AX 日想~持論を展開する~ 2007年02月

2007/02 過去ログ

紐の緩さが大人の器量? 2007,2,28 この日記を編集 削除

今日は給料日
先月の残業時間が過去最長なら支給額も過去最高で少しお金持ちになった気分です。
それにしても、我ながら使い過ぎだと感じていた戦場の絆のプレイ料金が先月の残業代だけで賄える事を考えると大した出費ではないように思えて来ますね…(苦笑)
 
最も、これからはプレイ回数を従来の半分以下にするつもりなんですけどね。
僕の場合、1万、2万の値打ちを今よりもう少し低く見れるようになるといい感じなのかもしれません。
 


ところで、昨日交流ノートをチェックしに行った際についでに2プレイして来たのですが、そのうちの一戦でマッチングした相手の店名が特定のプレイヤーを煽るものだったんですよね…
このゲームで店名を面白可笑しく変更するのはよく見掛けるのですが、流石にこれには呆れました。
…よく店側も許可したものですよ。
 
ていうか、戦場の絆のプレイヤー層ってどうなっているんでしょうね…
僕の件含めて、どうも陰湿なものが目立ちます。
 
…こんな環境なら深入りしたくはないですね。


ちなみに昨日はザクⅡのバズーカ装備でプレイ
…二落ちでCランクを取るのが精一杯でした(苦笑)
現状、自コストの半分しか働けていないので、せめて自分のコスト分は活躍できるようになりたいですね。
近距離の戦い方をこれから学んでいこうと思います。
それにしても乱戦の中なら僕でもそれなりに戦えましたが、相手とタイマンになった瞬間に呆気なくやられましたよ_| ̄|○
相手からすれば、こんな初心者とそう変わらない腕でまさか大佐とは夢にも思わなかったでしょうね。。。
ドム一本で大佐まで上り詰めただけにそれ以外の機体の扱いは全然なっていません(苦笑)

しかし、ザクⅡのコストパフォーマンスの良さには惚れましたね。
これで近距離はザクばかり乗っていたら「今度はドムとザクばかり乗って楽しいですか?」とか言われるんでしょうかね…
これから近距離機体にも乗ってチーム編成で迷惑を掛けない以上、一点極め型のプレイスタイルにこれ以上口を挟んでもらいたくはないところです。
まあ、そうなったらなったらで今度こそ見切りを付けて引退を考えさせてもらいますけれど…

最後に今日あたりBBH2のバージョンアップがあるかなと思いましたが、何もありませんでしたね。
BBH2にとって今が一番辛い時期でしょうか



-△-

次なる二次元空間へ 2007,2,27 この日記を編集 削除

いきなりですが今日、仕事中に手首を切りかけました…
いや、腕を止めるのがあともうちょっと遅かったらシャレにならないことになっていましたね(苦笑)
ハインリッヒの法則という言葉があるように今回のヒヤリを教訓に今後同じことがないように気を付けたいと思います。



さて、日常であまりプレイ時間が確保できずクリアまでに相当時間がかかってしまいましたが、ようやく「ひぐらしのなく頃に」をクリアしました。
結末には賛否両論あるみたいですが、同人ゲームとは思えないシナリオの奥深さに最初から最後まで飽きずに楽しませてもらいました
このゲームから学んだ事もいくつかあるように思います。
第二期アニメ化の方は話数に多少余裕があるっぽいので、極力原作の雰囲気を壊さないように映像化してもらいたいですね。
そちらにも期待しています
 
さて、これでようやく次のゲームに進めますね。
次にプレイするゲームは車輪の国、悠久の少年少女になります。
ひとまず、4月中にはクリアしてナツメグにバトンタッチする形で今年も夏コミ参加に向けて抜かりはありませんw



戦場の絆で、地元のゲーセンの交流ノートにまたドムばかり乗っていることについて書かれているとかで律儀に雨の中、残業後の時間を削ってまで確認に向かったところ…
 
「いつまでドムに乗るんですか」等の嫌味…

ま・た・お・前・か
 
お願いですから「編成によって」という一文を無視しないでもらいたいですね…
僕がドムに乗ってもチーム編成のバランスが崩れないようなら、そりゃ使い慣れたドムに乗りますよ。
 
…編成を考えてドムに乗った場合でも無条件に悪く言われるのでは逆に溜まったものではありません。

ていうか、こちらの発言の意味をよく理解もせず自分の勝手な解釈で反論する人間ほど相手にしたくない人もいませんね。
指摘された事には反省してこれから改善していきますが、もうこんな頭の悪い言い方しかできない人にはどう思われてもいい気がして来ましたよ…

こんなところで言っても仕方がないんですが、流石にリアルでこれからも顔を合わせる事があるかと思うと下手に相手を刺激させるのは得策ではありませんからね(苦笑)


…失礼しました。



-△-

戦場の絆に終止符を 2007,2,26 この日記を編集 削除

連休明けで目覚めが悪く、いつから僕はたった二連休で休みボケになるようになったんですかね(苦笑)
…目覚めの悪さの原因に何か色々と夢を見ていたような気がします。
そういえば最近、夢に出てくる女性が二次元なのは仕様ですか_| ̄|○
 
 
 
さて、今日は幸か不幸か仕事を後回しにする形で仕事が定時に終わりました。
…後々、大変なんですけどね(苦笑)
 
それで最近の僕なら戦場の絆をプレイしに行くところですが、今日は久しぶりに真っすぐ帰りました。
昨日述べた通り、ここに来て戦場の絆に対する熱が下がって来たんですよね。
今になって、何でそんなに熱中していたのかよく分からなくなりました(苦笑)
 
…まぁ予想通り、4vs4から8vs8になって飽きるのも早かったです。
対戦人数が増えて個々の存在が薄くなったのが僕の中では致命的でしたね…
そもそも、同店舗ならボイチャがあるとは言え8人で連携を取るのは常人技ではないような気がします。
チームワークが売りのゲームとは言え、味方8人は多いかなと…
それにしても仮の4人対戦から本来企画していた8人対戦を導入したことで飽きを招くとは皮肉なものですね(苦笑)
 
そんなところで、これからは気分転換程度にプレイする形でこのゲームと付き合っていきたいと思います。
今はプレイする価値を見失っています。



コードギアスは放送中の19話まで見終わりました。
…そして、信じられないくらいハマりました_| ̄|○

 
まさか、今さらアニメでここまでハマるとは思いもしなかったですね。
全てのシーンが見所です。
早くも今年、これ以上の作品には出会えないような気がします。
 
…つくづく、兄貴がオススメしてくる作品は素直に見るべきだと思いました。



オンラインは一回戦敗退でしたのでレアアイテム獲得報告はありませんが、フカさんがオークションで「バント職人の本」を落札されました。
2番に起用される事が多いJVCさんに使ってもらうのも良かったのですが、広角打法&強振多用のJVCさんには長打を期待しまして先発の僕がバントに専念するのが妥当という判断の元、有難く使わせて頂きました。



-△-

しっかり休養 2007,2,25 この日記を編集 削除

たっぷり10時間睡眠を満喫したあと、一日中、家から出ないのも頭が冴えないのでオープン戦のテレビ中継が始まるまでの間、地元のゲーセンに戦場の絆をプレイして来ました。

…う~ん、おかげで頭は冴えましたけどこのゲーム自体が少し微妙になって来ましたね。
今は活躍できるかどうか運次第なところがあって、自分の腕でSランクを取れていた頃とは事情が違います
まあ、おかげでこれからプレイ回数を抑えることができそうです。


さて、阪神のオープン戦ですが試合の方は完敗でしたね。
相変わらず鳥谷の守備には不安があり、捕球だけでなく送球も悪くなったような…
今日の収穫は赤星の2安打&2盗塁ですかね。
あと狩野がいい動きをしていましたね。
藤川も1イニングを無失点に抑えました。
結果が出なかった選手もまだオープン戦が始まったばかりで開幕までに時間がありますのでそれまでにしっかり調整してもらえればと思います。
久しぶりに野球中継を見ましたがやはり野球はいいですね。
より一層、開幕が待ち遠しくなりました。



オンラインの大会は予選一回戦敗退でした。
初戦でいきなり強豪チームと当たるとはツイてないですね…
JVCさんが何故か不在だったのも響きましたが、まあ何より僕の炎上っぷりと言ったらもう…_| ̄|○

…気を取り直していきましょう(苦笑)
ところで、せっかくの犬河さんがリリーフとして起用されませんでしたね。
やはり、スタミナBなのがネックなんでしょうか…

【大会結果】
●パワ・思・考7-15

・1番/遊・バーニィ
5打数2安打

・2番/三・南
5打数3安打3打点2HR

・3番/一・タカシ
4打数1安打1打点1HR

・4番/中・フカ
4打数1安打1打点

・5番/捕・青
4打数2安打1打点1HR

・6番/左・VICK
4打数無安打

・7番/右・キッド
4打数1安打1打点

・8番/二・セカンドCPU
4打数無安打

・9番/投・ナックルさん
1打数無安打

投球回数22/3回 被安打9 与四死球2 9失点




-△-

振り返る愚かさ 2007,2,24 この日記を編集 削除

戦場の絆をプレイして来ました。
土曜日とあって割と空いていたのが良かったですね。
プレイ結果の方はランク別でSランク9回、Aランク2回、Bランク6回、Cランク7回、Dランク3回でした。

う~ん、スコアが安定しないですね。
8vs8になって自分だけでは戦況をコントロールできない部分が増えて、上手くいく時といかない時の両面が出たように思います。
あと、相手も分かって来たのかなかなかドーム前では戦ってくれなくなりましたね。
…いい射撃ポイントだったんですけどオンライン対人ゲームである以上、こんな手がいつまでも通用するわけがないですね(苦笑)
それでもSランクを9回獲得しましてこれで通算60回目/359回
搭乗回数の割にどうなのかなと感じるところですが、ひとまず中距離機体Sランク取得回数の全国ランキングベスト10入りも見えて来ました。
今日は残り時間ギリギリでSランクを取るのが何度となくあり、最後までハラハラさせられました。

それにしてもこのゲーム、絆やモラルを重んじていたらプレイ中にイライラで死ねますね(苦笑)
…戦闘が荒っぽくなった分、飽きるのも早くなったように感じます。


ところで、ついさっきガンダム無双のCMを見たのですが面白そうですね。
オンライン対戦ゲームだと良くも悪くも喜怒哀楽が激しくてまったりプレイできないところがあって、僕は本来ガンダムの対戦系ゲームはこういった自分が主役で戦えるタイプが好きなんですよね。
あと、音楽とキャラが喋るのも外せませんw

でも、その為にPS3を買うのも時期早々な気がしますね…
プロスピ4のPS3限定のオンライン対戦モードを視野に入れるなら買っても良さげですけど、サイトの知り合いの方で買われる方がいなければ少々微妙かもしれません。
プロスピに関しては初心者でとてもオンライン対戦をするような実力ではありませんので(苦笑)
ともあれ、ソフトをプレイするのにPS3を買わないといけないのが最大のネックですね。

と、ここで戦場の絆に費やしたお金を計算してみると

196回×500円=98000円

うん。
PS3とソフト2本を買っても十分、お釣りが返って来ますね_| ̄|○



-△-

仕事後の楽しみ 2007,2,23 この日記を編集 削除

明日は休日ということで仕事帰りにBBH2をプレイして来ました。

【第一試合目】
対戦相手は純正阪神
2回裏・村田ノーサインホームラン、代打町田タイムリー
6回裏・村田ノーサインホームラン、種田タイムリー
試合は4-0で勝利


【第二試合目】
5回裏・前田VSタイムリー、和田さんVSタイムリー
8回裏・村田ノーサインホームラン
試合は3-0で勝利

第三試合目】
対戦相手は純正阪神
一番・赤松が多いですね…
BBH2で赤星が打たないとは言え、リアルのこともあって少し寂しさを感じてしまいます(苦笑)
 
1回表・シーツにVSタイムリーを浴びる
2回裏・村田の見極め2ランで逆転
3回表・初回と全く同じコースでシーツにVSタイムリーを浴びる
…まさか、続けて来るとは思わなかったですね。
 
同点で迎えた9回表・一死三塁のピンチを今岡敬遠→鳥谷VS三振で切り抜けて、試合は2-2の引き分け
守備時にVSモードを仕掛けるなど、普段しない采配をするとドキドキしますねw

本日は以上で2勝1分でした。
試合数こそ少ないですが、内容の濃いプレイができました。
特に三試合目の読み合いが熱かったですね…
珍しく「内野攻め」と「引っ張り」が的中して空振り三振だったのにはガッカリさせられましたけど、それほど重要な局面でもなかったので精神へのダメージはまだ軽かったです(苦笑)
 
あと、今日はなかなかマッチングが相手が見つからなくて全国ペナントでCPU戦になるかと思いましたよ。
日本シリーズの出場権獲得ラインも低くなる一方ですし、BBH2のユーザー離れはかなり深刻なところまで来ていますね。
 
…そういう僕も言えた立場じゃないんですけどね。

何たって、そのあと地元ゲーセンに戦場の絆をプレイしに行くくらいですから(爆)
四試合目をプレイする時間はあったんですけど、三試合目を終えた時点で満足してしまったので深入りはしませんでした。

それで戦場の絆の方ですが、ドムで射撃ポイントを確保できればあとは楽にポイントが取れてしまいますね…
撃破数はちょっと不安定なところがありますが、これだとAランクは保障されたようものですね。
何気にタクラマカン砂漠よりもSランクが取りやすいかもしれません。

あと、ザクにも乗りました。
ドムほど活躍できたものではありませんが、射撃メインで戦えばそこそこいけるかなという具合です。
…ただこれで500円なら一、二プレイでいいかなという感じがしますね。
やっぱり僕はドムで戦っているのが一番楽しいです。



オンラインはVICKさんが大会チケットを落札して下さりました。
今回、自前でチケットを手に入れると優勝できるというフラグは満たされませんでしたが、それを抜きにしても優勝を狙いたいと思います。



-△-

いい意味での誤算 2007,2,22 この日記を編集 削除

今週の土曜日も休日出勤と囁かれていたのですが、急遽休めることになりました
…たまにはこんなサプライズがあってもいいですよね

そんなわけで土曜日は朝から戦場の絆をプレイしに行くとして、日曜日は久しぶりにのんびり過ごそうかなと考えています。
日曜日は阪神-オリックスのオープン戦のテレビ中継があるだけにこれは見逃せないですね。
ここ最近の僕のゲーセン通いに最も対抗できるのが「プロ野球」でしょうね…
現状、野球熱が眠った状態にあるのでこれを目覚めさせてくれるいいキッカケになればと思います。

 
明日は土曜日が休みになった事により、一日繰り上げで帰りにBBH2をプレイして来ようと思います。
キッドさんに譲って頂いた2赤田のカードですが、明日1のカードと差し替えて来ますね。



-△-

久々の優良アニメ 2007,2,21 この日記を編集 削除

SHUFFLE! MEMORIESが二周目に入り、オリジナルストーリーとやらに期待していたのですが、後編もただの総集編でガッカリさせられました。
しかもこれでDVD発売とかセコイ商売だなと(爆)
 
それで昨日、兄貴から面白いと言われ続けていたコードギアスというアニメを試しに視聴
 
…久々にキタコレw

アニメのクオリティー低下が叫ばれている昨今
僕もそれには同感で現在視聴しているKanonとMAJORは確かに面白いですけど、既にストーリーを知っているだけに目新しさという部分が欠けているんですよね。
 
そこでこのコードギアス
最近は作品に恵まれず「アニメを見る」という行為が微妙になり始めていたのですがそんな中、久しぶりに夢中になれる新作アニメに出会った気がします。
先がどうなるか分からない事もあって、凄く面白いです(笑)
これは当たりを引いたなと思います。
微妙に萌え要素があったりで言うことなしですよw



また残業が少し早く終わりましたので、その足で少しだけ戦場の絆をプレイして来ました。
むしろ、交流ノートの書き込みを確認して自分の意志を書いておきたかったというのが動機の9割ですね。
昨日あれから戦場の絆関連の掲示板を観覧していたところ、たまたま僕と類似したプレイスタイルについての討論が行われており、それを一部始終拝見して「このゲームをプレイする以上、やっぱり中距離しか乗らないのは問題」と考えを改めまして、そんなプレイスタイルで周りが認めてくれる筈もなかったですね(苦笑)
 
…そんな訳で中距離専門のプレイスタイルはこれからも変わりありませんが、味方の編成を見て時には自分が前線に出るくらいの最低限の譲り合いを心掛けたいと思います。
 
なにぶん、ドムばかり使っていた身なので近距離のタイマンだと初心者にすら負けかねない程度の技量ですが、現在8vs8で前線が乱戦になりがちなので乱戦の中に混じり込めば個人プレーがしにくい環境なのでテクニックの差を多少は埋められるのではないかと予想
…まあ、悪くても囮くらいにはなれるでしょう(苦笑)
 
そんな感じで誰が交流ノートに書いたのかは分かりませんが、同店舗の人からも一定の理解を得られればと思います。


さて、プレイの方はニューヤークになってからみんなして近距離を選択する傾向にあり、おかげで2プレイ4戦とも愛機のドムで出撃することができました。
 
しかしながら、店内4人マッチとなった1プレイ目では射線と距離を確保するのに苦戦してDランクを連発した上に二落ち×2
あと装甲を削っての機動5が8vs8でいかに脆いかという事がよく分かりましたね。
これだけ敵がいると相手の攻撃は避け切れないものと割り切って、耐久を上げた方がいいかもしれません。
あと本当に単独行動は無謀の極みですね…
立ち回りと戦況の判断
今まで以上に考えないといけない事が増えました。
 
2プレイ目は自分以外の味方が全て他店舗でAランクとSランクを獲得…
何故か一人でプレイすると恐いくらいポイントが稼げてしまうんですけど(苦笑)
射撃ポイントを確保した時の爆発力はそれは凄いものがありますね。
とりあえず、ここで使用する武器はバズBに決定
戦場になる位置でピンからキリまで実に様々なスコアになりますが、今日で自分なりにここでの基礎となる戦い方は掴んだつもりです。
味方にタンクがいると僕が希望する場所が戦場になりやすくて助かるんですよね…w

…最後に今日も8vs8は少し微妙でした(苦笑)



-△-

認められないプレイスタイル 2007,2,20 この日記を編集 削除

20日締めで今月の残業時間を計算したところ、今月は76時間45分を記録しました
…月に80時間以上の残業は過労死の危険性があるとNHKのニュースで言っていましたが流石にそこまではいかなかったようです。
 
そして、来月も相変わらずの忙しさで一つ気掛かりな事があったので訊ねてみたところ「阪神の開幕戦は保障できない」と言われてしまいました_| ̄|○
…開幕戦をリアルタイムで見れないとか泣けます。
例えそれが勝ち目の薄い試合だったとしてもです。
 
 
 
戦場の絆ですが、やっぱり8vs8は人数が多いと思うんですよね。
この環境だと個人プレーが発揮できず、どんなに優れた実力でも数の前に押されてしまうように思います
このゲームの場合、6vs6くらいが一番、適切な人数ではないかと思うわけで、例えとして体育の授業を思い出してもらいたいのですが正規のルールよりも人数が増えたサッカーやバスケって結構、微妙じゃなかったですか?
今のこのゲームの状況を分かりやすく例えるなら通常5vs5で行うバスケの試合をコートの大きさそのままに8vs8でするようなもの
対戦人数を適正以上に増やすのは面白さを損ねる要素になり、バンダイナムコには何らかの対応策を講じてもらいたいところですが、元々このゲームは8vs8の対戦を前提に稼働が始まっただけに今さらこの根底の部分が見直されることはまずないでしょうね。
…始めた頃から今みたいな状態だったら多分、すぐに止めてましたね(苦笑)
 
ところで、相変わらずドムばかり乗っている僕ですが同じユニットだけで上に上り詰めた事に反感を買ったのかホームの交流ノートに「中距離ばかり乗って楽しいですか?」と書かれてあり、それに加えて嫌味が書かれてあって軽くヘコみました…
ゲームの仕組み上、チーム編成で支援機ばかりでは戦いにならないので誰かが近距離機体に乗って前線に出る役目を担わないといけないのですが(RPGで言うところの戦士と魔法使いの関係に近いですね)そこに支援機しか乗らない人間がいると支援機に乗りたいと思っていたプレイヤーの搭乗機会を奪ってしまうことになり、チーム編成で迷惑をかけてしまうことは自分でも重々自覚していましたが、ただこういう風に言われるとちょっとね…
なんだか一気に居心地が悪くなりましたよ_| ̄|○
 
最も、前線に全く出ない僕も悪いんですけれど格闘ゲームに不慣れな自分にとって「ドムが一番自分に合っている」と感じたらこそ、せめてドムだけは一流に使えるようになろうという僕なりのプレイスタイルだったのですが、どうやら周りからはあまりいい目で見られていなかったみたいです
他の格ゲーなら特定のキャラばかり使っていて誰かに迷惑がかかることはないんでしょうけど、戦場の絆はゲームのシステムが支援機オンリーを快く受け入れてくれない部分があり、そういう風に見られるのは無理もないことだと思っていましたのでその意見に対して否定はしません。
 
ただ、そういう風に見られているのかと考えると、その事が引っかかってしまい正直、昨日はあまり気持ちよくプレイできなかったですね…
ちょうど、昨日から始まった8vs8が微妙な感じで、むしろここは「お金のかかる遊びを引退するいいキッカケが出来た」と前向きに考えるのがいいでしょうか
 
…まあ、あんまり言われるようなら「引退」も視野に入れて、少しでも編成で迷惑をかけないようにプレイ回数を減らす形で自分なりの対処、配慮とさせてもらおうと思います。
ただ、それにしてもネット上で議論の場として問題視されることはあっても、まさか同店舗のプレイヤーから問題視されるとは思わなかったですね。
譲り合いが必要なゲームとは言え、これはこれで個人のプレイスタイルであって、そこまで悪いことではないと思うんですけどね。
…ちょっと不信感すら感じました。



オンラインは昨日の時点で「もうダメ」だと思い、先走ってキャッチャー◎は落札されなかったとお伝えしましたが本日、帰宅したところ500万パワで落札されていました。
…本当に良かったです(苦笑)
それとメンバーの森さんがオンラインに復帰するのが困難になった事を受けまして、昨日の日想で呼びかけさせてもらいましたリリーフ投手の犬河さんから早速連絡を頂きましてチームに加入して頂くこととなりました。
これで不安のあった継投に頼りになる方が加わり、チームとして万全の体制になったと思います。
犬河さん、これからよろしくお願いします。



-△-

サイト設立6周年 2007,2,19 この日記を編集 削除

サイトのトップに記載させてもらいました通り、本日で当サイトは設立6周年を迎えました。
…一時、4周年と誤爆したのは忘れて下さい_| ̄|○
 
そんなやってはいけない間違いを管理人自らしてしまった僕が6周年について語るのもなんですが一言だけ言わせて下さい。
 
…6年って口で言う以上に長いですね。
 
もはや、自分でも引き際がよく分からなくなっていますが、これからも続けられる限りサイト運営を続けていきたいと思っています。
これからもよろしくお願い致します。
 


さて、今日は残業が予定よりも早く終わり、ゲーセンに行く時間が少し確保できましたので恐縮にも戦場の絆をプレイして来ました。
今日から対戦形式が従来の4vs4から最大8vs8の対戦形式に変わった事を受けて、某掲示板でプレイ感想を拝見していたのですが百聞は一見にしかず
BBH2のバージョンアップ後のプレイ感触にしても実際にプレイしているのとしていないのとでは情報に対する識別が全然違って来ますからね。
掲示板で情報収集するにしても実際にプレイした経験があった方が遥かに便利です。
 
…そんな風に「これは必要経費」なんだと自分を納得させて2回プレイしました
その感想ですが…

話に聞いていた通りの乱戦であまり細かいテクニックがいらなくなった印象?
ドムからの視点ですが上手く射撃ポイントさえ確保できればスコアは勝手に稼げる感じであとは撃墜数をクリアして立ち回りにさえ気をつければSランクを取るのも難しくなさそうですが、とにかく戦いが激し過ぎて戦況が読みづらいです…
(今日はS1回、A1回、C2回でした)

個人的にどちらがよかったかと言えば以前の4vs4の方がまだ連携が成り立っている分、バランス的にも良かったですね。
今はごちゃごちゃしていて誰が何機撃破したとか誰が落ちたとかそんなところまでとても気がまわりません…

本当、前線は殴り合いで後ろから援護する身としては「援護する甲斐がなくなった」というより「乱戦の中を離れた場所からバズなんか撃ち込んで邪魔するな」というオーラが敵からでなく味方からも感じるのは気のせいでしょうか(苦笑)
…ていうか、この環境で「中距離いるの?」という感じです。
乱戦過ぎて追撃する余地がありませんし、前線を囮にして乱戦の中にバズを撃ち込むしかありませんでした_| ̄|○

あと、初心者にこの環境は酷な気がしますね。
もう無理ゲーです。。。



オンラインはレアアイテム獲得報告になります。
今回はJVCさんが「走塁4の本」を手に入れられ、これを取得されました。
他はレア帽子の獲得連絡がありましたがオークションに出品する方向で能力に目立った変化はなし
あと、キャッチャー◎を再出品しましたが500万パワでも落札されませんでした

…どうやら時代が変わったみたいですね(苦笑)

また、ある程度の期間を置いて今度は最終落札額の350万パワで出品してみようと思います。
シュート系上達ボールとのトレードも歓迎なのですが未だに一度も見たことがないんですよね…
そもそもトレード機能が存在しない罠(苦笑)

最後に前回の大会優勝時にお手紙を下さったリリーフ投手希望の方
お話したいことがありますのでこちらを御覧のようでしたらご連絡お願いできますでしょうか



-△-

戦場を駆け巡る黒い悪魔 2007,2,18 この日記を編集 削除

日曜日の今日、いつものように戦場の絆をプレイして来ました。
…最近ゲーセンに行くしか予定がありませんね(苦笑)
知り合いの店員には「仲間と一緒に戦うゲームなのにいつも一人やな」とか言われましたし…
えっと、友達にこの手の趣味を持った人間がいないだけなんですよ。。。
僕をこのゲームに誘った後輩も最近はプレイしていないみたいなんですよね。

さて、気を取り直しまして本日の結果はランク別にSランク10回、Aランク6回、Bランク8回、Cランク2回でした。
プレイ回数の半数近くでSランクを叩き出し、AランクはもちろんBランクでもSランクの取り損ねがほとんどでしたからね…
我ながら凄まじい活躍ぶりでした(笑)
念願の大佐にもすぐに昇格しましたよ。
 
この高スコアを支えたのはやはり立ち回りで今日は自分でもなかなかの立ち回りができたと思います。
あと相手の攻撃に対する回避運動も万全でしたね。
中距離からの攻撃はもちろん相手に近づかれてもタックルを上手く使って切り抜けることができました。
この技術は月曜日のプレイで相手に散々カモられた時に培われたもので、それを思うとあの日のプレイは決して無駄ではなかったように感じます。
おかげで今日は26回プレイして六落ちしただけです。
 
しかし、ドムのホームグラウンドとも言えるタクラマカン砂漠が戦場になるのも今日が最終日です。
明日からしばらくはニューヤークに戻って最大8vs8の戦闘が始まります。
僕自身、マップの優位性のおかげで大佐に成り上がった意識もありますので、ニューヤークでは今までのようにはいかないでしょう
まあ、それでもグレートキャニオンよりは遥かに戦いやすいでしょうけどね…
大佐になったことにより、レベルの高い相手とマッチングされ地形の利なしで僕がどこまで戦えるか?
来週は覚悟して挑もうと思います。


あと順番待ち中にBBH2を一試合プレイしました。
 
【第一試合目】
対戦相手は準純正横浜
1回裏・金城バント内野安打のあと村田タイムリー、T.ウッズタイムリー
またこのパターンですか…
試合は2-0で敗戦
 
順番待ちの時にプレイすると結果がよくないですね…
それと何故か横浜使いの人とは相性が悪いというかマッチングしてあまり勝てる気がしないんですよね。

 
QMA4は一度だけプレイ
スポーツ四択で全問正解の93.90で1位に輝いたと思ったら次のノンジャル並べ替えが9位で予選敗退
…並べ替えクイズとか無理です_| ̄|○

オンラインの大会は見事、三度目の優勝を果たしました。
二度目の優勝からわずか二週目でまた優勝できるとは嬉しいですね。
これもチームメイトの皆さんのおかげです。
…僕の活躍なんてあってないようなものです(苦笑)

【大会結果】
○パワ・思・考12-3
○パワ・思・考16-10
○パワ・思・考4-0
○パワ・思・考8-2
○パワ・思・考17-16
○パワ・思・考8×-7
○パワ・思・考10×-9

注目だったのが本戦二回戦
9点リードしていたのが9回裏に一気に8点を返されて尚も二死二、三塁と一打サヨナラの場面まで攻められて何とか最後はライトフライに終わりましたが、この粘りは脅威でしたね。
今後もうちと優勝を争うチームになるのは間違いないでしょう。

本戦準決勝
9回裏・1点ビハインドの場面でタカシさんの2ランホームランでサヨナラ勝利

そして、決勝戦はまたしてもミラクルでしたね。
7回に相手打線に掴まって4点差を付けられてしまいますが9回裏にバーニィさんとJVCさんの連続タイムリーで同点に追い付きます。
延長戦に入り11回表に2点を勝ち越されてしまいますがその裏の攻撃、JVCさんのヒットで同点にすると最後は青さんにタイムリーが出て見事なサヨナラ勝利!

本戦二回戦からは神がかりというか運が良かったと言うか…
チームのレベルの高さもさることながらこの部分を触れずに今回の優勝は語れません。

それでは最後にメンバーの方でレアアイテムが出た方がおられました連絡よろです。
僕の方は据え置きです(苦笑)

・1番/遊・バーニィ
5打数1安打1打点
4打数3安打1打点
4打数1安打1打点1盗塁
5打数無安打
5打数2安打3打点
5打数2安打
6打数3安打2打点

・2番/二・JVC
5打数2安打3打点1HR
6打数3安打5打点2HR
3打数1安打1盗塁
5打数2安打2打点1HR
6打数2安打6打点2HR
5打数2安打2打点
6打数4安打5打点
大活躍ですね!

・3番/一・タカシ
3打数1安打4打点1HR
5打数1安打2打点1HR
3打数無安打
5打数1安打1打点
6打数2安打
5打数2安打3打点2HR
5打数2安打1打点1HR

・4番/中・フカ
4打数無安打
4打数3安打2打点1HR
3打数1安打1打点1HR
5打数4安打5打点4HR
6打数3安打3打点2HR
3打数無安打
5打数無安打

・5番/捕・青
2打数1安打1打点1HR
5打数2安打2打点
4打数1安打1打点
5打数2安打
3打数1安打1打点
4打数無安打
5打数2安打1打点

・6番/三・南
4打数1安打1打点1HR
3打数2安打
4打数無安打
4打数無安打1盗塁
4打数無安打
4打数2安打
5打数3安打1打点

・7番/左・VICK
3打数無安打
4打数2安打1打点
3打数1安打1打点
3打数無安打
4打数2安打3打点1HR
4打数1安打
4打数1安打

・8番/右・キッド
3打数2安打2打点1HR
5打数1安打1打点
3打数1安打1盗塁
3打数2安打1盗塁
3打数2安打1打点
0打数0安打(4四球)
4打数1安打

・9番/投・ナックルさん
2打数無安打
2打数1安打1打点
3打数無安打
2打数無安打
1打数1安打
1打数無安打
3打数1安打

投球回数9回 被安打9 与四死球2 3失点
投球回数62/3回 被安打7 与四死球2 5失点
投球回数7回 被安打5 与四死球4 無失点
投球回数6回 被安打8 与四死球5 1失点
投球回数6回 被安打7 与四死球1 6失点
投球回数6回 被安打9 与四死球1 5失点
投球回数71/3回 被安打10 与四死球1 6失点



-△-

田の英雄たち 2007,2,17 この日記を編集 削除

どうやら、実況パワフルプロ野球ポータブル2には「打撃時球速」という項目が加わり、オプションで打撃時球速を変えることにより投球の体感速度を調節することができるみたいです。
一見、投球の体感速度をユーザーに委ねることで調整を投げ出したかのようにも思えますが、これまでの設定ではCPUレベルを下げて変化球を投げさせないようにするか、ロックオンでボールに対して大まかにカーソルを合わせればいいという味気ないものだっただけに初心者、さらには上級者にとってもいいシステムではないかと思います。
…評判が良ければパワプロ14にも導入されるかもしれないですね。



さて、今日は土曜日ということで帰りにBBH2をプレイして来ました。

【第一試合目】
対戦相手は準純正横浜
1回表・先頭の石井琢にヒットを打たれたあと2番・種田の進塁打を投手がキャッチすると誰もいない一塁に送球してボールが転々と転がる噂の酷い現象に遭遇してランナーを三塁に進めてしまうと3番・金城にスクイズを仕掛けられて失点
…別に悪いとは言いませんが、相手の同情の余地のない采配に少し萎えました…
 
6回裏・和田さんVS逆転3ラン
7回裏・田中幸雄VS代打2ラン
試合は5-1で勝利


【第二試合目】
3回裏・仁志のゲッツー崩れの間に1点を先制される
5回裏・村田ノーサインホームランで同点
6回裏・前田タイムリー
9回表・代打の金本に同点タイムリーを浴びる
試合は2-2の引き分け…
負け越しAsらしく最終回に入るまで強振放置でした


【第三試合目】
1回表・T.ウッズにノーサイン2ランを浴びる
1回裏・和田さんVSタイムリー、相手のエラーの間に同点に追い付く
5回表・P福原タイムリー
6回裏・種田タイムリー
8回裏・種田が二球ファールにしたあと、アウト確定と思われた三球目をレフト前に運ぶ珍しいヒットが出て満塁とすると前田のVSグランドスラムで勝負あり
試合は7-3で勝利


【第四試合目】
3回裏・二連続スクイズで2点を失う
…相変わらずスクイズ警戒を出しても効果がなかったです(苦笑)
4回裏・また相手がスクイズ、村田タイムリーのエラーでさらに失点
8回表・種田タイムリー
試合は5-1で敗戦
 
…1イニングにフィルダースチョイスと不可解な内野安打が絡まなければ(苦笑)
おかげで相手の嫌な部分が見れましたよ_| ̄|○


【第五試合目】
対戦相手は純正横浜
これは最終回までプレイしたいところでしたが、選手のコンディションが最悪で試合前から4回引き分けで終わるつもりだったのでコンティニューはせず…
4回裏に豊田を投入した点から「誰が相手でも4回で終わるつもりだった」というを少しでも察してもらえているといいんですけどね

と思っていたら、帰宅後にパソコンで某掲示板を見ていたところ今日「田で勝負」という監督と対戦しましたという書き込みを発見!
…その書き込みを見てコンティニューしなかったことを少し後悔しました。

本日は以上で2勝1敗2分でした。
…良くも悪くもBBH2で初めて見るプレイがありましたね(苦笑)
それと今日のプレイで闘将初段→豪将二段にランクアップしました。
最近はプレイ料金を値下げしているお店の設定によりコンティニューモードでプレイしているのが主な原因だと思いますが、実はノーサインでも結構ヒットを打ってくれるんですよね。
 
…自分なりにベストメモリと呼ばれるものは少なからず存在すると思います。
 
そうでなければ、これだけの戦力でAsに打ち勝ったりはできない気がします。
各選手のベストメモリさえ掴めば一流選手には劣っても、そこそこにはヒットを打ってくれると思います。
…中には能力が低い割によくヒットを打つ選手やその逆もいたりしますけどね。
サインやVSモードでの読み強さを抜きにすると、やっぱり強い人というのはメモリ調整がしっかりできている人なんだと思います。



-△-

その時、予定が動いた 2007,2,16 この日記を編集 削除

本日、今年になって最も嬉しい言葉をかけられました
 
それは…


「今日は定時で終わるから」

はい。感動した_| ̄|○
今日は久々に定時までの時間が長く感じられました。
 
 
定時で帰ったその足でまずは散髪に行って、それから地元のゲーセンで今週三度目の戦場の絆をプレイ

プレイ結果はランク別にSランク4回、Aランク1回、Bランク2回、Cランク1回でした。
僕自身の技量は大して変わらず、立ち回りを見直しただけでここまで結果が変わって来るものなんですね。
あと野良で一緒になった方々がよく前線を支えてくれました。
相手はグフ・カスタムの高コストに気を取られているのか本当にこちらへのマークが緩くなったように感じます。
おかげでこの前は思うように当たらなかったジャイアント・バズAがよく当たります。
バズBの破壊力も魅力ですが、やっぱりタクラマカン砂漠では機動力を低下させないバズAの方がプレイしていて気持ちがいいですね
 
さて、今日は好結果ながら悔しい思いをしたプレイが何度かありまして、残り時間僅かのところでSランク取得条件を満たして、瀕死の状態で自拠点まで後退していたところを誤ってブーストを切らしてしまいガンタンクのC弾を避けらきれずに撃墜されてしまったのが悔やまれます…
自機が撃墜されたことによりSランクは取り消し
さらに、相手のガンタンクは僕を撃墜したことによりSランクを獲得していたのが何ともやられましたよ。
…あとはスコアが5足りずにSランクを逃しました。

それから次のプレイでなんと僕と同じタイミングで順番がまわって来た同店舗内の連邦の人が対戦相手としてマッチング(笑)
その人自身は結構な腕前でしたが、とにかく野良でマッチした味方の格近3トップが強くて強くて…
おかげで二戦ともSランクを頂きました。
 
そんな感じで、あまりに調子がいいので予定外のラスト1プレイをしたところ…罠が待っていました。
 
…オールCPU戦_| ̄|○
 
CPUを倒しても全然ポイントが入らないので仕方なく拠点を攻撃して最低限のBランクを確保しようと思ったら味方がザクタンクを選んで拠点のポイントを持っていってしまいました…
元はと言えば君たちの階級が低いせいでオールCPU戦が発生したというのにそんな僕から拠点のポイントまで奪いますか。。。
 
おかげでC判定を食らってしまい、せっかくSランクを連発してここまで積み重ねて来たものがリセットされてしまいました。
 
…大佐への道はまた一から出直しです。
それより最後の最後で500円をドブに捨てたような嫌な気持ちにさせられた事が何よりも不快ですね。
ともあれ、今日のプレイで中距離機体のSランク取得回数が店内一位の人と並びました。

そんな感じで時間を忘れてプレイしていると帰宅時間がいつもと変わらない時間帯になりました…(苦笑)
どうせなので親には今日も残業だったと装いたいところでしたが「散髪をしている」という致命的な証拠がこれを許してはくれませんでした。
…まあ、別にいいんですけどね。
 
出費については自分自身の若さ故に今は深く考えない方向で…どうか(爆死)
 

 
オンラインは自分で大会チケットを手に入れました。
…またまた優勝へのフラグが立ちましたよw
 
それはそうと、Lv99になったフカさんから連絡を頂いたのですが結局、経験値バーを満タンにしても何も起こるらなかったそうです。
…残念ですが、Lv99になってからでもバーを満タンにする毎に経験値が得られるシステムだとオートでエントリーしているプレイヤーとの差が開く一方なので、これはこれで良かったのだと思います。
 
フカさん、お疲れさまでした。



-△-

使い道が生きる道 2007,2,15 この日記を編集 削除

今になって今年の阪神のカレンダーを購入しました。
 
去年、父親が知り合いから売れ残った阪神のカレンダーをもらって来て、ただ僕自身が既に購入済みという事でサイトの方でプレゼントさせてもらったと思いますが今年はそれを視野に入れて今まで買わずにいたのですが、どうやら今年は完売して売れ残りをもらえなかったみたいです(苦笑)
 
おかげでネットオークションを利用することになりましたが送料などを含めると定価を上回ってしまう結果になってしまいました…
ただし、カレンダーの一月(岡田監督)が無駄になった事については計算通りです(爆)



戦場の絆の出費についてですが、12/12から始めて現在で約8万円をこのゲームに使ったことになります。
特に最近はプレイ回数が増えており、昨日のプレイで再びモチベーションを取り出したこともあって月に4万円は見積もらないといけないくらいです。
…やはり、見直す余地ありでしょうか?
 
ただ、このゲームの知り合いが僕の倍以上プレイしているのに加えてジオンだけでなく連邦でもプレイしていることを考えると僕の出費なんて全然大した事がないようにも感じます(苦笑)
…こういう開き直り方はよくないとは思うんですけどね。
 
独り身であることを生かして自分の好きなだけ楽しむのか、それとも節度を守って楽しむのか?
 
単にお金の問題だけでなく、これからの僕の生き方にすら関わって来そうな事柄のような気がします。



-△-

自虐的な安心感 2007,2,14 この日記を編集 削除

初詣で引いたおみくじに「近々にロマンスがあります」なんて書いてありましたが結局、2006年もいつもの2月14日でした。
 
…本命をくれる人がいなければ、義理でくれるような間柄の人もおらず、義務チョコをもらえるような立場でもありません。
会社で差し入れ程度に頂戴するのが精一杯です(苦笑)
 
しかしまあ、いつもと変わらない結果に安心感を感じている自分がいます。
つくづく僕は事なかれ主義者ですね。
 

それで今日は訳ありで残業がいつもより早く終わりましたので少し迷った末に戦場の絆を3回プレイして来ました。
前回のダメっぷりを少しでも早く払拭しておきたかったんですよね。
1プレイ目は店内マッチングで偶然にも知り合いの方とご一緒させてもらいました。
しかし、ドムで二落ちした挙句にDランクと思いっきり足を引っ張ってしまい、二戦目の編成で「誰がタンクに乗るか」を話合っている時に次も足を引っ張ってしまいそうだったので僕の方からタンクに乗ることを志願
…久々にドム以外の機体に搭乗しました(苦笑)

しかし、このタンクも三落ちでようやく拠点を破壊するダメっぷりで味方の活躍のおかげで何とか勝利を納めることができましたが僕自身は足を引っ張りどうしでした。
本当、申し訳なかったですね…
ただ、店内で組んでプレイすると自分の悪かったところをいつも以上に考えさせられて学ぶべき点が多かったです。
そんな出来事が功を奏したのか以後のプレイで4戦中3回でSランクを獲得
サイサリスやらグフカスタムが追加されたおかげでドムに対するマークが緩くなっていたようにも感じました。
特に味方にサイサリスがいたプレイでは相手の狙いがサイサリスに集中してノーダメでSランクを取得する快挙を達成しました。
しかし相手にまわした場合、サイサリスの武器性能は脅威ですね…
相手にサイサリスがいるだけでかなり刺激的でしたw



-△-

思わぬ先制攻撃 2007,2,13 この日記を編集 削除

暖冬、暖冬だと言われていますが昨日あたりから目が痒くなり、頻繁にくしゃみが出るようになりました。
そして、今日はさらに症状が悪化しまして…
 
この症状は疑う余地なく、花粉症です_| ̄|○
 
しかし、いくら暖冬と言ってもまだ二月の半ばですよ
周りに花粉症を発症した人がいない事から今年に関しては僕が早いだけなのかもしれませんが、暖冬の影響でもう花粉が飛び始めているんでしょうか…?
3月までは大丈夫と、ここまで何の花粉症対策もしていませんでしたよ(苦笑)
まさに思わぬ先制攻撃を受ける形となりました。
 
とりあえず、一刻も早く花粉症の目薬を買って来ようと思いますが果たしてこんな時期に売ってますかね?
そもそも仕事が終わる頃には薬局が閉まっていて自分では買いに行けない罠
…親に頼んで買って来てもらうとしますかね。
あと毎年、花粉症にはヨーグルトと花鼻迷惑の飴が欠かせません。
 
 
 
戦場の絆ですが、改めて出費がバカにならないですね
前にも言ったような台詞ですが「プレイ回数を少し控えめにする方向」でこれから考えようと思います。
特に昨日は思うような活躍が出来ず、後半は意地になってプレイしていた感がありましたからね…
今から考えると悔やまれるお金の使い方をしてしまったように思います。
そもそも、始めからSランクを取る一点でプレイしていたところに問題があると感じまして、そんなところに執着しなければもっと健全にゲームを楽しめるような気がします。
まあ、その意識付けがなかなか難しいんですけどね。
 
…記録に執着するのもいいですが、悲しいけどこれゲームなのよね(苦笑)
 
今一度、楽しみ方というものを少し見直してみようと思います。



-△-

苦悩するドム乗り 2007,2,12 この日記を編集 削除

祝日の振り替え休日に出勤して来ました。
まあ、それはいいとして仕事が終わってから今日も戦場の絆をプレイして来ました。
先週と違って相手に上手く対応されている感があるものの、それでもタクラマカン砂漠がドムに有利なマップであることに変わりはないと思います。
そんな訳で今のうちにタクラマカン砂漠でプレイしておきたいんですよね。
それに昨日は思ったよりSランクを取れませんでしたので…
今日はそのリベンジのつもりです(苦笑)
 
ただ、本日のプレイ結果はランク別にBランク8回、Cランク6回でほぼ順番待ちなしでプレイできたと思ったら散々な結果でした_| ̄|○
いつもと同じようにプレイしているのに何がダメなのかもよく分からず「スランプ」という言葉を借りたいくらいです…

しかし、自分の未熟故ですがここまで思うような活躍ができないとせっかく上がった熱も冷めてしまいますね…
こんなモヤモヤした気持ちになるくらいなら今日は一層、ゲーセンに行かなければ良かったです(苦笑)
…お金を払ってカモられて来ましたよ。



オンラインはレアアイテム獲得報告になります。
今回は青さんからヘッドスライディングの本を手に入れたというご連絡があり、青さんの方からバーニィさんに贈与する形となりました。
また、僕が入手しましたレア帽子・黄土色レンジャー(チャンスメーカー取得のみ)ですが最終落札履歴が500万パワながら帽子の効果とキャッチャー◎の件もあり確実に落札されるようにとオークションに200万パワで出品したところ、ものの数分で落札されてしまいもう少し高値で売れたのではないかと軽く後悔…
 
ていうか、アイテムの価値がよく分からないですね。
最終落札履歴が高ければ実際に大した効果がなくてもそれを高値で落札してくれる人がいて、一方でたとえキャッチャー◎ほどのレアアイテムでも最終落札履歴以上の値段を付けると売れないということなんでしょうか…
 
自分なりに妥協点を探りましてキャッチャー◎は500万パワくらいでどうでしょうか?
もし、直接連絡して下さった方には出品手数料分を割引させてもらいますよ~
ただし、こちらを信用してもらった上での全額先払いでお願いします。



-△-

ゲーセンに9時間(少し追記) 2007,2,11 この日記を編集 削除

日曜日になり、待ちに待った戦場の絆をプレイして来ました。
先週の様子から開店から一時間は順番なしでプレイできるという読みで開店直後に来店しましたが、今日は開店からいきなり混雑していましたよ…
みんな考えることは同じなのかなと思いつつ、戦場の絆の人気は凄いですね。
…いずれ連ジのようにZガンダムverも出たりしてw

それでプレイの方ですが、一週間ぶりで感覚が鈍っていたのもありましたが何より一週間経って相手がドムへの対処を学んだようで相手のタンクなんかは顕著に現われていましたね。
おかげで今日は思ったような活躍ができませんでした(苦笑)
…まあ元々、僕はその程度の腕前ですよ。
むしろ、先週がちょっとおかしかったですねw
 
プレイ結果はランク別でSランク6回、Aランク3回、Bランク11回、Cランク11回、Dランク1回で占めて11000円の出費
始めはバズAでCランクを連発しまして反省の嵐でした…
それから武装をバズBに変えて何とか持ち直した感じでSランクもほどほどに取ることができました。
僕なりにSランクを狙う際は、350以上というスコアよりも二機撃墜の条件の方がしんどかったりするので早いタイムで二機撃破できるとだいぶ楽になりますね
 
…最後に先週は大口を叩きましたがスコアが安定せず大佐にはなれませんでした。
また来週、頑張ります。


それと順番待ちの際にQMA4をプレイしました。
 
4位→3位→5位→で予敗敗退
4位→9位で予選敗退
6位→4位→1位→1位で優勝
 
大会に優勝したところセイレーン組に昇格しました。
それはそうと、せっかく決勝でスポーツ四択を選んだのに野球に関する問題が一題も出題されないとは泣けますね…
 
あと待ち時間の間にBBH2を500円で1試合しましたが流石に無理がありプレイ中に順番がまわって来てしまいました(苦笑)
 
【第一試合目】
対戦相手は純正中日
5回裏・谷繁にノーサインホームランを浴びて、そのまま1-0で敗戦
 
…VSモードで試合をひっくり返すチャンスは何度もあったんですけどね。
それと村田のVS2ランと思われた打球が失速してセンターに捕られてしまったのが痛かったです。
これがあるから名古屋ドームはやりづらいんですよね

ちなみにタイトルの通り、今日はゲーセンに約9時間いましたがその半分以上が待ち時間です(苦笑)



オンラインの大会は本戦二回戦敗退
まあ、いいところまで勝ち進んだと思います。
負けた試合も今回の優勝チームと1点差の好ゲームを演じました。

【大会結果】
○パワ・思・考16-5
○パワ・思・考10-0
○パワ・思・考13-8
○パワ・思・考10-2
○パワ・思・考5-6

相変わらず打線の援護が凄いですね…
先発の僕が試合を作るのも重要ですが、この打線の得点力があれば次回の優勝もそう遠くないかもしれません。
それでは最後にメンバーの方で何かレアアイテムが出た方がおられました連絡よろです。
僕の方は一応、レア帽子を手に入れましたが…
オークションで値が付くかどうかです(苦笑)

・1番/遊・バーニィ
5打数2安打3打点
5打数1安打
5打数3安打3打点2HR
2打数1安打
5打数無安打

・2番/二・JVC
5打数無安打
5打数無安打
6打数2安打2打点1HR
5打数無安打1盗塁
4打数1安打1打点1HR

・3番/一・タカシ
5打数4安打4打点2HR
4打数1安打2打点1HR
5打数無安打1盗塁
4打数1安打4打点1HR
3打数1安打1打点1HR

・4番/中・フカ
6打数3安打6打点2HR
5打数4安打3打点2HR1盗塁
5打数1安打2打点
4打数2安打1打点1HR1盗塁
3打数1安打2打点1HR

・5番/捕・青
5打数1安打
4打数2安打2打点2HR
4打数2安打2打点2HR
4打数2安打3打点1HR
4打数無安打

・6番/左・VICK
5打数2安打1打点1盗塁
4打数1安打
5打数2安打2打点1HR
3打数1安打1打点
3打数1安打1盗塁

・7番/三・南
5打数1安打1打点1HR
5打数1安打3打点1HR
4打数1安打2打点1HR
3打数2安打1打点2盗塁
3打数無安打

・8番/右・キッド
4打数2安打
2打数1安打
4打数無安打
4打数無安打
3打数1安打

・9番/投・ナックルさん
4打数1安打1打点
4打数2安打
2打数無安打
3打数無安打
1打数無安打

投球回数71/3回 被安打7 与四死球4 5失点
投球回数8回 被安打5 与四死球3 無失点
投球回数6回 被安打8 与四死球1 6失点
投球回数6回 被安打4 与四死球5 2失点
投球回数31/3回 被安打6 与四死球3 5失点



-△-

ジンクス補正 2007,2,10 この日記を編集 削除

ネットオークションで落札したDS用ソフト・イリヤの空の告知ポスターが届いたので自室に貼ったところ…

思ったよりキャラが大きくて何かエロいです。。。
 
おかげで眺めているとロリ属性が覚醒してしまいそうな気分になります(苦笑)
…ただ満足しています(爆)



土曜日という事が考慮されていつもより短めの残業を終えたあと、お決まりのBBH2をプレイして来ました。
残業で急遽30分の延長を求められるも素直に残業に応じると仕事帰りのプレイで勝率がいいというジンクスが芽生えつつあるのを意識して30分の残業延長に応じてみると…

【第一試合目】
3回表・中島、福留、カブレラの三連続タイムリーで4点を失う
 
この時点で戦意を損失してしまい、投手交替で不調の小田をベンチに下げるつもりが村田をベンチに下げてしまう凡ミスを犯した挙げ句にマウンドに小田があがり先頭打者にヒットを浴びる始末…
 
しかし7回裏・2アウトから種田タイムリーのあと、前田に値千金の同点3ランが飛び出しました!

途中で諦めた試合でしたが結果は4-4の引き分け
…これがジンクス補正のパワーなんでしょうか(笑)


【第二試合目】
対戦相手は準純正巨人
珍しく二段と当たったと思いきや、13勝4敗の優秀な成績でアザー小笠原を使っていた点からサブカでプレイしている人ではないかと判断して、低段者だからという油断は禁物でプレイに挑みました。
 
4回表・村田が「エンドラン警戒」を「見極めていけ」で2ランを放ち先制
7回表・志田タイムリー、前田VSタイムリーで追加点
試合は桑田→藤田のリレーで一安打完封の0-4で勝利

本日は以上で1勝1分でした。
試合数が少ないながらも、相変わらず仕事帰りは勝率がいいですね。
「ジンクス補正」なんていう理解不能な単語を持ち出すくらいに(苦笑)
 
まぁそれはいいとして、だいぶ現バージョンにも順応できて来ましたね。
センター返しの成功率が異常なのが次回の修正点でしょうか…
「センター返し」を指示して、指示通りに選手がセンターにヒットを打ってくれればこれほど楽なものはないですよ。
あと、今日はセンター返し対策としてバント警戒にもお世話になりました(苦笑)
これだけBBH2をプレイしていると打球の処理など見慣れたものが多いですがバント警戒は滅多に出さないサインなので何が起こるか分からないという妙なドキドキ感がありますw
 
さてそれと、今日のプレイ前に英雄杯のボーナスポイントが支給されましたが、240Pでも凄い効果がありチーム内の半数以上にも及ぶ選手のレベルが上がりました。
おかげで村田がLv7に到達しましたよ。
また今回のボーナスポイント支給で特に大きかったのが今まで出番にあぐねていた町田のレベルが2→4に上昇したことですね。
無事に代打のスキルを取得することができました。
 
そして早速、一試合目の同点劇に繋がる代打ヒットを放ってくれましたよ。
これからはベンチであぐねていた分を取り返す勢いで今後の活躍に期待したいと思います。
 

…ちなみに、旧カードの経験値の入り具合ですが噂以上に厳しいものがありました。
現実的に旧カードはレベル7で上げ止めだと考えてよさそうです。



-△-

半月天下 2007,2,9 この日記を編集 削除

2/12は祝日ですが、予想通り休日出勤を命じられましてこれで4週連続での休日出勤が確定しました。
…友達から草野球に誘われましたがもう普通に無理です_| ̄|○
 
そんな今の僕の楽しみは週一回のゲーセン…
今ならデートのお誘いすら断る自信があります>ぇ
…いや、彼女とかいなくて良かったですよ。
最近、自宅に帰っても時間がなくて自分の方からまともに家族と会話もしていません(苦笑)



さて、戦場の絆は再び熱が上がっている状態で、ただ何度も言うように週一でしかプレイできないのが辛いところです。
しかも、タクラマカン砂漠がステージとして使用される期間は短く、あと9日で終わりなんですよね…
 
次のニューヤークもそれなりにドムで戦いやすいマップではありますがタクラマカン砂漠の優位性には到底及ばず、また昨日述べたように8vs8になっても快適に楽しめるかどうか…

僕の天下もあとわずか9日で幕を閉じます_| ̄|○
 
ただ、それまでプレイ機会があと二度ありまして当初目標にしていた中距離機体Sランク取得ランキングの全国べスト10入りは…
プレイ回数の関係でだいぶ差を広げられてしまったので身近な目標としてホームの店内一位を目指そうと思っています(現在2位)
 
以前にも取り上げさせてもらったかと思いますが、地元のゲーセンには上手いと評判の中距離乗りの方がいてその実力は後輩も認めるところで同じ中距離乗りとして少し肩身が狭いという話
店側が変に一人プレイを尊重しているおかげで店内の人と組む機会がほとんどなかったりしますが、ここでちょっと存在感をアピールしてみたいかなと…
 
まあ、自分で納得のできる戦いができればそれでいいんですけどね。
「パイロットはその時の戦いに全力を尽くして後悔をするような戦い方をしなければ良いんだ」ってウッディ大尉も言ってましたよね。
それにドムにしか乗れない時点で正当な評価がされにくいでしょうから…
そこは自分でも諦めています。
ただでさえ「中距離は要らないポジション」というのが通説ですからね。
…常に結果を残し続けないと立場が保てません。



オンラインは青さんが大会チケットを手に入れました
たまたまかもしれませんが過去二度の優勝はいずれも自分達で手に入れたチケットでエントリーしているんですよね。
それだけに今回も少し期待しています。

それからフカさんがレベル99になられました。
残念ながらレベル99になっても特典は何もなかったとのことです。
一応、レベル99になっても経験値バーがまだ伸びるみたいで満タンになると何かあればいいんですけどね。

それとキャッチャー◎ですが結局売れませんでした…
やはり800万パワは高く見積もり過ぎでしたかね。
最終履歴の350万パワ以上で売るとして、どのくらいまでだったら値が付きますかね…
すぐには再出品せず、少し間を空けようと思います。

…それにしても、リアルではある程度好きなようにお金が使えるのにオンライン上では資金のやりくりに頭を悩ませているとは何とも妙な気分です(苦笑)



-△-

複雑な8vs8 2007,2,8 この日記を編集 削除

戦場の絆は2/14に新機体が追加されるという告知がありました。
連邦がEz-8でジオンはグフカスタム
共に近距離格闘機で中距離機体(ドム一択)にしか乗れない僕にとってはあまり関係のない話だったりしますが、それなりに楽しみではあります。
今回は具体的な取得方法が非公開ながら格闘機体に乗っていないと手に入れられないみたいなので尚さら僕には縁がなさそうです。
ただ、これにより一時的でも近距離に乗る人が増えれば個人的には助かりますね
 
あと、同時に追加されるのがタンク系の新機体
…これはこれでドムにとって倒しやすい機体が増えるのは歓迎しますよ。

それからバージョンアップでまた武器の性能に修正が入るみたいですが、ドムのジャイアント・バズはA、B共に対象から外れたようで一安心です。
…ドムにしか乗れない身としてはバージョンアップでドムが弱体化させられるのが究極にして最も恐ろしいことですからね(苦笑)
正直、十分な適性距離を保ったバズBの威力は異常なのでもしかしたら修正が入るかな?と思っていましたが何もなくて良かったです
…まあ、修正と言っても弱体化するとは限らず強くなるケースも多々あるんですけどね。
 
 
それで今回一番注目したいのがタクラマカン砂漠が終わったあと、2/19より再びニューヤークに戻って8vs8が開始ですよ。
…これについては楽しみより不安の方が大きいんですよね。
 
ドム乗りの僕の視点から言わせてもらうと、まず相手が8人に増えることにより中距離の生命線とも言える「立ち回り」がとても難しくなります。
この場合、敵の数が問題であって味方の数はあまり関係ないですね。
 
そしてそれに伴い、追撃や強襲がしにくくなることが予想されます。
下手に追撃なんてしようものなら相手にカットされるのはこれまでの比ではないでしょうし、隙あらば相手のスナイパーを強襲するという僕の好きな戦法もできなくなるでしょうね。
…8vs8で強襲なんてしたら強襲には成功してもそのあとまず生きては帰れないでしょう(苦笑)
 
そういうことを考えると8vs8はいずれ始まると聞いていましたが、あまり歓迎できないんですよね…
 
逆に8vs8のメリットを考えてみると人数が増えることにより前線の戦いがこれまで以上に激しくなり、中距離機体の攻撃に対する回避運動が鈍くなって今より多少攻撃が当たりやすくなるかな…とまあ、こんな程度でしょうか
あとは攻撃対象が増えることにより、攻撃を当てやすいポイントにいる敵機を狙いやすくなるとか…
 
う~ん、想像する限りでは中距離機体にとって8vs8はしんどいですね。
現状の4vs4で満足しているんですけどダメですか?
まあ、実際にプレイすると印象も変わるかもしれないですし今までと違う楽しさがありそうですね。
 
…いや、それにしても8vs8が導入されたら、ただでさえ混んでいるところで8人グループの予約が入ったら待ち時間がさらに長引くんでしょうね…(苦笑)



さて、井川が結婚していたみたいで…
「結婚した」ではなく「結婚していた」という事に驚きも倍増です。
…マイライフをプレイしていたら自分も結婚したくなったんですかね(笑)
 
いや、それにしてもおめでとう御座居ますと言いたいのに内心はかなり複雑です
相手は一般の方のようでどんな人なのか興味があっただけに少し残念です。

ひとまず、チーム独身ズにとって井川の結婚は大損害です(苦笑)
…お幸せに



-△-

10年後が舞台 2007,2,7 この日記を編集 削除

4月改編期情報の中で視聴を開始するアニメをチェックしたところ、魔法少女リリカルなのはStrikerSの一作品のみ
ただ、これだけ楽しみなアニメもそうそうないですね
チックさん、いつもながらご苦労様です。
 
それにしても、StrikerSは前作から一気に月日が経過しまして前作では小学三年生だった主人公が今回は19才ですよ。
…思わず各キャラの胸の膨らみ具合を確認してしまう自分が哀しいです_| ̄|○
 
しかし、父親の御神流を継承するでなく母親の翠屋を継ぐわけでもなく「魔法少女としての道を進む」とは原作を知るものとしては超展開もいいところなんですよね…
そもそも、タイトルに「魔法少女」と付けるのも苦しいお年頃ですが(苦笑)
たしか将来の夢は「映画監督の横のポジション的な人?」という設定が原作にあった筈なんですけどね。
…最も、なのはの父親が生存している時点で原作のパラレルワールドみたいなものなので考えるだけ無意味というものでしょうか
 
原作ファンとしては率直に御神流と魔法ではどちらが強いのか妄想を膨らませてみると…
不意打ちなら御神流の勝ちですかね。
流石になのはも神速は避けられないでしょう。
となると、問題は小太刀当二刀・奥義に対して魔法による防御が間に合うかどうかですが…

妄想だけに考えたところで答えなんて出て来ませんね(苦笑)
 
まあ、とにかく魔法少女リリカルなのはStrikerSは放送開始が楽しみですね。
身体が成長して顔がそのままなキャラデザには抵抗を感じますけど(苦笑)
第三期が放送されることに意味があると思っています 





…えっと、すみません。
マニアックな内容になりましたが本日の日想は以上です。
本来なら他のネタも挟みたいところですが、そろそろ一日に二つ以上のネタを書く余裕がなくなって来ました…



-△-

偽りのインタビュー 2007,2,6 この日記を編集 削除

BBH2にて英雄杯のボーナスポイントについての報告を見ていると「一試合15ポイント」は決して多いものではありませんが回数を重ねるとなかなかの経験値が入るようですね。
ひとまず、同じボーナスポイントでも選手レベルによってバーの伸び幅が違うことからレベルが上がると入手できる経験値が少なくなるのではなくレベルアップに必要な経験値が増えて、それにより経験値のバーが伸びにくくなっていることが判明しました。
 
そこで顕著だったのが1及び1.5選手カードの経験値バーの伸びにくさでこの現象はLv5以降から始まり、話によるとレベルアップに2のカードの倍は経験値が必要とかで少しげんなりしましたよ…
某所で散々言われていることですが、せめて2でカード化されていない選手は1のカードでも2と同じようにレベルアップに必要な経験値を調整してもらいたかったですね。。。
本当、コナミはユーザーに優しくないですよね…
 
第一、雑誌の開発者インタビューで「1のカードを使用するデメリットはありませんか」という質問に対して「経験値の入り方は同じで特にデメリットはありません」と答えておいてレベルアップに必要な経験値が増えていることを話さないのは不親切どころかデマに近くないですか?
 
…それって、思いっきりデメリットだと思うんですけどね(苦笑)
 
開発者インタビューと言ってもその情報を鵜呑みにはできないものですね。
ゲームの情報くらいでユーザーを欺くような真似はしてもらいたくないものですけど…
少し勉強になりました。



-△-

死角なき攻守の要 2007,2,5 この日記を編集 削除

仕事が忙しい状態になってかれこれ2ヵ月になりますかね…
今は一年でも一番忙しい時期のようで残業のお呼びが掛かった際に「今月は覚悟してます」と応えたところ「忙しいのは来月もやで」と返されて、ちょっと先が見えなくなりました(苦笑)
 
ナツメグをプレイするのは4月どころか5月になりそうです_| ̄|○
 

 
戦場の絆ですが、本当にタクラマカン砂漠はいいですね。
グレートキャニオンでは戦場になるポイントによってドムでは戦いづらさが生じましたが、タクラマカン砂漠では気持ちいいくらい自分のペースで戦えます。
これなら1プレイ500円を払ってプレイする価値があるというか今は500円が惜しく感じないですね(爆)
…オンライン対戦ゲームは自分が強いと思えば思うほど金銭感覚がマヒするものですね(苦笑)
まあ、今は圧倒的に時間がないわけですけど。。。
 
ところで今日、後輩とタクラマカン砂漠のマップについて少し話をしたのですがタンクの認識について意見が分かれたんですよね。
ドム乗りの僕にとって相手にタンクがいればいいカモだと豪語しますが、後輩はタンク安定派です。
…考えてみると最近、戦場の絆を一人でプレイしている関係で僕はチームの勝利よりも自身のポイントに重点を置いたプレイをしがちなのと仲間内でチームの勝利に重点を置いたプレイをしている後輩との認識の差だと分析します。
まあ、僕もチームの勝利を蔑ろにしているわけではなくSランクを取る為もあって自身が撃破されないように行動していますが、相手のタンクに自拠点を破壊されても自分のスコアには悪影響が出ないとあって気にしていない節はありますね。
タンク阻止よりも近くにいる相手を攻撃してスコアを稼ぐのが最近のスタイルになっているので、わざわざ離れた場所にいるタンクを止めにはいかないですね。
…その所為か僕が高スコアを叩き出しても勝率はイマイチ悪かったりします。
 
まあ、この話題は読者の方の趣向外でしょうから突き詰めた話はなしでこれくらいにしておきますね(苦笑)
 
ただ最近は一人プレイなりに他店の味方と交流を取ろうと味方が敵機を撃破した時はできるだけシンチャで「やったな!」と打つようにしています。
それにむこうが「了解」で返してくれるのが嬉しかったりするんですよね…
BBH2にも少なからず取り入れてもらいたい要素です(苦笑)
 
純正チームとの試合後に「いいチームですね」というシンチャが出せるだけで相手は嬉しいですよね。



オンラインはレアアイテム獲得報告になります。
まずフカさんが伝説のカウボーイハット(スタミナ+9、尻上がり)とパピヨン(球速-5、コントロール+50)という2つのレア帽子を手に入れられました。
ただ、アンドロメダゴーグルがある以上、これらを装備する予定がありませんでしたのでオークションに出品してもらうことになりました。
次にJVCさんがヘッドスライディングと守備職人を手に入れられました。
これで二遊間が共に守備職人持ちとなりましたね。
最後にバーニィさんがジャイロボール以来、二つ目の激レアアイテムとなるキャッチャー◎の本を入手されました。
 
…ただ、言うまでもなくキャッチャー◎は既に青さんが取得済みです。
 
それでやや勿体ない気持ちがありながらも二つ目は要らない特殊能力でバーニィさんから恐縮にもキャッチャー◎の本を譲り受けまして僕がオークションに出品することになりました。
そこで頭を悩ませたが落札値をいくらにするかで最新の落札履歴は僕が落札した値段よりも遥かに易いんですよね。
10%の手数料もバカにならないので下手に高額出品して売れ残るのは避けたいところですが、こっちが以前890万で落札したものを半額以下で出品するのも釈然としないので思い切って今回はそれに近い落札値で出品させてもらいました。
 
それでえっと…今現在売れる気配がありません(苦笑)
ただ、890万で落札した経緯があるだけに「最終履歴の350万では売りづらい」というのが正直なところでしょうか…

そもそも、なんでこんなにキャッチャー◎の相場が下がっているんですか_| ̄|○
 
シンジラレナーイ…



-△-

砂漠はドムのホームグラウンド 2007,2,4 この日記を編集 削除

地元のゲーセンにて戦場の絆のタクラマカン砂漠を初プレイして来ました。
初めはジャイアント・バズBで出撃したのですが、このマップでは使い勝手が悪いと判断して二回目からはジャイアント・バズA一択に変更したところ、機動力低下・中のマイナス補正から解放されたドムはさらに素早くなりましたw
また、タクラマカン砂漠では連続HITさせることが容易でバズBと違って当たっても相手が一発ダウンしないので垂れ流す感じで撃てるのがなかなか気持ち良かったですね。
 
そんな感じでプレイしていると三回目でメンバーの方とばったり
…ややこしいのでこれからはルル氏(仮名)としておきましょうかね。
その方の大佐昇格がかかった試合にご一緒することになり、何でもBランク以上だけでなく対戦成績でも勝ち越さないと大佐にはなれないとかでここまで4勝4敗と来て「二連勝が絶対」という状況でした。
…結果は一戦目で敗北してしまい大佐昇格の道が途絶されてしまいました。
店内4人プレイで戦ったのですが、僕は二度ともトップスコアを叩き出したので足手纏いにはなってなかったはず…
まあ、相手が悪かったですね。。。
ルル氏も仕方がないと言いつつ「テンションが下がった」と酷く肩を落としていました。
…その気持ちは痛いくらい分かるんですよね(苦笑)
 
さて僕個人の方ですがタクラマカン砂漠では安定して高スコアを出すことができました。
ただ、HPを削るまではこちらの攻撃がよく当たるのですが瀕死になると相手も回避に撤するのでなかなかトドメをさせないというやりにくさはありましたね。
また、バズAはBほど爆発力がなくてよっぽど頑張らないとSランクを取れないのが少し物足りなくもありましたがバズAの方が安定はする感じです。
爆発力よりも機動性を優先したいマップですからね。
 
それと厄介なのが中距離同士の撃ち合いになったケースで単純にスコアを稼ぎづらいのと自分に対して集中砲火されても対処法を知っているので避けらなくはありませんが、攻撃を回避することに意識を集中させられて攻撃の手を封じられてしまうのが痛手ですね。
逆にカモ認定できるのがタンクですね。
相手にガンタンクがいれば開始40秒以内には楽に撃破できるので開始と同時にガンタンクが見えたら真っ先にそちらにむかいますw
ただ、どちらかにタンク系がいると制限時間を迎える前にどちらかのコストバーがゼロになって途中で戦闘が終わってしまう事がしばしばあるのでそこだけ勘弁してもらいたいところです
 
そんな感じで少佐には五回目で楽に昇格しました。
ただプレイしているうちに一つ落とし穴が待っていました。
ジャイアント・バズって横歩きするだけでも避けらるんですね…ショックというより、タイマンであれをやられるとバズAではどうしようもなかったです(苦笑)
最も、まだあまり知られていない方法なのかそんな芸当をするのはほんの一部のプレイヤーでしたけどね。
 
それからマップにも慣れたところで怒濤のSランク五連続を記録して今日一日で中佐にまで昇格
1プレイで1112ポイントを獲得して自己ベスト更新するなど、これはもう来週には大佐だな…(笑)
プレイ結果はランク別でSランク7回、Aランク4回、Bランク13回、Cランク5回、Dランク1回でタクラマカン砂漠はドム乗りの僕にとって最高のステージでした。




それと今日は戦場の絆の順番待ちの時間潰しにと最近稼働したばかりのQMA4をプレイしてみました。
…とりあえず、初回のCPUだらけのトーナメントで優勝はしましたよ。
今後も戦場の絆の順番待ちの時間潰しにはちょうどいいかもしれないですね。
ただ、こっちはこっちで満席だったのでなかなか上手くいかないかもしれませんけど(苦笑)
それにしてもQMAのキャラクターは人気があるみたいでそれも頷けるところですがイマイチ、僕のツボにはまるキャラがいないのが何とも惜しく感じます。
…まあ、クイズゲームをするほど僕は知識が豊富ではないのでおかげで見切りha付けやすかったですけどね(苦笑)



オンラインの大会は見事、二度目の優勝を果たしました!
いやぁ、本当に優勝という幸運を掴んじゃいましたね
結果を見る限り、アイテムでスタミナを上げたのが少しは役に立ちましたかね
この結果を嬉しく思います。

【大会結果】
○パワ・思・考10-1
○パワ・思・考7-3
○パワ・思・考11-3
○パワ・思・考5-4
○パワ・思・考15-14
○パワ・思・考13-6
○パワ・思・考9-6

予選一回戦はプレイヤー9人vs1人の組み合わせで快勝
予選二回戦も終始こちらがリードする展開で勝利
予選決勝戦では初回に3本のホームランで6点を先制すると3試合連続で先発の僕が8回まで投げ切り勝利にしっかり貢献!
本戦一回戦の8回裏に相手に逆転されてものの青さん、VICKさんの連続ホームランで逆転勝利
本戦二回戦は荒れた試合となり、序盤にこちらが大量得点を挙げるも僕が6回7失点で降板するとCPU投手もずるずる失点を重ねて遂に1点差まで迫られます。
しかし、最後はCPU投手が追加点を許さず大量援護のおかげでどうにか勝利
…優勝するまでに一回くらいこういう試合は付きものですね(苦笑)
本戦準決勝はここ三大会で二度優勝しているチームとの対戦で納得のいく投球ができませんでしたが、それ以上にメンバーの方が点を取ってくれて助かりました。
しかし、まさか相手の先発投手にホームランを打たれるとは思いませんでしたね…
パワーでも上げてるんですかね?
本戦決勝戦は3点ビハインドからの逆転勝利!
本当、メンバーの方々にはとても助けて頂きまして、おかげで二度目の優勝を果たすことをできました。

それでは最後に期待を込めましてメンバーの方でレアアイテムが出た方がおられました連絡よろです。
僕の方は…前回優勝した時と同じ有様でしたので聞かないで下さい(苦笑)

・1番/遊・バーニィ
4打数2安打
4打数2安打3打点1HR
5打数4安打
3打数無安打
3打数2安打1打点
6打数3安打1打点1盗塁
4打数安2打2打点1盗塁

・2番/二・JVC
4打数1安打
4打数1安打3打点1HR
5打数3安打3打点1HR
4打数無安打
2打数2安打3打点1HR
5打数3安打6打点2HR
5打数3安打1打点

・3番/一・タカシ
3打数2安打2打点1HR
4打数無安打
5打数1安打3打点1HR
4打数1安打1打点1HR
5打数1安打1打点
6打数1安打
5打数2安打2打点1盗塁

・4番/中・フカ
4打数2安打2打点1HR
3打数1安打1打点1HR
4打数1安打1打点1HR
3打数無安打
4打数3安打4打点1HR
5打数3安打2打点1HR
4打数無安打

・5番/捕・青
5打数2安打3打点2HR1盗塁
4打数無安打
3打数2安打2打点2HR
4打数3安打2打点2HR
5打数1安打4打点1HR
4打数無安打
6打数3安打

・6番/左・VICK
3打数無安打
4打数1安打1盗塁
4打数1安打
4打数2安打1打点1HR
5打数1安打2打点1HR
4打数1安打1盗塁
5打数無安打

・7番/三・南
4打数1安打
2打数1安打
3打数1安打2打点1HR
4打数1安打1打点1HR
4打数無安打
4打数1安打1打点1HR
5打数1安打

・8番/右・キッド
4打数1安打3打点1HR
3打数無安打
4打数無安打
4打数無安打
4打数1安打
4打数2安打2打点1HR
5打数4安打4打点2HR

・9番/投・ナックルさん
3打数1安打
2打数1安打
3打数無安打
2打数無安打
2打数1安打
3打数1安打
2打数1安打

投球回数8回 被安打6 与四死球3 1失点
投球回数8回 被安打3 与四死球2 3失点
投球回数8回 被安打2 与四死球5 2失点
投球回数6回 被安打5 与四死球2 2失点
投球回数6回 被安打10 与四死球1 7失点
投球回数6回 被安打8 与四死球2 5失点
投球回数31/3回 被安打5 与四死球2 6失点



-△-

最高クラスの純正使い 2007,2,3 この日記を編集 削除

期待虚しく休日出勤から残業に突入しましたので、それから残された時間でBBH2を4試合だけプレイ

【第一試合目】
対戦相手は純正阪神
ただ、いつもの純正使いとは明らかに格が違いました
何故なら闘将三段の貯金80という目を疑うような成績を残していたからです(爆)
 
さすがは英雄杯決勝…
そこいらの使用選手だけ英雄のプレイヤーとは違い、中の人は間違いなく「英雄」と称えられるに相応しい腕前の持ち主と見ました。
闘将初段はともかく将位が二段以上になって来ると実力は本物と言えますよね。

【第一試合目】
1回表・赤松ヒットのあと関本に進塁打で送られてシーツにタイムリーを浴びる
そのあとさらに一死満塁のピンチを招きますが、下位打線に助けられて何とか無失点に切り抜ける
1回裏・和田さんVS逆転3ラン!
3回表・今岡にノーサインから逆転3ランを被弾
3回裏・村田VS逆転2ラン4回裏・志田確定ホームラン
5回裏・村田タイムリー
試合は7-4で勝利
 
いや、非常に内容の濃い試合でした。
大事な場面で運よくVSモードが二回連続で決まっていなければどうなっていたことか…
実力者だけにVSの配置が的確でそれ故に読みやすいというランバ・ラルの言葉を借りたい心境でした。
それと相手は「何か補正でもかかっているのか」と思うくらいヒットの打ち方が素晴らしかったですね。
僕が戦った中で最高に上手い純正使いで英雄杯決勝に相応しい対戦相手でした。
この相手に勝てたことを僕は名誉に思います。


【第二試合目】
試合が始まって1回裏の2アウト走者無しの場面でいきなり回線が切れました…
以後、CPU戦に突入
 
2回表・谷にノーサインホームランを被弾
3回表・荒木の内野ゴロの間に1点を失う
4回裏・和田さんの内野ゴロの間に1点を返す
 
4回終了時まであえてこちらからは積極的に仕掛けず、コンティニューを済ませてサインとVSモードの回数を補充してから本領発揮!
 
5回裏・志田タイムリー、種田タイムリー、前田VS満塁ホームラン!
7回裏・和田さんVS2ラン
8回表・福留タイムリー
8回裏・前田VS2ラン
試合は11-3で圧勝


【第三試合目】
1回裏・和田さんVSタイムリー、村田ノーサイン確定満塁ホームラン!
3回表・阿部ホームラン
3回裏・村田ホームラン
7回裏・小田確定2ラン
8回裏・田中幸雄VS代打ホームラン
試合は9-1で快勝
相手のVSモードを全て完璧に避けましたよ…


【第四試合目】
6回表・宮本に予想外の積極2ランを被弾
6回裏・田中幸雄VS代打逆転3ラン
7回表・松中に見極めホームランを浴びて同点
7回裏・和田さんVS2点タイムリーで勝ち越し
8回表・稲葉に「打たせて取れ」を「センター返し」で確定ホームランを浴びる
(何故か打球はセンターではなくライトスタンドに飛んでいきました…)
試合は5-4で勝利

本日は以上で4戦4勝でした。
これで通算での勝ち越し数が40になり、最近はコンティニューモードでプレイしている所為か監督タイプのグラフが闘将から豪将に傾き昇段まであと☆一つになりました。
ちなみに二試合目からは英雄杯決勝ではなく全国ペナントを選択させてもらいましたので悪しからず(苦笑)

しかし今日は好調でしたね
最近は仕事帰りに行くと勝率が良いのですが、行いが関係していたりもするんですかね…w
 
まず、チームとしては2シーズン目に入ってから志田に当たりが戻ったのが大きいですね。



それと和田さんのVSで自分なりに読みが確立したのと得意コースでホームランを外してもかすりヒットにできる置き方を発見したことにより、VS勝負での有利性がさらに増しました。
あと、打ったり打たれたりで強く感じたのが相手が明らかにパワーピッチで投げている場合は普段ホームランを狙わない打者でも強振MAXにするとなかなかいい賭けができそうです。
調子が普通の志田と小田にノーサインで確定ホームランが出て、これを利用しない手はないと感じましたね
 
課題のミートセンター返しについては、パワーピッチの打たせて取れでどうにかなった部分もありましたが有効な策とまでは言えないですね…
外角攻めの直球もイマイチという感じでした。
そこで、せめて相手が裏を付いてこないと感じた時には「内角攻め」を選択することも必要ですね。
内野右シフトがほとんどアテにならないこともよく分かりました。
今度は逆にこちらからミートセンター返しを積極的に仕掛けてそれを対策に繋げるのもいいかもしれませんね。



-△-

ドムの時代到来!? 2007,2,2 この日記を編集 削除

明日、三週連続で休日出勤することになりました。
この忙しさなら四連続、五連続も夢ではありません。
…「夢」って成就すると嬉しいから「夢」と言うんですよね_| ̄|○
 


戦場の絆にて新ステージについての書き込みを見ていたところ、タクラマカン砂漠はズゴック天国かと思いきや、それ以上にドムのホバー移動がかなり強力のようです。
いや、遂にドムの時代が来ましたか!
ドムへの搭乗回数は200回を数え、ドム使用率が驚異の85%超えを記録する僕が最も輝く時が来たようです
 
周りに「にわかドム乗り」が増えそうなのが少しアレですが、これで思う存分ドムで戦場を駆け巡れそうです。
大尉から少佐に階級を上げるのも今が狙い目ですね。
ここならばCランクを極力回避できるかもしれません
 
本来、今週の日曜日もBBH2を優先して戦場の絆をプレイする予定はありませんでしたが明日の休日出勤が定時で終わるようならプレイできるように調整してみましょうかね。

…それにしてもタクラマカン砂漠は遮蔽物がほとんどないことからこの時期に戦場の絆を始めたばかりの初心者が相手の支援機から十字砲火を受けて、それら攻撃に対する対処法が分からないまま被撃墜を繰り返す…という無慈悲な光景が目に浮かびます(苦笑)
どちらかと言うとタクラマカン砂漠は初心者向けのステージではありませんね。



DS用ソフトとして発売された「イリヤの空、UFOの夏」で、ソフトではなく告知ポスターの方をネットオークションで競っていたのですが予想以上の高値に苦戦を強いられていました。
大抵、この手のポスターは自分しか入札が入らなくてそのまま落札できるか、高くても2000円程度のものという認識だったのですが、このポスターについては4000円もの値段が付いてその人気ぶりに驚かされました
 
…ゲームソフトよりも値段の動きが激しかったですよ 
ゲームとは対照的な告知ポスターの人気ぶりに躊躇しながらも三度目の正直で三点目を昨夜無事に落札
やっぱり、スクール水着というのがポイントが高かったのかな(ぇ)と思いつつ、何より僕が見た中で一番良い表情をしています。
正直、DS用ソフトで発売されることにはあまり関心がなかったのですが、そのおかげでこの告知ポスターが出来たと思うとそれだけ僕の中では値打ちものですw



オンラインで久しぶりに自分で大会チケットを手に入れました。
前回は初戦敗退という不運が起こったので今回は優勝という幸運を掴みたいですね。
…ていうか、そろそろ優勝しないと大会履歴から「パワ・思・考」の名がなくなってしまいます(苦笑)


今日の報ステで星野さんが新垣のことを「あらがき」と読んでいましたね(苦笑)



-△-

ネパワ二早い順位予想 2007,2,1 この日記を編集 削除

友達から電話で「ズレータがロッテに移籍した」という話を聞かされました。
…何ですか、その一ヵ月前の情報は。。。
 

さてプロ野球は今日からキャンプインです。
リアルの野球が恋しいですね。
BBH2はゲーム的な要素が強くていけません。

それでですが、いつもならオープン戦を見てペナントレース開幕前に順位予想をさせてもらうところですが今年に関しては僕の中で既に予想が固まっているんですよね。
そんな訳で(恐らく)ネパワ二早い順位予想をさせてもらいますと…

【パ・リーグ】
優勝・ソフトバンク
2位・ロッテ
3位・西武
4位・日ハム
5位・楽天
6位・オリックス
 
…毎度のことながらパ・リーグに疎いので上手くは言えないのですがその中で僕はこう予想します。
今年も3位予想をどこにするかで一番迷いましたね。
 
【セ・リーグ】
優勝・阪神(希望)
2位・中日
3位・広島
4位・巨人
5位・横浜
6位・ヤクルト
 
…どんな感じでしょうか?
阪神の一位予想は個人的な希望によるものでファンとして優勝を予想するだけの根拠も見当たらないというのが本音ですかね(苦笑)
 
それと今年は広島が来そうな気がするんですよね。
巨人はちょっと予想しづらいところなのですが今年は悪くても4位には入って来るかなという印象です。
最下位に予想させてもらう事となったヤクルトですが岩村が抜けてラミレスもそろそろどうかな…と思うところで投打共に不安を感じる次第です。
 
…まあ、僕の予想があまりアテにならないのは過去の順位予想が示していると思います(苦笑)
それと阪神ですが、今から開幕戦は「勝てたら儲けもの」だと既に割り切って考えております(爆)



BBH2の「英雄杯」ですが、話によると予選メダル一枚で決勝に進出できそうな感じらしいですね。
…参加者の半数以上が予選メダルを一枚も獲得できていない状況って一体。。。
一般のプレイヤーと英雄杯をやりまくっている人達との温度差が凄いですね。
 
根本的に全国大会と言っても目新しさはほとんどなく、経験値のボーナスもあとから支給されるシステムなのでその場で続けてプレイしようという意欲も沸きづらいと言うか…
本当にBBH2は大丈夫なんですか_| ̄|○
 
このままコナミが放置してBBH2が寂れていくくらいなら今からでもコスト制を設けて、戦力値2000あたりで区切りを付けるなどの対策に乗り出してもらいたいんですけどね。
チームを編成するに当たって自由なのは大いに結構ですが、そこに制限がないというのが一般のユーザーの反感を買っていることに早く気付いてもらいたいですね。
…きっと、ユーザーの声よりも「そうした方が利益に繋がる」と判断しない限り、コナミは何もしないんでしょうけれど



中村ノリ単独キャンプイン
…いい加減、可哀想になって来たので早く受け入れ先が見つかるといいんですけどね。
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
20090607_4503e3befbc2b2405fc211DGqImbuuq0U.jpg

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!









【注目タイトル】
D.S.i.F. -Dal Segno- in Future

banner250x250_sara.jpg

茜色の境界線

【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

赤い糸物語

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード