の対戦で韓国のポン・ジュングンを打てるかどうか
ここまで右投手は上手く攻略しているんですけど左打者が多いこともあって左投手を打ちあぐねているんですよね。
とにかく明日は先制点を挙げることと韓国の初回の攻撃をきっちり抑えることさえできれば日本のペースで戦っていけるんじゃないかなと
明日、決勝の舞台でこの宿命の対決に決着を付けたいですね。



パワプロNEXT
Wi-Fi対戦で打撃の際に普段よりも力が入っているせいか何試合もやっていると首と肩が痛くなるんですけど流石に僕だけですかね?
ただ僕自身、いまだかつてこれほど身体に負担をかけるゲームは始めてですw
「誰かと対戦」ではちょくちょく阪神以外のチームでもプレイするようにしてるのですが中でも巨人が一番使いやすいというジレンマ
ほぼ強振で打つようになったので一発が狙える打者がズラリと並んでいる巨人の方が使いやすかったりでおまけに鈴木尚が赤星と遜色なかったりと巨人を使うとコールド勝ちも少なくありません。
また先発も内海とグライシンガーが優秀でリリーフに困らない層の厚さ
トータルで阪神のチーム力を遥かに上回っています。

ところで、薄々気付いている人もいるかもしれませんがWi-Fi対戦では微妙にロックオンが働いてますよね
ロックオンのレベルとしては1か2といったものなんでしょうけど…十字キー操作でプレイしていますが投球を見送った時にカーソルが勝手にボールに合うことが何度もあったのでまず間違いないかなと思います。
これもWiiというハードルの低さならではですかね…
とりあえず、ラグの分以上にロックオンで助けられている感じはしますね。

最後に先日の三連戦の動画をさんがニコ動にアップされましたので紹介させて頂きます。
前回のネタ&オチ満載に比べると見所が少ないかもしれませんが僕にとっては企画が終わらないようにと毎試合が必死のパッチですw

【パワプロNEXT実況動画】 遥かなるパワ・思・考 【2~4戦目】
【パワプロNEXT実況動画】 遥かなるパワ・思・考 【4戦目後半】



-△-

結束のサレンダー 2009,3,22 この日記を編集 削除

パワプロNEXTに熱中しているところですが遊戯王カードの大会にもしっかり出場して来ました。
大会は今週から選考会という最終目標の世界大会出場を賭けた真剣勝負の戦いが始まっていて僕は世界どころか近畿大会にも興味ないのですがみんなは普段と目の色が違いました。

ただその初戦…
まさかの兄弟対決w
そこで本気で上を目指している兄貴に勝利ポイントを献上する為に僕は戦わずにして0-2の負け扱いにしてもらいさっさと退散
その代わりに参加費の300円は徴収しましたが…
電車代を払ってわざわざ大阪で開かれている大会に出場するくらい(ちなみに優勝)なんですから一勝が300円なら安いものでしょうw
それにカードを借りてる身としては大会で兄貴に勝つわけにもいかない…
まあそれはその場での建て前なんですけどね。
そんなわけで今日はいつもより早く帰って来ました。
さぁて、それじゃあパワプロNEXTをやりますか

とりあえず、ヒーローでナックル投手を作ってみました。
今作のナックルはまた一味違って凄い変化をします。
自分でも挑戦してみましたが強振でこれは打てないw
…どなたか負け覚悟でよければWi-Fi対戦でチャレンジしてみませんか?
もしくは選手交換で選手を差し上げますので気軽におっしゃって頂ければ
ナックルオンリーだけでいい線いきそうです。



WBCの準決勝、韓国がベネズエラに圧勝ということで韓国強ぇぇぇ
韓国はまた初回に得点ですか…韓国の初回の攻撃には要注意ですね。
しかし、これだけ韓国が強いとその韓国と互角に渡り合ってきた日本は大したものだと思ったりでアジアのレベルの高さを世界に示せたかなと
イチローは韓国を同じアジアの国として高め合う意識がないみたいですけど…
ひとまず日本はまず明日のアメリカ戦に勝利することが大切ですね。
明日勝って今回のWBCを日韓戦にしてしまいましょうw



機動戦士ガンダム00の第24話
スメラギとビリーの対話の中でビリーの主張を支持したくなった僕は間違っているのだろうかorz
ルイスはガンダム00を巻き込んで一緒に死ぬつもりだったのかもしれませんけれど背後からの攻撃を庇ったような形になって意味不明すぎました。
あと刹那の主人公補正がまた壮大なw
ヴェーダを奪還して敵のMSの動きが止まったところを倒すのは何とも呆気なかったですね…
結局、味方は全員救われるシナリオなんですかね。
もはやリボンズの反撃が空しく感じます…


【本日のベスト動画】
ミサカはミサカはすっぽんぽん♪

このリズム感と詰め合わせ方がいい感じで何より元ネタが素晴らしいw



-△-

実況動画の重圧 2009,3,21 この日記を編集 削除

水曜日に有休を取ってから一勤一休が続いていてちょっとダルいのですが明日はまたお休みなのでテンションは上がっています。
そういえば昨日からついに阪神なんば線が開業しましたね。
近鉄難波駅からドーム前まで5分、甲子園口までが20分は大幅な短縮です。
恐らく奈良県の阪神ファンが一番助かってますw
真弓監督も「奈良県の人にもっと足を運んでもらいたい」と言っていたので僕も今年は去年以上に甲子園まで応援にいきたいと思います。
甲子園といえば内野席をほぼ覆う新しい銀傘や面積では国内最大の帯状電光掲示板「甲子園ライナービジョン」が目を引きますね。
選手の中には甲子園ライナービジョンの点滅が気になるという声もあるみたいですけど…
そもそもNPBでは時間短縮による二酸化炭素排出量の削減を目指しているにも関わらず電力消費が増すようなものを新しく設置して良かったのだろうか…と多少の疑問を投げかけてみたりw
何だかんだでエンターテインメント性が優先されるんですよね。



パワプロNEXT
う~ん、昨日は打撃の感覚を取り戻したと思ったのですがまたちょっと打てなくなりつつあります。
強振で長打を狙い過ぎて乱暴になってしまっているのかもしれませんね…注意しよう
そんなところでBlueTasuさんから三連戦のお誘いがありました。
前回は録画されていることを知らなかったのですが、これが録画されていてニコ動にアップされるのかと思うと…さながらテレビの収録を控えたかのような緊張感がありますw
それにしてもウイニングポストの動画をシリーズで投稿されているだけあってニコ動でのBlueTasuさんの知名度と人気は凄いものがありますね。
あんなにコメントが付くとは相手として気が抜けないです。
…せいぜい凡ミスをしないように気を付けたいと思いますが手が震えてプレッシャーに負けてしまうかもしれません(苦笑)
でも実況をやりながら対戦しているBlueTasuさんはプレイに集中できないという点で結構なハンデになっていることでしょう。
実際、録画なしのアレンジで対戦したところ負け(ry



MAJOR 第5シリーズの第11話
高校野球延長で録画が…盲点でしたorz
とりあえず、投球が苦しくなっても被弾はせずに四球や単打で走者を溜めて点を取られる前に主役に投手交代というのは野球漫画にありがちですねw
テレビ観戦している桃子とちはるがいちいち映るのが気になります。
真吾の姿がないのはちょうど野球反抗期だからですかね…



-△-

Wi-Fi対戦三昧 2009,3,20 この日記を編集 削除

3/19発売のパワプロ新作二本の初動は2009が約2.6万本、NEXTが約1.5万本ということでこれが思ったより売れていないみたいです。
PS2とWiiの差は縮まったようですがだいぶ苦戦してますね…
パワプロ2009の方が売れているのはやっぱりハードの問題なんでしょうね。
そうでなければWi-Fi対戦があるパワプロNEXTが売れないはずがないと思うのですがWiiがあってもネット環境がある人ばかりではないので購入層が絞られてきそうではあります。
とりあえずパワプロNEXTのWi-Fi対戦はその気があるならWii本体の購入とネット回線を引いてもいいレベルなのでもっと広まって欲しいですね。
そのパワプロNEXTは三日間で早速6人の方とWi-Fi対戦をさせてもらいました。
簡単にながら対戦レポ

・雪月花さん
使用チームはロッテで渡辺俊介が先発
ただこの渡辺俊介がパワプロでは打ち頃の投手なんですよね…
時折り不慣れなところも見えたので慣れた頃にもう一度お手合わせしたいなと思います。
○5-0で勝利

・たかさん
使用チームはヤクルトで
試合は3-3のまま特別延長に突入して10回はお互いに一点を取り合い、11回表に再び一点を取られるも金本がサヨナラのタイムリー
最後はちょっと守備を失敗されたような感じで紙一重での勝利でした。
あと、たかさんは下方向の変化球を打つのが上手くて投球に困りましたw
下方向の変化球でストライクを取る時の僕の投球コースが分かりやすいのも原因かもしれませんけれど
ちょっとフォーク系の見極めが容易でストライクからボールになる球だとほとんど相手に見極められてしまうんですよね…
○5-6×で勝利

・いてまえさん
使用チームは楽天で永井が先発
こちらはアレンジ阪神+1名追加の了解を頂いてヒーローで作成したばかりの井川が先発で登板
いてまえさんの笑いも取れて満足w
ただ初回に2アウトを取ったあと飛び込まなくてもよかった打球でダイビングで内野安打とすると直後にセギノールに先制2ランを被弾して悔やまれます。
井川はやっぱりサークルチェンジが変化量が大きくてストライクが取りづらい…
打つ方はいてまえさんのストライクゾーンを幅広く使った投球に芯でこそ捉えるも振り遅れのタイミングで打たされることが多くて凡打の山
永井は比較的打ちやすいタイプなんですけどね…これで岩隈が相手だったらどうしようもなかったですね(苦笑)
内野ゴロの間に一点を返して一点差の均衡が続くも終盤に突き放されて勝負あり
う~ん、いてまえさん上手いやw
セーフティーバントを仕掛けられた時に捕球せずラインを割るのを見ていたらその間に二塁まで進まれてやられたと思ったらその直後に絶妙のファール判定には助かった同時に吹きましたw
次はいてまえさんにリベンジできるように頑張ります
●1-5で敗戦

・BlueTasuさん
使用チームは横浜でグリンが先発
初回、先頭打者の赤星の打ち取られた当たりを守備の操作ミスからチャンスをもらって先制
他にも失投や暴投からの得点とBlueTasuさんはツキがなかったですね…
今回はあまり参考にならないと思うのでまた改めてお手合わせ願いたいと思います。
なお、この試合の対戦動画を録画されていたとのことでニコ動にアップして下さりました。
自分にその環境がないだけに願ってもないお話でこのような企画を考案して頂き感謝感激です。
【パワプロNEXT】 げぇむなるパワ・思・考 【実況動画】

・ジョセさん
使用チームはソフトバンクで和田が先発
先に一点を先制するも走者三塁のピンチで平野からの二塁ゴロ→バックホームの送球が逸れて同点に追いつかれてしまいます。
記録はエラーでしたがタイミング的には逸れていなくても間に合っていたかどうか…
同点のまま特別延長に突入して2アウト満塁からサードゴロに打ち取ってチェンジかと思われましたがここで関本から一塁への送球が逸れてしまい勝ち越しのタイムリーエラー
…責任を転嫁したくなるところですが一度、サードベースに駆け寄ろうとしたことで難しい体勢からの送球になってしまい送球のエラー率を引き上げてしまったのが問題でしたね。
その裏に得点できなかったのも悔やまれます。
●1-2で敗戦

・たかさん(二戦目)
使用チームはヤクルトで村中が先発
初回に守備の操作ミスで青木を出塁させてしまう流れから一死一、三塁のピンチを招くもここで一塁走者の福地がスタートを切って二塁タッチアウト
すぐさまホームに送球してホームを狙った青木もアウトにするというプレイで試合の流れが変わりました。
そこから普段以上の打撃を発揮して2回コールド勝ち
メンチでホームランを打った際にBBHのような確定ホームランの演出が出たのには驚かされました。
これはいい演出w
この演出が見たいが為に強振で打ちたくなります…
○6-0で勝利

・ぱるさん
使用チームは巨人でグライシンガーが先発
初回に鈴木尚の何でもないセカンドゴロを平野が一塁に悪送球する流れから三失点
それでも矢野の確定ソロホームランで一点を返すと五回裏には二点を返して同点
七回表に一点を勝ち越されるも赤星の内野ゴロの間に同点に追い付いて特別延長の10回表から満を持して藤川を投入
満塁で見事にラミレスを内野ゴロ併殺に打ち取ってその裏に赤星のポテンヒットでサヨナラ
序盤の失点を取り戻すことができたナイスゲームでした。
○4-5×で勝利

そんな具合で皆さんと対戦しているうちに僕も打撃の感覚をだいぶ取り戻してきました。
もう状態としては100%に近いかもしれませんね。
今までミート打ちで芯で捉えるも内野ゴロというケースが多かったのですが強振で打てるようになったことで世界が変わりました。
今ではミートで打つよりも強振の方がヒットを打ちやすくなったくらいで赤星でも強振で打とうかと迷っているくらいですw
いや、それにしても言わせて下さい。
Wi-Fi対戦面白ぇぇぇ
特に知り合いとの対戦が実現したのが想像以上の楽しさで革命的すぎます。
パワプロの売り上げが低迷を続ける中でも長年パワサイトを運営してきましたがこれはパワプロはじまったw
そしてようやくサイトとしてパスワード掲載以外の活動ができそうで嬉しく思っています。



WBC日本代表vs韓国は2-6で勝利
先発の内海は一点を失ったことよりも頭部への死球が悔やまれますね…
本人も張り切っていただけに残念なことになってしまいました。
内川は会心のホームランでしたね。
ようやくホームランでの得点シーンが見られて気持ちがよかったです。
さらに片岡のタイムリーで日本が勝ち越し内海のあとを受けた小松がナイスピッチング
三番手のマーくんが同点ソロホームランを被弾して嫌な雰囲気になるも青木のセーフティーバント内野安打から流れを引き寄せて三点を勝ち越し
イチローは最後にようやくヒットが出て今日はアウトになるのもいい打球が飛んでいたのでようやく状態が上がってきたかもしれません。
最後は藤川にきっちり締めて欲しかったのですが不安の残る投球内容で大一番でやらかさないかと少し心配
今日の韓国にはイマイチ気迫が見られず気迫がないと脆さが見えましたね…
ともあれ、これで日本はいい形で準決勝のアメリカ戦を迎えられそうです。
テレビ的には観戦できなくなって残念ですが韓国に負けるよりはマシなので良かったですよ。
ただアメリカよりもベネズエラの方が要注意なだけに決勝で当たることを考えるなら準決勝で松坂をぶつけたかった気がしないでもないですね。
それでも決勝は先発岩隈でマジお願いしますorz
あと喜んでばかりもいられないのが村田がヒットを打った際に負傷交代…これはWBCよりもシーズン開幕が危ぶまれます。
これを受けて栗原が緊急召集されることになり今ごろ慌てていることでしょう。
村田の離脱は痛いですがそれをカバーできるだけの選手がたくさんいるだけに優勝目指して頑張ってもらいたいと思います。



CLANNAD AFTER STORYの第22話
どうして救われたのかよく分からないと思いますがAIRの時に安易なハッピーエンドでも欲しいという要望があってこのルートが作られたもの…と記憶しています。
それより公子先生と風子のやり取りがやべぇw
今週の見所を完全に掻っ攫っていきましたね。
そして来週からの残り二話は番外編
どうせ番外編をやるならアッキーと早苗さんの演劇の話をやって欲しかったのにそれがないとかガッカリです…



-△-

日韓戦になりつつある件 2009,3,19 この日記を編集 削除

会社に出社するや昨日の韓国戦の負けを僕が休んだからだと冗談ながらも責め立てられたりで去年も阪神が独走している時に球場で観戦した試合が4戦全敗していることを挙げられて今回のこの結果では…言い返すに言い返せなかったです(苦笑)
どうやら僕が何かアクションを起こすとあまりいい結果に結びつかないみたいで念を押されてしまいました
もし日本が決勝戦まで勝ち進んでも今度は休まない方が日本の為ですかね?w



パワプロNEXTはヒーローもそこそこにWi-Fi対戦をメインでやっています。
そういえば昨日、買いに訪れた地元のゲーム店だとNEXTより2009の方が山積みで置いてありましたね。
露骨な手抜きでも相変わらずPS2の方が売り上げ本数が多いのだろうか…
とりあえずヒーローは小学生の時に学力を上げておくのがポイントですかね。
進学先は弱小と名門の両方を体験しましたけど弱小の方は進行アイコンが3つからしか選べなかったりとデメリットばかりが目立ってメリットがよく分からなかったので素直に名門に進んだ方が良さそうです。
結局、何だかんだで今回も進行アイコンやマスの引き具合で育成の成否が左右されますね。
小学生時代に学力をイベントで十分に上げられないようだと諦めた方がいいかもしれません。

Wi-Fi対戦は今のところ勝率五割と…普通ですw
あつパワ的な意味でみんな思ったより上手いんですよね。
昨日は必然的にフラゲ組との対戦ということでレベルが高めだったのかもしれませんけれど
とりあえず、マイライフで実感済みのチャンスでの勝負弱さがWi-Fi対戦で響いています。
おまけに内野ゴロ病で走者が出てもゲッツーとか、いい当たりが正面を付くことが多くて苦戦してます…
それとWi-Fi対戦であまり打てないと思ったら相手にもよりますがやっぱりラグがありました(苦笑)
そのせいでボタンを押してからスイングするまでに若干間があるのでそのラグを計算して気持ち少し早めに振るのがいいかもしれません。
そのことで投球の体感速度が遅めなのがちょうどいい感じのバランスになっているように感じます。
それはそうとWi-Fi対戦での出来事
無死一、二塁で相手にエンドランを仕掛けられましたorz
…ゲームは変われど思い切ったことをする人はいるものですね。
それでもパワプロはBBHと違ってウエストしてしまえばおいしく盗塁アウトが取れるわけなんですけれど…普通、無死一、二塁でエンドランなんて警戒しないので完全に不意を付かれました(苦笑)
結果的に作戦としては上手くやられてしまいましたね
あと気になることとしてはWi-Fi対戦で風が強いことが多いような気がします。
対人戦であまり風に影響され過ぎるのは嫌なんですけどね…
最後に公式サイトで隠し要素として新広島市民球場がパスワード入力によって使用できることが公表されました。
パスワードについては後日発表とのことですがどなたか想像付きませんか?w



WBC日本代表vsキューバは0-5で勝利
相手のミスからとはいえ勝つことが重要な試合だっただけによくやってくれました。
仕事で今日は試合をよく観れていないのですが岩隈と杉内がよく投げてくれたようで城島はいい状態のピッチャーをリードするのは上手いですね。
この調子で決勝も岩隈が先発で投げてくれませんかね…今のダルビッシュだとどうも不安で
打線はイチローに待望の長打が出て、青木が4安打とエンジンが掛かってきたのが好材料
さて、これで明日はまたしても韓国戦
世界大会なのにここまで対戦したのが中国、韓国、キューバの三カ国だけで七試合のうち四試合が韓国戦とかどうなってるんですかと
…明らかに組み合わせがおかしいですね。
第1ラウンドの一位と二位を別々の組に分ければ何でもなかったんですけどね。
そんなところで明日の韓国戦は勝敗の価値が薄れることもあり応援する側としてはちょっと熱が入りにくいですね。
まあ、明日は休みで午前中から観戦できるのでしっかり応援させてもらいますけれど
そういえば前回のWBCでイチローが「日本が同じ国に三度負けることは許されない」と言ってましたけど明日負けたら同じ相手に三回負けちゃいますね(苦笑)
ところで明日の先発は誰だろう…
決勝ラウンドに備えてなるべく温存したいので明日はここまであまり出番がなかった投手をどんどん使っていって欲しいですね。
個人的にはマーくんを先発で経験を積ませてあげたいかなと
それに気持ちの入ったいいピッチングをしてましたからね。期待が持てます。
ただテレビ的には明日負けてくれた方が日曜日の朝から試合が観れるのでそれはそれで…韓国も明日は温存してくるでしょうから本当の意味での勝ちとは呼びにくくなりますね。



とらドラ!の第24話
駆け落ちする前にもっと話し合いをする余地があると思ったりで、そもそもこれは駆け落ちするほどのことなのだろうか…
てっきり今週で最終回だと思っていましたがまだもう一話あるみたいですね。
このまま最終回では煮え切らないので最終回で上手くまとめてくれることに期待したいと思います。




-△-

Wi-Fi対戦はじめました 2009,3,18 この日記を編集 削除

今日は有給休暇でお休み
僕はただ有給を取ると言っただけなのに会社の人も家族も「WBCを見る為だろう」と言ってきて察しがいいから困るw
それにしても会社で熱狂的な野球好きが僕しかいなくて良かったと始めて思えましたね。
僕のような人が他にもいたら休みの取り合いになっていたところですからw


WBC日本代表vs韓国は4-1で敗戦
ダルビッシュはボール先行でピッチングを苦しくしてしまいましたね。
守備も難しい打球ながらもしっかりアウトを取ってくれれば良かったのですがあれは仕方ないですかね。
ただ、2回以降は立ち直って本当に初回からこんなピッチングをしてくれていれば問題なかっただけに悔やまれます。
ダルビッシュはちょっと期待外れでしたね…
そして城島が7回表の打席で見逃し三振のコールにバットを持ち帰らずにベンチに下がったことで退場処分
外野からリードについて色々言われたりしてイライラが堪ってたんですかね…
それにしても国際大会であの態度は残念です。
韓国は初回の守備から気迫が感じられましたね。
日本の野球が劣っているとは思いませんが気迫の差と日本のチグハグっぷりが目立ちました。
こんな野球ができる韓国は強いですね。
試合終了後にまたマウンドに国旗を立てたのは韓国の負けフラグだと思いたい…
これで日本は明日、再びキューバと対戦することになりましたがキューバはエースどころが投げられないということなので勝機は大いにありますね。
個人的には今日の試合を落としたことが響いてます。
明日勝てばそれでいいんですけど何かこう波に乗れないですね…


それではパワプロNEXTをフラゲしてきましょうかということで購入してきました
スターオーシャン4が5000円売れたので実質180円で買えてしまい何というお得感w
ヒーローからプレイするつもりでしたが試しにWi-Fi対戦に繋げてみたところ既に対戦できる状態だったので早速、Wi-Fi対戦から体験しました。
ただ、コントローラー設定を変えていなかったせいでスティック操作に対応できずまさかの初回コールド負けデビュー(苦笑)
思わずデータを作り直したもののランキングにデータが残ってて赤っ恥
そのあと、変更したつもりでもう一度プレイしてみるもスティック操作のままで同じ相手にまたもや黒星…
三度目でようやくデータあれこれから変更してアナログで操作できるようになり二連敗した相手にリベンジを果たすことができました
体感速度は遅めでCPUではいきなり打者一巡するほどでしたがWi-Fi対戦ではそこまで簡単には打たせてもらえませんでした。
それに体感速度が遅いと言っても155km/hのストレートを投げられるとさすがに苦戦しましたね。
それに加えて意表を付いたスローボールが思った以上に厄介でちょっとした魔球ですw
ラグはほとんどなく快適で誰かと対戦で選択できるのは12球団のみ、牽制は二球まで
とりあえずWi-Fi対戦は感覚を取り戻してからと思っていましたが、せっかくWi-Fi対戦があることなのでWi-Fi対戦を通して腕を磨きたいと思います。

ヒーローは遊びやすかったのですがちょっと単調な感が否めなかったですね。
繰り返しプレイしようと思えるほどの出来ではないかな…?
アイコンの選択により自動で能力が上がるので特定の能力を狙って作成するのには向いてませんね。
特殊能力もポイントでは付けられずイベントと試合のみで取得可能
ただ試合で大して活躍できなくても練習だけでそれなりに強い選手が簡単に作成できました。
まさにWiiクオリティーとでも言えそうなバランスで全然奥が深くない件…
ペナントも一年しかプレイできないのでWi-Fi対戦目当てで購入するのが吉だと思います。


みなみけおかえりの第10話
相変わらずズレがいい味を出してますね。
入浴シーンはもう少しサービスがあっても良かったなと>ぉ



-△-

ラスボスが残念 2009,3,17 この日記を編集 削除

今年から阪神戦を試合開始から試合終了まで見ようということで只今詮索中
候補はスカパー、eo光テレビ、ケーブルテレビと三つあるのですがどこも三月はキャンペーン中で値下げしているのが嬉しいですね。
ただ、スカパーのレンタルはクレジットカードでの支払いのみということで敬遠気味&アンテナの方向に自宅の屋上より高いビルがあるので受信できるか微妙ということで難しいかもしれません。
eo光テレビはシーズンオフ期間中の解約が利かないのがネック
そして現在、最後の望みとしてケーブルテレビについて調べてます。
なかなか希望に沿ったものが見つからなくて苦労しているのですが、ケーブルテレビが今のところなかなかいい感じかもしれません。
今ならキャンペーンで初期費用64050円のところが28350円ということで高額ながらもお得感があるので余計に引き寄せられるんですよね。
早く決めたい気持ちもありますがここは焦らず慎重に決めたいと思います。



スターオーシャン4は昨日、今日でどうにかクリアに漕ぎ着けました。
とりあえず、こんなにくだらないラスボスは見たことがありませんw
救えない命があるから全てを破壊するって中二病の発想ですかと
ただ、エンディングに関してはなかなか良かったです
自分で達成することに意味があるという作品を通してのメッセージは好きですよ
個人的な評価としては7点くらいでしょうか
最後までシナリオに熱くなれなかった猿芝居ぶりが目立って大変でした。
システム面でも初歩的な不満箇所があったりして作りが不十分
決してつまらなくはなかったのですが期待が大きかっただけにこのクオリティーは肩透かしを食らった感じでシナリオに重点を置くならこれからRPGでは難しいかもしれませんね。



-△-

スタオ4が終わらない 2009,3,16 この日記を編集 削除

午前5時起きで応援していましたが日本代表がキューバに0-6で勝ちましたね
先発の松坂は難しい調整を強いられていた中で今日は素晴らしいピッチングをしてくれました。
二回裏に二連続牽制死で嫌なムードになりかけましたがそれに動じることもなく打線もその次のイニングに積極的なきっちりとした攻撃で三点を先制
今日の試合の中でこの三点の先制点は勝利を確信するほどの大きなものでした。
城島の好調っぷりは打線に厚みを増して岩村に当たりが出たのが収穫、唯一ノーヒットに終わったイチローに関してはもう騒いでも仕方がないので温かく見守ることかなと
相手先発のチャップマンは荒削りで攻略するのに苦労しませんでしたね。
おまけに主審の判定がやや日本寄りだったような…
そのあとも追加点を重ねて最終回には藤川
いきなり長打こそ浴びたものの後続を抑えて無失点
…ただ長打を浴びるシーンが目立つのが気にはなりますね。投球内容も決していいものではなかったとか
ともあれ、日本代表はこれで勝ち進んで次は三度韓国との対戦
せっかくキューバを倒しただけにもう一度戦うようなことにならないように次でしっかり第3ラウンド進出を決めて欲しいですね。
個人的には次の試合がターニングポイントだと思っています。
そんなわけで18日に有休を取ってきましたw
昼からWBCを観戦して試合が終わった頃にはパワプロNEXTがフラゲできる頃合になっいているだろうという二段構えの算段です。
まずはヒーローからプレイするとして発売日前にWi-Fi対戦ができるかどうか…
パワプロ13の時は発売日になるまでオンラインに接続できなかったのですがパワプロ14では発売日前から接続することができたので可能性としては微妙なところ
どちらにせよ、まずは感覚を取り戻すところから始めないといけませんけどね。


ところで、スターオーシャン4
昨日で追い込むつもりでしたが昨日はのんびりとした起床で遊戯王の大会、そのあと阪神のオープン戦を見てスカパーの手続きに関することを調べていたらあっという間に時間が経過してWBCを見る為に早めに寝たこともありプレイする時間が確保できず…
おかげで残り二日でクリアできるか危ない状況です。
あとはラストダンジョンを残すのみなのですが攻略サイトを見たところこれがやけに長そうでザコ敵との戦闘&宝箱の回収を放棄してようやく何とかなるか
残り少ない時間で今からでも追い込みを掛けることにします。


機動戦士ガンダム00の第23話
トランザムを発動して特攻とかもう何でもありだなと…
もうその光景がガンダムというよりグラディウスに見えて仕方なかったですw
コーラサワーはどうせ死んでないんでしょうね…死んだと思わせといて実は死んでないケースが多すぎて生きていた時の高鳴りが薄い
残り話数的にもうルイスのことを構っている時間がないですね。



-△-

ミスとは技術的なもの 2009,3,15 この日記を編集 削除

今日はゲーセンに行かなきゃならないと急かされることもなくのんびり寝て、それからショッピングで時間を潰して遊戯王の大会に出場というゲーセンから卒業した過ごし方に自分で感動したw
…遊戯王の大会は参加費が300円の商品購入で参加賞に大会パックがもらえたりと十分に元が取れるのでカードが揃った今となっては財布に優しいです。
…さよならゲーセン
…ありがとうゲーセン
とは言え、遊戯王の大会までの時間潰しという名目でこれからもちょくちょく足を運ぶかと思いますがw
それでも時間にして一時間もないのでのめり込むようなことはないいい距離感だと思います。
 


そして遊戯王の大会レポ
どんなに相手にBF対策をされようとも、しばらくはBF一筋で頑張ろうと思います。

一回戦・前々回、風帝ライザーのプレイングミスで負けた人が相手で大会では最多の三度目の対戦
相手のデッキは光ビート

1回目・相手にスキルドレインを発動されるもそこから繋げる手札がなかったのかこちらがモンスターを一早く展開させて勝ち
2回目・強者の苦痛を発動されて黒い旋風のサーチ力が低下、カルートを発動させるもオネストに競い負けてさらにオネストで無理ゲーとなり負け
3回目・今度は初手で暗闇を吸い込むマジックミラーでメタられて三戦ともキツい状況での戦いが続きます。
それでもBFを展開して相手の手札にオネストがないことを祈っての総攻撃
これが通って見事に勝利
やっぱり迷ったら思い切ってやってみた方がいいですね。

二回戦・デスカリを積んだ猫
 
1回目、2回目ともにBFによる大量展開でのゴリ押し→DDBと繋げて三ターン以内に瞬殺
スピードがBFの持ち味とはいえ相手に何もさせなかったデュエルにつまらないと呟かれましたがそう言われても仕方のない内容でした。
…奈落、落とし穴、月の書といった各種対策カードを入れれば逆にこっちがキツくなるんですけどね。

三回戦・ライトロード
1回目・ジャンケンに勝って後攻を宣言すると先行1ターン目に相手のライトロードがまわって負けフラグ
…ネクロガードナーが二枚墓地に落ちてガロスで1ドローされたのはキツイ
そんな状況の中、こちらのプレイングが空振りに終わり、そのあとで痛恨ではないにせよもっと上手いプレイングがあったという選択肢に気付いて後悔…負け
二回目・相手が手札事故を起こして難なく勝ち
三回目・閃光を吸い込むマジックミラーを引いて優位に戦えるかと思いきや天敵の大嵐を発動されて黒い旋風と共に墓地へ
そのあと、またライトロードにまわされて敗戦
墓地のネクロガードナーを忘れるといって凡ミスもやらかしまいましたが裁きの龍が飛んできたことで関係なしでした。
 
とまあ、三回戦とまずまずのところまで勝ち進んだものの、あれだけ注意していたプレイングミスをいくつかやらかしてしまったことに課題と悔いが残ります。
プレイングミスとは投手でいうところのコントロールミスのようだ…
どんなに気を付けても技術が伴わなければいつかミスをしてしまい、回数を重ねなければ決して上達しない
そして負けた時の言い訳にしかならない



そのあと昼食にはマクドへ
先週は回避しましたけど今週もクリアファイルをもらう為にのセットを注文
すると店員が何故かクリアファイルを二枚くれましたw
始めは二種類から選ばせてくれるのかなと思ったのですが店員の口からはっきりと「二枚になります」と言われたので間違いでもなさそうです。
何かよく分からないですけどおかげで松坂と川崎を同時に手に入れられて助かりました。
来週もこのお店でもう一度買ってみよう…



阪神は巨人とのオープン戦に1-2で敗戦
オープン戦とはいえ黒星が多いのが気になりますね…
今日は先発の能見がいい球を投げていましたね。
決め球にはサインに首を振ったあとに絶妙のボールとメンタル面も申し分なし
このピッチングは評価が変わりそうです。
清水は配球に難がありましたが打撃では上手いバッティングを見せてくれました
相手のグライシンガーは制球がもう一つに見えましたが、それでも点が取れないんですから今年も苦戦させられそうです。
そういえばパワプロNEXTでグライシンガーのバルカンチェンジは新球種として追加されているんでしょうか
一試合に投げるかどうか分からない超スローボールを再現する暇があるんですからもちろん追加されてますよね…?
試合は結局、チャンスがあったものの得点が鳥谷の風に助けられたソロホームランのみでは寂しいですね…


WBCはアメリカがまさかのコールド負け
監督が試合中に結婚式で不在とかやる気ねぇ…
日本は第2ラウンド初戦、日本の先発は松坂と発表され、対するキューバは未発表ながらチャップマンの先発が有力
厳しい戦いになりますが、こういう対戦カードを待ち望んでいただけにキューバ戦が見れることを幸運にすら思いましょうか
一方で中島が39度の熱を出したそうで明日の試合出場は無理そうですね…
それでも川崎が出てくれるなら安心ですが、左の先発予想に対してイチロー川崎青木と左を並べるんですかね?
個人的にはこんなオーダーを希望

一番・イチロー(右)
二番・内川(一)
三番・青木(左)
四番・城島(捕)
五番・稲葉(DH)
六番・村田(三)
七番・福留(中)
八番・片岡(二)
九番・川崎(遊)

異論は認めますw
それでは明日は朝早いので今日はもう寝ます。



-△-

明日の豊富 2009,3,14 この日記を編集 削除

遊戯王カード、BFデッキがいい感じに仕上がって明日の大会では結果が期待できそうです。
デッキ構築もさることながら他のデッキと違ってプレイングが割と単調なのでこれまでの大会で敗因となっているプレイミスをする可能性が低いのが強みだったりします。
前回のネクロバレーはプレイングの選択肢が多くて使いこなすのが難しいです…
ただ弱点は二戦目以降にサイドデッキから対策カードを詰まれると完封されかねないことなんですよね。
その場合、こちらも撲滅の使徒を入れることで対応したいと思いますが余計なカードを入れることでBFの長所であるスピードが鈍らないか心配ではあります。
ともあれ、まずはプレイミスをしないことですね。
とにかくプレイミスさえしなければ光明が見えると思います。



スターオーシャン4もいよいよ大詰め
ここまでずっとレイミを操作してきましたが後半のボスが堅すぎてレイミの攻撃では微々たるダメージしか与えられず仕舞にはダメージが与えられないまでになったので仕方なくボス戦でメリクルに操作をチェンジして何とかゴリ押しで勝利
というより、メリクルが強すぎましたw
そしてラスボスが潜んでいる星に宇宙船で突入することになったのですが上陸するまでのムービーがあまりにも長かった…
それもムービーでの壮絶な戦いに反してそのやり取りを見ているだけのユーザーがどこか置いてけぼりだったり
もうどうせなら操作させて欲しかったですね…
スターオーシャンって宇宙を舞台にした話の割にはそういうところで淡白なんですよね。
ジャンルが違うと言われればその通りなんですけどw
ところで、ここまでの話を見る限りエッジが消滅させてしまった別次元の地球は本筋とは繋がりなし?
ただエッジが挫折する為に用意された演出ならガッカリですね。
ゴタゴタしている間にそのことを上に報告していないままだし…どうなってるんだろう
あと自由に移動できるようになって序盤の町に行こうとしたら唖然とすることにディスク2への交換を求められた件
最後のディスク3に町やフィールドのデータが全て入っていないとか地味に不便ですね。
無駄に長いムービーに容量を使うよりこっちを何とかして欲しかったです。
プレイの方は明日の休日を利用して明日中には何とか終わらせたいと思います。



MAJOR 第5シリーズの第10話
ホームランボールをキャッチするグローブのシーンが上手かったですね。
すっかり忘れていたので騙されそうになりましたよw
采配については吾郎らを中心とした路線なので特にツッコミつもりもありません。
こっちの世界大会は出来過ぎですね。


礼 ダイス編01
この世界はまた興味深い…
鷹野がいなければダム戦争に根回しする人物もいないのでダム建設が通ってしまうというひぐらしの基盤が崩れる全てが上手くいっている世界
原作はプレイしていないのでアニメで補完することにします。



-△-

打撃の標準値 2009,3,13 この日記を編集 削除

大人の基準とは何かと討論されることがありますが、仕事の電話をしっかり対応できる人は大人だなと感じた昼下がりのこと
電話が苦手なのは精神的に幼い証拠ですかね…
 
 

今日もパワプロNEXTの情報
本日発売のファミ通を立ち読みしてきました。
クロスレビューは8、8、9、9となかなかの高評価
発売前で環境が整っていなかったのかFi-Wi対戦についてはあまり触れられていませんでしたが新育成モードのヒーローがシンプルで遊びやすいながらも分岐があって奥深いと概ね好評
一回のプレイ時間は1時間~1時間半ということでそこまで短くもない気はするんですけどね。
ちなみに2009の方はオール7点
最新データのみで新モードがないことに四人とも辛口
ゲームそのものはパワプロ15より向上していて割安なだけにパワプロ15と同等の評価をもらってもいいところですが如何せん新作として目玉がないのが悪い印象を与えていますね。
あと昨日の能力に関して少し補足させてもらいますとパワーがBあればミートDでもヒットを打つには十分な値ではありますね。
むしろ、ミートB以上は能力のおかげでヒットになった感覚が付きまとって自分で打ったという手応えが薄らぐので翌々考えるとDBがバランス的にはちょうどいいくらいかなと
DBがしんどいというのは自分の技術で打てないと言っているようなものかもしれませんね。
…僕もそんなに上手い方ではありませんけれど



WBC日本代表はカブスとの練習試合に3-2で勝利
昨日に続いて今日も川崎が活躍
セカンド川崎が無理ならDH中島にしてショートで川崎を使うことも考えた方がいいかもしれませんね・
見出しには守護神・藤川に不安と書かれていますが藤川はだいぶ前からストレートだけでは抑えられなくなっているので世界を相手にするとこんなものなんですかね…
あと、WBCのボールが藤川のストレートに合わないのかもしれません。
ただピンチを迎えても最後の大事なところでは抑えてくれることが多いので最後は信じて応援するだけです
それと第2ラウンドでの日本の初戦の相手がキューバに決まりましたね。
決勝のVTRを見ましたけどキューバ打線こえぇ…
おまけにMAX164km/hピッチャーとか真正面から戦ったのではどうしようもないですね。
初戦から厳しい戦いになりますが当日は早起きして時間の許す限り応援したいと思います。



CLANNAD AFTER STORYの第21話
汐ぉぉぉorz
でも、冷静に考えると渚といい汐という死ななきゃいけない理由がよく分からないんですよね。
涙を誘うための死だとするならそれはあまりにも安直
僕はCLANNADの物語こそ評価するものの、その部分に関してはあまり評価していないんですよね。



-△-

Wi-Fi対戦の全貌 2009,3,12 この日記を編集 削除

少し前にヤフオクで遊戯王カード12万枚が出品されたことが話題になっていたみたいで遊戯王カード12万枚をパックで集めようとすると360万円かかる計算になります。
そして、これが60万円で落札されたとかで…どっちもちょっと待って欲しい
集める方もよく集めましたが、それを買った方もどうしたいのか
遊戯王カード全種類でまだ1万種類もないだけに12万枚といっても同じカードが12枚はダブっていると考えられるものに手を出しても扱いに困ると思うんですけどね。
ちなみに世界全体では遊戯王カードが158億8000万枚発売されていますw
これは二年前の記録なので今ではさらにギネス記録を更新しているでしょうね。
まさに世界一のカードゲームといっても遜色ないです



引き続きパワプロNEXTの最新情報
Wiiのホームページに紹介映像とWi-Fi対戦による体験映像が公開されました
公式サイトより乙すぎるw
毎年、紹介動画を見ることでパワプロ熱にエンジンが掛かるんですよね。
このムービーから分かることはまず「ヒーロー」で従来の筋力ポイントや技術ポイントといった分担がなくなり、能力アップに必要なポイントは能力アップポイントの一つに統一されてます。
…各ポイントを計算しなくてよくなったのは楽ですけど微妙にゆとり仕様な予感
あと、寿という人物がダイジョーブ博士と同じ役回りのキャラっぽいです。
それから新ユニフォームや球場に対応と言いながら広島の新球場には対応してないんですよね…
パワプロNEXTはWii版パワプロ15とパワポケ11との互換性あり
Fi-Wi対戦ではチーム選択画面にオール・セパにアレンジチームの枠までありましたが、友達コードを交換した人同士だけで選択できるようにしておいて欲しいですね。
誰かと対戦でも使えてしまえるようだと対立が生まれそうな…
対戦中の通信切断は切断側のみにペナルティが与えられるようで一安心
Wi-Fi対戦の体験映像では阪神の選手の能力が映っていましたね。

鳥谷 弾道2 DBCCC
金本 弾道4 CBDDE
新井 弾道3 DBDDC

金本のパワーがとうとうBになってしまいました…
ホームランが30本に届かなかったので仕方ないといえば仕方ないんですけど浜風で4、5本は損をしていたのを考慮してくれないとはそれでもコナミ査定ですか>ぇ
新井はパワーBなのは仕方ないとして離脱があってミートもDの査定になってしまっているのがしんどいですね。
嘘みたいだろ…これでも去年の中盤までは首位を独走してたんですよorz

ところで、Wi-Fi対戦の対戦ルールは下記の内容で固定なのかな?
投球・10秒以内
イニング・5回、9回
タイム制限・計1分(5イニング時)計2分(9イニング時)
制限時間・計15分(5イニング時)計30分(9イニング時)
延長・特別延長
コールド・6点
エラー・あり
ケガ・なし
クローズアップシステム・あり

とりあえずWi-Fi対戦中はトイレに駆け込む時間もないので要注意w
コールドが6点なのは些か気になりますが、実際オンライン対戦で6点差が付いたら追い掛ける側のモチベーションが維持できるかどうか…そして6点差をひっくり返された方のショックの大きさを考慮するとまあ妥当なのではないかなと
タイムの持ち時間制は遅延防止に効果的ながらもやっぱり牽制の回数には制限がなさそうで試合そのものに制限時間が設けられているだけに自チームがリードした状態で残り時間がわずかになったらひたすら牽制で時間稼ぎをする人とかいそうですよね…
まあ、そんな人はNGリストに一直線ですけど
体験映像では守備で落下点が表示されてましたね。
これで守備のケアレスミスが減りそうですw
阪神の初回の攻撃、赤星の打席でデフォで応援歌が流れているような…
阪神側のプレイヤーが初回の三打席とも初球打ちで1イニングが三球で終わってしまったのは何ともシュールw
このように初球を打つ人が多いと思われるだけに初球はクサイところを付いていくのが良さそうですね。
初球から簡単にストライクを取りにいってはいけないのは中級者以上からは鉄則かな
とまあ、想像を膨らませてWi-Fi対戦がより楽しみになりました。



WBC日本代表はサンフランシスコジャイアンツとの練習試合に6-4で勝利
結局、松坂は実戦登板をせずに試合に臨むみたいですね。
試合はニュースで部分的に見ただけなのですが、岩村は練習試合でセーフティバントを仕掛けないといけないような状態なら大人しくベンチに下がった方がいいんじゃないかなと
そして、やっぱり川崎が国際大会で光りますね。
もう岩村を下げてセカンドで使って欲しい…その起用法はないんでしょうけど
あと今さらですが優勝候補のドミニカがまさかの敗退
短期決戦は何が起こるか分からないからこそ、しっかりした野球をすることで日本に優勝のチャンスがあるというものです。
…日本は前回優勝したものの優勝候補ではないんですよね?



とらドラ!の第23話
やけに大げさなことになってしまっているような気がしないでもないのですが、いよいよ正念場
ゆりちゃん先生は前半ほとんど空気だったのに後半から目立って仕方ないw
やっちゃんは母親とはいえ、あの身体であんなに抱きつかれてもムラムラしないのかな…
川島亜美とみのりんがどういうキャラでどういう立ち位置なのかは理解しているつもりで両者とも自分の姿勢を曲げないなと
一見、モテモテのような状況でここまで感情がぶつかり合う作品に至ったのは見応えとしては十分
ただちょっと疲れましたw



-△-

呪いは神になった 2009,3,11 この日記を編集 削除

今日になってカーネルサンダース人形の右手と下半身も発見されたみたいで僕が生きた年月とほぼ同じ期間、道頓堀の底に沈んでいたのかと思うと改めて歓迎深いものがあります。
よく見ると損傷具合に風格すら漂ってますねw
きっと去年の歴史的逆転V逸にカーネルおじさんも垢が抜けたのでしょうw
そして早くもこのカーネルサンダース人形の行方が注目されていますね。
甲子園に置いて欲しいという意見が飛び出して、はたまた神扱いする人まで現れたりと呪いから一転しての扱われ方の変わりようが何ともおかしなものです。
ただ今年はそれほど期待できそうになさそうで…甲子園に来たものの負けが続くことで再び呪いともてはやされるようなことにならないかと心配です(苦笑)



パワプロNEXTのWi-Fi対戦でNGリストを設定できることが分かり、これだけで大方の問題が解決されそうですね。
しっかりと対策がなされているところはGJ!
とりあえず故意と思われるタイミングでの回線切りと改造コードでの不正、あといわゆる糞采配がこの対象になるでしょうか
あとムービーの多田野の超スローボールを見ましたが、あそこまで山なりの球筋にするなら普通のスローボールもそれなりに山なりの球筋にしてもらわないとおかしいですね。
それと改めて収録選手をチェックしたところ、捕手の次に新井の名前があるのでポジション順の並びから判断するにメインポジションは一塁で確定っぽいです。
関本は藤本と鳥谷の間に挟まれていたので何とも…
今さらですがバルディリスに外野適正があるのが気になって仕方ないです。



ONE OUTSの第22話
とうとう盗聴元を探り当てましたね。
ブルーマーズ戦は色々と無理があるとされる中でこればかりは盲点でした。
それにしても、いくら相手の盗聴の裏を付いているからと言って7点ビハインドでスクイズはないですよね
これがオールセーフになったから良かったものの普通は裏をかかれたからといってスクイズがオールセーフになんてそうそうなるものでもなく、おまけに7点ビハインドでホームに投げるとか…ないですね。
ついでに言うなら選手個人のサイン無視を装っての攻撃でしたが、スクイズに関しては打者と走者の意思疎通ができていないと成立しないわけでサイン無視でスクイズなんて発生するはずがないのはさすがに気付かないとおかしいかなと
ともあれ、ブルーマーズ戦はここからが見せ場ですよ
ちょうどあと二話で完結してしまいそうなのが2クールで終了なのかなと不気味ではありますが…


みなみけおかえりの第10話
千秋の可愛い一面を見てしまいました。
藤岡の膝になりたい…
それにしても相変わらず冬馬の登場回数の多さは異常w
冬馬ってそれほど人気キャラでもないと思うのですが作品的に扱いやすいんですかね。
一方で最近、晴香姉さまがあまり目立っていないような気がします。
…保坂の妄想の中の方が輝いているとかw
あと番組とは関係ありませんが、いい加減にぷちエヴァのCMが気になって仕方がないのですが、あんなCMを見せられたら逆に敬遠してしまいますよね…


【本日のベスト動画】
【あずまんが大王】大阪さんのツンデレカルタ

大阪さんは癒し系



-△-

全試合見れそうな情勢 2009,3,10 この日記を編集 削除

花粉症が当たり前になり過ぎて一連の症状が辛いという認識すら薄らいできた僕は色々と達観してきたように思います。
とりあえず花粉症であることで周りから同情が誘えるのは…悪くないですw
 
 

ニコ動に2009年春の新作アニメの紹介動画があがっていたことを受けまして新たに視聴予定の作品を取り上げていきたいと思います。

涼宮ハルヒの憂鬱
ようやく放送開始、あのブームを再び呼び覚ますことができるのかは疑問ですが、とは言え外せるものでもありません。
注目は新アニメーション化がどう出るかですね。

タユタマ
ただの萌えアニメながらこういうのが一つはないと困るだけに貴重なポジションですw
原作は絵が気に入っていたもありアニメ化は歓迎

ハヤテのごとく!!第二期
正直、深夜に録画してまで見ようとも思わなかったのですが、次クールが僕の中であまりにも不作だったのでとりあえずチェックだけはしておこうかなと
深夜枠になったことでこれまで自重していた部分を思いっきり曝け出して欲しいです。

とまあ、こんなところでわずか三作品に止まっています。
ただ4月からはペナント開幕に伴って阪神戦の観戦が主になり、アニメを見る時間が削られるだけにこれくらいがちょうど良かったり
その阪神戦のテレビ観戦についてですが僕も今年からスカパーに加入して試合開始から試合終了までじっくり見れるようにしたいなと考えているところです。
せっかくスカパーに加入しても残業で満足に見れない日が続くことがネックでしたが、今年に関しては不況の煽りでその心配はしなくてもよさそうな情勢で…複雑なところですけど決断に踏む込む決め手にはなりました。
とりあえず分からないことと聞きたいことが山積みなので電話で問い合わせて色々と聞いてみたいですね。
料金は脱ゲーセンで浮いたお金から捻出すれば問題なし
…むしろ何故、今までそれをしなかったのか
これでテレビ中継の予定にヤキモキすることからも解放されますね。
おまけにプロ野球セットで阪神戦以外の試合も見れるようになると阪神戦だけに集中できなくなりますねw
何とかシーズン開幕までに間に合わせたいところです



阪神と日ハムのオープン戦
状態を落としているように見えたメンチが決勝の逆転3ランを放ったとかで結果を出しましたね。
ところで新井が三塁でノックを受けている時に腕に痛めを感じたらしく病院で検査したところ全治2~3週間と診断されて今後、オープン戦には出場せずに練習も別メニューで調整することになるようで開幕にこそ間に合うものの心配です。
それもこれも不可解な三塁コンバートとか負担のかかることをさせるからこういうことに(ry
右肩痛の再発が恐い林威助に一塁を守らせようとしていたりと選手の負担のことは考えてないんですかね…
一方でビックリなニュースが飛び込んできましたね。
昭和60年に阪神タイガースがリーグ優勝を達成した際、道頓堀川に投げ込まれたカーネルサンダース人形が24年ぶりに発見!
これで呪いが解けて日本一になれますかね。
何はともあれ見つかった良かったです。



とらドラ!の第22話
WBCの試合があった関係で今日になってようやく見れました。
川島亜美が何だか嫌な感じのキャラになっちゃいましたね…
女同士の争いはあまり見たくないです。
こうなると何気に大河が一番素直でいい娘なんだよなと再認識
もうさっさと大河とくっ付いちゃえばいいのにこの展開の遅さは流石に気になります。
付き合ってからの話とかもじっくり見たかったんですけど、この調子だとその枠はなさそうですね。
あと、やっちゃんの生き方はいいですねー
でもバイトは勉強をする時間がなくなるからという理由でダメなのに家事全般はやらせるんですかとw


【本日のベスト動画】
【遊戯王MAD】ツンデレキャニオン

海馬にツンデレは合うw



-△-

勝つべきところで勝てばいい 2009,3,9 この日記を編集 削除

スターオーシャン4を土日にまとめてプレイしてディスク2まで終了
二枚目は10時間かからないくらいで終わっちゃいましたね…三枚組の割にはクリア時間はテイルズ オブ ヴェスペリアとそう変わらないかもしれません。
やっぱり中身よりグラフィックに容量を取られてるんだろうなと…
シナリオは過去にどこかで見たことがあるようなパターンばかりで斬新さが足りないですね。
まあ、こればかりは僕の主観によるものでそれらのパターンが初見の人には受けがいいかもしれませんけど
そもそもRPGのシナリオなんておまけくらいに思っておかないと僕自身がキツイ年代になってきたのでそういうものだと割り切るのがベターですかね。
それはそうと、パワプロNEXTがいよいよ来週発売なのでどうにか今週中にはスターオーシャン4を終わらせて一日か二日でも前作で操作感覚を取り戻す練習をしておきたいですね。
既に数名の方と対戦の約束をしているだけに情けないところは見せられないぜ!
…落下点とか落下点とか落下点とか(ry>ぇ



WBC日本代表vs韓国は0-1で敗戦
一昨日の大勝から一転して最後まで1点が取れなかったですね…
取り立てて誰がどうとは言いづらいのですが岩隈が4番の金泰均にシュートで内角攻めしているところで古田の解説ズバリの三塁線を抜けていく打球…塁線を詰めておいて欲しかった気がしなくもないですね。
そして1アウト三塁での凡打や最終回、先頭打者でのスイングを見ると良くも悪くも博打要素が強いということは言えそうです。
もう全てが結果論ですが8回裏に1アウトからイチローがヒットで出塁した場面で中島にあっさり送りバントをさせたのは個人的にはどうかなと…
イチローの足で揺さぶることもできましたし、肝心の青木がシーズンの得点圏打率に反映されているようにここ一番では打たない印象が強いだけに2アウトにして青木に任せるのは心苦しかったような
せっかく韓国が走塁死の連続で流れを悪くしていたのにそれを足掛かりにできなかったのは残念ですね。
ただまあ、今大会も本当に勝つべきところで勝てばいいことですので気持ちを切り替えて第2ラウンドを戦ってもらいたいと思います
ひとまず、日本がA組2位通過になったことで次の試合が来週16日の午前5時からということになり、これは早起きして応援する構えが必要ですね!
午前7時には自宅を出ないと会社に間に合わないのですが1分でも多く応援できるように尽くしたいです。


ところでWBCに視聴率が取られてそうですが今日の世界まる見えテレビで職場の同僚の父親が作ったという最高級ゴマがスタジオに登場しました。
一つ三万円で刮眼すべきはコマをまわして止まってからもコマが倒れずにそのまま地に立つ点で達人技と評されていました。
オチが後半に用意してあったことで意外なほど普通に取り上げられましたね。
そんなわけで全国放送の効果で注文増加が期待されますが実際その反響はどんなものなのか…気になるところです。


【本日のベスト動画】
ドラゴンボールZ『フリーザ戦』をテンポ良くしてみた -その漆-

消される前に保存



-△-

ベストを尽くせない葛藤 2009,3,8 この日記を編集 削除

朝アニメで守護キャラが一人に三体もいるとやっぱりそれぞれの可能性の奪い合いになるよな…と思いつつ朝から地元のゲーセンへ
遊戯王の大会まで少しだけ時間があったので戦場の絆を1クレプレイ
リザルト的には上位でしたが勝っても負けても、もっとやれたのになという感じが残りましたね…
ベストを尽くせないというのは所詮、その程度ということですかね。



そして遊戯王の大会に出場
【一回戦】アーカーナイトビート
1デュエル目・手札の死のデッキ破壊ウイルスがあまり意味を成さないカードになり、精神操作で墓守の偵察者を奪われるとリバース効果で相手のデッキにも墓守の偵察者が入っていて涙目、おまけに自分のネクロバレーで相手の墓守を強化してしまう相性の悪さであえなく負け
2デュエル目・サイドデッキから5枚入れ替え、初手に黒猫で対策カードの魔デッキを手札に加えるも媒体となるモンスターがおらず、強引にシンクロして撃つという選択肢もあったのですがここは安全にいこうとしてそうはしなかったところ、まんまと相手に展開されて劣勢
もう一つの対策カードである王宮の弾圧を伏せていたものの大寒波やハリケーンで使わせてもらえず…さすがにデッキの弱点をフォローするカードが相手の中に積んでありましたね。
そしてダムドを出されたところで痛恨のミス
ネクロバレーを張っている状態だと墓地からカードを除外することができないのでダムドの効果は使えないのですが、そこを指摘せずに相手の言葉通りまんまと通してしまう自分のバカさ加減に絶望したorz
これがなければ勝てる望みが十分にあっただけに…我ながらバカすぎる
そんな具合で手も足も出ずにストレート負け

敗因はプレイミスとルールミスの二つが合わさってと…無残なまでの有り様
こんなことをやっていたら大会で勝てる試合にも勝てないですね。
大会前から今日はあまり気合が入っていなかったというのもマイナス面でしたかね…安全に行こうと消極的なプレイをするのが返ってマイナスに働くことが目立ちます。
とりあえず僕はあとになってから気付くプレイミスが多すぎるので複数のデッキを使い分けるのではなく一つのデッキのみを使い続けてプレイミスの根を極力摘みたいですね。
実際、最近CGIでBFデッキばかり使っていたことからネクロバレーの回し方がちょっと鈍ってたような
とにかく自分のベストを尽くせるようにしていきたいですね。
あとネクロバレーもいいのですが来週からはBFデッキ一筋で頑張りましょうか
やっぱり僕はBFデッキで勝ち進みたいという思いが強いです。



阪神とヤクルトのオープン戦
赤星平野鳥谷という左打者が続くオーダーを組んできましたが、本来ならさらに金本が4番に入るところで公式戦でもこの並びを本当に組むんですかね…
一応、平野は昨シーズンは左投手との方が対戦成績が良かったので左をあまり苦にはしないんでしょうけど
その平野はタイムリー二本に守備では平野だからできるようなファインプレーとアピールして、これは外せないだろうというところを見せてくれましたが真弓監督の目にはどう映りましたかね…
ただ走塁面では関本に続いて平野にも走塁判断の悪さが出てしまいました。
すると今岡がカウント0-3からヒッティングで外野の定位置より前の外野フライに倒れるわ、その打球で強引にタッチアップを狙うというギャンブルが発生しまったりで公式戦ではああいうプレイが試合を左右するだけにしっかりしてもらいたいですね。
あと新外国人メンチの状態が日に日に悪くなってますね…
個人的にはメンチの復調を願うよりも真弓監督がメンチを外したオーダーを考え直してくれることに期待しているのですがどうでしょう
安藤は3回を投げて被安打1与四球1無失点としっかり投げましたね。
そして金村が3回をノーヒットピッチング
先発枠争いの中からどの選手が名乗りを上げるのかも目が離せません。



WBCは韓国代表が中国に14-0で大勝
再び明日、対戦することになりましたが一位通過どうこうよりもう一度宿敵韓国に勝ってもらいたいですね
それに舞台をアメリカに移すとフルで観戦できるのが明日で最後になってしまうかもしれませんから…
一応、仕事が落ち着いてきたことなので日本vsアメリカ戦だけは有休を取ってでも観戦するつもりでいますけれど
仕事でフルで見られなくなるのは辛いですねorz



機動戦士ガンダム00の第21話
刹那がようやく主人公らしくなってきましたね。
ミスターブシドーにトドメを刺さず、これは最後に救援に来てくれたりするのかな?
ここに来てフェルトが刹那に想いを寄せるとか…移り変わりは見たくなかったです。
スメラギさんはカタロンが援護に来るまで何も策がなかったとかそれでも戦術予報士ですかとw
リボンズはあれで死んだ…わけもないですよね。
だからこのアニメはいちいち人を出し抜こうとする人物が多すぎると(ry


【本日の珍動画】
テレ朝 WBCです。日本は宿敵韓国に大敗しました。

これは読み間違えてはいけない。



-△-

脱ゲーセンは近い… 2009,3,7 この日記を編集 削除

朝から地元のゲーセンへ
今日はBBHではなく戦場の絆の新ステージをプレイする為に足を運びました。
パワプロNEXTの発売を前にいい具合にBBHから足を洗えそうですね…
戦場の絆の方はゲームバランスにテコ入れが入って尚且つ新ステージを楽しみにしていたのですが、いきなりバンナム無双を引いてしまいジオンで対人マチしにくいという根本的な問題はそのままでした…
さらにプレイ回数が少なくなったうちに自分でも意外なくらい腕が鈍っていて咄嗟の時に思ったような動きができず本調子というわけにはいきませんでした。
何とも歯痒い限りですが、ただだからと言って今から感覚を取り戻す為にお金を投入するほどでもなかったりといよいよこのゲームも潮時が近づいてきたかな…
せっかく磨き上げた腕が続かないようなら惰性で続ける意義が薄らぎますからね
本来の力を出せないというのは何とももどかしい…
まあ、それでも相手と互角ぐらいで渡り合えるのがAクラスではあるのですが本来の動きができない限りはなかなか自分自身が満足するまでには至りません。


ところで、日想のサブタイトルを変更してみました。
特に深い理由があるわけではありませんが執筆内容に持論が多いような気がしていたので、だったら一層のことハッキリさせようということでこんな調子ながらもお付き合い頂ければなと思います。
…自分で自分の意見を「持論」と断定してしまうのもアレな気がしますけどねw
友人からはネガティブな発言が目立つと釘を刺されたばかりで軽く反省したところではあります。



WBC日本代表vs韓国は2-14で7回コールド勝ち
これが3年越しの「むこう30年は日本に手を出せないと思わせるような勝ち方」ですね。お疲れ様です。
初回のイチローのクリーンヒットから中島、青木の繋がりが良かったですね。
さらにそこで一点止まりだと些か物足りないところで内川の二点タイムリーがGJでした。
だから左右に関係なくもっと内川を使えと(ry
松坂は立ち上がりにスライダーでストライクが取れなかったところを城島がしつこく要求してフルカウントになったところで見え見えのストレートを弾き返されていた配球にはやや疑問
カウント0-3から一発を浴びた時に笑いそうになったのは今ではいい思い出
日本代表は村田の3ランなどでキム・グァンヒョンを粉砕してそのあとも得点を重ねてそれまでの貧打の声を見事に払拭してくれましたね。
初回の三連打で今日はポジティブになれましたよ。
あとはセカンドの守備で球際の弱さが目に付く岩村に一本出れば…セカンドの守備力をやや犠牲にした割に9番を打たせているというのも気にはなってます。
ひとまず、日本代表はこれで二次リーグ進出決定!
優勝を目指すなら韓国に勝ったくらいで浮かれてもいられませんが今宵はこの大勝に酔いしれるとしましょう。
この調子で相手が強くなるにつれてコンディションを高めていってもらいたいですね。



阪神とロッテとのオープン戦
上園が3点を失いましたが3回からは持ち直しましたので次回の登板に期待
アッチソンは三盗を決められたのが…狩野のスローイングもよくないですね。
藤本は本当にレギュラーをもう一度奪い取ろうかというような打撃をしてますね
桜井に早く復調の兆しが出て来て欲しいのですがどうにも内容が悪い
新井がインタビューで今年から三塁を守ることについて訊ねられて答えるまでに少し間があって話を聞いていても一塁を守りたい気持ちの方が強かったのかなと…
それでも打撃に支障を来たしていないのが幸いです。



MAJOR 第5シリーズの第09話
韓国戦の先発一時間前に松坂のモデルがメッタ打ちに遭うシーンは微妙に縁起が悪い…
捕手のせいだけであんなに打たれるはずもないんですけどね。
城島もどきが漫画の都合で負傷しましたがクロスプレーで相手のスライディングに転ばされる捕手なんて…
大体、レフト線へのヒットで一塁走者が本塁に突っ込むことからして普通では考えられないわけで色々と苦しかったですねw
そしてMAJORの序盤大量失点は逆転勝ちフラグすぎて逆に安心してしまうw



-△-

最高峰を追求し至った 2009,3,6 この日記を編集 削除

昨夜はぐっすり眠れました
遊戯王カードも詰めのデッキ構築が完了したので当面はデッキ調整で頭を悩ませることもなさそうですw
とりあえず二つのデッキについて考えてみるとBFデッキは速攻1キル型
安定感の中に手札によっては1キルを狙える爆発力があるのが魅力です。
ただ徹底的に対策されると何もできないのが弱みで奈落の落とし穴に加えて落とし穴まで三枚積みにされると勝てる気がしないですね
一方のネクロバレーは相手に対策らしい対策をされないのが強み
攻撃力には若干劣るものの安定感があって粘り強く戦えるのが特徴
地元で流行しているライトロードとは比較的相性がいいので周りの環境に合わせることで活躍が見込めます
とまあ、そんな感じで今週はネクロバレーで大会に出場しますが今ハマっているのはBFの方です。
相手の操作待ちで時間のかかるCGIでもBFならば3、4ターン目で決められことが少なくないので快適に対戦することができます



WBC韓国vs台湾は9-0で韓国が順当に勝ち進んできましたね。
中国から4点しか取れなかった日本に対して韓国は台湾から9点を取ったんですからむこうは至って順調そうですね。
明日の試合…いい試合になることを望みます(苦笑)
阪神とオリックスのOP戦では鳥谷と新井がアベックアーチ
思いっきり振りさえすれば新井の長打力は全然衰えてませんね。



CLANNAD AFTER STORYの第20話
汐の通う保育園の担任の先生としてお待ちかねの杏が登場しましたね。
少し落ち着いたところがまた良かったです。
ただ、保育園の先生になるにはピアノが弾けないとダメだと聞いたことがあるのですが杏にそんな技能があったのだろうかという疑問を感じます。
仮にあったとすれば演劇や演奏部の時に何らかのアクションがあっても良かったような…考えても仕方ないですかね。
あと風子25歳児が再来w
もう愉快すぎて素晴らしいの一言です。
ただ、そんな時に渚のことを思い浮かべたシーンに涙を誘われる…
そして汐が発熱とせっかく築きあげかけた幸せが再び揺らぐさまはあまりに残酷
…最終的には光の玉に期待



-△-

ポテンシャルを高めて 2009,3,5 この日記を編集 削除

今日は体調が今一つよくありませんでした…
というのも寝床に付いてから遊戯王カードのデッキをあれこれと考えていたら思考が止まらなくなってしまい、次に寝よう寝ようと意識したら余計に寝られなくなって昨夜はちょっとした不眠に陥りました。
…いい年齢して何やってるんだろうかorz
別に不眠の原因が遊戯王だけにあるわけではありませんが、ここ数日はデッキ構築のことばかり考えていた自分に反省して遊戯王カードは嗜む程度に楽しもうと誓うのでありました。
とりあえずCGIはデッキの回転を見る分には役立ちますがファンデッキ使いの人が多くてガチ対戦がほとんどできないのがネック
現状、フリーでガチデュエルをするなら対戦相手は兄貴に限られるのですがその兄貴が今は「祝福のカンパネラ(ギャルゲー)をプレイしたいから無理」とか言ってくる始末でどうしようもありません(苦笑)
まあ、そういう僕もパワプロNEXTまでそんなに日数もないことなので今日からスターオーシャン4のプレイを再開することにします。
このゲームの上手い進め方としてプレイ時間があまり確保できない時は戦闘回避の進行重視で進めて、まとまったプレイ時間を確保できる時に経験値プラスのボーナスボードを溜めて戦闘主体で進めるのがいいかなと
それもこれも経験値ありきですが一回の戦闘で2.4倍もの差が生じてはさすがにね…
せめてロードをする度にリセットされるという仕様がなければ良かったのですが、この部分がとにかくこのゲームを遊びづらくしています。



携帯メールにBBHの追加アンケートが送られてきたのですが、その質問内容がこのゲームが浅いか深いか、現実的か否かを問うものでさすがにこれは…
もうダメかもしれませんね
それから公式サイトでパワプロNEXTのオープニングムービーが公開
今回もBGMのみで映像も何だか代わり映えしないですが…仕方ないね。
収録選手ではオリックスにボーグルソンの名前が載っていないのは外国人枠の関係からですかね?
その中で新外国人のレスターの方が優先されたみたいです。



WBC日本代表vs中国は4-0で勝利
もっとスカッとした勝ち方を望んでいただけに…この重苦しさは見ていてイライラしてくるほどです。
イチローをはじめとしたメジャー組が打たないですね
特にイチローの不振が深刻でそれが打線全体にも影響を与えてしまっている感じすらします。
四球や相手のエラーで走者が出ても進塁打の一本も出ずで流れが悪かったです。
こんな野球をやっているようでは次の韓国に果たして勝てるのかどうか…
とりあえず日本代表への期待感は消え失せつつありますね。
応援したいんですけど、どうにも応援し甲斐のない戦いぶりが続いています。
やっぱり国際大会では西岡と川崎の二遊間がないと…
一日でも早く熱くなれるような試合をしてくれることを切に願います。



-△-

気付いたらデュエル 2009,3,4 この日記を編集 削除

自動車の販売不振、オタク人口の増加、貯金志向と数年前までとは情勢が異なってきた様子に思わず「時代が僕に合ってきた」と感じてしまう今日この頃
それがこんな世の中なんですからつくづく自分の考えは日本をダメにするなと…
たかが自分くらいという考え方が集まるととても危険ですね(苦笑)



遊戯王カード、CGIで相手のBFに1キルを食らって改めてその強さを実感
そして気分転換に自分のBFデッキを引っ張りだしてみると墓守にはない展開力が面白かったりでまだまだ捨てたものじゃないなと
BFの弱点である召喚破壊系のカードに対しては我が身を盾にをデッキに投入することでいくらかマシになることに気付きました。
そうなるとデッキの選択肢としてはどちらもいけそうな感じで二つのデッキを使い分けるくらいでちょうでいい具合なんですよね。
そんな考えに至ったところで遊戯王カードにマジになりつつある自分がいることを自覚します(苦笑)
…ついついCGIでデュエルしているとスターオーシャン4をプレイするタイミングを逃してしまいますorz


阪神・橋本健とロッテ・久保の1対1の交換トレードが合意に達したと報じられていますが久保が阪神に来てくれるなら歓迎したいですね。
率直に阪神の得ですかね?
橋本健としても阪神では出番が少ないだけにいいトレードだと思います。
両選手とも新天地での活躍を願います。


最後に一言メッセージについてお知らせです。
有難いことに書き込みが増えて即日返信を心掛けさせてもらっていますが、報告を受けている範囲でソフトバンクの携帯から書き込むと文字化けするという症状が発生するらしく、このことを見過ごしたまま今の形で一言メッセージ機能を使い続けるのは相応しくないと判断しましたのでこれからは一律、従来通りサイトの掲示板に書き込みをして頂けますようお願い致します。
掲示板の存在意義が怪しくなっていたこともあってすっきり一本化させたいなと
また、その上でこれからは時間を見て平日にも返信していきたいと思います。



ONE OUTSの第21話
さすがの渡久地もサイン盗むの方法を見つけるのには苦労してますね。
プロのバッテリーのサインが実はあんなに単純なものだとは思わなかったですw
それにしてもブルーマーズはサイン盗みをしていることをリカオンズ側に勘付かれていると知りつつ、それでもサイン盗みを止めないとはいい根性してますよね
リアルだともう大問題なのですが…


みなみけおかえりの第09話
千秋は実は思いやりのあるいい娘なんだなぁと感じさせられるクリスマスのエピソード
手袋くらいで素直に納得するところも素敵です。
そして最後のオチに保坂
…保坂の妄想の中の世界が徐々に好きになってきましたw



-△-

忘却の通過 2009,3,3 この日記を編集 削除

先月の2月19日はスターオーシャン4の発売日だったり、仕事が忙しかったりしてサイトの8周年だったことをすっかり忘れていたことに今日になってようやく気付きました。
まあ、節目の日を忘れるのも長くやっている所以かなと
…ただ、いつか自分の誕生日を気付かずに過ごす日がくるのかと思うと少し恐いような気もします(苦笑)


 
昨日の世界まる見えでプロゲーマーの特集がありましたが、ゲーマーとしてのピークは動体視力が衰え始める23才までがピークだそうで24才の僕は既にピークを過ぎていることになりますね。
…つまり、僕はこれから年々パワプロが下手に(ry
ただ、それを言うならプロ野球選手の方がよっぽど影響があると思うのですが現実に30代になってから芽が出る選手がいたり、40才になっても現役を続けている選手がいますからね。
年齢を重ねて身体的に劣る部分があってもその歳月で技術を向上させることの方がよっぽど重要に思えます
番組で取り上がられていたようなほとんどタイピングのゲームだと動体視力や情報処理能力の速度がモノを言うんでしょうけど
そんなわけでまだまだゲーマーとしてのピークが過ぎたとは思いたくないですね
むしろ問題は時間と向上心を保てるかの方でしょうか…



テイルズ オブ ジ アビスの第22話
録画ミスりましたorz



-△-

対象年齢オーバー? 2009,3,2 この日記を編集 削除

最近、遊戯王のカードゲームを始めたことを友人や同僚に告白したところ案の定、返ってきた反応が「今さら」か「年甲斐もなく」の二択ですw
自分でも自覚はしているのであれこれ言われるのは覚悟の上なのですが…
ただ年齢のことを言われるのは辛い(苦笑)
そんな中、大会で自分より年上の人がいることに安堵する部分があったりして…
ただ、そうは言っても遊戯王カードは今やっても面白いんですよね。
むしろ今の方がカードの種類が豊富で選択肢が広がっているのがいい具合です。
あとやっぱり相手と直接対戦できるのがいいですね。
その場限りのオンライン対戦とは違ってそこに繋がりが生まれます。
そこは大いに気に入ってます。
あとは上位に入って一目置かれるような存在になれば最高です。



スターオーシャン4
ようやくディスク二枚目に突入
それとほぼ同時にコントローラーの電池も2セットに突入…
プレイ時間としては18時間ほどで後半になるにつれて戦闘とダンジョンが長くすることを考慮するとペースを上げないとパワプロNEXTまでにクリアは厳しいだろうか
休みの日も何かとやることがあって、なかなかスターオーシャン4のプレイに専念できない背景があります
ストーリーはレイミが石化病に感染して倒れましたが…未開の惑星に事前準備なくいきなり上陸したらそりゃ未知の病を患うのも当然だろうとマジレスしてみる
ただそんな体質を持っているなら未開の惑星の調査に向いているんだろうなと
…他の仲間が危ないことには変わりない気がしますけれど
今のところストーリーが退屈ですね。



WBC韓国代表が西武を4-2で下す
あの西武を倒すとは…あれ?
それにしても西武はあのメンバーでよく善戦しましたね。
日本代表は初戦の中国戦、西武が挙げた11得点以上1失点以下をノルマに大勝してもらいたいと思います



とある魔術の禁書目録の第20話
ようやくインデックスが事件に巻き込まれそうな感じで長かったぁw
当麻は女性キャラとの絡みがすっかり多くなりましたね。
そして表情にグッときます
…ただ眼鏡っ娘は好きになれないです。



-△-

BBHの終焉は近い 2009,3,1 この日記を編集 削除

朝から地元のゲーセンへ
BBH2008制覇をプレイ
気分的には遊戯王カードの大会が始まるまでの時間潰しといった感じですかね。
オープン戦も始まったことなのでオーダーを自分の中の08年仕様にしてみました
久保田だけは適性の関係で仕方ないんですけどね…
何気に交流戦期間中でした
 
【通算117試合目】
対戦相手は闘将七段、As
軍団名と九連勝中という表示に対戦前から嫌な予感…
福原とマーくんの投げ合い
 
4回裏・高須のノーサインソロホームランで先制されたあとラミレスにサイン勝ち覆しヒットを打たれて…早くも代走森本を告げて盗塁→阿部VSおっぴろげタイムリーとかもうね。
8回表・平野タイムリー、鳥谷VSタイムリーで同点に追い付く
…憂さ晴らしにこちらも相手がお望みの盗塁ゲーで攻め立てましたけどね。
平野、鳥谷でも走れるんですよ…さすがに金本は自重するようにしてますけど
9回表・代打HL桜井がVSモード的中もヤフードームのフェンスに阻まれて二塁打止まりとなり得点に至らず
…純にあのフェンスの高さはキツイですorz
9回裏・2アウトながら一打サヨナラの場合で敬遠を挟んで二度続けて進塁打を選択し続ける相手に絶望しました
試合は2-2の引き分け
 
BBH熱が満身創痍の中、いきなりBBHを止められそう試合運びに心が折れそうです。
どっちみちパワプロNEXTまでの運命ですかね…
どうせ純でやるならという観点からもパワプロNEXTのWi-Fi対戦が出たらBBHをする理由がなくなりそうです。


そして遊戯王のカード大会へ
一回戦シードで二回戦
初見ながら感じのいい人
オードソックスなデッキで偵察者の守備力を超えられないでいる間にこちらが体勢を立て直して二戦二勝
死デッキで相手の手札が三枚とも全部落ちましたw
やっぱり死のデッキ破壊ウイルスは強い

三回戦
シンクロ狙いデッキ
一回目にダムドを強制転移で奪って相手涙目
二回目もこちら優勢で進める中、相手を甘く見てゴーズの存在を考慮しないプレイングをしたところゴーズを出されて逆転負け
…ゴーズに対処する手段がない手札だっただけにもっと慎重なプレイングが要求される場面でしたね。
そして三回目が相手の精神操作二連発→シンクロになす術なく完敗
初手に黒猫を奪われるとか涙目w
そんな具合であえなく敗退
反省すべきは三回目の負けは仕方ないとして二回目の勝ち試合でしっかり勝てなかったことが敗因ですね。
こういう繊細なプレイングは大会を経験しないと養われないことを改めて痛感
上位に勝ち進めないのはデッキより僕にも問題がありそうですね…
ネクロバレーデッキそのものは決して劣っていなかったです。
ちなみに今日の大会中にアーカナイト・マジシャンを使いたい場面こそあったものの幸い勝敗には影響しませんでした。
またそのアーカナイト・マジシャンの二枚目を雪月花さんが譲って下さるとのことで有難い話です。
大会でいい報告ができるように頑張ります。



それから昼食にWBC日本代表のクリアファイル狙いで今週もマクドへ
職場の後輩に何気なく話してみたところ「セットを購入した際にもらったクリアファイルが自宅にあるけど不要」ということで一つGETしました。
…職場で聞きまわれば案外簡単に集められるかもしれませんねw
それで一応、どのクリアファイルか確認してもらったところ小笠原でした。
すると今日、店員に渡されたのが小笠原…いきなりダブったw
ただ、その時にダメ元でクリアファイルの変更をお願いしたところ難なく応じてくれた店員に感謝
小さな店舗だっただけにあっさり交換に応じてくれました。地方で良かったです
そして交換してもらったのが6人の顔写真がプリントされたもの
6人集合のものが二つ揃ったのでこれでコンプできなくても御の字かな?



WBC日本代表vs巨人の強化試合
今日は1-2×と勝つには勝ったものの本戦に向けて不安の残る内容でした。
打順を動かしたのは良かったんですけれどイチローが一番でも出塁できず…このままではマズイですね。
セカンドに片岡、ショートに川崎を起用したのは本戦でもこれでいくべきだと思いました。
メジャー組をベンチに下げるくらいの決断力がなくてはいけません。
そしてサードは村田と岩村で併用するのがいいんじゃないかなと
あと稲葉を4番に戻して内川はどんどん使っていって欲しいですね。
投げる方では松坂が心配…そして影が薄い中で意外に良かった渡辺俊
前回同様、国際大会では渡辺俊のような投手が力になってくれそうです。
ひとまず強化試合を終えてオーストリア戦では味わえなかった緊張感のある僅差の試合が本番直前にできたのは良かったのではないかなと
一次リーグというよりは二次リーグに標準を定めて状態を上げていってもらいたいと思います。



阪神はオリックスとのオープン戦に1-4で勝利
玉置が3回を完全に抑える投球でアピールしました。
上園はまずまずといったところでしたね。
ただ先発枠争いで昨日の石川と比べると石川に軍配が上がるでしょうか
鳥谷が際どい当たりがありつつも三打数三安打の活躍
毎年、オープン戦を含めた春先は状態がいいんですよね。
同じ大学の後輩が入り、岡田監督が退任したことで今年は人間的に一皮剥けた感じが見受けられます。
今年から三番を任されるということで本人のモチベーションアップに繋がっていればプラス要素かなと
葛城はいい形で打ってましたね。
走塁も果敢でした。
関本は持ち前の粘り強いバッティングとチーム打撃にはもはや貫禄すら感じられます。
平野は真弓新体制の中、ほとんど名前が挙がらないんですけれど存在感はさすが
二番で揺さぶるなら平野、堅実にいくなら関本といった感じで甲乙付けがたいのが悩ましいw
今岡は4番で今日はいいヒットを打ちましたね。
ああいうバッティングを続けられれば期待感も芽生えるんですけど…またすぐにダメになるんですよね。
狩野は課題の送球でまた悪送球…
オリックスの伊藤というルーキーは若さが出たものの強肩で将来が楽しみな捕手ですね。
大引はレギュラー安泰と言われていますけど守備範囲に不満…
今の鳥谷くらい守ってくれれば不満はないんですけどね。



機動戦士ガンダム00の第20話
あの刹那が変革…だと
王留美は今度こそ死亡しましたね。
このアニメ、何かに付けて人を出し抜こうとする人物が多すぎるんですよねw
そんな中、ミスターブシドーは刹那とタイマンを希望
ガンダムを破壊するだけなら破壊できただけにこういうのはカッコイイ
ルイスはとうとうネーナをやっつけて両親の敵討ちを完遂
あの瞬間だけはルイスを応援した自分がいます。
ただそのあと精神が壊れちゃいましたね…もう救えないかもしれません


MAJOR 第5シリーズの第08話
アメリカにギブソンみたいな選手がいれば…
清水薫が寿也の妹とすれ違ってマジかわいいw
一次リーグがドミニカ、ベネズエラ、韓国、日本ってリアルよりシビアですね。

スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福は自己満足の追求×それを享受するための感性を磨くことに至る
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
景の海のアペイリア

景の海のアペイリア

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード