AX 日想~持論を展開する~ 2007年01月

2007/01 過去ログ

ステージ変更 2007,1,31 この日記を編集 削除

はぁ~疲れましたね。
まだしばらく22時に帰宅する日が続きそうです。
そこから入浴や食事など色々していたら時間がほとんど残らなくて…
こんな時でも律儀に日想を書き続ける僕は稀な人間なのかもしれませんね(苦笑)
というより、一日の大半が仕事で潰れているにも関わらず日想のネタが尽きないのはどういうことなんでしょうかねw 



BBH2で田チームの登録キラ枚数を数えてみると
・GR和田さん
・SP黒田
・SP豊田
・SP古田
・SP村田

偶然にも一球団と同じ割り当てになっていました。
…意外とキラに恵まれていません(苦笑)
 
しかしながら純正に比べると田チームはだいぶ戦いやすい方だと思います。
KOさんさんは若干、謙遜されている感じでしたが純正広島で勝ち越しているのは立派だと思いますよ。
一応、チーム戦力値1891で貯金37させてもらっていますが、純正広島を使って勝ち越せる自信は僕にはありません。
自分なりのコンセプトでチームを編成してBBH2をプレイさせてもらっていますが、それでも純正使いの方には頭があがりませんね



戦場の絆は明日から戦場がグレートキャニオンからタクラマカン砂漠に移動することになります。
今度のマップでは障害物がほとんどなく一見すると支援機が活躍できそうな感じでドム乗りの僕としてもこのマップに期待するものは大きいです。
ここならばドムにしか乗れなくてもまだ迷惑が掛からないかなと思うのと、ようやくドムの機動性を存分に発揮することができそうです。
砂漠という事で地表の上下はあるでしょうけど、そもそもMSの全長を考えたら砂漠の上下なんて(ry
やっぱりそこはゲームには反映されませんかね(苦笑)
 
個人的な印象としては射撃の正確性よりも回避技術で優劣がより分かれそうな…そんな気がしています。
 
今度のマップは障害物が少ないというなかなか極端な地形からかステージが使われるのは半月という短い期間なのが個人的には残念ですがプレイする時を楽しみにしたいと思います。
 
大抵のアーケードゲームの目玉イベントと言えばカード追加(ユニット追加)かバージョンアップのどちらかだったりしますが、戦場の絆はそれに加えて「ステージ変更」というサプライズがあります。
それを考えると戦場の絆はなかなか息の長いゲームになるかもしれません。
…BBH2よりも続ける価値があるかもですね>ぇ


Keyの新作・リトルバスターズが7月27日発売とか
CLANNADより短い開発期間で本当にCLANNADを超えられるかどうか…
期待しています。



-△-

成長の差は三振数の差? 2007,1,30 この日記を編集 削除

不覚にも今週のSHUFFLE! MEMORIESを録画し忘れてしまいました。
内容が総集編なばっかりにすっかり意識から抜けてしまっていましたね…
最も、兄貴というバックアップがいるので今週話もしっかり見させてもらいましたけれど…相変わらず総集編でしたね(苦笑)

しかし、自分の中で大方の予想はできているとは言えいつどこで追加ストーリーがあるのか分からないだけに一瞬たりとも目を離せないのが何とも油断できません。



BBH2にて前田がLv7になり、1のカードを使用しているGR和田さんとSP古田は経験値が入りにくくなっているので仕方がないにしても2のカードを使用しているSP村田の経験値の伸びが悪いのが気掛かりです。
 
1シーズン目の成績では前田よりも村田の方が上で登録時期もほぼ同じ
それにも関わらず現在、村田の方は経験値バーがLv6の半分にも達していません
この差は一体なんなんでしょうね…
 
そこで試合後に経験値が下がる条件に注目してみると一つに「三振」に打ち取られていることが挙げられるんですよね。
試合中でもスタート時から絶好調の選手が二打席連続で三振すると三打席凡退する前に調子が下がってしまうことからも三振によるダウン数値は無視できないものがあり、これは経験値への影響にも置き換えて考えられるのかなと感じます。
というより、それだと辻褄が合うんですよね…
 
たしかに成績では村田の方が上ですが常に強振MAXなので三振の数もバカにはなりません。
対する前田はと言うと、基本ミートなので三振の数も少なくなっています。
このことから推理するに村田は試合で活躍した経験値もさることながら三振によるマイナス補正も受けて結果的にもらえる経験値が少なくなっていたのではないかという仮説
それだと所属球団のボーナスがあるとは言え、あれだけホームランを打ちまくったGR和田さんが古田と対して変わらない経験値バーの伸び方をしているのも納得がいくというか…
自チームの選手と照らし合わせて考えてみても強ち間違っていないように感じます。
 
仮にそうだとするなら経験値の入り方の面からしても常に強振MAXというのは具合が悪いですね。
…これからは少しこれまで以上に凡退の仕方にまで気を配りながらプレイしてみようと思います。



-△-

一芸に秀でる 2007,1,29 この日記を編集 削除

昨日のプレイで自分なりに工夫した一齣を紹介
 
試合終盤、ビハインドの場面で2アウト走者無しから8番の長田がヒットで出塁
すかさず代走に田中一徳を告げるも、こちらが盗塁を仕掛けることは明白
そんな時、絶不調によりベンチに控えていた村田を打席を立たせて、相手にあたかも盗塁警戒を誘っての一発狙いと思わせて盗塁警戒を出しにくいシチュエーションを作り出し、その結果相手に警戒されることなく田中一徳が盗塁に成功!
そして、残念ながら絶不調の村田にはヒットを期待できないので代打の代打で村田からチャンスに強い赤田を起用
 
…結局、得点には至らなかったものの自分なりに上手い起用ができたのではないかなと思っています。
 
まあ平たく言えば、村田を出して相手をビビらせたに過ぎないのですが村田を打席に立たせた状態で盗塁を仕掛けて、ランナーが二塁に進んだところで村田よりも打力の劣る赤田を改めて代打に送った流れから「代打・村田は実は絶不調で盗塁警戒を出されない為のフェイクだった」というこちらの作戦に後から相手が気付いてくれていたならそれだけで僕は嬉しいですね。
 
…限られた戦力の中では時にこういう地道な工夫も必要かなと思います。
この場合、絶不調でありながら村田はしっかり仕事をしたわけですからね。
例え絶不調の選手であっても無駄にはできません。



昨日のミートセンター返しについて自分なりに対策を考えてみました。
 
ひとまず内角に投げるのは論外とさせてもらい、その上でできる対策はと言うとまずは基本の「内野右シフト」でしょう。
やらないよりは絶対にいいです。
ただし、バントエンドランに対しては注意が必要ですね。
そしてこれは昨日のプレイでもちょくちょくやっていた事ですが「外野前進」
センター返し一本で二塁ランナーを生還させない為のもので、これをやっているかやっていないかは結構大きいと思います。
ヒット&ランに対しても割と有効で強振センター返しが修正されてからというもの外野の頭上を襲うような打球が少なくなったので外野前進にしてもさほど問題はないかと思います。
…そもそも外野の頭を超える打球の半分以上はホームランですからね(苦笑)
 
最後にミートセンター返しは打たせて取れと一番相性がいいので、相手がミートセンター返しを出す時には一緒に変化球狙いを押している可能性があるのでこれを「外角攻め」+直球指示でどうにかできないものか検証してみたいところです
 
…それにしてもテンプレAsって同じ攻め方しかして来なくて純正の人が相手だとこちらの裏を付く采配をしてくるんですよね。
パワプロで例えるならCPUレベルがよわい設定のAsとCPUレベルがつよい設定のデフォルト球団って感じですかね(爆)
…皆さんならどちらの方が戦いにくいですか?



-△-

英雄杯を堪能 2007,1,28 この日記を編集 削除

さて、休日を利用しましてBBH2の「英雄杯」をプレイして来ました。
わざわざ大阪まで出向いてプレイ料金を値下げしているお店に行って来たのですが朝からは誰もプレイしていませんでした(爆)
…本当に3はないですね。

大体、BBH2への以降に伴いそれまでの勝敗と選手レベルをリセットしたのがそもそもの間違いでしたね
本当に1に比べたらユーザーがかなり離れていますよ
そういう僕は使用チームのコンセプトを作品事に変えることにより柔軟に対応できたりしますが…
これについてはAsにせよ純正にせよ、せっかく積み重ねたものがリセットされるのは堪らないですよね。

【第一試合目】
対戦相手は準純正阪神
 
6回裏・赤田スクイズ
8回表・村田の守備固めのつもりで出した種田のタイムリーエラーで同点…
8回裏・2アウトから志田の勝ち越しホームラン!
 
試合は2-1で勝利
苦労して使い続けていた選手のホームランで勝つと凄く嬉しいものですね。


【第二試合目】
対戦相手は準純正ソフトバンク
相手は松中が絶不調だったのか不在で、それでもズレータと多村がいる恐い打線でした。
 
試合は互いに点が奪えず、0-0の引き分け
相手のVS術中にやられました(苦笑)


【第三試合目】
4番サブローのロッテ
…これだけで十分です(笑)
 
4回裏・小田のダブルプレーの間に1点を先制
7回表・金本ノーサインホームランで同点に追い付かれる
8回表・福留VSホームラン
試合は1-2で敗戦
バントエンドランをエンドラン警戒でウエストされて三振ゲッツーになった件について
バントエンドラン対策の可能性を見たような気がします。


【第四試合目】
1回裏・和田さんのダブルプレーの間に1点を先制
さらに前田タイムリー
4回裏・金本タイムリー、松中タイムリー
 
試合は4回で終了を選択して2-2の引き分け


【第五試合目】
1回表・谷タイムリー
9回表・小久保ホームラン
試合は0-2で敗戦
VSモードが当たりません…


【第六試合目】
対戦相手は準純正阪神+広島東洋カープ
 
6回裏・和田さんVSタイムリー
8回裏・古田、村田VSタイムリー
試合は9回表・栗原VS押し出し、矢野タイムリーで1点差とされると尚も無死満塁の大ピンチ
しかし、どうにか後続を抑えて試合は3-2で命からがらの勝利


【第七試合目】
4回裏・カブレラのヒット&ランタイムリー
6回表・前田の内野ゴロの間に同点
 
6回裏途中、相手とネットワーク接続が切れる
 
8回表・田中幸雄VS代打ホームラン
試合は1-2で勝利


【第八試合目】
闘将八段、貯金200の全国ランカーとマッチング
…無理ぽ_| ̄|○
オーダーもテンプレAsの極みをいくような極上の編成でした。
 
1回裏・相手の和田さんにタイムリーを浴びる
2回裏・P上原の内野ゴロの間に1点を失う
4回表・村松に黄色ゾーンでまさかのVS3ランを被弾
 
…どうやら「4回引き分け狙い」という希望は適わないようです(苦笑)
 
4回裏・和田さんVS3ラン
ともあれ一度、全国ランカーの手腕を拝見するのもいいかなと思い、迷った末にコインを投入して試合続行
 
7回表・ウッズVS3ラン
7回裏・種田タイムリー
9回表・ウッズVS2ラン
試合は4-10で敗戦
コンティニューしたことを若干後悔しながらも相手はセンター返しを中心にヒット&ランを織り交ぜる采配で、これがまたよく決まるんですよね…
また例の「打たせて取れ」+「ゲッツーシフト」の組み合わせですが、これをセンター返しで何度もヒットにされたのが印象的でした。
…やっぱり他の人とはメモリが違うんですかね?
しかし、真面目にやっていたら結構いい勝負ができていたのが不思議です(苦笑)


【第九試合目】
1回表・前田タイムリー
2回表・志田、古田タイムリー
3回裏・セギノールタイムリー、小久保3ラン…
6回表・種田犠牲フライ
6回裏・小久保、小笠原の連続ノーサインホームラン
8回表・古田の起死回生、逆転3ラン!
試合は7-6で勝利
最終回、内野右シフトが相手の同点タイムリーを二度も防いでくれて激しく助かりました。


【第十試合目】
1回裏・古田タイムリー
3回裏・和田さん内野ゴロの間に1点を追加
4回表・相手の村田にVSホームランを被弾、松中タイムリーで同点に追い付かれる
5回表・相手の村田に痛恨のVS3ランを被弾
8回表・カブレラVS2ラン
試合は2-7で敗戦

本日は以上で4勝4敗2分でした。
いや、疲れましたね。
勝ち負けが交差していると一日に20試合は集中力が持たないと判断して予定よりも少し早めに切り上げて来ました。
おまけに今日はVSが思うように当たらなくて逆に相手に手痛い一発を食らう有様で厳しい戦いが続きました
予選メダルの方もわずか2枚で終了
平日はもうプレイできないので、このまま上位50%に残れるかどうか…というところですね。
それと、稼働率の方ですが15時をまわってからようやく順番待ちが発生した程度でした。
…値下げしても人気がないようで(苦笑)
 
今日のプレイで遂に前田のレベルが7になりました。
ここから先の経験値の入りにくさはちょっと許容できたものではありませんね。
まあ、レベルは7がひとまずの上限という認識で8以降にはこだらないという方針に変わりはありません。
 
それにしてもプレイの方ですが全国ランカーと戦ったあと、それ以降の相手にもことごとく「打たせて取れ」+「ゲッツーシフト」を攻略されまして守備時にどんなサインを出せばいいのか少し困り果てているところです。
普通にミートセンター返しは驚異ですね。
打たせて取れも外角攻めもミートセンター返しでヒットにされて、それに加えていつ仕掛けて来るか分からないヒット&ランに怯えながら指揮を取っていました(苦笑)
内角に投げるとそれはそれで違うパターンの失点を覚悟しないといけない訳で…
一応、駆け引きは成立しているように思えますね。
 
…それにしてもミートセンター返しが恐いです。



オンラインの大会はまさかの予選一回戦敗退…
いや、対戦相手も実力者ではありましたが納得がいかないですね。
いやもう何が納得できないかって今回の敗因はCPUが先発を早くに降板させたことでしょう。
6回裏・1-2と1点リードの場面で相手に同点ホームランを打たれた途端に降板とかやってられません…
もっとプレイヤーを優先して使い続けましょうよ。
そのあと、代わったCPU投手が打ち込まれて敗戦

…無駄だと思いますが来週はアイテムでスタミナを上げてみることにします。

【大会結果】
●パワ・思・考3-7

・1番/遊・バーニィ
5打数無安打

・2番/二・JVC
4打数1安打

・3番/捕・青
4打数1安打1打点1HR

・4番/一・タカシ
3打数1安打

・5番/三・南
3打数2安打1打点1HR

・6番/左・VICK
4打数1安打

・7番/中・フカ
4打数無安打

・8番/右・キッド
3打数無安打

・9番/投・ナックルさん
1打数無安打

投球回数51/3回 被安打5 与四死球2 2失点



-△-

ともあれ英雄杯 2007,1,27 この日記を編集 削除

今日は休日出勤でさらにやらなくてもいい残業まで加わってBBH2のプレイ回数が当初の予定よりも大幅に削られました。
…今月は残業代だけでBBH2をあと2シーズンはプレイできるくらいの手当てが付きまして、とにかく問題なのが「プレイ時間の確保」なんですよね…
 
残業が終わったあと、残された時間でBBH2をプレイして来ました。
今日も順番待ちが発生していて少し待たされた後にプレイ開始
お店には普段はあまり見掛けないレベルの高いプレイヤーが集まっていました。
全国大会の効果ですかね。

【第一試合目】
1回表・古田VSタイムリー
 
初回の1点を守り抜いて試合は0-1で勝利
その日の一試合目に勝てると気分的に楽になるんですよね。


【第二試合目】
1回裏・福留に先頭打者ホームランを被弾
2回裏・多村にノーサインホームランを被弾
 
…選手のコンディションが悪く、本当は4回引き分けにしたかったのですがビハインドだったので仕方なくコインを投入
 
5回表・田中浩康押し出し、古田のタイムリーで同点
6回裏・金本タイムリー、松中タイムリー
8回裏・小笠原VSホームラン
試合は5-2で敗戦


【第三試合目】
ヤクルト対決
 
1回表・村田VS3ラン
2回表・赤田スクイズ
4回裏・清原に「打たせて取れ」を「センター返し」でスタンドに叩き込まれて2点を失う
…強振センター返しも決まる時は決まるんですね(苦笑)
6回表・種田タイムリー
7回表・村田ノーサインホームラン
試合は3-6で勝利
…駆け引きに迷った時の投球ノーサイン指示が幸を奏しました(苦笑)


【第四試合目】
対戦相手は純正阪神
 
1回表・金本ノーサインホームランで2失点
5回表・金本ノーサインホームランでさらに2失点
6回裏・絶好調から好調に下がった村田にノーサインホームランが飛び出す
…どうせなら初回の満塁の場面で打ってもらいたかったですね(苦笑)
そのあと藤田が盗塁を決めて志田が久々にタイムリー
 
試合はそのまま2点差を追う9回裏、無死一塁の場面で代走に田中一徳を出して「盗塁警戒」を誘ったところ、相手が出したサインはこちらの狙い通り「盗塁警戒」で「見極めていけ」で四球をもらったと思いきや、ボール球に手を出して最悪のダブルプレー。。。
試合は2-4で敗戦

本日は以上で2勝2敗でした。
対戦成績こそ五分とは言え、最後の負けが悔しくて頭から離れません(苦笑)
あと今日の一試合目に勝利して勝ち越しを決めたことにより予選メダルを一枚GETしました。
現在の順位を見る限り、予選メダル3枚で…下手すれば2枚でも決勝戦に進出できるかもしれないですね。
…寂れてるなぁ(苦笑)
 
プレイの方ですが、ランナー無し時の「打たせて取れ」+「ゲッツーシフト」がやっぱり定石のような気がしますね。
相手の狙いが分からない場面で下手に内角攻めを選ぶよりはよっぽど使い勝手がいいですよ。
…相手にどう思われているか激しく心配ですけど
流石にこればかりではなく、場面に応じて違うサインも出すようにはしていますけどね。


そのあと地元のゲーセンに出向きまして、先週要望させてもらったBBH2のプレイ料金値下げが行われいるかを確認
 
…結果はダメでした(苦笑)
それよりも、全国大会開催中に誰もプレイしていないってまずくないですか?
 
とりあえず、明日も大阪にある300円でプレイできるお店に行きまして20試合をメドにプレイして来ようと思います。
この英雄杯、経験値ボーナスを効率よく稼ぐなら4回終了時にコンテしなければいいのですが、このお店ではコンティニューが100円でできるのでみすみす4回で終了するのも勿体無いんですよね。



オンラインは大会チケットを30000パワで落札しました。
不覚にも昨日、オンラインについて書くのを忘れてしまいましたが、別にオンライン熱が下がったとかそういうことはないのでご安心ください(苦笑)
…そもそも、下がるような熱があったものでは(ry

ところで、青さんよりオークションに出品したマイティバットの売り上げを頂戴しました。
実は次の大会チケットを落札するだけのパワがなくて次回はどなたかにお願いしようと思っていただけに激しく助かりました(苦笑)
 
チームとしましてはフカさんが加わり、さらなる飛躍に期待したいと思います。



-△-

英雄杯の気になる項目 2007,1,26 この日記を編集 削除

本日スタートの「英雄杯」をプレイして来ました。
 
相変わらず仕事は忙しいままですが、僕がいつも残業を手伝っている仕事の担当者が「今日は用事があるから」と定時で帰った関係で今日は僕も比較的早く帰ることができました。
おかげでこうしてBBH2をプレイすることができた訳ですが、しかしながら僕が定時で帰れなかったことに納得がいきません。
 
明日、休日出勤に出ないのに今日の残業も拒否して明日出勤する僕に残業をパスする人やようやく今日からバイトを入れたと思ったら非常に効率の悪い使い方をしていて全然仕事が楽にならなかったりで…
とにかく今の仕事の流れは僕に不利過ぎます。
 
…やってられね。
ただ根が真面目なもので、結局は渋々引き受けてしまう自分が哀れです(苦笑)
 
 
まあ、それはいいとして今日はBBH2を二試合だけプレイしました。
「全国大会開催中」とだけあってプレイ料金を値下げしているこのお店では細やかながら順番待ちが発生していて、休日に集中的にプレイする身としては日曜日にどこまで膨れ上がるかが気掛かりです。

【第一試合目】
1回表・いきなりの三連打で金城にタイムリーを浴びる
7回裏・田中幸雄VS代打逆転3ラン!
 
相手がこちらのVSに対して三回連続で同じコースを選択した後の4回目
相手が遂に違うコースを選択したそのコースを完璧に捉えました。
試合は3-1で勝利


【第二試合目】
6回表・コントロールピッチで中村ノリにノーサインホームランを被弾
7回裏・和田さんVS同点ホームラン
9回裏・一打サヨナラのチャンスで和田さんを迎えるも遊ゴロに倒れ、試合は1-1の引き分け

本日は以上で1勝1分でした。
当たり前ですが「英雄杯」と言っても相手の面子はいつも同じでした。
パの球団だと多少、パの選手が多いくらいですかね。
あと、どうやら英雄杯では自分と同じ球団プレイヤーともマッチングされるみたいで珍しく僕の予想が的中しましたねw
…最も、セ・リーグでもレア球団と言われるヤクルト同士がマッチングする確率がどの程度なのか分かったものではありませんけど(苦笑)
 
今日実践した感じたことはランナー無し時の「打たせて取れ」+「ゲッツーシフト」がリスクも少なくて使い勝手がいいという事ですね。
これまで有効だった内野右シフトでは不十分で、ゲッツーシフトを引くことでより相手のセンター返しを止めることができます。
…もちろん、抜かれることもありますけどね。
それでも相手の選択肢を狭める事ができ、これに関しては自分でも効果的な打開策がよく分からないくらいです(苦笑)
 
ところで、ゲーム画面上の英雄杯についてのルール説明で「使用カード制限」という項目がありましたが、ということは今後、何かしらの制限を設けた大会が開催されることを示しているんですかね。
…大いに期待したいですね
 
外国人選手使用禁止とかだったら和製オンリーの田チームにはピッタリですねw
まあ戦力値で区切ってくれるだけでもこのゲームでは「革命的」なんですけどね



-△-

充実の中身 2007,1,25 この日記を編集 削除

えっと、さらに残業時間が延びました…
まあ、それに関してはもう開き直っている部分が多々あるのでこの際いいとして一昨日、昨日と個人的な用事が入ってそれに手をまわしている間に0時をまわって就寝時間を迎えるというやるせなせで、とにかく今日は何かしらの用事が入らないことを祈ります。
 
ただ、それにしても帰ってから時間がないんですよね
初詣で「充実するように」とお願いしたような気がしますが僕が望んでいたのはこんな充実ではないんですけどね(苦笑)
 
…おかげで満足に生理現象を発散する時間もありません(爆死)
失礼しました_| ̄|○
 
 
 
2赤田のカードですが、キッドさんから譲って頂けることになりました。
有難う御座居ます。
2のカードに差し替えるメリットとしては他にも経験値が旧カードより入りやすくなりパラメーターの伸びも2の方がいいみたいで、また使用感も2の方が上という話を耳にします。
それらを総合的に踏まえてどちらの赤田を使うか考えていきたいと思います。



最後にBBH2は明日から「英雄杯」が始まりますね
…明日は上手くいけばプレイしに行けるかもです。



-△-

考察「チーム独身ズ」 2007,1,24 この日記を編集 削除

やっぱり土曜日は休日出勤になりました。
…無念です_| ̄|○
 
会社の人に「しんどいな」と声を掛けられましたが、僕の場合しんどいとかではなくとにかく時間が惜しいんですよね(苦笑)
…英雄杯ですが決勝に進出できるかどうかも少し怪しくなって来ました。
 
 
 
第三のネタチームこと「チーム独身ズ」ですが、当サイトに数々の応援歌パスを投稿して頂いたおっさん氏が大方のメンバーを選出して下さりました。
わざわざ有難う御座居ます
 
【投手】
・ダルビッシュ(日)
・涌井(西)
・斉藤(ソ)(バツイチ)
・新垣(ソ)
・馬原(ソ)
・川上(中)
・井川(神)
・下柳(神)
 
【捕手】
・里崎(ロ)
・相川(横)
 
【内野手】
・中島(西)
・川崎(ソ)
・西岡(ロ)
・井端(中)
 
【外野手】
・森本(日)
・稲葉(日)(バツイチ)
・福留(中)
・赤星(神)
・青木(ヤ)
・吉村(横)
 
以上のようなラインナップとなり、それぞれ戦力として申し分のないメンバーが集まっていますね。
特に二遊間の充実ぶりは群を抜いており、外野の層の厚さも見所です、
また機動力を生かした野球ができ、攻守共に隙が見当たりません。
打撃の面であえて挙げるならば長打力に欠けますが、これは一塁か三塁にパワーのある選手を…ということで独身の助っ人外国人・フェルナンデスが加入すれば万全ですね。
(バツイチを認めるかどうかは別議論として) 

…ただ、こうして見ると「独自のコンセプトに則ったチーム編成」ではあるもののスタメンオーダーはそこいらでよく見掛けるテンプレAsと大して変わらないんですよね(苦笑)
 
それを考慮すると、たとえネタチームであってもあまり強すぎるのは対戦相手にいい印象を与えないかもしれないですね。
…まあ、少なくてもテンプレAsに「ただ田の付くいい選手を集めただけじゃん」と文句を言われる道理はありませんけど(爆)



オンラインはこの度、チームにフカさんが加入することになりました。
本人の強い希望もあり、僕自身以前より何とかフカさんをチームにお誘いしたかったのですが外野の定員が埋まっていることから今日まで断念して参りました。
 
フカさんの加入に当たってネックだったのが、フカさんが加わる事により外野陣の中で一番レベルの低い森さんが大会のレギュラーから外れることでした。
そこで森さんにその特化した打撃能力を今後、代打の切り札としての活躍に期待させてもらっても良いものか打診させて頂いたところ快く承諾して下さり、またフカの加入により森さんのサブアカであるリリーフ投手の空さんが大会にエントリーできなくなってしまいますがチームとしては代打の切り札も必要な戦力と判断し、何より一人でも多くの方をチームに受け入れたいと思った次第です。
 
代打は始めての試みでCPUが必ずしもプレイヤーを優先的な起用してくれるかは分かりませんが、そうなることを祈ります。
代打○が発動する分、いつもより少し有利になる点も見逃せませんw

さて、説明が長くなりましたが早速、フカさんに連絡を取らせてもらい無事チームへの加入が完了しました。
そして「サイトの活動方針」という事でフカさんにも能力をお聞きしたのですがそのレベルは驚きのLv96!
さらにレア特殊能力を7個も取得しておられる超人っぷりでチームとしてこれ以上ない補強もできました。
おまけにダブって余っていたという事で「ヘッドスライディングの本」まで頂戴しまして感謝感激です。
フカさんこれからよろしくお願いします。
※メンバー表にフカさんの能力を追加しました。



-△-

必要なのはチャンスメーカーか?それともポイントゲッターか? 2007,1,23 この日記を編集 削除

相変わらず残業で他のことにまで手がまわりません。
この様子だと今週の土曜日も休日出勤ですかね…
本来なら一試合でも多く英雄杯をプレイしたいだけに無念です。
この英雄杯で主力のレベルを7にするのが僕の目標なのですが、限られた時間でどこまで近付ける事やら…



SHUFFLE! MEMORIESですが、てっきり第四話は楓の後編と思いきや後編を飛ばして亜沙先輩の前編と来ましたか…
ということはつまり第一話が作品全体の紹介で第二話~第七話までが各キャラクター別の総集編となり、第八話~第十三話でいよいよ後編のオリジナルストーリーを放送という感じになるんでしょうかね?
これだとちょうど全十三話で終わるので計算上では合っているかもしれません。



今さらですが、BBH2で赤田を1.5から2のカードに差し替えようか少し悩んでいます。
 
というのも1シーズンが過ぎて根気強く使い続けている1番・志田がなかなか機能してくれないことを受けて、トップバッターを固定ではなく赤田と併用しようと考えているからです。
そもそも種田にせよ長田にせよ調子によって控えとスタメンを入れ替えているので育成の為とは言え志田だけ特別扱いすることもなかったんですよね。
それに主軸と違って、この手のバッターは調子が好調以上でないと働いてくれない印象があります。
 
それで何故、今になって赤田を1.5から2のカードに差し替える必要があるかと言いますと2の赤田はチャンスメーカー、盗塁4と一番打者に必要な能力を備えているんですよね。
(最も、チャンスメーカーはスキルの中でも効果が弱めですけどね…)
 
ただ、それと引き替えにチャンス4とバント4を失うのが問題でこの二つを持っている赤田には安心してスクイズのサインが出せて、ここぞという場面のポイントゲッターとして頼りになっていました。
要するに1.5のポイントゲッター的な役割に期待できる赤田と2のチャンスメーカーに優れている赤田をどちらを取るかという話で、本音は両方の赤田が欲しいところですがそれはできない相談というもので一度、旧カードから2に差し替えるとレベルがダウンする関係で1.5に戻しにくいとあって事は慎重を要します。
 
ちなみにもう一つ軽く問題なのが肝心の2黒・赤田を僕が持っておらず、トレードで手に入れようにも優良黒カードを一枚残らずBBH2を始めたリアル友達にあげてしまったのでトレードに使えそうなカードが手元に残っていないんですよね(苦笑)
…まあ、この辺りはダブりのSPカードを出せば何とかなりますかね。
ちなみに現在、赤田はLv4で経験値が半分くらい溜まっている状態なのでカードを差し替えるにしても少し時間が掛かりそうです。
なるべく、それまでに結論を出したいですね。

…それとも、追加カードの赤田が出るまで待つのもアリですかね?



最後に昨日の発言についてどうやらというより案の定、リバーさんに変に思われてしまったようなのでその続報と弁解を
 
あれから兄貴に「志乃まくらを買おうかどうか迷っている」と話したところ考え直した方がいいと言われ、僕よりオタク度の高い兄貴にそこまで言われて目が覚めたと言うか何というか…
我ながら危なかったですね(苦笑)



-△-

「積極的にいけ」のススメ 2007,1,22 この日記を編集 削除

丸一週間経って、ようやく草野球による筋肉痛が完全に治まりました(苦笑)
悲しいけどこれ実話なんですよね…
 
 
今週発売される車輪の国、悠久の少年少女について
まあ、平たく言えばエロゲーなんですけど、ちょうど同じタイミングでBBH2の全国大会が始まったり、ひぐらしを皆殺し編までクリアして最後の祭囃し編も続けてプレイしたかったりで発売日に購入するのを見合せようかなと思います。
発売日に購入したにも関わらず発売日にプレイしなかったら何だか損した気分になるんですよね(苦笑)
 
事情が事情とは言え「発売日を延期したメーカー側が悪い」という事でしばらく購入は見合わせます。
それにしても、発売日を延期したせいで新作の発売激戦区に巻き込まれるとは不運もいいところですね。

…ところで、こんぼくの志乃まくらが本当に発売されるとかで自らの葛藤と戦いながら購入しようかどうか頭を悩ませています(苦笑)
裏面があれでなければなぁ…



第三のネタチームとして考案しました「チーム独身ズ」ですが、哲さんによるとカープの主力メンバーは…
 
梵  婚
東出 婚
前田 婚
新井 婚
栗原 婚
嶋  婚
緒方 婚
黒田 婚
永川 婚
 
主 力 全 滅(笑)
 
…だそうです(苦笑)
どうやら広島はアテにできないみたいですね。
 
いや、それにしてもカードの関係で実際にチームとして立ち上げることはなさそうですが、この条件でどんなチームが構成できるのか少し興味がありますね。
恐らく独身の主力級選手に若手選手が加わる形になると思いますけれど…
どなたか僕の代わりにチーム編成を考えてくれませんかね(爆)
 
さて、それはそうとBBH2でバージョンアップ後のプレイ回数がまだまだ少なくて試せていないサインの組み合わせも多々あるところですが、僕が思うに今のバージョンを大雑把に言うと「打たせて取れ」にはミートセンター返しが有効で、それ以外のサインについては全て「積極的にいけ」で対処できるような気がして来ました。
もちろん、内角攻めには引っ張りがより有効なんでしょうけど「積極的にいけ」でもプラス補正が期待できますよね。
外角攻めに対しても「積極的にいけ」が少なからず有効で投球ノーサインや各種警戒に対しても「積極的にいけ」が最善の相性ではないにせよ有効だと考えられます。
それらサインの相性を考えると「積極的にいけ」は「打たせて取れ」以外に対して万能だと言えます。
このことから「積極的にいけ」が弱体化したということはあまりなく、実は非常に使い勝手のいいサインのような気がして来ました。
そして、これからホームランを防ぐには外角攻めではなく打たせて取れがより有効だと言えそうです。
(※間違っていたらすいません)



オンラインはレアアイテム入手報告になります。
今回は珍しいことに青さんとバーニィさんのお二方から共に走塁4の入手報告を頂戴しております。
バーニィさんはそのままご自身に使用して、青さんは自身の走力が高くないのとキャッチャー◎のお礼の意味を込めてキッドさんに走塁4を使ってもらうことになりました。
 
…同じレアアイテムでも走塁2の方をGETしなくて良かったですね(苦笑)



-△-

マンネリは避けられない 2007,1,21 この日記を編集 削除

ようやく訪れた休日
昼前からゲーセンに行って来ました。
 
プレイ料金の関係で地元のゲーセンではプレイしづらいのでBBH2はお休み
今日のところはメインを戦場の絆に切り替えてプレイすることにしましたが相変わらず早い時間帯から混雑していましたね…
本当に時間潰しの小説は持って来ませんでしたが、携帯ですることはたくさんあったのでそれを待ち時間の間にやっていました。
今日の日想もその一つですねw
 
さて、戦場の絆の方ですが先週満足にプレイできなかった所為か順位が12位まで落ちていました。
…まあ、もうサイサリスはどっちでもいいです。
 
プレイ結果はランク別でAランク1回、Bランク7回、Cランク7回、D3回でした。
始めのプレイでは状況判断を誤り、深追いなどピンチを招く場面があり反省…
それでも残り1秒の場面で敵機を撃破して逆転勝利&トップスコアを叩きだしてチームの勝利に貢献
…まあ、今日も一人プレイだったんですけどね(苦笑)
 
大尉の昇格が掛かった最後の戦闘で僅差のDランクを取った時には、普段温厚な僕もキレましたね(苦笑)
また一からリセットですよ
まあ、10連続C以上なんて大して難しくもないのでプレイしていればすぐにまた大尉になれるチャンスが巡って来るんですけどね。
 
しかし今日はどうもイマイチでしたね…
射撃やブーストの使い方が鈍かったように思います。
あと半分近く味方にトドメを横取りされたり、今日プレイした半数で味方にバンダイナムコが混じっていたのも奮わなかった原因と考えられそうです。
それにしても戦場の絆ですが、やっぱりプレイしていて以前までのような面白さを感じなくなりましたね…
ひとまず来週はBBH2一択として、2月になって戦場マップが変わるまでプレイを見送って今後もプレイを控えめにしていこうと思います。
戦場の絆は「もう十分に楽しみました」という感じです。

最後にホームに「戦場の絆の交流ノートが置かれている」とお話したかと思いますが、そこには違うゲームのことについても書かれてあったので僕もそれに便乗しましてBBH2の料金設定について自分なりに要望を書いておきました。
これで地元でもフルイニングを300円でプレイできるようになるといいんですけどね…
ただ単に料金の値下げを求めるだけではなく「カード排出なし」という条件を付ければ店側も考えてくれると思うんですよね。
「まずは一台からでもよろしくお願いします」という形でお願いしておきました
そして、丁度その旨を交流ノートに書いていた時に中学の知り合いの店員がいて「俺からも言っておくわ」と言ってくれたので尚さら期待が持てそうです。
…最も、料金を値下げするのは全国大会が終わってからでいいと思いますけどね(苦笑)
 
それと昨日書き忘れましたが個人的にホームランを打った後の新実況はイマイチでした…
前の方が断然良かったと思います。



オンラインは予選決勝戦で惜しくも敗退

【大会結果】
○パワ・思・考6-1
○パワ・思・考13-2
●パワ・思・考13-14×

予選一回戦はオンラインでも何かと有名なプレイヤーとの対戦
メンバーの人数に差が出ましたね。
予選二回戦はレベルの差が出て快勝
予選決勝戦はもはや誰がどうとは言えない展開でした。
お互いCPU投手を打ち砕いての乱打戦は凄まじいの一言に尽きるかと思います。
これはもう運がなかったと諦める他なさそうですね。
決して森さんが空さんのエントリーを忘れていなかったら…なんて空想を考えてはいけません(苦笑)
ともあれ、試合には負けはしたものの同点グランドスラムのJVCさんに9回2アウトから同点タイムリーを放ったバーニィさんGJでした!
皆さんがいなければ僕が打ち込まれた後、試合はただのワンサイドゲームになっていたところですからね(汗)
いつも援護、有難う御座居ます。

それでは最後にメンバーの方で何かレアアイテムが出た方がおられました連絡よろです。

・1番/遊・バーニィ
5打数1安打1盗塁
3打数無安打
5打数3安打2打点

・2番/二・JVC
4打数無安打
3打数2安打1打点1HR
6打数3安打4打点1HR

・3番/捕・青
5打数2安打3打点2HR
5打数2安打6打点2HR
5打数2安打1打点1HR

・4番/一・タカシ
5打数2安打1打点1HR
5打数1安打1打点1HR
4打数1安打1打点1HR

・5番/左・森
5打数2安打
5打数無安打
5打数2安打1打点1HR

・6番/三・南
4打数2安打
4打数3安打4打点3HR1盗塁
5打数1安打

・7番/中・VICK
2打数1安打1打点
4打数無安打
5打数3安打4打点2HR

・8番/右・キッド
3打数無安打1打点
5打数2安打1打点1HR
4打数2安打

・9番/投・ナックルさん
3打数無安打
2打数無安打
2打数無安打

投球回数7回 被安打3 与四死球5 1失点
投球回数5回 被安打5 与四死球3 2失点
投球回数4回 被安打4 与四死球5 4失点



-△-

バージョンアップ後の感触 2007,1,20 この日記を編集 削除

あるある大辞典で「納豆を食べるとダイエットができる」と放送されてからというもの全国のスーパーで納豆が売り切れるという軽い社会現状が巻き起こっていましたが、どうやら納豆のデータを捏造して放送していたみたいですね…

この手の番組は視聴者の関心を惹く為に実際よりも大げさに説明している部分があると思っていましたが、データを捏造していたとなれば信用丸潰れですね。



今朝、出勤前にズムサタを見ていたところBBH2で第三のネタチームを思い付きました。
そのコンセプトとは…


独身の選手たち(苦笑)
 
…失礼しました_| ̄|○
 
しかしまあ、プロ野球選手で誰が独身なのか調べるのに若干手間がかかりそうですが、これはこれで今までになかったコンセプトではないでしょうか?
ちなみに阪神では井川だったり赤星だったりが該当して12球団合わせればなかなかのメンバーが揃うのではないかなと思います。
このチームを組む上でシリアスなのがリアルで選手の婚約が発表されると即その選手をチームから外さないといけないことですね(苦笑)
今の時期ならそんなにはないと思いますけれど…

応用で既婚者組や奥さんが女子アナ組なんか面白いかもしれません。


さて、仕事の方が無事に定時で終わりましたので帰りにBBH2をプレイして来ました。

【第一試合目】
日本シリーズ
CPUロッテ
1回表・ベニー3ラン…
8回表・堀タイムリー
9回表・今江タイムリー、西岡2点タイムリー
9回裏・古田タイムリー、田中浩康タイムリー
試合は被安打21を浴びるなど4-7で敗戦
CPUは対人戦では見たことがないような打球を次々と放って来るんですよね…


【第二試合目】
日本シリーズ
CPU西武
4回表・栗山タイムリー、炭谷タイムリー
5回表・カブレラ2ラン
5回裏・田中幸雄VSタイムリー
6回裏・前田タイムリー
8回表・カブレラホームラン
9回裏・和田さんVSホームラン
試合は3-5で敗戦
三度目の日本シリーズは二連敗で幕を閉じました。


【第三試合目】
気を取り直して対人戦
8回表・田中幸雄VS代打ホームラン
9回裏・相手の代打VS攻めに遭い小笠原にVSホームランを浴びてしまい同点に追い付かれてしまいます…
試合は1-1の引き分け


【第四試合目】
対戦相手は純正阪神
3回表・田中浩康タイムリー、前田2点タイムリー
9回裏・金本VSホームラン
試合は1-3で勝利


【第五試合目】
4回表・シーツタイムリー
7回裏・古田ホームラン、和田さんVSホームラン
8回表・カブレラ同点タイムリー
試合は2-2の引き分け


【第六試合目】
対戦相手は17試合目の初段
さらにオーダーを見る限り「明らかな初心者」が相手でした…
 
1回表・和田さんVS2点タイムリー
2回表・種田タイムリー、古田タイムリー、和田さんVS3ラン、村田積極2ラン
…やり過ぎですか?(汗)
 
5回表・種田タイムリー

試合は2回でサインとVSモードを使い切ってしまい、これがコンティニューモードでなければもっとサインとVSを駆使して今日行われていた一試合最多得点のイベントで上位を狙えるくらい点が取れたかもしれないんですけどね…>ぉぃ
試合は0-10で勝利


【第七試合目】
対戦相手は純正横浜
 
1回裏・石井琢の先頭打者HRのスキルに気付かずパワーピッチで投げてしまったところ、いきなり三塁打を献上…
振り返るに、このミスで相手を乗せてしまったように思います(苦笑)
それから相手の村田にタイムリーを浴びる
2回裏・吉村タイムリー、石井琢タイムリー、内川2点タイムリー…
8回裏・内川VSホームラン
試合は6-0で完敗


【第八試合目】
1回裏・和田さんVSタイムリー
3回裏・前田タイムリー
4回表・赤星ノーサインホームラン…
5回裏・絶好調種田、進塁打と見せかけて内角攻めを積極強振で確定3ラン
6回裏・田中幸雄VS代打3ラン
8回裏・赤田タイムリー
試合は9-1で勝利
…種田がいい仕事をしてくれます

本日は以上で3勝3敗2分でした。
対人戦の勝率はバッチリだったのですが日本シリーズでCPU相手に連敗したのが痛かったですね…
ていうか、ヒットの嵐にはかなり白けましたよ。
できることなら今後、日本シリーズには出場したくないとすら感じました。
特にCPUのロッテ打線は地獄です(苦笑)
 
さて、それでは注目のバージョンアップ後の感触ですが僕の懸念したノーサインホームランは特に出やすいという印象もなく、むしろ前と変わっていないようすらに感じました。
打球に関してはセンター方向へのヒットが増えて内野の間を抜けるヒットも若干増えた印象です。
ただし、それでヒットが出やすくなったとは感じなかったです。
 
肝心のサインについて評判通り「打たせて取れ」を強振センター返しでスタンドに叩き込めなくなっていましたね。
ただし、打たせて取れはミートセンター返しに弱くなり今までのように内野右シフトで楽に防げるというものでもありませんでした。
それと噂通り、今回はサインの相性だけでなくメモリの相性も結果に反映されるような気がしますね。
例えばパワーピッチの打たせて取れにはミートセンター返しが有利ですが、コントロールの打たせて取れには見極め強振が有効といったものがありそうです。
それと弱体化したと言われる「積極的にいけ」ですがこちらもサインとメモリの相性が合えば十分に効果を期待できると思います。
むしろ、外角攻めに対してさらに強くなったみたいで「積極的にいけ」は、調子のいい打者でカウンター的に使うのがいいかなと思います。
うちの種田がいい例ですね
 
あとは周りで言われているように「ヒット&ラン」の安打率が確かに上がっているように思います。
サインの特性を考えると右打者だとヒット&ランで安打が出やすく、左打者は進塁打でヒットが出やすいと解釈できるかと思います。
あと進塁打阻止の内外角攻めですが、パワーピッチに直球勝負をプラスすることによってサイン勝ちした時にほぼ確実に三振を奪えることに気付きました。
パワーピッチでも変化球を投げてしまうと、例えサイン勝ちしていてもバットに当てられてしまうので進塁打阻止には必ず直球勝負を選択するのが良さ気です。
 
とまあ、今日はこれくらいですかね。
200円で最終回までプレイできることもあるのですが、やっぱりコンティニューモードだとコンティニューできなかった場合、イニング終盤に思ったような攻めができないのが辛いです。
今のところ、それが原因で負けた試合がないので何とかなっていますけれど…
 
来週は時間のある限り、全国大会をやりまくろうと思います。
画像は契約期間の更新が訪れた和田さんの1シーズン目の最終成績です。



-△-

全国大会告知 2007,1,19 この日記を編集 削除

今の状況で仕事を止める余裕なんてあったものではないのですが、今日は会社の新年会という事で午前中に仕事をストップして会場へ向かうことになっていて…

とりあえず、明日の休日出勤はガチです(苦笑)
今月だけで三度目の休日出勤になります。
 
これで今日の新年会が早く終わるならまだ良かったのですが自宅に着いたのは22時で普段より遅いくらいでした。
ともあれ、明日は仕事帰りにプレイできると思います
…休日出勤とは言え、仕事が定時で終わればの話ですけどね(苦笑)



さて公式サイトに全国大会開催の情報が更新されていましたね。
 
【予選】 
・1月26日(金)~2月1日(木)
【決勝】 
・2月2日(金)~2月4日(日)

【試合形式】
・9回延長無し
・DH無し
・全12球団と無差別にマッチングされます。

【予選】
『予選メダル』の獲得枚数を競い、予選終了時の上位50%のプレーヤーを決勝進出とします。
・『予選メダル』は、予選期間中の対人戦3連戦を1セットとしてカウントし勝ち越しを決めた時点で1枚獲得します。

【決勝】
『決勝メダル』の獲得枚数を競い、最も所持数の多いプレーヤーを優勝とします。
・決勝開始時、所持する予選メダル3枚につき『決勝メダル』1枚を支給します。
・決勝戦は予選と異なり決勝メダルを対戦相手と奪い合う形式となります。
・試合終了時に勝利プレーヤーが敗北したプレーヤーから決勝メダルを1枚獲得します。

『決勝メダル』が0枚になった場合、メダル保有数0枚のプレーヤーどうしの対戦が組まれ、勝利すれば『決勝メダル』1枚を与えられ引き続き決勝に参加できます。


全国大会中の対戦相手はオープン戦と同じでセパ12球団の中よりマッチング
(自分と同じ球団ともマッチングされる!?)
ただし「DHはなし」とのことで一人分の経験値が惜しいですが、DHを任せられる選手に乏しい田チームにとっては若干有利
全国大会のルールを見ると、プレイすればするほど有利になる条件のようでプレイ人数の多いテンプレ有利なバージョンにしてから全国大会開催とはコナミもなかなかやってくれますね(苦笑) 
それで注目の経験値ですが「大会終了後プレーヤーチームの全選手に大会参加試合数×15』ポイントの経験値を進呈します」という事でまたしても試合数が重要みたいですね。
それにしても不明慮なのが経験値15というのが経験値バーのどれくらいの割合を占めるのか判断しようがなく、実際に経験値が入るまで未知数としか言えないところですね。
…まあ、それなりに入ると信じてはいますけれど
 
僕の方は昨日言ったようなテンプレ有利な仕様でなければ全国大会開催中は経験値ボーナス狙いでまとめてプレイするつもりです。
余程のことがなければ決勝進出条件の全国上位50%以内に入るのは大丈夫でしょう。
むしろ心配なのは決勝でレベルの高いプレイヤーと当たりやすくなっても負け越さないかという事と決勝が行われるのが週末の三日間という限られた期間であることから一時的にBBH2が混雑しそうな予感
…プレイ料金を値下げしているお店なら尚更ですよね(苦笑)
 
それにしても決勝戦開催中に通常の全国ペナントをプレイすれば普段なかなか勝てない人でも勝ちやすいかもしれないですね。



オンラインは大会チケットを49999パワで落札しました。
先日のレベルアップで上げる能力ついてですが、球速を1km/h上げて残りをコントロールに当てる形にしようかなと考えています。
何とも僕らしいと感じます



-△-

話を聞く限りでは失望に近い 2007,1,18 この日記を編集 削除

ようやく木曜日まで終わりましたね。
こう働き通しだと一日が長く感じて「毎日が楽しくない」というか「楽しむ時間がない」と言うべきか…
週末が待ち遠しいですね。



さて、今回のBBH2のバージョンアップについて
話を聞く限りサイン関係でホームランが出にくくなったもののサインでヒットが繋ぎやすくなり、ノーサインホームランが出やすくなったらしいですね。
 
サインでホームランが出にくくなったのは現実に近づいていいと思うのですが、「強振の積極的にいけ」まで弱体化させる必要はなかったような気がします…
まあ、それよりも本当にノーサインホームランが増えたのであればこれほど受諾できないものはありません
これではこっちがいくら頑張ってもパワーの差でスタンドに運ばれて「おしまい」ですからね…
ノーサインホームランが出やすくなっただけで十分、テンプレ有利な仕様になったと言えると思います。
対策としてはサインを出して「ホームランが出にくい状態」にすればいいんでしょうけど、PHばっかり並んだ打線の前ではサインの回数が足りませんよね…
逆にこっちは一発を狙えるのが和田さんと村田くらいなので相手はこの二人にさえサインを出しておけば一発を防げるという図式で…考えれば考えるほど頭が痛いです。
 
さらに個人的に厄介なのがプレイ料金を値下げしてくれているのは嬉しいのですがコンティニューモードでしかプレイを開始できない店側の設定
サインはヒットで繋ぐことが目的となったのでランナーをホームに還すにはサインを複数回決める必要があり、相手のホームランを防ぐにはサインを出すのがいいとされている以上、これまでよりサインを出す幅が広がりコンティニューモードでは圧倒的にサインの回数が足りません…
不利な条件にさらに拍車がかかった感じですね(苦笑)
 
それにしても周囲の話だけでなく、自分でプレイしないことには判断しきれないだけに話を聞けば聞くほど自分でも実際にプレイしたいところなのですが、残業でプレイしに行けない今の状況はなかなか辛いですね
 
…それと、よりにもよって初戦が日本シリーズの凶悪なCPUが相手の予定ってどうなんでしょうか(苦笑)
何が有効なのか手探りの中でとても対処なんてできないですよ。
 
この際、先に言っておこうと思います。
ノーサインホームランがあまりにも対処できないようならプレイ頻度を考え直そうと思います。
試合に負けるのは仕方がないにしてもコントロ-ルピッチでも宝くじ的に問答無用でノーサインホームランを浴びて、テンプレAs相手にパワー負けするのが顕著な仕様だった場合は1プレイ300円でも無理です。

リアル友達が今日バージョンアップ後に始めてBBH2をプレイしたらしいのですが、ノーサインでホームランが出まくったとかで…
不安がより一層強くなりました(苦笑)



-△-

苦難するバージョンアップ 2007,1,17 この日記を編集 削除

最近は特に仕事が忙しくて帰宅時間もバラバラとあって後輩とのんびり会話もできていない状況です。
今だと、戦場の絆も話題としてはイマイチでとにかく早く仕事が楽になるといいんですけどね…



さて、そろそろかなとは思っていましたが本日よりBBH2のバージョンアップが行われたようですね。
…せっかく前のバージョンにも慣れて僕自身これからという時にまたバージョンアップでは落胆以外の何ものでもありません。
 
前バージョンはゲーム的にある程度落ち着いていたと思うだけに「変に弄って欲しくなかった」というのが率直なところですね。
バージョンアップと聞いてリアルで少し憂欝になったくらいです(苦笑)
 
 
公式サイトによると今回の変更点は以下の三点
・サインの相性を改善しました。
・野手の送球判断を改善しました。
・選手のコンディションの出現バランスを改善しました。

まず一つ目のサインの相性について、聞くところによると「ホームランを打たせるサインが決まりにくくなった」とかで最近お世話になっている戦術だっただけにこれが通用しなくなったとあれば点の取り方を改めて考え直す必要がありますね…
 
送球判断については、それよりも走塁判断を改善してもらいたかったと思います
 
コンディションの出現バランスに関しましては「チーム戦力値が高いければ高いほど好調以上の出現確率が低くなる」という修正なら大歓迎なんですけどね…w
憶測で前の試合で絶好調だった選手が次の試合でいきなり絶不調になっているというミステリーが改善されたのであればそれはそれでいいことですね。
…調子が固定化されるのも考えものなんですけどね。
 
それと今回のバージョンアップで新しい実況が追加されたそうです。
今のところ、これが唯一素直に喜べる箇所ですかね(苦笑)
 
あとは公式サイトでは発表されていない部分の変化を感じる必要がありますね。
体感的に前バージョンではノーサインでの被弾が少なくなったのが有難かったので今回もそれが継続されていればいいんですけどね…
それと前バージョンでは球種狙いも若干その効果が落ちていたように思うのですが、それが今回のバージョンアップによってどう変わったかも見定めていきたいと思います。
 
 
それにしても、話を聞いている限りでは今回のバージョンアップは改悪に近いかもしれないですね。
最も、改悪と呼ぶには言い過ぎで今までの図式を崩して新しい方向に向かおうとしている感じを受けるんですよね。
…ただ個人的には、せっかくBBH2熱が上がって来たところで今回のバージョンアップはショックでした。
せめて、あと一週間待って欲しかったですよ(苦笑)

まあ、実際に自分でプレイしてから今回のバージョンについて判断したいと思います。



-△-

明確な打算による判断 2007,1,16 この日記を編集 削除

戦況は日々悪化の一途を辿っており、敵はますます…
 
今日からさらに残業時間が延びました_| ̄|○
 
雑談掲示板に早速、たくさんの書き込みをして頂きまして有難う御座居ます。
本来なら日曜と言わず今すぐ返信したいところなのですが、こんな状況な訳でなかなか厳しいのが現状です
むしろ、優先すべきは日想を更新することよりも「掲示板の書き込みに対して返事を書くことではないか」と考えてみたりで僕は一体どっちを取ればいいんでしょうかね(苦笑)
 
ひとまず、どんなに時間がなくても一日の中でリビドーを満たす行為だけは止められません。
今だと、ひぐらしを一区切りづつプレイすることがこれに当たりますね。

 

関西でもSHUFFLE! MEMORIESの第二話が放送されましたが結局、ただの総集編に過ぎませんでしたね…
とりあえず、今回の楓の話ですが前編で全てを出し尽くしたという事は後編でオリジナルストーリーが展開されるのでしょうか?
ちょっと期待してしまいます。
それはそうと、第一話の件ですが映像を使いまわしても涼宮ハルヒのキョン口調で喋らせれば人気が出るとでも思っているんですかね…?
Kanonの主人公にしてもキャラがキョンに似せられている部分があったりで、今人気があるのかも知れないですけど少しキョンから離れて欲しいような気もします。
 
 
…ところで戦場の絆ですが、飽きたという程ではありませんが少し熱が下がって来たように感じます。
何だか、BBH1の頃にも同じような事を感じた気がしますが、アーケードゲームはプレイ回数100回が一つの区切りですかね?
1プレイ30分300円のBBH2と1プレイ10分500円の戦場の絆
この条件で無理にやり込む必要もありませんね。



-△-

ネットの影響範囲 2007,1,15 この日記を編集 削除

昨日、久しぶりに草野球をしたのが原因で仕事の効率に支障が出るくらいの筋肉痛になりました。

…でも、本当に痛くなるのは明日なんですよね(苦笑)


さて、後輩が「成人祝い」という事で会社から金一封をもらっていました。
…僕の時は置き時計だったんですけどね。。。
このお金はゲーセンの資金に当てられる事になるのかなと思いつつ、近頃は仕事がやたら忙しかったり、DSのドラクエジョーカ-をプレイしていたり、それでいてオンラインゲームからも手が離せなかったり、また現在二冊目となる同人誌の制作に携わっていたりと多忙でゲーセンに行く時間が確保できないようです。
 
それはそうと地元のゲーセンに戦場の絆の交流ノートが置かれたのですが、中を見てみると2chに影響されたような書き込みがあったりで当たり前と言えば当たり前ですが、これだけネットが普及しているとその影響力は「地方だから」とかあまり関係ありませんね
 
他にも具体的には差し控えさせてもらいますが、地元にもこんな人がいたのかと少し驚くことが多いです。
 
 
 
オンラインはレアアイテム入手報告になりますが、残念ながら今回は何も連絡を受けておりません。
あと、VICKさんがエントリーされていなかった件ですが「1ヶ月ほど前からPS2の調子が悪く、何回もリセットしないと起動しない状態で前回もいつかは起動すると信じて大会直前まで頑張っていたのですがダメでした。次の大会までには何とかしますので!」とのことでした。
PS2の調子が悪いとは大変ですね…
本当、何とかなるといいんですけどね。
 
それから、2-5に頻繁にエントリーして下さっている主に青さん、キッドさん、フカさんの協力のおかげでレベル91になりました
ここから先、入手できるポイントを計算して能力の上げ方を考えると球速+2Km/hかコントロール+15あたりになるのですが、僕自身どう上げようかまだ決めかねているところです。
本音を言えばコントロールはもう十分にあるので球速を伸ばしたいところなのですが、筋力ポイントの変換レートが1の状態で筋力にポイントを振り分けるのは損な感じがするんですよね
…そもそも、今になってスタミナを163まで上げてしまった事を後悔しています
スタミナをA(150)で止めておけば、若干物足りなさを感じる球速に筋力ポイントまわしてあと4km/hプラスすることができたんですよね…
それにスタミナは食べ物で大幅に上げられますが、球速は何を食べても1Km/hしか上げられないことを考慮すると。。。
スタミナは食べ物の効果を見越して、筋力ポイントはもっと球速を伸ばすことに使うべきでしたね(苦笑)

すいません…
また僕は育て方を間違えていたっぽいです。



-△-

vsリアル友達 2007,1,14 この日記を編集 削除

今日は本当に久しぶりに友達と草野球をやって来ました。
調子はまあそこそこ…
ただでさえ筋力がなかったのが、ここしばらくゲーセンに通っている間にすっかり衰えてしまい、もうホームランを打てそうにありませんでした(苦笑)
 
さらにその結果、身体が消耗しきってヘトヘトです。
明日は「筋肉痛確定」というか既に全身が痛いです…


そのあとゲーセンに向かいまして、リアル友達と店内対戦を行って来ました。
幸いにも3サテ空いていまして心配した台の問題もなくスムーズに店内対戦をすることができました。

そんなわけで早速、僕の率いる田チームvs僕のあげたカードが大半を占めるリアル友達率いるAsと対戦
ちなみにリアル友達のオーダーはこんな感じになっていました。
 


友達が思った以上にBBH2に熱中してくれていたのでSP松坂を借してあげたら早速これですか(苦笑)
 
【第一試合目】
1回表・幸先よく和田さんVSタイムリーで先制
3回表・村田積極3ラン
7回表・種田タイムリー、和田さんVS3ラン
8回表・和田さんVS3ラン
 
試合は0-11で圧勝
勝つ自信はありましたが、まさかここまで大差が付いてしまうとは思いませんでした(苦笑)
いや、店内対戦でデータが残らないのが勿体ないくらい選手が活躍してくれましたよ。
まあ、これで友達には僕の実力を示せたかなと思います。

そのあとリアル友達に再戦を求められまして、今度は僕の方が使用チームを「野村の教え子」に切り替えて試合開始
 
【第二試合目】
試合は0行進のまま、いつも通り6回表からメンバーを阪神勢からヤクルト勢にチェンジしてチームの魅力を最大限に発揮
しかし、9回表2アウトからカブレラにVSホームランを当てられてしまい均衡が崩れると9回裏2アウトから真中が三塁打を放つ意地を見せるも敗戦
 
…やっていて点が取れる気がしませんでした(苦笑)
メモリの置き方とか、よく分からない選手が多かったですからね。。。
 
そんな感じでリアル友達との店内対戦を無事に終えました。
結果は1勝1敗と友達にも楽しんでもらえたかなと思います。
試合終了後、リアル友達がSP松中を引いたりで噂をすれば何とやら…
ていうか、友達ってこんなに運よかったでしたっけ?


友達との店内対戦が終わってからは残り少ない時間で戦場の絆をプレイ
 
…順番がまわって来たのが50分後って何の冗談ですか_| ̄|○
 
この時間帯は混み過ぎていてやっていられません…
もはや小説を持参しないといけないレベルですよ(爆)
やっぱり午前中の空いている時間帯にプレイするのが一番ですかね。
 
1プレイ目に久々にメンバー内の一人の方と組みまして、わずか一週間で中尉から中佐に昇格していたことに驚かされました。
プレイの方は前半惨敗のあと後半でドム祭りが開催され、お互いに「やったな!」の繰り返し
戦いには負けたもののチーム内スコアは僕がトップで、これでもドムを使ったら他の人に負けない自信はあるつもりです。
本日は混雑している中、どうにか3回プレイしましてBランク4回、Cランク1回、Dランク1回という結果でした。
最近、Sランクを取らないと満足できない自分がいます(苦笑)
 
しかし、今日は調子が悪かったというか思ったような動きができませんでしたね
いつもと違うリズムでプレイしたのが支障を来たしましたかね…
来週は万全の体勢でプレイしようと思います。



オンラインの大会は本戦進出止まりでした。
今週はしっかり森さんに再連絡させてもらったのですが「修学旅行中」という事でエントリーできない状態みたいでVICKさんは…どうしたんでしょうね(苦笑)
メンバーが二人も欠いた状態で本戦進出ならば御の字ですかね。
それにしても今回は新しいチームが目立ちましたね。

【大会結果】
○パワ・思・考4-3
○パワ・思・考8-0
○パワ・思・考5-3
●パワ・思・考3-7

予選一回戦は危ないところを何とか勝利
CPUの活躍で勝ち上がる事になるとは…何とも気持ちよくありませんね(苦笑)
予選二回戦は快勝
その割に相変わらず完投させてくれないCPUの起用法に不満を感じます。
予選決勝戦は一発攻勢の逆転勝ち
メンバーが欠けていても頼もしい打線です。
本戦一回戦では僕が早々と打ち込まれてしまい敗戦
相手の面子を見た限り、勝てない相手ではなかっただけに残念ですね

それでは最後にメンバーの方で何かレアアイテムが出た方がおられました連絡よろです。
僕の方は効果の低いレアアイテムを一つ手に入れましたのでオクに出品させてもらいました。

・1番/遊・バーニィ
5打数1安打
4打数2安打
4打数2安打
4打数無安打

・2番/二・JVC
3打数無安打
4打数無安打1盗塁
4打数2安打1盗塁
4打数無安打

・3番/捕・青
5打数無安打
5打数2安打3打点1HR1盗塁
4打数1安打
4打数1安打1打点1HR

・4番/一・タカシ
4打数無安打
3打数無安打
4打数無安打
2打数1安打1打点1HR

・5番/三・南
4打数2安打1打点1HR
4打数2安打5打点2HR
3打数1安打1打点1盗塁
4打数1安打

・6番/中・キッド
4打数無安打
4打数1安打
4打数1安打1打点1HR
4打数1安打1打点1HR

・7番/CPUレフト
3打数1安打
4打数3安打
4打数無安打
4打数1安打

・8番/CPUライト
5打数3安打3打点
4打数2安打
3打数無安打
3打数無安打

・9番/投・ナックルさん
2打数無安打
3打数1安打
1打数1安打
2打数1安打

投球回数6回 被安打6 与四死球1 1失点
投球回数72/3回 被安打5 与四死球2 無失点
投球回数4回 被安打6 与四死球3 3失点
投球回数4回 被安打8 与四死球3 6失点




-△-

サイン勝ちによる勝利こそ最も尊い 2007,1,13 この日記を編集 削除

今日のMAJORですが、津波情報で画面が乱れたと思ったら来週にも改めて放送してくれるみたいで変にNHKの親切さを感じました。
ていうか、津波情報で画面が乱れたから「来週、再放送します」なんてあまり聞いたことがないですよね。
ともあれNHKの配慮には感謝したいと思います。

あと、今日初登場した中村美保の声優が植田佳奈だったことには驚きましたね。
そして、それ以上に一声聞いただけで植田佳奈だと言い当てた兄貴のダメ音感に驚いたのは内緒です(苦笑)



さて、土曜日も残業しないといけないくらい仕事が忙しく、残業時間によっては今週はBBH2をプレイできないところでしたが何とかプレイ時間を確保できましたのでプレイして来ました。

【第一試合目】
…突然ですが、進塁打にはバント警戒のシフトが有効なんでしょうか!?
ランナー一塁の時にサインを出すと相手はバント警戒を多用して来まして、不思議に思いながらも僕が進塁打を決行したところ二度中二度とも野手の正面を突くゲッツーになったもので(苦笑)
 
…運が悪かっただけですかね?
 
ただ、それにしては不可解なくらい相手はバント警戒を何度も出して来たんですよね…
自分でも検証したいところですが、危険度満点なのでセカンドチームをプレイした際にでも一度試してみましょうかね。
 
さて、試合の方は進塁打ゲッツーなどでチャンスを潰していると7回裏に清原VSホームランを浴びて先制されてしまいます。
しかし8回表、絶好調・種田のセンター返し2ランでしてやったりの逆転劇!
流石に絶好調でも種田ではスタンドまで届かないところですが、そこは先日Lv6で覚えたばかりの固め打ちのスキルの効果がスタンドまであと一押ししてくれたものだと思います。
そして試合は1-2で勝利
繰り返すようですが相手が意図していなかったであろう種田の逆転2ランが決まった瞬間は痺れましたね。
これだからBBH2は止められません。


【第二試合目】
初めて同じ奈良県の人と当たりました。
 
4回表・村田タイムリー、長田タイムリー
5回裏・岩村2点タイムリー
6回表・村田タイムリー、小田タイムリー
8回裏・スクイズをスクイズ警戒で阻止したものの金本VSタイムリー
9回表・種田タイムリー
 
試合は村田のエラーなどでヒヤヒヤさせられながらも何とか3-5で勝利
しかしながら、サインの読みが外れたにも関わらず二度もパワーで外野の頭を超す打球を放った絶好調・村田がこの試合では偉大すぎました。

本日は以上で二戦二勝でした。
今日のプレイにて掲示板でシュールストロムさんがおっしゃていた通り、スクイズ警戒で相手のスクイズが防げた時は当たり前のことなのに感動してしまいましたよ。
ただ相手に転がされはしたのでアテにできるかどうかはまだまだ未知数なところがありますね。
それでも「リスクの高い敬遠を選ぶ」よりはだいぶマシというものです(苦笑)
 
それと、本日2連勝で一月上半期は全国ペナントをもうプレイする予定がないことから三度目の日本シリーズ出場が確定したっぽいです。
日本シリーズがCPU戦になるという前提で考えるとコンティニューモードでプレイするのは対人戦以上に不利になると考えるだけにどうしたものか…
CPU戦では基本、一塁にランナーが出るなり進塁打を連発すれば何とかなることが多いですからね。
それだけにサインの回数は重要を極めます。
 
…まあ、それでもCPUに負けるつもりはありませんけどね。
ただ日本シリーズのCPUは特に侮れないものがあるだけに4回までに点を取りにいくか待つかの判断はキッチリしておきたいですね。
 
最後に明日はいよいよリアル友達と店内対戦で勝負する日なのですが、試合終了後に選手のコンディションを確認したところ普段よりも良いくらいでこれで負けたならば、少なくてもコンディションの所為にはできない感じです。
まあ、明日はVS負けさえしなければ大丈夫でしょう。

…と、その前に明日は久しぶりのリアル草野球の方も頑張って来ます。



-△-

存続の危機 2007,1,12 この日記を編集 削除

賠償命令を無視し続けてきた2chの管理人ひろゆき氏ですが、ドメインが差し押さえられる事によってとうとう再来週にも2chが閉鎖することになるかもしれないみたいですね。
僕自身、2chでは主にプロ野球の記事やアーケードゲームの情報収集を中心に利用しているだけにこれらが利用できなくなると痛いですね…
特に後者
プレイできない日もBBH2や戦場の絆のスレを見て楽しんでいただけにこれがなくなると寂しくなりますね。
まあ、仮に2chがなくなっても第二、第三の2chが生まれるんでしょうけれど…
つくづく悪いのはネットではなくそれを利用する側にあるような気がしてなりません。



今さらですがパワプロ12の全国大会優勝者の特典に次作のサクセスに登場する権利があったかと思いますが、そのイベントを確認された方はおられますかね…?
どんなイベントだったのか少し興味があります(苦笑)
【追記】
たかさん、教えて頂き有難う御座居ました。 

いや、それにしてもPS3でパワプロの発売中止が決まりましたか
残念と言えば残念ですね。
ひとまず僕の中でPS3を購入する目安やら理由が一つなくなりましたね。
そもそも、まだ「PS3を買うべきか」という段階でPS3を買うとは決まっていないので場合によっては買わないケースも十分考えられるわけで、その点でPS3を購入する目安にしていたパワプロの発売がなくなったのは大きいです。
やっぱり、メーカーからするとPS3の開発費の高さがネックなんでしょうかね?
いくら資金を投入して高画質なものを作ったところでコストを回収できなければ企業として何の意味もないですからね。
PS3は「より綺麗なグラフィックを生み出せても利益を生み出せない」という感じでしょうか?
あまりお金を掛けていいものを作り過ぎるのも考えものですね。
 
…え?
パワプロのPS3発売中止はファミ通の誤報ですか
今日のネタが固まってから言われても困りますよ(笑)
 


BBH2で今になってロケテ2の田中幸雄のカードが欲しくなりました。
理由は製品版には付いていない威圧感が付いているからなわけですが、今の時期だと持つべき人が持っているでしょうからトレードで手に入れるのはまず無理でしょうね(苦笑)
 
それはそうと一体、BBH2で交流戦はいつ行われるんでしょうね?
まさか、リアルで交流戦が始まるまでお預けって事はないですよね(爆)
…いや、1の時がそうだったのであり得るかもしれないですね(汗)
僕自身、別にレベルを9まで上げるつもりはないのですが、裏パラやスキルの関係でレベル7には達しておきたいんですよね。
むしろ、レベル8~9は「そこまでいけばいいな」という感じで執着して目指すものでもないかなと…
各選手がレベル7になってこそ、田チームの真の力が発揮されると信じて疑いません。
その為には交流戦が始まるのが一番手っ取り早いんですが…
まあ現状で1試合を300円でプレイできるようになってから実質、経験値が1.5倍になったようなものなんですけどね。
…旧カードはレベル6から経験値の入りが明らかに悪くなっています。
やっぱり、旧カードにはそれなりのデメリットがあるみたいですね(苦笑)



-△-

睡眠と遊びのバランス 2007,1,11 この日記を編集 削除

最近、残業前に挽きたて工房を買って飲むのが習慣になっています。
少し前まで自販機でコーヒー類を買わない人間でしたが、いざ飲み始めてみるとなるほど…たしかに疲労緩和の効果を感じます。
大人になるとコーヒーを飲む人が増える理由が何となく分かったような気がしますね。
…まあ、疲労緩和の効果を知った上でコーヒーを飲んでいる人が実際にどれだけいるかという話ですけどね(苦笑)
 
さて、相変わらず残業で日に日に忙しさが増して残業時間自体が延びている中で今年から7時間睡眠を目指して0時に寝るようにしているのですが、睡眠時間が満たされるのは良いとしてただでさえ少ない平日の自由時間が余計に少なくなるのが辛いところです。
ゲーセンに行けない点については我慢できますが、時間がないのには我慢できないところがありますね。
何かしら一日の中で「楽しみ」なものがないとやっていられないんですよね。
…まだまだ精神が幼いもので(苦笑)
 
あと今の状況だと週二回書き込んでいた掲示板へのレスも休日にしか時間を確保できそうにありません。
申し訳ないです。
日想を書くのも今は大半を電車の中から携帯で書いているくらいで今年から睡眠時間を一時間延ばすことにしただけに「いかに平日に時間を確保するか」が今の課題ですね。
…いや10代の頃、毎日深夜2時まで起きていたのが今からすると嘘みたいですよ
今はもうそんな体力はありません(苦笑)
22才で早くも体力の低下を感じ始めています。
 
 
どなたか、通販などでよく見掛けるわずか5分で1時間の運動量が得られるマシーンに習って、わずか5分で1時間の睡眠量が得られるマシーンとか開発されませんかね(爆死)




-△-

中距離ランカーへの道 2007,1,10 この日記を編集 削除

戦場の絆の中距離Sランク取得ランキングにて前回のプレイで新たに4回取得したことにより全国14位(17回)に浮上しました。
ひとまず、全国1位になるにはお金がいくら掛かるか分かったものではないので見送るとして、全国ベスト10入りは今のペースなら容易に達成できそうなので当面はそこを目標に頑張りたいと思います。
 
それにしても、ここまで徹底して中距離機体ばかりに乗っていると「店内で一番上手いかもしれない中距離乗り」と自称してしまいたいところですが、あいにく同店舗内に僕よりも中距離機体でのSランク取得回数が多いプレイヤーがいて少し肩身が狭い思いです(苦笑)
店内に流れているリプレイを見た感じでは、むこうはズゴックを得意にしているみたいでドムを得意としている僕とはタイプ的に少し違うような気がします。
しかしながら、その人と僕とで実力的に何が決定的に違うかと言えば中距離にしか乗れない僕とは違って、むこうは「近距離もできる」ということですね。
…ドムばっかり乗っている僕とは根本的な部分が違います(苦笑)
まあ、それでもせめてドム乗りとしては一流になりたいものですね。
 
それと大隊内ランキングについてですが、8日の時点で暫定3位の好位置につけまして、それからさらに一万ポイントを加算したことを考えると普通にいつものペースでプレイすれば月間10位以内は固そうです。
最も、月末までに他店のプレイヤーが流れ込んで来るとどうなるか分かったものではありませんけどね(苦笑)
ちなみにそれらの条件をクリアすると試験的に使用できるようになるという話題のサイサリスですが、よっぽどの高性能でない限りは少し乗ったらまたドムに乗り換えることになるかと思います。
やっぱり乗り慣れた機体が一番です。
もはやドムに愛着すらありますからねw
これから次々と高性能MSが追加されれば現在、高コストと言われているドムも中コストという位置付けになることでしょう。



オンラインはキッドさんが大会チケットを5万パワで落札して下さりました。
目標は本戦進出と言いつつ、本戦で負けると悔しいんですよね(苦笑)
また、そろそろ二度目の優勝を経験してみたいですね



-△-

リアル対戦 2007,1,9 この日記を編集 削除

井川の入団会見が行われましたね。
背番号は阪神時代と同じ29番に決まり一安心
正直、英語でのスピーチはこれまでの日本人メジャーリーガーの中でも一番酷かったように思いますが、そこがまた井川らしくてとにかくメジャーでも頑張ってもらいたいと思います。

オリックス・中村ノリ 事実上の退団が決定
…もう好きにして下さい。



さて、1月から新しく始まったアニメで僕が視聴しているものは以下の二作品になります。

・MAJOR第三シーズン
・SHUFFLE! MEMORIES

MAJOR第三シーズンは待望の聖秀高校編
個人的にOPとEDがイマイチでしたが内容には満足
しかし、こう言うのも何ですが宮崎や内川がアニメ化されることに戸惑いを感じますね(苦笑)
まあ、また最後まで欠かさず見たいと思います。
ただ改めて熱中するほどでもないんですよね。
 
それと「SHUFFLE! MEMORIES」ですが、実は完全新作という訳ではなく5人のヒロインをフィーチャーをした総集編的なものなんですよね。
…せっかく放送開始を楽しみにしていましたが激しく微妙です(苦笑)
ひとまず第一話は目を瞑るとして、これはもう第二話からの追加ストーリーの部分に期待するしかなさそうです。
追加ストーリーが全体のどれくらいを占めるかが全てのような気がします。
 
あと現在放送中のもので見ているとアニメと言えばKanonだけですね。
ただこのKanonも真琴編と舞編はあまり好きではないので本番はこの二つの話が終わった後の栞編からだと思っています。
…要するにそれほど熱中するアニメがないのが最近の問題点ですね(苦笑)



話変わって、お正月にリアル友達がBBH2を初プレイしたことを取り上げましたが、あれからBBH2を気に入ってくれたようで時間を見つけてはちょくちょくプレイしているようです
使用チームはテンプレAs寄りですが、始めは勝てないと続かないような気もするので初心者にはAsくらいが丁度良いでしょう。
それでそのリアル友達
僕が教えたのはメモリ調整くらいでサイン関係の相性はほとんど何も教えていなかったにも関わらず、オープン戦から全国ペナントに入っても連勝を伸ばし続けて、始めたばかりでいきなり9連勝したというのだから驚きです。
圧巻なのが初段で知将六段Asに勝ってしまったことですね(画像参照)

…それ、何てマジック?
流石にビギナーズラックというレベルを超えているような気がします。
 
それと僕が100試合以上プレイしても出なかったGRをリアル友達がいきなりGETしたりでやっぱり「引きの強さ」は人それぞれ持って生まれたものがあるような気がします…
 
そして、そんなリアル友達と今月14日に店内対戦で勝負をすることになりまして店内対戦で試合をするのが初めてだけに結構、楽しみにしています。
まだまだ初心者のリアル友達相手にAsはちょうどいいハンデですよ。
もちろん負けるつもりは一切ありません。
 
ただ店内対戦をするに当たって一つ問題なのがプレイ回数無制限のお店で上手いこと2サテ空いているかどうかなんですよね。
プレイ回数が無制限では待つに待てない状態で、今はリアル友達が仕事の関係で奈良県から離れたところに住んでいるのでこの機会を逃すと次がいつになるか分かったものではありません

…こういう事情があっても店側は融通を利かせてはくれないんでしょうね(苦笑)



-△-

援護する攻守の要 2007,1,8 この日記を編集 削除

今日は朝から地元のゲーセンに戦場の絆をプレイしに行きました。
いつも午前中は順番待ちなしでプレイできるのですが、昨日の混雑を引き継いだかのように今日は朝から混雑していました。
 
それと、個人的な見解ですがこれまで対戦した相手の中で僕が強いと思った階級の高い人を携帯サイトの方でフレンド登録させてもらっていたところフレンド出撃状況から一つ共通することがありまして、その手のプレイヤーは夜遅くまでプレイしている分、午前中~昼の早い時間帯にはまず姿を現さないということ
つまり、午前中は幾分プレイヤーのレベルが落ちていて自分がより活躍しやすい環境であると言えそうです
…最も、ただの推測なんですけどね。
あと極端に味方が弱かった時もありましたね(苦笑)
 
本日は3プレイ目で某英語三文字の有名全国ランカーの人と組みまして、スコア600の4撃墜と流石の腕を見せてもらい拠点落とし無しでなんと圧勝してしまいましたw
相手も決して弱くはなかったんですけどね…
いや、全国ランカーを敵にはしたくないものです。
 
5プレイ目でちょうど中尉に昇格しました。
10戦目の中尉昇格がかかったプレイで出だしに一発も攻撃を当てられないままいきなり墜とされてしまい、やばかったのですがそのあと持ち直してBランク
…タンクC弾に粘着されると厄介な事この上ないです(苦笑)
 
さて、本日は13回プレイしましてランク別に紹介するとSランク4回、Aランク3回、 Bランク12回、Cランク4回、Dランク3回という結果でした。
…出費6500円(苦笑)

しかし、つくづくAランクを出した時ほど悔しいものはありません。
本当、Sランクと紙一重なんですよね…
あとBランクでも地味にチーム内トップのスコアを叩き出し続けたのが良かったですね。
味方3人が同じ店舗の時に自分がトップスコアを叩き出すと気持ちいいんですよねw
 
あと、こちらからの勝手なことを言わせてもらうと味方にスナイパーがいると戦いにくくなるんですよね。
獲物の取り合いになったり、スナイパーを警戒して表に出て来なかったりするので味方にスナイパーはあまりいない方が嬉しいです。
 
Dランクを出したプレイではスコア0の被撃墜2と久しく散々な結果でした。
…あとは店内マッチの味方が地雷過ぎました。
もう二度と組まねぇ(苦笑)
僕自身まだまだ反省すべき点が尽きないのが力及ばないところであり、同時に面白いところでもあります。
前にも言いましたが中距離は立ち回りと状況判断が命ですね。
射撃は誘導性のある武器なら結構、適当に打っても当たります。
もう一歩進んだテクニックとして相手の無敵モード中に撃ち込んで相手の無敵モードが終わる頃に弾が当たるようなタイミングを狙うといい感じです。
無敵モードだと安心して回避が疎かになっていたりしますからね。

それと今日、BBH2はプレイしませんでした。
理由は二日続けて大阪まで移動していられないのと便利なのか不便になったのか、もう地元のゲーセンではプレイできないからです(苦笑)



オンラインはレアアイテム入手報告になります。
今回は青さんがマイティバット(ミート-1、パワー+20)を手に入れられました。
青さん自身、初めてのレアアイテム獲得になります。



-△-

連戦に耐えうる料金 2007,1,7 この日記を編集 削除

今日は昼から定期を使って大阪に行き、例のBBH2のプレイ料金が値下げされているゲーセンでBBH2を思う存分プレイして来ました。

【第一試合目】
1回裏・ダイビングキャッチで相手の岩村が負傷退場
…と思ったら、代わりに小笠原が出て来まして同情して損しましたよ(苦笑)

6回表・修正された筈の一塁ベースカバンが失点
6回裏・古田VS同点タイムリー
8回裏・古田VS勝ち越しタイムリー
試合は2-1で勝利


【第二試合目】
対戦相手は純正巨人
1回表・前田タイムリー
1回裏・谷タイムリー
6回表・村田VSタイムリー
試合は1-2で勝利


【第三試合目】
1回表・相手の村田に2ランを浴びる
2回裏・村田VSホームラン
7回裏・前田同点タイムリー
最終回、絶好のサヨナラのチャンスをものにできず、試合は2-2の引き分け


【第四試合目】
1回表・和田さんVS2ラン
3回表・前田タイムリー、和田さん犠牲フライ
5回表・前田センター返し2ラン、村田ホームラン

6回裏・藤本2点タイムリースリーベース
8回表・絶好調の村田が流し打ちで見事ホームラン
今までに見たことの確定シーンでしたw
9回表・前田VS2ラン、村田ホームラン
9回裏・新庄VS2ラン
試合は4-11で圧勝


【第五試合目】
4回表・中島VS2点タイムリー、阿部タイムリー
4回裏・赤田スクイズ
8回表・中島VSタイムリー、ラロッカスクイズ
試合は1-5で敗戦


【第六試合目】
1回表・和田さんVS2ラン
2回表・P黒田スクイズ
3回裏・福留タイムリー
8回表・前田センター返しホームラン
8回裏・松中ホームラン
試合は2-4で勝利


【第七試合目】
選手のコンディションが優れない為、4回引き分け狙いでプレイを開始
結果、狙い通り4回終了の0-0で引き分け


【第八試合目】
1回表・福留先頭打者ホームラン…
3回表・清原タイムリー
和田さんが変な動きをした所為でホームインを許してしまいました。。。
試合は0-5で敗戦
でも負けた気がしない内容の試合でした。


【第九試合目】
1回表・カブレラタイムリー
3回裏・前田タイムリー
4回表・カブレラホームラン、相手の古田の内野ゴロの間に1点を失う
試合は1-3で敗戦


【第十試合目】
2回表・村田ホームラン
4回表・和田さんセンター返し2ラン
6回表・和田さんVSタイムリー
8回表・和田さんタイムリー
9回裏・相手の代打和田さんにVSホームランを浴びる
試合は1-5で勝利


【第十一試合目】
対戦相手は18勝2敗という試合数の少なさから初心者かなと思いましたが、勝率を考えると初心者とも思えないという感じで対応に困りました。

2回表・小田2点タイムリー、藤田タイムリー、種田タイムリー、前田VSタイムリー、和田さんVS2点タイムリーで一挙7点を追加
…あれ、もしかして本当に初心者?
こういうのを初心者狩りって言うんですかね(苦笑)
まあ、むこうはテンプレAsだったので手加減は一切しません。 
3回裏・金本タイムリー、今岡タイムリー、阿部VSタイムリーで3失点
4回裏・福留タイムリー
…ほら、言わんこっちゃない(苦笑)
ていうか、途中から素人らしからぬ采配をして来たので多分、相手は初心者ではないですね。
 
8回表・種田タイムリー
9回裏・カブレラホームラン
試合は5-8で勝利

本日は以上で6勝3敗2分でした。
「やる気」と「集中力」はあったのですが、大阪から電車に乗って帰ることを考慮するとこのくらいが妥当なところでした。
あと、今日のプレイで手応えを掴みましてここ最近、続いていたスランプを脱したと言っていいでしょう。
今さらですが、強振センターにハマりましたw
 
プレイ代金の方は本日11試合プレイしまして、うち200円プレイが4回
通常、5500円かかるプレイ代金が2900円で済みました
お得感、満点です。
…まあ、出費したことには変わりないんですけどね(苦笑)
 
とにかくプレイ料金が安いと何が良いって、試合に勝っても負けても満足できる点でしょうか
500円プレイのような重さがなく、気楽にプレイできたのが良かったですね。
元々、1プレイ500円というのは割に合っていないと思うので、これが300円でフルイニングプレイできるなら大満足です。
…ちなみに日曜日の今日も席が空いており店側がすんなり値下げに応じた辺り、そのうちBBH2が撤去されないか不安になったのは内緒です(苦笑)

あと、うちの和田さんが現在65号であと3本で全国ランキングに載ります。
ただ既に138試合が経過しています…
全国ランキングを見ましたが和田さんは一人もランキングに乗っていなかったので全国ランキングも下位ではすぐ消えることになるとは言え、何とか全国ランキング入りさせてあげたいと思っています。
それから最近、ノーサインホームランが出にくくなったような気がします。
大体、VSモードがサインを出した時にしか出ないんですよね。
地味に調整が入ったような気がしてなりません。


それから地元に戻って地元のゲーセンで戦場の絆をプレイして来ました。
…移動するのが大変です。
 
最近はメンバーの方を見掛けても僕からはご一緒願わないようにしています。
…理由?そんなの一つしかありませんよ。
ドムしか乗れない僕は肩身が狭いですからね(苦笑)
メンバーの方も中距離に乗りたいでしょうから、最近は僕がドムに乗ることを承知してもらった上で誘ってくれることを待っています

そんな訳で今日も一人でプレイ開始
あともう一歩のところでSランクを逃すも腕は鈍っていない事を確認して、相手の実力が大したことなかったので後半はSランクを取るべく奮起しましたが、いきなりキャンプを始められて仕方なく攻めるものの残りHPがわずかとなりダブデに帰還
その往復に余計な時間を取られてしまい、スコア二桁のDランク
自分のスコアを重視するならダブデとビックトレーを往復するよりも、あそこは一落ちしておいて、そこからさらに戦い続けるべきでしたね。
僕とした事が一人プレイで変にチームプレイに走って自分の首を絞めてしまいました(苦笑)

それからもう少しプレイしようとしましたが待ち時間が30分とか40分になるくらい混雑していたので今日のところ退散しました。
一人でプレイするのにわざわざ混雑した時間帯にプレイする必要はありませんからね。
その分、明日は思いっきりプレイさせてもらうつもりです。



オンラインの大会は何とか目標の本戦進出はクリアしました。
毎週、大会が始まる直前にエントリーの再連絡を森さん宛に送ることになっているのですが、今週は直前になって森さんに再連絡するのを忘れてしまいました_| ̄|○
メンバーが欠けただけあって本来の力を十分に発揮することができず、メンバーの方々にはご迷惑をおかけしました。
チームリーダーとして今後、このようなことがないように気をつけます。

【大会結果】
○パワ・思・考9-2
○パワ・思・考2-0
○パワ・思・考4-3
●パワ・思・考5-7

予選一回戦は、フカさんが所属するチームといきなりの対戦
結果はこちらが勝たせてもらい、フカさんとは三打席勝負して三振、三塁打、四球の2打数1安打で軍配はフカさんにあがりました。
予選二回戦はオンライン上でその存在が注目を浴びるポケレンジャーズ
…とりあえず、負けなくて良かったですね(苦笑)
青さんの3安打以外は完全に抑え込まれてしまい、青さんの孤軍奮闘の活躍でどうにか勝つことができました。
それにしても、パワー220のタカシさんを抑えて新4番に座った青さんの今現在のパワーって一体。。。
予選決勝戦は接戦を勝利
相手のバッターであまり知らない選手をよく見掛けますが、ここまで来ると相手の投手はスターランクで見掛ける投手ばかりですね。
本戦一回戦は力及ばず敗戦
これと言った攻略法が存在しないのが互いに辛いところですね(苦笑)

それでは最後に恒例のメンバーの方で何かレアアイテムが出た方がおられました連絡よろです。
僕の方は残念ながら空振りでした。
あと、プレゼントアイテムが捨てるにも捨てられず、いい加減邪魔でしかないですね。
むしろ、抽選機会が一回無駄になるのが勘弁です。

・1番/遊・バーニィ
4打数1安打
4打数無安打
5打数1安打
4打数1安打1盗塁

・2番/二・JVC
5打数2安打2打点
3打数無安打
4打数2安打
5打数1安打

・3番/一・タカシ
5打数1安打2打点1HR
4打数無安打
4打数1安打1盗塁
4打数2安打3打点2HR

・4番/捕・青
4打数1安打1打点1HR
4打数3安打2打点1HR
3打数1安打1打点
4打数1安打

・5番/三・南
5打数1安打1打点1HR
3打数無安打
3打数無安打1打点
4打数無安打

・6番/中・VICK
5打数3安打2打点2HR
3打数無安打
3打数2安打2打点2HR
4打数無安打

・7番/右・キッド
5打数3安打
3打数無安打
3打数無安打1盗塁
3打数2安打1打点1HR1盗塁

・8番/CPUレフト
5打数1安打
3打数無安打
3打数無安打
4打数無安打

・9番/投・ナックルさん
3打数2安打1打点
2打数無安打
2打数無安打
3打数1安打1打点

投球回数52/3回 被安打4 与四死球5 無失点
投球回数72/3回 被安打5 与四死球2 無失点
投球回数6回 被安打4 与四死球3 3失点
投球回数5回 被安打11 与四死球1 6失点


画像はここまでの成果です
いつの間にか日本シリーズ出場ラインも低くなったものですね。
それでも分母が変わらないところを見ると、今はプレイ回数を抑えている人が多いのかもしれないですね。
…皆さん、交流戦待ちですかね?
僕も交流戦が始まった暁には本当に一日に20試合くらいプレイするつもりですのでよろしくお願いします。
今日これだけプレイしてレベルが上がったのが種田Lv5→Lv6だけでした(苦笑)
そして、何故かまた前田だけ経験値の入りが異常に早くて前田だけLv7目前です



-△-

リーズナブル過ぎ! 2007,1,6 この日記を編集 削除

今日は土曜日ということで気持ちよく定時に終わって早速、BBH2を1プレイ300円でプレイしに行こうと思ったていたら…
注文があるのを見落としていて急遽、残業とかやってられません_| ̄|○
 
まあ、何とか月曜日が休みになって連休を確保できただけ良しとしましょうか…
 
予定が狂い、今日は仕事が定時で終わってからBBH2をプレイしまくるつもりでしたが残業で時間がなくなったので今日のところは3試合だけプレイ

【第一試合目】
通算50試合程度でしたが、対戦相手はいかにも初心者っぽい人でした。
4回裏・村田VS2ラン
9回表・赤星に被弾…
試合は2-1で勝利


【第二試合目】
対戦相手は純正阪神
2回表・押し出しで先制
5回表・前田2ラン
8回表・和田さんVS2ラン
試合は5-0で勝利


【第三試合目】
1回裏・和田さんVS3ラン
6回裏・赤田タイムリー、種田タイムリー
相手はセンター返しばかりの単調な攻めで、この場合ストレート勝負だけでも十分対応できます。
試合は5-0で勝利

本日は以上で3戦全勝でした。
おかげで貯金も30に返り咲きまして気分も上々です。
今日はVSモードの調子がよかったですね。
もうこれが八割、試合の行方を左右すると思います。
 
いや、それにしてもどうしましょう…
三試合とも4回までにリードを奪ったものですから、3試合フルイニングがたったの600円でプレイできましたよ。
…通常の半額以下です(苦笑)
1000円札を100玉に両替してお釣りが来るなんて革命的です(爆)
 
ただ、やっぱりサインとVSモードの回数が少ないまま最終回まで戦うのには苦労しましたね。
僕の危惧した通り、試合終盤の追加点が欲しい場面で進塁打やスクイズを出せなかったケースがしばしばありました。
僕は序盤から積極的にサインを出す方なのでフルイニングでサインが8回というのはやっぱりキツイですね
VSモードも同様に…
 
あと、もう一つ辛かったのが選手交代回数も通常の半分になっている点ですね。
正直、これでは落ち着いてブルペンリレーができたものではありません(苦笑)
サイン、選手交代は回数を使い切ったてもイニングが変われば+1回の補充が受けられるのでブルペンリレーを続けること自体は問題ないのですが、マウンドにあげた投手が打ち込まれてもそのイニング中は投手交代を行えないというプレッシャーがあります
つまり一度、投手を交代してマウンドにあげたならばそのイニングはその投手と運命を共にしなければいけません。
それだけに何点リードがあっても、そのリリーフ投手が打ち込まれるとずるずる大量失点に繋がるだけに内心ヒヤヒヤものです。
まあ、今日のところは大丈夫でしたけどね。
 
明日は思い切って20試合くらいやって来ましょうかね
まだ、ほとんど知られていないのかこの料金設定でBBH2はガラガラでした。



-△-

値下げの恩恵とリスク 2007,1,5 この日記を編集 削除

地元にBBH2設置店舗が出来てからというもの職場近くのゲーセンにはすっかりご無沙汰でしたが、昨日そのゲーセンのホームページの掲示板に「カード排出なしのプレイ料金値下げ」を書き込み提案したところ、その日のうちに店長さんからお返事を頂きまして…

基本料金200円に変更
フルイニングモード
・追加料金300円 従来通りカード排出2枚
コンティニューモード
・ゲーム終了後のカード排出を無しに変更
・コンティニュー時の追加料金100円に変更回

神料金設定キターーー
まさか本当に、しかも今日からという迅速な対応をしてもらえるとは僕自身、思ってもいませんでした。
カード排出なしのプレイ料金値下げは大半のBBH2ユーザーが望んでいたことでしょう。
僕は今回、それを店側に提案させてもらいましたが対応の迅速さから店側もその考えは以前からあったのでしょう。
思い起こせばこのお店に「BBHを入荷して下さい」とリクエストしたのも僕だったりするんですよね…w
ただ、プレイ料金値下げに当たって一つ難点がありまして4回200円スタートが前提で9回300円プレイはできないみたいなんですよね。
つまり、常にコンティニューモード(サイン7回、VS3回)からプレイを始めなくてはいけなくてコンティニュー時の100円投入でサイン・VSモードが補充されるとは言えどうしてもこちらが不利になることは否めません。
具体的には4回までにリードを奪ってノーコンティニューのままサイン等が補充されずに試合が進んだ関係でサインを使いたい時に使えないケースが生じたり、また無視できないのがリードを広げたい場面でサイン、VSモードが未補充により使えないケース…
そして一番最悪なのがこれら制限によって追加点を挙げられなかった事により終盤に逆転されてしまった場合ですかね。
そんなタイミングでサインやVSが補充されても既に機を逃していることも珍しくなくて、上級者同士の戦いになればなるほどこういった差が勝敗を分ける要素になりうるだけにこのプレイ条件は不利以外の何ものでもありません。
(引き分けを狙うにはいいんですけどね)

ともあれ、そこさえ甘んじて受け入れればBBH2をこれまで以上にお金の心配をあまりせずにやりまくれますね。
問題はそのゲーセンにはBBH2しかないので戦場の絆との両立が難しい点ですが…
ここはやっぱりBBH2を優先しちゃいますね。
やっぱり(笑)

むしろ、これで戦場の絆にお金を削られる機会が少なくなります。
まさに救世主!
こうなると、同じ値段設定にならない限りもう二度と地元のゲーセンでBBH2はプレイしないでしょう。
改めて1プレイ300円は素敵過ぎます。
大阪でBBH2のプレイ料金を値下げしているお店ってあまり聞かないだけにこれから混雑が予想されるところですが…
休みの日でも電車に乗って通う価値アリですね。



戦場の絆にて携帯サイトより全国ランキングを見ていたところ、ドムばっかり乗っているだけあって途中から始めた僕がまだカード一枚目で中距離機体でのSランク取得回数で全国18位にランクインしていました。
意外と言うか何というか…
中距離機体の使用頻度が全国的に低いのと中距離の使用回数にもよるので一概には言えませんが、中距離を上手く使いこなせる人が案外少ないことに驚かされました。
プレイ回数さえ重ねれば現在全国1位の36回という記録を超えるのも不可能ではないとすら感じます。
まあ、それもこれも僕が中距離ばっかり乗っているからなんですけどね(苦笑)

ただ、敵味方次第で中距離でSランクを取るのは決して難しくないです。
僕なりにドムの戦い方を言わせてもらうと、グレートキャニオンにおいてスタート時に大抵、戦闘が開始される山の中央付近
そこは地形的にジャイアント・バズでは援護がしにくいので、なるべくそこでは戦わないようにして攻撃を当てやすい場所にいる敵機にまず狙いを定めます。
特に水中の中にいる敵機はいいカモですね。
機動性が落ちているのでジャンプ射ちで楽に攻撃を当てることができます。
あと援護しにくいのがダブデと洞窟入り口の間にある岩場ですね。
ここで戦われると支援機に重要な距離が取れないので十分な援護ができないです
 
…なんか弱点を露呈しているような感じですが、逆に言うとそこ以外の場所でなら攻撃を当てるチャンスが大いにあります。
もちろん前衛の頑張りなくして活躍できない事を念頭に入れつつ、とにかく中距離に大切なのは援護しやすい場所に移動する立ち回りだと思います。
そして状況によっては自分から前に出る積極性
ドムばっかり乗っているおかげで中距離のノウハウは自分なりに身体で覚えているつもりです。
…嘆くべきはいくら優秀でも中距離にしか乗れないプレイヤーは歓迎されないという点ですかね(苦笑)



オンラインはあまり意味はありませんが、オークションでケガしにくさ4を20万パワで落札しました。
…これで投球イニングが少しでも長くなると嬉しいんですけどね(苦笑)



-△-

戸惑うスペース拡大 2007,1,4 この日記を編集 削除

今日から出勤して来ました
 
また時間のない日々が始まりますね…
一応、今月は連休がたくさんあるのですが無事に連休をもらえるかどうかはちょっと期待薄
今から休日出勤に呼ばれるものだと覚悟しています。

 
さて、今日は仕事が終わった足でそのまま日本橋に行って来ました。
いつものように日本橋駅で降りて歩いていると…
今まさに買い物を終えて帰路についこうとしていた後輩と道端でバッタリ遭遇!

…今日、休日出勤に来なかったと思ったらこんなところで何してた訳ですか。。。
まあ、別に僕が怒ることでもないのでその件については何も言いませんでしたけどね。
ていうか、僕は人に注意とかできないダメな人間です(苦笑)
 
そんなところで普段、道端で知り合いと会わないのに日本橋で知り合いと遭遇するというある意味、オタク的な体験を経て今日の買い物を手短に済ませました。
いつものようにソフマップ→ゲーマーズとまわって最後に店が移転してから初となるメロンブックスに足を踏み入れましたが…

スペース広っ!

…何か、通い慣れたところなのに妙に落ち着きませんでしたね。
店の大きさに比例して客も増えていましたし…
あのちょっと狭くて閉鎖的な空間を恋しく思うのは僕だけではないはず。。。
以前はお店のスペースが狭い分、お店に並んでいる同人誌は割と厳選されたクオリティーの高いものが多かったのですが、お店のスペースが大きくなったおかげでピンからキリまで色んな質の同人誌が並べられていました。
基本的にオカズにできるものしか買わない僕としてはクオリティーの低い同人誌を大量に並べられても全く触手が動かなかったりで…
移転する前の旧店舗が恋しいです_| ̄|○

駅から近くなったのはいいんですけどね。
…ただ以前までのように落ち着いて物色という訳にはいかなくなりました(苦笑)
感覚的には好きな深夜番組がゴールデンになった時に近いような気がします。
寂しいですね。
ポッカリ穴が空いた感じです。



-△-

ドムしか知らない 2007,1,3 この日記を編集 削除

ここ最近、毎日プレイしている所為か初夢は戦場の絆をプレイしているところでした。
…夢の中ではプレイ料金がいらないという事で少し得した気分になったのは内緒ですw
ちなみに僕はドムにしか乗っていないので夢の中でも視点がドムでした。


テレビ番組のほぼ100均ダイダイソーを前から楽しく見ているのですが、今日はさらに面白かったですね。
今年も水曜日の20時からこの番組は見逃せません。


さて、今日もやっぱりゲーセンに行って来ました。
まずはBBH2をプレイ

【第一試合目】
対戦相手は純正広島
3回表・種田タイムリー
5回表・種田スクイズ
9回表・田中幸雄代打VSホームラン
9回裏・緒方、嶋にVSホームランを被弾…
2-3で何とか勝利


【第二試合目】
1回裏・森本稀哲に先頭打者ホームランを被弾
…サインを出すのを忘れてました
3回表・種田同点タイムリー
3回裏・今岡VS2ラン、金本ホームラン…
6回裏・林2点タイムリー
8回表・古田2ラン
試合は6-3で敗戦


【第三試合目】
2回裏・阿部タイムリー
…最近、サイン勝ちしてもポテンヒットにされるケースが目立ちますね。。。
5回裏・相手の村田ホームラン
6回裏・稲葉VSタイムリー
試合は3-0で敗戦


【第四試合目】
2回裏・P石川タイムリー
5回裏・井端VSミートど真ん中で四隅に置いたにも関わらずタイムリーを浴びるというお決まりのパターン
6回表・前田VS同点タイムリー
8回表・和田さんVSホームラン
8回裏・多村VSタイムリー
試合は3-3の引き分け

本日は以上で1勝2敗1分でした。
相変わらず上手くいきませんね…
まあ、これまでが上手く行き過ぎていた感が強いんですけどね(苦笑)


それから戦場の絆ですが、今日は12回プレイでSランクを3回と自機墜落によるAランクを2回記録しました。
相手に大将と少将がいたにも関わらずSランクを取れたりで僕自身、格上相手でも何とかなるという手応えを細やかながら感じましたね。
あと最近は、隙あらば相手のスナイパーをジャイアント・バズBで狙い打ちするのにハマっています。
互いに正面を向き合った場合、ドムのホバー性能ならばスナイパーのビームライフルを避けるのも難しくなく、スナイパーは機動性がよくないのでこちらのジャイアント・バズBの誘導からそう簡単には逃れられない&3発で撃墜できます。
それだけに連携のできていない逃げるのが下手なスナイパーを狙うとなかなか美味しく頂けます。
そんな感じでスコアを安定させるのが難しい一人プレイ、中距離オンリーで念願の少尉に昇格しました。
…今なら言える。
僕が一番、ドムを上手く使えるんだ(笑)

これで明日からの出勤に向けて思い残すことはありません。
ちなみに明日は仕事帰りに日本橋に寄って冬コミの新刊を買い漁って来る予定です。



オンラインは青さんが大会チケットを手に入れられました。
野手が試合で大会チケットを手に入れられるとは珍しいですね。
次こそは最低ラインとして本戦進出を果たしましょう!

…コナミはお年玉として全プレイヤーに10000パワとか配ってくれませんかね?w



-△-

引きに二度目はない 2007,1,2 この日記を編集 削除

芸能人格付けチェックを見ていて、正直なところ「いい食材の味」を知っているかどうかではなく普段、いいものを食べていない庶民の方が安物と高級食材の差に敏感だと感じた今日この頃
むしろ、庶民の方が正解が分かるんじゃないですかね


さて、昨日は父親と行きましたが今日は友達と初詣に行って来ました。
そこで昨日と同じ願い事をしたのですが…
やっぱり神社が違うだけに願い事も分けた方がよかったですかね?
ちなみにそんな僕の願い事は漠然としていて「一年が充実しますように」です。
…いや、何事もなく一年が過ぎるのって嫌なものですからね(苦笑)
おみくじは末吉でした。
 
そのあと、戦場の絆でやっておきたい事があったので友達に近くのゲーセンに寄ってもらい所属を地元のゲーセンからそのお店に大隊移動を行いました。
理由は1月の月間ポイントで店内の上位10位までにランクインするとテストパイロットとして一足早くテスト機体が使えるようになるのですが、それが中距離機体だという情報をキャッチして今回大隊を変更した店舗では店の上位階級が軍曹止まりというレベルの低さで僕クラスでも十分、店内10位以内に入れる可能性があるからです。
ただ、今日携帯サイトで確認したところ僕と同じように大尉や中尉の人が他店から新しく移動して来ていて(それも奈良ではなく大阪の人でした)これからもテスト機体狙いでこのお店に移動する人が増える予想されるだけに最後までどうなるか分かりません(苦笑)
 
大隊移動を終えた後せっかくなので友達にBBH2を見せようとプレイしましたが友達はメダルコーナーの方へ。。。_| ̄|○
使用チームはこういう場なので野村の教え子でプレイ
 
【第一試合目】
300円プレイで試合は3回まで阪神のメンバーで4回からヤクルト時代のメンバーに総入れ替え
試合は4回表にヒットエンドランで1点を失ってしまい、ここでもVSモードが不発に終わって勝つことができませんでした。
ていうか、2アウト二塁のセカンドランナー鈴木尚でヒットエンドランを仕掛ける必要がどこにあるのかと…
まあ、それで負けたんですけどね(苦笑)


それからメダルコーナーに行ってみると友達がスロットで大当たりを当てていてそのコインを分け合ってメダルコーナーを堪能
最後に戦場の絆を1プレイだけすることを許してもらいプレイ開始
共に1落ちながらも高スコアをマークしました。
いや、たまたま相手が弱くて助かりましたね。
友達の前でそれなりにいい格好ができたのではないかなと思います。
それにしても友達はこのゲームが1プレイ200円くらいだと思ったみたいで…
悲しいけど、オンラインゲームは通信料金の関係で見た目以上にお金がかかるんですよね(苦笑)


さらにそれから、日頃僕の日想を読んでいるキリ番2222222を踏んだ例のリアル友達が日想を読んでいて興味があったとかで試しにBBH2をプレイすることになり、僕はこれまでに手に入れた余りカード放出で友達を完全バックアップ
ただ、友達は近鉄ファンで「近鉄の選手でチームを組んでプレイしたい」というリクエストでしたが残念ながら僕の手持ちのカードでその要望に応えることはできませんでした。。。
そこで仕方なく初心者でも勝ちやすいAsを勧め、余りのカードでAsを結成
…余りカードだけで僕のチームより遥かに強いんですから内心、少し複雑です。

選手カード登録もあって300円でプレイ開始
記念すべき1試合目ですが性格とは裏腹に友達があまりサインを仕掛けなかったのでサインを仕掛けるタイミングだけ僕が出しながらプレイ
4回裏、この回で得点を入れないと試合が終わってしまうとあって、積極的にVSモードを仕掛けてこれが見事に的中して2ランホームラン
そのあと、松中にVS2ランを当てられて同点に追い付かれてしまうも、その裏に不調の和田さんがホームランを打って勝ち越し
…何とも運のいいことです
試合にはそのまま勝利して排出カードは一枚でしたが何とSP愛敬
連コインOKの台で1プレイ、しかも排出一枚だけでキラを引くとは何て運がいいんでしょうね。

キラが出たとあって隣の台に移動
試合は4回引き分けで排出カードは一枚だけなのにまたしてもキラGET!
しかも今度は近鉄ファンの友達も喜んだSP中村ノリ
…今日まさに引き運の違いを見たような気がします。
それに比べてBBH1から続く僕の引きの悪さと言ったら…_| ̄|○

ラスト3試合目は4回裏2アウトから僕の指示でカブレラの狙いすました強振センター返しで勝ち越し
…調子普通でもバックスクリーンに運べるんですから本当、楽なものですよ。。。
排出カードは福浦とこれまたいいカードが出ました。
そんな感じで友達の初BBH2プレイが終わって、それから一試合だけ自分のチームをプレイしました。

【第二試合目】
1回裏・前田併殺のあと、和田さんVS2ラン
4回表・福留の内野ゴロと阿部のポテンヒットで同点に追い付かれる
6回裏・和田さんVS犠牲フライ
8回裏・和田さんVS3ラン
同じ絶好調でさっきの8割ゾーンに重なっていたのが犠牲フライで今の3割しか重なっていないのがホームランになるとは分からないものですね。
試合は6-2で勝利

…昨日の負け越し1を取り戻せましたね。


そのあとはやっぱり戦場の絆をプレイ(苦笑)
最近「あれ?もう千円札がこれだけしかない」という危ない現象を体験中…
まあ、休みの間だけなのでどうか勘弁して下さい(苦笑)
 
さて、今日は相手に恵まれたこともあり専ら好調で二度目のダブルSランクを達成して、1プレイのスコアが1100Pという自己ベストをマーク
…多分、この数値は二度と出せないと思います(苦笑)
あと今日はSランクの条件を満たしてから相手に撃破されて二度Sランクを逃したのが惜しかったですね…
最近は積極的に前に出てスコアを稼いでいる分、引き際を誤るケースが目立つのが課題ですね。
まあでも、おかげで曹長に上がりましたよ。
このペースなら念願の尉官ももうすぐですね。
ただ、近距離と違って中距離でDランクを回避するのはなかなか難しいんですよね…
一人プレイだと味方との兼ね合いもあって何試合かに一回はどうしても低スコアになりがちです。


画像は戦場の絆にてドムの搭乗回数
ズゴックが出ても未だ一度も乗らず、バカみたいにドムばっかり乗っています。
ちなみに、もうすぐ戦場の絆のプレイ料金がBBH2を越す勢いです(苦笑)



-△-

謹賀新年 2007,1,1 この日記を編集 削除

新年、あけましておめでとうございます。
今年も読者に楽しんでもらえる日想を目指して頑張ります。
本年もよろしくお願いします。

さて、今日は父親と初詣に行って来ました。
…明日は友達と別の神社に行くんですけどね。
神社にて毎年恒例の僕が結構当たると信じているおみくじ(自分の誕生日を選ぶタイプ)を引いたところ、近々にロマンスがありますとのこと
 
…えっと、信用していいんですか?
 
ただ、オタクにロマンスなんて言葉は似合わないですよね(苦笑)

 
それはそうと近年は正月でも大きいお店は元旦から営業していない方が珍しいですよね。
今日はJoshinで買い物をして、しっかり阪神のB2カレンダーをもらって来ましたよ。
 
 
それから向かった先は…
やっぱり今の僕にはゲーセンしか行くところがありませんでした(苦笑)

【第一試合目】
1回裏・いきなりカブレラにVS3ランを被弾…
9回表・田中幸雄の代打VS2点タイムリーが出るも、3-2で敗戦


【第二試合目】
対戦相手は純正中日
2回表・押し出しで一点を献上
2回裏・逆転のチャンスもヒットエンドランでランナーが意味不明な動きをしてタッチアウトとなり、みすみすチャンスを逃す
…こっちが調子の悪い時にやってられません。。。
 
4回裏・長田タイムリー
5回表・ウッズホームラン
「打たせて取れ」を「積極的にいけ」で運ばれました。。。
7回裏・古田タイムリーもランナーが暴走してアウトになり攻め切れず…
だからいい加減にして下さいと何度言ったら_| ̄|○
 
9回裏・田中幸雄の同点タイムリーで何とか3-3の引き分けで試合終了
…納得のいかないことが何度も起こりましたが、まあ楽しめました。

本日は以上で1敗1分でした。
最近はVSモードが攻守ともに不調で軽くVSモード恐怖症を発症しています(苦笑)
なんか自分が選択したコースと相手の画面に表示されるコースは左右逆になる(投手から見た視線と打者から見た視線の違い)と知ってから変に考えてしまっているところがあるんですよね…
サインの読み合いではなくVSモードがスランプです。


戦場の絆は一人で7回プレイ
開始からDランクを連発したと思ったら、いきなりSランクを出したりで自分でもよく分かりません(苦笑)
…ただ本当、味方と相手次第なんですよね。
最近、高スコアを取っても自分の実力ではなく周りのおかげだと感じるようになりました。
特に中距離乗りは余計にそう感じるのかもしれません。
一人プレイだとチーム編成の時点でアウトって、ケースが多々ありますからね…(苦笑)
僕がSランクを取れるのは前衛2以上の時で3人ならさらに分がよくなります。
とにかく前衛の活躍がなければ中距離も満足な働きがしにくいですね。

あと今日は店内で初めて大佐の方とマッチングしたのですが、大佐になるくらいの人は他のプレイヤーとは考え方が違いますね。
個人的にはこちらから狙ってでも一緒に組みたいくらいの方でしたが、そうすると対戦相手の階級も高くなることを考慮して二度目以降のマッチングを避けた僕は言うまでもなくチキンです(苦笑)
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福は自己満足の追求×それを享受するための感性を磨くことに至る
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
景の海のアペイリア

景の海のアペイリア

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード