AX 日想~持論を展開する~ 2008年12月

2008/12 過去ログ

二次元と共に 2008,12,31 この日記を編集 削除

早朝、兄貴が冬コミから帰ってきたので戦利品を物色してました。
いや、それはもう至福の時ですよ。
オタクで良かったと思える瞬間です(爆)
既に彼女がいないからオタクだとかそんな生半可なものじゃないですよw
もはや二次元が三次元と比較されること自体が間違っているんじゃないかなと
二次元の存在は揺らがないです。



さて、今日の0時から「2008プロ野球戦力外通告」が放送されてましたね。
去年は半分以上見逃してしまいましたが今年はすぐに気付いて最初から見ることができました。
そして今年、番組で取り上げられたのが元横浜・河野、元巨人・三木、元阪神・正田の三人
河野はトライアウトの最終打席戦でホームランを放つというドラマチックな場面があって引退試合の最終打席でホームランを放った選手は何度か見てきましたが、こういうところでホームランが出るというのは本当に何かあるのかなと
ただ、河野はそのあとオファーを待たずに現役引退を表明
左打者を欲していた西武あたりからオファーが来る可能性があったかもしれなかったんですけどね…
三木は社会人野球でお世話になることになり、正田は来年の一月に台湾のプロ野球球団で入団テストを控える身
結局、今年は番組内で取り上げた中で国内球団から声がかかった選手がいませんでしたね…
今年、プロを解雇されて新たな道で就職先を探すことになった方々は本当に雇用が厳しい時に放り込まれて大変だなと思います。

それから関西では今年も阪神の特番がやっていました
メインは矢野と関本の二人
矢野と関本がこんなに仲が良かったとは知りませんでしたね。
それで「サラリーマンで誰が出世するか」というお題でバルディリスの名前が挙がって、どうやら外国人選手に似合わず大物選手にはゴマを磨るんだそうでw
あと藤川には「そもそも出世し過ぎ」という鋭い指摘
ぶっちゃけトークを交えて終始、楽しませてもらいました。



正午から地元のゲーセンへ
BBH2008制覇をプレイ

【通算68試合目】
対戦相手は九段、準純正巨人
福原と高橋尚の投げ合い

2回表・阿部にVS2ランを被弾
こちらはチャンスを併殺でことごとく潰す拙攻
5回裏・平野にタイムリーが出て一点差に迫るも、相手に上手くかわされて同点に追いつけず…
9回裏・無死一、三塁と攻め立てるもサインを使いきってしまい犠牲フライのサインも出せないところであえなく2アウトを取られて万事休すかと思ったところで相手が平野にサインを仕掛けてきたので残っていた激励を使用
案の定、相手も激励でしたが咄嗟にメモリを強振寄りにしたのが良かったのかこれがセンター前ヒットとなり土壇場で同点に追い付くとベンチムードがピークに達して不調の新井がレフト前にぽとりと落ちるサヨナラタイムリー
試合は2-3×で勝利

今日はこの一試合で満足してプレイを終えました。


それから戦場の絆をプレイ
ホームの古参で残っているのって僕くらいのものかもしれませんね…
まず1クレ目にタンクが拠点を落とすまで一人で護衛をやり通して、そのあとのMS戦でも的確に相手を撃破
装甲タックルつぇー
自分の能力以上の最高の動きができました。
そんなあとの2クレ目
相手の開幕自拠点引きこもりウゼー
止むなく突っ込んだ結果、負けてしまいましたがこれは負けを認めたくない負け
3クレ目は味方がタンクを出してくれたので護衛
自分でタンクを乗らない代わりに「せめて護衛だけはしっかりしてあげたい」と思うここ最近です。
そして最後の一回という時にバンナム無双を引くジンクス発動…
おまけに慣れないとはいえ高機動型ゲルググで二落ちしてバンナム相手に負けてしまうという失態orz
他のステージなら適当に分散してくれるのですが、あいつら永遠と四機で固まって集中攻撃してくるものだから弾幕が半端なかったです…
さすがにこのまま終わりたくなかったので泣きのもう1クレ
対人戦、残り二秒で逆転負けを喫したものの自分の働きはしっかりできたと思うのでとりあえず満足
負けたのにも関わらず最後に「おつかれ」のシンチャが飛び交ういい雰囲気でした。



機動戦士ガンダム00の第13話
プトレマイオスでGNフィールドを展開しながら突撃するのを戦術と呼んでいいものか…
トランザムの連続はチートっぽくてどうにも好きになれません。
防衛ラインを突破してからも敵の戦艦が後ろから攻撃してましたが、後ろから攻撃すると味方や防衛対象の衛星兵器にもダメージを与えると思うんですけど容赦なかったですね。
そして、来週の総集編が「たまたま見逃した人向け」という言い方が引っかかって仕方ないですw

それではよいお年を



-△-

同人で温まる 2008,12,30 この日記を編集 削除

冬コミに行っている兄貴から僕が頼んでいたものの戦果報告が入りました。

【企業】
○京都アニメーション
・CLANNAD 卓上スクールカレンダー
○無料配布
芳野祐介が作中で使っているヘルメット型の帽子

【同人】
○無人少女
○いもむや本舗
×涼屋
○PASTEL WING

あまり無理なものを頼んでいなかっただけに上出来ですね。
「今回は厳選」なんて言い方をしましたが厳密には好きなサークルが新刊で取り扱った作品が僕の好みではなかったからなんですよね
そういう意味で今回は若干の不作でした。
そんな中、時既に遅しなのですがコミケが終わってからサークルの見落としがあったことに気付きました…

Rip@Lip

幸い、通販で手に入れられそうなのでそれで対応
その繋がりでネットサーフィンをしていたところ自分好みのサークルを新たに発見
もう自分好みのサークルを大体知り尽くしたと思っていた中でこういう出会いがあると感無量ですよ。
サークル名が3 colors catでみけ田みい吉という作家なんですが知名度としてはどうなんでしょう?
というのもそのサークル、どんなに探してもホームページが見つからなくてそもそも存在しないみたいなんですよね。
これでは新刊発行のタイミングを掴むのが困難…
どうりで今まで見つけられなかったわけです。
とりあえず同人イベントがある度に通販でチェックするしかなさそうですね。
ともあれ、まずは既刊を集めるところから始めないといけないというところで役に立つのがアニメリサイクルなごみ
完売してしまって手に入らない同人誌はこちらで探すのがいいと思います。
なんて…ここも今日見つけましたw
おかげでより広く快適に同人誌を集められそうです。



朝から地元のゲーセンへ
BBH2008制覇をプレイ

【通算66試合目】
対戦相手は豪将初段、準純正中日
安藤と川上の投げ合い
関本金本新井の来季構想オーダーで並べてみました。

4回表・森野のゴロゴー内野ゴロの間に先制される
ゴロゴーはゴロに対するスタートが早くなって走者が俊足なら捕殺されることがまずなく、犠牲フライになっても生還できるという点でなかなかの強サインなんですよね。
6回裏・新井のノーサインソロホームランで同点
好調以上かつメモリが合っている時ならノーサインでもホームランがまあまあでるようにはなりましたね。
8回表・藤井に勝ち越しのVSソロホームランを被弾、さらに井端VSタイムリー
9回裏・二死二、三塁の場面まで追い詰めるも代打HL桜井の三塁ゴロで試合終了
試合は1-3で敗戦

守備固めに荒木からNC高木守道に代わると関本のヒット性の打球を目を疑うような好守でアウトにされたのが堪えました…
ところで、このバックネット裏で腕を組みながら観戦している阪神ファンが気になって仕方がないですw




【通算67試合目】
対戦相手は闘将六段、As
下柳と斉藤和巳の投げ合い
そして相手の店名がフル200円ときましたよ。
…こうも見せ付けられてはホームがフル300円じゃなかったら発狂してるところでしたよ(苦笑)
 
4回表・サイン勝ち三連続で満塁にしたあと鳥谷のサイン犠牲フライで先制
チャンスになった途端に打たなくなる傾向にあるので満塁でも欲張らず犠牲フライで一点を取りにいった方がいいと思い始めました。
5回裏・相手は4番の小笠原で送りバント
まだ小笠原でバントする人なんているんですね…
6回裏・福地のヒットで金本がゴロの処理を後逸する間に同点に追い付かれ、そのあと小笠原にスクイズを仕掛けられもこれは打球が浮いて併殺
…さすがにこれを決められていたらやる気を失うところでしたよ。
7回表・代打桧山のタイムリーで勝ち越し
7回裏・相手の代打金本のVSタイムリーで同点に追い付かれる
8回表・矢野のVS3ランで大きく勝ち越し
思い切っていくものですね
8回裏・一死三塁の場面で再び打席には小笠原
さすがにこの点差でスクイズはないと思いましたが、相手に見せ付ける意味でスクイズ警戒のサインを選択
相手は引っ張りでしたが三振に打ち取りました。
試合は2-5で勝利

こういう相手に負けなくて良かったです。
むしろ、引き分けすら許されないですね。

本日は1勝1敗
一日にプレイする2、3試合の中で勝って終わるのが丁度よくなってきました。


それから戦場の絆を4クレ
ア・バオア・クーでのマッチングが対人戦3回のバンナム無双1回と思いのほか良好でした。
ただ相手は全てバーストで全野良の味方は質が…
おまけに相手にサイサリスを三機も出されたらそれだけで相当にキツかったです
まあ、ポッキーがなくならない僕も大きなことは言えませんけどね。
バンナム無双では支給されたばかりのゲルググJに初搭乗してみるもマニュアル照準にあえなく挫折w
バンナム相手に7点しか取れませんでしたよ_| ̄|○
あれに乗れる人を尊敬します。



とある魔術の禁書目録の第13話
御坂姉妹いいですね。
同人誌とかどんなのがあるのか楽しみですよw>ぇ
それと今回の敵をどうやって倒すのかには興味がありますね。
相手の攻撃を完全には無力化できないだけにたとえ無力化の能力があってもキツイですよ。
何よりそれまでの魔術師なんかと違って能力が無力化されても肉弾戦でやられそうw
あと最近のインデックスの空気っぷりは…
申し訳なさ程度に登場しているのが救いではあります


【本日のベスト動画】
【手書き】うみねこのなく頃に Ep3

EP3までクリアしましたので視聴解禁、場面のチョイスがよくて素晴らしかったです。



-△-

年末モード 2008,12,29 この日記を編集 削除

今年も無事に会社が終わって明日からお休みです。
そして今年も早く終わったことでその足でゲーセンへ
事なかれ主義で通しているとは言え、三年も行動パターンが同じだとさすがにマズイと感じてきますね…
今年の年末年始も予定の一番手がゲーセンしか思い浮かびません(苦笑)

ともあれ戦場の絆、今日はガチの4vs4形式
連撃ができるようになったおかげで、もうタイマンでも引けを取りませんよ。
例のごとくランク調整の為に近距離ばかり乗りつつ、編成が近格ばかりのケースでは勝つ為に射撃型に乗ったところ700オーバーのSランクとか叩き出して半端なかったです。
…やっぱり、射撃型は使用を抑えていかないとすぐにSランクへのフラグが立っちゃいますね。
射撃型に乗るだけで近距離の3倍はポイントが稼げてしまいます。



ところで今現在、自宅にお餅が10Kg近くあるのですが初日にして早くも飽きてしまい処理に困っています。
そんなところで和風総本家でお餅のおいしい食べ方ベスト20が紹介されていたので興味深く拝見しましたが、結局どんな食べ方をしても餅がメインであることには変わらないんですよね…
まあ、少しは参考になりましたけど
正月は餅の存在が憂鬱で仕方ないです(苦笑)



-△-

少女漫画に見る兆候 2008,12,28 この日記を編集 削除

今朝のしゅごキャラ!がもう正月の話をしていて「制作の段階で放送日程でも読み間違えたのだろうか」と思わず疑ってしまいましたが、まさかそんなはずもないですよねw
…それにしても今にして思うとつくづく少女漫画とギャルゲーは紙一重ではないかなと
特に僕はギャルゲーでの主人公の男性視点よりも女性視点のものの方が好みだったりするので尚更ですね。
そういえば子供の頃はアニメで少女漫画が原作のものをよく見ていたものです。
「姫ちゃんのリボン」とか「赤ずきんチャチャ」とかそういう系のものは一通り見てましたよw
思えばあの頃から二次元美少女に惹かれていたのかもしれませんね(苦笑)



朝から地元のゲーセンへ
BBH2008制覇をプレイ

【通算64試合目】
対戦相手は六段、As
下柳と寺原の投げ合い

4回表・金本の強振センター返し-相手ノ-サインの確定ソロホームランで先制
6回裏・坂口のタイムリーで同点に追い付かれる
そのあと2アウトからタイムリー狙いの進塁打…
9回表・金本のVSソロホームランで勝ち越し
試合は1-2で勝利

久しぶりに最終回にVS攻勢を仕掛けさせてもらいました。
先発の下柳は対左+のミッションをクリア
これで主力投手のほぼ全員にミッションで対左+のスキルが付きました。
俊足には左打者が多いのでフリーパス状態の盗塁を阻止する意味でも対左+の値打ちは大きいですね。


【通算65試合目】
対戦相手は闘将三段、準純正巨人
福原と上原の投げ合い
 
1回裏・新井の犠牲フライ、今岡のVSモード的中は三塁ライナーで二点を取り損なう
2回裏・赤星タイムリー、平野サイン勝ちタイムリーで二点を追加
3回裏・林威助タイムリー
7回裏・林威助のサイン負け覆しタイムリー
投げては先発の福原が完封
試合は6-0で勝利

初回に脇谷の盗塁を盗塁警戒で刺すと、その裏に赤星が出塁して相手の盗塁警戒を流し打ちで繋いで得点に繋げたのが良かったですね
今はもう先制した方が圧倒的に不利というわけではなくなったので先制することに躊躇する必要がなくなったのも嬉しいですね。
…まあ、ごく当たり前のことなんですけどねw

本日は二戦二勝
満足のいく試合ができました。


それから戦場の絆をプレイ
すると、待っていたのは三クレ連続バンナム無双orz
プレイヤーが離れつつある中でジオンに人が偏っているとは耳にしますが高い金を払ってこれは勘弁…
階級を大佐に降としてAクラスでようやく対人マッチされましたが、今度は8vs8のグダグダな戦いにげんなりして帰宅
Sランクに昇格しない為にスコアを調整しないといけないのがまたストレスですね。
そういう時は必要以上にポイントを取らない為に率先して壁役に撤しているのですが、正直言って自己犠牲プレイはそう楽しいものではないです…
Sランクに上がると対人戦が引きづらく、Aランクでは抑えて戦わないといけない試合が出てきて新機体の支給、セッティング出しがまだ終わっていないので未通しで対応するわけにもいかずとやりにくい部分があります。
まあ、モチベーションが上がらない日はプレイ回数を控えてモチベーションの高い日にまわすのが賢明ですね。
年末に二日間、ア・バオア・クーがプレイできることなので8vs8ながら出撃してきます。
問題はマッチングですけどね…
ただでさえプレイヤー数がジオン>連邦なところでア・バオア・クーはジオン有利マップで連邦側のプレイヤーが飛びそうで心配です



とらドラ!の第12話
大河の父親の本性に気付いて、大河を支えようと必死になってみのりんとも仲直り
…もしかして、それで終わりなんですかね?
父親との問題をこのままにしておくというのはどうも心地よくないですね。


テイルズ オブ ジ アビスの第14話
伏線の回収に忙しくなってきましたねw
アニスは相変わらず戦闘シーンがないですねぇ…
これはアニスが悪いんじゃなくてスタッフが悪いと思うようにします。



-△-

価値感が合わない不幸 2008,12,27 この日記を編集 削除

今日は会社で恒例となっている餅つきに参加
案の定、手にタコができてしまい手土産には6Kgもの餅…
これから処理する為に食べる必要があるとして、ただ餅を無理に食べたことで太ってしまったのでは割に合わないので考えもの
…間食を控えている中で自分の好きでないものを食べて太りたくはないですからね。
お餅は味がどうこう以前に食べにくいのがイライラするんですよね(苦笑)



兄貴がニンテンドーDSのクロノトリガーを持っていたので当時を懐かしみつつ手に取って電源を入れるも5分で断念してしまいました…
というのも、当時のままのグラフィックでDSの画面サイズではSFC以下ではないかというのが率直な感想
DSは上下の2画面とは言ってもそれらを同時に見られるわけでもなく、ボタンを一つ押せば表示されるようなものが常に表示されているところに価値が見出せないんですよね。
いつからか、僕は携帯ゲーム機の画面の大きさがとにかく許容できなくなってしまったようです。
高校くらいまでは携帯ゲーム機とか大好きだったんですけどね。
人間、時間の経過と共に価値感が変わっていくものだなと痛感させられます。
そんな僕がつくづく願うのは携帯ゲーム機ブーム時代が終わって早く据え置き機の時代に戻って下さいということですね。
次世代機のソフト開発費が高騰してるならもうずっとPS2のままでもいいですよ…
とにかくあんな小さな画面じゃなくてテレビでゲームをプレイさせて下さいorz
それが無理ならせめてテレビに接続してプレイできるようにする機器を是非
自宅で目の前にテレビがあるにも関わらずそれを使わずに携帯ゲーム機の小さい画面でプレイすることに関してどう思われているのかという意見を聞いてみたいところではあります。



うみねこのなく頃にのEP3をクリア
一昨日のEP2は実はだいぶ前にクリアし終えていました。
そして簡潔に今回の感想
碑文の謎を解いても結局、解決に繋がらないとかw
ベアトリーチェはあれが本当の感情ならいい話だったのに最後で壮大にぶち壊し
…ああいう方向性でも良かったと思う中でそれを否定するからにはあれを超える結末を用意してもらわないとちょっと納得がいかないですね。
続きのEP4は冬コミor12/31に発売
すぐに続きがプレイできるとあってそれに合わせて頑張ってクリアしました。



カオスヘッドの第12話
振り返ってみれば当初の想像とは異なるストーリー性でした。
話の趣旨は分かるのですが電波過ぎて理解しがたい部分もありました。
結局、作品として伝えたいことがよく分かりませんでしたね…
何だかギャルゲーとしてもシリアスとしても中途半端なのが惜しかったです。




-△-

おっぱいがいっぱい 2008,12,26 この日記を編集 削除

ニュースで金閣寺の屋根に雪が積もった光景が紹介されているのを見て、ふと「金閣寺ってこういう時くらいしかテレビで見ないよな」と思ったり
この時期は年末ならではのニュースを見る度に年の終わりを感じさせてくれます



いつだったか雑誌の付録に付いたのをキッカケにすっかり定着しつつある「おっぱいマウスパット」というオタク向けアイテムがありましてその是非に揺れつつ僕は何とか手を出さずに今日まで過ごしておりますが、まあそれはさておきこの商品に関連してあかべぇそふとつぅがとんでもないことをやらかしまして笑うに笑えない事態
それは冬コミグッズの通販
一般的にこの手の中身が知られたくないような商品は中身が分からないように発送するのが気配りというものですが、あろうことかは「おっぱいがいっぱいセット」という商品名がダンボールにストレートに印字されて発送してしまったという配達テロw
これは…人によっては堪ったものではないでしょうね
まあ、そういうものを注文した時点で覚悟はするべきだったのかもしれませんがいくらなんでもこれは可哀想だなと
今日のこのタイトルを見た時に感じたことがそのままリアルに降り注ぐんですから想像に難しくないですよね。
それにしても公式サイトで謝罪文と再発防止を掲載していますが、そもそも商品名が「おっぱいがいっぱいセット」なんていう名前でなければまだもうちょっとマシだったかなと…
そろそろ冬コミの購入予定物をまとめる時期になってきましたね。

【企業】
京都アニメーション
・卓上スクールカレンダー

無料配布
芳野祐介が作中で使っているヘルメット型の帽子
…ヘルメット型の帽子だと

【同人】
・無人少女
・PASTEL WING
・涼屋

そんなわけでまとめてみました。
これまで購入したものの、ろくに活用せずにしまっているものが結構あることから今回は手が出そうになるところを抑えて冷静になって絞りました。
それもこれも現地に行かないから故に為せる術
オタクが買い求めるものって冷静になって実用面を考慮し出すとだいぶ絞れると思うんですよね。
一時はそれで買うものがなくて逆に困ったくらいなんです(苦笑)
企業は今回も冬コミに参加する兄貴にお願いするとして同人も今回は3サークルに絞ったことでことぶきさんのお手を煩わせることもなさそうです。
ゲーセンでの出費を考慮してコミケでの出費を抑えたのは否定しませんけど(苦笑)
そんな感じで品数は少なくても厳選したいいコミケを迎えたいと思います。



CLANNAD AFTER STORYの第12話
今週話のストーリーは僕の好きなところで実に良かったです。
もうあそこが見れただけで満足ですね。
そして次は来年の放送
二週間も放送がないこの時期は我慢のしどころですね
…僕も自分が生まれ育った町は好きですが如何せん出会いがありませんw



-△-

魔も差す 2008,12,25 この日記を編集 削除

主にオンラインゲームという場で魔が差すような選択をすることがありまして、それでなのか最近「魔が差した」という感情が何となく理解できるようになってきたのですが…ヤバめでしょうか?
そういう繋がりで他人が何かをやらかした時にも魔が差したのなら仕方がないという一定の理解ができるようになってきました。
自分でもこれはどうなんだろう思うところですが、果たしてどうなんでしょうか(苦笑)



うみねこのなく頃にのEP2をクリア
もはや否定しようのない魔女の存在を強引に否定しようとする行程に何の意味があるのだろうか…
それより碑文の謎を解くことに専念した方がいいと思いますが、そこに至るにはまだ早いといった具合に話を引き伸ばされた感じ
まあ、そうは言っても十分に楽しめました。
戦人が魔女を否定しているおかげで魔女によるこのゲームが繰り返されているとも言えますので魔女を否定するのは悪いことではないです。
というか、結局このゲームの舞台になっている六軒島はゲーム台のようなもので魔女同士の競い合いや暇つぶし程度に利用されているだけで登場人物は単なる駒でしかないのだろうか
とりあえず、碑文に記されたルールと魔女の能力からして今作ではひぐらしのように必ずしも初めの事件を防ぐ必要はなさそうな
今回も最終的には魔女に打ち勝つ結末が用意されているのは想像に難しくないですね。
それにしても、グロ注意どころかそこまでするかと言いたくなってしまうほど引いてしまうシーンがあって必要なグロこそ時にはあれどここまでくるとグロの過剰演出ではないかなと
つまるところ、良い面もあるのですがこれはひぐらし以上に危険な面も持つ作品だと思いました。



最後に1月スタートの新作アニメをチェック

みなみけ おかえり
第三期の出来が気になるところですが、まずはアニメ化を喜びたいと思います。
あの第二期も何だかんだ言われつつ最後まで見てましたので何が起きても大丈夫だと言い切ります。
 
MAJOR 第5シリーズ
第五期制作中だったのを忘れていたので始まるまでが早かったですね。
今回はW杯終了までですかね。
さすがにその次は原作に追い付いてしばらくはアニメ化できないような
漫画とアニメ化で二度楽しめます。


空を見上げる少女の瞳に映る世界
未知数ながら京アニオリジナルらしいのでとりあえずはチェック
当たりならいいですね。



今日の5の2の第12話
安心の安定感
基本的にはあるあるネタで下手な漫才よりも面白いです。
作品的に一年経ったら5年生ではなくなるのでそこが最終回なんですかね。



-△-

訪れない聖夜 2008,12,24 この日記を編集 削除

クリスマスイブですね。
この日の為に特別、何か行動してきたわけではないので今年も一人で過ごすことに悲観はしていません。
…と、数年前のリバーさんと同じ境地に立ちましたw
それにしても僕は一体いつまで独り身なんでしょうね
自分から行動しなければ何も起こらないというのはここ四、五年で痛いほど実感
個人的には恋愛と性欲のどちらが先に抑えられなくなるかなと思っているところですが、二次元によってそのいずれもがある程度のレベルで補充されていることによってなかなか爆発することがないというのが実情
まあ今の時代、結婚が社会的に義務付けられているわけでもないので妥協した相手を探すくらいなら独り身でいいと感じる人も少なくないでしょう。
最も、そういう観点から言うと僕自身も相手にいくらか妥協してもらわないと厳しいわけですけれど(苦笑)

ひとまず、今の僕にできることは彼女や家庭を持っている人の仕事を肩代わりして定時で帰らせてあげることですね。
 
<<無理するな>>
<<ここはまかせろ>>

せめて幸せの一旦を担げたのならそれは自分にとってもいいことのような気がします。



とある魔術の禁書目録の第十二話
シスターズとか軍用目的じゃなくてもっと有効な使い方があるだろうと…
深くは語りませんけどw
主人公が戦闘中に喋り過ぎなところが目につきますが、記憶を失っても相変わらず当麻は当麻ですね。


ONE OUTSの第十二話
相変わらずジョンソンの話です。
そして相変わらず面白いですね。
桁外れの俊足を相手にいかにして進塁を抑えるかという走塁面での徹底的な駆け引き
テーマとしては興味を惹かれます。



-△-

大佐以上将官未満 2008,12,23 この日記を編集 削除

ガンダム無双2を買おうと思ったら地元でも売り切れてました。
そして、もう別に買わなくてもいいかなと…
これまでの経験から僕自身が面白いと感じるものの目利きには自信があるつもりですが、その観点で言うとガンダム無双2の印象は相変わらず微妙なんですよね
それに考えてみれば年末にはプレイ予定のギャルゲーが二本あるんでしたw
やっぱりガンダムのゲームは戦場の絆が一番として息抜き程度に桃鉄20周年は買うかもしれないという感じ
時間潰しなら兄貴と遊戯王カードでデュエルしていれば軽く二時間はイケますw



朝から地元のゲーセンへ

【通算62試合目】
対戦相手は闘将二段、中日コンボ残しAs
安藤と三浦の投げ合い
 
1回表・中村紀に引っ張り-内角の確定2ランを被弾
3回裏・同じく新井の引っ張り-内角高め2ランで同点に追い付く
4回表・和田にVSソロホームランを被弾
7回表・稲葉にサイン負けタイムリー
9回裏・無死二、三塁と攻め立てるもタイムリーが出ず…
試合は2-4で敗戦

僅差の敗戦でした。
こちらが内角のサインを多めに出していたところ、相手も引っ張りのサインを多用してきての内外角の駆け引きが熱かったです。


【通算63試合目】
対戦相手は九段、純正巨人崩れ
岩田とダルビッシュの投げ合い
 
2回裏・脇谷のゴロゴー二点タイムリーで先制される
3回裏・稲葉のゴロゴー内野ゴロの間に一点を失う
4回裏・阿部にノーサインソロホームランを被弾
とまあ、あれよの4失点
毎度のように岩田はすんなりと抑えてくれません(苦笑)
5回表・それでも平野押し出し、新井二点タイムリー、今岡のVS二点タイムリーで五点を挙げて逆転に成功
5回裏・小笠原のサイン犠牲フライ、脇谷タイムリーで逆転される
6回表・新井のタイムリーで再び同点に追い付く
9回表・新井の確定ノーサインソロホームランで勝ち越し
試合は6-7で勝利
 
この試合に勝てたのは大きいですね。
モチベーションが上がりましたよ。

本日は1勝1敗
今日は気持ちよく勝って終わることにしました。


それから戦場の絆をプレイ
今日のマッチング形式は6vs6ということでバランスのいい人数で良ゲーでした
グレートキャニオンも好きなマップで今日は楽しくプレイできました。
とりあえず今、心がけていることとしてSランクに上がらない為にA3ランクまでは射を選択肢に入れながらA3ランクに上がったらポイントを取りすぎないように近距離機体を選択するといった感じ
自分の意志とは関係なしにSクラスに上がってしまうことが嘆かれていますが、こうすることでコントロールできるかなと思います。
…なんて言ってたら、いきなりA2ランクからSとAで少将に昇格してしまったんですよね(苦笑)
直前のバンナム無双でSを二回取ってもA1から上がらなかったので油断してましたよ…
レベルの高いところでプレイするのもいいのですが、ようやく連撃が出せるようになってきたところでまだ敷居が高いと言いますか…
将官戦でポッキーを晒した自分の失態に絶望orz
Sランクはガチ対戦がしたい人の為に設けられたようなもので僕みたいな週末プレイヤーにはAクラスがちょうどいいんですよね。
まあ、上がってしまったものは仕方がないので今後はSランクに上がらないようにさらに注意していく必要がありますね。
どうやら昇格に関してはA1~A3ランクは関係なくてSランク3回が条件だったようで認識に誤りがありました。
それを踏まえて今後は10戦中にSランクを二回取ったらゲルググジャイバズは封印した方がよさそうですね
とりあえず大佐に落ちるまではSランクで揉まれてきますw



-△-

劇場版MAJOR(ネタバレ注意) 2008,12,22 この日記を編集 削除

後輩に頼んでいたガンダム無双2のXbox 360版ですが、日本橋では売れ切れだったみたいでそうとなったからには何とか地元で手に入れようかなと
…ちなみにそんな中でPS3版だけは山積みで残っていたとか(苦笑)
あと、Wiiは再び冷静に考えてすぐに値崩れするわけでもないだけにテイルズとドラクエの新作が出るまではやっぱり待ってみようかなと思ったり…
その上でこの二つが最後の砦になるだろうと思います
それと最近、やたらテレビCMを目にするDSの桃太郎電鉄20周年
桃鉄ならDSでも許容範囲なのに加えてオンライン対戦ができるとかでちょっと興味が湧いてます。
ただ、話によると自分が不利になった途端に回線切りする人が続出らしいんですけどね…
そこでどなたか買われた方とかおられませんかね?
人数が集まるようでしたら購入を考えたいと思います



さて、今日は仕事が終わってから「大阪」で劇場版MAJORを見てきました。
簡潔ながらそれなりに良かったですよ。
ただ、テレビで放送されるのを待つのもありかなと
別に急いで見ないといけないエピソードでもないですからね。
ただ、映画館のスクリーンで見るのは一興
女性キャラのレベルはしっかり確保されていて若かりしき頃の母・桃子や古賀妹を拝みに行くだけでも一見の価値ありw
福岡の球団にトレードで移籍した茂野英毅ですがソフトバンクのチーム名とユニフォーム、選手までもが実名で登場したのには驚きました。
吾郎が川崎のファインプレーを誉め立てるシーンなんてのもありましたよw
一応、冷静にツッコミを入れるなら当時はまだソフトバンクホークスが誕生していない上に架空の球団名だったはずでしたが、これは素直に嬉しい演出でしたね
…これでゲスト声優にエド・はるみと世界のナベアツがいなければなと(失笑)
以下、ネタバレを含みますので観覧注意です。





初めに吾郎に敵意を剥き出しにしてくる古賀兄妹はその理由が逆恨みもいいところで父親の肘の故障を棚に上げた上に先発と中継ぎで二軍の落とされたとか言っている時点で…
とりあえず、設定にいくつか疑問に感じるところがあるのは否めませんでした。
スクイズ指示のバント空振りで三塁走者が飛び出してなかったりしてましたし
福岡ドームで行われたリトルの決勝戦ではドームの屋根を空けての試合でしたが、たしか福岡ドームの屋根を開閉するには一回につき百万円くらいの費用が掛かるんでしたよね。
…そんな大がかりなことをリトルの試合でするとは考えられませんよね(苦笑)

まあ、それよりも吾郎の右肩が壊れるまでのエピソードを把握
先発のマウンドにあがるも「さすがに右肩の状態がマズイ」と感じ取り、吾郎にしては珍しく監督に交代を進言しようとしたところでチームメイトがマウンドに集まってきて何とも空気の読めない激励で吾郎もその気になって続投→右肩ドカーンとかw
チームメイトが煽り立てたのが間接的な原因になっているだけに単純に「友情」の一言で片付けていいものなんだろうか…これは?
あと監督が見抜けなかったのもなぁ…
そこら辺にもう少し気遣いがあればと思うところですが、全国大会を目の前にした決勝という舞台でそういうところに目がいかなかったのかもしれません。
吾郎にしても「周りから期待されるとその気になって引かない」というのは厄介ですね。
正直、吾郎みたいなタイプはプロになる前に肩を壊してしまうんですよね…
つくづく前向きなのと無茶をするのは違うと思います
それにしても、吾郎の右肩が少しづつ壊れていく音は劇場だと響くように聞こえてきて妙にシリアス
あの効果音は子供に恐怖心を与えるには十分ですね。

まあ、そんなところで最後に一つ

今日起こったことをありのまま話すぜ
俺は今日、仕事帰りに劇場版MAJORを観に行った
そして映画が始まったと思ったら劇場内には俺しかいなかった
何を言っているか分からないと思うが俺もこの状況を前にして現実を直視できなかった
小さな子供がたくさんいて、いい年齢をした大人が観に行くには肩身が狭いとかそんなチャチなもんじゃ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

いや、マジで客が僕一人だけだったんですけどw
これはキツイ_| ̄|○
…まあ、貸し切りみたいなもので映画さえ見られれば取り立てて問題はないんですけどね。
ただ軽くショックのようなものを覚えました(苦笑)



-△-

多人数による失意 2008,12,21 この日記を編集 削除

ぐっすり眠って疲れが取れたところで朝から地元のゲーセンへ

BBHはクライマックスシリーズには進出できず
そして、監督スキルは「データ野球」の引き継ぎ余裕でした(苦笑)
…データ野球も悪くないのですが「先行逃げ切り」とかも一度付けてみたいです
あと、福原は前回の登板で無事に対左+ミッションをクリアしてました。

【通算59試合目】
対戦相手は八段、純正巨人
岩田と内海の投げ合い
 
先発の岩田は3回までで5安打2四死球という相変わらずの危なかっかしいピッチングで再三ピンチを招くも守備サイン勝ちで何とか無失点で切り抜けました。
4回表・今岡タイムリー、代打関本の二点タイムリーで三点を先制
6回表・鳥谷の外角高め-強振センター返しで確定2ラン
某所で話題の強振センター返しを試してみたところ早速決まりましたw
7回表・金本のVS犠牲フライで追加点
試合は0-6で勝利

VSモードで消極的になったことでさらなる得点こそ逃したものの文句なしの快勝でした。


【通算60試合目】
対戦相手は豪将初段、As
下柳とダルビッシュの投げ合い
 
再三のピンチをことごとく守備サイン勝ちで切り抜けていきます。
そんな形で相手を翻弄してこちらが試合の主導権を握っているというべき状況でベンチムードは均衡
…こういう時にこそ自軍のベンチムードをもっと上げるべきだと思うんですけどね。

8回表・一塁に相手の赤星を置いて能見に投手交代、代打ラミレスに盗塁警戒を進塁打でライトの頭上を越されるタイムリーで勝ち越される
最近、能見で盗塁警戒を出してもみんなヒッティングでやりづらいです(苦笑)
8回裏・矢野のVSタイムリーで同点
…中途半端にいかず思い切って四隅を狙っていれば逆転3ランだっただけにorz
試合は1-1の引き分け
 
守りでは思い切った采配が振るえている反面、攻撃で思い切りの悪さが勝率を下げる原因になっていそうです。
…勝てた試合だけにこの引き分けは悔やまれますorz
一週間前の思いっきりの良さを取り戻さないといけませんね。


【通算61試合目】
対戦相手が見つからずにCPUヤクルト戦
福原と川島亮の投げ合い
 
4回表・CPU川本、飯原、P川島亮、福地の四連続タイムリーで5失点KO
…何ですか?これorz
必死で追い上げようとすると相手CPUの二遊間が残酷なまでの好守とポジショニングの良さを連発して頼みのVSモードはど真ん中が一度も当たらず
試合は0-5で敗戦
 
対人戦よりCPUとの対戦成績の方が悪いとか…
CPU戦は負けた時がキツイです。

本日は1勝1敗1分
やっぱり、最初のプレイで勝つよりかは最後に気持ちよく終わりたいですよね
そういう点で今日はイマイチでした。


それから戦場の絆を4クレプレイ
デザクが強いと聞いて今の自分のプレイスタイルにも合っていると思い、これまで未使用だったデザクを引っ張り出して1クレ目にトレーニングモードでセッティング出し
無事に1クレでミサポAと装甲1を入手
僕の腕ではサイド6でバンナム相手に8撃墜が限界でした。
それで実際に使ってみましたがザクII(F2)とどっちがいいというのは際立って感じられなかったですね。
射撃寄りのザクII(F2)と接近戦寄りのデザクという形で住み分けはできてますけどね。
ただまあ、あえて言うならカラーリング的にデザクは好きじゃないので再び封印かなとw

全国オンラインの方は少数マッチが続いていた中でサーバーにメンテナンスが施されたことでREV2になって初の8vs8を経験してきましたが、改めて別ゲーに思えてなりませんでした。
もうごちゃごちゃし過ぎ…
皮肉なもので8vs8よりも2vs2の方が楽しめてましたね。
僕自身、乱戦になるとどうしても操作が雑になりがちなのと人数が増えることでハイエナなんかが増えるとあって味方を信用できなくなっていきました。
残り80カウントほどでミリ負け、拠点に篭って勝とうとする相手を追いかけていたら「番機指定で無理するな」のボイチャが飛んで来たので味方と足並みを揃えようとしたらそのまま何もしないまま敗戦とかアホかと…
サーバーが安定しなかった頃の少数マッチで鍛えられて自信を付けてきた僕が今思うことはこんな大人数の対戦では個人の技術が上達するはずもないなと
特に自分の関与していないところで味方が撃墜されたりして自分一人の力ではどうすることもできない部分で試合に負けるのが耐えられなかったです。
おまけに8vs8だと近距離の役どころが完全に壁役と化して射撃型でポイントごっそりと報われなかったりするんですよね。
…とにかく8vs8イラネ
少数マッチに慣れると8vs8なんて糞ゲーにしか思えかったですね。
もはやこうなると8vs8ではプレイしたくないところですが週末は8vs8というスケジュールなので6vs6以下の対戦をやろうとすると平日にプレイするしかないのですが僕は週末の休みにプレイしたいわけで…積みました(苦笑)
ステージよりもマッチング人数を選択できればいいんですけどね。

そのステージも新ヒマラヤが微妙でした。
こっちは新ステージのア・バオア・クーでプレイしたいのに年末年始にア・バオア・クーが選べないとか絶望するしかありません。
なんだか一気に熱が冷めちゃいますね。
今日のゲーセンだけは消化不良なことが多くて心残りです。



機動戦士ガンダム00の第十二話
沙慈とルイスのシーンは作られた感が強すぎてあまり熱くなれないですね…
ていうか、ルイスが沙慈も共謀と勘違いして病んだw
これは泥沼化必死ですね。
刹那は相変わらず機体性能に頼った戦い方で粒子化か何だかしらないですけど、あれがなかったら負けていたというのが失笑ものです
敵は敵でトランザムが切れてからがチャンスなのにあっさり撤退するとかそれじゃ勝てないですね…
衛星兵器はソーラレイのようなもので宇宙にも発射可能
発射角度を瞬時に変えられるとはまさに脅威
ただ、第一期でロックオンが地上から宇宙空間に向けて狙撃していたように宇宙空間からあれを狙撃してしまえばいいような…
問題はロックオン弟にそこまでの精度があるかどうかでしょうか
万が一、外した場合はこちらの場所を知られて反撃を食らってアウトですからね


テイルズ オブ ジ アビスの第十三話
三十分の中にいっぱい詰まってましたね。
ナタリアの話が好きなだけに思わず熱いものが込み上げてきました…
王族の血筋がないと分かってもこれまで市民の為に尽力してきた功績から市民に支持されるなんていい話じゃないですか
ここから先は三十分の中に見逃せない話がたくさん詰まっていていよいよ見逃せなくなってきました。



-△-

Wiiを手放す決断 2008,12,20 この日記を編集 削除

やっと明日休みです…
積み重なった疲労で気力が湧いてこない状態なので早いところ回復したいですね

ところで先日、メジャーWii パーフェクトクローザーという超絶糞ゲーを見せられましたが、これに限らず以前からWiiで発売されるゲームは作りがぬるいものが多くてWiiに名作なしと思っていたところであの超絶糞ゲーが生み出される土俵を垣間見たことでこの度、判断保留にしていたWiiに見切りを付ける決心が付きました。
…ちょうど、クリスマスシーズンということで多少高く買い取ってくれるかなという期待も込めて明日、Wii本体を売ってこようと思います。
もはやWiiを手放すことに何の未練もなくWiiを売って後悔することはないという確信が持てました。
仮に今後、僕の好きな作品がWiiで発売されることになってもWiiで発売される時点でクオリティーに期待できないですからね。
Wiiで発売されるゲーム=スルーしていいレベルという図式が成り立ちました。
ドラクエ10も子供向けの凡作に成り下げりそうな予感
…まあ、要するに僕自身がWiiに合わなかったというだけのことなんですけどね
やっぱり、あの操作方法からしてダメでした(苦笑)

あと、ガンダム無双2は明日、日本橋に行くという後輩に安く売ってるお店での購入を委ねました。
話を聞いていると各地で売り切れ続出らしいですが、Xbox 360版なら何とか残ってるかな?
その上で中古があれば新品よりも中古を優先
たしかテイルズ オブ ヴェスペリアの時も新品より500円安いだけの中古を買いましたっけ
後輩には「500円くらいの差なら新品で買えばいいのでは」と言われましたが、どうせクリアしたら売りに行くものだけにその辺りは特に気にしてませんw



あかね色に染まる坂の第十二話
逆転の湊エンドキタw
どちらかというと湊派の僕としては満足のいく最終回でした。
妹と結ばれるなんて夢がありますよね(爆)>マテ
今やツンデレも蹴落とされる時代です。


カオスヘッドの第十一話
ようやく話が繋がってこれまでのことが一通り理解できました。
想像が現実になるなんてタイトル通りカオスだなとw
将軍の位置付けはいいとして想像で生み出したのがよりによって半ひきこもりのオタクってこれ如何に!?
ディソードは今のところ武器としてしか使っていないような気がするのですが、これなら一般的な刃物でもいいわけでディソードでないとできないことって何だろうか
アニメの方は1クールで次が最終回みたいですね。
この魅力的なヒロインたちをもう少し見ていたかっただけに惜しいです。


【本日のベスト動画】
【2009年冬アニメ】2009年冬 新アニメ一挙紹介!【年末特大号】

凝りすぎいて脱帽w



-△-

年齢を見つめ直す 2008,12,19 この日記を編集 削除

今朝になって定期券を更新
一ヵ月だと最終日が日曜日になってしまうとあって今回は思い切って三ヵ月で購入
…諭吉が六枚ほど飛びましたがトータルとして3000円くらい安くなったことで昨日の損失分もカバーできたかなと思うところで自分の中でこの件に終止符を打ちました。
それにしても、定期を更新する度に年齢の項目で一度手が止まってしまう自分がいます。
こんな調子ですがもう24才だったんだなって妙に自分の年齢を見つめ直させられるんですよね(苦笑)

さあ、それにしても今週はもうヘトヘトです…
そして明日も出勤日
早いところ休んで気力を回復させたいですね。
何とかアニメは見れてますがそれでもゲームができないのは精神が持たない…w
とりあえず残業でたっぷり稼いだことなのでその金額分は金に糸目を付けずに思いっきり発散したいなと思う次第です。



CLANNAD AFTER STORYの第十一話
渚とは仲良くやっていますがスケジュール的なすれ違いが痛々しいですね…
この段階で早くも少し鬱を感じながら見ています(苦笑)
職場での芳野さんは普通にカッコイイです。
仕事での台詞なんて心に響くものがあります。
…仕事の中で僕は未だに自分のことしか考えれてないですね。
そろそろ大人な振る舞いをしていかなければならない段階かなとは思うのですが僕自身が24才という自覚に欠けるくらいですからね。
誰かを指導するのなんて程遠い話ですよ。



-△-

元凶は忙しさにあり 2008,12,18 この日記を編集 削除

まだ木曜日…
今週はめちゃくちゃ働いてる気がするんですけどね。
それはうっかり定期の更新を忘れるほどで仕方なく今日は切符を買ったものの僕には堪え難い出費…
僕が一週間、ゲーセンに毎日足を運んで押してもらったスタンプ分の儲けが一瞬で吹っ飛びましたよorz
しかも明日定期を買うと期限の最終日が日曜日になってしまうという間の悪さ
おかげで遅刻寸前になるわで朝からイライラさせられっぱなしです。
…やってられません。
もう全ては仕事が忙しいのが悪いのだと思うことにしました。
 
その仕事ですが今のこの忙しさは来週分を前倒しにしたことによるものだということが分かり、一転して来週は仕事がありません。
…もうね。巫山戯るなと
結局、むこうの年末の都合に振り回されただけですか
まあ、そうは言っても下請けだから仕方ないね。
こうなったからには来週からはせいぜいゆっくりさせてもらいますよ。
とりあえず、ガンダム無双2ですが評判を見ていると思いのほか好評価のようではっきり言って意外ですw
再び購入しようか揺れているのですがこれは買いですかね?
ただ、買うにしてもフラゲの機会を逃した今となっては定価で買うのも何なのでネット通販で安く手に入れることにしましょうかね。
…年内に届かなかったら涙目ですけど(苦笑)



とらドラ!の第十一話
何ですかこの空気は…
あの父親は実はいい人ではない路線なんですかね。
川嶋亜美が自動販売機の間を「そこ私の隙間だから」と言ったのが快感w
しかし、竜児とみのりんが喧嘩したのはいけませんね。
先週の大河といい、ああいう癇癪みたいなのを起こされると無条件で気分が悪くなります。



-△-

今日が峠 2008,12,17 この日記を編集 削除

普段の四倍の量の仕事を三人がかりで対応して何とか仕事にメドが付いて最大の修羅場は乗り越えました。
…日頃から他部署の応援に行っておくものですね。
この事態に人手をかしてくれたおかげで死なずにすみましたw
助け合いって素晴らしいですね。

まあ、それでもガンダム無双2をフラゲするほどの余力は残っておらずひとまず購入は見送って評価待ちとしましょうかね。
ニコ動でプレイ動画を見た感じでは微妙で僕がガンダムのゲームに求めているものとは距離があるかなと
なにぶん戦場の絆に出会って以降、それを越えるガンダムのゲームに出会えていないのが問題
戦場の絆より面白くなかったら一時的な抑止力にこそなれど、またすぐに戦場の絆の方に戻ってしまう可能性が高いという…
もう安い肉では満足できないんですよね(苦笑)



今日の5の2の第十一話
小学生は感受性が豊かですね。
この感覚が今では懐かしい…


ONE OUTSの第十一話
ジョンソンが捕球時に発する声に吹いたw
あれは何を狙ってるのだろうか…
現在、連載中の疑惑のオールスター編は単行本が発売することを信じてチェックしていないのですがちゃんと発売されますよね…?




-△-

今年最大の修羅場 2008,12,16 この日記を編集 削除

今日は何だったのか…
仕事で予期せぬ大口受注を受けて「これは忙しくなった」と慌ただしく動いていたらさらに追い討ちをかけるかのように追加の仕事が時間差で三件
昨日まで余裕だったのに一日にしてこのありえない量の仕事は何ですか…
とりあえず今日は22時まで残業してきましたがとても一人で手に負える量ではありません(苦笑)
普段の三倍…いや、四倍の量を二日前になって言い出すとか僕を殺す気ですかと
年末はなるべくゆっくりと過ごしたいところでしたが、このままでは年を越えられません_| ̄|○>ぇ
 
そんな中で今日も地元のゲーセンに立ち寄っては戦場の絆のスタンプをもらうことは欠かしませんでした。
スタンプカードの所有権が一人一枚と書かれてあることを受けて「スタンプカードが満タンになった場合の二枚はもらえるのか」という質問ができる程度には元気です。


あと、どうやらネットラジオで声優の植田佳奈が「このオヤジを社会的に抹殺したい」と発言したことを受けてネットで炎上しているとか
…ネットラジオはたくさんありますが声優が炎上したケースは初めてですかね?
とりあえず、そういうことを公の場で口にすることの恐さを理解しておかないといけないと思います。
それにしても今回の場合、謝罪のあとの言い訳によって火に油を注いでしまっている感があって仕事にも影響が出そうですね。



-△-

ブームとして消える 2008,12,15 この日記を編集 削除

気付いたら朝バナナブームもすっかり鎮静化しましてこれでバナナを買うのに苦労することもなさそうです
そういう僕は一年以上前から毎朝、バナナを食べていますが一向に飽きる気配がありませんw
…ただ痩せもしませんけどね(苦笑)
朝にバナナを食べることで腹持ちはたしかにいいような気がします。
何より最大のメリットは朝の忙しい時に圧倒的に食べやすいことなんですけどね
正直、朝バナナブームはブームで終わらずに定着するかもしれないと思っていただけに他のブームと同じようにあっさり終わってしまったのには若干の残念さを感じずにはいられません。
…せっかくブームが僕に追い付いたと思ったんですけどねw>ぇ



さて、またBBHを大題にしたつまらない替え歌を作ってしまいました…
【BBH】BESEBALLHEROES 2008制覇【新しい野球】

カオスヘッドの主題歌ということで替え歌としては原曲の知名度に致命的な問題がありそうですが、そこは好きにさせてもらいました
良かったら原曲だけでも聴いてやって下さい。
構想から制作まで約一時間
画像を例の間違いにわざわざ加工し直して、もうこのゲームは「BESEBALLという新しいスポーツでいいですよ」という皮肉w
こんなので良かったらいくらでも作れるんですけどね
まあ、多くは語りません…

【替え歌】
転がる阪神を ただひたすらに
それでも「制覇」なら意味を持つのか
仕込み込まれた回線エラー
日本中がオンを求め
猛打にまみれた肩を映す
続投
やり尽くされたそのバグを
手に掴んで見えたものは
過疎と値下げで打ち消されて行く
So悲しみは 歪みゆく盗塁
ベンチのざわめきも
止まる事を知らない
振り乱した連打モード
飾り立てたサイン
的当てのVSを
僕らは否定するから もう迷わない
カオスになる謎の采配
運ゲーの意味は?
BESEBALLHEROES
それでもういい
 
プレイを絶てるのは あのチートだけ
メモリの階層が築かれたなら
攻略ゲージへのアクセス
自分でさえ手の届かぬ
見えざる敗戦への運命
どうしよう
先制で感じる痛み
ビハインドは牙となって
描かれゆく 敗戦シナリオ
So悲しみは
叫ぶような声も 無駄になってゆく
「良い」と呼んでたところさえ
下に向かって落ちる狂気
進塁打の多用は
チートコードに似て
僕らを刺激するけど もう知ってるよ
カオスになる冗談じゃない
厨サインの意味は?
BESEBALLHEROES
それでもういい…

So悲しみは 歪みゆく仕様
みんなのざわめきが
止まる事を知らない
振りかざしたホークス殺し
飾り立てたイエロー
張りぼてのアザーを
僕らは否定するから もう迷わない
カスになるこのゲーム
制覇の真意は?
BESEBALLHEROES
それでもういい…
 
作ってから恥ずかしくなったのは内緒です(苦笑)



テイルズ オブ ジ アビスの第十二話
アニス以外のキャラは過去に色んなものを背負っていてその辺りのエピソードが面白いです。
それにしても、元々あんなキャラですがアニメ版だとアニスの可愛い面がなくてただのウザキャラに成り下がっているような…
ラルゴとシンクに襲われた時にも一緒に戦わないとか何なの?
あっ、きっと仲間がどうなるかよりもイオンを守ることの方が優先されるんでしょうね。
…計算高くて打算で動く女性はたとえ二次元でも苦手です。


【本日のベスト動画】
【とらドラ!】 櫛枝みのりんのドルドルブリッヂの死闘 【FF5】

FFの中でも5のネタに弱いんですよね。
それにしても最近、この手の歌に台詞を合わせた編集が増えましたよね。
MADのあとを継ぐ救世主になりえるか?



-△-

コイン投入に夢を乗せて 2008,12,14 この日記を編集 削除

朝から地元のゲーセンへ
休日の冬は布団の中が暖かくて思わず寝過ごしてしまいますね…w

【通算58試合目】
対戦相手は五段、準純正巨人微崩れ
福原と辻内の投げ合い

1回裏・金本のVS2ランで先制すると今岡四球のあとさらに鳥谷のVS2ランが飛び出して四点を先制
…相手は金本のVS2ランと同じコースに開き直ってもう一度来そうだなという読みが的中しましたw
3回表・小笠原にVS2ランを被弾
4回裏・満塁から新井の押し出しで一点を追加
5回裏・今岡の投手返しで辻内が負傷降板、そのあと山口から関本のサイン勝ちタイムリーで追加点
7回表・代打亀井タイムリー、坂本と小笠原のVSタイムリーで三点を失い一点差に迫られる
…先発の福原は打たれそうな予感はあったのですが対左+ミッションの兼ね合いで無理に引っ張り過ぎました。
8回表・先頭の李スンヨプにあわやホームランかというアングルの打球を打たれるもフェンス直撃の二塁打止まりとなり何とかこのイニングを無失点で切り抜ける
…あのアングルでホームランを免れたのはミッションで上げたウィリアムスの対左打者5とコントロールピッチが幸いしたのかもしれません。
相手のベンチムードが最高潮になる中、最終回を藤川がきっちり三人で抑える
試合は6-5で勝利

一試合で中身の詰まったいい試合ができました。
とにかくリードしたまま逃げ切れて良かったなと
福原は7回に1アウトも取れずに降板させましたが、ミッションの成否はどうなっただろうか…

本日は1戦1勝でした。
VSホームランを1イニングに二連続で的中させると実に気持ちがいいですね。
やっぱり、思い切っていくべきだなと思いました。
サインでは「内角のみ」がなかなかの強サインでサイン勝ちした時はもちろん、サイン負けした時も結果オーライになるケースが多いように感じます。
外角低めでセンター返しされたよりも内角で引っ張られた時の方が被安打率が低いので困ったら内角のみが安定じゃないかなと
…稀にホームランもありますけどね(苦笑)
ところで今日のプレイ画像
ゲームセットのあとなので選手間で会話をするのに口元をグラブで隠して喋る必要が特にないのにグラブで口元を隠して何かを話している仕草がありましたw
ただ実際、リアルでも癖みたいなもので試合終了後でもやっている選手は少なくないのかな…?


戦場の絆は5クレプレイ
今はこっちがメインになりつつありますが、稼働して初めての日曜日を迎えてもホームに人がいないのは相変わらず
最大の問題はやはりマッチングで複数対戦が組まれにくく、プレイヤー人数の問題ではなくシステムに問題があるとしか思えないところですね。
マッチング開始と同時にカウントが飛んで人数が揃ったのかなと思ったら1vs1とかザラにありますからね…
仮説で「サーバーが全国ではなく特定の店舗間のみで繋がっているのでは」という話がありまして言われてみれば僕自身、同じ店舗の人とよくマッチングしていたり他の人のリプレイで数試合前に一緒になったパイロットネームを見かけたりしたのであながち間違っていないのかもしれないなと
そういう今日は一度、2vs2こそあったものの1vs1だけは免れて安堵
勝率はREV2になってからの方がいいんですよね。
ただ3vs3で味方に軍曹を2人引いた時、これは僕が引っ張らないと厳しいなという試合で自分までやらかしてしまったのが悔やまれます…
相手の尉官が明らかに尉官の動きではなかったり、篭り気味な相手に対して味方軍曹二人が連邦拠点まで突っ込んでいったのが敗因と言えそうですけど
連撃に関しては格闘レンジに入ってきた相手にお見舞いするといった感じで自分から連撃を仕掛けにいけるだけの技量を身につけるまで格闘機に乗るのはまだまだ早そうですね。
装甲セッティングでタックルの威力が上がるみたいなので近距離に乗る時は装甲1が鉄板になりました。
…元々、セッティングによる機動性の差とか体感ではあまり感じてなかったですからね。
セッティングで機動と装甲のどっちに振っても同じように感じる僕には大差ないですw



機動戦士ガンダム00の第十一話
王道展開は何度見てもいいですね。
ガンダムOOに接続後、刹那の無茶な操縦に沙慈が振り回されて可哀想でしたw
ただ、敵を一機撃破したあとすぐにトランザムを使うとかバカじゃなかろうかと…
もっと敵の数を減らしてから使わないと最後まで持たないだろうに。。。
やっぱり機体性能ばかりに頼っている刹那はガンダム作品の主人公の中でも最下層の腕前じゃないですかね
あと、即死していてもおかしくないイアンは恐らく普通に助かるんでしょうね。
…あの人がいなかったらソレスタルビーイングは終了っぽいですからね。
それより、オーライザーだけ無傷だったりスメラギさんが沙慈に見て来てと言っておいてすぐにアニューも来たのは何なのかとw
アニューは王留美の紹介で派遣されているだけにスパイ臭が…本人に自覚がない可能性もありますけど
最後に沙慈とルイスが戦場で接触
この展開を作りたいが為に第一期からここまで引っ張ってきたのかなと思うとご苦労様ですw


とある魔術の禁書目録の第十一話
御坂妹が大量に現れてそういう設定のキャラだったとは…
何か特殊なことばかり起きる作品ですねw
あの敵キャラも主人公の右手で反射の能力を無効にして倒されるんですかね。
…さすがにそれだとワンパターンかな?
取り立ててロリコンではないつもりでしたがインデックスはやっぱり可愛いですねw



-△-

見過ごせない神番組化 2008,12,13 この日記を編集 削除

朝から地元のゲーセンへ
その前にぶったま!に新井が生出演していて色んな話が聞けて良かったです。
守備が下手な自分が練習の積み重ねでゴールデングラブ賞を取れた件について「自分で言うのもなんですが夢があるなと」の一言には笑わせてもらいました。
新井が言うと深イイですね
そして番組を一部始終チェックしていた金本から番組に電話がかかってきて新井にダメ出しw
わざわざ番組中に電話してきて新井を生放送で弄るとは金本半端ねぇw
…しかし、そこまでしてくるなんて新井は本当に金本に愛されてますね。
そんな感じでそういえば先週は矢野が出演していたんでしたっけ
土曜日が休みの日にしか見れないのが残念ですが、こんな話を和気藹々と聞けるならこれからは毎週録画しましょうかね。
正直、ゲストに選手が出演していることでシーズン中よりも神番組になってますw
あと、昨日の新聞で阪神ファンに100人に聞いた来年に期待する選手の項目に関本が一人もいなくて唖然
100人の目が節穴なのか、それとも僕が関本を過大評価しすぎなのか…
3番に鳥谷という話もありますが、そうなると一番から左打者が四人並ぶことになるので二番に平野が使いづらくなってどうなのかと
左右の兼ね合いを考える意味でも三番には関本が相応しいと思うんですけどね。
ついでに久保田に期待していると答えた人も0人
本人にとっては念願の先発転向ながら全く期待されていないというのもさすがに可哀想ですね…
これで先発ローテを勝ち取れなかった場合、二軍に落とすのもさすがに勿体無いので結局また中継ぎで使うことになるんですかね。
最後に真弓監督の支持率調査で不支持の理由に補強に対して消極的な姿勢が好かないという声があって僕はむしろ若手育成の方針を大いに評価しているんですけどね。
生え抜きを育ててもらいたいのは勿論のこと、恐らく来年のリーグ優勝は厳しいでしょうから補強より育成に力を注いでもらいたいなと思っています。

話が長くなりましたが、まずはBBHを純正阪神でプレイ

【通算56試合目】
対戦相手は闘将六段、As
下柳と朝倉の投げ合い
制覇になって内川を使ってる人を初めて見ました。
記録的な首位打者獲得もポジションの兼ね合いでAsでも使っている人がほとんどいませんでしたからね…
 
1回表・新井の引っ張りゴロゴー内野ゴロの間に先制
1回裏・T.ウッズのタイムリーですかさず同点に追い付かれる
3回裏・森野のヒット&ランタイムリーで勝ち越される
6回表・新井のタイムリーで同点、今岡のサイン犠牲フライで勝ち越してさらに林威助にタイムリーが出て二点を勝ち越す
7回裏・青木のタイムリーで一点差に迫られる
9回裏・2アウトで一塁に青木という場面で絶不調の藤川から思い切って能見を起用すると相手サインが盗塁ではなく激励でヒットを繋げられて森野に痛恨の同点タイムリーを浴びる
…相手も能見から盗塁しにくいことはよく分かってますね。
そのあとのピンチはVSモードで切り抜ける
試合は4-4の引き分け

試合をダメにしたこともあって反省
思わずいつもと違うことをしたくなっての行為ですが純正らしく戦った方が悔いが残らないですね(苦笑)
自分に言い聞かせる意味でも打たれて良かったのかもしれません。


【通算57試合目】
対戦相手は初段、中日コンボ残しAs
安藤と上原の投げ合い
 
2回裏・矢野の犠牲フライ、赤星タイムリーで先制
4回裏・矢野のサイン犠牲フライ、金本のラッキーなVS2点タイムリーのあと、読み切った今岡のVS3ランが飛び出して大量8点のリード
5回裏・新井タイムリー
BBHでもリアル同様に何故か安藤の時によく点が入りますね。
9回裏・完封目指してスタミナ赤切れの安藤を引っ張るも満塁となってストライク先行で押し出し四球を出してしまい、さらに二点を失う
…完投できずに力尽きて防御率を悪くしてしまうところまでリアルとそっくりだなぁと(苦笑)
それでも藤川が火消しをして試合は3-9で勝利

スランプのVSモードは思い切っていった方が好結果に繋がりましたね。
履歴が相手に表示されることで僕が多用する真ん中ミートのヒット狙いが通用しづらくなったのが原因の一つだと感じていただけにやり方を変える必要がありそうです。
安藤はさすがに無理に引っ張り過ぎたかなと思いますがこれで負け無しの9連勝
BBHでは間違いなくエース級の活躍です。

本日は1勝1分でした。
一、三塁での盗塁で一度だけ平野の二盗がカットされずに刺されるということがありました。
そういうパターンがあるのなら常にそういう処理をしてくれればいいんですけどね。
DH制度によりHL桜井をスタメン出場させることが増えましたが最近はあまり打たなくなりました…
やっぱり、代打のスキルが生きていたってことなんですかね。
代打スキル持ちは代打で起用したくなりますね。


続いて戦場の絆を4クレプレイ
割とマッチング良好でチームを勝利に導く活躍ができて満足
やっぱり、ゲルバズが強いです。
歩きを崩せて着地狙いもできたりと万能
もうドムでバズを担ぐくらいならゲルググでジャイアントバズですね。
横誘導はドムに若干負ける気がするも縦にも多少誘導してリロードも気持ち早い気がします。
あとは何と言ってもドムとゲルググでは機体性能が違います。
サブのクラッカーも使いやすくて退くときに重宝
それから新機体の高機動型ザクが支給されたので乗ってみましたが僕にはイマイチ合わなかったですね…
いい機体であることには間違いないのですが、ザクII(F2)の乗り心地が優れていてミサポがないのは心許なかったです。

あと一度だけ発生した1vs1ではお互いにタイマンはせずにCPUを相手にしましょうと相手に何とか意志表示しようとするもそうしている間に相手から容赦なく攻撃されて僕も諦めてタイマンに集中するも初めに受けた被弾が仇となり負け
…原作で敵を説得しながら戦っている主人公の凄さを身を持って感じましたw>ぇ
二戦目はお返しとばかりに先に相手を墜としたあと自拠点に引き戻って勝ち
だからタイマンをするとこういう事になるんですよ…
それにしても、ランクがA3になる度にタイマンを引いてポイントが取れずにA2に逆戻りの繰り返し
少将に昇格するつもりはさらさらありませんが、A3だと複数マッチを引きにくくなるのでA1~A2を維持するのが良さそうな

それにしてもREV2になってから客がいなくなりました
飛んだ…少なくともうちのホームでは客が飛んでます
今日は味方が連撃を受けているところを僕が連撃でカットして撃墜するというシーンがあって、僕にとってはある意味で今がこのゲームのスタート地点です。



あかね色に染まる坂の第十一話
実の妹と付き合うことが大した問題ではないと言い切るならもうこの際、両方と付き合ってしまえばいいんじゃないですか(爆)
…まあ、その辺りは同人誌で3Pものを手に入れて補完しますかねw
主人公はどこに向かっているのかというか主人公の父親に死亡フラグが立ってそうなんですけどどうなんでしょうか
次回で最終話っぽいですが結局タイトルの「あかね色」ってあまり本編とは関係がなかったような…


カオスヘッドの第十話
妄想の存在ね…
何ともピンと来ないままクライマックスに突入してしまいましたが、とりあえずキャラが可愛いので良しとします。
しかし、ヒロインはみんな何かしら過去に問題を抱えてますね。
一番問題を抱えているのは他ならぬ主人公ですけどw


【本日のベスト動画】
メジャーWii パーフェクトクローザー その6

哲さんから話を聞いてニコ動で見てみたところ予想以上に酷いものを見ました。
もう笑うしかないような仕様ですね…コントとしてはそれなりに面白いですけどw
とりあえず内野広すぎ、打球死にすぎ、ストライクしか投げられない、点差があるのに延長戦、そんな中でキャッチャーの動きが逸材過ぎる
とりあえず糞ゲーと呼ぶのも糞ゲーに失礼なレベルですね。
これで7140円とかリトバスの野球ゲームの方がまだ楽しめるw
さすがにこれは発売していいレベルではないですね…時期的にどこかの家庭でこれがクリスマスプレゼントだったりしたら子供があまりにも可哀想すぎます。



-△-

地道な来店の繰り返し 2008,12,12 この日記を編集 削除

地元のゲーセンで一日に一個スタンプを押印してくれて三個溜まると戦場の絆が1クレ無料というサービスをやっていまして地道に毎日通えば一週間で2クレ1000円、一ヵ月で10クレ5000円分の代金が浮くとあって残業で帰りが遅くなった時でも毎日足を運ぶようにしています。
ただ、これがお互いにとってどうなのかと思う部分もあって僕はスタンプを押してもらいに行くだけでその時は店にお金を落とさない
そういう僕も足を運ぶには往復で10分弱の時間がかかるとあってこれがめんどう
どうせクレジットサービスをしてくれるならもっと他に有意義なやり方がありそうなものですが…
とりあえず、一週間で2クレのプレイ回数に抑えればしばらくはタダでこのゲームを続けられますねw



CLANNAD AFTER STORYの第十話
演劇部が理由もなく不人気なのが未だにちょっとした疑問です。
普通、誰か一人くらい入ってきそうなものですが…
社会人になったあと、学生の輪を見るとふと干渉に浸るものがあるんですよね。
僕はもうそんなことはなくなりましたけどねw
岡崎はキャッチボールで肩が上がらない利き腕でサイドから器用に投げるなと
ようやく芳野さんのところで働き始めましたがここから先は辛いことの方が多すぎます。



-△-

とらドラ!に関すること 2008,12,11 この日記を編集 削除

会社の後輩が友達と合同で同人誌を描いては即売会に参加していまして、次の作品が「とらドラ!」に決まったことで同人誌を描く為に「とらドラ!」を見始めたので感想を聞いてみるとまさかの大河否定発言
…なんか、大河のシーンで長引きそうなところは飛ばして見ているんだそうで驚きを隠せませんでした。
ただ、大河が受け付けないだけで他はアリなんだそうで中でも川嶋亜美がお気に入りらしくてさすがはヤンデレが好きと豪語するだけのことはあるなとw
何でもOPの自動販売機の間に座っているシーンが好きなんだとかで…まあ、分からなくもないですかねw
そんな後輩曰く、ストーカーの一件後から黒さが足りないと嘆いています(苦笑)
個人的にあのキャラは黒さが取り除かれていくのが見所だと思っていましたが逆の発想もあるとは…
僕もオタクの身ですがなかなか理解しづらい趣向もあるもので…なんて話していたらそんな後輩の友達は開脚フェチだそうで聞き慣れないですがこれはこれで分からなくもないですw>ぇ



とらドラ!の第十話
文化祭の出し物でクラスの男子が結託して多数決で過半数にしてコスプレ喫茶をやろうなんて素晴らしい
…ただ、最近のアニメの文化祭はこういうネタばっかりですね。
と思ったら多数決じゃなくてみんなから集めた希望の中からクジで選ぶとかw
実際、リアルでコスプレ喫茶はどの程度まで通るんですかね…
大河の父親は思ったほど悪い人ではなさそうでしたね
むしろ、癇癪を起こしている大河の方が今回ばかりは少しウザかったです。
ツンと癇癪では大違いですよ。


【本日のベスト動画】
戦場の絆 観光旅行10 ア・バオア・クー編

いい編集でした。
戦場の絆のア・バオア・クーのステージが意外と作り込まれていることに気付いてより楽しめそうです。



-△-

世間の流れそのままに 2008,12,10 この日記を編集 削除

急激な不況に見舞われる中、こちらは何とか冬のボーナスが支給されました。
ただ、このままでは少なくとも今後三年間は厳しいだろうという見通し
ボーナスがカットされるようなことになればゲーセンに通っている場合でもなくなってきますね。
むしろ、今からでも控えるべきなのかもしれません。
テレビで解雇やら減給やらそんなニュースばかりを目にするようになってこうして浪費していることが何だか世間からズレたことのように感じてきます。
ともあれ今日のところは懐が温かくなったことなのでその足でゲーセンに(ry
戦場の絆のマッチングは相変わらず酷いものでしたが今日は運がよかったのか多少恵まれました。
…マッチングさえしっかりしてくれればバランスに関してはまだ及第点なんですけどねぇ。。。
それでなのか新稼働してから店内のジオンプレイヤーで一番プレイしているのが他ならぬ僕という現状
思ったほどプレイヤーが戻ってきていないどころかむしろ減っているようにも思えて、ネットではマッチングシステムに携帯サイトの機能停止とバンナムへの非難が殺到という有り様でもうこのゲームはダメかもしれませんね。
…僕、ガンダム無双2を買ったらモビルアーマーに対して背後から攻撃しようと思うんだ
モビルアーマーは正面で戦うことが前提に作られていて背後にまわられた時の攻撃手段とか大して用意されてないっぽいですよね?w
とりあえず戦場の絆は早急に改善しないとこのままでは数日のうちに常連があっという間に吹っ飛びそうです。



今日の5の2の第十話
冬で手が冷たくなった時はそれを温めたいのとアピールしたいのとでよく誰かに触りにいってましたね。
まあ、つまらなくはないって感じでのネタではありましたがやっぱり「みなみけ」よりは全体的に劣るかなという印象
最近、健全なエロが足りなくて少し物足りないですよ(爆)


ONE OUTSの第十話
いよいよジョンソンが登場しましたね。
彼については来週話で紹介されるでしょうから詳しくは置いておくとしてこれこそ本当の意味での代走のスペシャルリストでしょう。
誰もが一度は考えたことがありそうな漫画みたいな発想を妙にリアルにして漫画の中で展開されていきます
あと渡久地に失点させる為に用意された背水のリリーバーという酷な起用法
試合の行方とワンナウツ契約の両面からますます目が離せませんね。


【本日のベスト動画】
それなり残念な ガンダム0079を実況プレイ

久々に激しく笑いましたw
このクオリティーは色々と凄いです。
うp主のリアクションも最高です。


ヒトラー総統閣下がクリスマスについてお怒りのようです

空耳がすごいw
いい加減、クリスマスネタで自虐するのが楽しくなって(ry



-△-

新作を堪能する贅沢 2008,12,9 この日記を編集 削除

現在放送しているアニメで僕は見ていないのですが、かんなぎという作品のヒロイン・ナギに主人公以外に想い人がいてネット上で非処女説が囁かれたことで炎上してその直後に作者が体調不良により休載しているとかで何ともお気の毒に…
まあ、僕も好きなキャラにいきなりそんな設定が用意されていていたら一歩引いてしまう部分とそういうのがあった方が味わい深くなる部分の両面性を持っていますが、どちらかと言えば前者の方が強いですかね。
原則的に幻想を求めての二次元に非処女要素は限りなく不要なものだと感じるので主人公以外とは基本的にNGだろうと
作者はそれによりどんな反応があるかはあらかじめ知っておくべきだったかなと
とは言え、作者への嫌がらせ行為はとても許されたものではなく極一部のオタクの行動やら過剰な反応には呆れるものがあります。
感情移入も度を超すと毒ですね。



昨夜は戦場の絆のオンライン状況があまりにも気になって夢でうなされるほどでしたが有休を取って迎えた本日、ゲーセンが開店する10時までに無事サーバーが復旧して何よりw
新機体が欲しいのに持ってなかった機体支給が先に来て高機動型ザクとかハイゴッグをもらうのにえらく遠回りすることになってしまっているのがもどかしいです。
一足先に支給されたザクⅡ改は耐久力が高くてマシンガンの弾速、集弾性が凄まじく良好
ザクII(F2)はサブバズがコスト+40と高すぎるのでこれを使うくらいならワンランク上の機体に乗った方がよさげ
あと、ドムはバズAも使ってみましたがやはり物足りないですね…
全体的に射撃型はリロ時間が長いのがもどかしいです
それと連撃がある程度、決められるようになりました
まだまだ乱戦時にミスが多かったり格闘距離の詰め方が未熟で空振りも目立ちますが何とか一歩を踏み出すことができたかなと
ようやく連撃で斬る快感を味わえましたよ。
あと、ビームライフルを使用時はゲルググよりもサイサリスがしっくり来る感じ
今は相手の格闘よりもビームライフルで打ち抜かれる方がトラウマです(苦笑)
マッチングは相変わらず2対2が大半を占めました。
…せめて3対3くらいは組んで欲しいですね。
タイマンを競うゲームではないのに1対1とかも頻繁に組まれて勘弁
低階級は見逃してCPUを狩ろうと思っていたらむこうから攻撃してきたりで反撃に転じるのが悲しかったです。
ア・バオア・クーのマップ構造は複数対戦でないと良さが引き出せないだけに今の少数マッチングでは勿体無いですね。
あと、せっかくのボイチャを使っている人がほとんどいませんでしたね。
そういう僕も味方に指示を出すほど偉くはないので報告くらいにしか使いませんでしたけど
とまあ、そんな感じで15クレ7500円分遊んできました
今日だけの贅沢だと思って新作の感触もたっぷり堪能したことで今後、一度にこんなに使い込むことはもうないだろうと思います。
それと来週発売のガンダム無双2の爽快感が面白そうなのでちょっと買ってみようかなと思っています。
Xbox 360もあることなので使わないと勿体無いですし戦場の絆のような高いゲームから上手く乗り換えられるといいんですけどね。
…今日の7500円があればソフトを買えていたというのはあまり考えたくありません(苦笑)



-△-

戦場の絆の失態 2008,12,8 この日記を編集 削除

新型インフルエンザにも効果があるとされるタミフルが日本では全国民分が用意されていない件について、昨日のテレビで定額給付金を配るくらいならそのお金でタミフルを全国民分用意してくれた方がいいという意見が出て激しく同意
タミフル投与の優先順位の中でカテゴリー3にすら当てはまらなさそうな僕は新型インフルエンザが流行したら打つ手なしですからね
こんなに大事なものを国は何故用意しないのだろうか



さて、仕事が終わって和気藹々とゲーセンに足を運んで戦場の絆REV2をプレイしてきましたよ。
とりあえず4クレプレイ
まだ立ち上げ直後ということが影響してかマッチングでフル対人というのがほとんどんなくて2対2になるケースが多かったですね。
そして同一クラス内での階級がカオス
大佐から尉官までが混じって下の階級のプレイヤーが狩られることに…
ステージはア・バオア・クー一択で半重力は噂ほどではなかったにせよグラップルが封じられるのは辛いですね。
おかげでバズーカが当てやすかったですけどねw
愛機のドムはバズBが歩きに当たるほどの横誘導を得たものの縦誘導が死亡して弾数が減った挙句にリロが長すぎるのと威力にも不満
それに比べるとどうせバズを担ぐならゲルググのジャイバズがいい感じでした。
これからの愛機はゲルググに変わりそうですね。
あと、連撃の入力受付けタイミングが長くなったと聞いてチャレンジしたところ、まだまだ安定には程遠いものの僕でも連撃が出せたことでやっているうちに少しコツが分かってきましてこの調子で練習していけばマスターできそうな手応えを得られたのは僕にとって大きな一歩
今からでも少しづつマスターしていきたいですね。
そして、そんなこんなで遊んでいたら20時頃になって全国的に当然のオフライン化
どうやら過負荷によりサーバがダウンしたそうで…
復旧の見通しは明日の12時が予定されていますがどうせ延長されるんだろうなと思うところで、万が一にも復旧しなかった場合には明日わざわざ有給を取った意味が疑われます(苦笑)
…とりあえず復旧するまでBBHでもやって時間を潰しますかね。
それにしてもこのザマとは改めてバンナムは信用におけないです…



とある魔術の禁書目録の第十話
ようやく電撃少女の出番ですか
二千円札は普通に全く普及しませんでしたね。
…今頃どこに眠っているのだろうか
今回の敵はインデックスとは関係あるのかな…?
妹の喋り方がほのかに萌えますw



-△-

自己満足への投資 2008,12,7 この日記を編集 削除

朝から地元のゲーセンへ
気持ちは明日の戦場の絆REV2本稼働に傾いているんですけどね。
年甲斐もなくゲームに心躍らされているのに情けなさを感じる部分が少なからずあるにせよ何も楽しみがないよりは遥かにいいかなと思うようにしています。
所詮、この世は自己満足で何に価値を見出すかは人それぞれでしょうから…

【通算53試合目】
対戦相手は四段、As
下柳と成瀬の投げ合い
 
1回表・4番青木のタイムリーで先制される
5回裏・新井の同点タイムリー、今岡タイムリー、鳥谷二点タイムリーで逆転
6回表・無死満塁から松中の一塁ゴロをホーム送球でFCにするもそのあとどうにかピンチを切り抜ける
…まあ、満塁になった時点で補正という名の安心感がありましたけどねw
8回表・前田にVSタイムリーを許して一点差
8回裏・今岡の二点タイムリーで貴重な追加点
試合は6-3で勝利

チャンスでVSを5回とも全部外しましたけどノーサインタイムリーが出たおかげで何とかなりましまた。


【通算54試合目】
対戦相手は大闘将、As
福原と斉藤和巳の投げ合い
 
2回裏・高橋由と井端のタイムリーで先制される
5回表・関本タイムリー
7回表・関本の二本目のタイムリーで同点
7回裏・荒木にノーサイン確定ソロホームランを被弾、さらに中村紀に二点タイムリーを許す
試合は5-2で敗戦

相手の盗塁警戒に広角持ちの新井で強振流し打ちで力のない凡フライとか強振に旨みがないんですよね…
サイン勝ちしたところであまりにも決まらなくて強振でホームランを狙うだけ徒労に終わるのが目に見えているのは何とかならないものだろうか
パワーのある選手の持ち味を生かしにくい仕様は野球が小さくなってこれはこれで不満です。


【通算55試合目】
対戦相手は七段、純正ヤクルト
全国ランキングでも有名な博シリーズと当たりました
岩田と石川の投げ合い
 
1回裏・宮本タイムリーと畠山の犠牲フライで二失点
…ゴロゴーと打者への打撃サインは同時に出せたんですね。
あと青木の盗塁は牽制でタッチアウト
純正ヤクルトはとにかく塁に出ると走りまくってくるので左投手を先発させないと走られ放題なんですよね
3回裏・畠山のVSタイムリー
やっぱり畠山のVSモードが天敵というか次の打席でもカスリでヒットにされてしまったりと畠山はVSモードの打球判定が異様に有利なような気がします。
そして、岩田は相変わらず先発する度に打たれるんですよね…
でも全国ランキングでは防御率の上位にランクインしているので使い方次第では抑えてくれるのかな?
岩田だけは他の投手とは別にメモリ操作を変えてみる必要があるのかもしれません。
それと今回は能見で青木の盗塁を刺せませんでした…
矢野の肩ではこれが限界なのかもしれません。
試合は3-0で敗戦

制覇になって初の連敗で守る方よりも打てなくなったのが深刻です。
特に今日はVSモードを14回中13回外しましたからね…
VSモードが奮わないとなかなか試合の主導権を掴めないです。
そんなところで気分転換にとセカンドチームの近鉄を立ち上げ
ただ、前作のデータ引継ぎで初回プレイでデータの削除ができずゲームが始まってしまったので仕方なくとりあえずオーダーだけでも近鉄にしようと選手を一斉に登録

【通算0試合目】
対戦相手は六段、As
岩隈とダルビッシュの投げ合い
 
1回表・大村がヒットで出塁して水口送りバント、中村紀のタイムリーで先制
3回裏・青木の盗塁を岩隈-的山のバッテリーで走塁阻止!牽制持ちながら右投手の岩隈で青木を刺せるとは的山の肩すげぇ
3回終了時、対戦相手が試合終了
…何故に?
そりゃ近鉄編成ならベース球団はオリックスか楽天の二択で僕も阪神ユニに身を包んだ近鉄メンバーには抵抗がありましたけどだからなのか…
Asながら楽天ベースで何か思うところがあったのかなと考えると申し訳ない気持ちになりましたorz
試合はCPU相手に3-3の引き分け
今度はチームを削除して一から立ち上げさせてもらいます。

本日は1勝2敗
交流戦になって純正とマッチングされる率が低下…
パ・リーグの純正とは一度もお目にかかれずDHありがどうにもやりづらかったりと通常のペナントが恋しいですね。
代打で誰を使うかを吟味するのが好きだっただけにDHは微妙でした。
とりあえずVSモードがまたスランプです。
これだけで気分が沈むには十分ですよ(苦笑)



機動戦士ガンダム00の第十話
スメラギとカティ・マネキンの関係が第二期になってから作られたような設定に感じるのは僕だけ?
第一期に何もなかったのが不思議なくらいでした。
ところで、アザディスタンの人達が焼け石に水とか日本のことわざを使ってて違和感w
マリナに話かけていたコナンと同じ声の子供は聞くに堪えなかったです…
ネーナが敵討ちでサーシェスを殺そうとしましたが逆にルイスがネーナを殺すのが先になるのか果たしてどうなるんでしょうね。
ガンダムOOは主人公機なのに早くも確変終了かと思わせといてオーライザーとの接続で再び確変突入
しかし、相変わらず刹那は機体性能で相手を圧倒しないと勝てないみたいで…その部分が情けないというか物足りないです。


テイルズ オブ ジ アビスの第十一話
ジェイドの過去もアニメにするとものの数分とはw
今度の戦闘シーンでグミとか使ってくれないかなぁ



-△-

暖めるべき対象 2008,12,6 この日記を編集 削除

冬は空間よりも自分自身を暖かくした方が手っ取り早いということで部屋の中でもジャンバーを着用したりして部屋を暖める為の暖房類を使用しないのが僕のモットーです。
ただ、これがなかなか理解を得らないんですよね…
暖房を付ける前に厚着するのが先だろうと考えてしまう僕はあながち間違っていないにせよ一般的な考えからは少しズレているのかもしれませんねw
とりあえず北海道に住めるほど寒さに強くない僕が言うんですから他の人もやってできないことはないと思います。
今風で言うなら究極のエコですよ。
ここで今一度、空間を暖めることを見直してみては如何でしょうか?



あかね色に染まる坂の第十話
この流れなら言える…
二次元の可愛さに三次元は敵わないと思います(爆)
もちろん、二次元に触れることは叶いませんが視覚という点ではリアルを凌駕していると主張しますw
まあ、それはそうと優姫で落ち着きそうですが湊も捨てがたいと言いますか…
ぶっちゃけ実の妹でも子供さえ作らなければいいことで血が繋がっているかどうかなんてこの際、些細な問題ですよw>ぇ
失礼…今日は色々と暴走してますね。


カオスヘッドの第八話
梨深がディソードを持っているのはOPでネタバレされてますからね…ついでに七海が手に入れるんだろうなということも(苦笑)
そして気になる終わり方
将軍は未来人で現在の西條 巳を止めにきたってことなんですかね。
でもそれなら今ではなく小学校の作文であの公式を書く前に消した方がいいような…



プロ野球は西武のデーブ大久保が打撃コーチ退任
知人女性暴行の疑いだけならまだしもそのあと週刊誌に先発投手の漏えいや野球賭博の疑惑までかけられたのはさすがに不味かったですね…
それだけにこれは仕方ないかなと
しかし、フロント入りというのも腑に落ちませんね。
ひとまずこれで来季の西武打線にどんな影響を及ぼすか
デーブ大久保は指導者としてせっかく見直したところだっただけに残念です。



-△-

フル300円効果 2008,12,5 この日記を編集 削除

今日も定時あがりだったので地元のゲーセンへ
…決してネタがなくてネタ作りの為に行った訳ではあり(ry
とりあえず、フルイニング300円最高です。

【通算50試合目】
対戦相手は五段、As
福原とダルビッシュの投げ合い

3回裏・森本タイムリー、2アウトから高須の進塁打タイムリーで二点を失う
…2アウトから進塁打って嫌な予感が。。。
5回裏・高須の進塁打タイムリー、稲葉にVS2ランを被弾
案の定、相手のサインはアウトカウントに関係なくひたすら進塁打でこちらは右打者の内角に投げたりと対策こそすれど万能サインという呼び名があるだけあって結構な頻度でヒットにされて完全には防げませんでした。
8回裏・稲葉にVSソロホームランを被弾
試合は6-0で敗戦

最後までダルビッシュが打てませんでした。
メモリは合っていたはずなんですけど、このクラスになるとどうしようもないです…
そして酷い進塁打厨っぷりを見せられました。
そんな中で代走青木の盗塁を能見の盗塁警戒で刺せたのが収穫でしたね。
これでますます能見が手放せなくなりましたw


【通算51試合目】
対戦相手は七段、純正ソフトバンク崩れ
金村と成瀬の投げ合い
 
6回表・新井のもう少しでホームランというVSタイムリーで先制
…ヤフードームは広いなぁ
6回裏・大村のサインキャンセルタイムリーで同点に追い付かれる
相手はこのサインキャンセルに味をしめたのか、これ以降こちらからの守備サインに対して最後までノーサインを貫いてきました。
試合は1-1の引き分け

選手に任せるのも一つの選択ではありますが駆け引きを楽しむゲームにおいてサインキャンセル連発は率直につまらなかったです。
自分の意志はないのかと
何だか今日は二連続で妙なのと当たっちゃいましたね…


【通算52試合目】
対戦相手は七段、準純正横浜
3番・鈴木尚が熱いと思ったら6番にT.ウッズ、7番が多村だったりして下位打線の方が気を抜けませんでしたw
安藤と土肥の投げ合い
 
4回表・バルディリスのタイムリー、矢野のサイン犠牲フライ、赤星タイムリーで三点を先制
このヒットでバルディリスは調子が赤顔になりましたが次の打席は内野フライ
…調子が打撃に与える影響が少なくなっただけに赤顔の効力も薄れているみたいですね。
7回表・新井のサイン犠牲フライが決まって追加点
試合は0-4で勝利

安藤は無傷の8連勝
昨日の安藤のミッションの件ですが無事にクリアしてました。
良かったです。はい
バルディリスは能力値以上に使い勝手がよさそうです

本日は1勝1敗1分
少し物足りなかったですが、結果だけ見ればぼちぼちといったところでしょうか
今日は思った通りの試合運びがあまりできなかったですね。
VSモードもニヤピンで外したものが多くて悔しい思いをしました。
まあ、そこがこのゲームの楽しみどころなんですけどね。

そのあと帰ろうとしたところゲーセンの駐輪場にハンドルをカマキリにしたいかにも不良っぽい自転車にご丁寧に名前と住所が書かれてあって吹きましたw
変なところで真面目なんだなと



CLANNAD AFTER STORYの第九話
あっという間に卒業しちゃいましたね。
これで杏はともかく他のメンバーは出番なしかな?
岡崎と渚のカップルぶりが素敵すぎてつくづく人間、彼女がいると生き方が変わるものなんだなと


【本日のベスト動画】
【戦場の絆】 超時空地雷いんぐらむの絆 サイド7 ゴッグ その2

北海道民による戦場の絆REV2先行稼働のプレイ動画
ゴッグが圧倒的すぎる…w
ジムキャのMS弾に続いてこれも修正対象になりそうです。
それにしても、この火力はマズイなぁ…



-△-

歓喜の適正価格 2008,12,4 この日記を編集 削除

今日も定時あがりで時間を持て余す感じだったので平日ながら地元のゲーセンへ
そしてBBHをプレイしようとしたところ、なんと排出なしフルイニング300円設定キタコレw
…素でこんなに嬉しいことはありません。
正直、ここ最近で一番嬉しかった出来事ですよ>ぇ
それにしても、地元のゲーセンもようやく排出なしでの値下げに踏み込んでくれたかと思うとGJと言わざるを得ないです。
何たって5試合やって1000円違いますからね…
排出カードを開封する楽しみこそなくなりましたが、元々三日目にはゲームで使うカードは揃ってましたからね。
今の排出に一枚100円の値打ちがないだけに値下げの恩恵は大きいです。
しかし、新作が稼働してわずか一ヵ月余りで値下げとは…
ようやく適正価格になりましたね(爆)
全国的にはもう300円が普通みたいですからね。
ただ、ホームに関して全台カード排出なしというのは新規には辛い設定かなと
まあ、カードも持っていない程度の新規なんて僕のホームでは見たことがありませんけれど

さて、プレイを開始して三期連続でのCS進出
そして注目の監督スキルがデータ野球から…またしてもデータ野球(苦笑)
いい加減に他の監督スキルにもなってみたい気もしますが、データ野球は普通に強スキルだと思うのでこれはこれでいいですかね。

【通算47試合目】
クライマックスシリーズ
対戦相手は四段、As
福原とダルビッシュの投げ合い

4回表・新井のタイムリーで先制
4回裏・ラミレスのノーサインソロホームランで同点に追い付かれる
7回表・矢野のタイムリーで勝ち越し
9回表・矢野のVSソロホームランで貴重な追加点
試合は1-3で勝利

何とか逃げ切りました。
最近、守り抜く快感に目覚めつつありますw


【通算48試合目】 
クライマックスシリーズ
対戦相手は闘将五段、As
下柳と岩隈の投げ合い
 
1回裏・赤星がヒットで出塁して右投手ながら牽制、クイック4持ちの岩隈-阿部のバッテリー相手に盗塁が決まるかどうか半信半疑で仕掛けた結果、相手は盗塁警戒ながら送球が右に逸れて盗塁成功…送球が逸れてなくてもセーフぽかったですね。相変わらず盗塁警戒の意味が感じられないです。
そして、そのあと新井のタイムリーで先制
7回表・中島のノーサインソロホームランで同点に追い付かれる
…先頭打者への思い切ったパワーピッチが裏目に出ましたorz
試合は1-1の引き分け

惜しくもCS敗退
中島へのメモリ操作が悔やまれます。


【通算49試合目】
対戦相手は闘将四段、純正ヤクルト
以前にも対戦したことがある福地青木が100盗塁の人
安藤と館山の投げ合い
 
2回裏・川端の犠牲フライで先制される
…久しぶりに先制されましたね。
まあ、それならベンチムードで追い上げますよ。
と意気込むもミート-9がさっぱりで投手攻略ゲージも増えなかったことから色々とメモリを動かしているうちに強振+5がビンゴ!
8回表・メモリを合わせて矢野のノーサイン確定ソロホームラン、さらに新井のVSソロホームランで勝ち越し
試合は1-2で勝利

ベンチムードが上がったからと言って特別、反撃できるというわけでもなかったですね。
アップデートでベンチムードの効力そのものが低下したのだろうか?
それでも久しく逆転勝ちという勝ち方ができてよかったです。
逆転してからの8回と9回は相変わらずの守り抜く野球でしたけどw
あと、対左打者+のミッションに再挑戦の安藤は7回を投げ切ったところで交代しましたのでミッションをクリアできたかは微妙…
相手に左打者が5人いる中で21アウト取ったので上手くいけば左打者から10アウトに届いてそうですが数えていたわけではないので何とも言えないですね
スキルの取得を優先するなら完投させれば確実だったんでしょうけど一点リードの勝ちゲームだっただけに無理もさせられなかったという…
ここら辺りの判断はリアルでも難しいとされるところですが、ゲームでも難しかったですね。
それで結局、JFKに頼った僕は岡田継投なのかもしれません(苦笑)

本日は2勝1分
引き分けこそ挟むも最近負けてませんね。
制覇になってから40勝して段位も初段から将位に上がったというのにまだ6敗しかしておらず勝率は自己最高の.870
稼働初期の回線切れCPU相手に勝ち星を稼いだかと思いきや、むしろ対人戦では2敗しかしてないんですから驚きです。
純正阪神が強いと言われているのも納得と言いますか実際強いです。
あと、VSモードのちょっとした小技
一日のプレイが終わった時にその日の履歴から次のコースを考えておくといいかもです。
僕なら今日は内角低めを選ばなかったので相手の履歴にもよりますが次回の一発目は内角低めと決めておけば相手にこちらの偏りを狙われることはないかなと思います。

それからついでに戦場の絆を1クレだけプレイ
旧バーションは今日がやり納めですかね。
最後に今のドムに乗っておきたかったんですけど相変わらず他のプレイヤーが中狙連続即決…
でも今日はその即決プレイヤーが活躍しましたw
ところで、ホームではシートだけREV2用のものに変わっていてレバーは旧のままでしたね。
バージョンアップに伴い、シートとレバーを交換する必要があるのですが、マニュアルによるとその作業は二人がかりで一台につき八時間かかるんだそうで事前にこの辺りを新しいものに交換しておいてもらわないとバージョンアップ当日から交換を始めたのではとてもその日のうちに稼働できそうにないですからね。
そういう僕はそのことを踏まえて稼働翌日の火曜日に有休を取る予定ですw



とらドラ!の第九話
みのりんはいちいちネタが古いw
その気があるのか川嶋亜美が竜児に迫りますね…
普通に三人と仲が良くて羨ましい限りです。
…女友達とか何、その都市伝説?



-△-

捨てる勇気 2008,12,3 この日記を編集 削除

会社の食堂にポケモンふりかけが置いてあったのですが…最近のポケモンが全く分かりませんでしたw
以前に何かのテレビで見たことがあるようなポケモンも名前が出てこなくて、そもそも今は全部で492種類もいるんだとか
…もう半分も分からなくなりましたよ。
しかし、それだけのデザインを考えたのも凄いですが未だに五文字制限で492種類もの名前を付けたのがさらに凄いなとw
今ではニンテンドーDSも出ているにも関わらずゲームボーイ時代の五文字制限を守っているのは何がそうさせているんでしょうね。


さて、今日は仕事が定時だったので仕事帰りに年末ジャンボを購入
…いざ窓口に立って3000円を捨てるのにはそれなりの勇気がいりましたよ>ぇ
まあでも「可能性が低いということはゼロじゃない」とONE OUTSの渡久地も言っていたことなのでせめて後向きにはならずに散りたいと思います。
どっちみち大晦日は毎年気分がいいので外れても苦にならないですからね。



今日の5の2の第九話
小学生の頃は台風とか雪とかが妙に楽しかったですね
…今は迷惑なだけですけど(苦笑)
料理で切るところまでは凄く上手いのに味付けが滅茶苦茶なのは新しいw
それにしてもこの作品、休み時間が異様に長かったり先生が全く介入してこないのが時に不自然ではありますね。
ただ、だからこそこの雰囲気が出せているのでしょう


ONE OUTSの第九話
渡久地という人物には驚愕せざるを得ないですね。
ただ、そんな渡久地に彩川オーナーはさるなる手を講じてきます。
次の話は誰もが一度は考えたことがありそうな発想が作品の中で具現化します。



-△-

記念撮影 2008,12,2 この日記を編集 削除

社内新聞に社長とツーショットで王さんによく似た人が映っているなと思ったら本当に王さん本人で驚きましたw
…あまり本人とは関係なさそうなイベントにも出席している辺り、監督を退任してからも忙しそうですね。
それにしても普段、野球に関心がない社長が王さんとツーショットなんて何だか悔しいですね。。。
僕だと逆立ちしたってそんな機会は与えられないでしょうからね(苦笑)



今日も戦場の絆REV2について
北海道民の先行プレイ組が撮影したプレイ動画が次々とあがってきてその映像に釘づけになっております。
…ジムキャが鬼性能、ドムはバズの癖が強くなったな
それと仕様に関して格闘ダメージの減少、低威力ながら連撃の判定が緩くなったビームサーベルの存在が確認されたりとえらく優しい仕様になったなという印象
そういう僕には朗報ですけどw
特に今回は格闘よりも射撃が相対的に強くなったようで僕にとってはそれが何よりもの明るい情報
ゲームバランスの僕に合っていなかった部分が僕に合ったような形になった感じでようやく僕の戦い方が評価されるように(ry
戦場の絆REV2でも引き続き、射のカテゴリーを軸に乗っていきたいと思います。



とある魔術の禁書目録の第九話
インデックスを救おうとする姿勢がどうにもロリコンに見えて仕方ない件…
自分が救うつもりが既に他の人間に救われていると知って思いを踏みにじまれたと言ってぶち切れるとか下心丸出しw
魔術師は主人公に術が効かなくても普通に殴り合えばまだ勝機は五分五分だと思うのですが何故だか妙に呆気ないんですよね。



-△-

阪神の来季構想~三番打者が鍵~ 2008,12,1 この日記を編集 削除

先日、新築オープンしたとお伝えした西日本最大級の売り場面積を持つショッピングモールは昨日初めての週末を迎えたことで多くの人が押し寄せてテレビのインタビューを受けていた来客者の話によると「アイスを買うにも40分待ちだった」とかでその話を聞いて率直に行きたくないなとw
店舗数が244店舗もあるのは魅力的かつ便利なのかもしれませんが、一つ買うのにそれだけ待たされたのではそれはもはや便利ではなくなっているような気がするんですよね。
最も、そういうのを含めて賑やかなのがいいのかもしれませんけれど



来週から稼働開始する戦場の絆REV2ですが、北海道では一週間早く今日から先行稼働中
…北海道いいなぁ
それでも北海道民から新しくなったゲームについての情報が寄せられていてそこから目が離せません。
まず機体情報としてG-3ガンダムの武装にビームライフルとバズーカの二つが同時に持てるようになったみたいでドムかゲルググかで迷っていた僕はそれを聞いて無性に連邦でやりたくなりましたよ…
何たってドムとゲルググのメインを両方同時に持てるようなものですからね。
僕もジオンでこんな機体が使いたいですよ。
そのドムは三連撃ができるようになって射程が300m前後にダウン
近距離寄りの機体になったことで三連撃ができないと扱うのが辛そうでこれまでの愛機ながら上手く使いこなせるかどうか…
ゲルググはビームライフルの偏差撃ちがやりやすくなって、さらに武装でチャージ格闘もあるそうでどうせ一撃しか入らない格闘なら欠陥があってもチャージ格闘の方がまだ使い道があるというものです。
そして狙撃のゲルググイェガーがカッコイイ
REV2では使いこなせなくなりそうなドムに代わってこれを愛機にするのも悪くなさそうです。
とまあ、やっぱり新作はワクワクが止まりませんね。
昨日はああ言いましたが、とりあえず僕も稼働当初は勢いでコインを投入したいと思いますw



阪神の真弓新監督が来季は新井を5番にまわす意向と聞いて僕もその意見に賛同
思い切って言えば4番新井、5番金本でもいいぐらいでしたが、まあ金本は下手に動かさない方がいいと思いますので新井を5番にするのがベストな形ではないかなと
そして5番を打つからには多少荒くなってもいいので新井の持ち味を発揮してもらいたいと思います。
ところで、こうなると今度は誰が3番を打つのかという話になりますが僕は今年の成績なら関本に任せていいと思っています。
繋ぎの打撃は十分ですし、今年は勝負強さも見せました。また1アウトからでも送りバントで金本の前に走者を進めるといった3番でありながら2番打者的な働きもしてくれればなと
もっと言うなら12番は赤星平野で、平野関本でも打席の中で相手を揺さぶる攻撃ができれば面白いんじゃないかなと思います。
それと平野は後半戦に入ってから8番で起用されることが度々ありましたが、個人的に平野の8番は微妙だったのでやはり二番で使ってもらいたいなと
その中で二塁平野で三塁は関本を固定で使ってもらいたいなと思います。
…バルディリスや今岡には多くを期待できません。
そんな感じで来年は関本のさらなる飛躍に期待です。
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福は自己満足の追求×それを享受するための感性を磨くことに至る
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
景の海のアペイリア

景の海のアペイリア

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード