AX 日想~持論を展開する~ 2006年07月

2006/07 過去ログ

決定版に期待を込めて 2006,7,31 この日記を編集 削除

気紛れにサマージャンボ宝くじを買いに行ったついでに購入したロト6で久々に1000円が当たりました。
 
…やっぱり、無欲なのがいいんですかね。。。
 
最も、心理的に分析するなら始めから過度な期待をしていると外れた時の印象が強く残ってしまい、逆に始めから大して期待していないと外れた時の記憶があまり残らず、当たった時の記憶が強く残るのでそういう風に感じるだけだとも言えるんでしょうけど…
ともあれ、この1000円は有効に使いたいと思います。
 
 
 
パワプロ13で今年も改造コードを使って選手パスの更新を行なっていますが、ただ正直なところ今年はどうなんだろう…と、思うことがしばしばあります。
ゲームそのものが改悪のオンパレードでシリーズ史上最低の駄作と言われてる中で今年も時間を割いて選手パスを更新している事に我ながら疑問を感じずにはいられません。
恐らく、今年は自分でも作成した選手を使わないと思いますし…(苦笑)
 
そんな僕が選手の使用報告をもらうこと以外に何でモチベーションを保っているかと言えば、決定版へのわずかな期待感からです。
今、パワプロ13開幕版で作成している選手は決定版で野球部分が改善された時に始めて日の目を見るはず…
そうでも思わないと、パワプロ13で選手を更新し続けるなんてなかなかできることではありませんよ(爆)
 
 
 
オンラインは当初の予定に反してコントロールをCにしてから、さらにコントロールを上げていったところ明らかに前よりも打たれやすくなって四球も連発するようになりました…
そういえば、攻略本のデータ検証でもコントロールBは能力に反して成績が悪くなっていましたっけ…
これは早くコントロールBを超えてAに達しない事にはいつまで経って同じような状態が続く可能性がありますね。
ただ、ここに来てやたらと被安打も増えて来て投球イニング数以上のヒットを打たれるなんては毎度のことです(苦笑)
これも、高速試合でのコントロールBの悪夢が関係しているのかもしれませんがいい加減、球速も伸ばさないと被安打も減らないでしょうし…難しいところです
 
ひとまず、上げやすい能力からって事でこれからは球速を伸ばしてみますかね。
もう、ナックルを7にすることなんて後回しです(爆)

 
 
明日からの巨人-阪神戦
巨人は阪神戦の前にアリアスを登録末梢にするそうですね。

…巨人的に言えば「アリアスは使い捨てにもならなかった」というところでしょうか?
アリアスと戦わなくていいのが一安心である反面、それ以上に残念に思います。



-△-

天理高校が甲子園へ 2006,7,30 この日記を編集 削除

今日は炎天下の中で野球をやって来ました。
暑かったですけど、パワプロ13をするよりも楽しましたよw>ぉぃ
それはそうと内容の方ですが、いやぁ…今さらながら「自分が捉えた」と思うのと、それを実際にヒットにするのには大きな技術の差がありますね(苦笑)

本当にバッティングは一瞬の研ぎ澄まされた集中力が大切です。

最後は自分でも珍しいくらい集中して打席に入ったところ納得のいくヒットが打てました。
ただ、今日で改めて自分のウィークポイントが露になりましたね。かつての李スンヨプと同じでインコース真ん中から高め目付近の球には全くバットが出ません。
それがストライクだと分かっていても、バットを出したところでアウトかファールにしかならないと悟ってしまうんですよね…
まあ、野球は素人が遊びでやっているだけなのでこれからも僕は自分の好きな球だけを打っていきたいと思いますw



奈良大会で今日行われた決勝戦は天理高校が9回裏に1点差を引っ繰り返す逆転サヨナラタイムリーで奈良大会史上初となる4年連続で甲子園への切符を獲得しました。
昨日、智弁学園を下して今日はすんなり勝つのかと思いきや凄い熱戦になりましたね…
最後の場面、9回裏・1死二、三塁で斑鳩は満塁策を取って内野バックホーム体勢
逆転サヨナラタイムリーとなった打球は前進守備の内野の頭を越えていく形となり、これがもし1点リードを無理に守りにいかない通常のゲッツーシフトなら間違いなく6-4-3で併殺が完成していたであろうというところでの敗戦
もう何ていうか…どちらが勝っていてもおかしくない試合でしたね。
それだけに、負けた方の選手は悔しくてたまらない事でしょう…
ともあれ、天理高校4年連続での甲子園出場おめでとう御座居ます。
4年連続で母校のお祝いを贈ることになった関本選手は嬉しくもある反面、少しだけ大変ですねw



オンラインは二回戦の壁を越えられずまたしても予選ブロック二回戦敗退
それにしても、CPU監督の起用法はどうにかならないものかと…

先発の僕が3回途中で降板したと思ったら、そのあとのCPU投手がことごとく失点してしまい勝負が決してしまいました。
一、二回戦ともにドカベソさん(クルーズ)さんに出番がなく、CPU投手よりもまずはドカベソさんを優先的に使って下さいと。。。

ただ、今回も先発の僕が至りませんでしたね。
というより、先発としてマウンドに上がった以上はその試合に負けると責任を感じてしまいますね。
世のプロ野球選手も試合後はこんな感じなのでしょうか?

ちなみに、今回の大会で手に入ったアイテムは野球帽E
前回の経験から今回もショップで売られている物の中から何らかの特殊能力本が手に入るのだろうと思っていたら手に入ったのは期待外れのクズアイテムでした…
これだと、700パワの採算が取れないですね(苦笑)
まあ、これに関しては大会に勝ち進んでレアアイテムが手に入るかもしれないという一種の宝くじみたいなものだと割り切るのが吉ですかね。

それで2ch情報によると、どうやら大会に優勝してもレアアイテムが手に入るとは限らないようですね。
試合ごとに手に入るアイテムはランダムで勝ち進めば勝ち進むほど抽選機会が増えて、その分確率が高くなるという感じでしょうか?
それはそれで大会で勝ち進めなくても希望が持てますけど、優勝してもレアアイテムが保障されていないというのはあんまりですね…
ちなみに今大会の優勝チームの名前が「急にボールが来たから」という柳沢の耳を疑うような言い訳が由来だったりで、いかにも2chネラーっぽい名前でした。
いや、現に優勝してもレアアイテムが手に入るとは限らないという情報が大会優勝メンバー本人達から2chのオンラインスレに書き込まれていた事から優勝メンバーが2chネラーであることはほぼ確実なんでしょうけど

最後に今回の大会ではエントリー数が足りず、ところどころシードになっていました。
現状、3チーム中1チームしか大会にエントリーできない状況でこの有様は間違いなく大会チケットの極端な入手困難化が招いた結果ですね。
嘆かわしい限りです。



阪神は3-3で引き分けました。
今日の阪神は昨日に引き続き、点を取られてもすぐに取り返す野球ができましたね。
ただもう一歩踏み込んだところまで言うなら勝ち越しまで持って行ってもらいたかったですね…
それが、今日のもう少しで勝てそうで勝てなかった結果にも繋がったのだと思います。
今日は延長戦で藤川が3イニング投げましたね。
…というより、投げさせられたと言うべきでしょうか。。。
流石に11裏のサヨナラのチャンスで藤川に代打を出さないでそのまま打席に立たされるのは愚かとしか言いようがないんですけど…
阪神を応援してもそういう野球は僕のセオリーに反するんですよね。
代打にしても代走に浅井を送ったり、林威助を代打の代打であっさりと変えるのは何だかぁ…と
12回表の守りに藤川しか頼りになる選手がいなかったのは分かりますけれど…この采配はあらゆる意味で残念でした。

さて、それと結局、中日は巨人にも3連勝ですか…
阪神も中日に3タテを喰らっただけにあまり大きな事は言えませんが、一回くらいは巨人に勝ってもらいたかったですね。。。
来週からの巨人戦との三連戦
お互いにチームの状態はよくないですが、それでも阪神の方が上というところを見せてもらいたいと思います。



-△-

チームの決まりごと 2006,7,29 この日記を編集 削除

そういえば、7月末に地元に大型ゲームセンターがグランドオープンするんだったな…という事を思い出して仕事帰りに見に行って来ました。
お店の前まで来ると8/4開店というチラシが貼られており、どうやらまだ少し早かったようですね。
BBHをプレイしている時は、近場にBBH設置店ができるかもしれないと大きな期待を寄せたものですが今ではそうでもなかったり…
それでも、BBHの有無はチェックしておきたいと思っています。
ここの設置状況がBBH2の可能性へと繋がる事になりますからね。



奈良県では今日、準決勝で智弁学園-天理という事実上の決勝戦が行われてその結果、8-2で天理が勝利しました。
智弁の投手はコントロールは良かったものの球自体は秀でたものがない印象だったので、やはり投手力がネックだったのかなという感じ
これで明日、順当に決勝戦で天理が勝利すれば春夏連続の甲子園出場が決まりますね。
…ちなみに、僕の母校ですが今年も三回戦で敗れました。
毎年、毎年よくここまで立て続けに三回戦で負けられるなという感じなのですが、そういう僕は母校を応援していない卒業生なので全くの他人事ですw



パワプロ13でサブポジの改造コードを解析したという書き込みがあったので早速、松井稼頭央を作ろうと出たばかりのコードを試してみたものの見事にそのコードが不完全なもので使いものになりませんでした。

…貴重な時間を無駄にしたなぁ。。。

改めて、こういうのは人柱にならない為にこれからはまとめサイトにアップされてから使う事にしようと思いました>ぉぃ



オンラインのメンバー編成についてチーム内で意見を伺ったところ、どうやら僕の考え過ぎだったみたいでチーム内にレベル差に対する意識もあまりないようでしたので、これから万が一チームを脱退する人が発生したとしてもレベル1の方の新規加入も認める方向で話がまとまりました。
そして、新しいメンバーを確保する際の方法として、これからはメンバーの募集をサイト内だけに限定せず他所からも探す方向で(この場合はなるべくレベルの合った人を選びたいと思います)結論を出させてもらう事になりました。
具体的には欠員者発生後、サイト内で募集を呼び掛けて2日経っても希望者が現われないようでしたら他所からスカウトする形になるかと思います。
基本的にサイト内でチームを組むという主旨には変わりなく、今後もサイト利用者の方からの参加を第一に考えたいと思っています。
 
…ちなみに、ポジション的に投手でレベル1の方が加入すると流石にそこは戦力的に無視できないところがありますが、チームの先発投手を企画の大前提である僕が務めている事から、その点は安心してもらってもいいかなと思いますw
厳密に言うと、リリーフのドカベソさん(クルーズ)にも抜けられるとかなりの痛手なんですけどね(苦笑)

それと、もう一つ
コナミの極端なバランス調整によってすっかりレアアイテム化してしまった大会チケットですが、こちらもチーム内でしっかりルールを決めましてひとまず大会にエントリーして下さった方に対して一人700パワ(高校クラスは半額)をカンパすることになりました。
チーム内で資金を集める事になるこの方法が得策とも思えませんが、他にいい方法も見当たらないんですよね…
今回の僕のように二枚目以降のチケットが手に入った場合にオークションで得た利益の何割かをエントリーして下さった方に渡すというのもアリだと思うのですが、それだと見返りが安定しないのでそれはそれで問題なんですよね。
それで、これからメンバ-には常に700パワ以上を所持した状態を保って頂くように心掛けてもらい、大会出場に伴い一人当たり700パワのカンパが必要になると言えど大会で得られるパワや特殊能力本などは支出と同等の価値があると思うので結果的にカンパする側も大きな損失にはならないかと思います。
まあ、そうでなくてもチーム内でルールこそ作れどゲーム上のお金でそんなに熱くはなりたくないものですね。

ちなみに今週チーム内でチケットを手に入れたのは聞いている限りでは僕とドカベソさんの二人だけでした。
願わくば、一刻も早く大会チケットの入手確率をまともな数値まで上げてもらいたいですね。
今の状態が続くのはユーザーにとって決して良いことではない筈ですから…



阪神は6-7で負けました。
かなり久しぶりに打線の追い上げがみられたのは良かったのですが、試合に負けたのでは評価しきれませんね…
また、リリーフで登板したダーウィンが3失点ですか
今日はテレビ中継がなくてラジオも聞いていなかったので詳しい経緯はよく分からないのですが、3四球は頂けませんね。
打線も再び最終回にチャンスを作ったものの、金本が大ブレーキで試合終了

それで中日は言えば、好調の打線が爆発して11得点で巨人に圧勝
今の中日打線は少し甘いところに来れば逃さないのが強みですね…
そこに福留が復帰してさらに手が付けられなくなった感じ
これで首位とのゲーム差が5.5に広がり、落合監督は「9月が勝負」と言っていましたがこのままでは8月に勝負が決してしまいそうな…
とにかく阪神もそうですが、他球団も中日の勢いを止めてくれないとこのまますんなりとペナントレースが終わってしまいそうな気がします。



-△-

ミラクルを二度起こしてやっとの確率 2006,7,28 この日記を編集 削除

気紛れにサマージャンボ宝くじを買ってみました。
こういうのはこれくらいの感覚で買うのがいいのかもしれませんね。
 
…どうせ当たらないんですから(爆)
 
そもそも、自分の買った宝くじが当たるかどうかを考える前にその宝くじを買ったお店から1等くじが出るかどうかが最初の問題だったりで仮に運良くそのお店から1等くじが出たとしても、さらにそれを自分が購入している確率を考えれば…
 
期待するだけ愚かというものです。
 
少なくてもBBHで1/100の確率で排出されるGRすら満足に引けなかった僕がそんなミラクルを二度も起こせるとは到底、思えませんね(苦笑)
 
 
 
改造コードで選手を作成していますが、実際のところ「背ネーム」って必要なんですかね?
表示が小さすぎてあってもなくて同じような…
あとサクセスでせっかく都道府県を選んでもプレイ中はそのことを忘れがちですよね。
前作の街システムと言い、発想だけで大した内容じゃないですね…残念です。


さて、オンラインの方もだいぶ仕組みが分かって来て、それに伴い色々と見直さないといけない点も出て来ました。
その一つがチームのメンバー編成だったりで、サイト内で募集したとは言え参加率が低いようではチームのリーダーとして決断を迫られることも致し方ないのかもしれません。
そして、その際のメンバー補充について考えてみてもこれから新規プレイヤーの方に加入してもらったとしても参加率とは別にレベル差の問題が生じてしまいチーム力がいつまで経っても向上しないのと、またオンラインの仕様を考えるとそう滅多に長続きするようなものでもないんですよね…
そう考えると、なかなか今のメンバーで最後まで続けるというのも理想でありながらも難しく思えるので今後の事を考えればこれからはメンバーの補充をサイト内と限定するのではなく、サイト外の他所からでも現在のチームレベルに合った人を探すのが戦力的にもチームの為になるのかなと考えたりします。
とは言え、大会の優勝こそ狙えど別に最強チームを結成しようとしている訳でもありませんからね。
新規プレイヤーの方でもマメにログインしてくれる方でしたら大歓迎ですよ。

ひとまずこれに関してはチーム内で意見を聞いて近日中にチームとしての方向性を決めていきたいと思います。
大会のエントリーに関しても大会チケットがレア化しただけにこのまま曖昧にしておくのではなく、チーム内で何らかの決まり事を設ける必要がありそうですね。



阪神は1-2×で勝ちました。
サヨナラ勝ちとは言え、その心中はやっとか…という感じですね。
ただ今日は見ていて選手の必死さが伝わって来ましたね。
矢野に鳥谷に金本etc
シーツは何かおかしいですね…中日戦から得意コースをミスショットし過ぎなんですけど?
それはそうと9回表の藤川の全球ストレート三者連続三振は見事でしたね…
あれこそ、お金を払って見る価値があるというものです。
それにあの場面では全球ストレートにやや否定的な僕も納得の勝負でした。
藤川のストレートならヒットにはなっても外野の頭を超える事はまずありませんからね。
同点の場面だからこそ、一発の危険性が限りなく低い全球ストレート勝負で正解だったと思います。

…しかし、中日は当たり前のように巨人に勝ちましたね。
今の中日に勝ち越せるのは広島くらいじゃないですか?
何度も言いますが、これはどう考えても直接対決を制するしかないんですけどね…
改めて、逆にやられてしまったのでは身も蓋もありませんでした(失笑)



-△-

静かなるお茶騒動 2006,7,27 この日記を編集 削除

今日も暑かったですね…
ただ、こういう暑さは大好きですw>ぇ
  
会社の昼食では日によって爽健美茶が出されたり生茶が出されたりするのですが、僕が昼休みから戻って来るとそれについてのアンケートを取っていたようで途中経過を見ると「どちらでも構わない」を含めて爽健美茶と生茶がちょうどイーブンの状態
そこへ休憩から最後に戻って来た僕がアンケートの最終結果を握ることとなり、そんな僕が選んだのは迷うことなく生茶の一択
それにより今後、爽健美茶より生茶を出す割合が増える事になったのですが、その際に隣に居合わせた同じ部署の上の人が実は爽健美茶派だと言うことが分かり僕の中が微妙な空気に包まれました。
 
…やはり、あの場は流れを読んで「どちらでも構わない」を選び、イーブンの状態で終わらせておくべきだったでしょうか?

 
一応、その人には自分の意見だからって事を言われましたけれど…う~ん、少し悪いことをしたかな。。。
ちなみに爽健美茶ですが、どうにも僕はあの味が好きになれないんですよね。
まだ、あれが爽健美茶というしっかりした飲み物という認識があるので飲む分には問題ないのですが、あれを何も知らされていない状態で飲んだら僕は間違いなく飲むのを止めると思います(苦笑)
 
 
 
パワプロ13の改造コードは特に進展はなしで、あとはチャンス2やサブポジレベル、オリジナル変化球のコードが解析されれば万全なんですけどね。
それはそうと、聞くところによるとパワプロ13でローボールヒッターを付けると低めでホームランが打てなくなるという呆れてモノが言えないようなバグが存在するそうです。
僕自身これを実際に確認したわけではありませんが、これが本当なら開幕版は有料体験版という言い方をされてしまうのも仕方がありませんね。
バランス調整が不十分な上にこうもバグがあっては…
コナミは新しいサクセスを作るよりもっと先にしなくちゃいけないことが前々からたくさんあるように思います。



オンラインは3日目にしてようやく念願の大会チケットを手に入れました。
ただ、既にドカベソさん(クルーズ)がチケットを手に入れて大会のエントリーを済ませてくれていたので僕がこのチケットを持っている必要はありません。
そうとなれば、早速オークションにこの大会チケットを出品することにしまして値段を決める際に過去の落札金額を確認したところ、過去の最高落札金額が4200パワだったのを受けて、これより少し値段を釣り上げた5000パワでこれを出品したところ…

ものの一分で落札されました。


ポカーン。。。


これなら、もっと値段を釣り上げても良かったかもしれませんねw
しかし、この様子が続くようだとチケットの高値売却はなくなりそうにありませんね…
チケットの高騰化で何が問題になるかと言えばそれはチームメイト同士によるチームの内部分裂に他なりません。
僕自身、昨日その現場を目の当たりにしてしまっただけに「何だかなぁ…」という感じです。
チケットはチームで一枚あれば全員が大会に参加できますが、しかしそのチケット自体が非常に高値で取引きされるが為に自分がチームの為に使うのは少々惜しかったり、一番厄介なのがオークションでチケットを落札してその代金をチームメイトにカンパを求めるケース
大会チケットの落札金額を上手くチームメイトからカンパしてもらえればいいのですが、その中に一人でも輪を乱すような人がいると…

僕の大会チケットを5000パワで落札してくれた人のチームは大丈夫かなと遂々、余計な心配をしてしまったりします。
ただでさえ、オンライン上で最近知り合ったばかりの人達がチームを組んでいる訳ですからね。
些細な事でそれまでのチームの輪がいとも簡単に崩れる可能性は十分にあると思います。
最も、その点に関してうちのチームは大丈夫だと信じていますけどね。
そんなところで今回のオークションで得た金額の半分をドカベソさん(クルーズ)にお裾分けさせてもらいました。
ドカベソさんが先にチケットを手に入れて大会のエントリーを済ませてくれていなかったら得られなかった利益ですからねw
…ただ、ドカベソさんには遠慮されてしまいましたけど(苦笑)



阪神は5-1で負けました。
もう天王山というより何処のBクラスのチームなのかと…
首位と2位じゃなくて首位と最下位くらいの力の差を見せ付けられましたよ。
今日も観戦していて溜め息と暗くなるところしかありませんでしたしね…
今は阪神の事を考えたくはない…そんな最悪な気分です。



-△-

見えないキッカケ 2006,7,26 この日記を編集 削除

相変わらず自分の部署はまったりとしたものですが、今日は隣の部署の残業を手伝って来ました。
仕事の状況を見るに、これからは毎日定時って訳にもいかないかもしれないですね…
帰宅時間が遅くなるとオンラインの試合数とサイトの更新に関わって来るのですが、サイトの更新に関しては城島の使用報告が一件もないところを見る限り、別に急いですることもないですかねw
 
…まあ、今さらこんな事でめげたりはしませんけどね
 
 
 
さて、話変わって僕がオタクの道に足を踏み入れたのは前から言っている通り、AIRという作品をプレイしたことがキッカケです。
それまでギャルゲーと言えば、ときメモのような空想恋愛チックなものばかりだと思っていたところでAIRというギャルゲーの枠を超えたシナリオの奥深さに当時、大変な衝撃を受けたものです。
ただ、そんな僕がいつから萌え路線に走るようになったのかは自分自身でも定かではありません(苦笑)
そんな中であえて可能性を挙げるなら子供の頃からその資質が備わっていたように思います。
以前にも言いましたがRPGなどで女性キャラを中心にパーティに組んだり、自分の好みのヒロインを能力値に関係なくパーティに加わえる人は要注意ですw
 
リバーさんに「ナックル君は、例によって色んなものに萌えすぎだと思うんだ」と言われたりもしていますが、何たって萌えには制限がありませんからねw
ただ、その一言はご尤もだと思いました_| ̄|○
 
 
 
改造コードは昨日の評価MAXと特殊能力を一度に複数付けられるコードの併用を試してみたところ見事にこれが成功しました。
おかげでネックだった改造に掛かる時間が例年並にまで短縮することができ、一時の事を考えれば選手作成がかなり楽になりましたね!
ただ、それでもまだ多少なりともネックになっているのが15分間隔でのオンラインへの接続だったりするんですよね。
接続に掛かる時間は些細なものですが、流石にコードをオンにした状態でログインするのはマズイだろうという事で毎回、電源を切ってからログインするようにしています。
これを15分間隔または28分単位で度々行なっていると結構な時間になるんですよね…
とは言え、改造も大切ですがオンラインの方にもしっかり力を入れていきたいのでこればかりは多少、時間が掛かっても止められないんですけどね。
それに僕の場合、改造コードを使いながらドラマCDを聴くという画期的な方法を取り入れているので作業が遅れたとしても、ドラマCDの方はバッチリ満濃しているのでタイムロスには成り得ませんw
ちなみに現在聴いているひぐらしのなく頃に~祟殺し編~のドラマCDによると独身は養子を取れないそうなのですが、だとすればAIRで晴子さんが観鈴を自分の子供にしようと橘の家に押し掛けた行為は普通に無理って事になるんじゃ…ry(

…これが、チック大佐さんが言うところの好きな作品にだって綻びがあるって事ですかね?w



オンラインはレベルが30に達してSスナイパーボールを装備したところ、一気にコントロールが上がりました。
ひとまず、この調子でコントロールをCまで上げましょうかね。
最近はコントロールの上昇で四球連発が少なくなったものの、連打を浴びて炎上するケースが目立って来たので今後は球速を上げてとにかく被打率を下げる事に専念したいと思います。
…また、糞投手扱いされない為にも(苦笑)



阪神は5-2で負けました。
中日と名古屋ドームで試合という時点であまり大きな期待はしていませんでしたけど、それでも後半戦のスタートとして打線の奮起に期待はしていました。
でも、やっぱり相変わらずのようですね…
岡田監督は野手の調子を上げさせる手腕に欠けるというか何と言うか…こればかりは選手自身の問題ですかね?

今日は先制、再勝ち越しと二度も中日にリードしたものの逆転負けで敗戦
これまた嫌なパターンで負けてしまいました…
個人的にダーウィンを先発で使って中継ぎに戻したところに問題があるような気がします。
あのままずっと中継ぎで起用していれば良かったのにと…
中日は福留が元気ですね…これならオールスターにも出れたんじゃないですか?

とにかく、せめて明日は勝ってくれる事を今は信じたいと思います。



-△-

改造コード理解完了 2006,7,25 この日記を編集 削除

気付けば世間はすっかり夏休み
学校を卒業してはじめの一、二年こそは夏休みを恋しく思ったものですが今では何とも思わなくなりましたね。
まあ、一年中夏休みみたいな人には関係ないでしょうけどw
学生の方は今、こうして与えられた自由な時間をしっかり満喫して下さいね。
 
 
 
2chの改造コードスレを観覧した結果、今回の改造コードの仕組みや使い方をほぼ理解しました。
とは言え、相変わらず今回のコードが面倒なのに変わりはありませんけど(苦笑)
今回は所要時間にして2~4倍くらいは余計に時間が掛かりますかね?
特殊能力を付ければ付けるほど手間も時間も掛かるのは健在でその負担は去年以上です。
ただ、こうしてコードがあるだけ感謝しないといけませんね。
一応、特殊能力が一度に付けられるのと評価MAXが併用できるみたいなコードが出ていたのでマイライフの方を一旦ストップして今日はそちらを試してみたいと思います。
 
 
オンラインは2chの同スレで今度はマイキャラが名前が房くさいヤツ指定を受けました(苦笑)

…まあ否定はしませんけどねw
 
ただ、その房くさい名前のヤツが長年パワサイトの管理人をやっているとは思ってもいないでしょうね。

それはそうと先日のメンテナンス以降、投手の経験値が入りやすくなった気がするのは気の所為でしょうか?
あと、明らかに勝利後の大会チケットの入手率が大幅に下げられていますね。
現状、オンラインに405チームが存在する中で週末の大会に出場できるのは先着128チームまでとコナミの方で決められているだけに一刻も早く大会チケットを手に入れてエントリーを済ませる必要があるのですが昨日は一枚も大会チケットを入手できませんでした…
ただ、幸いなことにドカベソさん(クルーズ)が月曜日の午前2時に大会チケットを手に入れれて早々とエントリーを済ませてくれていたようで、おかげで他のメンバーはチケット無しで今回の大会にエントリーすることができるみたいです。

ドカベソさんGJ!
本当に有難う御座居ました
おかげで週末の大会に出場できないかもしれないというプレッシャーから解放されましたよw

ちなみにこの大会チケット
入手率が大幅に下がったのと大会のエントリーが先着順であることから今、オークションに出せば破格の価格で取引きされます。
ただ難点なのがこのオンラインの世界でお金が大した意味を持たないこと
レアアイテムのアベレージヒッター本をオークションに出品する人なんてまず現われないでしょうから必要なアイテムを一通り揃えてしまうと本当にお金は使い道を失いかねません。
そんな中で唯一お金の使い道を考えるなら、こうして大会チケットをオークションで売買することですかね。
最も、いくらお金があってもオークションにチケットが出品されているタイミングに巡り合うのは至難の業なんですけどね(苦笑)
そのうち、チケットのダフ行為が激化しそうで嫌だなぁ…



阪神は7-2で負けました。
後半戦の初戦は中日と名古屋ドームでの天王山で大事な大事な試合でしたが、相変わらずの拙攻っぷりでダメダメでしたね…
とにかくノーアウトのランナーをここまでホームに還せないのは重症に近いですね。
今日はオールスターMVPの藤本が空回り&アンラッキー過ぎるし…
先発の井川にしても先頭の井端に四球を出したのが痛かったですね。
そのランナーを怪我から復帰したばかりの福留に返されてあれよあれよの3失点
4回裏にも先頭の荒木の二塁打を皮切りに2失点
投げては中田が7回無失点で守っては英智、荒木、森野のファインプレーorz

やっぱり、中日は強いや。。。

後半戦は阪神と中日の直接対決が多く残されているだけに今年は中日との直接対決を制さない事には優勝が見えて来ない状況で今日のような試合では厳しいですね。
阪神もっとガンバレ!



-△-

200万HIT突破! 2006,7,24 この日記を編集 削除

遊戯王カードが累計販売枚数で158億8000万枚を突破したことを受け、コナミがカードゲーム販売のカテゴリーでこれをギネスブックに申請したそうです。

僕もこのうちの1000枚くらいは貢献してますかね…
元々はギャザを真似たカードゲームが遂に本家を越えてしまいましたねw
とは言え、遊戯王カードは面白かったですからね。
今でこそ引退して遊戯王カードを止めていますが、今からでも機会や環境が揃えば始めても良いと思っているくらいですw
しかし、元々は漫画の一ネタとして始まったに過ぎなかったカードゲームが世界記録を塗り替えて世界No.1の地位を獲得するほどまでに規模を広げるとは…

この日本に遊戯王の作者ほど羨ましいと思う人物はいません。
息をするだけで莫大な収入が約束されている作者はうらやまし過ぎますw



パワプロ13でマイライフはオールスターを終えて、ようやく現実の日程を追い抜きました。
オールスターでは1死満塁からの登板で2/3回のみ
こんな場面で登板させられたのではオールスターを楽しむどころではありません(苦笑)
ていうか、こんな緊迫した場面で登板させられるマイキャラって本当にルーキーですよね?
 
それはそうと今作から追加された道場は特定の道場に規定回数通うことによって能力の限界を伸ばしてくれる効果があるようですが、平松道場の平松さんが試合で訪れる事がほとんどない北海道の道場ばかり教えてくれるので非常に困っています_| ̄|○
…おかげで北海道の道場がコンプしてしまいました。
 
それで一人の道場主から新しく教えてもらえる道場は最大3つまでと決まっているようで、北海道に道場を3つ出してしまった現状では北海道の道場に通わない事には新しい道場を教えてもらえないという状態に現在追い詰められています。
 
一応、交流戦があるにせよそれだけでは今から何年掛かるか分からないですし、移籍しようにも確実にパ・リーグの球団にトレードしてもらえるとは限らないですからね…
第一、阪神から離れるにはまだ早過ぎます(苦笑)
 
とりあえず、今の僕ができる事として日ハムが日本シリーズに出場を決めるまでひたすらリロードすることですからね。
幸いパ・リーグはプレーオフで3位までにさえ入ればいいので今からでも順位操作は容易にできる筈です。
とにかく今は早く北海道の道場に10回通って新しい道場を出したいと思います。
その際、願わくは次の道場が東北、九州とかいうオチだけはありませんように…
 
 
 
オンラインは周りのレベルが上がって来て大学クラスでも勝てるようになって来ました。
自分もそうですが野手の援護が期待できるようになったのが大きいですね。
 
ところで、2chのオンライン晒しスレでマイキャラがスタミナ糞投手認定されていましたw
僕はともかくドカベソさん(クルーズ)はリリーフ希望で全然スタミナ投手じゃないんですけどね…
僕にしても通算232勝174敗20分で一応、勝ち越していたりもする訳で確かに大学で炎上した事に心当たりがない訳ではありませんがそれでもスタミナ糞投手と認定されるのは少し心外です
それと、始めから先発投手を育成しようと決めてプレイしているなら変化球を覚えたあとにスタミナを上げた方が効率の面で遥かにいいです。
クルーズさんとも色々と話していましたがオンラインをプレイしていて経験点がいらない人なんてまずいませんからね。
2chでは基本能力をほったらかにしてまでスタミナを優先的に上げて二枠ある投手枠のうち何がなんでも自分が先発しようとして結果的に炎上している人達が叩かれていますが
 
スタミナは必要です。
野手で試合に100%出場できる人には試合に登板できない投手の気持ちが分からんのです。

結局、リリーフが不利で不憫な仕様に一番問題があるんですけどね。
最も、役割を考えれば先発投手が有利になるのは仕方がないんでしょうけど(苦笑)
まあ、スタミナを優先的に上げている投手もレベルが上がって来たら落ち着いて来るでしょう。
僕もスタミナを152以上まで上げるつもりはありませんから



オールスターゲームの視聴率は第一戦が12.6%で第二戦が12.2%だったみたいですね。
これを10年前と比べると視聴率が半分近く落ち込んでいる事になり、単純に野球人気が10年前と比べて半減したと言えるでしょうか?
…まあ、そんな単純に答えが出せるものでもないでしょうけど
10年前と言えば僕はプロ野球に興味がなかったので10年前の事はよく知らないのですが、僕が野球に関心を持ち始めてからというものプロ野球人気が下がる一方です…
僕自身、プロ野球観戦を一生の趣味にしようと思っているだけにプロ野球人気の低迷は率直に残念です。
一度、落ちてしまったプロ野球人気
どうすれば今から再上昇させる事ができるんでしょうね?


最後に200万HITまで残り1万HITというところで何者かによって作為的にカウンターを進められてしまい不本意ながら本日、大台の200万HITを達成しました。
とりあえず作為的にカウンターを進めた人物は足跡も残さないで何がしたかったのかよく分かりませんが僕にこの一文を書かせた事で満足してくれましたかね?
それなら、ちょびっとだけ光栄に思いますw>ぇ

さて、それはそうとこの度の200万HIT達成も利用者様あっての功績です。
ただ、もうここまで来るとHIT数に関する目標は特にない…ですねw
流石に1000万HITなんて手の届かないところにありますからね。
なので次はすぐそこまで迫ったサイト設立2000日を目標に頑張りたいと思います
改めて、これからもよろしくお願いします。



-△-

パワプロ13奮闘記11 2006,7,23 この日記を編集 削除

休日らしく少し遅めに起床
そこから県内の強豪校・智弁学園の試合を観ていたのですがその試合運びに激しく萎えました。
ランナーが出たら初球からひたすら二盗の繰り返し
試合が19-0になってもまだスタートを切る始末で25-0で2アウトから三盗したのには呆れるばかりです。
最も、これだけ空き放題盗塁されているのに牽制の一球も投げないバッテリーにも呆れましたが、点差が付いても盗塁を止めようとしない智弁学園の戦い方には疑問すら感じました。
さらに極めつけが7-0の智弁学園の守りで1アウト三塁の場面
ここでわざわざ内野前進バックホーム体勢を取るところに僕自身、嫌悪感を感じずにはいられませんでした…
初戦をエースで無失点に抑えたい気持ちも分からなくはないですけど、この守備シフトは明らかに相手を見下していますよね。
これは相手チームに対して失礼ではないでしょうか?

ただ、智弁学園はこの試合で圧倒的な攻撃力を見せ付けて相手の5人の投手を全員打ち崩して26-0の5回コールド勝ち
相手チームが可哀想なくらい智弁の打線が止まりませんでした…
多分、この試合だけで智弁の盗塁の数は10を超えていたと思います。
盗塁に関しては、とりあえず次の試合以降も積極的に走って来るようなら機動力がチームカラーと見ることもできますが、どうなんでしょうね?
高校野球に口出しする事ではないかもしれませんが、コールド勝ちが決定的な場面での余分な盗塁は見ていていい気分がしなかったですね。
そして智弁学園の圧勝に対抗するかのようにそのあとの試合で天理が22-0で初戦を突破
毎年、智弁学園を応援して来ましたがこんな野球をするようなら今年は天理を応援したいと思います。



さて、今日は特殊能力のコードが解析されたので早速、更新用の選手を作成しようと色々と試していましたが今回は去年までのパターンと違ってなかなか厄介だったのでひとまず作成を保留することにしました。
今回のコードで何が一番面倒かと言えば、とにかく何度も改造コードを打ち込んではソフトの起動を繰り返さないといけない事です。
これでは一人作るのに時間が掛かり過ぎてしまい効率の面でよくありません。
一応、僕のやり方に少なからず問題があるのかもしれないのでもっと他のやり方もないものだろうかと言うことでしばらくは2chの改造スレを見て勉強することにします。
そんな感じで選手パスの更新はもう少しお待ち下さい。
ちなみに現状の方法が改善されないようなら今年の作成選手を削減する可能性がありますので予めご了承ください。



オンラインの第二回パワプロ大会は一回戦こそ勝利したものの、またしても予選ブロック2回戦敗退でした。
せっかく9回に1点をリードしていたのに最終回に登板したCPU投手が相手チームに3ランを浴びてまさかの逆転負け

…空いた口が塞がりませんでした。

とりあえず、最終回に登板したCPU投手のバカヤローーー
と言いつつも5回2失点で早々と降板した僕にも責任がありますね。
ドカベソさん(クルーズ)が3回をキッチリ抑えてくれただけに僕があともう1イニング長く投げていれば…
この辺り、スタミナ面で絶不調の影響が出たのかもしれませんね。。。
ちなみにこの試合に勝っていれば次の試合で今大会の優勝チームと当たっていただけに結果次第では大会結果が変わっていたかもしれません。
まあ、今さらそんな事を考えても空しいだけなのですが(苦笑)

それはそうと、今大会の優勝メンバーがあまり見掛けた事がない面々なのがまた不思議ですね。
名前にも印象に残って覚えやすいものと平凡過ぎて記憶に残らないものが色々とある訳なんですけど、今回の優勝メンバーは本当に知らない人ばかりでした。
ちなみに大会に優勝するとショップでは買えないアベレージヒッターやキャッチャー○と言った特殊能力本が手に入るようです。
これはいつか優勝してみたいものですね。
ただ投手は野手ほど恩恵の大きい特殊能力というのもあまりありませんよね…
投手の場合、目に見えた効果が現れるのはノビ4とか奪三振くらいですかね。
逆に野手だとAHかPHは絶対に欲しい能力ですよね。
これらの特殊能力がレア化するのは単純に良いことだと思うので、手に入れれば大きな武器になりますね。
最終的に大会でAH所持軍団と対戦する事になれば投手は対抗手段を持ち合わせていませんのでご理解の程をよろしくお願いします(苦笑)

最後に今大会の個人的な注目チームを挙げると二大会連続で予選ブロック通過を決めた雛見沢ファイターズ
よく試合で見掛けるセカンドのあの名前の人はこのチームに加入しているんでしょうか…w
ただ竜宮レ○以外、他のひぐらしメンバーを見掛けたことがないので実際のところプレイヤー名とチーム名の繋がりはあまり関係ないのかもしれません。
まあ、どちらにせよ原作を知っているとこのチーム名は嫌でも気になりますねw



オールスター第二戦は両チーム合わせて29本のヒットが出る激しい試合になりました。
そんな混戦の末にMVPに選ばれたのは代打で勝ち越しタイムリーを放った藤本選手
…良いところ取りもいいところですねw

リリーフ投手はセ・リーグの面々が抜群でしたね。
藤川vs清原は今日一番球場が盛り上がったものの空振り三振と思った通りの結果でした。
クルーンはオールスター最速の160km/hをマークしましたね。
今日は純粋に試合としても観ていて楽しめました。
個人的にはシーツの活躍を嬉しく思っていますw
さあ、ここからペナントレースは後半戦
連覇に向けて中日との直接対決が多く残っている阪神は中日を直接対決で下して自力で優勝を決めてもらいたいと思います。

…ところで、ガス壊疽で強行出場の松中は結局オールスターには出場しませんでしたね。
これもバレンタイン監督の配慮ですかね…



-△-

パワプロ13奮闘記10 2006,7,22 この日記を編集 削除

今日は友達に誘われて地元の夏祭りに行って来ました。
たまにはこういうのもいいものですね。
普段も時間が経つのを早く感じる方ですが、今日はまた違った意味で時間が経つのを早く感じました。
画面越しだけでなく、こういう生身の付き合いを僕はもっと大切にしていきたいですね。
どうも、ここ最近はネットに依存している節がありますからね…
まあ僕自身、ネットはネットと割り切ってやっているつもりなんですけれどネットの方が自分の考えとかを上手く伝えられたりもしますからね。
何だかんだ言ってまだしばらくはこの状態が続きそうです。



パワプロ13でマイライフはオールスターまでにわずか1失点と藤川以上の成績で前半戦を折り返し
これは流石にもう少し難易度を上げた方がいいかもしれませんね(苦笑)
それにしても「ぷぅ~」でもCPUはどんどん初球を打って来ますね…
リアルだと初球にバットを出しても空振りするか当たってもファールになることの方が多いですが、パワプロ13のCPUは初球から打球をフェアグランドに入れて来るものだから参ります。
僕の場合、結果的に三振が取れない事よりも初球から簡単に打って来るところに不満たっぷりですね。
 
オンラインの方はメンバーのレベルが大方Lv20を超えて来ましたね。
当初、ここまで熱心にして下さるとは思っていなかったので本当、現メンバーを頼もしく思います。
何気にメンバー表のアクセス数の伸びがいいことからも結構、他の方も注目及び興味を持ってくれているようですね。
 
そんなところで今週の大会ですが、チームの先発投手でありながら僕自身、絶不調で今回の大会を迎えることになりそうです_| ̄|○
最も、これまでのプレイを通して調子の影響が結果として反映されたケースをあまり印象強く見ないだけにそんなに悲観もしていないのですが…
やっぱり気分的に悪いですよね(苦笑)
 
一応、この件についてはマイライフをプレイしていると躊躇に分かるのですが、絶好調の投手でも序盤であっさり炎上したり対照的に好調の野手が並ぶ打線を相手チームの不調の投手が完全に封じ込めたりと高速試合では選手の調子があまり反映されない傾向にはあるようです。
ただ、繰り返しプレイしているとやはり調子が悪い方が統計的に不利という印象もあるので、その点で大会がトーナメント形式で行なわれる事を考えると安定して勝ち進むのは本来の確率以上に難しくなりますね。
…まあ、今さら語るような事でもないんですけど

とりあえず、同じ負けるにしてもチームの士気に関わって来るので炎上だけは避けたいですね。
これがもし打撃戦の末の敗戦…とかだったらメンバーに会わせる顔がありません_| ̄|○
…改めて、チームの先発投手って重要なポジションですね。
高校野球で甲子園に行けるかどうかは投手にかかっていると言われるくらいですからね。


オールスター二戦目は雨天順延
どちらにせよ今日はオールスターを見られなかったので僕からすれば嬉しい雨天順延ですね。
これで明日はリアルタイムでオールスターが見られそうです。



-△-

パワプロ13奮闘記9 2006,7,21 この日記を編集 削除

昨日の日想に書いたウィズ アニバーサリィーのファンディスクの情報が今日になって公式サイトでも紹介されてました。

8/11『ウィズ アニバーサリィー☆FUNTA!feat.RURU』発売迫る!

…ん?

「feat.RURU」とな!?
という事はもしかすると今後、他のキャラをメインにしたファンディスクが発売される可能性も無きにしもあらずという事で…早速、メーカーにメールを送りたいと思います_| ̄|○


発売日に購入してからしばらく経ちましたが、ようやく昨日になって涼風12巻を読み終わりました。
 
アメリカへ陸上留学に行く涼風と留学後も頻繁に電話を交わす為にパソコンを買うことを決意した大和は陸上を続けつつ週一のバイトを始める事になりましたが、そんな都合のいいバイトがすぐにはなかなか見つからず行き詰まっていたところで個人的にあれでもう出番は終わったと思っていた結衣が現れて、結衣の父親の店で大和が働くことになりました。
…やっぱり、プロの漫画家だけあってちゃんとこうした事を考えた上でキャラを動かしているんですね。
てっきり僕はあれっきり二度と登場しないものだと思っていましたよ(苦笑)
それに、涼風がアメリカ留学に行くまでの5ヶ月という期間とパソコンの値段
週一でバイトを始めた大和がそれまでに得られる稼ぎを計算するとちょうどギリギリくらいなんですよね…
本当、作者はよく計算していますねw
 
それはそうと今巻は凄く後味が悪いところで終わっていますね…
これもストーリーを面白くする為の演出だと分かりつつ、前々から言って来ましたけれどやっぱり根本的な部分で涼風と大和は合わないと思うんですよね。
だから個人的には涼風と大和がぶつかっていた方が何となく自然です>ぉぃ
まぁ一応、この辺りは現時点で伏せられている涼風がアメリカ留学に行くもう一つの理由とそれを涼風から聞いた結衣が鍵を握っているんだろうと判断します。
 
…しかし、涼風という作品は恋愛漫画の割には恋愛のめんどくささの方が前面に出ているような気がしますね。
それもこれは全ては大和の性格の所為…かな?



パワプロ13のマイライフは「ごくらく」のヌルプレイ進行で一年目からいきなりオールスター投票の第一位に選ばれました(爆)
最も、少し前ならこんなヌルプレイにはすぐに飽きて難易度を上げるところでしたが、今はリアルに藤川という伝説がいますからね。
ヌルプレイの筈が気分はまさに最終回を締め括る藤川球児です_| ̄|○
 
…なので、今はこれが下手にストレスも蓄めなくて割と楽しかったりします。
それに一応、こんなヌルプレイでも一年目の初期能力でオールスターまでに2点しか失わないっていうのはなかなか緊張します。
まあ、CPUがぷぅ~だと適当に投げてもヒットを打たれる事の方が難しいんですけどね。
これから、こちらの能力が上がるにつれて徐々にCPUのレベルも上げていこうと思います。

オンラインは思った通り、ある程度レベルが上がって打撃能力が高くなって来ると投手よりも野手の方がレベルが上げやすくなるみたいですね。
大学クラスだと完投、完封なんて滅多にできないだけに投手の育成は厳しくなりました。
僕自身、ここ最近はずっと経験値100P超えなんてお目にかかっていないですし…
あと、投手は野手と違って必ずスタメンが保障されている訳ではないので大学クラスでは投手をやっている人同士の先発争いが激化しているとも聞きます。
試合で先発する為に互いにスタミナの上げ合い状態…想像するだけで嫌になりますね(苦笑)
この辺りは、先発しないと投手は経験値があまり得られない仕様に一番の問題があると思うわけですけれど、ひとまず僕は僕で周りに流されず自分のペースでやっていきたいですね。
…と言いつつ、僕のスタミナが周りよりも高いのはナックルボーラーだからです。と言い訳してみますw



今日はオールスターゲーム
新庄のようなパフォーマンスもいいですけど、最終回の藤川のピッチングには痺れました。
これぞオールスターという素晴らしいものを魅せてくれましたね。
そのあとクルーンが159km/hを連発していましたけれど、両投手の球を受けていた矢野には両者の球はどう映ったんでしょうね?
もう藤川はJFKという一つのブランドではなく投手としての最高峰に立っていますね。
また明日もオールスターでいいプレーを見せてもらいたいと思います。

…って、明日は友達と約束があるんでした(苦笑)



-△-

パワプロ13奮闘記8 2006,7,20 この日記を編集 削除

まだ公式にもアップされていない情報ですが、萌えゲーことウィズ アニバーサリィーのファンディスクが夏コミで発売されるという情報をキャッチしまして

キタキタキタキターーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
僕自身ユーザーハガキを送ったり、公式HPにもファンディスク希望の意をメールで送ったりしましたけれど「まさにそれが報われた」という感じですw
なんか一気に夏コミに行くのが待ち遠しくなりましたよ(爆)

…ただ、このファンディスク
メインが個人的に全く萌えていないルルが中心の仕様なんだとかで、そういう意味ではかなりガッカリしています。
たしかにネットのキャラクター投票では強い支持を受けていたみたいでそれに僕も微力ながら反発した方でしたが、どうやらメーカーの方にもルル支持の意見が多く寄せられたようですね。。。

…まあ、もうこの際、サブでも構わないのでシャルと特にローラ先輩をよろしくお願いします_| ̄|○



パワプロ13は芸能人でパワプロ好きと知られている伊集院光が自身のラジオ番組で猛烈にパワプロ13を批判したとかで

「ゲームバランスとかどうなのよ?ねえ、コナミ?」

「サクセス次の選手とか作る気失せるわ」

「パワプロの評価に一番甘いタレントですが、パワプロは終了しました」

「14を待ちます」

芸能人が公共の電波を使って思い切った事を言ったものですね…
そういえば、伊集院光って去年のパワプロ日本一決定戦にゲストとして来ていましたけど、こんな事を言ったからには今年はどうするんでしょうね?
これがコナミにとって少しでもいい薬になればいいのですが…
実際、パワプロ13が発売してからサイトのHIT数の割に掲示板への書き込み量が前年までと比較して桁外れに少ないですからね。
パワプロが駄目になるとそれを扱っているパワプロサイトの存続も危うくなるというものです。

さて、それはそうと今さら打撃練習で特訓のような事もしたくないので最近は一切、打撃に触れていないのですが結論として今回の仕様はこれまでミット移動なしで遊んでいた人にとっては余計に打撃が簡単になってしまい、ミット移動ありで手こずっていた人が余計に打てなくなったという感じでしょうか?
ちなみにそういう僕は後者です_| ̄|○
パワプロサイトの管理人として技量を疑われても仕方がない今作の有様です…
 
マイライフは居酒屋の娘と出会いましたが紹介の仕方がどこかのアニメでよく見るようなベタな展開でした
つくづく、マイライフってギャルゲー路線なんですね
…これ、本当に全年齢対象なんですか?と軽く突っ込んでみたいと思います。
 
ところで、マイライフの高速試合は相変わらず得点の流れが激しくて9回裏に7点差をひっくり返してのサヨナラ勝利なんていうのもありました。
しかもスコアを見ると最後は今岡の逆転サヨナラ満塁ホームランだったりとどこまで劇的なのかと…
 
それはそうと昨日のプレイでバグのような現象に三度遭遇しました。
それは、セーブがつかないような大量リードの場面で最終回に登板して三者凡退で抑えると試合終了後に何故かその試合のヒーローに選ばれてしまうというものです。
どう考えてもヒーローに選ばれるような要素なんて何一つ見当たらないというのに…
(しかも、打者3人にしか投げていないのに調子が灰色のマークになります。)
 
例の如く、もしこれをコナミが「仕様です」と言い張るのなら決勝タイムリーを放った選手や好投した先発投手を差し置いて、試合の楽な場面で1イニングだけ投げた投手がその日のヒーローに選ばれる道理を是非、聞かせて頂きたい。
最も、プレイヤーに有利に働くことだけに直接、コナミにクレームを付ける人も少なそうですけどね…
実際、そういう僕もこの件に関してコナミに問い合わせる気は特にありませんからね(苦笑)

オンラインは、これから球速を上げると言いましたが球速が120Km/hに達したところでコントロールに切り替えることにしました。
その理由としては、あまりポイントがかからないものを伸ばした方が一時的な効率がいいのと投手のLv30から装備可能なSスナイパーボールの効果がコントロール+10という事からその効果をより高める為に今からでもコントロールを上げた方がメリットが大きいと判断しました。
あと、同じ打ち込まれるにしても四球連発では初期からコントロールを上げていない事がモロバレでどうしても印象が悪いですからね(苦笑)

これから頑張ってコントロールを中心に上げていきたいと思います。



-△-

パワプロ13奮闘記7 2006,7,19 この日記を編集 削除

締切まで残り1ヶ月
現在、後輩が友人らと一緒に18禁同人誌を手掛けているだとか…(爆)
当初はまだまだ日数があると余裕をかましていたらいつの間にか残り1ヶ月になってしまい、メインで18ページの漫画を書くことになっていた友達が大学の試験期間真っ際中で漫画を描くことに集中できない状態とかで結構…いや、かなり切羽詰ってるんだそうです。
後輩曰く「こみっくパーティーみたいに早く書けないですよ」という事らしいですが、僕にはイマイチよく分からない分野の会話でした(苦笑)
それにしても、始めに後輩の事をげんしけんの主人公みたいな人物だと言いましたが僕から見て後輩の彼は本当にげんしけんの主人公みたいになりつつありますね…
 
マニアックな話をしている彼の笑顔はとても素敵です
僕は「自分がオタク寄りである」という事に後ろめたい気持ちがあるので、そのことに対してあんなに真っすぐにはなれません。



パワプロ13のマイライフは今日から仕切り直してまた一からスタートしました。
ただ、その前にリバーさんのパワプロ12マイフライフプレイ日記を参考にさせてもらい、旧作とは言え流石はリバーさんと言うべきか為になることが多かったです。
それを受けて今回は難易度を前回の「ごくふつう」から自分で自由にCPUの強さを変更できる「ごくらく」に変更
そして、今回は運よく初期能力でサークルチェンジ持ちの選手が出て来ました。
それを始めのキャンプで変化量を2に伸ばして、キャンプという事だけあってなかなかのゲージの伸び具合でした。
ちなみに、ここで星野二軍投手コーチからスローカーブを教えてもらいカミソリシュートと合わせていきなり三球種にすることも可能でしたが、そうすると球種がリバーさんと全く同じ組み合わせになってしまうので惜しくもここでは見送ることにしました。

さて、今回のプレイではオープン戦全てで好結果を残して高卒ドラフト6位の若造がいきなり開幕一軍の切符を手にしました。
さらに今回は平松道場にてカミソリシュートを一回で覚えることに成功!
どうやら新変化球の取得は回数ではなく確率で決まるようです。
それで阪神で開幕一軍を果たしたもののリリーフ陣、勝利の方程式が確立している阪神ではなかなか出番がまわって来ず5試合連続で出番なし
そんな調子で迎えた6試合目
同点で迎えた延長11回の場面でプロ初登板の高卒ドラフト6位の投手をマウンドに立たせるなんて正気か?としか言いようがない訳ですが、ともあれ6試合目にしてようやく登板機会が訪れました。
ここでジャイロと2つの特殊変化球を上手く使い2回を無失点に抑えると延長12回に味方が勝ち越した事により勝利投手の権利が転がり込んで来て事故的にプロ初登板初勝利を達成
そして、試合終了後に中西投手コーチから久保田を差し置いてチームの抑えを任されました。

…もう何から何まで高卒ドラフト6位の投手に対するこのチームの扱いは正気なのかと。。。

ただ、抑えに任命した割にはセーブが付く場面で先発が降板しているにも関わらず使ってくれない事があるかと思えば最終回の10点リードの場面で登板させられたりと自分の役どころがイマイチよく分かりません(苦笑)
それでも抑えに任命されてからと言うもの確実に自分の出番が増えて来ました。


オンラインは昨日、膠着状態に差し掛かったと言いましたが何とか一日にレベルが1上がる程度の状態ではありますね。
レベル20を超えて大学クラスで試合ができるようになりましたが、最近は専ら高校クラスで試合をしていますw
…というのも、大学クラスだと抑えるのに一苦労でたまに勝っても得られる経験点がそんなに大した事ないんですよね。
それなら高校クラスで確実に勝ち星を積み重ねっていった方が賞金も手に入って効率的が良いと考えました。
ただ、逆にこれが野手になると大学クラスに行っても打撃成績にあまり支障が出ないようでむしろ打撃能力が上がっている人なら大きいのが狙える分、経験値が稼ぎやすくなると言えますね。
開始直後こそ投手の方がレベルが上げやすいと言われて来ましたが、能力が上がって来るにつれて最終的には野手の方がレベルを上げやすくなるのかもしれません。



阪神は1-0で勝ちました。
今の阪神は開幕時とは正反対の状態ですね。
打線がダメで投手陣が頑張ってくれます。

今日の試合は阪神ファンながら負け投手になった上原が可哀想な試合でした。
まさか、あの外野フライを高橋由が捕球してタッチアップがセーフになるとは思いませんでしたよ…

ともあれ、福原はこれで7連勝
相手先発が上原という事で阪神も好調の福原が先発じゃなかったら今日の試合は危なかったですね。
最終回、阪神が1点を挙げた直後に登板した藤川は今日もナイスピッチングでした。
9回表2死ランナー一塁・打者アリアスという場面で悪夢のようなシナリオが思い浮かんだのはきっと僕だけはないはず…(苦笑)
結局、アリアスは三球三振でこの日も藤川がきっちり抑えて阪神が勝利!
どうやら8月にも久保田が戻って来るらしいですけど、最終回の藤川の投球を見ていると激しく複雑です…
一層の事、今からでも先発をやってみるのも面白いと思うんですけどね。
まあ、岡田監督の事なのでまずそれはないでしょう。


…ゲームと違って(苦笑)



-△-

パワプロ13奮闘記6 2006,7,18 この日記を編集 削除

職場の40代の人がパソコンを買ってインターネットに繋げたとかで、それに際してセキュリティソフトのことやネットのノウハウについて色々と訊ねられたので答えていたら最後に訊かれたのがエロサイトへのアクセスの方法だったりで、そこはまあYahooの検索でエロいワードを入力して下さいと…
ただ、実際のところ無料目的でエロサイトに行ってもそんなに大した事はなかったりするわけで、40代なら余計に今さら目を見張るようなものもないでしょうに
 
 
 
さて、パワプロ13のオンラインの影響で帰宅するなりパソコンの電源を入れると共にPS2の電源を入れることがデフォになっています
15分ごとに試合のエントリーをしないといけない為、最近はPS2も寝る寸前まで電源が入れっぱなしの状態で明らかにこのシステムは電力の無駄使いを招きます。
 
パワプロ13はマイライフを投手で始めました。
設定は高卒ドラフト6位の速球型でアピールが「威力のある速球」と「使い減りのしない投手」でウィークは「顔がイマイチ」
阪神所属の右投げ左打ちで難易度は「ごくふつう」で始めることにしました。

まず初期能力はシュートを投げられる選手が出るまでやり直してシュート持ちが出たところで一旦セーブ
それから阪神のキャンプ地が四国という事を生かして奥居が道場を教えてくれるイベントで平松道場が出るまでリロード
これで、開始直後からいきなりカミソリシュートを会得することが可能です。
ていうか、マイライフを右投げ投手で始めたのならカミソリシュートを覚えない手はないでしょう。
 
試合では二軍相手とは言えジャイロボールを中心にいきなり1安打完封を披露
個人的に初球は外角低めのストレートでほぼ安全なような気がします。
もちろん、あまり続け過ぎると痛い目に遭いますけどね。
あと、パワプロ13のCPUが噂通りの早打ちで0-3から平気で打ち損じてくれる辺り、どうやらCPUは野球を知らないようで(苦笑)
それと打球の飛び方にどうも違和感を感じますね…
ホームランならホームランでもう少し豪快に飛んでいって欲しいところ
あと、練習コマンドを押した時にイチイチ硬直するのがイライラさせられて個人的には許容できませんでした。

それで、マイライフのイベントですが開始早々にすみおの姪っ子の早矢が登場しました。
イベント内容はKOさんが日記で紹介してくれていたので大方把握していましたが、ここで問題になるのは性格の次にその容姿
いくら性格がストライクでも容姿が伴っていないようであればまた考え直す必要があるわけで…




黒髪ロング

お嫁さん決定(爆)
申し遅れましたが僕は髪型がセミロング以上じゃないと基本的に萌えられません。
その中でも黒髪ロングはガチですねw>ぇ

平松道場に通うこと5回目
プレイ開始から一時間もしないうちにカミソリシュートを覚えることに成功!
…ただ、シュートがそのままカミソリシュートに変化するのかと思いきやカミソリシュートがシュートの二球種目として付いており、かなり微妙な事態に…
ここまで順調にプレイして来ましたが仕方なく一やり直すことになりました。
そういう訳で、また明日から改めてマイライフについて書かせてもらいたいと思います。


オンラインはレベル21になるとなかなかレベルが上がらずこの辺りから地味に膠着状態ですかね…
とりあえず、ナックルを6→7に上げるのに3レベル分くらいのポイントが必要になるので、それならば今からでも少しづつ球速を伸ばしていこうと思います。
コントロールを上げるのも一つの選択肢でしたが、試合を通して四死球が3つ前後とコントロールが30の割には意外と安定?しているようなので、それならば被打率を下げる為に球速に力を入れようと思った次第です。
あと、昨日でお金で取得できる投手系特殊能力を一通り取得してしまったのでこれからは野手の特殊能力を制覇しようと目論んでいますw
とりあえず、昨日は投手らしくバント○を取得しました。
ただ、どうやら投手の打撃成績も経験値に反映されるっぽいので次はチャンス4辺りを手堅く押さえたいと思います。
番外として緑能力の変化球中心にはとても興味があるのですが少し恐さがあるので現状では保留扱いにしています。
ナックル使いとしては将来的には覚えておきたい能力なんですけどねw

…で、それはそうとナックルと言えば2chのパワプロ13オンラインモードを語るスレにてこんなやり取りがありました。


993:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 03:53:23
ひたすらナックル上げてるのにぽこぽこ打たれやがる
スタミナ上げてるせいならまだしも
変化球頑張ってあげてるのに打たれすぎ

996:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 05:28:34
>>993
おまい、名前にもナックル入ってね?w

997:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 05:31:40
>>996
入ってないよw

998:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 05:34:49
>>997
すまん、勘違いだった。
ナックルをやたら推してる人がいたから、その人かと思ってw


ちょ…wこれって明らかに僕のことを言ってますよね!?
プレイヤー名がナックルさんでアカウントがナックル最強説ですからね…
ちょうどスレが1000を超えていたので名乗り出ませんでしたけど、僕ってナックルをやたら推してる人と周りから思われていたんですねw
現に大学クラスの控え室で「よく見掛けますよ」と話掛けられましたし…やっぱり、この名前は結構目立つみたいですねw



阪神は今日も雨天中止
オ-ルスター前に巨人が最下位に転落すれば僕の※順位予想通りだったんですけど、これでその可能性もなくなりましたね(苦笑)
※持論でシーズン前の順位予想はオールスターまでのモノと考えております。後半戦の展開までは流石にシーズン前の時点で予想できるような範囲じゃないですからね…
それと、阪神タイガースの応援でイニング途中の相手投手降板時に合唱される「蛍の光」が28日のヤクルト戦から部分撤廃されるみたいですね。
これには僕も強く支持したいと思います。
ていうか、こんな相手に対して失礼な歌はもっと早く変えるべきでしたね。



-△-

パワプロ13奮闘記5 2006,7,17 この日記を編集 削除

2ヶ月半ぶりの連休
今日も奈良の地区予選を見ていましたけど、投手が長身の選手に代わったところで実況の人が「これはストレートに落差がありそうですね」と言っていたのですが、この場合は落差じゃなくて角度の間違いでは…?
まあ、どちらでも意味としては大差ないんでしょうけど(苦笑)
それで、しばらく見ていたところ一死満塁のチャンスで打球は遊ゴロ併殺コースへ飛んでいき6-4-3のゲッツーでチェンジかと思ったら二塁走者が打球に当たるファインプレー?で併殺を免れると、そのあとの打者がランナーを一掃してチームに3点が加わりました。
…何ていうか、二塁走者は素晴らしいゲッツー崩しをしましたねw(爆)



今日はサクセスの4つ目の舞台となる灰凶高校をプレイしました。
ちょっと高校野球らしくなかったようにも思いますが、プレイした中ではここが一番安心して作れますかね?
最も、固有キャラの得意継承が投球2人と筋力2人なので、どうしてもパワーに偏った選手ができがちですけどね。
個人的に地区予選前のタイマン勝負にさえ勝利すれば何の問題もなく育成に専念できるかと思います。
特に投手同士なら勝負の形式が「的当て」なのでサクセス序盤の低い能力でも余裕で勝利することができるでしょう。
水の補給も今回のプレイでは天候に恵まれた実感がなかった割には、そんなに苦労もしませんでした。
…ただ、肝心の選手は3年目の試合前にダイジョーブ博士の手術に失敗して潰さてしまったんですよね(苦笑)

そんな感じで今日で全ての高校でサクセスをプレイし終えました。
個人的に改造コードが出た時点でサクセスをやり込む気はないので、あとはまったりオンラインと今年はマイライフの投手をメインにプレイしようかと考えています。
それが、ミット移動なしの十字キー打撃をどうしても克服できない人に残された唯一の道ですからね(苦笑)
個人的にパワプロのギャルゲー路線には前向きな方です_| ̄|○
ぶっちゃけると、サクセスの彼女候補である須神絵久をそのままマイライフの方で嫁にしたいくらいだったりします(爆)
あと、サクセスの扉絵で六道聖がやけに可愛く映るのは僕だけではないはず。。。
あれが非世間一般で言うところの萌えというやつですw


さて、オンラインはレベルが20になって高校クラスから大学クラスへの昇格を果たしました。
ただ、どう考えても最高球速113km/hのコントロールのG(30)の投手は大学レベルではないと思います(苦笑)
まあ、ナックル6はプロでも投げられる選手はそう滅多にいませんけどね。
大学クラスにエントリーして控え室に入るとまだ少人数しかいないからなのかお互いに特別な意識をあるのかやけに話題が弾んでいました。
…それにしても、僕は社会人で明らかにプレイ時間で学生orフリーターに劣るというのにもうこんなところまで上り詰めてしまうとは。。。
はい。客観的に見たら立派なオンライン廃人です_| ̄|○
何気に僕がメンバーの中でも一番、レベルが高いですからねw
まあ、投手の方がレベルを上げやすいって事もあるみたいですが…

大学クラスに上がると一層、レベルが上げづらくなります。
対戦相手が強力になりますし、何より試合後半のCPU投手の炎上っぷりと言ったら半端ではありません。
僕はまだ完投能力があるので被害は少ない方ですけど野手の場合はできるだけ信用できる投手にくっ付いて行った方がいいかもしれませんね。
ただ、それでも大学クラスで勝つのは難しいのでグループのメンバーが揃わないような場合は無理せず高校ランクで試合をした方が良さそうですね。
大学クラスに上がると高校クラスでの獲得経験値が半分になりますが、試合に負けるよりは何倍もマシです。

さて、それはそうとオンライン上で自チームの所属ではないもののプレイしているうちに僕の事をご存知の方からお手紙を頂くことがありまして現在6人の方からコンタクトを頂きました。
「パワ・思・考」のチームには加入しなくとも、やはり何名かこのサイトにもオンラインをプレイしている方がおられるようですね。
…密かにこういうのを待っていただけに嬉しく思いますw
あと、一つ例外的に僕の事をご存知でない方からもお手紙を頂きましてどうやらその方は僕の「ナックル最強説」というアカウントに対して純粋に共感を覚えられたそうですw
こういう方もいらっしゃるんですね。
やっぱり「ナックル最強」じゃなくて最後に「説」を付けているのがこのHNの特徴だと僕は思っています。



阪神は雨天中止
予報によれば明日も難しそうですね…



-△-

パワプロ13奮闘記4 2006,7,16 この日記を編集 削除

今日は珍しく休日に早起きをしてプリキュアが放送されている時間帯に目が覚めましたw
久しぶりに軽く見てみましたけど何か僕が知っていたのとはだいぶ変わりましたね…
なんか作中の台詞で「運命は変えられるんだよ」って必死で訴えてましたけれど、こんな少女がそんな大それたこ事を言うのかと思うと何だか無性に哀しくなって来ました。
これの何処に大きいお友達が萌えるような要素があるのかちょっと僕には分からなかったですね(苦笑)


高校球児の夏という事で地元は奈良県の地区大会をパワプロ13の合間にちょくちょく見ていたのですが、その中で9回裏に1点を返して1点ビハインドながら尚も2アウト満塁カウント・2ストライク2ボールという絶好の場面でプロ野球でも滅多に起こらないような絶妙のタイミングで中継時間が終わってしまいました…
「特にどっちを応援している」という訳でもありませんが、一野球好きとしてこういうところで中継を切られてしまうとモヤモヤしますね(苦笑)
試合結果じゃなくて僕にとってはその場の対戦が大切が何よりも大切だっただけに残念でした。



パワプロ13は朝から一日中、サクセスとオンラインを中心にプレイしました。
サクセスですが、パワフル高校を自力ではなく改造コードを使ってクリアして手っ取り早く帝王高校を出すことにしましたw>ぉぃ
という訳で今日は早速、2つ目の帝王高校からプレイしました。
それで今回のサクセス、パワフル高校にはうんざりさせられましたが帝王高校はまだまともですね。
友沢の肘が壊れたのにはああいう経緯があったんですね。
…ストーリーが思いっきり後付けなことには目を瞑るとして、そもそもサクセスのシナリオはとっくに興味がありません(苦笑)
一方で試験の難易度が少し高いような気がします。
監督の評価が上がってもクリアのハードルが下がるような事はないようですし、僕は投手で始めましたがCPUに変な当たりまでヒット判定されるのは相変わらずで一軍をキープするのも大変でした。
察するところ、気合を最大まで使うことを前提にバランス調整がされているような気がしますね…
これでも昇格試験が選択肢から選べる時は楽勝で合格できるんですけどねw
プレイした感じ、強い選手を作成するならやはり帝王がベストになりそうですね。

それから続けて3つ目の聖タチバナ学園をプレイしました。
一年目はかなり微妙でしたが二年目にみずきら生徒会四天王が野球に加わってから劇的な変化を遂げますね。
…ただ、それでもちょっと弱いような気がします。
得意練習を持ったキャラがそれぞれ2人づつ加わるにせよ、他校と比べてそれほど大きなメリットでもないですからね。
個人的にこの高校はかなり作りづらかったです…

それでサクセスを通して感じた事ですが、今日は各高校の初回プレイだったという事とオンラインを平行してプレイした事もありますが1回当たりのプレイが長いですね。
特に試合で試合進行が遅いのがマイナス点ですね。
しかも、こっちがスタミナ切れでバテているのにCPUがなかなか交代してくれないしで、投手をやっていると併殺が微妙に取りづらくなった事を実感させてくれます。
投手ゴロで併殺が取れなかった時と言ったらもう…
ひとまず、今日はそんな感じでサクセスとオンラインを中心にプレイしました。

もう一方、オンラインの方ですが初めての大会は予選ブロック2回戦敗戦でした。
投手力もそうですが、打力がないとなかなか勝ち進んでいけませんね。
予選2回戦は先発の僕がKOされて打線も完全に封じ込められてしまいました(苦笑)
…そして大会前は一枚100パワで売却できた大会チケットが大会終了後にはただの期限切れの紙切れになり1000パワ近くの大損をかましましたと。。。
こんなことなら始めから売っておけば良かったです_| ̄|○

それで今日は朝から15分ごとにひたすら試合をしましたが、レベルも15を超えるとなかなかレベルが上がらなくなって来ますね。
そして、しつこくナックルの変化量の一球種ばかりを伸ばしていたら、能力が以前よりも上がっているにも関わらず次第に試合で打ち込まれる事が多くなって来ました。
…もしかして、一球種だけを下手に伸ばすのは危険ですか?
そもそも、今でも全然能力が低いのにこれはこれでちゃんと試合になっているのが不思議ですね。
球速が105km/hでコントロールに至っては30しかない状態で7回を無失点とか珍しくないですからねw
それだけに投手は能力が上がっても、結果としてその手応えを感じづらいのかもしれません(苦笑)
ちなみに、ここまで百試合を重ねて来ましたがスタミナをBまで上げてから全ての試合を僕が先発で投げてます。
どうやら流石にスタミナ140を超えている人はなかなかいないようで…w
他の投手には悪いですが、こっちは結構ウハウハしています。


さて、それではこれから溜まりにたまったドラマCDを聞きながら改造で更新用の選手を作成しましょうかね。
このやり方が時間を無駄にしなくて一石二鳥なんですよねw
去年からこのスタイルで選手を作成しています。
それでまずは、ひぐらしのなく頃にの祟殺し編から聞くことにしましょうかね。
他にも色々ドラマCDが溜まっているので効率よく消化できそうですw



阪神は2-4で負けました。
そうそう3タテはできませんね…

阪神は4回裏にチャンスの場面でシーツが一塁塁審に空振りを取られた事に腹を立てて審判の方にヘルメットを投げた事が侮辱行為とされ退場処分を喰らいました。
このシーツの退場はチャンスを逃した事よりも痛かったですね…
それにしても、自分でボール球に手を出しておいてあれだけ怒る人も珍しいですねw
それはそうと「退場」で気付きましたが金本選手の904試合連続フルイニング出場の世界記録は怪我や体調不良による途中交代がないと同時に退場による交代もないという事ですよね!?
う~ん、こう考えると改めて偉大な記録ですね…
審判のジャッジにも動じない広い心と強い理性がなければ成し得ない大記録ですね。

試合の方は阪神が4回以降毎回得点圏にランナーを進めますが決定的な一打が出ずに、代わった安藤が谷繁に2ランを打たれてしまい中日が2点を勝ち越し
中継ぎにまわっ江草を筆頭にどうもこの辺りが安定しませんね…
そして試合は最終回のチャンスも生かせず10残塁で阪神が敗戦
今日の戦犯というのもアレですが、やっぱり赤星のチャンスでの3度の凡打が痛かったですね…
ただ、負けはしたものの「中日先発の中田に楽をさせなかった」という意味で僕が挙げた試合には負けてもカモにはされないという点はしっかりクリアしてくれたかのように思います。
そこは今後の対戦に生きて来ると思います。
…まあ、得点圏で悉くボール球の変化球でアウトを取られたのが印象悪いんですよね(苦笑)

さて、それで明日はオールスター前最後のカードで巨人と甲子園で三連戦ですね。
大逆転勝利のあと連勝で少し息を吹き返して来た感のある巨人ですが、まず何よりアリアスとの対戦が気が気ではありません。
仮にアリアスが阪神戦で活躍したとしてそれに拍手を贈るだけの広い器を僕は持ち合わせていません(苦笑)
しかし、これは広島ファンの方にとっては金本、シーツに対して全く同じ事を感じている訳ですから、僕も他球団の主力を獲った阪神ファンとして真っ向からこの感情に立ち向かっていきたいと思います。



-△-

パワプロ13奮闘記3 2006,7,15 この日記を編集 削除

メイドは「もはやコスプレじゃなくて一つ分野として確立した感があるよな…」と久しぶりに後輩と語り合った昼休みのこと
今日も蒸し暑くて働く気力が失せそうでした。
 
 
さて、どうやらリアル友達もパワプロ13を購入したようです。
早速、パワフル高校でサクセスを始めたみたいですが、投手で始めたことが幸いしてまだオーバーヒートゲームシステムのありえなさをよく分かっていないようです。
まあ、それよりもリアル友達には早く打撃面での十字操作の限界っぷりを味わってもらいたいと思います。
今回、ミット移動なしが何かと取り上げられますが本当に問題なのはむしろスイングしてからのカーソルの止まり具合にあると思います。
これでも前作まではマイライフでマークが厳しくなり、ミット移動がなくなった時もミート打ちで何とか対応して来ましたが今回はミット移動なしに加えてスイングしてからのカーソルの止まり具合が劣悪なので十字キー操作ではパワプロ12の仕様上、対応不可能と言わざる終えません。
これが事故や横暴の類ではなく意図的な改悪だとすれば僕もパワプロから身を引くことになるかもしれません。
…そうなれば5年半続けているこのサイトの存在も危うくなって来ますね。。。
 
 
ノビ5、存在感がデマだった反面、ゲームが発売されてから新たにいくつかの新特殊能力の存在が明らかになりました。
 
対エース○
エース級の投手との対戦時に能力が上がる

対強打者○
強打者と対戦時に能力が上がる

乱調
イニングが変わると急に制球が悪くなることがある

根性○
スタミナが減っても疲れをみせず、根性で投げる
 
もう、あまり深く検証も致しませんがとりあえず対強打者○と根性○は茂野吾郎(MAJOR)の為に作られたような特殊能力ですねw
あとは…特に漫画キャラの中で該当者はいないですかね?
エース○とか一体、誰に付ければいいものなのかと…
実在選手でも流石にそんなデータまではわざわざ集計したくはないですね。
何より発想が厨房臭い能力ですし…これは別になくても良かったかなと思います。
 
 
それとオンラインでは明日、初めての大会が行なわれる事になっています。
ひとまず、メンバーが足りない分にはCPUが加わって補ってくれるのだろうと予測していますが、ちゃんと全員メンバーを集めないと大会に出られないようなら現在所属しているメンバーにも悪いので大会当日に急いでメンバーを集めることになると思います。
結局、昨日改めて募集を掛けさせてもらいましたが新たに希望者は現われず…
意外と一致団結して集まるかなと思ったんですけどね…
携帯サイトという事も忘れて少し目論みが甘かったようです(苦笑)

帰宅後、オンライン上でたまたま同じグループになり僕のことをご存知という方からお手紙を頂きました。
こういう形で頂くメッセージはまた一入ですね…
せっかくですのでマイチームにお誘いしたのですが既に他のチームに加入されているようで新メンバー追加とはならず
…なかなか上手くいかないものですね(苦笑)


それで現在のプレイスタイルですが、15分間隔で行なわれるオンラインの試合にその都度回線を繋いでエントリーしつつサクセスなど他のことをする繰り返し
正直、やっていて少し落ち着かない感もありますが、まあ些細な事なので大して気にもならないですね。
それに今はオンラインの選手を育てるのが楽しい時期でもありますからね。
 
何かを二つ同時にすることには慣れていますw


最後に改造ですが今年も無事に経験値MAXのコードが出ました。
ただ、たまにフリーズするのが難点なんですよね…
あとはこの調子で特殊能力などのコードが出るのを待ちたいと思います。

…ただ、非常に言いにくいのですが今年の作成に当たっては一つ問題があったりします。

それは今作から選手作成時に背ネームの入力が追加されたのですが、僕が英語に弱いという事は…今まで日記のタイトルに英語を使っていないところからもお察しして頂けるかと思いますが少し特殊な名前になると背ネームに何と入力していいかイマイチ確信が持てないんですよね…(苦笑)
一応、こちらでも対処してみますがもし間違っていた場合は各自で修正の程をよろしくお願い致します_| ̄|○
あと、今作からパスの長さが従来より短くなって結構嬉しかったりしますw
どうやらパスのランダム幅が少なくした事がこれに反映されたみたいですね。



阪神は2-1で勝ちました。
…いやぁ、あっさり勝ち越してしまいましたね。
テレビ中継がなかったのが残念です(苦笑)

先発の井川は去年、中日サイドにフォームの癖を見抜かれたことにより文字通り狙い打ち状態に遭った訳ですが今日はそんなことを感じさせない結果を残してくれましたね。
井川選手のファンとして嬉しく思います。

打線は初回のチャンスを逃して以来、いつものパターンで凡打を積み重ねていましたが6回裏に2アウトから赤星が内野安打で出塁すると濱中、金本の連続ツーベースで阪神が逆転に成功!
最近には見られなかった素晴らしい点の取り方で同点だけに終わらず逆転できたのが今日の試合の勝敗を分けましたね。
リードさえ奪えばあとは阪神の必勝リレーに持ち込み、ウィリアムス→藤川の継投で見事、中日相手に阪神が2連勝を決めました。
そして敗れた中日はというと今日も中日らしからぬちぐはぐした攻撃で本当にどうしたんだろうという感じでしたね…
こうなれば、今の状態のうちに中日を崩しに掛かりたいですね。
3タテさえされなければ御の字と考えた対戦カードで明日は貪欲に3タテを狙いたいと思います!



-△-

パワプロ13奮闘記2 2006,7,14 この日記を編集 削除

今日は暑かったですね…
僕はただ暑い分にはそこそこ平気なのですが、蒸し暑いのだけは滅法苦手です。
おかげで今日は一日に会社でジュースを4本も買ってしまいました。

そして仕事帰りに書店に立ち寄り、涼風の単行本を買うと共にファミ通を拝見したところなかなか情報が豊富だったので購入を決めて、ただその前に他の雑誌にも目をやっていたところ突如、来店して人に残り一冊だったファミ通をレジまで持っていかれてしまいました_| ̄|○

…こういう時、無駄に自分が嫌になりますね。
小さい書店でその人が入って来た時に一瞬、ファミ通を確保しようかと迷って結局しなかった結果がこれだけに余計に後味が悪かったです(苦笑)
結局、近くのコンビニでファミ通を改めて購入して自宅に帰って見たところ、どれも一度読んだら忘れないような情報ばかりでわざわざ購入するまでもなかったと少し後悔…>ぉぃ
その中でパワプロ班が「欠点を学ぶ本をもらうイベント」が不要だと言っていましたが、実在選手を再現するのにこんなに重宝するイベントはないと言うのに…
あくまでも仕事としてサクセスの攻略をしているパワプロ班には、どうやらそのことが目に入らないみたいですね。



さて、パワプロ13ですがあれからサクセスでホームラン競争用の選手を再度作成しましたが、またもやスカウトの評価が足りずにクリアできませんでした。。。
今回は育成もバッチリだっただけに悔やまれます。
 
そのクリアできなかった原因となったのがやはりパワフル高校の試合におけるオーバーヒートゲームシステム
ホームラン競争用の選手を育成しているだけに、こちら選手の打撃能力は申し分なかったのですが試合では球種も一致して気合を必要最大まで使ったにも関わらず3打席凡退で0-0のまま試合を眺めていたら案の定、味方は全く点を取ってくれなくてそのうち相手に1点を取られてしまい予選一回戦であっさりと負けました。
 
…何ですかこの糞展開は?
「気合注入」って言ったってそれでヒットを打つとは限りませんし、チームメイトが滅多に点を取ってしてくれないので得点圏に走者を置いた場面で自分に打順がまわって来なければそれまでです。
本当にどうしようもないですね…
仕方がないので次はスカウトの評価に気を使いながらクリアを目指したプレイをしたいと思います。
もしかしかたら、握里と同じポジションだったのがレギュラー入りを遅らせる原因だったのかもしれませんからね。
…それにしても、一塁の名手って発想がシーツに影響されているような気がするのは気の所為ですかね?
それと、今作のホームラン競争はどうやら最後までブレないみたいなのでわざわざホームラン競争用の選手を作成するまでもないかもしれないですね。

それで、ミット移動なしの打撃ですが相変わらず苦戦しております。
とりあえず、今作はスティック操作推奨ゲームですね。
パワプロの開発スタッフに「打撃が難しい」と訴えた人の大半が十字キー派だった思われるのに、その十字キーでの打撃が明らかに前より難しくなっており、これでは思惑とは全く逆に作用したとしか言いようがありません。
…ちょっと、これはパワプロ離れの致命傷になりかねないですね。
今作はスティック操作が前提で作られていると言っても過言ではないので、今回の打撃を上手くこなすなら今からでもスティック操作に切り替える必要があるのかもしれません。
その際、少し古いですが哲さんがパワプロ11の頃に執筆されたスティック強振のススメを参考にするといいと思います。
今と少し違うところもありますが練習法など基礎の部分は本当にタメになりますよ。
…まあ、僕はそれでも挫折したんですけどね(苦笑)
今回、ミット移動なしの打撃がどうしても克服できない人はサクセスとマイライフを投手で始めるしか道がなさそうですね。
あとは、カーソル移動ありでペナントを始めるのもアリだと思います。
これは最終手段ですけどね(爆)



オンラインの方はメンバーの集まりが悪かったんですけど、今日になって新たに3名もチームに加わりました。
そのうち1名は当初の趣旨から外れてサイト絡みの人ではなかったのですが、この調子ではいつチームが完成するのか怪しかったのと何より日曜日に行われる始めの大会に手術したいというのが大きなキッカケでした。
…それに、チームに加入してしてもらってからこのサイトをご紹介してここの利用者の一人になってもらうというのも大アリですw

それで明日までにメンバーが埋まらないようならこの手法で空きスペースを全て埋めましょうかね…
オンラインの現在の参加者人数が約1200人という事を考えると、このサイトのHIT数からしてまだまだオンラインで遊んでいる人がいそうな気がするんですけどね。
本当、もしこの日想を読んでおられる方の中でオンラインをプレイしている方がいらっしゃいましたら是非、チームに入って頂けないでしょうか?
現状ではまだまだメンバーが足りません…

あと、肝心のところではオンラインは自分のチームを作ってから楽しくなって来ました。
試合も不調にも関わらず今日は勝ち星を順調に重ねましたよ。
何故か絶不調の状態で初完封を記録しました(苦笑)
どうやら、高校ランクで一度に得られる経験値は150が上限みたいですね。
チーム内で話題になりまいsたが、もしかしてオンラインではナックルが最強だったりするんでしょうか…?w
それにしても、今日は時間の大半をオンラインに使ってしまいましたorz
…でも、これはこれで楽しいですねw



阪神は7-2で勝ちました。
今日は全くの予想外に阪神がいい試合をしてくれました。
まずは2回裏に鳥谷が川上の中に入ったカットボールをライトスタンドに叩き込む見事な先制ホームラン!
さらに3回裏、金本に2点タイムリーが出たところで本日の勝利を7割方確信しました。

逆に中日としては少しらしくない戦いぶりでしたね…
今日の試合を見ていると、意外にもこれは阪神が優勢なのかもしれませんね?
まあ、今日は今日と割り切って阪神には今日のような試合が続けられるようにしてもらいたいと思います。
何気に今日の勝利でこのカードの勝ち越しを狙うことにしましたw



-△-

パワプロ13奮闘記 2006,7,13 この日記を編集 削除

そんな感じで今日から本業に専念させてもらいます。
…もちろん、仕事が二の次という訳ではなくサイトの本業に専用させてもらうという意味ですよ(苦笑)
 
昨日はサクセスについて書く時間がなかったので改めてサクセスについて書かせてもらうと今作も一発目からホームラン競争用の選手を作成することにしました。
練習はひたすら筋力と打撃練習の繰り返しで今作からミートの大きさが強振にも反映されることから従来のパワー一辺倒だけではなく、ミートもある程度上げるように心掛けました。
合宿では清原から特殊能力を伝授してもらうイベントが発生し、広角打法を熱望しましたが清原から教わったのはなんと体当り…
何を教えてくれるかはその選手が持っている特殊能力の中からランダムで選ばれると分かってはいますが、これはプロアマ協定どうこう以前に高校生に体当りを伝授するのって果たしてどうなのかと。。。
 
地域限定イベントでは出身地の奈良県でプレイしていたところ「奈良公園に行こう」というイベントが発生しました。
…そりゃ、奈良県民なら誰でも一度は奈良公園に行ったことがあるでしょうけど地元の人ほどこういうところにはわざわざ行かないものですよね?
イベントの効果としては体力と気力が回復してなかなか有り難かったです。
 
それでこの選手ですが、2年目の秋からようやくレギュラーになり、最後の夏の大会で2ランなどを放つも理不尽臭い試合展開であっさりと予選敗退
ドラフトもこの選手の性質上、監督やスカウトが見ている練習を尻目に筋力練習ばかりしていたので、それまでのアピールが足りずに呆気なくゲームオーバー
ただ、プロまで「あと1歩」と言われるのならまだしも、プロまで「あと5歩」と言われたら諦めも付くというものです(苦笑)
とりあえず、サクセスの流れは大体把握したのでまた改めて今日にでも再度作成したいと思います。 
あと、二枚技を試したみたところ今回はセーブの前にチェックが入るので初回セーブの二枚技すらできなくなったみたいですね。…少し残念です>ぇ
 

さて、ミット移動なしのバッティングは対戦モードでコツを掴もうと何試合かプレイするも、ボールを芯で捉えることすら困難な状態です…
投球の体感速度が遅くなったにせよ、相変わらず十字キーではカーソルが追い付きません。
それに加えてスイングしてからのカーソルの止まり具合が極悪です。
一応コースを絞ったりもしているのですが、なかなか上手くいきませんね…
ていうか、最近は半分惰性で買っているようなものなので今さら練習みたいなことはしたくないんですけどね。
これでも慣れれば今より少しは打てるようになるとは思いますが、それでも従来よりは打てないでしょう。
これが「ユーザーフレンドリー」というなら開発スタッフとユーザーには大きな認識の違いがありますね。
これまでミット移動に依存して来た十字キー派は明らかに今作のミット移動なしの打撃に苦戦します。


それからオンラインの方もやってみました。
「集まれ!パワフルスタジアム」は15分ごとに自動試合が行われるようで、エントリーすればあとは結果待ちと予め想像はしていましたが実際にやると想像以上に味気なかったですね。
お互いに相手の能力とかも見れませんし…
本当、これは暇潰し程度でやるのがいいと思います。
これでは、いくらオンラインでもプレイヤー同士で盛り上がり様もないですからね。
実際、みんなエントリーするだけしてあとは放置って状態ですし。。。
せっかくサイトで企画を考えましたけど、やるだけの面白さが伴わないかもしれませんね。
ちなみに初期能力は投手が球速105km/h、コントロール30、スタミナ40で野手がオール1のパワー35で初期能力が固定されています。
僕自身はサクセスをしながら時間を見て21試合をこなして5勝12敗4分という成績です。
決してこれは僕だけの所為ではないと思います。
そして経験値を振り分けてレベル5のスタミナ40→94、ナックル2習得という感じです。
経験値は試合で勝ち投手になるとガッポリもらえますね。
それで早速オンライン上でチームを作成しました。
予想はしていましたけどキーボードがないと文字入力が辛いですね…
これじゃ、会話するのも一苦労です(苦笑)
…でも、少し面白くなって来たかもしれません。


それで今日のサイトの一日HIT数がおよそ3000ですか…
去年の発売日が7000を超えていた事を考えるとサイト縮小化の効果はしっかり出ているみたいですね。
この規模なら今年は負担になること管理していけそうです。
あと改造コードですが現時点では何の動きも確認できませんね…
今年は解析する人がいないという話は本当なのでしょうか?



阪神は2-5で負けました。
まあ、今日は相手が黒田という事を考えれば仕方ないのかもしれません。
それに今日の梵は攻守ともに大活躍でしたね…これでは勝てません。
阪神打線は相変わらずで5回表に4点目を取られてしまったのが致命的でしたね。
相手に4点を与えた時点で今の阪神に勝ち目はありません…
今日はそんなところですかね。
正直、パワプロ13をやりながら見ていたので今日は部分、部分しか見ていません>ぉぃ

それで明日からいよいよ中日との三連戦
3タテできるなんてまず思っていないので、今の阪神と中日のチーム状態を比較すればとりあえず3タテされなければ負け越しても御の字かなと思います
川上は絶望的、山本昌なら少しは希望が持てるぐらいで中田はこれからの事を考えると試合には負けてもカモにはされたくないですね。



-△-

パワプロ13フラゲ情報 2006,7,12 この日記を編集 削除

パワプロ13をフラゲしました。
 
と、その前に昨日あれから終わらないだろうなと思いつつプレイしていたらスカーレットを最後までクリアしちゃいました。
少し疑問に感じるところもありましたが、スカーレットは間違いなく良作
非日常に足を踏み入れたからこそ、ありふれた結末が何よりも変えがたかったです。
それと、クリア後のおまけがファンにはたまらない予想外の豪華仕様で思わず感動してしまいました。
最も、昨日の時点でおまけを全てプレイするだけの時間が今の僕に残されていないのが残念ではありましたが…また、手が空いた頃にでもプレイしたいと思います。



さて、本題ですが買ったばかりのパワプロ13で対戦を始める前に登録選手の気になる特殊能力の真相を確かめるべく定番のコマンドを入力して能力を確認
まずは何と言っても藤川にノビ5が付いているかチェックしてみましょう!
 
 
……
 
 
すいません。激しくデマでした_| ̄|○
ノビ5だけでなく、あれだけ悩んだ存在感もどうやらデマだったようです(苦笑)
それで相変わらず藤川のフォークが5もありました。
いい加減、変化球の変化量で選手の強さを表現するんじゃなくて、素直にストレートの強さを表現する為のノビ5を作ってくれればよかったんですけどね…
それとは対照的に赤星には本当に盗塁5が付いていました。
…赤星の盗塁数が伸び悩んでいる時に盗塁5が作られてもなぁ(苦笑)
ただ、これで今年も赤星に盗塁5は難しくても盗塁4は比較的、付けやすくなりましたねw
あと、選手登録では巨人に小関がいるものの木村拓は広島のままでした。

それから、まず一試合対戦モードをプレイした感触としては僕自身、これまでミット移動に依存していただけにミット移動がなくなるとなかなかヒットが打てなくなりました。
慌ててカーソルを移動させるものだから打ち損じばっかりです…
ただ、投球の体感速度は明らかに遅くなっています。
松坂の150km/hストレートが従来の140km/hくらいに感じましたからね。
それだけに慣れれば打てそうな感じですが、むしろ問題はこれまで普通にミット移動なしでプレイしていた人にとって今回のパワプロ13の打撃はかなり緩いと思われます。
ちなみに個人的にはカーブが若干、強いような感じを受けました。
投球の体感速度が明らかに落ちている割にはカーブはあまり速度低下を感じませんでしたからね。
あと、打撃の感覚としては今までよりも打球が飛びにくくなったように思います。
少なくとも去年のような外角のえぐい打球はなくなったかなと…まだ一試合しかプレイしていないので結論を出すには早いんですけど
それと、強振の判定がパワメジャのように空振りでもバットの根っ子に当たって凡打になったりしますね。…これは厄介です。
打撃は予想通り、今回はミートの大きさがかなり重要ですね。
平均的な選手なら打撃はやや難しいくらいですが、これが金本のようなミートとパワーが共に高い選手とかになるとアウトになる方が難しいくらい能力の恩恵がかなり大きいです。
これでオールスター軍団を結成したものならば投打のバランスは大きく打撃寄りに傾くことでしょう。
とにかく打撃能力が高い選手は要注意です。
いくら操作が下手でも打撃能力さえ高ければ何とかなりかねません。

それから操作性で無視できないのが投球カーソルの移動
そして濱中のフォームがこれまで以上に打ちづらくなりました(苦笑)
守備面では併殺打がやや取りにくくなりましたかね?
ランナーの加速が増すので少し深いところに打たれると一塁への送球が間に合いませんでした。
あと、触れずにはいられないのが投手に代打を出すと次の回の開始時にさきほど代打に出た野手がマウンドにあがった状態で始まり、そこから投手交代が行われること
これが萎えずにいられるでしょうか。。。
プレイに支障はありませんが、はっきり言って不愉快以上の何ものでもありませんでした。

それから、ちょっとした閃きでパワプロ13では応援歌の保存数は増えても応援歌の作成自体には新たに何も手が加えられえていないようだったので、試しにパワプロ12の応援歌のパスをパワプロ13に入力してみたところ…
これが見事に通りました!
まあ、作成部分を変えていないのならわざわざパスの互換性を無くす必要もありませんからね。
この点に関してはユーザーに優しかったかな?
そういうことで急遽、予定を変更してひとまず阪神の応援歌だけ一通り入れさせてもらいました。
改めて去年、阪神の応援歌を作成して下さりましたV!さん、高菜ライスさん、ポコさん有難う御座居ました。
今年も有難く使わせてもらいます。

…それにしても、一からパス打ちするのがめんどうですね(苦笑)


サクセスはオーバーヒートゲームシステムがかなり理不尽なように思えます。
3回しか打席に立てなかったりで打者の場合、自分の力で試合を勝利に導くのが困難と言えます。
おかげでドラフトにも漏れちゃいましたし…(苦笑)



阪神は4-2で勝ちました。
両チームの先発は阪神がプロ初先発の中村泰に広島が佐々岡

…これは希望通りの打撃戦が見られるかなと思っていたら両投手ともナイスピッチングでした。
ただ佐々岡は1点をもらったあとの2死一塁の場面で0-3から素直にストライクを取りにいったところを金本にスタンドまで運ばれてしまいましたね。
いやぁ、ゴチになりましたw
阪神は6回裏にはシーツのソロで1点を追加し、8回裏には金本の今日二本目となる通算350号のホームランで1点を追加
金本はこれで調子に乗って、元気のない打線を引っ張ってくれるといいんですけどね。

そして最終回は藤川球児
しかし、今日はとうとう連続無失点記録が止まってしまいました。
それもタイムリーを浴びた訳ではなく自らの暴投で…
テラもったいない_| ̄|○

個人的にいくらストレートに威力があるからってオールスターじゃないんですから最近の全球ストレート勝負とかじゃなくて変化球も投げて欲しかったんですよね。
明らかにストレート待ちしている打者に変化球を交えることは絶対に有効ですし…
まあ、今日の失点は三塁にランナーを進めたこともそうですが最近の藤川に見られるコントロールの乱れが招いた結果ですね。
今の藤川に去年ほどの丁寧さはありません…
でもまぁ、1点を取られただけで大騒ぎされるのだからやっぱり藤川は凄いですね。
セーブも凄いペースで記録しているので、久保田が帰って来る前に久保田の16セーブあんてあっという間に抜き去りそうですねw

1点を失った後の初球で今季最速の155km/hを計測したのを見て藤川はまだまだ大丈夫だと思いました。



-△-

夏コミ計画完了 2006,7,11 この日記を編集 削除

夏コミに掛かる費用の詳細が明らかになり東京及びコミケ会場までの交通費が往復で26020円、宿泊ホテルが二人部屋を二分割で7600円ほど掛かる見通し
とりあえず、コミケに参加するだけで33620円のお金が必要になるのですが昨日、会社からボーナスをもらった直後なだけにこの金額が大して高いと感じないのだから僕の金銭間隔というのも実は結構、いい加減なものなのかもしれません。
ちなみに現時点で夏コミで何を買うかは全くの白紙
そもそもの動機が会場でグッズや同人誌を買うことではなくコミケというものを実際にこの目で見てみたかったというのが本音で決してマニアック物を買いに行くことが主目的でないことをここで改めて強調したい
 
それで日程の方ですが、仕事の関係で12日の二日目から参加することになり11日の仕事終わりに特急で名古屋まで行き、そこから夜行電車に乗って東京に迎う手筈となっています。
何でもこれが安上がりかつ便利な方法なんだとか
帰りは対照的に三日目の終了を待たずして15時頃には会場を出て、新幹線で当日中に自宅へ帰る予定
…何だか微妙に慌ただしいですね。

そんな感じで夏コミに向けての準備は抜かりありません。
最も、全て兄貴の友達がやってくれたんですけどね(苦笑)
とりあえず、その日になったらまた色々と書かせてもらいますね。
東京に行くのは初めてなのでそういう意味でも純粋に楽しみです。
 
 
 
パワプロ13が発売するまでにとプレイしていたスカーレットは当初の読み通り最後まで…いや恐らく半分もクリアできていないように思いますが、ひとまず作品の雰囲気やら世界観は掴みました。
…やっぱり、潰すには惜しいエロゲーソフト会社ですね>ぇ
 
単なる萌えを超えるシナリオの濃さがそこにはありました。
最後の最後までねこねこらしさが残っていましたね。
本当にこれで最後になるかと思うと惜しい…
雑誌のインタビューで「ハリウッドを目指したい」みたいなことを言っていたような気がしますけれど、こういうのは二次元だから良いのであって同じシナリオでも三次元だと僕の心にはイマイチ響かなさそうです…
やっぱり人の生死にしても美少女だから涙を誘うって部分が少なからずありますからね。
三次元でそれがどこまで感じられるかどうか…

なんて、まあ頭は明日から完全にパワプロ13に切り替えていきたいと思います。
とりあえず、はじめに軽く対戦モードをプレイしてサクセスを中心にプレイ
オンラインは正式な発売日を迎えるまでログインできないので改めて13日に利用したいと思います。
…手動更新なので、恐らくネットワークアダプターだけでも大丈夫なはず。。。
とりあえず、明日はいつも通り一足先にフラゲさせてもらいますので何か少しでも役に立てることを書けたらいいなと思います。

…ノビ5がデマではありませんように。。。
あと、なんか赤星に盗塁5が付いているらしいです。

 
 
阪神は2-1で勝ちました。
…今日も相変わらずの勝ち方ですね。

まず驚いたのが広島の先発が広池だったこと
すぐに哲さんに訊ねたところ、どうやら今日の広島はブルペンデーなんだそうです。
…週の頭から思い切ったことをやって来ますね(苦笑)

先発の福原は毎回ヒットを許しながらも調子の良さそのままに相手に点を与えず7回を投げて1失点の好投
打線は2回裏に2アウトから鳥谷がヒットを放つと果敢に二塁を落としいれ矢野のタイムリーで阪神が1点を先制
4回裏には福原のラッキーなヒットで1点を追加し、終わってみればこれが今日の決勝点
藤川は今日も1イニングを無失点に抑え、連続無失点を47回2/3に伸ばし球団記録を更新すると共に歴代5位浮上
本当に頼もしい限りです…
ストレートが真ん中にいっても相手が空振ってくれますからね。
打たれる気がしないとはまさにこういう事を言うのでしょうか
同じプロが投げるストレートとは比べものにならないくらいの威力ですね。

それで明日ですが、個人的にはそろそろ打撃戦を見たいですね。
ここ最近、ずっとこういう試合ばかりなのでもう少し激しい試合があってもいいかなと
まあ、勝てれば文句はありませんけどね。



-△-

社会人の目玉イベント 2006,7,10 この日記を編集 削除

今日は訳あって10時半出勤
これは決して遅刻などではなく正式なもの

今日はボーナスの支給に社長の話など色々あって、話を聞いているうちにどうやら今回のは臨時ボーナスではなく時期的な事からも通常のボーナスだったみたいです(苦笑)
…まあ、それでも臨時とは比較にならないくらいの額を頂いたので大変、満足しております。
 
それで実際に仕事を始めたのが1時半過ぎのこと
結局、今日はそれから定時までの3時間半程度しか仕事をしなかった事になり本当に甘い蜜を吸わせてもらっているなと…>ぼそっ



先日、教育テレビを見る機会があったのですが今にして思うと教育のおにいさんって実は神ですね。

僕はいくらお金をもらってもテレビの前であんな真似はできませんよ…
あんな邪心のない笑顔で子供と接するなんて逆立ちしたって無理です。
仮に知り合いとかに見られたらどれだけ爆笑されることか。。。
でも、ああいう事ができる人もいないといけませんし世の中は自分の考えだけでは納まらないもの
教育テレビのお兄さんはきっとプライベートでも相当な人格者なんでしょう。
そうでなければこの仕事に就くことも続けることも無理なような気がします。



さて「存在感」ですが哲さんの話だとプロスピでは緒方や前田、阪神なら桧山なんかがこれに該当しているそうで「昔はベストナインクラスだったけど最近ちょっと一線を退いたかな?」というベテランについていることが多いそうです。
なるほど…そういう意味合いから言えば昨日候補に挙げた漫画キャラには当てはまらず、逆にONE OUTSの児島がこれに当てはまりそうですね。
ただ、そこで一つ引っ掛かるのがベテラン選手に付けるにしても実際のところと効果が噛み合わない部分があるところ
そもそも「存在感」という名前自体が凄く曖昧なものなので査定の際に意見がわかれるのは必死
やはり「存在感」は威圧感の弱体版という認識で考えていくのが良さげですかね
僕自身、まだ結論を出せずにいますけれど…
 
それにしてもコナミはまた厄介な新特殊能力を作ってくれたものですね(苦笑)


最後にパワプロ13ですが、今回は応援歌を240曲まで保存できるようになったみたいでこれで12球団の応援歌を一通り保存することが可能になりましたね。
ちなみに240曲と言えば、去年当サイトに投稿して頂いた応援歌を全て登録してもまだ7つの空きスペースができるだけの容量です(汗)
個人的に応援歌の容量がこれだけ増えたのなら是非、サクセス選手の登録数も増やして欲しいところです。
毎年、必ず容量が足りなくなって需要の低い選手からデータを削除して行っていますからね…実に惜しいです。



-△-

降水確率90%の裏切り 2006,7,9 この日記を編集 削除

「行列のできる法律相談所」で最近は判決よりもVTRの「訴えてやる!」と言ったあとのその場の修羅場の方が気になるのは僕だけでしょうか?

…すみません、そんな番組じゃないですね。

ただ、あれって結局パーセントだけで完全な判決になっていませんよね。
人よって見解が変わる…「法律」って実は結構、曖昧なものなんですかね。



今日は本当なら友達と草野球をやりたかったのですが、天気予報を見ると降水確率が90%となっていたので誘うのを見送ったら見事に晴れていますよ…
昨日は昨日で結局、雨が降らなかったですし、先週は天気予報が外れ過ぎです。

パワプロ13発売前に友達と野球をするのが一番、都合がよかったんですけどね…


さて、今日はパワプロ13に向けて少しだけサイトの手を加えました。
これで発売後の更新作業がスムーズに行えるかと思います。
あと選手応援歌に関しては及ばずながら今年も利用者様に完全にお願いする形になると思いますので、去年と変わりない投稿の程をよろしくお願い致します。

それから今日は阪神戦を観戦して、スカーレットをプレイ
昼間からギャルゲーの類をプレイするのは僕のポリシーに反するのですが、パワプロ13の発売まで日数がないだけにそうも言ってられません。
あと、シナリオの方が主人公が「非日常」を求めるみたいな感じでギャルゲーの割には恋愛感情とかそう言ったものがほとんど無し
恐らく最後の方になって出て来るんでしょうけど
…それにしても、攻略キャラの年齢を14才と思いっきり発表して、それからゲームの中で2年が経過したにしてもまだ16才
この感じだと、あと最低2年はゲームの中で時間が経過しそうですね。
…そうじゃないと本番を迎えた時に色んな意味でマズイですからね(苦笑)


それと昨日、書かせてもらった新特殊能力「存在感」の効果についてですが、どうやらプロスピに同様の特殊能力があるみたいですね。
恐らく効果もプロスピと同等と思われるので投手なら<相手打者の打力を少し下げる。野手なら3点差以内かつ得点圏にランナーがいる時に相手投手の能力を下げる。という効果があるようで予想通り「威圧感の弱体版」と言ったところでしょうか?
ただ、そこで気になるのか威圧感との同時取得やデフォでの該当選手etc
「存在感」という言葉をそのまま捉えると各チームの主力選手全員に該当しかねないだけに人選には悩むところ
一応、阪神なら金本がこれに該当するでしょうか?
能力的には威圧感を付けたいけれ付けにくい選手や勝利打点が多い選手に付けるのがベストですかね?
その上で漫画キャラの中から候補を挙げると

【検証】
存在感

・佐世保 仁(ストッパー毒島)
・佐藤 寿也(MAJOR)

どちらにせよ、現時点ではまだ判断が難しいですね…
また何かあればよろしくお願いします。



阪神は4-3で負けました。
今日は練習で一塁の守備練習をしていた林威助が3番・一塁でスタメン出場
スペンサーを一塁スタメンで使うのに比べれば遥かに建設的な起用ですね。
ただ、個人的にはシーツと打順を逆にしても良かったかなと思います。

試合は3回裏にダーウィンが先頭打者にヒットと許して送りバントで一死二塁の形とされ、ここで四球2つ出して満塁にしてしまった結果ラミレスに2点タイムリーを浴びたことが悔やまれます。
阪神は毎回ヒットでランナーが出る中で5回表に赤星のラッキーな二塁打を足掛かりに金本のラッキーなタイムリーヒットとシーツの犠牲フライで阪神が同点に追いつきました。
ただ、これもラッキーだったり相手のミスに助けられての感が強かったりとスッキリしないですね…

同点の6回裏に二番手として江草が登板
最近の江草は四球連発の自作自演状態で不安に思って見ていたら、いきなり連続四球でランナーを2人溜めて米野にタイムリーを打たれて1点を勝ち越されました。
そのあとは城石を併殺に抑えて何とか1失点で切り抜けたもののリリーフにまわってから江草はどうしちゃったんでしょうね…
7回裏には能見が1点を失い安定化に欠ける投球が続きます。

今シーズン45通り目となる打線は7回表に関本、金本の連打で無死一、二塁としますが、そこから点が入らないのが今の阪神を物語っていました。
8回表にもこの試合6度目となる先頭打者が四球で出塁するものの、次の矢野が併殺打でぶち壊し…
今日はなまじヒットが出るだけに肝心のタイムリーが出ない事にイライラさせられました。

ただしかし、テレビ中継が終わった後の9回表の阪神の攻撃
先頭の赤星が内野安打で出塁すると藤本サードフライのあと関本がヒットで繋いで金本のこの日4安打目となるライトへの強烈なヒットで赤星が生還して阪神が1点差
なおもチャンスが続きシーツ、濱中とまわり期待を寄せましたが遭えなく打ち取られてしまいゲームセット
阪神は14安打を放ちながらも3得点12残塁…
それとは対照的にヤクルトは5安打4得点
本当に今日は見ていてイライラとさせられる試合でした。

何度も言いますが一刻も早い打線の奮起を望みます。
こんな状態ではとても優勝なんてできないですし、勝ってもスッキリと喜べない試合が続いているのも好きにはなれません。
ただ、だからと言って今のように試合ごとにオーダーを変えるのは考え物ですし、何より守備位置を動かすのは恐いことですからね。
最悪のパターンとして、守りのミスでガタガタと行くことだけはないようにしてもらいたいと思います。

あと勝利に繋がらなかったもののアリアスが今日の試合で2ランホームランを放ったみたいですね。
2回に悪送球を記録しましたが、決してアリアスをダメ外人とは言わせませんよ。
それにしても巨人は連敗こそ10で止めたものの敵地での連敗はまだ続いていて、今日の敗戦でその数字が17に伸びたみたいですね。
…ご愁傷様です。



-△-

他力による恩恵 2006,7,8 この日記を編集 削除

なんか、また10日の日に会社が臨時ボーナスをくれるみたいです。
こっちは相変わらず仕事の量が少ないというのに景気のいい話ですね。
今回の臨時ボーナスも完全に他部署の頑張りによるもので、ほとんど他力でもらうようなものです。
 
…こんなお金は汚くないですかね?(苦笑)



今日は自宅の近所でお祭りがありました。
最も、この年になると子供の頃「何がそんなに楽しかったのか?」がよく分からなくなりますね。
ひぐらしのなく頃にの綿流しのお祭りで富竹さんが言っていた「童心を思い出すなぁ」ってまさにこのことなんですかね。
お祭りを楽しめる間が「童心」って事ですよね…

 

「エンタの神様」を見ていて一つ思ったことがあるのですが最近、ネタよりもキャラで売れようとしている人が多くないですか?
…まあ、誰とは言いませんけどね。
 
それとも、ネタが面白いからキャラが生きるのか?キャラが面白いからネタが生きるのか?
どちらも芸人の形ではあるような気がしますけれど最近、見ていてキャラばっかりなのが増えたような気がします。
 
もっと純粋にネタで笑わせて欲しいものです…



今日も少し漫画キャラの査定変更点を載せたいと思います。
 
【追加】
意外性
 
・サンダース(MAJOR)
 
少し迷いましたが、ホームランを打った時にチームメイトが驚いていたのを考えると軍曹が打つと意外みたいですからね…
元々の能力も低くく査定しているだけに付けてもいいかなと思います。
 
【追記】
フルカウント○
 
・本上 博史(ストッパー毒島)
 
毒島のクロスファイヤーを確認する際にパラパラと読んでいたところ、本上が9回2アウトから絶好調の工藤からヒットを打った一連のシーンを見て、これは付けるしかないだろうと思いました。

あと、新特殊能力でもう一つ「存在感」というのがあるみたいですね。
ただ、これには一体どういう効果があるんでしょうね?
ちょっと、予想がしにくいのですが威圧感の弱体化みたいな感じでベテラン野手限定の能力なんでしょうか… 
とりあえず、特殊能力の効果やデフォでの該当者が不明なだけに、これについては発売まで様子を見たいと思います。



昨日のファミ通でオンラインに関する記事を読んだ限り、どうやら試合は決められた時間ごとに行なわれるみたいで試合結果がメールで送られてくる流れとかで、もしかしたら自分でチームを作ると言ってもそれは一試合限定の一時的なものでしかないのかもしれませんね…
そうでなければオフライン中の人の扱いが少し微妙になって来ますし、色々と不都合が生じるような気もします。
それで、もしオンラインがそうなら今僕が進めているプランも企画倒れに終わる可能性が高いですね。。。
 
メンバー全員がオンラインに接続できる日にち、時間帯なんて限られて来ますし、何よりそういう縛りを与えたくはないですからね。
 
…まだ、発売してからでないとはっきりした事は分かりませんが、もしチーム編成がオンライン中のメンバー限定の一時的なものならばこの企画は見送らせてもらおうと思います。
むしろ、それだと僕の方もわざわざこの時期にBBユニットを買ってまでオンラインをプレイしようとはしないかもしれないですね(苦笑)



阪神は2-4で勝ちました。
初回に念願の3連続タイムリーが出て早々と3点を先制
2回表にも赤星のタイムリーで阪神がさらに1点を追加
今日はこの時点で「一体、何点とってくれるんだろう?」という期待を抱かせてくれましたが、3回を境に阪神打線が9回表2アウトまでノーヒットと分からないものですね…
ただ、オーダーは現状で左右関係なく今日の形がベストだと思います。
9回表2アウトからヒットを放ったのは、ここまで3打席ノーヒットだった鳥谷
やはり今年の鳥谷はヒットが出ていないほど後の打席できっちりヒットを打って来る印象があるんですよね…

先発の井川は8回まで無失点の完封ペース
そんなにずば抜けてよくも見えませんでしたが、四球を出さなかった事とチェンジアップでカウントを取れた事が良かったのかなと思います。
本人の言う通り、ここに来て状態が上がって来ているみたいですね。
ただ、井川の調子とは関係なく相変わらず青木との相性の悪さは健在で完封を狙ってマウンドにあがった9回表には先頭打者としてホームランを打たれて井川の完封を阻止されました…
そして、そのあとのリグスには四球を与えてしまい井川の悪いパターンが出たところで岡田監督がすかさず投手交代を告げイニングの途中から藤川がマウンドにあがりました。
しかし、その藤川が一塁に井川が出したランナーを置いた状態で岩村にヒットを打たれて無死一、二塁とされ、一発が出れば同点の場面
このピンチの場面でラミレス、ラロッカを自慢の速球で連続三振を奪い2アウトまで漕ぎ着けて今日もこのまま切り抜けるのかと思いきや宮出にライトに運ばれて二塁ランナーがホームイン
次の走者は直接、藤川の防御率にも関わるだけにきっちり抑えたところでここは米野を三振に抑えて阪神が勝利
今日は3回以降打線が沈黙するという展開だっただけに、序盤の4点を守りきって「勝ち星という結果が欲しい」ところで序盤のリードを守って勝つことができましたね。

それで注目の藤川の連続無失点記録ですが、どうやら2点目の自責点が井川につくのは当然として何故か失点も井川に付くみたいなので藤川の無失点記録は継続中だそうです。

ひとまず、記録が途絶えていないみたいで一安心です。
あと今日の試合で金本選手が4番打者として先発出場した試合数が歴代2位タイに並んだそうです。
ちなみに歴代1位は現ヤンキースの松井秀喜だそうで、4番打者として先発出場した試合数って意外と早く上位にランクインされるものなんですね。



-△-

星に願いを… 2006,7,7 この日記を編集 削除

魔法防御を10上げてください。
 
 
……
 
 
そんなツッコミどころ満載なお願い事はいいとして、人の日記を見てようやく今日7月7日が七夕だという事に気付いた身なんですけど、パワプロのイベントみたく僕も神社に行って「野球が上手くなりますように」とお願いすれば少しは野球が上手くなりますかね?
…最も、この年で中途半端に野球が上手くなるよりも僕なら無難に「お金持ちになりたい」を選択したいところですけどねw
 
それで…え?
「女の子にモテたい」という選択肢ですか?
 
いや、だって肝心の彼女候補がいないんですから、そもそも評価が上がるような人物がいませんからね。。
 
最近、休憩時間に後輩がやたら携帯でメールを打っているなと思ったら後輩に彼女ができたそうです_| ̄|○
 
 
……


気を取り直して七夕の続き

一昔前はお願いごとに「スーパーサイヤ人になりたい」なんていうのが乱用したものですが、そもそもスーパーサイヤ人が登場するドラゴンボールZで神龍は「自分の力を超える願いごとは叶えられない」と言っていました。
ならば、その理屈に則って幸福さんの「大体、なんで折姫と彦星が出会うとき、願いが叶うんだよ!」という鋭いツッコミを尻目に折姫と彦星が一緒になった時の力を考えてみた場合…
果たしてこの二人にどんな願いが叶えられると言えるでしょうか?
 
皆さん、どうせお願いすら七夕よりも近所の神社にでも行ってお参りすることをオススメします。
そういう意味ではサクセスのパワプロくんの行動は理に適っているとも言えそうですねw
 
 
 
パワプロ13発売前最後のファミ通が発売されましたので早速、仕事帰りに見て来ました。
とりあえず僕が印象に残ったのが開発者インタビューで語っていたユーザーから「未だにパワプロは難しい」という意見をよくもらうみたいで、よりにもよってこの人はパワプロの打撃が難しいのは「キャッチャーミットの表示で視点が上下するのが打撃を難しくしている原因」だと考えたみたいですよ。

…だから、今作からキャッチャーミットを無くしたそうです。

このスタイルでシリーズが12も続いて打てないという人は単純に操作が下手なだけだと思うのですが…
なんか、そういう人の意見をホイホイと取り入れてしまうと今までのユーザーが離れてしまうって事に気が付かないんですかね?
「球速と変化球の曲がり具合…ありとあらゆる部分ですべてを見直して変えました」というところが個人的にはかなり不安です。
とりあえず、インタビューを読む限りパワプロ13も投低打高っぽいですね…

あと注目のファミ通の採点は8点、8点、8点、9点とパワプロにしてはやや微妙な感じ
コメントを読むとサクセスの気合やボタンの連打を必要とするスタイルに苦言を呈しているものが目立ち、繰り返し長くゲームをやり尽くした人ほど嫌気を感じる仕様になっている事を伺わせてくれました。
…何より、この年でボタン連打とか小学生みたいな事をサクセスで強要しないでもらいたいですね(苦笑)
多分、ファミ通の人もそこが勘に触ったんじゃないかなと想像します。。。

逆にマイライフが好評価で、ただ裏を返せばここしか誉めるところがないとも言えそうでしたけどね…
地味にキャッチャーミット表示がなくなった新しい打撃に関するコメントが聞かれなかったところが不気味と言えば不気味かもしれません。
オンラインは熱中度が低く、気長にのんびりやっていくのがいいみたいですね。

そんな感じで個人的に発売前のパワプロ13の印象ですが、久しぶりに駄作の匂いがしました…
僕が言うのもアレなんですが、もしかしたら今作は危険かもしれませんよ。。。


 
昨日の新特殊能力の件について、前作で応援歌の投稿を中心にお世話になった方からメールを頂きました。
有難う御座居ます。
 
それで昨日挙げたキャラ以外の新特殊能力の付加については反対意見などの可能性を考慮しつつ随時、こちらに書かせてもらいたいと思います。

【追加】
ノビ5

・倉井 一(ONE OUTS)

ご指摘されるまですっかり忘れていました(汗)
たしかに倉井にも付けないといけない能力ですね。
それと、パワプロ的には渡久地にもノビ5を付けた方がいいかもしれませんね…
そもそも、作中でもご都合主義感が強い渡久地のピッチングをパワプロで再現するのは不可能ですからね。

【追加】
クロスファイヤー

・毒島 大広(ストッパー毒島)

ご指摘通り単行本10巻の99ページ目を見てみると、たしかに渋谷弟に対してクロスファイヤーを投げてますね…
これは完全に見逃していました。
まさに一から単行本を読み返さないと気付かないような箇所でした(苦笑)

あと新特殊能力追加とは別にONE OUTSの児島のミートの査定が現在はDになっていますが、単行本16巻第135話の6ページ目に児島の打率が.321と意外に高いということが新たに出て来たのを受けて、ミートの大きさをD→C(10)にアップさせようと思います。
打率的には.321でミートB(12)をあげてもいいところなのですが、作中ではシーズン序盤の成績なのと上位に高打率の選手がズラリと並んでいることを考えるとこれくらいが妥当かなと判断しました。
…それにしても、これが今年43才を迎える打者の成績とは思えませんね(苦笑)



阪神は移動日で試合はお休み
代わりに中継されていた広島-巨人戦を観ていたのですが、この試合は広島が勝って広島が巨人とゲーム差なしの4位に並びましたね。
試合中、哲さんと一緒に広島を応援させてもらっていたのですが広島2点リードの9回表2アウト一塁の場面で打席にアリアスが入ったところで思わず巨人に寝返ってしまったのはアリアスがアリアスだけに仕方がありませんでした…
そのアリアスは1-3と有利なカウントに持っていきながらも空振りの三振でゲームセット
今日は4打数無安打で残念ながらアリアスのバットから快音は聞かれず…
それにしても巨人はアリアスが東京ドームと相性が良いことを買っているみたいで、実際本人もそう言っているので正しいとは思うのですが、一つだけ思い出して欲しい事があります。

東京ドームと相性が良いという事は、すなわちアリアスは巨人戦でよく打っていたという事を示します。

東京ドームと相性がいいのも事実だと思いますが、当時の巨人投手陣が阪神打線に打ち込まれていた事を考えると…
ともあれ、アリアスには頑張ってもらいたいと思います。
敵ながら早くアリアスらしい豪快な一発を見せてくれる事を期待しております。


さて、それはそうと予期した通り巨人戦の地上波中継がフジテレビで「7月から延長取り止め、8月以降は優勝絡みの試合などにならない限り地上波での放送予定なし」という事が今日発表されました。
これはサンテレビが映らない我が家ではまさに非常事態です。
巨人戦の中継がなくなれば関西地区での阪神戦の差し替えもできなくなってしまう為、関西の阪神ファンにも大きな影響が出てきます。
そうなれば、いよいよ僕も本格的にスカパーなどの加入を視野に入れなればいけないかもしれませんね…

これからプロ野球は、見たい人がお金を支払ってプロ野球を見る時代が訪れるのでしょうか。。。



-△-

検証・新特殊能力 2006,7,6 この日記を編集 削除

パワプロ13で追加されるとされている新特殊能力
※未確認情報を含みます。
 
・フルカウント
・選球眼
・意外性
・ノビ5
・クロスファイヤー?
 
今さらそれについて特別な感情もありませんけど、個人的に新特殊能力が追加されるのはミートが15段階になることよりも厄介だったりします。
その理由が毎年、ほとんど能力値を弄ることなく作成、掲載している漫画キャラの存在
ミートの15段階化には、選手の成績や僕のイメージなんかを元に細かい数値を決めていこうかなと考えていましたが、特殊能力ともなればなかなかそういう訳にはいきません。
それこそ下手をすれば始めから単行本を読み直さないといけないくらい新特殊能力の付加には頭を悩ませられます。
 
そこで、一応僕なりに今作からの新特殊能力に該当しそうな選手を探ってみることにします。
そして、もしその中で「この選手は違うのでは?」や「この選手には付くんじゃないですか?」と言った辺りのご指摘があれば私書箱より一言頂けると助かります。
…残り一週間、一から単行本を読み返している暇はないですからね(苦笑)
もし、よければご協力の程をよろしくお願いします。
 
 
【検証】
フルカウント
 
特殊能力の名称から察するに恐らくフルカウントで何らかの能力補正…まあ、打撃能力と考えた方が無難でしょうね。
つまり、この能力ではフルカウントに強い選手を探す必要があるわけですが…
そもそも打者の立場からして1-2で能力が上がらないでフルカウントで能力が上がるとはイマイチ考えにくいところではありますが野球漫画ではなかなか定番のシチュエーションだけに作品の主役級のキャラがこれに当てはまると言えるでしょうか?
 
候補
・橘 英雄(H2)
・毒島 貴志(ストッパー毒島)
・茂野 吾郎(MAJOR)
・佐藤 寿也(MAJOR)
・高見 樹(ONE OUTS)
・天海 太陽(ONE OUTS)
・古河(CLANNAD)
 
…どんなものでしょうか?
恐らく単行本を読み返してもデータが少ないでしょうから完全なイメージ査定になります(苦笑)

【検証】
選球眼

パワプロ99以来の特殊能力が今になって復活しました。
当時はミートカーソルの点滅でボールになる球を知らせてくれるというものでしたが、今回わざわざ復活させたからにはその時とは別の効果になっているものと勝手に予想します。
どちらにせよ、優れてボール球を振らないキャラがこれに当てはまりそうですね。

候補
・柳 守道(H2)
・毒島 貴志(ストッパー毒島)
・草野 秀明(MAJOR)
・高見 樹(ONE OUTS)
・春原芽(CLANNAD)

【検証】
意外性

効果がイマイチ予想しづらいところではありますが、打撃能力が向上すると見て間違いなさそうですね。
それにしても意外性って特殊能力にした時点で意外でも何でもなくなるような気がするんですけどね(苦笑)
何となく前作のいぶし銀のようにコナミが特殊能力の効果を無駄に隠しそうな気がしてなりません。
そこで勝手に意外性の効果を予想してみるとチャンス4と逆境○の簡易版くらいかなと予想してみます。
あと、意外性にはホームランというイメージがあるのでもしかしたら弾道を上がる効果もあるかもしれませんね。
その上で漫画キャラの中から意外性に当てはまるキャラを選ぶとすれば作中で意外な一発を放った選手になるでしょうか?

候補
・大竹 文雄(H2)
・毒島 大広(ストッパー毒島)
・川岸 大介(ストッパー毒島)
・小野寺 学(ストッパー毒島)
・岡崎(CLANNAD)

【検証】
ノビ5

恐らくデフォでは藤川専用の特殊能力になると思われます。
プロスピに習って今作からミートを15段階にしたのならノビを5段階にするのも決してありえない話ではありませんね。
むしろ、他の特殊能力も従来の3段階から5段階になっているかもしれません。

候補
・毒島 大広(ストッパー毒島)
・茂野 吾郎(MAJOR)

茂野はガチでしょうね。
毒島は球のキレよりスピードで勝負するタイプなので現状のジャイロボールを剥奪してノビ5を付けるのがいいかなと思います。
今まではジャイロボールをノビ5の代わりに付けていましたからね。


…と、こんな感じでどうでしょうか?
何もご指摘がないようならパワプロ13はこのような形で作成させてもらいますね。
最も、今作も改造コードが解析されることを願っての話なんですけど(苦笑)



阪神は2-1で勝ちました。
というより、この試合も横浜に勝たせてもらったような感じでしたね…
この試合、阪神はオーダーをさらに動かして

1番・濱中 右
2番・赤星 中
3番・鳥谷 遊
4番・金本 左
5番・シーツ 三
6番・スペンサー 一
7番・矢野 捕
8番・藤本 二

というオーダーを組んで来ました。
1番・濱中を否定したりもしましたが今の打線の状態なら仕方ないというか、今日のオーダーは割と好感が持てましたね。
特に5番・シーツはなかなか画期的でしたw
相変わらず一塁・スペンサーは止めて下さいとしか言いようがありませんでしたけどね(苦笑)

ただ、むしろ今日の試合では両チームとも一塁を本職じゃない人が守っていたので一塁にボールが飛ぶ度にヒヤヒヤさせられました。
実際、スペンサーが一回に小田嶋に至っては一人で3回もやっちゃいましたからね…

それで試合の方は下柳とリリーフ投手の好投
最大のピンチだった8回表、無死一、三塁の場面も一塁走者を牽制で美味しくアウトにして石井琢をスライダーで見逃し三振、そのあとの小池を一塁ゴロに抑えてウィリアムスが危なげなげながらも1イニングを無失点に切り抜けました。
そして最後は藤川が登板し、今シーズン最速となる154Km/hをマークして連続無失点イニングを452/3回にまで伸ばして阪神が勝利しました。

ただ、喜んでばかりもいられず阪神は打線を色々と組み替えてはいるものの結局、今日も6安打2得点止まり
これには岡田監督も失笑気味に「タイムリーは出るようになったけど、そのあとが続かない」と相変わらず振るわない打線に不満そうでした。
実際、今日も横浜のミスを足掛かりに勝ち越しに成功したようなものでファンも振るわない打線に不満が溜まっています。
今日の試合終了後、ヒーローインタビューで矢野選手が「もう少し待ってください」と期待を抱かせる一言を言っていましたので僕もその言葉を胸に打線の復調を信じて、今はとにかく投手に依存した戦い方なんですけどそんな状態でも一つ一つ勝ちを積み重ねて夏場以降の打線の大爆発に期待を寄せたいと思います。



-△-

残り一週間の過ごし方 2006,7,5 この日記を編集 削除

朝起きて驚いた人も多いと思いますけど、北朝鮮がミサイルを発射したと報じられていますね。
本当に北朝鮮という国は…
 
こうなれば経済制裁は当然として、日本政府には厳正に対処してもらいたいと思います。
…それにしても今回の件で日本国内に被害が出なくて本当に良かったですね。
テポドン2号は発射に失敗した可能性があると言われていますけれど、発射に失敗したという事は何処に落ちてもおかしくなかったとも言い換えられますよね…?
本当、平和を脅かすような真似は止めてもらいたいと思います。
北朝鮮が自分達の権利を一方的に主張するなら我々も我々の権利を主張して然るべき手段に出ないといけません。
北朝鮮は今後もミサイルを発射する可能性が否定できないだけに、引き続きこの問題には注目していく必要がありますね。 
 
 
 
ヴァルキリープロファイル2 シルメリア
隠しダンジョンはまず入り口でディルナを倒してダンジョン内でカブリエを撃破

いずれの相手も妖精の霊薬に戦闘中のHP回復量が二倍になる命精の加護の効果を併用させて、確実にパーティ全体のHPを回復させながら戦いました。
この方法で倒すのには多少時間が掛かったものの、戦闘にはまだまだ余裕がありましたね。
一回のダメージが3000を超えなければ絶対に負けないですし、最悪でもアリーシャが一人でキュアプラムスを唱えながら戦えば戦闘システム的にはいつかは勝てるように出来ていますからね。
 
総プレイ時間・31時間31分(+48分)セラフィックゲート Lv56
 
…はい。それで急ではありますが恐らくこの先は戦闘くらいしかお楽しみ要素がない隠しダンジョンには早々と見切りを付ける事にして今日、ヴァルキリープロファイル2 シルメリアを売って来ました。
注目の買取値ですがブックオフで5000円とかなり上出来でした。
ちょうど、昨日の野球観戦で使ったお金が戻って来た感覚ですねw

それで今日からの一週間なんですがねこねこソフト最後の作品である「スカーレット」をプレイしようと思います。
これは今年、夏コミに行く前に是非プレイしておきたかった作品なのですが、急遽ヴァルキリープロファイル2 シルメリアを購入した事によりパワプロ13が発売するまで残り一週間しかありません(苦笑)
恐らく僕のプレイスタイルでは一週間で全てはクリアできないと思いますが、それでもできるところまではプレイしようと思います。
…短期間に三作品、頭を切り替えるのが大変そうですけど頑張りますw



涼宮ハルヒの憂鬱は昨日、関西地区で最終回を迎えました。
振り返ってみればなかなか斬新な作品だったかなと思います。
個人的には前半の話が好きで後半の話はイマイチでしたね…
このアニメを語る上で他になく外せないのが話数がストーリー順ではなく毎回バラバラに放送されるところ
視聴者としては結構振り回されたりもしてあまり誉められたものではありませんでしたが、どうやらこれに関してはDVD版では正しくストーリー通りの順番に並べ変えられるみたいで、それはそれでなかなか面白いかもしれません。
あと個人的に思うのがストーリーの順序がバラバラで放送される事により、キャラを演じる声優の方にも工夫が求められたのではないかなと思ったりで例えば1話と10話とではキャラの関係にも何らかの変化が生じており、前半の話ではどこか初対面的な話し方で演じる必要があり、逆に後半ではお互いに慣れたような話し方をしなければいけない。
そうでないと見ていて違和感を感じますからね…
最も、アフレコを順番通りに行うとは限らないのでアフレコではちゃんとストーリーに乗っ取って行われたのかもしれませんけれど、とにかく話数がバラバラでいいことは何もなかったように思われます。
…まあ、あとでもう一度見たくなるという点では長所と言えるのかもしれませんけれど

ちなみにアニメの続きを小説で読む気はありません。
先に述べた通り、話が進むにつれて面白みがなくなって来ましたからね(苦笑)



阪神は1-2で負けました。
昨日は那須野の連続押し出しフォアボールで勝たせてもらった阪神ですが、今日は片岡が足を引っ張ってくれましたね…
ていうか、片岡を使うのは止めて下さいって前から何度も言っているじゃないですか_| ̄|○
先発の杉山も乱調で雨天コールドでなくても今日の試合はどうだったかなという感じ
これで巨人が中日に勝ってくれていればまだ良かったんですけど、1点を先制した直後の8回表に内野ゴロ併殺で2アウトランナーなしにしておきながらそこからランナーを貯めてウッズにタイムリーを浴びて逆転負けを喰らう始末で中日とのゲーム差が2.5差に広がってしまいました。

…最も、巨人-中日戦を観戦していて思わず中日を応援してしまっていたのは内緒ですw(爆)

それと、今日の試合から巨人は元阪神のアリアスがスタメンで起用されましたね。
僕が見ていた範囲はアリアスの外野守備は見られなかったのですが、打つ方では3打数1安打で3打席目の大事な場面で初安打が出ましたね。
アリアスのバットで中日を粉砕してくれれば阪神ファンとしては最高の気分ですw
ただ、巨人のユニフォームを着たアリアスと見てつくづく思ったのが野球選手、特に助っ人外国人は傭兵みたいなものだなと感じさせられます。
というのも贔屓球団と契約している間は味方ですけど、他球団と契約すればその瞬間に相手球団の選手として戦うことになる訳ですからね…
例えが悪いようですが、僕自身これからそういう事も受け入れていかないといけませんね。



-△-

阪神-横浜戦観戦記? 2006,7,4 この日記を編集 削除

一夜明けて体調の方はだいぶ快方に向かったものの、肝心のチケットが前日までにネットオークションで入手できませんでした_| ̄|○
 
試合開始前日にも関わらずいくつかよさげなものがあったのですが、奇しくも昨日お話した「1回裏」というのがネックになり、自分が観戦に行く分には問題ない時間帯なのですが、そこは既に試合が始まっているだけに現地で出品者の方と直接手渡しで取引きをするには明らかに適していない時間帯でチケットと落札金額に支障がなかったものの取引き時間が一致しないという状態に追い詰められ、今日の定時を迎えるまでしつこく粘るものの結局は空振りに終わりました。
…これは今後の反省にしないといけませんね(苦笑)
 
チケットの入手手段を絶たれた僕は成す術もなく、行き当たりばったりで球場に足を運べない阪神ファンの辛さを味わいながらも、最後の最後にダメ元で京セラドーム大阪に電話を掛けて当日券のチケット状況を訊ねてみたところ…


オペレーター
「窓口にて希望の席種を選んで頂くことになります」 

ナックル最強説
「…え?当日券がまだ残っているんですか?」
 
オペレーター
「はい。窓口にて販売しております」
 
 
……
 
 
なんか、拍子抜けでしたけどキターーーーー

まさか当日券が残っているとは思いませんでしたよ。
流石は京セラドーム大阪と言ったところでしょうか?
とにかく、当日券が販売されているのなら話が早いですね。
早速、京セラドーム大阪に行って来ようと思います。

…ただ、観戦に当たり一つ問題が。。。

メガホンとユニフォームを持って来ていません_| ̄|○
最も、今の打線の状態ならメガホンはいらないかもしれませんね(爆)
 
 

窓口にて内野指定席3500円を購入
いい具合に上段の球場全体を見渡せる席で眺めがよくて満足
それにしても、野手に50イニング連続でタイムリーが出ていない状態で観戦に行くなんて僕もなかなか通ですねw

横浜が1点を先取し、なおを2回表にチャンスを迎えている場面で球場入り
とりあえず、ドームの中なのに蒸し暑っ!
いや、それ以上にオーダーを見て吃驚しました。
1番・濱中ってどこのパワプロのCPUですか_| ̄|○
しかも、シーツが三塁を守ってますよ。
岡田監督、そんな無理してスペンサーを一塁で使わなくてもいいんじゃ…
 
 
場面は二回表、阪神2点ビハインドでなおも二死満塁で4番・村田というピンチ
立ち上がりの制球に苦しむ福原がここをどうにか三振に仕留めて3アウトチェンジ
 
…危うく観戦が観賞モードになるところでした(苦笑)
それにしても村田は打率が例年並の数字に落ち着いて来ましたね。って言うとリバーさんに怒られるかな…

それはそうと僕が座った座席周辺の様子なんですが、僕を含めて阪神ファンも繋がらない打線に欝憤が溜まっているんでしょうけど、周りが阪神バカばっかりで大変でした…
正面のセンターライナーを捕球して、なんでセンターを守っている小池が野次られないといけないのかと。。。
僕も阪神ファンですけど、こういう阪神至上主義みたいな人は見ていて嫌ですね…
阪神は4回まで無得点でヒットが繋がらない今こそ赤星が盗塁を決めたり、エンドランを少しくらいは仕掛けた方がいいと思います。
 
先発の福原は3回以降、立ち直りの兆しを見せる好投で横浜打線に点を与えず、2点差のまま5回裏の阪神の攻撃を迎えます。
横浜の先発はまだまだプロとしての経験が浅い那須野
こういう投手は嫌でも勝ち星を意識してしまうだけに崩すならこの回で攻め立てておきたいと考えていたら、回の先頭打者・矢野の打球はさっき周りの阪神バカが野次った小池の横を抜ける長打になり、鳥谷の55イニングぶりのタイムリーで阪神が1点を返しました。
さらに関本凡打のあと連続フォアボールで一死満塁
…こういう打線の繋がりが悪い時に相手が四球でチャンスを広げてくれると非常に助かりますね。
しかも赤星には4球で押し出しのフォアボールで同点
さらにシーツにも押し出しのフォアボールで労せずして阪神が勝ち越しに成功しました。

…ただ、同点はいいとして連続押し出しフォアボールで勝ち越すのは見ていて面白くなかったですね。
 
最も、球場でこんなことを言うのはタブーなんでしょうけど(苦笑)
 
呆気なく連続押し出しフォアボールで勝ち越しを許した那須野はマウンドを降ろされ、二番手に秦がコールされて、これはまた個人的にやりにくい人が出て来ましたよ(苦笑)
お互いの為にここは無難なところで「犠牲フライ」を期待していましたが結果は金本のホームゲッツー
悔しいですけど、この調子で秦がんばれ!
 
7回表 立ち直りを見せた福原に代わって投手は能見
本日の爆弾投入キターーー
 
…危なげなく三者凡退で切り抜けました。
 
7回裏 代打の林威助にホームランが飛び出して阪神に欲しい一点が入りました。
…このまま勝ったのでは横浜に勝たせてもらったようなものですからね(苦笑)
そのあと、藤本が四球で出塁して1番の濱中に戻り、ここで藤本が初球にスタートを切り濱中ヒッティングがヒットとなり無死一、三塁とチャンスが拡大!
これはベンチからのサインだったのかスタンドからではよく分かりませんでしたが、もしベンチからエンドランのサインが出ていたのなら僕はこれを評価したいと思います。
…しかし、このチャンスも得点には結び付かず欲を言うなら歩くんじゃなくて金本に一本欲しかったですね
 
8回表 ウィリアムスがピンチを招きながらもこの回を無失点で切り抜けた事により阪神の勝ちがグッと近付きました。
そして、最後は藤川が9回表をキッチリ3人で締めて阪神が4-2で勝利!
 
試合は55イニングぶりのタイムリーが出たものの打線が相変わらずの状態で何処かモヤモヤしたような勝利でしたが、ともあれこれで僕自身は今季、球場に観戦に行った試合は負け知らずで最後に負けゲームを見たのがいつだったか思い出せないくらい勝ちが続いています。
…まあ、今日は横浜が勝たせてくれなかったら危なかったんですけどね(苦笑)
 
今日は久しぶりに球場に足を運び生の迫力と雰囲気を満喫して満足しました。
これでより一層、パワプロ13に集中できるというものですw
 
 
…ただ、最後にすみません
 
ユニフォームはともかく、何だかんだ言ってやっぱりメガホンは必要でした_| ̄|○



-△-

危険なコンボ 2006,7,3 この日記を編集 削除

今朝、電車に乗り遅れそうになったので結構な距離を猛ダッシュする。

何とか電車に間に合う

しかし、目覚めに朝っぱらから<バテバテ

満員電車

大量の汗

満員電車独特の圧迫感に足元から伝わって来る震動

電車がノンストップ状態
 
 

 
 
………
 
 
そんな感じで見事に体調を崩しました_| ̄|○
ただ同じような経験を今までに何度か味わっていただけに電車内での対応は完璧でした。
…満員電車の中で嘔吐なんかした日には無事には帰れませんからね(苦笑)
 
それで、苦痛の時間を堪え忍んでやっと電車が駅に到着したところで駅のベンチに腰を掛けて体調を整えることに何とか普通に歩ける程度までに回復
この辺りも結構、慣れたものでしたが今日はその体調が完全には回復せず仕事中に発熱
それでも構わず仕事を続けていたら…
定時を迎える頃にはだいぶ体調がよくなっていましたw
…まあ、それでも微熱なんですけどね。

その帰り、会社から奈良県に帰って来ると未だかつて味わった事がないような豪雨が降り注いでおり間違いなく僕の人生至上で最大級の大雨
…地面から水が噴出しているのなんて始めてみましたからね(苦笑)
そんな中を勇敢にも折り畳み傘一本で帰宅するが案の定、ずぶ濡れになってしまいまた風邪がぶり返しそうになりました_| ̄|○

とりあえず、今日は秘蔵の栄養剤を飲んで早めに寝ようと思います。
自宅から病院まで徒歩2分とは言え、僕は風邪くらいでは病院にはいきませんよ。



ヴァルキリープロファイル2 シルメリア
プレイを開始するといきなりラスボスとのバトル!
 
一戦目の晶石がとにかく硬かったですね…
あれ、晶石じゃなくて先にレザードを倒したらどうなるんでしょうね?
 
晶石を破壊すると戦闘が中断してイベントが発生
アリーシャの身体にアーリィ、レナス、シルメリアの3つの魂を取り込んで今ここに戦乙女ヴァルキリーが誕生!
って、意気込んでステータスを見たら明らかに人間のアリーシャよりも弱くなっていましたよ_| ̄|○
 
ヴァルキリーが誕生して状況が有利になるどころか、これでは逆に不利になっただけなんですけど(苦笑)
…こんな足手纏いな強制イベントいらね>ぉぃ
 
ラスボスは倒すのに多少、時間が掛かる程度で大して苦戦することもなく正直、HPを削るのがめんどくさいだけの相手でしたw
そして、ヴァルキリー達によって倒されたレザードは最後に「神とは思ったほど万能ではなかった…」と自らの愚かさを知り消滅
なんだか、この作品はレザードにこの台詞を言わせる為に今まで戦って来たのかという感じがして個人的に結末が凄く呆気なかったです。
結局、世界の危機というよりも一人の男の欲望を阻止する為の戦いでしかありませんでしたからね。
これは、この作品の世界感から考えればとても小さくて呆気ない幕切れだと思います。
そんな感じで個人的にこのゲームを評価するならば、8.4点と言ったところですかね。
またしても発売前のファミ通の評価はそんなに間違ってはいませんでしたね。
最も、ここは人によって意見が分かれるところみたいですが、個人的にゲームの面白さを計る上でファミ通の採点は目安になります。
 
6点以下→地雷
7点→人を選ぶ
8点→買って損はしない
9点→期待を裏切らない
10点→少し警戒する>ぇ
 
あくまでも個人的な思い込みなので鵜呑みにはしないで下さいね。
さて、ゲームの方は最後にどこまで進めるか分かりませんけど隠しダンジョンに挑戦したいと思います。
 
総プレイ時間・30時間43分 セラフィックゲート Lv62



さて、今年のサンヨーオールスターゲームのファン投票の結果が発表されましたね。
阪神からは藤川、シーツ、藤本、鳥谷、金本、赤星の6人が選出されました。
…最も、明らかに成績が伴っていない選手も中にはいますけれど、その辺りは金本選手の「自分の票が藤本の組織票を上回ったので満足です」というキツイ冗談が飛び出した事でどうか目を瞑ってあげて下さい(苦笑)
それに今回、成績が伴っておらずに選手されたのは藤本だけじゃないですからね…
個人的には清原が最多得票で松中を抑えてパ・リーグの指名打者部門に選出されたのが理解に苦しみます。
…まあ、そう思っているのは僕だけではないと思いますけど

それはそうと藤川がオールスター選出についてこんなことを言っていましたね。

「スカッとするようなホームランを打たれたい」

「三者連続三振を狙いたい」と言うでもなければ、よりにもよってホームランを打たれたいって…w
まあ、たしかに本人が言っていた通り、唯一ホームランを打たれても許される場面ではありますけどね。

…ただ、阪神ファンの僕から言わせてもらうと最近の藤川はちょっと天狗になって来たようなところが見受けられるんですよね。
まあ、去年、今年とこんな神がかり的な活躍をしていたら無理もないとは思うんですけどねw


それで、明日なんですが体調が回復するという前提で大阪ドームで行われる阪神-横浜戦を観戦しに行こうかなと考えています。
最も、まだオークションでチケットを落札できるか次第で観戦に行くかどうかは流動的ではあるんですけどね。
パワプロ13が発売したらそっちに集中したいので、球場に観戦に行くなら今がタイミング的に最適のような気がします。
ちょうど、職場から大阪ドームは割と近くて定時に終わってすぐに電車で向えば1回裏の阪神の攻撃には間に合う距離ですからねw
問題は「また横浜戦」という事だけです>ぇ

…という冗談は置いておいて、明日観戦に行けるようなら観戦に行って参ります。



-△-

クリア目前 2006,7,2 この日記を編集 削除

今日は昼前に起きて、それからひたすらヴァルキリープロファイル2 シルメリアをプレイしていました。

とりあえず、ストーリーも大詰めに差し掛かったという事でパーティに加えていないエインフェリアを一気に解放することにしました。
そして、それにより得たアイテムを全てアリーシャに使ったところ、なんとアリーシャのステータスが倍近くまで向上しましたw
いくらなんでもこれは少し強くなり過ぎだと思います(苦笑)

ユグドラシルでのアリューゼとのやり取りで「アリーシャとルーファスの二人だけでオーディンと戦ったのか!?」というのがありましたが、他のエインフェリアの存在はストーリー上無視なんですかね?
アリーシャとルーファスの力よりも他のエインフェリアの力の方が大きかったんですけどね(苦笑)

物語の黒幕はレザードだったんですね。
それならば不審な動きを見て見ぬふりをしていたのも頷けますね。
それで正体が未来人なのはいいとして、蓋を開けてみればただの変態でしたとさ_| ̄|○
これは、ここまでプレイして来たヴァルキリープロファイル2 シルメリアに対する評価をちょっと改める必要がありそうですね(爆)
それで現在の進行状況はそのレザートとの最終決戦前のセーブポイント
クリアまであともう一息と言ったところでクリアまで思ったよりも早かったですね。
この調子で明日にはエンディングを迎えて隠しダンジョンもクリアしたいと思います。

総プレイ時間・30時間20分(+5時間55分)レザード・ヴァレスの塔 Lv62



阪神は2-0で負けました。
思った通り井川は良かったんですけどね…打線がダメダメ過ぎました。
とにかく今までもなかなかタイムリーが出ませんでしたが、今は50イニング連続で野手にタイムリーが出ていません。
こういうのを見ると4月の打線全体が元気だった頃が懐かしいですね…
早く打線に元気を取り戻して欲しいのに交流戦から大した変化がないままここまで来ています。
もう誰とかじゃなくて、野手全員に責任があるように思います。
あと、今日の試合でスタメンに上坂を起用するとか、とてもプラスには考えられませんでした。
その上坂は打つ方では2打数無安打で守っては2つのエラーで致命的な2点を与える足掛かりを演じてしまったりとまるで良いところなし
阪神は相手投手に関係なくセカンド・藤本、サード・関本を固定でいいと思うんですけどね…

今回、阪神は3タテを目指して挑んだ巨人戦でまさかの負け越し
それでも中日が広島に2敗1分と大きく負け越した事により、結果的には中日とのゲーム差が0.5縮まる形になりました。
本当、阪神は広島に感謝しないといけませんね。
それにしても昔は阪神が「巨人戦はビタミン剤」だと言っていたのが最近は巨人が阪神をビタミン剤にしているような感じが見受けられますね(苦笑)



-△-

今年の活動方針について 2006,7,1 この日記を編集 削除

割と古い情報になりますがパワプロ13ではミートカーソルの大きさに比例して強振のカーソルも大きくなるみたいですね。
なんだか、ようやくって気もしますけれど、とりあえずこれでミートGパワーAの選手が使いづらくなりましたよね。
ただ逆にミートB以上だと強振のカーソルがボールよりも大きくなるみたいで、なんか余計に能力のおかげで打ってるって感が一層強くなったとも言えますね。
…どっちがいいのかは皆さんの判断に委ねるとして
 
あと、パワプロ13のオンラインですが、どうやら一チームは投手2人野手8の10人で編成されるみたいで、僕はとりあえず投手で始めるつもりでいますが場合によっては野手でもOKです
気が早いようですが、今のうちから「僕が結成するチームに加わって下さる」という方がいらっしゃれば事前に枠を抑えさせてもらいますので私書箱までメールを頂けると有難いです。
最も、ネット環境があるのが大前提として自分の選手をそれなりに育てて下さる方でないと希望されても困るんですけどねw
その辺りを十分、考慮した上でオンラインでのチーム加入を希望して下さると助かります。
 
 
7月になって、いよいよ今月12日にパワプロ13が発売されますね。
それで例年ならばこの時期にパワプロ13攻略ページを立ち上げるところなんですが、今年はその形を見送ろうかなと考えています。
攻略ページを立ち上げた方がサイトも活性化するんでしょうけど、過去三年間は本当に管理が大変でしたからね…
毎年、必ずと言っていいほど現われるバカの対処に手間を取らされ、そういうのを見るとサイトの存続意義が揺らぎました。
もちろん、それ以上に利用者には感謝もされ、毎年攻略ページを立ち上げていることを評価して下さった方もいましたが、しかしそれでも管理が大変なことには変わりありません。
正直、荒らしが現われなくても荒らしがいないかチェックするだけでも結構な手間になります。
最も、その辺りはスタッフの一人や二人でも設けて手伝ってもらえれば管理の手間もだいぶ緩和されるんでしょうけど、僕個人の考えとして「趣味で始めた個人サイトならスタッフを設けてまで管理するようものではない」というのがあるので、スタッフを設けてまでサイトを管理するのはまた違うなと…
 
それで今年なんですが、現在設置しているパワプロ総合掲示板でパワプロ13を一括してスレごとに内容を区別させながら取り扱おうと思っています。
掲示板を一つにするだけで管理の手間がだいぶ省けますし、サイト縮小化でランキングもほとんど外したことなので今年はそんなにアクセス数も伸びないかなと思いますw>ぇ
あと、実在選手及び漫画選手は今年も改造が有効なようなら作成してパスを掲載していきたいと思います。
(なんか、今年は難しいみたいなんですけどね…)
その際、今作からミートが15段階になったことを受けて選手によっては今までとミートの値が変わることになると思いますが、その辺り作成しながら自分で判断して決めていきたいと思います。

…あとはまあ、今年は攻略ページを設置しないとは言え僕のパワプロに対する姿勢は変わりませんので、パワプロ13が発売した暁には今年も当サイトをご利用して頂ければなと思います。

 
それと、今年は2年周期の2年目に当たります。
何が二年周期なのかというパワプロの優良サイトが現われるのが5年間の経験上、大体2年周期なんですよね。
まあ、だからという訳ではありませんが今年は今年でどんな人と出会えるのか楽しみではあります。
 
パワプロ13が発売するまであと13日
 
最後に近年はパワサイトのパワの要素が希薄になっているのが目立ちますが、皆さんはパワプロ13を購入されるのでしょうか?
もしよかったら日記にでも掲示板にでも一言頂けると助かります。



ヴァルキリープロファイル2 シルメリア>
ディロンが壊滅してアリーシャの中からシルメリアの魂がいなくなってからアリーシャの様子が変わりましたね。
 
…なんて思っていたら、ヴァルハラに行く為に自分からグールパウザーを飲んで不死化する道を選ぶとは。。。
ゲームの中とは言え、ちょっと引きました(苦笑)
 
そしてヴァルハラに突入
時間制限のあるダンジョンはどうにも好きになれませんね…
まあ、大抵の場合はある程度の余裕を持ってタイムが設定されているので出口だけを目指して進んでいる分には間に合わないという事はないんですけどね。
封印石のフロア効果「与ダメージ1/4」の効果がなかなかキツかったですね。
戦闘が長引いて仕方がありませんでした。。。

総プレイ時間・24時間25分(+2時間10分)ビフレスト Lv50



阪神は2-4で負けました。
今日は会社の集まりがあって帰宅するのが遅くなり、ようやく自宅に帰って一目散にテレビを付けた途端に巨人が同点、逆転、ダメ押し打ってあんまりなんですけど_| ̄|○

まあ、今日は巨人の先発が上原なのに対して阪神がオクスプリング
やっぱり分が悪かったですね。
…今日はチームメイトが上原の足を引っ張らなかったみたいですし(苦笑)
6回裏に打たれたのも二岡、李スンヨプ、高橋由の3人と打たれてもおかしくないような選手にやられました。
そういう意味では今日の敗戦は多少、割り切れる部分がありますね。
ただ、やっぱり阪神には勝ってもらいたかったです。
岡田監督も先発が上原と分かっているなら濱中ではなく上原と相性のいい桧山をスタメンで使うとか、三塁も片岡じゃなくて関本で固定するべきかと…
まあ、最低限明日は井川でキッチリ勝ってもらいましょう。

明日は井川のピッチングで勝つのか、打線で勝つかのどっちになるんでしょうね。
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福は自己満足の追求×それを享受するための感性を磨くことに至る
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
景の海のアペイリア

景の海のアペイリア

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード