AX 日想~持論を展開する~ 2007年08月

2007/08 過去ログ

8月の終わり 2007,8,31 この日記を編集 削除

もう、8月も終わりなんですね。
名残惜しいというか本当に時間が経つのが早く感じて、この感覚は何とかならないものでしょうか…


さて、今日も定時での帰宅でおかげで久しぶり野球中継を目一杯見れているのですがその反面、アニメを見る時間が確保できない状況が続き今週はまだ一本もアニメを見れていません。
僕は時間の有効利用としてアニメは食事中にしか見ない主義で今のように帰るのが早いと野球中継を見ながら食事というスタイルになるのでアニメを見るタイミングが訪れないんですよね
そして今日も野球中継があるのでアニメは後回し…
何とも上手く噛み合いません(苦笑)

ちなみに食事をしながらテレビなど他のことに集中していると満腹感が得られにくくなり、つい食べ過ぎて肥満に繋がるとか…
 
でも、そんなの関係ねぇw


BBH2は大会情報告知
全く予想通りだったのであえて詳細は割愛
とにかく、レベルは2→3でリセットされるものだと思ってプレイするべし
 
それと、BBH3ではメインで使用する野村の教え子のチーム構成をBBH3に対応させて考えているのですが、もうとにかくリリーフ投手がしんどいですね…
高津と吉野以外は楽天の選手から選ぶことになるのですが本当に苦しい投手陣で、純正楽天でプレイしている人を尊敬しますね。
福盛以外で誰を選べばいいものか…
リリーフにピンチや左打者に強い投手がいない時点で半分詰みですよ(苦笑)
 
色々考えているうちに阪神ベースでリリーフに苦しんで自分が哀れになったり…
一層のこと、JFKを加えようかと思ったりもしましたがすぐにコンセプト崩れは美しくないと却下
最後に高津で抑えて勝つのが醍醐味なんですよねw
とりあえず、選手の入れ替えを検討した結果、以下のような感じで考えています

井川→3待ち・マーくん
新庄→2新黒・鉄平
藤川→2新黒・小倉
カツノリ→1新SP礒部?

カツノリに関してはコーチなのでBBH3でも使えるのですが如何せん戦力にならないのでどうかなと…
チーム構成を考えると礒部を入れるか、リリーフが4人しかいないのでもう一枚増やすのに使った方が有意義かもないですね。

…代打カツノリのVSモードで誰もど真ん中に投げて来てくれない現実に挫けたのは内緒ですw



リトルバスターズは攻略サイトを見ずにプレイしていたらバットエンドに辿り着いてしまいましたorz
攻略サイトで確認したところ、どうやら鈴ルートは全キャラをクリアした後にしかプレイできないみたいで思いっきりメインヒロインだったみたいです(苦笑)
 
…Key作品はメインヒロインを最後にプレイするのが鉄則だというのに何をやってたんだろう。。。
 
それで今度は攻略サイトを見ながらやり直し
二週目以降の野球の練習パートONはさすがにめんどうなのでニューゲームからはじめてOFFに設定
シナリオの流れ的に誰からクリアした方がいいとか攻略順のオススメってありませんかね~
とりあえず、次はクドルートを目指してみます。



阪神は6-4でヤクルトに勝利
まず、昨日の日想で対戦チームを勘違いしていたことをお詫びします。

今日は初回に幸先よく2点を先制して、点を取られてもすぐに取り返す展開でしたね。
一軍に上がって来た高橋光が元気で林威助の穴を一時的にも埋めてくれそうなのに期待
7回表にエラー絡みで2点を取られてしまったのが意外でしたがウィリアムスの防御率には影響なし
嫌な流れでしたが、その裏に赤星のタイムリーで点差を広げて勝負あり
ヤクルト戦は打撃戦になりがちですがリリーフに決定的な差がある分、阪神が戦いやすいですね。
改めて3タテを期待します。



-△-

5つの心構え 2007,8,30 この日記を編集 削除

海外で6年間同じ番号のくじを買い続けたマレーシアの男性が1等を当選したというニュースがあって、思わず笑ってしまいましたw
いや、当たったから良かったものの特定の番号で宝くじを一生涯買い続けたところで当たらない確率の方が圧倒的に高いわけですからね-
ある意味、その数字と心中みたいな感じですね。


さて、来月の14、15日に一泊二日で会社の温泉旅行に行くことになりました。
これも全て会社の業績が好調だからによるものなのですが、旅行に行く代わりに今回は臨時ボーナスがなくなるのかなとか旅行に行くことで休みが一日減るとか変な方向にしか考えられない僕はまだまだ子供ですかね…
本音としてはあまり楽しみではないのですが、行くからには楽しんで来たいと思います。



バッチリーグは今日からまた三回目の大会が始まりましたね。
僕の方は既にプレイ意欲が激しく低下していて、第二回大会を最後に全く試合をしていません…
大会も同じルールの繰り返しで面白みに欠けるんですよね。。。
さすがの僕もこれを続けるのは無理そうです(苦笑)
 
とりあえず最後にバッチリーグをプレイしていて、色々な人の操作を見た上で、これだけはやって欲しい心掛けを5つを挙げさせてもらいたいと思います。
…操作が上手くいかないのは仕方ないとしても、これらはプレイヤーの心掛け一つで直せるはずです。
 
・プッシュバントでスクイズをしない
言うまでもなく小フライになりやすいからです。
 
・盗塁のサインで一球待つ際にボール球まで空振りする必要はない
盗塁を助ける空振りと言ってもゲーム上での効果は怪しいところで、そもそも適切な条件下であれば盗塁がほぼ決まる環境では不要
投球がストライクゾーンに来たならともかくボールゾーンの球まで振って、みすみす1ストライクを献上する必要は全く持ってないので大人しく見送って下さい
 
・盗塁のサインで一球待つ際には強振で、ど真ん中の失投に備えること
盗塁のサインで一球待ってくれるのはいいのですが、ど真ん中の失投まで平然と見逃したり、始めから一球待つことしか考えていなくてど真ん中の失投に対応できない人がいるんですよね
こういうのは見ていて非常に勿体無いないんですよね。
協力プレイだからこそ、こういうところまでしっかりしてもらいたいものです。
 
・2アウト二塁からの盗塁サインで一球待つ必要はなくて遠慮なくヒッティングするべき
定文型ではなかなか伝えられない事柄で、加えて分かっていない人が非常に多い
最もこれはバッチリーグの仕様だからこそのセオリーで二塁ランナーがスタートを切った状態でヒットを打てばそのままランナーはホームに返って来れるので、わざわざ2アウト三塁の形になるのを待つ必要はないんですよね。
2アウトで併殺がないからこそのテクニックです。
 
・守備時、三振持ちの打者を追い込んだらフルカウントにする前に勝負すること
理由は至って簡単
せっかく三振の効果で打撃能力が低下しているのに、カウントをフルカウントにすると三振の効果が消えて抑えにくくなるからです。

とまあ、こんなものですかね。
少なくても間違ったことは言っていないつもりです。
これらは腕に関係なく心掛け一つで改めることができますよね。
いわゆる一つの基本動作です。


13オンラインは大会チケットを9029パワで落札
チームで活動するにおいては、こちらの方が便宜がいいですね。
何だかんだで皆さん、パワプロ14発売後もエントリーを続けて下さって感謝しております。
チームとしてはとにかくエントリーを続けて優勝することに期待するしかないですかね。



リトルバスターズは何とか野球の試合に勝とうとロードを繰り返してやり直してみるも、その度に味方がエラーで足を引っ張ってこの調子ではキャラへの愛が傷つきかねないと判断して、一旦、試合に勝つのは諦めることにしました(苦笑)
…とりあえず、送りバントがオールセーフになりやすくて有効ですかね。。。
 
そのあと、鈴と主人公が付き合うことになったのですが告白イベントの流れが鈴らしくて好きですね-
ここまでは笑いを交えつつ楽しめるという感じで、シナリオ的にはラストでどんな展開に持っていくのか…
ここまでのテンポがテンポだけにイマイチ想像が付かなくて楽しみですね。



阪神は4-2で広島に勝利
桜井のホームランで先制した阪神ですが5回表に同点に追い付かれて黒田相手に厳しい展開
そんな中、6回裏に1アウトから赤星が内野安打で出塁するとシーツが自らバントをして二死二塁とランナーを進めます。
個人的にシーツの選択は悪くないと思いますが、バントで逃げるとか頼りにならね…
そんな感じで見ていたら金本が敬遠されて先制のホームランを放った桜井に打席がまわります。
この三連戦、メールでやり取りをさせてもらっていた哲さんも言っていましたが、敬遠のあとに0-2にしたのがマズかったですね。
桜井によると速い球を狙っていたそうで黒田のシュートをレフトに弾き返すタイムリーで敬遠の一塁ランナー金本もホームに返ってくる2点タイムリー
さらに葛城もタイムリーで続いて勝負あり

7回裏にはシーツのタイムリーエラーで1点を返されてしまいますが久保田、ウィリアムスが後続を抑えてピンチを凌ぎます。
それにしても、最近のシーツは攻守で足を引っ張ってくれます。
…現状、阪神の水差し野郎ですよ(苦笑)

広島は2点ビハインドの8回裏に金本のところでフェルナンデスを投入するという何という嫌がらせw
ここまで8打数無安打で打席でのスイングを見ていれば分かりますが、とにかくナックルに合いません…

最後は藤本のエラーに驚かされつつも藤川がきっちり抑えて勝利
このカードを1勝1敗1分として今週、僕が掲げた目標をクリアするには次の横浜戦を3タテするしかないですね。
…いや実際、それくらいじゃないと首位に追い付けないですからね(苦笑)



-△-

罪深き憂鬱 2007,8,29 この日記を編集 削除

今日は朝から会社に行くのが憂欝でした。
 
…仕事がなくて(苦笑)
 
忙しいのはもちろん大変なんですが、会社に行って「仕事がない」というのもかなり困った状態です。
幸い、朝から仕事が入ったので良かったですが、何もないままだったら今日一日何の為に会社に行ったのか分かったものではありませんでしたね。
おかげさまで明日からは仕事がありますので、こんな気苦労をしなくても済みそうです



最近、また始めたので兄貴と遊戯王カードでデュエルしているのですが対戦成績はやや僕の勝ち越し
27日に紹介したデッキですが西日本一位が使っていたのと同じタイプなだけにデッキ構築がガチ過ぎて手の加えようがありませんw
それでもやっぱりゲームの性質上、負ける時は負けてしまうのですがこれだけ納得のいくデッキだと負けても運が悪かった程度で割り切れるんですよね…
精神衛生上、とてもいい状態です。



リトルバスターズ、昨日は野球パートが中心でした。
まず鈴が練習中にシンカーまで習得してしまい、これで遂に全方向の変化球を投げられるようになって流石にやり過ぎなような気がしないでもないです(苦笑)
 
また、主人公がキャプテンに任命されてプレイヤーがオーダーを決める方式になったのですが、これではキャラクターの査定でポジションが決められません…
仕方がないので恭介の提案するオーダーを公式という扱いにしたいと思います。
 
それでオーダーを決めるのですが、メンバーが8人しかいない関係で外野手が二人という配置
…どうせなら、どのポジションを空けるかもプレイヤーが決められると面白かったんですけどね。
 
とりあえず、センターを削っておいてレフトとライトが定位置のポジショニングとかありえません…
これではセンター返しが全て長打になってしまいますよorz
 
そして、試合の形式がまた微妙なクオリティー
せっかく二遊間を固めたのに打球が外野にばかり飛んで二遊間が全く機能せず、人のいないセンターに打球が飛べば無条件で長打という無理ゲーっぷりを披露してくれました(苦笑)
個人的にそれ以上に問題なのがロードしてやり直すとその度に試合展開がランダムに進行されるようで、これでは試合でキャラの査定ができたものではありません_| ̄|○
 
…意気込んだものの、果たしてキャラ査定できるんでしょうか?これ。。。
 
ちなみに試合は11-6で負けました。
練習では華麗な守備にノーエラーだったのが試合では凡エラーを連発して、ますます何を参考にしていいのか分からなくなりました…



阪神は2-3で広島に敗戦
今日もシーツのエラー絡みで先制点を取られてしまい、しっかりして下さいと…
せっかく上園がいいバント処理を見せたのに三塁がポロリではあまりにも投手が可哀想です。
さらにダブルスチールを許すなど、広島にいいように足で揺さぶられていますね…

6回からフェルナンデスが登板したのを見てチャンスかと思いきや、そういえば阪神打線は鳥谷、金本を筆頭にフェルナンデスをあまり打てていなくて結局3イニングを無得点に抑えられてしまい、最終回は永川が阪神打線を抑えて最後は前田のナイスプレーで締められてゲームセット
…昨日、今日ともやもやする試合展開となってしまいました。

また林威助が肩痛を訴えて今日から登録を抹消されました。
最近、当たりが止まっていたとは言え、この離脱は痛いですね…
赤星、濱中、桜井の三人で誰か一人でも一塁を守れればカバーできたんですけどね(苦笑)



-△-

オタクもつらいよ 2007,8,28 この日記を編集 削除

夏コミで購入してもらったウィズ アニバーサリィーのドラマCDを聴いたのですが、僕の期待を大きく外した内容にガッカリ…
エンディング後の続編と聞いて甘々な展開を期待していたら重苦しい展開に何だか凄い温度差を感じた次第でストーリー性には微塵も期待をしていなかったのに無駄に重たい内容のストーリーを用意したスタッフの趣向に乾杯
 
…いや、何ていうかですね
シナリオがアレなゲームのキャラクターに萌えてしまうと後々その発散に苦労しますねという話です(苦笑)
 
まあ、ドラマCDの内容はともかくパッケージのイラストは非常に良かったのでこれに3000円払ったと思えば悔いはないですw



ヤフオクで「実況パワフルプロ野球14」で検索すると吐き気がするような思いをするのは僕だけではないはず…
 
改造による選手作成依頼を「一選手、即決600円」というのが乱立している光景を想像してもらえば、もう何も言うことはないでしょう…
 
それを頼む人も頼む人ですが、さっさと消えて欲しいものですね。
あと、せめてもう少し値段が安ければ僕も口を挟むことはなかったんですけどね
…まあ、この手の出品はパワプロに限ったことではないので言い出したらキリがないですね。



リトルバスターズは、ひとまず鈴ルートからクリアすることにしました。
先日、萌え要素が見当たらないと言いましたが見つけました…鈴の萌え要素を
 
それは人見知りなところ
 
いや、美少女(←ここ重要)は人見知りが萌え要素になるのだからいいですね~
 
野球パートでは週末の試合相手が恭介の口から明らかとなり、その相手というのが学校の運動部のキャプテン全員というサプライズ
対戦相手を学校の運動部のキャプテン全員にした理由というのが「勝った時、爽快じゃないか」というものでやってくれますねw
 
そんな中、練習中に鈴が4つ目の変化球を習得したと思ったら、よりにもよって今度はナックルですか…
鈴の手の大きさではナックルの握りをすることすら難しいと思うのですが、ともあれ凄い揺れに脱帽
…しかし、主人公はあんなの捕れないでしょう。。。



阪神は3-3で広島に引き分け
まず初回、アレックスが二塁にスタートを切って矢野が二塁に送球する間に三塁ランナーの梵がホームに還って来るダブルスチールの形で先制点を許してしまいます。
それでも阪神は3回表に倉の落球に助けられたりしてもして逆転に成功
しかし、直後に能見が新井のホームランなどで同点に追い付かれてしまい試合が振り出しに戻ります。
5回からは怪我で戦線を離脱していた安藤が今季初登板で2イニングを完璧に抑えるピッチング
しばらくは中継ぎでの起用になるようで、先発が5回まで投げて6回から安藤が投げてJFKに繋ぐという必勝リレーも可能でさらにリリーフの層が厚くなりましたね。

それでお互いに4回以降、点が入らずにドロー
勝っておきたかった試合ですが、倉の落球で儲けさせてもらっての引き分けだと思うと何とも言い難いところですね…
ていうか、あのタイミングで関本をまわした三塁コーチの判断が信じられませんでした。
あれは絶対に広瀬の肩を計算に入れてないでしょう…




-△-

身内デュエリスト 2007,8,27 この日記を編集 削除

今週も土曜日まで出勤なのですが、今週はずっと定時で帰れると思うとだいぶ気が楽ですね。
仕事もそんなに急いですることがなくて久々に落ち着いた感じで過ごしてます。



えっと遊戯王カードですが9月からの制限変更を機にまた軽く始めてみることにしました。
…突然変異という個人的に納得のいかないカードが禁止になったのが嬉しいですねw
 
軽くというのは地元の大会には出場せずに兄貴とデュエルするか時間がある時にネットの無料CGIで対戦するくらいの範囲内です。
大会は何かと時間を費やすのが今の僕にはネックで、何より兄貴とデュエルする分には紙にカード名を書いて代用すれば新たにカードを買わなくていいですからねw
 
それで今回はエクゾディアとかではなく普通にデッキを組みました。
せっかくなので暫定ながらデッキを掲載させてもらいますね。
 
【モンスター 23枚】
冥府の使者ゴーズ
グリーン・バブーン
風帝ライザー×3
サイバー・ドラゴン
巨大ネズミ×3
素早いモモンガ×3
デス・コアラ×3
魔導戦士 ブレイカー
スナイプストーカー
N・グラン・モール
魂を削る死霊
マシュマロン
クリッター
闇の仮面
黄泉ガエル

【魔法カード 10枚】
大嵐
サイクロン
抹殺の使徒×2
おろかな埋葬×2
早すぎた埋葬
洗脳
貪欲な壺
封印の黄金櫃

【罠カード 8枚】
ミラーフォース
魔法の筒
死のデッキ破壊ウイルス
リビングデッドの呼び声
停戦協定
激流葬
ダスト・シュート
マインドクラッシュ
【合計41枚】

個人的に対策されると機能しなくなるデッキは好きではないので、あまり対策されないデッキを考えたつもりです。
しかしながら、僕なりにオリジナルのつもりだったのですが兄貴によると「バブーン帝」という前から幅広く使われているデッキのようで西日本一位もこのタイプのデッキだったとか…
客観的にはパクリのような感じになってしまいましたが、まぁ僕の発想は間違っていなかったということでw
あと、サイバードラゴンはキメラテック・フォートレス・ドラゴンという相手のモンスターまで融合素材にできてしまうカードが出たせいで何枚も入れられたものではないですね(苦笑)

そんな感じで昨日辺りから久しぶりに兄貴とデュエルしています。
兄貴のメインは光と闇の竜デッキなんですが、それよりも死霊ゾーマのカードの効果がえげつなくて苦しめられています…
そのカードの効果というのが「このカードが戦闘によって破壊された時、このカードを破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える」というもので、こちらのライフがわずかと見るやそのカードで自爆特攻して来てこちらのライフにトドメを刺すというやられた方からすると激しく負けた気がしない方法で負かされてしまうのが厄介です(苦笑)
…デュエルをより良いものにする為にも、これは絶対に制限にするべきだったように感じます。



リトルバスターズは日曜日にまとめてプレイしました
ゆとり教育の中、それに合わせるゲームも多い中で本作は週休二日制ではなく、未だに土曜日が午前授業なところに何か熱いものを感じます…
とあるイベントで食堂のおばちゃん達が全員休みという緊急事態に対処することになるのですが、その際に代わりに用意したメニューがミックスフライ定食
味に関しては誰が作っても問題なさそうですが学生だけで油を使うのは危ないんじゃ…
 
野球パートでは練習で何度も当てると、それに怒った鈴がニャーブとかおかしな名前の変化球を習得
今現在でスライダー、カーブ、シュートと投げられるようになったのですが、画面上での変化はなかなかのもので、これを査定するなら3~4くらいでしょうか
チームも8人+マネージャーまで集まって、練習風景が賑やかになりました。
特にはるちんのハツラツっぷりが好きですね-
まあ、外野でゴロの処理にダイビングするのはどうかと思うわけですが…
しかし女の子なのにはるちんも守備範囲が広いですね
来ヶ谷なんて瞬間移動してキャッチしてるし…
数名は練習しなくても十分通用しそうですねw

それにしても僕はこの感覚をどこかで感じた事があるような気がしてなりません
…そう、それは僕がまだオタクの道に足を踏み入れる前のこと、ほんの出来心で購入した「ドキドキプリティリーグ」という女子野球部の監督になるというギャルゲー紛いのゲームをプレイしていた時の感覚に似たものがあるんですよね。
実際、メンバーのうち6人は美少女ですからねw

ギャルゲーと野球のコラボは極上です_| ̄|○



-△-

BBH2には自信あり 2007,8,26 この日記を編集 削除

今週のハヤテのごとく!
先週、ドカベソさんにメールで「DVDの絵変わりCMは左下にあるハヤテの顔が変わりましたよ」と、教えてもらったので確認しようと注目していたら今週からCMのパターンが変わっている罠…
そういえば、そろそろ第二巻が発売する頃でしたね。
…ちなみに第二巻の絵の変化もパッと見では全然分かりませんでした(苦笑)




さて、それからBBH2をプレイして来ました。
まず一戦目は「田で勝負」でプレイ

【第一試合目】
4回表・新井のノーサインホームランで先制される
8回裏・前田のVS3ランで逆転に成功

試合は3-1で勝利
どちらかというと負けパターンだったのですが、VSモードで上手く試合を引っ繰り返しました。

試合終了後、二戦目をプレイしようとしたらまたしてもコンディションが悪かったので二戦目は見送り…
こうも毎回だと、なんか地元のゲーセンに田チームが嫌われているみたいですね(苦笑)

使用球団を「野村の教え子」に切り替えてプレイ再開
最近、こっちの方がプレイしていて楽しいんですよねw

【第二試合目】
2回表・矢野のタイムリーで一点を先制
直後、無死満塁のピンチを招くもこの場面で相手が愚策とも言えるヒット&ランでセカンドライナー併殺で2アウトとすると、次の投手をきっちり抑えて無失点に切り抜ける
さらに次のイニングではSHINJOが相手の赤星をホーム捕殺で相手に得点を与えず

7回表・北川のVSホームランで欲しかった追加点
9回裏・一点を返されて、なおもピンチが続くものの1-2で何とか勝利
やっぱり終盤の継投が辛いですね…
上手く抑えている時はいいんですけど、連打でピンチを迎えた時に変えられる投手がいませんorz
それでも、今日も藤川は使いませんでした。


【第三試合目】
1回表・今岡のタイムリーで先制
2回表・山崎のノーサインホームランで追加点
3回表・今岡VSタイムリー、稲葉タイムリー
7回表・山崎3ラン
 
試合は0-7で勝利


【第四試合目】
対戦相手は07純正巨人
 
4回裏・矢野のタイムリーで先制
5回表・谷への内角攻めを引っ張られて逆転の3ランorz
…無死一、二塁からの進塁打を防ぐ内角攻めとかセオリー過ぎて危ないかなと思ったら案の定でした(苦笑)
5回裏・濱中タイムリー、今岡のタイムリーですかさず同点
9回表・先頭打者ヒットで代走・鈴木尚に盗塁を決められて無死二塁の形となり、相手は小坂で手堅くバントエンドランをして来たと思ったら、ここでバント空振りの三振ゲッツー
…BBH2で小坂は不遇にもバント2なんですよね(苦笑)

なんて、相手に同情していたらこちらはこちらでサヨナラの二塁走者がショートライナーに飛び出して試合終了…
試合は3-3の引き分け


【第五試合目】
1回裏・一塁に赤星を置いて二番の濱中がパワーピッチのストレートを狙い打つ見極め2ランで先制
…これができるので二番、濱中は使い勝手がいいんですよね(苦笑)
 
2回表・序盤のチャンスでいきなり川上に代打を出すとか相手にはちょっと自重してもらいたい采配…
その代打、金城のタイムリーで一点を返される
3回裏・前田のタイムリーで同点に追い付かれる
7回裏・古田のノーサインホームランで勝ち越し
 
試合は3-2で勝利
相手が二回表に先発の川上に代打を送った時点で「絶対に負けたくない」と思ったので勝てて良かったです

本日は以上で4勝1分でした。
…なんかもう、ゲームシステムを把握し過ぎてそう簡単には負ける気がしないですねw
大体のことは予想内の出来事で心の切り替えも容易です。
まあ、相手のバント内野安打だけはどうしても慣れないんですが…
VSモードやサインも自分の読みというよりはリスクを考えながら選択している感じですね。
その結果が好結果に繋がっているような気がします。
それと五試合目にしてようやく出たのが新SP鳥谷
まずまずですね。

最後に雑音と画質が酷いんですが、試しに山崎武司のホームランを携帯で撮影してみました。
一発目
二発目
雰囲気だけでも味わえればいいかなと思います。


そのあと戦場の絆を2クレだけプレイしましたが、いつもよりスクリーンが見づらくてイマイチでした…
というより、先週のバッチリーグの大会で目の疲労感を無視してプレイし続けた結果、明らかに前より視力が下がりましたorz
そんな僕が言うのも何ですが、バッチリーグの大会はあまり根気を入れ過ぎると健康に悪影響を及ぼしかねないですね。
先週トップの方は大丈夫でしょうか…
ゲームの注意書きで疲労感を感じたらプレイの中断を呼びかけていますが、疲労感を無視してでもプレイしないと優勝が難しい大会ルールって正直どうなんでしょうね(苦笑)



13オンラインの大会は本戦初戦敗退
相変わらず不安定な投球結果でしたね…

本戦初戦では5回に急に崩れて、また自分のせいで負けたようなもので申し訳なかったです。
今回、速球中心でも思ったより四球が多かったので、やはり帽子はアンドロメダゴーグルでコントロールを上げるのがよさそうですかね。

【大会結果】
○パワ・思・考16-8
○パワ・思・考13-1
○パワ・思・考14-6
●パワ・思・考5-8

それと今回、サスケさんとバーンさんのお二人が4打席連続ホームランという快挙を達成されていました。
援護点を見ても、本当に打線は申し分ないのであとは投手次第ですね…
次回こそはきっと。。。



阪神は3-6で中日に敗戦
…まあ、今日は勝てたらいいくらいに思っていたので特に何もないです。
これで今季の名古屋ドームでの試合を全て終えた阪神ですが、今年は名古屋ドームで勝ち越したようでこれは大きなプラスと言えるでしょう。

あと、予定していた阪神を応援してもらう企画ですが今日は僕の地区でテレビ中継がなかった関係でまた後日に延期してもらうことになりました。
残業さえなければスカパーとかに加入してもいいんですけど、毎日残業だとスカパーを入れたところであまり意味がないですからね…

試合結果を見てみると7回表に2点を返して一点差に迫ったあとの2失点が痛かったですね。
案の定、久保田かと思ったらこれは藤原の二連続エラーによる失点のようでこれは責められないですね…
むしろ、久保田が可哀想です。
あと、桧山が代打満塁ホームランのあと二試合連続で今日も代打でヒットを放ったみたいですね。
今季はここまでセカンドゴロでゲッツーにさえならなければOKって感じでしたが、ようやく少し頼もしくなって来ましたかね。

…来週は4勝2敗で乗り切って欲しいと思います。



-△-

プレイ頻度の変化 2007,8,25 この日記を編集 削除

今日は気分的にBBH2という感じではなかったので真っすぐ帰宅
BBH1末期の頃もそうでしたが、今ぐらいの時期は日曜日にまったり2、3プレイが僕にはちょうどいいんですよね。
 
ところで、全国大会マダー?
どうせまた9月17日の月曜祝日までが決勝になるように合わせて9月7日あたりから全国大会の予選がスタートするんでしょうけどね。
…個人的には前田のレベルを8にする為だけに付き合いたいと思いますw
 
 
リトルバスターズは野球パートにて実戦練習をしようにも鈴のストライクが入らないことから「ボールを倍の8個までOKにしてくれ」という提案が出て、ここまでは草野球でもまだ見られる光景でしたが、ここで恭介が「じゃあ、打者はストライク4つでアウトな」と言ったものだから特別ルールが非常に斬新なものになってしまいましたw
 
ちなみに投手がノーコンでない状態で考えるならば、このカウント制だと打者の方が通常よりもやや割に合わないですかね…
しかしながら、発案者は投手の鈴なんですが、この特別ルールでは投げてる本人が疲れて仕方がないですね(苦笑)
ノーコンを補う為の発案だったのに、それでストライクも一つ増やしたのはどう考えても余計です_| ̄|○
 
そのあと、事あって笹瀬川と鈴の野球勝負
鈴はリミッターが外れたらしく、135Km/hを計測
そして最後は山なりのスローボール…
しかし、どうもKeyのスタッフはCLANNADの頃からスローボールをチェンジアップと言いたがるんですよね
…と思ったら「正確には違うが打者に対して似た効果が得られたからそう呼ぶことにする」とすかさず訂正
いや、ちゃんと分かっていたみたいで安心しましたw
 
まあ、それで昨日はプレイ時間を二時間は確保していたんですが恭介の一問一答というまさに永遠と続くコーナーで時間を使い過ぎまして、あまり進んでおりません_| ̄|○
…我ながらバカなことをしてしまいました。
 
悔しいので、そこに登場した野球ネタを一つ紹介
 
毎年シーズン前にどこの解説者も「しばらくは混戦が続くでしょう」って曖昧予想してんじゃねぇ、たまには「広島がロケットスタート、他の追随許さずぶっちぎりでシーズン終了しますね」ぐらいの大胆予想してみろ
 
…自分で大胆予想と言っている時点でそこに根拠を感じないわけで根拠がないことは解説者も口にしないのが普通でしょうと(笑)
「しばらく混戦が続く」はたしかに曖昧予想かもしれませんが、それくらいの方が各球団ファンがワクワクできるので僕は好きですね
 
と、デタラメ回答が多かったので真に受けてはいけないことは承知の上ですが、プロ野球が好きだからこそイマイチ勢いで笑えなかったネタでしたとさ



阪神は0-2で中日に勝利
今日の試合を勝てたのは大きいですね。
…岡田監督は勝利にも内容にご立腹のようですが(苦笑)

緊迫した投手戦で特に中日先発の小笠原の前に阪神打線がセ・リーグ記録まで王手となる15奪三振を奪われ、かなり苦しめられましたが結果的に9回続投が裏目に出ましたね…
その前に阪神は8回表に桜井の三塁打で無死三塁の形を作るも、そこから三者連続三振に倒れて先制点が奪えず非常に空気が悪くなってしまったのですが、9回表に一死満塁として岩瀬にスイッチしたところで林威助の犠牲フライで待望の一点を先制
さらに矢野も続いて勝利をより近づける2点目

阪神の投手リレーもボーグルソンのあとをJKFと繋いで中日打線に得点を与えないナイスピッチングで今日は投手の好投を称えたいですね。



-△-

コミケ事情とか 2007,8,24 この日記を編集 削除

昨日のバースデー企画ですが、半分冗談のつもりでしたが哲さんといてまえさんが日曜日の中日戦で阪神を応援して下さるとのことで、日記にその試合のレポートを書いて頂くという僕からすれば感激もののプラン
…楽しみにしておりますw



夏コミで買えなかった企業ブースの下敷きカレンダーですが、初日にネットオークションで定価の三倍で落札されて以来、一向に出品すらされない状態で完全に頭打ち…
商品自体にそこまで人気や需要があるとは思えず、とは言え完売したのだから数は出回っているはずなんですが…とにかく不思議です
一方で、ショップに委託されると思い込んで夏コミで寿三楼さんに頼まなかったらショップにも委託されていなかったという例のサークルが今週の26日に大阪で開かれるコミトレという即売会に参加するようで、そこへサークル参加するという同人作家でもある後輩に頼んでそのサークルの本を買って来てもらうことになり、同人誌に関してはあまりにもパーフェクトに事が運んでいて逆になんだか少し不気味ですw

それと冬コミの件ですが、今年も開催日が12/29~31の三日間
兄貴は28日に夜行列車で東京に向かうとのことなのですが、僕は29日まで仕事で同行できず…
さすがに年末の最終日に会社を休むわけにもいかなくて、次の日に新幹線で行くのもアリなんですが一日の為に万単位の交通費をかけるのに抵抗があったりで結局、冬コミには行かずまた来年の夏コミまで待つことになりそうです。
…その代わり、来年の夏は何が何でも行きたいと思います_| ̄|○



リトルバスターズは能見クドリャフカが初登場
…クドかわいいよクド
 
プレイ前の時点でリトルバスターズの中では一番のお気に入りでしたが、やっぱりキャラが可愛かったです
立ち絵も現時点で一番好きですね…
今回、いたる絵が馴染めなくて神北の立ち絵とか僕からすると修正が必要なくらいなので(苦笑)
 
シナリオは各キャラクターの性格が掴めて来て徐々にツボに入って来ています。
ノーマルパートでもちょくちょく野球ネタが入って来るのにスタッフは本当に野球が好きなんだな…と
 
しかし、昨日は結局30分もプレイできなかったので今日はもっとプレイしたいですね…
なんて思っていたら今日は仕事が定時で終わり、9月分の仕事の量が少し減ったという事で来週いっぱいも定時で帰れるんじゃないかなとのこと
ようやく少し楽ができそうです。



13オンラインは大会チケットを6029パワで落札
…なんか、もっとこうわずかに出品された大会チケットに皆が群がって10万パワ以上で落札される光景を思い描いていたんですけど、パワプロ14が発売してからも至って落ち着いてますね
 
僕の方はとにかく変化球の組み合わせが悪いのだと結論付け、それを少しでも解消するために今の今まで取っておいた最後の選択を実行したいと思います。
 
それは速球中心の取得
 
一度、付けると二度とノーマルには戻らないことから今まで自重して来ましたがもはや、これが今の僕に残された最後の可能性だと思います。
速球中心になることで変化球の組み合わせの悪さも多少は誤魔化しが利くはず…と、その効果に期待
速球中心を付けるに伴い、ストレートの威力を上げる為に再び帽子を球速+3Km/hの効果がある紫色のさらっとヘアーにチェンジ
ストレートに関してはジャイロ持ちという事もあって威力には自信があります。
大会前の食べ物による能力アップではポケシルバーさんにリリーフ登板して頂く為にスタミナ上昇系を使用
帽子のチェンジにより、コントロールがBまで落ちてしまいますがオート試合の特性から大した影響は出ないでしょう。
 
そんな感じで今回は僕なりに万全を期しておりますので是非とも結果が欲しいですね。



阪神は8-1で中日に敗戦
チームが快進撃を続ける中で下柳は8月になって一度も勝てていないんですよね…
まあ、チームが苦しかった時に先発の支えになったくれていたのでその時の貢献度を考えると下手なことも言えないんですけどね。
結果論になりますが昨日の杉山と今日の下柳は登板を逆にするべきだったかなと思います。
下柳もだいぶ中日打線に慣れられている感があるところで勝ち星から遠ざかっている時にぶつけるのは酷だったかなと…

とにかく、まず一つ勝ちたいですね。
あと広島のサヨナラ勝利に激しくGJ!
…哲さんに一日だけ阪神を応援してもらわなくても僕は普通にこの三連戦は広島を応援してます(笑)



-△-

ばーすでーぷれぜんと 2007,8,23 この日記を編集 削除

今朝、地元を大雨が襲って道路が浸水して通行止めになる有り様でそれは凄かったです…
ただ、こんな中でも問答無用で外に働きに行かないといけないのが社会人
電車でも止まっていれば休めたんでしょうけど、ダイヤすら乱れることなく平常通りの運転には頭が下がる思いでした。



えっと、当然ですが今日で23才になりました。
 
23才と言えばもういい大人なんですが僕自身、23才という自覚はほとんどなくて外見的にも23才に見られなかったりで、どうも精神的に実年齢より幼い部分があるように思います。

しかしまあ、この年齢になると親に祝ってもらえないどころか誕生日すら忘れられていたりして、もはや日記のネタくらいにしかなりません(苦笑)

 
誕生日には僕が何かを企画していてまえさんと哲さんにも誕生日に同じことをしてもらうというのが毎年の通例になっていて「今年はどうしようかな…」と考えていたのですが、イマイチ思い浮かばず…
僕一人だけなら何とでもできるんですが、お二方にも同じことをしてもらうとなると気を使っていたら結局、最後まで決まりませんでした。
そもそも、誕生日なのに僕が何かをしないといけないという部分が少し引っかかりまして、むしろお二方に何かして頂くという逆パターンを思い浮かんだり…
そんな訳で何か僕が喜びそうなことをお待ちしてますw>ぇ

べ、べつに一日だけ阪神を一緒に応援して欲しいとか思ってないんだからね!(ツンデレ風)


一方でバーチリーグではようやく第一回目の宴会を執り行いまして、ここに僕のバースデーパーティも混合させてみましたw
急な企画でしたが参加して下さった5人の方々、有難う御座居ました。
メニューにケーキがないのでパフェで代用したりして、時間も予定した15分があっという間に過ぎて30分間の宴会となりました。
いや、どんな形であれこの年齢でバースデーパーティができたのは嬉しいことですw
お祝いして下さりまして、本当に有難う御座居ました。



リトルバスターズは昨日は帰りが遅かったのでプレイできませんでした。
その代わりと言っちゃなんですが、主題歌でBBH2の替え歌を作ってみましたw
…って、勢いで作ったのはいいものの果たして両方の元ネタが分かる人はいるのでしょうか?

純正じゃ辛いから準の道で始めた
準じゃ勝てないから流されてテンプレにした
きっと、それは試合に勝つための力となり どんな相手にも勝てる気がするんだ
永遠に勝て、強く勝て、自信を持て、高らかに掴め

いつか純正に戻るその日まで
あの試合忘れない 悔しさも忘れない
これから始まるテンプレとの試合を
そのうち分かり始める やがて来る過酷を
僕らはみんな同じ夢を描いていた 采配の駆け引きを
ここからは無法地帯だよ
それでよかったのかい?
テンプレには愛がない こだわりも何もない
純正には愛がある
ネタにはこだわりがある
-以下、未作成-

相変わらず曲のテンポに合っていない箇所があります。
これだけでも音痴丸出しですね(苦笑)



阪神は8-1でヤクルトに敗戦
先発の杉山は良かったり悪かったりですね…
打線の方も今日はグライシンガーに抑え込まれてしまいました。
さらに今日は一軍に上がって4打数4安打6打点1HRのユウイチの活躍が凄まじかったですね。
満塁ホームランを打たれた時点で勝負ありでした。



-△-

趣都訪問 2007,8,22 この日記を編集 削除

今日は仕事を定時で終わらせてもらって、日本橋までそっち系の買い物をして来ました(苦笑)
 
ひとまず、同人誌については夏コミで寿三楼さんに本命を確保してもらいましたので今日はそれ以外の掘り出し物の探索とかがメインですw
こういうところから、またお気に入りのサークルが増えたりするわけで実際に手に取って見るのが重要です
 
それで、まず兄貴に頼まれたものを買いに普段はあまり行かないアニメイトに立ち寄ったのですが、ある店員の接客が悪くて参った…
まず、一万円札だけで細かいのを出さずに会計しようとしたら「以上ですか?」と嫌そうに言われて普段、レジで千円札のお釣りが複数枚出た場合は店員が客の前で律儀に数えて確認をしてからお釣りとして渡しますが、その店員はレジから出した千円札を大雑把に渡してちょっと待てと…
 
いや~普段、心の片隅でめんどうにすら思える行為もいざ、ぞんざいにやられると腹が立つものですね。
…何か変に再確認してしてしまいました。
 
それからメロンブックスにて夏コミの新刊を新たにいくつか購入
寿三楼さんに代行して買って頂いたサークルの新刊で既に委託されているものがいくつかあったりで「事前に委託してますと告知してくれればいいのにな…」と思ったりするのは今に始まったことではないです(苦笑)
 
ちなみにショップだと店側の利益になるのか夏コミで売られている値段よりも100円~300円くらい高い値段設定になっていました。
…うん。これには今まで気付かなかったですね。
どうりで寿三楼さんにお願いした同人誌の合計金額が思ったより安かったなと感じたわけですw
 
少し誤算だったのが今回もコミケ後に委託されているという確信を持って寿三楼さんにお願いしなかった壁サークルの新刊が委託されていないのかショップに置いていなかった件
…まあ、買えなかったら買えなかったら別にいいんですけどね。
 
色々見てまわった感じ、何となく予想はしてましたが、らき☆すたの成人向け同人誌はレズっぽいのが多かったですね-
あとはアレが生えたりとか、道具を使ったりとか…
個人的にはながされて藍蘭島でどんなものがあるかなと思っていたら、まだ時期尚早だったようでそのジャンルは一冊も見当たらなかったですね…と
 
まあ、そんな感じでオタク活動を終えて来ました。



リトルバスターズは昨日の今日で早速、神北小毬というキャラに馴染むことができました(早っ!)
鈴もミッションやら野球に付き合っているところを見ると実は結構、素直?
今回、男キャラの出番が多くてその絡みがまた面白く女の子を攻略するとかどっちでも良くなっていますw
 
野球パートでは練習がなかなかいい感じ
そして恭介の守備範囲はやっぱり凄まじかった…
セカンドを守っていて二塁ベースの左側の打球まで追い付くとか人間技じゃねぇ。。。
しかし、制服のまま横っ飛びなんてしたら制服が汚れて仕方がないだろう…と思うも、やはり制服については一切触れられず
 
神北が草野球に参加してメンバーに加わるものの、練習で15連続エラーとかキャッチボールで相手までボールが届かないとか現実的ながらもはや査定不能…
大体、パワプロの15段階はプロ基準なので素人を査定するには始めから向いていないわけなんですけれど
肩力1、エラー回避1でも優遇され過ぎてますね(苦笑)



阪神は2-12でヤクルトに勝利
今日は阪神が一発攻勢で早々と試合を決めたみたいですね。
ヤクルトとしては昨日と今日と言い、バッテリーを考えると仕方がない部分もありますかね…
是非、明日も勝って3タテを決めてもらいたいところです。



-△-

戦利品ご到着 2007,8,21 この日記を編集 削除

本日、寿三楼さんより待ちに待った夏コミの戦利品が届きました。
営業所の方に持って行って下さったおかげで昨日発送の今日到着という実に素晴らしい仕事ぶり
 
早速、中身を確認させてもらい大満足
企業ブースの方だけ購入してもらったものを紹介するとウィズ アニバーサリィーの続編ドラマCD
キャラデザが全てなゲームの続編をドラマCDで出そうとするところに憤りすら感じるところで、ドラマCDだとHシーンが追加されないだろうと小一時間(ry
しかしまあ、形はどうあれ買わずにはいられませんでしたw

あとは同人誌が10冊
どれも納得のクオリティーで、これでまたしばらく彼女がいなくてもやっていけそうですw>ぇ
改めて代行を名乗り出て下さいました寿三楼さんさんには感謝で御座居ます。
商品が手に入ったこともそうですが、寿三楼さんの善意に深く感謝します。



リトルバスターズは時間がなくてあまりプレイできていないのですが進んだところだけでも執筆
 
あれからメインヒロインと思われる神北小毬が登場
キャラデザが馴染めないのに加えて、声がナツメグのまぁ姉ちゃんと同じなのにギャップを感じまくりでとにかく馴染めません…
 
鈴は鈴で容姿はいいんですが、イマイチ萌え要素がなかったりで「とりあえず誰からクリアしようか?」と言った感じ
プレイを進めていくうちに各キャラクターへの印象も変わって来るんでしょうけど、テキストが笑いどころ以外ではやや微妙な感じを受けたりで一途の不安
 
今回、ミニゲームのようなものが多くて野球パートにもそれらしきものが存在
右クリックでバットを振るだけという至ってシンプルな作りですが、返って来た球を打ち返すなどしてコンボが発生する模様
 
リーダーの恭介の指令で仲間の中で一番ひ弱そうな主人公を打者として鍛えて、投手には鈴が選ばれる
理由はいずれも燃えるから
 
投手に選ばれた鈴ですが、ノーコンでも全球ベースまで届くのは凄いですね。
…しかも、制服のままでw
あれ絶対、スカートの中が見えてると思うんですけど本編では何故かノータッチ
 
三塁の守備に着いた恭介は三塁ベースに張り付いて守っていたのにショート付近の打球まで処理するとは凄い守備範囲ですね…
単に主人公の打球速度が遅いだけかもしれませんけど
 
とりあえず、野球部分ではこれからどんなことをしてくれるのか楽しみですね。
野球部分が楽しみで普通のシナリオに身が入らないくらいですw



阪神は7-9でヤクルトに大逆転勝ち
よく7点差をひっくり返しましたね…
どうも先発のジャンが2回5失点の挙句に危険退場という形で試合をぶち壊したみたいで、そこから勝てるとは微塵も思わなかった訳で…
そんな中、代打桧山のグランドスラムなんていうとんでもない大博打が当たって試合の流れが変わりました
シーツの同点タイムリー、矢野のホームランで遂に勝ち越しに成功
4回からマウンドにあがった江草が素晴らしいピッチングをして、8回表には追加点も挙げてJFKの万全の継投で阪神が勝利
一部始終をリアルタイムで見ていない僕でも何と言っていいか分かりません。
ひとまず、この勝ち星はチームの勢いをさらに加速させるものだと期待

巨人と中日が直接対決で潰しあっているうちにゲーム差を縮めておきたいですね



-△-

リトバスはじめました 2007,8,20 この日記を編集 削除

パワプロ14熱もだいぶ落ち着いて来たので今日からKeyの新作、リトルバスターズを始めようと思います。

…栄冠ナインはしばらくプレイしないうちにすっかり熱が冷めてしまい、育成パートが作業に感じるようになったらおしまいかなと
プレイ日記を楽しみにしていた方には申し訳ないです。

 
それで少しだけプレイしてみたら早速ですよ。
 
「野球をしよう」
 
キターーーーー
話には聞いていましたが、本当にシナリオが野球尽くしなようです。
もう、CLANNADで草野球ルートまで作ったスタッフの趣味全開という感じですね
 
しかし、同じ野球好きとして個人的には歓迎したい
作中で「何故、野球をしないといけないのか」とキャラクターがとにかく納得していない様子で発案者の恭介の説明にも全く説得力がなくてプレイヤーすらこの展開には疑問を感じたでしょうけど、ここはもうスタッフの趣味だから仕方ないと割り切ってもらいたい
 
リトルバスターズは野球を知っている人間がより楽しめる作品
 
それで早速、野球ネタか?と思わせる名前のキャラクターが登場

ソフトボール部、次期キャプテン候補
笹瀬川 佐々美
 
まるで早口言葉かのような名前に何回「さ」と言わせるんだと思わせられるところで、この名前について引っ掛かるところがあります
僕の予想ではKeyのスタッフは恐らく横浜ファンで、智代アフターでの佐々木への突っ掛かり方を見ると、これは佐々木を意識して付けられたように思えてなりません。
彼女はきっとフォークの達人に違いない…

ところで、これだけシナリオが野球尽くしならCLANNADキャラを毎年需要もないのに趣味でアップし続けている身としてはリトルバスターズも査定せずにはいられませんw
とりあえず、バトルパートにも査定の参考になりそうな項目がありますよね。

・腕力→パワー、球速
・体力→スタミナ
・敏捷性→走力
・反射神経→守備力
・集中力→コントロール
・判断力→ミート
・運→エラー回避

ちょっと強引なのもありますがですが大体、こんな感じで査定できそうですね。
これからプレイに平行して、査定の方もやっていきたいと思います。
もちろん全員キャラクター、最後には僕が責任を持って作成しますよw



バッチリーグは、ようやくBONSAIが最後まで育ちました。
種によって成熟するまでの日数に差があるかもしれませんが、種Cは成熟するのに1ヵ月かかりました。
そこまで日数をかけて何かあったかと言えば、売却値5パワのパッとしない帽子が手に入っただけで何の面白みもありませんでした…
コナミは何を考えて、こんなものを用意したんでしょうね(苦笑)
 
第三回大会について、とりあえずランキングに表示されるベスト20以内には入りたいと思っているのですが、今回のようにハードルが100枚以上になるようだと頑張る気にもなれないですね…
さすがに次回はハードルが下がるとは思いますけれど
 
僕個人としては第一回大会での57枚くらいが私生活に負担を与えずにプレイできるボーダーラインですかね
大会だからって、もう変に気負うことなくプレイしていきたいと思います。

ちなみに第二回の優勝商品はサスケさんがもらったものの色違いでサスケさん曰く「あっちのが数段かっこよかった」とのことですw



-△-

それぞれの結末 2007,8,19 この日記を編集 削除

バッチリーグの大会、終わったーーー

休日の今日は朝からひたすらプレイし続けて18時の終了時刻までひたすらプレイをし続けた結果、メダルの獲得枚数は177枚
トップは驚きの271枚で案の定、優勝には届きませんでしたが何とか4位入賞
上手くいけば僕も200枚まで集められたんですけど、勝ち試合が暗転でパァーになったり、昼間から勝ちのペースが鈍ったのが少し誤算でした。
今回の優勝者の271枚という枚数ですが、自分のペースで換算すると4日間のほとんどをバッチリーグに捧げたことになりますね…
同じ疲れを知るものとしてお疲れさまと言いたいです
 
しかし、今大会はレベルが高かったというか一位を狙うには時期が悪かったですね。
お盆休みに加えて、前回のトップがサスケさんの120枚という予想よりも低いラインに刺激された方が多かったように思えます。
実際、今回は大会メダルを120枚以上集めたプレイヤーが15人もいて、ランキング二十位以内は100枚以上で独占してましたからね…
 
さて、そんな訳で予告通り大会で優勝を狙うのはこれで最後にします。
あまり口にはしませんでしたが大会期間中、これだけの時間をバッチリーグに注いで果たして本当に優勝できるのかという不安も少なからずあり、その大会で自分と同じように優勝を狙っている人間が存在したとして、いざ優勝できなかった時の落胆を考えると堪らないものがありますからね…
一位以外は何もないのが辛いところです。
それに優勝ラインが200枚オーバーにもなると社会人には無理です(苦笑)

しかしまあ、これでようやく僕も解放されました。
今はゲームのやり過ぎで目に疲れが来ています。
RPGやギャルゲーなんかと違って打撃で神経を使いますからね…
その分、目にも負担がかかるみたいです。
まあ、おかげでバッティングの方はミット移動なしが当たり前と言えるぐらいに上達しましたけどねw
 
ただ、打球を引っ張れない関係でインローの球だけは今でもヒットするのが難しいです(苦笑)
2ストライクからここに投げられたらお手上げですね
ほとんど内野ゴロになってしまいます…


13オンラインの大会は予選決勝敗退
新顔のよく知らないチームにやられてしまいました…
今回、調子が絶不調だった影響もあってピリッとしない投球結果でチームに迷惑をかけてしまいました。
申し訳ないです。

【大会結果】
○パワ・思・考9-4
○パワ・思・考22-8
●パワ・思・考4-14



さあ、夏コミの方ですが寿三楼さんに代行をお願いさせてもらった同人誌が一通り購入できたとのことで感謝感激です。
さらに予算オーバーした兄貴の友人に代わって企業ブースにまで足を運んで下さり、一つが既に完売していたもののこちらも代行して下さり本当に助かりました
 
寿三楼さんのおかげで夏コミに参加ができなかったながらもいい夏コミが迎えられました。
ネットオークションも完売していた一点を落札するのみでだいぶ出費が抑えられました。
これはお礼として寿三楼さんに還元しないとバチが当たりますよねw
後日、発送して下さるとのことで今から商品が届くのが楽しみです。



さて、バッチリーグを監督オンリーでプレイする傍ら手が空いている時に他のことをやっていたのですがその一つが単行本の消化
それでは恒例の感想を書かせてもらいたいと思います
 
「MAJOR 64巻」
試合終盤にギブソンJrの2ランで試合を引っ繰り返したと思ったら今度は佐藤の一打で試合をふりだしに戻して、前のイニングに打たれた吾郎も最高のピッチングでそれに応えてとうとうギブソンまでマウンドにあがるという、とにかく主要キャラを活躍させることに頭を使っている作者の様子がよく分かりますw
 
ただ、どうなんでしょう…
ギブソンJrは打者としては吾郎の失投ではなく100マイルを打ち砕いて勝者になることにこだわったのに最終回の守備ではベースに当たった打球と分かっていながらダイレクトキャッチしたとアピールする精神は…
プレイとしては悪くないと思いますが、アメリカの勝利を強く願う父・ギブソンの前で何とも複雑なところでした。

しかし、MAJORはセリフよりイラストの方が多いので他の単行本よりも読み終わるのが早いんですよね。
アニメの第四期はW杯までしてくれるんですかね-

 
「涼風 17巻」
さあ、問題の回ですよ。
大和と涼風の初体験
 
「初めての人が大和くんでよかった」って、そんなこと言われてみたいですよね_| ̄|○
 
そして少年誌のタブーをやぶってヒロインが妊娠!?
…冷静に分析すると、あの状況下で大和がコンドームを用意していたとも考えにくいですからね。。。
避妊を怠った上での事故みたいなものでしょうか
もしくは、初体験後にシーンに描かないだけで実は回数を重ねていたとか…
 
まあ、とにかく大きな修羅場を迎えましたね。
ひとまず、今巻では涼風のデレの部分がたくさん見られてよかったですw
…ただ一言だけ
今巻の表紙はいつもより買いづらかったです(苦笑)



阪神は0-3で広島に敗戦
今日の大竹はよかったですね。
さらに広島のリリーフにもいい仕事をされてしまいました。
阪神打線が3安打完封負けとは…
最後まで嫌な雰囲気で負けてしまい、引きずらなければいいんですけどね。

また来週です。



-△-

止めるに止められない争い 2007,8,18 この日記を編集 削除

仕事帰りにBBH2をプレイしに行かずに今日もバッチリーグの大会に専念
僕自身、打撃が完全に復調しまして昨日は自分の打率が5割近かったです。
正直、明日も一日中プレイしないといけないと思うと嫌気が差したりもするのですが三日間頑張っただけに今さら止めるに止められないという複雑な心境
…本当、優勝を狙うのは今回限りだけでいいです。
 
情報によると既に100枚オーバーの方がいるとかで、明日一日頑張ったところで優勝は難しいかもしれませんが、とりあえずやれるところまではやってみます。
 


さて、夏コミは明日が三日目ですなわち勝負の日
寿三楼さんのおかげで安心してこの日を迎えられる一方で、兄貴の友人に企業ブース関連のものを頼んでいたのがまさかの予算オーバーで頼んだものが買えないという非常事態が発生
…遠方から出向いて簡単に金欠になる程度の所持金しか持ち合わせていなかった兄貴の友人に唖然
 
最も、人に頼んでおいて文句も言えないので企業ブースの方はネットオークションで定価より多めに出費することで何とか落札にこぎつけたいと思います。
…こういう時、転売房がいてくれて助かるんですよね(苦笑)
 
寿三楼さん、明日はよろしくお願いします_| ̄|○



阪神は6-0で広島に勝利
仕事が終わったあと、無性に観戦に行きたくなって京セラドームにダメ元で電話してみたところ案の定、チケットが完売しているとのことで観戦ならず…
ちなみに観戦できていた場合、バッチリーグの方は諦めていました(苦笑)
 
さて、試合の方ですが黒田は京セラドームに来ていないらしいですね…
そんな訳で今日は久しぶりにフェルナンデスが先発
試合中継がなくて試合内容はよく分からないのですが能見がプロ初完封したりと阪神ファン大喜びの試合展開でしたね。
…観に行きたかったですね
 
今日は巨人も中日も負けてゲーム差を縮められて良かったです。

高校野球はとうとう智弁学園が敗れてしまいました。
あとはどこが優勝するかが気になりますね。



-△-

夏コミに思いを馳せる 2007,8,17 この日記を編集 削除

今日から出勤して来ました
さすがに初日はしんどかったですね…
ただ、明日出勤すればまた休みだと思うと少し気が楽です。
 
一方で今日からオタクの祭典、通称・夏コミの初日
去年はお盆休みの初日からだったので参加できましたが今年はこういう日程なので参加できず…
思わず、夏コミに行く夢を見てしまったのは内緒です(苦笑)
 
個人的にコミケは三日目さえ参加できれば大義が果たせるので土曜日に仕事が終わってから夜行列車で東京に向かって夏コミに参加
帰りは新幹線に乗ってその日のうちに帰るという弾丸プランも可能と言えば可能ですが、途中でピリオドのむこう側に行ってしまうことは間違いなく、そんな状態で明日から仕事だと思うと心から夏コミを楽しめそうにないので個人的にその選択肢はNG…
付け加えると、せっかく東京まで行って日帰り+コミケだけでは流石に交通費が惜しかったりもします。
いや、東京はいいところだったので今度はゆっくり見てまわりたいんですよねw
 
そんな訳で今回、夏コミに行けなかった分、ますます冬コミの参加を前向きに考える次第です。



バッチリーグは、せっかくなのでちょっと優勝狙ってみたいですかね…
世間一般ではまだお盆休みで、前回よりも優勝ラインが上がると予想される中で僕の方は今日と明日が仕事であまりプレイできないのが不安なんですけれど…
 
ひとまず優勝してもできなくても優勝を狙うのは今回限りなのは間違いないです
優勝を狙うとなると、あまりにも他のことができなくて難しいものがあります。


13オンラインはバーンさんが大会チケットを手に入れられました。
これまでの大会回数を優勝回数で割ってみると優勝確率はわずかに5%
冷静に分析してみるとチーム内でレベル99が二人と、他の強豪チームと比べてレベル的な差が付いてしまっているのかもしれません。
ただ、野手はスターランクまでいけばオールAに達するので、そこまで大きな差が出るとも思えず実際、大会での打線の援護は十分なものがあります。
 
…と、そうこう考えていると今回も先発投手の自分に責任を感じてしまう訳で変化球の組み合わせの差が戦力の決定的差になってしまうようです(苦笑)



阪神は3-1で広島に勝利
桜井の決勝2ランに投げては杉山が6回1失点で勝ち投手
7回裏には呆れるような誤審で阪神が追加点なんていうのもありましたが…
 
誤審の比較として昨日よりも今日の方が酷かったみたいで昨日損した分を取り返した感じもするのですが、場面を考えると昨日の誤審の方が痛かったですね…
 
ひとまず、連敗を早く止められてよかったです。
明日も勝利を期待しています。


画像はひぐらしのなく頃により祭具殿
現実のはそんなに広くないみたいですw



-△-

バッチリーグ漬け 2007,8,16 この日記を編集 削除

お盆休みも最終日
今日はバッチリーグの大会開始からテレビの前に張り付いていました。
プレイスタイルはいつものように監督オンリーでプレイ

とりあえず、僕の中で併殺が取れる時と走力A未満の打者には内野後退を常に出すのが定石となっています
CPUの内野安打なんてほとんど見たことがないので警戒する必要はないかなと…
 
マナーの一つとして投手が投球モーションに入ってからは定形文を打たないこと
スクイズは味方がやりたそうな仕草をした時のみ指示
もはや、知らない方のスクイズは失敗するものだと思って見ています(苦笑)
 
あと、大会で試合に負けると見るやメダルが減らないように回線切りをする人が少なくないですね。
…まあ、こちらもメダルが減らずに済むので助かると言えば助かるんですけどね

結局、今日は一日プレイして初日で早くもメダル枚数が前回の57枚を超えました
…我ながらやり過ぎです。
一日だけならトップかもしれないですねw
昼頃に運良く頼りになる方とご一緒になり順調に勝ち星を積み重ねることができたのがモチベーションの点からも大きかったです。
最高で8連勝くらいしましたかね…?
僕自身の打撃もなかなか好調でチームの勝利に貢献できたと思います。
振り返ってみると、ほとんどの試合を無失点に抑えていた事で最少得点で勝利して試合にほとんど負けなかったのが大きかったですね
レベル10と11でCPUの強さに数値以上の差を感じます
レベル10くらいが丁度いいですね。
さらに夜からはキッドさんと青さんとご一緒にプレイしてここでもメダル枚数を稼がせてもらいました。
この調子で日曜日も根気を入れてプレイすれば大会上位に入れますかね~
…問題は昼間、一緒にプレイしたお二方もかなりの枚数を稼いだことでしょうか>ぉぃ



夏コミの方は寿三楼さんに代行して頂くサークルのリストが確定しました。
全5サークル、そのうち壁が2つで10冊程度になる見通しで暑い中、大変ですがよろしくお願いしますorz
 
コミケの伝統なのかサイトに告知を出しても同人誌は当日に並ぶまで値段が明らかにされないんですよね。
…その本が欲しいと思ったなら値段なんて関係ないとかそういった思想によるものなんでしょうかw

それにしても、気にしないと言いつつ自分のストライクゾーンがバレるのはやはり少し恥ずかしいものがありますね(苦笑)
…最も、寿三楼さんにも一部、新発見の気に入ってもらえたサークルがあったみたいで良かったですw



阪神は2-3で中日に敗戦
テレビ中継がなかったのでよく分からないのですが、何だか嫌な感じで負けてしまいましたね…
悔やまれる一敗です。
 
しかしまあ、首位を走る巨人が5連敗とかで本当に分からなくなって来ましたね


画像はひぐらしのなく頃により梨花ちゃんハウスです。



-△-

負けたくない相手 2007,8,15 この日記を編集 削除

お盆休みも4日目に差し掛かって、少しづつ気分がニートっぽくなって来たような…

それはさておき夏の高校野球、智弁学園は今大会注目の仙台育英・佐藤投手との対戦
その佐藤投手は4回に155Km/hという甲子園公式新記録を叩き出してスタンドをどよめかしましたね。
それでも、智弁学園は4回に球数を投げさせて次の回に一、二番で佐藤投手を攻略して、そのあとラッキーもあって5得点!
最終回に2点を失うものの、5-2で智弁学園が勝利して三回戦進出
ここに来て阪神がドラフト1位指名を考えている佐藤投手はスピードは出るんですけど、その球速にもかなりバラつきがありましたね
変化球もスライダーくらいなのでプロではリリーフが適任ですかね?
ともあれ、阪神には今さら方向を変えないで競合率に関わらず中田くんを指名してもらいたいなと思います
あと、この調子で智弁学園には勝ち進んでもらいたいですね。

そして、第二試合を見届けたあと三日連続で今日も地元のゲーセンに行く自分
…いや、ゲーセンにでも行かないと外に出る用事がないんですよね(苦笑)
まず戦場の絆を3クレプレイして調子が微妙だったので早めにキリを付けて終了
4vs4になってドムの方が活躍できる自分は異端なのかもしれません…
ザクⅡはタックル一択&バズ装備という有り様なのでタイマンではどうしても相手に圧倒されがちなんですよね。

それから今日もBBH2を「野村の教え子」で1試合だけプレイ

【第一試合目】
序盤からヒットを放ちチャンスを作るも、あと一打が出ずに無得点な展開
4回裏・福留のノーサイン2ランで先制される
5回裏・代打、井上の内野ゴロの間と青木のタイムリーで2失点

ここでリリーフに清水直が出て来て対戦相手にガッカリ…  
 
7回表・山崎2ラン、濱中のVS3ランで逆転に成功
8回表・宮本の内角引っ張り3ランでさらに追加点
試合は4-8で勝利

いや、リリーフに清水直が出て来たのを見た瞬間にこの相手には負けたくないと思って、そこから試合をひっくり返せて爽快でした。
どうしても負けたくない相手っているんですよね。
あと、何度か犠牲フライを指示しているうちに分かった事ですが当然、三塁ランナーの走力が重要で、ただその上で飛距離が十分でも相手の外野手が強肩だとスタートを切ってくれないんですよね。
そんな訳で相手の外野(センター除く)が強肩の場合は、犠牲フライのサインを出しても無駄なような気がして来ました。



パワプロ14の選手作成は、本日は34選手を作成してこれで作成予定の選手を全て作り終えました。
10分×34=5時間40分

とりあえず、今日で精魂尽きた感じなのであとはこれらを少しづつ更新していく形で今年の選手作成を終えたいと思います。
いや、今年も全選手を作成するのに何時間費やした事か…
一年に一度とは言え、何年も同じことをやっているとこれで結構、辛くもなって来ます(苦笑)

ちなみに今日もCLANNADのドラマCDを聞きながら作成していました。
中でも「光り見守る坂道で」という新たに書き下ろされたシナリオが面白かったですね。
ニコニコ動画でも聞けるのでCLANNADが好きな方には是非、聞いてもらいたい一品
特に風子編の面白さは…ヤバイです。
これは元ネタを知らない人でもイケると思いますw
ドラマCDで笑ってしまうなんて余程ですよ。

…それにしても、藤林姉妹がらき☆すたの柊姉妹と被って見えるんですよね。
これは、CLANNADの放送が始まったらちょっとした騒動が起きそうな予感



阪神は0-2で中日に敗戦
今日は朝倉にやられてしまいましたね…
まあ、三タテできるとも思っていなかったので気持ちを切り替えて明日勝ってくれればそれでOKです。
…個人的には今日観戦に行かなくて結果的に良かったですかね(苦笑)



-△-

善意に感謝感激 2007,8,14 この日記を編集 削除

朝起きると私書箱より嬉しいメールが二通
久しぶりにご声援を頂戴しました。
その中で犬鷲いてまえ打線さんという方が「選手作成を手伝って下さる」との事で僕一人では作成できない選手も担当して下さる事になり非常に助かります。
いや、こんな方もいらっしゃるんですね。

それで今日は18選手を作成
10分×18=3時間
今日はCLANNADのドラマCDを聞きながら作成していました。
普段、なかなか時間がないのでこういう時でもないとドラマCDをゆっくり聞く機会ってないんですよね。
作成する選手はまだまだ多いですがドラマCDの方もまだたっぷりありますのでご安心ください(笑)



掲示板でのやり取りより、寿三楼さんが夏コミで買い物を代行して下さるとのことで今日はそのリストを暫定ながらまとめていました
以前からチェックしていたサークルに加えて今回、新たに見つけたサークルなんかもあって夏コミには参加できないものの寿三楼さんのおかげでいい夏コミが迎えられそうです。
最近は正午前に撤退されるとの事で寿三楼さん自身、代行によりコミケの雰囲気をより味わえるのでしたら幸いに思います。
…しかし、これはやはりお礼をしないといけませんね
寿三楼さんには遠慮されましたがこのままでは僕の気が収まらないですw



さて昨日、4vs4が気持ち良くプレイできたので今日も戦場の絆をプレイして来ました。
…しかし、まさかの6連敗
自分のポイントは取れるのですが勝利には結び付かなかったですね。
とりあえず、最後に愛機のドムでSランクを取ったところで終了


それから「野村の教え子」でBBH2をプレイしました。

【第一試合目】
対戦相手の監督名からもしや女性プレイヤー?
最近、リアルに連動して一番が高橋由だと先頭打者ホームランを狙って来るケースが多いので要警戒ですね

1回裏・宮本の二塁打で先制、さらに今岡のタイムリーで追加点をあげると北川の内角攻め積極3ランで初回にいきなり5点を先制
…初回に5得点は相手に申し訳ないですね。 

それでも僕は決して攻撃の手を緩めたりはしない
というより、いつも以上にサインが決まってこっちが少し戸惑ったくらいです。

4回裏・今岡VS3ラン
6回裏・今岡タイムリー
…試合が9-0の大差になったところで対戦相手が試合終了

8回裏・今岡VSタイムリー
試合は10-0で勝利


【第二試合目】
対戦相手は外国人部隊で、なおかつお互いに奈良県同士という熱い対戦
ちなみに相手の捕手は古田でサブロー入り
 
1回表・ズレータのヒット&ランタイムリーで1点を先制される
1回裏・こちらも得点圏でヒットを放つが二塁走者の赤星が本塁タッチアウト…

試合は1点を争う白熱した展開となり、あと一歩及ばずに0-1で敗れたものの非常に楽しませてもらいました。


【第三試合目】
2回裏・相手のパワーピッチ放置を見て2アウトから矢野の強振MAXが決まりノーサインホームランで先制
4回表・T.ウッズにノーサインホームランを被弾して動転に追い付かれる
4回裏・矢野の二打席連続ホームランですぐに勝ち越しに成功
…優遇査定の「連発」は伊達じゃないですねw
さらに代打、桧山のVSホームランに濱中のタイムリーで一挙に3点をリード
試しに組んだ二番・濱中がBBH2の中でも使い勝手がよくて困る(苦笑)

6回表・新井のタイムリーで一点を返される
試合は4-2で勝利


【第四試合目】
対戦相手は07純正巨人
 
2回裏・矢野のタイムリーで先制
4回表・阿部のVS2タイムリーで逆転を許す
…勿体無いことをしてしまいました。
5回裏・相手のスクイズ警戒で宮本がバント三振でゲッツー_| ̄|○
リアルでスリーバントスクイズなんてまずやらないので、リアルならまだ2アウト三塁でチャンスが続くところなんですけどね…

7回裏・ランナーを一塁に置いて高須の内角vs引っ張りが大ファール二回のあと空振り三振orz
8回表・代打、清原に半分も重なっていないにも関わらず確定でVS2ラン…
清原のVS判定は異常

清原のVS2ランでもはや勝負は決したところで藤川はちょっとアレなので使いたくなくて、さらに代わりの中継ぎがいなかったのでスタミナ切れの高津を放置
すると、さらに高橋由、阿部にも立て続けにVSホームランを浴びて5失点
…まあ、サービスという事で(笑)

最後に9回2アウトから代打カツノリでVSど真ん中!
相手にサービスして点差も広がったのに応えてくれませんでした_| ̄|○
…僕なりに条件は整えたつもりなんですけどね。
単に相手が知らなかっただけなのかもしれないので何とも言えないんですけどね

あと、このプレイにて相手投手が一塁に牽制するモーションで一塁手がまさかの後逸でボールがカメラマン席付近まで転がったにも関わらず一塁ランナーが進塁せず、そのあと何事もなかったかのようにランナー一塁でプレイが再開しました
…これは怒るべきデバッグ
まあ、これでランナーが二塁に進塁でもしたら牽制モーションにリスクしかないことになってしまうんですけどね(苦笑)
しかし、これには唖然とするしかなかったですw

試合は1-7で敗戦



【第五試合目】
対戦相手は準純正中日
相手の4番が山崎武司と熱かったです!
 
1回表・福留のタイムリーで先制を許す
3回裏・SHINJOの同点タイムリーのあと今岡グランドスラムで勝ち越し、さらに山崎武司のノーサインソロで一気に逆転に成功!
6回裏・赤星にまさかのグランドスラム
…相手は大差で負けているので「ここは内角に来る」と思ったので思わず狙ってしまった。
サインが当たってもどうせ三振に終わると思っていただけにサインを出した自分が一番驚きましたw



そのあとさらに満塁のチャンスを作り一試合三発目のグランドスラムをVSモードで狙ってみるもここは凡退
流石に一試合にグランドスラム三発は相手が可哀想過ぎるのでこれはこれで良しとしたいですね…

8回裏・SHINJOのVSタイムリー
試合は11-1で勝利


本日は以上で3勝2敗でした。
なんか今日のプレイは色々と神掛かってましたね…
マッチングもBBH2の稼動期間が終盤に差し掛かり、セカンドチームを立ち上げる人が多いのか低段に熱い相手が多いように感じます。
排出では新SP内海をGET
少し勿体無いですが、これで新SP高津を手に入れられますね。

野村の教え子ですが、BBH3にてメインで使うに当たってだいぶ使用感が掴めて来ました。
それで感じるのがSHINJOの抜ける穴が思った以上にキツイです…
あと、藤川はできれば抜きたいと思っているので今日の感じだといなくても何とかなりそうですね。
今岡は確執があったとは言え、教え子という点ではクリアしていると言えなくもないですが藤川は野村阪神時代に在籍していただけで一軍登録すらありませんでしたからね。
抑えは高津で考えているのですが、VSモードの赤丸が大きくて正直かなり恐いです(苦笑)



バッチリーグはBONSAIの世話をしないといけないので一日に一回はログインするようにしていて、そのついでに一、二試合くらいプレイしようとするんですがユーザー離れが酷くて一人だと試合が始まるのに10分近く掛かってしまうという有様…
決定版ではバッチリーグの球団データも決定版のものに変わるのかなと思いつつ、それだと開幕版でプレイしているユーザーと共存ができないので開幕版と決定版でもサーバーがわかれそうで、さらなる過疎に繋がりそうですね(苦笑)



阪神は5-1で中日に勝利
先発のボーグルソンが7回1失点と素晴らしいピッチングでしたね。
そして、試合を決めたのは二試合連続で林威助でした
さらに1アウト三塁で犠牲フライが欲しいところで桜井の打球は外野の頭を超えそのままスタンドイン!
実に素晴らしい攻撃でした
 
また今日の勝利を語る上で赤星の活躍が大きかったですね。
ここ最近、赤星の調子が上がって来て赤星から得点に結び付けるケースが増えて来ました。
こういう戦い方ができる今の阪神は本当に強いと思います。
 
あと余談ですが、ヒーローインタビューで「林選手から桜井選手にも労いの一言をお願いします」と言われて「労い」の意味が分からなかった林威助。。。
まあ、日本人ではないので多少は仕方ないですかね…



-△-

聖地巡りの土産話 2007,8,13 この日記を編集 削除

一昨日から兄貴がいないと思ったら、何でも岐阜県まで友達とひぐらしの聖地巡りに行っていたんだとか…

とりあえず、携帯で撮影した画像から原作の元になった風景を見ながら土産話を聞かせてもらいましたw
何でも話しによると沙都子の家の目の前にレナの家があるんだとか…
元になった建物はあっても位置関係なんかは結構、ぐちゃぐちゃみたいですw
それよりも驚くべきは雛見沢村の元になった場所にはダムが建設されているんだそうです(笑)
また、こっちはこっちで神社の絵馬が凄いオタク臭を放っていたようで現地には同じように聖地巡りに来たオタクがちらほら…
さらにここには世界遺産もあるらしくて一般の観光客も多かったそうです。

とまあ、わざわざ現地に行かなくても僕はこういうのを聞くだけで十分ですね。
 
ちなみに散々ひぐらしの元になった風景を撮影したのに世界遺産は撮影どころか見にも行かなかったとか…
まさにオタククオリティー

ところで、そんなひぐらしが今度は実写化されるそうで…
問答無用で止めてもらいたい。
ネギまの実写も散々叩かれていましたが、これも凄い勢いで叩かれていますね。
とりあえず、原作キャラの口癖をリアルで使われると引いてしまう反面、あの口癖がないと物足りなかったりでとにかくどう考えても実写には向いてないと思うんですよね。
…黒歴史確定なので僕は間違いなく見ないです。


 
それで今日は朝から戦場の絆をプレイして来ました。
今は8vs8から4vs4の形式に戻っているのですが、久しぶりの4vs4での対戦は面白かったですね。
編成はまずBタンク優先でBタンクがいなくて味方が三人とも前衛ならドムに搭乗という感じでプレイを進めていて、思ったよりドムに乗れる機会が多くて助かりました。
 
その辺りのにわか中距離乗りだと4vs4になった時点でポイントが取れなくなるんでしょうけど僕は4vs4時代からのドム乗りだけあって問題なく活躍
 
しかし、何だろう…
戦場がニューヤークという事もあって8vs8よりは苦戦だろうなと思っていたら将官相手にも関わらず、いつも以上にドムでSランクを連発しまくりで今日の僕はやけに絶好調でした。
4vs4で中距離が活躍するには味方の前線維持能力が肝心なだけに前線を支えてくれた味方にも感謝!
そんなプレイでしたね。



それからは改造コードを使ってひたすら更新用の選手作成に没頭
例によってドラマCDを聞きながらの作成で今日はひぐらしやらながされて藍蘭島を聞いてましたw
それで本日は査定に変更が出ない日本人メジャーと漫画キャラを中心に32選手を作成しました。
一選手を作成するのにパス打ちも含めると10分かかるとして32選手を作成するのに費やした時間はゆうに5時間20分…
いや、今日も疲れましたよ(苦笑)

それから査定に関してご指摘して下さった方々、有難う御座居ました。
僕自身、プロ野球を見始めたのが99年からで野球を知るのに約一年を費やしたりで実質、2000年以降のシーズンからしか知識がないんですよね…
基本的に過去のパワプロのデータを参考させてもらったのですが、よく知らない部分が多くて困りました。
でもまあ、これで明日から作成に取り掛かれそうです


画像はひぐらしのなく頃により有名なあの場所です。



-△-

作業の疲労感 2007,8,12 この日記を編集 削除

お盆休み初日の今日は午前中から午後にかけて選手パス更新用の全盛期シリーズ、助っ人外国人の査定作業を行いまして、休日にも関わらずデスクワークをしたみたいに疲れました(苦笑)
ひとまず、このデータを元に明後日から作成を始めていこうと思っていますので査定に不具合が御座居ましたら明日中にご指摘して頂けると助かります。
…正直、思ったより作成人数が増えてしまってしばらくリクエストを受け付ける余裕がないかもです。



バッチリーグは昨日帰宅が遅くなったのでログインせず、今日も何かと時間がなくて未プレイです。
まあ、このオンラインもしばらくしたら大会開催中にのみプレイする感じで落ち着きそうですかね。
現にバッチリーグ全体では日に日に一日の試合数が減少の一途を辿っています。
さらに問題なのが大会が開催されたところでこれらのプレイヤーの大半が戻って来ない点ですかね…
これなら、まだパワプロ13のオンラインの方が遊べるんですよね。

それはそうと、22時過ぎにキッドさんからメールが届いてある重要な事実を思い出す…
自分から今日の22時に宴会を企画していたのに失念してました_| ̄|○

宴会に参加する為にログインして下さった方には非常に申し訳のないことをしました。
次は気を付けますorz


13オンラインの大会は予選二回戦敗退
紫色のさらっとヘアーを試してみましたが上手くいきませんでした…
それ以上に問題だったのが僕がスタミナを下げてしまう事により元々、先発タイプのポケシルバーさんがリリーフ登板できなくなる模様
これでは、むしろ逆に戦力ダウンを招いてしまいますので僕の方はこれからも今まで通りのスタイルでエントリーしていきたいと思います。

【大会結果】
○パワ・思・考11-3
●パワ・思・考1-23

それと大会後にオークションにて投手安定度4を50万パワで落札しました。
…ただ、大きな効果は期待できないでしょうね。
画像を見てもらえれば分かる通り、現状これだけの特殊能力を身に付けてこの有り様ですからね…
やっぱり、変化球の組み合わせが悪いのかもしれません_| ̄|○



阪神は1-5で横浜に勝利
昨日の杉山といい、今日の能見といい先発で結果を残しましたね。
今日は試合中継がなかったのですが4回表に飛び出した林威助の3ランが勝ちに繋がったみたいですね。
相手先発の秦は奈良の智弁学園からプロ入りという事で陰ながら応援しているだけにやや複雑なところではありますが…
かろうじて阪神の勝利の方が優先されますw

ところで、来週からの京セラドームの試合を観戦しに行くという話ですが、時期が時期だけにネットオークションでの出品数自体が少なかったり、落札値もいつもより割高だったりで僕の方は大丈夫なのですが友達の予算の方がキツイようなので今回は見送ることになりました。
僕自身が一人で観戦に行くという選択肢もあるのですが、現段階で目ぼしい出品がなくて京セラドームで阪神戦が行われるせっかくの機会なのですが今回はちょっと難しいかもしれないですね…



-△-

ブランクのないゲーム 2007,8,11 この日記を編集 削除

世間一般より短く明日から16日までお盆休みです。
会社に着くと明日、まさかの休日出勤という話でしたが何とか僕は免れることができました。
…いや、危うくテンションがどん底まで落ちるところでしたよ(苦笑)


そして、仕事帰りに久しぶりにBBH2をプレイして来ました。

【第一試合目】
スターティングオーダーを見て絶句
そういえばコンディション最悪の状態で止めていたんでしたっけ…
 
対戦相手は07純正横浜
1回表・エラーと内野安打から種田の積極二塁打で2点を先制
そのあと、捕殺二つを献上して意気消沈…
7回裏・代打、古木に同点2ランを被弾
…コントロールピッチを粉砕されたら仕方がない
9回表・村田のVSホームランで勝ち越しに成功すると、さらに田中浩タイムリー、代打野田に押し出しでやる気をなくしたのか満塁で古田敬遠でさらに追加点
試合は2-6で勝利
…このコンディションで、まさか勝てるとは思わなかったですw


【第二試合目】
対戦相手は準純正中日
 
5回裏・志田の内角攻め引っ張り2ラン、和田さんタイムリー、古田の積極タイムリーで一挙4点
6回表・福留タイムリー
6回裏・志田タイムリー、種田タイムリーで追加点
7回裏・古田2ランでダメ押し
 
試合は8-1で勝利


【第三試合目】
4回表、井端の内野ゴロの間に1点を先制される
8回表・一か八かの内角攻めを小笠原の積極で3ランにされて脱力…
8回裏・前田のVSタイムリーと田中幸雄のVSタイムリーで二点を返すも、この時に一塁ランナーまでホームに突っ込んでしまい無駄にアウトカウントを献上すると、せっかくの反撃の流れも止まってしまい試合は2-4で敗戦…


【第四試合目】
対戦相手は球速と足のネタチーム
…これは負けられません
 
3回裏・和田さんのVS犠牲フライで先制
4回表・無死満塁から併殺の間に同点に追い付かれる 
そのまま4回を終了して、さあこれからという時にまさかのコイン詰まりでコンティニューができずにネタチーム同士の試合は引き分けに終わるorz


【第五試合目】
0-0のまま4回を終了してコンティニューをしようとしたところ、またしてもコインが詰まってしまいコンティニューができずに引き分けに終わってしまう
…ただ、このとき店員の勘違いで2クレを得するw


【第六試合目】
対戦相手は純正阪神
 
1回裏・ヒット&ランタイムリーで1点を先制される
5回表・志田タイムリー
9回表・前田のVSタイムリーで勝ち越しに成功!
試合は1-2で勝利

あと、この試合で不可解な現象が二つも起こりました
一つ目は自動エンドランがかかった時に打者が投手への小フライに倒れて、投手がすかさず一塁に投げて一塁ランナーもアウトと宣告された筈なのに何故かアウトカウントは一つだけでランナーも二塁に進塁
…僕の見間違いではないはずです。
 
二つ目はもっとよく分からなくて二死一塁の場面で打者にぶつけてしまい一、二塁かと思ったら何故か一塁ランナーが三塁まで進塁
…さすがにこれは意味が分からなかったです(苦笑)
まあ、失点に繋がらなかったので良かったですけど


【第七試合目】
2回表・村田の見極め2ランで幸先よく先制
3回裏・内野シフトを動かしていない状態で相手の送りバント二つが二連続で内野安打となり満塁になると、そのあと金本の2点タイムリーに井端の2点タイムリーで逆転される
4回表・長田の逆転3ラン!と思われた打球が無情にもファールと判定される…
こんなところで、そんなレアシーン流さなくてもorz
4回裏・金城タイムリーのあと井端、松中と続け様にヒット&ランタイムリーを浴びてさらに4失点
6点差をつけられたところでコンティニューを行わずに試合終了
…バント内野安打二連続から試合が狂いました。。。

本日は以上で3勝2敗2分でした。
久しぶりにプレイしても、ブランクは全く感じられなかったですね。
きっと、バージョンアップが行われなければずっとこんな感じなんでしょうね。
 
それはそうと、BBH3が10月下旬稼働予定という事でBBH2もあと二ヵ月弱
せっかく一早く新カードを手に入れましたが、このままだと前田をレベル8にすることなくデータが先にリセット訪れそうですorz
…仮に間に合っても数試合しかプレイできなかったりで一般的なプレイヤーはレベル8まで見据えるべきじゃないですね(苦笑)
 
あと、一昨日の疑問に対していてまえさんがメールで返答して下さり、ロケテ中に話には聞いていましたが実際にロケテをプレイされたいてまえさんによるとBBH3では調子による補正が弱くなっているとのこと
これはオーダーを固定して戦うことになる純正使いにとって朗報ですかね。
逆に調子の補正を利用した戦い方がしにくくので白チームをはじめとした低戦力チームには厳しくなったと言えそうですね。



バッチリーグは昨日はキッドさんとサスケさんとプレイ
サスケさんは優勝時に「なんか精魂尽きた感じなので次大会までプチ引退するかもです」とおっしゃていましたが、それからも頻繁にプレイされているようで試合後の居茶屋ではきっと注目の的なんでしょうねw
さて、昨日は昨日でどちらかと言うと足を引っ張ってしまったように思いますが昨日もキッドさんの逆転サヨナラ2ランが見れて満足
一日一サヨナラを有言実行するとは驚愕に値します。



阪神は3-2で横浜に敗戦
試合結果のスコアをざっと見た感じ、負けるべくして負けた感じですかね…
とりあえず、明日に期待ですね。


画像はいつもは対戦相手の名前を消すのですが、これは名前が名前だけにそのままで…
ていうか、はやしま○みはNGでビンラディンはOKなんですか…コナミ



-△-

観戦予定 2007,8,10 この日記を編集 削除

来週から一週間、阪神は京セラドームでの試合が続くという事で観戦を考えています。
「お盆休み」という事で友達とも休日が合いそうなので久しぶりに一緒に観戦したいですね。


今週もファミ通を立ち読みして来ましたが、早くもパワプロ14攻略の集大成という感じでしたね。
この様子だと年々、分厚くなっていくパワプロの攻略本も今年はだいぶスリムになりそうですねw


バッチリーグは昨日もキッドさん、青さんの三人で内容の濃い試合ができました
特に印象深いのが昨日のラストゲームで僕が捕手でプレイした試合
 
僕のリードが悪く、レベル11の楽天相手に初回にいきなり3点を失う苦しい展開
…フェルナンデスに犠牲フライを打たれたあとにウィットに2ランを打たれたのが余計でした。。。
 
そのあと2回裏に一点を返すと本多の打席で盗塁指示があったので一球待ち
ただし、僕はこの場面で何もせずに一球待っているのではなく稀に来るど真ん中のストレートに備えて常に強振で待機
すると、このタイミングでど真ん中にストレートが来て見事に同点2ラン!
…まさか、ヤフードームで本多で流し方向の打球がホームランになるとは思いませんでした。
 
さて、同点に追い付いて3回表の最終回をきっちりと抑えたいところでしたが、ここでさらに3点を失ってしまい計6失点
 
…3イニングで6点も取られてしまうなんて、一緒にプレイしたお二方に申し訳ない気持ちで一杯です。
 
その裏、キッドさんの3ランで同点に追い付くと尚も一打サヨナラの場面で自分の打席を迎え、そこで二球目に来たど真ん中の絶好球を振り遅れでファールにしてしまった事で精神的に追い詰められてしまった僕は最後の球を引っ掛けてしまいサヨナラのチャンスを生かせず無念のドロー
…最後の最後まで申し訳なかったです_| ̄|○
 
正直、一日経った今でもまだ少し尾を引いていたりしますが、これはこれで白熱した楽しい試合だったように思います。
…とは言え最近、あまり勝てていないのがたまに傷なんですけどね(苦笑)
 
CPUのレベルが上がったところで打撃にはあまり支障ありませんが、CPUのレベルが10を超えて来るといかに失点を防ぐかが大切になって来ますね。
そのCPUの打撃に関してですが、レベルが上がるにつれて理不尽に強かったりするのでどう抑えればいいのか答えが出なかったりで、一刻も早く何らかの有効策を見出だしたいところです



阪神は6-8で横浜に勝利
いや、今日も長い試合になりましたね…
昨日の試合が延長12回引き分けで今日は4時間半を超えるゲーム
本当にお疲れさまです。
 
携帯で試合速報を見て、まさか4点リードを追い付かれるとも思っていなかった訳ですが、それでもシーツのタイムリーで再び阪神が勝ち越してJFKを投入
…JFKにしても昨日それぞれ2イニングづつを投げているので序盤のリードを保ったまま、できれば温存したかったんですけどね。
 
ともあれ、試合に勝って良かったです。
今の打線の調子なら打撃戦になっても、そう簡単には負けないですね。






…え?明日も仕事ですが何か_| ̄|○



-△-

BBH3の不満箇所 2007,8,9 この日記を編集 削除

地元のゲーセンでは早くもBBH3の入荷を発表
…僕の見る限りではサテが空いている事の方が多かったのですが、その割には決定が早かったなと
この辺り、店側としては今までの本体がそのまま使えてパワーアップキットを購入するだけでいいというある種のお得感がそうさせているのかもしれないですね
 
最も、そのパワーアップキットも安くはなくて195万円するみたいなんですけどね。 
 
ところで、BBH3の追加要素について個人的にとても気掛かりなものがあります。
 
・カードに勝ち越すと選手の調子にボーナス、負け越すと逆ボーナス
 
これについて何が言いたいかと言うと率直に一言
負け越した人がさらに勝ちづらくするようなシステムは如何なものかと…
いてまえさんが日記で書かれていたような選手の約8割が不調、絶不調という現象が製品版でも起こったなら、これまで以上にテンプレAsマンセーな仕様で、純正使いを中心に間違いなく引退者が続出しそう…
無理にシステムをペナントレースに当てはめなくてもいいと思うんですけどね。
今回の売りの一つであるコンボには関心を持っていましたが、もしかするとBBH3は見るに堪えないことになるかもしれないですね
 
…ちなみに、そんなコンディションでいてまえさんがどうやって試合に勝ったのか気になりますねw



バッチリーグは昨日も僕の目の前でキッドさんがサヨナラを決めてくれました。
これで三夜連続ですかね…
サヨナラ男という存在自体が偶然の要素が絡み合ったものだという認識をどこかで持っていたのですが、こうも続けられると存在を信じてしまいますねw

 
あと、昨日は久しぶりに自分で出塁して自分でそのランナーを返すという活躍ができて打撃については少し復調の兆しが見えて来たように思います。
次回の大会までに万全の状態に持っていきたいですね
 
ところで、僕自身が監督でプレイすることが多い関係で使用チームも阪神ばかりになっているのですが、バッチリーグの中では阪神は特に使いやすい球団の一つのような気がしています。
その理由は第一に機動力
盗塁を指示した時にCPUが盗塁のスタートを切るタイミングが完璧過ぎて走力がCあればほぼ二盗が成功
そんな感じなので阪神では濱中や金本まで盗塁ができて、今岡、関本も塁に出ればそれぞれ秀太、藤本を代走に送れば守備固めをしつつ、盗塁でチャンスを作れてしまうお手軽さ
他にも代走要因に三盗ができる赤松、上坂といるのでどこからでも盗塁でチャンスが作れるんですよね。
 
さらにスタメンの多くがミートD以上あるのでヒットを打ちやすく、控えに代打○持ちの林がいたりと打順に穴らしいところもなく、投手陣もしっかりしていると来れば、多少腕に不安があっても試合に勝ててしまう事が多いように思います
 
…阪神、優遇されてますね



阪神は延長戦の末に2-2の引き分け
このカードの勝ち越しを掛けた三戦目は実に面白い試合となりましたね。
…正直、引き分けでは満足いかず僕の中では勝ちたかった一戦
しかし、阪神が好調なら巨人も後半戦に入ってから大きく勝ち越しているだけにそこは譲りませんね。
 
明日からの横浜戦もまた気を引き締めて挑んでもらいたいと思います。


夏の甲子園では奈良の智弁学園が見事、初戦突破!
…相手のミスから完全に智弁学園のペースになったみたいですね。
奈良県の代表として一つでも多く勝ち進んでもらいたいと思います。



-△-

BBH3の評判 2007,8,8 この日記を編集 削除

一週間の日程で行われたBBH3の第二回ロケテも今日がその最終日
今回もゲーム内容より圧倒的にカードの方がユーザーの興味を惹いてましたね…
 
そんな中、BBH3のゲーム部分について「このままで出すなら2の方が面白い」という声がちらほら見受けられます。
 
…これは気になりますね。
 
何が原因でユーザーにそう言わせているのかは分かりませんが、その問題箇所を少しでも改善して出してくれる事に期待したい反面、恐らくこのまま出てしまうのがコナミクオリティー
 
データをリセットしておいて、前作より面白くないのでは本当に3でBBHの終焉が見られそうな…
稼働開始に向けて少し心配になって来ましたね(苦笑)



バッチリーグは昨日、キッドさんと青さんの三人でプレイしていたところ、ラスト二試合で最高の結末を迎えました。
まずは、一点ビハインドの場面でこの日もキッドさんが逆転のサヨナラ3ランを放ち見事に勝利!
…文句なしにサヨナラ男と呼ばせてもらいたい。
 
さらに昨日のラストゲームにはドラマがありました。
3点ビハインドで最終回を迎えて、試合に勝つ為にはこのイニングに4点を取らなければならない厳しい状況に勝ちを諦めつつも、このままあっさり負けてしまっては後味が悪いと奮起して1アウトからどうにかヒットで出塁することに成功
それから打線が繋がって一点差まで迫り、2アウト満塁の場面で打席にはキッドさんが操る小久保
もう、この場面ではサヨナラに強いキッドさんが決めて下さるだろうと見守っていたら見事にタイムリー
しかし、二塁ランナーが三塁でストップした事によりサヨナラではなく同点のまま打撃不調の僕に打順がまわって、さあ焦った…
 
前にも言ったようにバッチリーグでは引き分けは負けに等しく、試合に勝たないことには勝ち星が得られないのでせっかく同点に追い付いても同点のまま終わってしまっては意味がない
 
そんな事を考えながらの打席はプレッシャーでしたが、ここで運良く初球に甘いストレートが来て無事にこの猛追を勝ちに結びつけることができました。
…いや、良かった良かった
 
僕の打撃不振ですが、スライダーにさえ手を出さなければまだいくらかはマシで初球から全てのボールを追ってしまっているところに原因の一旦があるんじゃないかなと…
あと、今さら言うことでもないのですが僕自身、流し打ちになるケースが多いので内角の球にはできるだけ手を出さないで外角の球を打つようにすればヒットが出やすくなりますね。



阪神は2-15で巨人に勝利
昨日の鬱憤を晴らすかのような今季最多となる22安打の猛攻には惚れ惚れとしてしまう訳で実に応援のしがいがあります。
特に今日はシーツの四安打が収穫で、今の阪神の中でシーツまで調子を上げてくれれば願ったり叶ったり
 
明日の試合は面白いことになりそうですね。



-△-

体感以上に月日が経過していく 2007,8,7 この日記を編集 削除

カレンダーを眺めていたら来週がお盆休みだった事に今頃になって気付かされる
…次第に月日の経過を早く感じようになり、我ながらこのまま何事もなく時が過ぎていくことに焦りを感じ始めたりもします(苦笑)
 
それでお盆休みの予定ですが見事に何もなし
ただ、やることはいくらでもあるので暇という事は全く持ってないです。
ただ、今年も不健全に過ごすのは間違いないです…
 
 
 
バッチリーグは相変わらず打撃の調子が悪いまま、その挙げ句に追い上げムードの最終的にど真ん中のストレートを打って二回ともライナーでアウトとか運にまで見放されたようでこのままでは一緒にプレイさせてもらっても足を引っ張ってしまうだけに何とか早く復調したいところです。
 
あと、バッチリーグほど投手のコントロールの重要性を認識させられるものもないですね。
昨日は投手でプレイしたものの、コントロールがズレまくって捕手の構えたコースに上手く投げ込めずにレベル15相手に7点も取られてしまいましたよ(苦笑)
 
これが普通の対戦なら多少、コントロールがズレれたところでそれほど問題はないのですが、バッチリーグでは捕手が構えたところに投げないと球威が下がるというシステムがあるのでCPUのレベルが上がるにつれて投手のコントロールのズレが失点に繋がることも珍しくないんですよね。

あと、最近は監督時にオーダーをさらに弄って濱中を二番にしています。
これは赤星が盗塁を決める流れで打者は見逃しでストライクを取られてしまい、三振持ちの鳥谷が二番では追い込まれてからのバッティングになることが多く、プレイヤーへの負担が大きいと判断したのと一試合に二打席目がまわる確率が高いからで、その点からすると二番に金本というのもバッチリーグ用にはアリかなとは思います。
そもそも、ミート打ち中心の僕が4番で金本を操作するのは勿体無いので味方に強振で打つ方がいるならその人に任せたいですね。
 
二番に三振持ちではない選手を置くことで赤星が出塁した場合、二番打者の打席で一気に三塁まで走るのが僕の考えるセオリー
二番を打つプレイヤーのことを考えると、いきなり2ストライクからの打席となる可能性があるので無理はさせたくないところですが、今作の仕様では二塁ランナーがヒット一本でホームに還れるかどうかは打球に左右されますが体感的には五分五分くらいで二塁ランナーが三塁でストップするケースが目立つだけにランナーを1ヒットor外野フライで得点が入る三塁に進めておく意味は大きいです。
 
それに今作の仕様だとランナー二塁で併殺になるケースが少なくないんですよね
セカンド、ショートに強烈なゴロやライナーを打って二塁ランナーが飛び出して併殺というパターンを何度見たことか…
三塁ランナーですら飛び出し併殺の可能性があるのですが、併殺をできるだけ防ぐ意味でもランナーは二塁より三塁の方が安全
赤星なら万が一にも三盗を失敗することがないので、積極的に狙うべきだと思うのですが…どうでしょうか
 
ただ、これはこれで異論を唱える方がいそうで全てのプレイでそういう訳にはいかないかもしれないですね。



阪神は3-2で巨人に敗戦
残業から帰って来た頃には門倉はマウンドから降りていたのでどんなピッチングだったのか窺い知ることはできなかったのですが、まさか門倉に好調阪神打線が抑えられるとは思ってもみなかったですね…
 
まあ、明日はこうはいかないでしょう。



-△-

夏の巡礼 2007,8,6 この日記を編集 削除

今年もオタクの祭典、コミックマーケットが近付いて参りました。
 
今年は会社のお盆休みと夏コミの開催日が合わなかったので参加を断念したのですが、夏コミの出展情報をチェックしていると無性に参加して来たくなったりで今年の日程を恨みます。
 
ひとまず、こちらの希望で企業ブース関係は兄貴の友達に頼むかネットオークションを利用するなりすれば容易に手に入れられるのですが問題は三日目の同人誌
とらのあなやらメロンブックスやらに委託しているものなら後日、大阪の日本橋で手に入れられますが問題は委託販売していない同人誌の入手方法について
あらゆるものが出品されているネットオークションでも同人誌を買い揃えることは難しく、それも委託していないサークルの新刊を手に入れられるかと言われれば「かなり厳しい」と言わざる終えないのが現状
そういう一品を確実に手に入れるには自身がコミケに参加するのが一番だったのですが…さて困りました。
 
まあ、手に入らなかったら入らなかったであっさり割り切りますけどね(苦笑)
 
それにしても、今年の夏を見送ってまた来年の夏までコミケ参加を待てるかと言うと複雑なところで冬コミは年末の三日間に開催されるという事で日程的に敬遠して来ましたがどうも今年はそうも言ってられなくなったような…
もし、冬コミに行くようなことがあれば追って報告しますw

 
バッチリーグは公式サイトの大会結果の覧にサスケさんの名が刻まれるのを楽しみにしていたのですが、まだ作成中なんですかね…
 
また、この公式サイトは地味に毎日更新で一日単位で居茶屋で多く注文したプレイヤー上位三名と応援団の名前が掲載されているのですが、正直そんな情報よりも一日の最多勝利者とか通算勝利数のランキングを載せてくれた方が全然よかったですね(苦笑)
 
それから青さんの発案でパワプロ14のオンライン用に掲示板を設置しました。
こちらで交流を深めつつ、試合の待ち合わせにも利用してもらい、チーム内だけに限らず他の人にも利用してもらえればと思います。
バッチリーグの過疎が目立つ中、事前に待ち合わせをしておくことによって試合進行がスムーズに行われ、「今夜21~23時までひたすら試合をしませんか?」や「雑談メインで試合しませんか?」など目的を具体化することで有意義な時間が過ごせる事に期待します。
どうぞ、ご利用ください。

…あと、打撃の方は本当に調子を崩してしまったようで狙っているストレートが来て芯を外してしまうほど。。。
一緒にプレイさせてもらったキッドさんの足をまた引っ張ってしまいました…
それで、今日もキッドさんがサヨナラで試合を決めて下さり最近はキッドさんのおかげで勝たせてもらってます_| ̄|○



-△-

大会覇者 2007,8,5 この日記を編集 削除

今週のハヤテのごとく!は久しぶりに面白かったですね。
マリアさんに成人式の話を振った時のやりとりから、巨大ゴキブリ相手に警備ロボットのジェットストリームアタックを仕掛けたりと30分の中に笑いどころが多かったです(笑)
あと、今日はサキさんがメインの話でしたね。
個人的にタチバナビデオ店はサキさんの服装を利用して一層のこと、メイドレンタルビデオ店とかにしたら儲かると思うんですけど、どうなんでしょうw
CMの映像が徐々に変わるのは毎週見ても変化が分からないですね…
なんか次第に実は始めから映像は変わっていなくてDVDの宣伝を視聴者によく見てもらう為の作戦なんじゃないかとすら思って来ましたw


それから戦場の絆の方では現在、十日間のみの新ステージ中という事でもう少しだけプレイしようと思い、地元のゲーセンに行ったところ店内で同時出撃に誘われましてそのあとみっちり5時間もゲーセンに居座ることになりました。
スコアは300点台連発で有名プレイヤーにタイマンでボコられたりもしましたが、それら含めて楽しくプレイすることができました。
やはり、オンラインの協力プレイだと知り合い同士で一緒にプレイするのが最高に楽しいですね。

しかし一方で、日曜日にも関わらずバッチリーグの大会にはあまり出場できずに終わってしまいました。
結局、メダルの獲得枚数は57枚で終了…
ラスト一分で大会を始めたのですが、試合中に18時を過ぎてしまったのでその試合での勝ち星の三枚はカウントされませんでした。
 
そして注目の大会結果
第一回大会優勝は獲得枚数120枚でなんとメンバーのサスケでした!
まさか、そんなにプレイされていたとは知りませんでしたよ。
価値ある第一回大会の優勝おめでとう御座居ます。
しかし、思ったより大会参加者のメダル獲得枚数が少なかったですね。
120枚くらいなら全然、引きこもりなんかではないですよね(汗)
…いや、失礼しました。

それでは、サスケさんより優勝のお言葉です。

うおっ、帰ってきて見たら優勝してるしw
ありがとうございます。
うれしいのやら、恥ずかしいのやら、なんだか複雑な気分です(苦笑)
ちなみに優勝賞品は「トパーズクラウン」なる帽子と500パワのみでした。
クラウンも当然特別な効果など皆無です(苦笑)
なんか精魂尽きた感じなので、次大会までプチ引退するかもですw

それからサスケさんにお願いして、優勝商品の帽子を撮影させてもらいました。
いかにも大会優勝者という感じの帽子ですね。
ちなみにショップでの売却値は45パワだったみたいです(苦笑)



 
あと僕も57枚で17位にランクインしていました。
これなら、ゲーセンに行かないでもっと上位を狙えば良かったですね(苦笑)
ベスト20までランキングで表示される事もあり、次回はもう少し気合いを入れて頑張ろうと思います。
それはそうと、大会中でも関係なく過疎っているのにはバッチリーグの行く末を心配してしまいます…
試合後の居茶屋での会話時間が長引いているというのもありそうなんですけどね
あと、どうやら大会には同じ応援団に所属するプレイヤーか無所属の人しか誘えないみたいです。 
それなら応援団の意味合いも少しは出て来るというものですね。
ただ無所属も誘えるなら無所属のままの方が何かと融通が利きますよね(苦笑)

それで僕の方は、ひとまず通算で100勝を突破
先日は勝率を気にし過ぎるあまりに無神経な発言をしてしまった部分もあるのでもう勝率のことは気にしないようにします。
大会ではCPUが急に変化球を投げて来るようになるので、それで打てない人がいても仕方のない事ですね。 
昨日はキッドさんと一緒にプレイしていて、同点で迎えた3回裏2アウトからキッドさんが鳥谷でサヨナラホームランを放つ活躍
さらに今日は僕が完全に足を引っ張った試合で逆転サヨナラ2ランを放つ大活躍
頼もしくて頭が下がります
 
僕の方はと言うと昨日から打撃が不調なんですよね…
そんな中、昨日は久しぶりに捕手でプレイしたところ三点を失ってしまい、自分のせいで負けたような試合にも関わらず試合後の居茶屋で「残念でしたね」と返されたあるプレイヤーの姿勢に心を打たれました。
…オンラインの協力プレイはこうあるべきなんですよね。
僕もその姿勢を見習いたいと思いました。



13オンラインの大会は予選一回戦負け
でも、その初戦に敗れたチームが決勝まで残っていたことを考えると多少は惜しかったのかなと思いつつも、やっぱり初戦敗退は初戦敗退でしかないですかね…
しかし、2回表に2アウト走者無しから7失点とかオートながら試合ぶち壊しもいいところで本当にごめんなさい_| ̄|○
あえて口には出さないようにして来ましたが、チームがなかなか優勝できない原因の一旦は投手の僕にあるような気がします…
あと、オークションに「パワーヒッターの本」と「アベレージヒッターの本」が出品されていましたね。
パワーヒッターはともかくアベレージヒッターの本は欲しいですね。
ただ、100万パワそこそこしかない僕には手が出ませんでした(苦笑)

【大会結果】
●パワ・思・考3-12

今大会、サスケさんが未登録でしたが「木曜日に登録したつもりだったのですが…すみません」との事で何事もなかったようで良かったです。



阪神は2-4で広島に勝利
まず、2回裏に倉の打球に二塁ランナーの新井が飛び出して併殺でピンチを切り抜けたのが大きかったですね。
そして3回表、鳥谷のホームランから始まり黒田の悪送球もあって一挙4得点!
前半戦はチームの得点圏打率が.222と低迷していましたが、後半戦に入ってからはここまで.366と好調
各打者が上手く打つようになりましたね。
 
4点のリードをもらった先発の岩田ですが4回表に1点を返され尚も満塁のピンチを迎えて惜しくも降板
…またしても勝ち星を逃してしまいました。
 
7回からはJFKが広島打線の攻撃をきっちり抑えて阪神がこのカード三連勝!
阪神は今シーズンに入って最高の状態にありますね。



-△-

最低の発言を猛省 2007,8,4 この日記を編集 削除

今週も仕事帰りにBBH2をプレイせず真っすぐ帰宅しました。
とりあえず、BBH2は来週からプレイを再開する予定で考えています。
 
それと昨夜、友達から電話が掛かって来て「BBH3のロケテに行こう」と誘われたのですが今週は土曜日が仕事だったので丁重にお断りました。
…いや、土曜日が休みなら行っても良かったんですけどね(苦笑)
 
月曜日に有給をもらいましたが微妙に惜しいことをしました。 
 
 
 
バッチリーグは大会上位陣のメダル枚数が100枚を超えたくらいでしょうか?
大体、200枚くらいが優勝ラインになるかなと予想
…しかし、社会人だと優勝の望みすら持てない大会ルールには相変わらず不満を感じずにはいられませんね
せめて、大会の開催期間が二時間とかなら勝率も重要になって来てバランス的にもいいと思うんですけどね
 
さて、小休憩と言いつつ昨日はCPUに3ランを打たれて負けた試合から始まり、こちらリードの状態で最終回を迎えるもそこから逆転or同点に追い付かれること三試合連続で一向に勝てず一度はそこで精根尽きました…
 
それから間を置いて再びプレイしたところ、今度は割と順調に勝ち星を重ねて、その過程で以前から頼りになると印象に残っていた方と偶然一緒になり、試合後にこちらから名刺交換をさせて頂きました。
メンバーの方となかなかプレイ時間が合わないということもあり、第二の選択肢としてオンライン上で出会った頼りになるプレイヤーの方と仲良くなって、一緒に組ませてもらおうというスタイルを新たに構想
それで昨日は早速、その方と一緒に組ませてもらい、三戦全勝と気持ちよくプレイさせてもらいました。
振り返ってみると、親しくなった者同士が試合中常に掛け声をかけながらプレイするのが楽しいんですよね
オンラインをプレイしていて何が一番楽しいかと聞かれればまさにこのやり取りにあるように感じます。

一緒にプレイさせてもらう以上は常に僕が監督というわけにはいかないので時間がない時は厳しいのですが、それでもプレイ仲間を作ることの必要性を実感
試合の勝敗はこの際、問題ではなくてとにかくお互いのミスすら楽しさに変えられる知り合いとのプレイを数多く重ねたいなと思った次第です。
 

それと、一昨日の発言についてBlueTasuさんが掲示板に書き込みをして下さりましたが、苛立ちのままに読者の方に不快感を与える発言をしてしまったことを深く謝罪します。
改めて読み返してみると我ながら反省する点が多々…全国のプレイヤーと力を合わせて楽しむものを自分の無神経な発言で汚してしまい本当に申し訳ありませんでした。
また、自分の無神経な発言によりメンバーの方にまでご迷惑をおかけしたことを深くお詫びします。
僕自身、今回の件について猛省すると共に初心に戻って一から出直したいと思います。
やりにくさは残るかもしれませんが今後ともよろしくお願い致します。



阪神は0-7で広島に勝利
好調な打線は序盤から先発・上園に4点をプレゼントして7回表には金本の試合を決める2ランで追加点
…完璧な試合運びに言うことがありません。
大量リードを付けたことにより、JFKを温存した継投で勝利
シーツが2ヵ月ぶり以上となるホームランを放って喜んだら、次の打席で真ん中の球を打ち損ねていたりで「まだまだ本調子とはいかないのかな」とそこだけが少し心残りですかね。



-△-

疑心暗鬼 2007,8,3 この日記を編集 削除

今週のファミ通はサクセスの攻略記事が1ページに育成プランが2ページ
栄冠ナインも1ページだけと早くも記事にすることがなくなった感じですね。
…もはや購入するまでもなかったです(苦笑)
 
 
バッチリーグは少し小休憩
CPUがストレートに振り遅れる形で空振りしたにも関わらず、その次にチェンジアップを要求してタイミングぴったりで打たれるのを見たり、敬遠のはずがどんなミスからなのか0-3から四球目にど真ん中スローボールを投げてカブレラに長打を打たれたりと、どんまいとすら言えないような珍プレイ、凡ミスの数々には頭が痛い限りです。
 
協力プレイで上手くいかないことがあるのは仕方のないことですが、そんなことが多過ぎるのが問題
…立て続けにそんな目に遭ったら心に余裕が持てなくなって来ますよ(苦笑)
 
ヒット一本から盗塁二つで三塁までチャンスを拡大できる中でバントさえしっかり決めてくれれば楽に一点が取れるにも関わらず、それすら満足に決めてくれない無理ゲー状態では精神的にキツくなる一方です。
もちろん、中には頼りになる方もおられますが日に日に地雷を引く率が高くなっているような…
 
とりあえず、昨日は特別運が悪かったと割り切ってもう少しだけオンラインを頑張ってみようと思います。
ただ、できる限り知り合いの方と一緒にプレイするようにしたいですね。



阪神は2-6で広島に勝利
今季、阪神からトレードで移籍した喜田のタイムリーで広島に1点をリードされる展開でしたが、8回表に一軍に上がって後半戦初打席を迎えた代打・濱中の同点ホームランから鳥谷のラッキーな内野安打に赤星の送りバントが相手投手の悪送球を誘って無死二、三塁と絶好のチャンスをもらって相手のワイルドピッチで勝ち越し
さらに金本のタイムリー、桜井の犠牲フライと効果的に追加点を重ねて今季前半戦に大きく負け越した広島相手にまず一勝
今は一つのキッカケから得点に繋げることができて、打線は好調を維持
現状、三番のシーツがイマイチなくらいですかね。
 
今の調子で先発がしっかり試合を作ってくれれば、そう簡単には負けないはず

さらに今日の試合で横浜が敗れたことで阪神が三位浮上!
首位とも4.5ゲーム差の混戦でペナントレースが分からなくなって来ましたね。



-△-

バッチリーグで第一回大会スタート 2007,8,2 この日記を編集 削除

第二回BBH3ロケテスト初日の今日、情報によると大阪では午前4時の時点で順番待ちが30人ほどらしくて、これくらいなら僕も頑張れなくはないですかね。
…僕に夏休みなんてものがあればの話ですけど(苦笑)
 
しかし正味な話、夏休みをバイトに捧げるよりもロケテに一週間を捧げた方が引きによっては全然稼げるわけで現状、転売目的で駆け付けなければ損とも言えるくらいおいしいイベントなのは間違いないですね。
それこそ関東以外ならピリオドのむこう側まで行くことなくプレイできるので、それほどハードルも高くありませんので


 
栄冠ナインはドラフトで四人がプロ入り
そのうち二人が一位指名
プロ入りした選手を登録しないにせよ、やっぱり一人でも多くプロ入りすると嬉しいものですね。
 
近畿地区大会、一回戦
オートで取った1点を守り切って勝利
二回戦、総合Bでチーム投手力と経験が最高値
今度は押し出しで得た1点を守り切っての勝利
…そんなにいい投手陣ではないんですけどね。
ともあれ、これで春の甲子園出場が確実になりました
 
秋の合宿
マシン打撃を4枚ストックしたことで一人がアベレージヒッターを取得
体感的に特殊能力を取得する確率は3%くらい…?
カードの数字の大きさがそのまま特殊能力の取得確率を示しているような気がしないでもない。
 
春の甲子園、一回戦
3点をリードしていながら操作時に相手の攻撃を止められずに逆転負け
初戦で敗退したものの、甲子園に出場したことに値打ちがあるのか学校の評判は下がらず
 
そして強豪のまま迎えた入学式では9人が入部
ざっと見たところ、部員が増えたくらいで初期能力はそれほどパッとせず…
まあ、初期でオールEとかサクセスでは天才に近い能力なんですけどね。
今年度は投手が二人入ったのが強みで内野を全ポジション同学年で確保できたものの外野手が一人しかいないのが痛手ですかね。
 
ともあれ、この9人が三年生になる頃が楽しみです。



バッチリーグは今日から大会が始まりました。
早速、僕も出場して来ましたが通常の試合と中身が同じで案の定、ただメダルの枚数を競うしか要素がないみたいでした。
…これでは寂れるのも時間の問題ですね。。。
 
大会ではCPUのレベルが10に統一されており、その点はしっかりしていて安心しましたが、他の要素がダメ過ぎるのが致命的ですね…
ちなみにレベル10と言っても変化球を投げるのはレベル7から変わらないので打撃に関しては支障なし
CPUのレベルが上がってしんどくなるのは配球を考えないといけない捕手の方なんですよね。
 
それで大会初参加時に偶然、サスケさんと一緒になり何試合かプレイさせてもらったのですが、僕がスクイズのサインを出す前にバントの構えをされるとはよく分かっていらっしゃるw
一緒にプレイしていて、非常にやりやすかったです。
 
以下、反省の意味を込めて削除させてもらいました。
改めて自分で読んでみると反省する点が多々…申し訳ありませんでした。



パワプロ13のオンラインはバーンさんが大会チケットを手に入れられました。
今週もオークションに大会チケットが大量に出回っていましたね。
…どうも熱心なプレイヤーがいるようで(苦笑)
 
ところで、ポケシルバーさんこと現在二連覇中のスピリッツのパオさんにお伺いしたところ、二連覇中の大会チケットは「いずれもオークションで落札したもの」とのことで、兼ねてよりチーム内でジンクスとして囁かれて来たチケットの自力入手優勝説はどうやらあまり関係なさそう…?
 
まあ、気にしても仕方がないのでとにかく優勝できる日を信じ続けましょう。



阪神は6-5でヤクルトに勝利
危なかったぁーーー
最後は振り逃げで危うく同点になるところでしたが、田中浩の判断が遅れたおかげで矢野からの一塁送球が間に合いました。
 
…いや、こんな勝ち方もあるんですね。
最後は僕も笑うしかなかったです(笑)
 
これで阪神はヤクルトに勝ち越して、ロード前最後の甲子園で見事勝利と順調ですね。
ヒーローインタビューで赤星が言っていたように次、甲子園に戻って来たときは面白いことになっているといいですねー
ようやく今季、熱くなって応援できる時が来ました。

それと関本が二塁手として守備機会714回無失策で立浪の712回を超えてセ・リーグ記録を樹立したそうです。
素晴らしい記録ですね。
しかし、それで思ったのがそれくらいエラーしないを関本のエラーで完全試合を阻止されてしまった井川って相当、運が悪かったんですね(苦笑)



-△-

バッチリーグに未来なし 2007,8,1 この日記を編集 削除

当サイトの総合保管庫内にKOさん作成の実在選手2007verを設置させてもらうことになりました。
こちらとしてもサイトにない分野をカバーすることができて助かります。
是非、利用して使用報告を残していって下さい。
 
…ちなみに使用報告と言えば、イチローのパス間違い報告に対して誰一人として「間違ってないですよ」という指摘がなかった事に今年もやるせなさを感じた次第で今日選手パスの更新を行わなかったのはそういうこと…だと思って下さい。



栄冠ナインは夏の甲子園初出場を決めたところから
その第一回戦、初回に幸先よく2点を先制
そのあとオートで同点に追い付かれてしまいますが、それでも再び1点を勝ち越し、最後は9回表二死満塁と追い詰められながらもサードのファインプレーで辛くも勝利
この勝ち星により学校の評判が強豪になりました。
どうやら一回戦突破が評判変動のキーマンみたいですね。
それにしても、わずか一大会で3ランクアップとは上手く勝ち進めば一年で負の連鎖から抜け出せますね。
 
二回戦の相手はほとんどAに近いような総合Bが相手
中盤までこちらの2点リードで進めるも、8回表に二番手の二年生投手が打ち込まれてしまい逆転を許す
残り2イニングで1点差を追い付きたいところでしたがチャンスにあと一本が出ずにあえなく敗戦…
残念ですが、まぁ一回戦を突破できただけ上出来ですねw
 
そして三年生が抜けた秋の地区大会
戦力的に厳しくなりますが、とにかく一回戦を突破して学校の評判を維持したいところで8回まで5-0とこちらが大きくリードして9回表に一年生投手が4点を失って尚も二死満塁というピンチを招きながらも4番打者をセンターフライに打ち取りどうにか勝利
これにて評判維持に成功
二回戦は2ストライクと追い込まれてからのミート積極で満塁ホームラン、2ランと打撃で相手を圧倒して難なく勝利
…マジで待ち球作戦に野手の弾道を4にして、あとはパワーだけを上げれば一気に勝てるようになりますね
 
それで地区大会出場決定
この調子なら強豪のまま入学式を迎えられそうで今から来年の新入生が楽しみです。


バッチリーグをプレイしていると時々、変人と称したくなるようなプレイヤーと遭遇することがありますが先日、恐らく本人は普通にプレイいるつもりで巫山戯ていただけなんでしょうけど、視覚的に目障りでとてもやるせなくなったプレイがあったので取り上げさせてもらおうと思います。

そのプレイヤーは投手がリリースする直前までバントの構えでカーソルをグリグリするのを繰り返していて、目障りながらもそんなことをするくらい打撃に自信があるのかなと温かく見守っていたらCPUのヘボ守備に助けられての内野安打一本だけという始末…
もちろん、誰にだって打てないことはあるので打てなかったことを責めるつもりはありませんが、しかし投手がリリースする直前までバントの構えで余裕をかましておいてストレートに振り遅れて空振りとかそれはないでしょうと…
 
まだ、それで反省してバントの構えでグリグリするのを止めてくれれば良かったのですが全く気に止める気配がなく、その試合で同じ空振りを何度も見せられては「まさか何故、ストレートに振り遅れているのか分かっていないのか」とすら思えて来て、それはもう唖然とするしかありませんでしたよ。
 
お願いですから、ボールに振り遅れるのなら反応が遅れるバスターで打とうとしないで下さい_| ̄|○
 
なんか、わざと変人プレイをしている人間とは違う意味でタチが悪かったです。
…スクイズの一件もあって徐々に一人でオンラインをプレイするのが鬱になり始めている自分がいますorz
そんなこともあるので知り合いとプレイするのが精神衛生上一番いいですね。
ただ、それも二人だけでは試合を開始できなくて三人揃わないといけないのがネックで一緒にプレイできるように調整するのに手を焼いてしまうんですよね。

それと公式サイトにバッチリーグNOWというページが新しくできていましたね。
現在の登録人数がPS2版で2451人という事でパワプロ13のオンラインより過疎ってることが証明されてしまいました(苦笑)
あと大会スケジュールが載っていて第二回大会は8/16からみたいで月2回のペースで行われるようです。
…最も、より多くの試合数を重ねたプレイヤーが優勝というBBH以上の廃人大会には既に興味を失せてるんですけどね。
ただでさえ試合に勝つ確率の方が高いのに勝利でメダルが+3枚で負けで-1枚だと下手なプレイヤーでも回数さえ重ねれば優勝できる仕様で、もはや口に出して言うまでもなくこの大会ルールでは優勝者=ひきこもりでしかないです(苦笑)

僕に言わせれば、パワプロ13オンラインで大会優勝チームが運要素でしかない以上に14オンラインの優勝には価値がないですよ…
せっかく設立した応援団も何の意味も持たないっぽいですし、もはやこのオンラインは「知り合い同士でプレイするくらいしか価値が見出せなくなった」というのが正直な感想です。
通常の試合にやり込み要素がなくても大会ルールがもう少しまともなら大会で熱くもなれたんでしょうけどとにかく今は残念で仕方がありません。
…さすがの僕もこればかりはいつまで続けられるか分からなくなりましたね。



阪神は3-11でヤクルトに敗戦
久しぶりにテレビ中継をやっていると思ったらフルボッコにされていました(苦笑)
下柳は不運もあったので仕方ないですかね…
6回以降はヤクルト打線を0点に抑えて9回裏に4連打で二点を返したのは良かったですね。
今日は大敗でしたが、阪神は好調を維持したまま明日のヤクルト戦に挑むことを願います。



最後にコードギアスで突如、スザクの前に姿を現してスザクに「ギアス能力の存在」を教えたV.Vの正体について自分なりに推測を立てたので、よければお付き合い下さい。
まだ、24、25話を見ていない人やそもそも予想すら耳にしたくないという人はスルーして下さいね。
 
 
 
 
 
かねてよりブリタニア皇帝は「死者と会話できるギアス能力者」との説が出回っていますが僕もその説に同意で、ブリタニア皇帝にそのギアスを与えた人物こそがV.Vであるという線
それならスザクの前に現われたタイミングやらナナリーを連れ去った理由も付きそうなものなんですけど、如何でしょう?
 
あと、大胆にも25話のラストの展開を予想!
焦点はあの場で誰が発砲してどうなったかに尽きるかと思いますが、発砲に関しては第三者の線もありますがルルーシュがスザクを殺しはせずに戦闘不能状態になるように撃ったのではないかなと予想
スザクの方は本気でルルーシュを殺すつもりでいたがルルーシュを殺すと胸の爆弾が爆発して自分の死にも繋がる事から「生きろ」とギアスをかけられているスザクはルルーシュを殺したくてもそこでギアスが発動してしまうのでルルーシュを撃てないんじゃないですかね?
当のルルーシュはそれを理解した上での行動で、そうでなければ万が一にもナナリーを巻き込んでしまう恐れがあるあの場であそこまで強気なセリフは言えなかったはず…
とにかく、あの場でスザクがルルーシュを殺せないのは間違いないと思います。
 
…って、ストーリー的にも当たり前のことなんですけどね(苦笑)
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福は自己満足の追求×それを享受するための感性を磨くことに至る
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
景の海のアペイリア

景の海のアペイリア

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード