AX 日想~持論を展開する~ 2006年01月

2006/01 過去ログ

ベストを求めない 2006,1,31 この日記を編集 削除

…えっと、何とコメントして良いのか分かりませんが皆さん案外「普通に昨日の日想を読まれた」みたいですね。
 
何ていうか、皆さんの理解の広さには驚愕です。
むしろ、この時期にこの日想を読んで下さっている方が常連さんばかりだからこそなんでしょうけど…
 
いい加減、僕が何を言っても黙認される様になって来ましたね(笑)
 
いや、良い傾向ですよ。
付き合いが長い分、それだけ僕を理解して下さっているという事ですからね。
読者の方がそうだと、こちらとしても日想を執筆するに当たって気が楽というものです。
 
やっぱり、本当に書きたい事を書かないと僕自身、毎日 日記を書いていて楽しくないですからね。
 
まあ、そのバランスが大事なのは重々承知しておりますが…ひとまず、今回に関しては理解ある読者に感謝ですw
 
 
…案外、昨日の画像のキャラに萌えた人もいたりして。。。>ぼそっ


 
この季節になる度に母親と衝突するのがお風呂の温度
 
僕はいくらお湯がぬるくても絶対に湯槽にお湯を足したりしない人です。
理由は、やっぱり勿体無いからですね(爆)
 
そもそも、お風呂なんて冷たくなければそれで良い訳でぬるい程度なら十分許容範囲内でしょう。
わざわざ、そこにお湯を足してまで湯槽の温度をベストの状態に持っていく必要はないと考えます。
 
しかし、如何せん母親とは意見が一致しません。
 
そういえば、これに限らず僕は冷めたご飯を温めずにそのまま食べたり、少し予定が狂るとすぐに妥協したりと物事に対して何かとベストを求めない傾向にありますね。

う~ん、人としてこれはあまり良くない傾向なんでしょうね…
 
「幸せにならなくてもいいから不幸にならない生き方をしよう」とか言っているくらいですからね(苦笑)
 
つくづく自分が世間一般から掛け離れた独特な人間だなと感じさせられます。
 
まあ、それ故に損をする事も今までにたくさんあったように思いますが、やっぱりこういうのは自分自身できるだけ早いうちに何とか…
 
 
あっ、やっぱり今回も妥協する事にしました(爆死)
 
努力を止めた時が、人間としての成長が止まる時です_| ̄|○



-△-

今年の初萌えキャラ 2006,1,30 この日記を編集 削除

ダイエットという事で、とりあえず駅ではエスカレータを使わずに階段を使うことにしてみました。
消費カロリー的には些細なものでしょうけど、そこは「自分への意識付け」という事で一つ
 
あと今週は仕事が忙しいみたいで久々に続けて残業をする破目になりそうです。
実際、今日も残業でした。
 
まあ、これはこれで間食をする心配がなくなるので好都合ではありますね。
いつも、自宅に帰ると同時に夕食までの空腹を埋める為に間食をしておりましたので…
 
それも今から考えれば「間食する事により太るわ、食料代が掛かかるわ、食べるのにも時間が掛かるわ」でデメリットの方が圧倒的に多かったですね。
 
…でも、だからと言って理屈だけでは動けないのが人間なんですよね(苦笑)>ぇ
 
 
 
さて、先日より2ヵ月ぶりにプレイを再開したはぴねす!ですが、ひとまず途中まで進めていたルートはクリアしたものの、次ルートをプレイするに当たってモチベーションが保てなかったので本日付けでアンインストール
 
最近、人気作以外では自分好みのキャラしかクリアしなくなった感がありますね
まあ、凡作ですし…
 
 
それで早速、次のゲームを始めることにしました。

積みゲーすること2ヵ月
今年一発目のギャルゲーは車輪の国、向日葵の少女という作品です。
 
インストールするなり触りだけプレイしてみましたがプロローグでここまでプレイヤーというか僕を引き込んだ作品も珍しいですね…
 
とりあえず、プロローグはこんな感じでした。
 
頭の偉い人たちが決めた法律に俺たちはなんとなく従っている。
だから、もうすでに決まっている法律や制度には俺もよく語れない。
問題は、そんな世の中でどうやって生きていくのかということ
 
俺みたいなぺーぺーがどうやって姉貴と愛を叫ぶのかと、そういう話だ
 
 
……
 
 
あれ…この作品って、そういうシスコンな話だったんですか?(爆)
だとしたら、ガッカリなのですが…
 
まあ、今のところそういった部分は見受けられず、むしろ少し遅れて来ただけで登場人物がいきなり射殺されてしまうようなゲームなので、僕が思っているほどベタベタな作品ではないのでしょう。
むしろ、シリアスに近いですし
 
とにかく、この作品は「絵が自分好みだった」という安直な理由だけで中身については殆ど知らない状態でプレイを開始したにも関わらず、これが実に面白くてシナリオ、キャラ、世界観など僕を満足させるには十分なクオリティーに達していました。
 
特にシナリオの「プレイヤーを飽きさせない」という点が非常に重要で、ゲームにしろ日記にしろ第三者に読んでもらう事を前提に文章を書く以上は絶対に欠けてはいけない要素ですね。
 
そういう意味では正直「はぴねす!」は文章を読むのがめんどくさくなりました。
基本的にゲーム関係、特にギャルゲーは間を空けないで旬のうちに一気にクリアするのが望ましいですね。
 
とりあえず、最後にこの作品についてはツンデレ好きの方は手に取って損はしないと思います。
…むしろ、涼風もそうでしたがこの作品を通してもしかしたら自分ってツンデレ好きなのかも?という新たな新境地が垣間見えて来ました_| ̄|○
 
 
 
さて、それはそうと重大発表…というより爆弾発言をしたいと思います。
 
某美少女ゲーム情報雑誌を拝見していたところ…今年の初萌えキャラに遭遇しました。
いや、普段からネット上(主に日想)で「萌え」とは何度も使って来ましたがこれは差し詰め…

マジ萌えです_| ̄|○
 
規模としては、イリヤの空の伊里野加奈や萌えDの此ノ崎未知に匹敵するレベルですね(爆)
(皆さん、覚えてますかね?)

そのゲームはウィズ アニバーサリィーという作品
まあ、画像を見てもらうのが手っ取り早いかと思いますが、上記の2キャラとはまたタイプが異なる訳で、こちらはお嬢様キャラとしての大ヒット!
 
も、もう一度あの禁断の台詞を口にするのか。。。
 
 
野生と理性の狭間で奮闘中です…


はぁ、何とか自分の胸の中に抑え込みました。
しかし、お嬢様キャラ+少し天然+年上+巨乳の組み合わせは定番ながらもやられました。
何より設定もさることながらキャラのデザインを見た瞬間にノックアウトですよ…
いや、まさに数ある自分の好きなタイプの中でもこのローラというキャラは僕の理想像だと言えますね。
 
…好きになっても良いですか?
 
 
あっ…言っちゃた。。。





※僕も大人なので、こういう事を100%マジで言っている訳ではありませんのでそこだけ頭に入れておいて下さいね。
あくまでも、ネタのオチとしてのインパクトを追求した結果です。



-△-

今日は普通に休日でした。 2006,1,29 この日記を編集 削除

TOEオンラインをアンインストールする前に最後にもうだけ一度起動させてみました。

一応、未練みたいなものも少なからず持っています(苦笑)

あと、アンインストールをする前に「もう一度、ユースケさんと話をしておきたかった」というのもありました。
日想で結論を出したものの、ユースケさんとはそれっきりでしたからね…


それで4日ぶりに「TOEオンライン」を起動

すると、目の前に僕が今装備しているショートランサーを売ってくれる人がいないか探しているプレイヤーがいましたので…

防具ごと全部、タダであげちゃいました(爆)

そういえば、遊戯王オンラインの時もアンインストールをする前にレアカードを大放出したりしましたが、その時と同様に相手からは大変喜ばれましたw

まあ、少しは人助けになった…かな?


それから、ユースケさんにコンタクトしてみるもどうやらオフラインのご様子…
う~ん、この時間帯ならいつもログインされていたんですけどね。
僕が止めた事もあって、ユースケさんも一緒に止めちゃたのかもしれないですね。

もしよろしければご連絡なんかを頂けると幸いです。


それから、所持アイテムを地面にばら撒いてまたもや人助けw>ぇ
しかし、武器、防具を失って素手と裸になりましたがこれでも案外戦えるものですね。

素手で散沙雨とか撃てるんですけど…
いやぁ、格闘家も顔負けの連続パンチですよw


それから折角なので最後に一大イベントを起こしてみました。
それは…マップ上の全プレイヤーを対象に発せられるチャットモードで一言

アップルグミを1つ7000ガルドで買います(爆死)
※自分の全所持金です。

…まあ、正式サービス時にはデータがリセットされる第2次クローズドβテストですから特に問題はないでしょう。
むしろ「これもテストプレイの一環です」と僕は言いたいですw

それにしても、僅かな時間ながらまた少しだけプレイさせてもらいましたが、やはり「オンラインゲームが面白い」という点までは否定できないですね。
何だかんだ言って面白い事には間違いないと思います。

なので、やりたい事が一通り終わった暁には…正式版をプレイする可能性も無きにしもあらずです。
ただ、その場合にネックになるのが料金プランであって
プレイを始めるにしても平日は何かとしんどいのでプレイするにしても休日オンリーになりそうです。

そして、このオンラインゲームの料金プランがこちら
・30日(1ヵ月)/1500円

休日しかプレイしない人間にとってこのプランは抵抗を覚えます。
まあ、僕がケチだという事もありますがそういう人の為に単日プランなんかがあると嬉しいんですけどね。
一応、この件ついてはナムコに意見を送ってみましたけど…まあ、無理でしょうね。

単日プランを行っているオンラインゲームなんて聞いた事がありませんからね。

まあ、そういう事でオチなしですがそんな感じです…
って、まだTOEオンラインのアンインストールをしていなかったのでこれからアンインストールしますね(汗)



掲示板にてよはさんより、僕が観戦に行くと公言した金本選手のフルイニング出場世界記録達成日の観戦チケットについて情報を頂きましたので、あれからも僕の方でも色々と調べてみました。

まずは、よはさんに教えて頂いた「サークルK・サンクスによる開幕9試合の先行発売」
・2月15日~17日(初日は電話予約のみ)

続いてe+(イープラス)
・2月16日~20日

あと、ネットオークションで検索してみたところ4月7日~9日に行われる阪神-横浜戦(大阪ドーム)の先行購入券が既に出回っている模様
これを落札すれば今すぐにでもチケットを手に入れられる事が確定しますね。

当初は、ネットオークションで良席を落札するつもりでしたが、やはり金本選手のフルイニング出場世界記録達成日の観戦チケットともなればチケットの値段が高騰するのは必死
そして、そういうマネーゲームに自分が加わるのもできれば避けたいところなのでやはりここは正規のルートでチケットを手に入れるのが理想的だと判断します。

購入プランとしては2月15日に電話予約をして、駄目だった場合は2月16日のe+(イープラス)に移行し、仕事中に予約が取れなかった場合はサークルK・サンクスの店頭販売でチケットを購入する。
そして、最後の手段にネットオークションが存在するという感じで

ひとまず、そんなプランで行こうかなと思います。
ちなみに友達は仕事が忙しくて無理っぽいというか3月から京都の方に転勤するみたいで余計にスケジュールを合わせ難くなるので当日は一人で観戦する事になりそうです。
他の友達で阪神ファンの人もあまりいないですし、そもそもプロ野球人気の低迷だと叫ばれている昨今ですが、まさしく僕の友達がプロ野球に関心を無くしているんですよね(苦笑)
だから、誘っても無駄かなと。。。

そんな訳で僕が狙うのはロイヤルシート1枚!(7000円)

僕が1人で観戦すると言えば座席はロイヤルシートしかありえませんw
まあ、たまには贅沢もしないとね…

ところで、観戦日についてですが順当に行けば7日が金本選手のフルイニング出場世界タイ記録で8日が世界記録達成日になりますが、これは開幕3カード目の横浜戦でのこと

当然、その前のヤクルトとの開幕戦(神宮)と広島戦(広島)で試合が雨天中止になるとその度に記録更新は1試合づつ延びていく事になります。
そこで僕は、それらの可能性も考慮して観戦日を7、8日ではなく8、9日にしようと思います。
…まあ、試合が2試合流れたらこれでもアウトなんですけどね(苦笑)

あと、もしかして…と思い確認して見たところやはり4月8日の試合は14時プレイボールでした。
その日は会社が休みじゃないんですよね…

しかし、何と言っても今や阪神の顔になった金本選手のフルイニング出場世界記録達成日ですからね。
※他意は御座居ません。

その日は有休を使ってでも観戦に行きますよ。
問題は「野球のこういう偉大な記録が達成される日だから」という理由を会社の人に理解してもらえるかどうかにありますが…
まあ、仕事が忙しくなければ大丈夫でしょう。

あっ、あとその前に新しい眼鏡を買って視力をアップさせておかないといけませんねw



えっと、SHUFFLE!を第8話まで見ましたが今になってこの作品に魅力を感じ始めているのですが…
始めはハーレムみたいな設定に敬遠気味だったんですけどね。
徐々にそういう見方も変わって来ましたw
(結末はいつも通り弱いのかもしれませんけど)
あと、アニメの主題歌も良い感じで特にOP曲がお気に入りです。
OPの1カットにリシアンサスのお姫様姿?が出てきますが、あれには萌えましたねw
シアは、あの姿で本編にでも出てくるのかな…


昨日の催しで久しぶりにスーツを着ましたがウエストと肩幅が思ったよりキツくなっていました。
最近、ジーパンがキツくなっていたとは感じていましたがスーツがキツくなっている事を受けて自分が太った事を痛感させられました。
そういえば、一時ダイエット宣言しましたがあれっきりでしたしね…
これから本格的にダイエットに励む必要がありそうです。

スーツとかジーパンとか買い直したくはありませんからね(苦笑)

とりあえず、間食を断ち切り風呂上りに腹筋をする様に心掛けています。
あとは、そうですね…

もうちょっと悩み事でも抱えながら日々を過ごした方がマイナスの意味で痩せられるのかもしれないですね(苦笑)



-△-

休日とは呼べない休日 2006,1,28 この日記を編集 削除

掲示板、日記レス、メールを通して「コンニャク」の事がよく分かりました。
教えて下さった方々、どうも有難う御座居ました。
 
コンニャクはこんにゃく芋から作られており、整腸作用があって五ェ門の斬鉄剣が唯一、切れない物体でもありましたねw>ぇ 
また、一つ見聞が広がったように思います。
 
コンニャクの必要性については掲示板でナーシェンさんがおっしゃていた通り「地味ですが、無いと寂しいコンニャク」という言葉に尽きると思います。
 
 
…いなきゃ困るってギャルゲーの告白シーンみたいだなぁ。。。(爆)
 
 
 
今日は休日だったのですが「社長の快気祝いと新年の集い」という催しに出席して来ました。
 
え?もちろん不本意ながらに…ですよ(爆)
 
しかし、真面目な話
大阪の職場に勤めているので「社長が入院した」というだけであまり詳しい話が入って来なかったのですが
どうやら社長はストレスで胃に3つ穴があいて、あのまま死んでいてもおかしくなかったそうです。
 
まさか、そこまで重傷だったとは。。。
話を聞いているうちに自分の先の発言を反省しました
これは社長にとって本当に意味のある価値ある催しなんですね。
 
 
しかし、それとは別に会場を貸し切ってパーティが行なわれた訳ですが、僕自身やっぱりああいう場所は落ち着かないんですよね。
 
床には絨毯が敷いてあり、天井にはシャンデリア
部屋には暖炉が焚かれていてトイレに関しては一面、大理石で作られている始末
 
何もしなくても…その場にいるだけでしんどかったです(苦笑)
 
これなら、まだ18禁コーナーに居た方が落ち着きますね(核爆)
 
 
 
…低俗な発言、失礼しました_| ̄|○
 
 
それはそうと、催しの一つに今テレビで有名な細木数子さんに社長の運勢を占ってもらおうという企画がありました。
 
ただ、占ってもらおうと思いましたが「予算の関係で…」という、ちんけなオチで代わりに太木数子という細木数子のパクり全開の人に占ってもらったそうです。
 
本当に大丈夫なのか…
 
 
いや、やっぱり大丈夫じゃなかったです(苦笑)

終始、良い事しか言わないですし何より80、90歳辺りから信憑性が薄れて来て占いが120歳まで来た時にはもはやネタでしかありませんでしたからね。
何でも社長は人間の最長年令でギネス記録に挑戦する勢いだとか…

こんなお粗末な占いに会社は太木数子にいくら支払ったんでしょうか。。。

最も、本物は本物で堀江さんに「良い年になるわよ」と占ったもののそれが見事に外れて、昨日は弟が詐欺の容疑で逮捕されましたけどね…
まあ、堀江さんの件はそもそも占いで「相手が法律に反する事をしているかどうかなんて見抜ける筈がない」と個人的に解釈しているので問題はないんですけど
 
それにしても会社が「予算の関係で…」って言うくらいですが一体、細木数子に占ってもらうのってどれだけ掛かるんだろうと…

一回の占いでそこまで高額を請求するなら、これで占いが当たらなかったら細木数子自身が詐欺で訴えられても仕方がないような気がしますね。
まあ、それには「占い」という商売の考え方から調べる必要がある訳ですけれど

【追記】社長の占いについて
今から考えれば実際に占い師が来た訳でもなく、仮にもプロが安易に120歳まで占うとは考えにくいですし、太木数子という名前もアレで部長が「太木数子」と強調していたのでこれは部長なりのユーモア(励ましの言葉)だったのかもしれないですね。
そう考えれば、占いの結果が良いこと続きでそれが120才まで続いているのも頷けます)



ヴァルキリープロファイルの続編が出るみたいですね
みおさんの日記で確認しました。
 
PVは、戦闘が面白かったという印象が残っているものの、ストーリーに関しては殆ど覚えていなかったりしますがプレイに差し支えはありませんかね?
 
現時点でまだ買うかは微妙なラインなので、その辺りは今後のゲーム雑誌を見て判断していきたいですね。
一応、事前情報を見ればそのゲームがクソゲーかどうかを見抜く力は持っているつもりです。

ちなみに、その線で行くと…3月に発売されるFF最新作は見送るつもりです(爆)



-△-

コンニャクの必要性を考える 2006,1,27 この日記を編集 削除

今日の朝、駅のホームに…って言うか僕のすぐ隣で
「うわぁぁぁーーーーー」
と何度も大声で奇声をあげている人がいました。
 
隣で何回も叫ぶものだから耳が痛かったです…
 
なんなんだったんだろう…あの女性は。。。
容姿はそんなに悪くなかったんですけどね。
ああいう障害なんでしょうか…
 
ていうか、大阪って本当に変な人が多いですね。
僕もだんだん免疫ができてきそうですよ(苦笑)
 
 
 
以前、お正月で余ったお餅を食べるのに嫌気が差してお餅を食べ物として批判した事がありましたが、今日はさらにある食べ物について考えみたいと思います。
 
その食べ物の名はズバリ、「コンニャク」
 
そうです。皆さんも薄々感じられておられるかもしれませんが「コンニャクという食材は本当に必要なのか?」という件について考えていきたいと思います。
 
まず、あるんだか無いんだかよく分からない味
イメージからして栄養も殆どなさそう。
コンニャクをメインに使った料理というのも聞かないですし、あえて挙げるなら「おでん」くらいでしょうか?
一部では、男性がアレをする時に使う…みたいな用途もあるみたいですがこの際それは置いておいてw(爆)
 
そもそも、コンニャクって加工食品であって自然に生み出された物じゃないですよね。
自然から元々ある物ならともかく、何故わざわざコンニャクという微妙な食材に加工するのか?
 
コンニャクが何から作られているのかイマイチよく分かりませんが、果たしてわざわざコンニャクにする必要があるのでしょうか?
 
コンニャクが好きだと言う人も聞いた事がありませんし、冷静に考えればそんなに必要とされていない食材のような。。。
 
コンニャクが何故、誕生して庶民に親しまれる様になったのか?
謎は深まるばかりです。
 
 
 
…ところで某巫女連合理事長って、僕のことですか?
まあ、否定はしないので謹んでお受け致しますけどねw>ぇ
 
ちなみに、僕も巫女さんなら「何でもOK」という訳ではなく結構こだわりを持って見ています。
あの巫女さんは…70点くらいかな?
 
ちなみに僕の巫女萌えの元祖であるのが「銀色~第ニ章~」のヒロイン・狭霧さん(元旦の画像参照)
 
「人柱にされる」というシナリオが当時の僕には耐まらないものでした。
あの頃はバットエンドに対する免疫がありませんでしたからねぇ…>遠い目
 
とにかく、僕は巫女さん萌えの巫女属性です。



-△-

着払い可! 2006,1,26 この日記を編集 削除

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~
昨日第2話まで見て、ちょうど今日が第3話の放送日だったので視聴しました。

主人公が女の子になったこと以外にも問題点があるんですね。
ヒロイン?のやす菜は、どうやら生まれつき男性の顔を認識できないみたいで…
ていうか、第4話のタイトル「少女三角形」というのがこの作品のテーマを物語っていますね。
男から女になった主人公を渦巻く少女三人の三角関係
…やっぱりこれってレズアニメ?
 

さて、それはそうと昨日7日間に5本アニメを見ている計算になると言いましたが、僕の理想は一日・2本
別に毎日アニメを見たいという訳ではありませんが、一日に30分くらいだとイマイチ満足できないんですよね…
 
そんな訳でここは一つ
満を期して、溜りに溜まっていたSHUFFLE!を見ていきたいと思います。
既に放送が終了していますが、それくらい慎重に今まで見る機会を伺っていたんですよねw
 
それで早速、第一話から視聴しました。
前に第一話だけは見たことがあるのですが、ちょうどWOWOWで放送されていた時期でしたからね…
もう数ヵ月も前の話なのでもう一度見直すことにしましたw
 
それで、第一話
曖昧になっていた点を見直す事ができ、西又葵さんが描くキャラは相変わらず美少女揃いでした。
ていうか、この作品って絵で売っているようなものですからね…
 
それから数ヵ月の時を経て遂に「SHUFFLE!」第2話を視聴
 
 

 
 
………
 
 
プリムラがやばいです。。。(爆)
 
原作をプレイしていないのでプリムラの事はよく知らなかったんですけど、何ですかあれは?
 
主人公を見つけるなり、すがりついて来るその仕草
 
道端を歩く時もずっと主人公の胸元にすがりついたままで離れようとしない
 
人見知りな性格だけど、主人公にはすがりついて離れない…
 
えっと、僕の奥に微かに眠るロリコン魂が反応しちゃたんですけど(爆)
 
早速、やられました…
やっぱり「キャラクターの設定」って大事ですね。
年令もあれくらいで人見知りなのに主人公には…ってところが個人的に高ポイントでしたw
 
普通にキャラのイラストを見た時は何も感じなかったんですけどね。
設定に負けました_| ̄|○
 
それはそうと、アニメ後半の展開を兄貴から聞かされているものだから、どうも楓と亜沙先輩を真っすぐ見てられないんですよね…
どこから、この2人のバランスが崩れ出すんだろうとハラハラしながら見ていますw
 
ちなみに、途中から出番がなくなるみたいですが僕は
容姿ならリシアンサス派
身体ならネリネ派
性格なら楓≧リシアンサス派ですw
 
って、また何を言ってるんだろう俺は_| ̄|○



さて、今日はこんな記事を見つけました。

架空のキャラクターへの愛情である「萌え」さえあれば恋愛など不要、と主張し、話題を呼んだ本田透氏の『電波男』
マニアックな内容を一般向けに改めたのが『萌える男』だ
本田氏は「『萌え』は新たな家族関係を構築する思考実験だ」と主張する。

(中略)

恋愛より「萌え」を選ぶ男性が増える一方で、女性の側にも結婚できない「負け犬女」が増えた。
精神性を置き去りにした関係に疲れた世の中は『世界の中心で、愛をさけぶ』など今度は「純愛」を求め始める。

「でも、もはや純愛ができる異性なんていない。
そのとき、実はオタクは二次元キャラと純愛をしてきたことに世間が気づいたんです」

そこで現れたのが『電車男』だ。
しかし、本書の中で「恋愛資本主義システム側が一歩譲歩する形で『オタク男に恋愛のルールを教え込んで、恋愛のパートナーとして育て上げる』という新しいプログラム」と批判する。

「萌え」はその対象を妹などに向けることが多いために、気味悪がられることが多い。

「『萌え』は想像の中で自己完結しているから、犯罪とは結びつかない。
それに、妹萌えは家族萌えであり、要は功利主義により価値を失った家族を、もう一度愛情で再構築しようする思考実験でもある」と話す。

『電波男』の感想で、女性への憎悪を訴えるものがいくつか見られた。
「外側に悪人を見つけてもだめ。自分が癒やされなきゃ意味がない」という
そして「オタクは『ひ弱』『少女趣味』と批判されるが、そこに脱男性化、非暴力化による、支配関係ではない恋愛が期待できる」と語った。

【ソース】http://www.sankei.co.jp/news/051218/boo005.htm

何だか「萌え」を肯定するような文章ですが別に肯定してもらわなくても構わないです。
オタクでも恋愛>>超えられない壁>>萌えって事くらいはちゃんと認識していますからねw
 
萌えは恋愛の出来ない人間の逃げ道です。。。



…それにしても、メガネの買い替えの件をどうするのかそろそろ真剣に決めないと本当2月になっちゃいますね。
 
えっと、この際ダメ元でお願いしてみます。
 
僕に年賀状を借しても良いという人の中で、お年玉数字の下5ケタが10101の年賀状をお持ちの方
 
送料を含めて、ちゃんとお礼はさせて頂きますのでご協力願えないでしょうか?
 
この件に該当して協力してくれるという方は私書箱までメイルミィィィィィィ!

あと、もちろん着払いも可!
 
ただ、これでも確率的には1%に満たないかも…
そもそも、他人の年賀状を持っていって割引きが適用されるのかも不透明ですし 
まあ、元より期待しないでご連絡お待ちしております。



-△-

これが自分のベストスタイル 2006,1,25 この日記を編集 削除

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~第一話、二話を視聴しました。

作品を簡単に説明すると「宇宙船の墜落事故に巻き込まれた主人公が宇宙人の手により一命を取り留めたものの、宇宙人の手違いにより組織再生時に男性から女性になってしまう」というもの

アニメ化すると聞いて、前から密かにチェックしていた作品だったのですが今日の今日まで放送されていた事を知りませんでした(苦笑)
まあ、そこは兄貴がしっかり録画していたみたいなので事なきを得た訳ですがw

しかし、この作品
「女→男」ではなく「男→女」というのが一つのポイントですかねw
男から女になった事により様々な変化が生じ、人間関係の何とも言えない微妙な変化に注目です。
あと、何気に声優さんが豪華で驚きましたw

「女の子大好き」という方から「レズっ気のある方」まで幅広く?楽しめる作品じゃないかなと思います。


そんな感じで、今現在僕が見ているアニメは以下のようになります。

・焼きたて!!ジャぱん
・Fate/stay night
・かしまし~ガール・ミーツ・ガール~
・MAJOR 第2シーズン
・灼眼のシャナ

5本ですか…今は比較的、落ち着いていますね。
でも一週間が7日ですから、そのうち5日間もアニメを見ていると考えるとやっぱり多い方なのかもしれませんね。


2ヵ月ぶりにはぴねす!を起動して途中まで進んでいたところから始めました。
オンラインゲームの件は、もう吹っ切れましたね。
 
「レベル上げの有限ループ」
 
我ながら、これほどオンラインゲームのプレイ意欲を欠落させるフレーズもないかなとw
何度も言いますが、理屈で考えたらオンラインRPGはやってられません。。。
 
そんな訳で、これからは溜まっている趣味を少しづつ消化していきたいと思います。
これこそが僕のベストスタイル♪(爆)
 
さて、リンさん
やはりスコアについては説明が少なすぎますから無理ですよね。
スコアについて、はっきりとした答えが出せないものの個人的にはこの結論が出たことに満足しています
唯一、僕の疑問がリンさんに肯定されましたからねw
 
最短プレイ時間に関して、ナムコはパスワードで改造を使ったかどうかを見極める手段を持っているみたいですね…
それが本当ならコナミにも是非、見習ってもらいたいところです。
僕は、改造で作成した選手は改造だと分かるようにして欲しいんですよね。
 
 
 
みおさん>
僕の記憶ネタもデマでしたか…
そういえば、どこで聞いたのかもよく思い出せないんですよね(苦笑)
 
しかし、最終回3パターンのうち「時間旅行規制法による強制送還エンド」は嫌な終わり方ですね。
 
そこだけ急にリアルな話に持っていかれてもね…
 
そもそも、強制送還するにしても最終回の段階ではなくてドラえもんがのび太くんのところに初めて来た瞬間を狙うべきですよね
 
っと、そこでこの件について調べてみました。
何でも最終回のひとつに「未来人旅行者が20世紀を荒らしまくっているので過去の人に影響を及ぼしてはいけないという法律ができ、ドラえもんが未来に帰る」というのがあるので、恐らく「ドラえもんが20世紀に来た頃は犯罪じゃなかった」のだろうというもの

う~ん、この説明で強制送還に関する疑問は解決しましたがこれはこれでツッコミどころ満載ですね…
そもそも、タイムマシンが開発されていない現在(何年経っても開発される日は来ないでしょうけど)でも過去を変えてはいけない事は定説になっているのに未来の世界で法律がないのは明らかにおかしいでしょう…
そもそも、タイムマシンを一個人が所有している時点で法律も糞もありませんし

まあ、結局セワシ君は過去の一番駄目なご先祖(のび太)を優秀な人間にする事ができないままって事でFAですかね。

ちなみに、ついでに入手した情報によるとのび太くんの草野球での打率はスネオが算出していて、それによると0割1分とのこと
…でも、何だかんだ言ってのび太くんはドラえもんの道具を使って結構ホームランを打っていたりするので100打席に1安打しかヒットを打っていないというのは計算が合わないような…?


 
チック大佐さん>
絶対命令権とは、そういう道理だったんですか
あっ、だからマスターに××と命じられているランサーはゲイボルグを使ってもセイバーに回避されて、ゲーム中の全ルートを通しても「誰もこの技の被害者がいない」って事なんですかね?
 
しかし、この絶対命令権も対象がクロスし、矛盾してしまった場合はどうでしょうか?
 
例えば士郎が絶対命令権でセイバーにアーチャーを倒すように指示する。
そして、凛も絶対命令権でアーチャーにセイバーを倒すように指示を送る。
 
この場合の勝敗は如何に!?
 
最も、原作上では起こらない出来事らしいのですが、ただあえて「~たら、~れば」の可能性を探ってみるとどうなるのかなと。。。
この場合、確実に片方は絶対命令権の指示を果たせない事になりますからね。
 
あと、浅田真央にCMでわざわざ「15才です」と言わせられている時点でメディアもロリコン路線で扱っているのかなとw


最後に、日本が抱えている超少子化問題について、こんな記事を見つけました。


現在の出生率低下の根本原因は結婚できない「負け犬男」が増えたことにあるのだ。

決して女性の問題ではなく、負け犬男を救済することこそ少子化対策なのである。
なぜ、若い男が結婚できなくなったのか。
それは構造改革による弱肉強食社会の到来で、男が女に対して「君のことを一生守り続けるよ」といえなくなったからだと思う。
いつリストラされるか、会社がつぶれるかもわからず、そんなセリフはまったくリアリティを失ってしまった。
こうして女性たちは2つの男性グループをターゲットにするようになった。
「イケメン」とヒルズ族のような「金持ち」である。

ところが、大部分の男はカネもないしイケメンでもないので、女性たちから相手にされなくなってしまった。
驚いたことにいまや1人の選ばれた男が数十人から数百人の女性と付き合っているという。
イケメンと金持ちが女性を独占した結果、後は不毛の砂漠となり、フツウの男たちはパートナーも得られず、秋葉原で「萌え」に走り、アニメキャラクターを恋愛の相手にするようになった。

女性たちに聞いても、カネのないアキバ系とは付き合いたくないという。
彼女らの高望みはあきれるばかりだ。
「何も望むものなんてないんですぅー」といいながら、「清潔でスポーツマンで、会社にそこそこのブランドがあって、給料もそこそこあって、雇用も安定していて、年に1回は海外旅行に連れて行ってくれて、持ち家があって……」と、

フザケルナといいたくなる。
「電車男」のように美人がオタクに恋をするなんてことは現実にはありえない。
あり得ない夢だからあれほどヒットしたのだろう。
しかし、「結婚できない」問題を解決しない限り、少子化は止まらないだろう。
そのためには終身雇用制の世の中に日本を戻すこと。
今のところ、私にはそれしか解決策は思いつかない。(抜粋)

【ソース】http://nikkeibp.jp/sj2005/column/o/15/


えっと…

秋葉原で「萌え」に走り、アニメキャラクターを恋愛の相手にするようになったって、僕のコトでしょうか_| ̄|○

てか、どうせなら「結婚にメリットを感じられない」とか格好付けた事を言いたいんですけど…

あと、僕は決して「売れ残り」じゃないですよ?


非売品なだけです(爆)

お後がよろしいようで…



-△-

考察・オンラインRPGゲーム 2006,1,24 この日記を編集 削除

自分自身、昨日の日想で少し思い違いをしていた部分があったように思います。
物事の意味を探すのではなくて、自分がしたい事をするべきですよね。

そんな事を言うと、そもそも人生にすら意味があるのかって話で。。。
(最も、僕は物事に意味を見出ださないと動けない人間なのですが)
 
 
そして出た答え
 
正式サービスはプレイせずに今やっている第2次クローズドβテストを遊び尽くしたいと思います。
 
昨日の日想を読まれたユースケさんとTOEオンライン上でも話をしていたのですが、オンラインゲームをプレイするに当たって明確な目的がない以上、このゲームってレベルを上げことくらいしかすることがないんですよね。
 
パーティを組むのもそれはそれで面白いのですが、やはり会話としては盛り上がりにくく、言ってしまえば「ただの馴れ合い」に過ぎません。
 
まあ、はじめはそれが楽しいんですけどね。
 
 
ただ、これからもそんなやりとりを繰り返すのかなと考えた場合、日記で自分の言いたい事や考えを書いてそれを多くの人に見てもらう方が僕自身、全然やりがいがあります。
 
正直、ユースケさんがどう思われるかを気にしていた部分があったのですが、ユースケさんも僕と同じようにTOEオンラインを続ける事に悩んでおり、プレイ続行に消極的
 
はじめは、とりあえずレベルを上げる事にだけ集中してここまで来ましたが、レベルも20なって周りを見渡してみた時、目指すべき先が見つからずそこからモチベーションを維持するのが一苦労
 
僕とユースケさんは少し前から、ちょうどそんな段階にいるんじゃないかなと
 
つまるところ、蓋をあけてみればオンラインRPGというのはレベル上げの有限ループでしかなく、プレイするに当たってモチベーションを維持するのが必要不可欠
そして、そのモチベーションをどこから確保するかと言えば「有り余った時間の消費」か「友人や知人同士での連動したプレイ」
はたまた自己満足にゲーマーとしての性質、中毒性etcが挙げられるでしょうか
 
とにかく、それらに当てはまらない僕がこれから先もモチベーションを保ちつつオンラインゲームをプレイし続けられるかと考えた場合…間違いなく無理です。
 
ていうか、オセロや将棋などの対戦ゲームならまだしもオンラインRPGって理屈で考えたら負けですね。
これほど、意味を見出だせない遊びも珍しいかなと…
 
そんな訳で、ご心配をお掛けしたのかどうか分かりませんがここに結論が出ました。
 
僕が捨てるのはオンラインゲームただ一つ!
 
 
…どうせなら、オタクのアビリティも捨てたかったんですけど、これはもう本能っぽいところがあるので死ぬまで治らないかもしれません_| ̄|○
 
 
それにしても、これだけ思いっきりオンラインRPGを批判したら第2次クローズドβテストをやり尽くすだけのモチベも消え失せましたねw
 
まあ、めでたしめでたしということで
 
 

リンさん>
ご丁寧に以前書いたジアビスの疑問に関する解析をして頂き有難う御座居ました
 
概ね納得ですが、一部しつこく言わせてもらいますと
 
一般の人のスコアはどのような状態で存在し、いかにしてスコア情報を得ていたのか?
「ユリアのスコア」はユリアの布石に記されていましたが、一般の人達のスコアはどこに記されていたのだろうかという点について
 
一概に「スコアを詠む」と言っても具体的に一般の人のスコアをどのような方法で詠んでいたのか…それが、よく分からないままなんですよね。
 
イエモンの寿命に関しては延命技術がどうこうではなくて…
せっかくレプリカとして生まれても元がジジイだとすぐに天命を全うしちゃうなと
疑問というより、ただの感想ですね。
 
ちなみに、最短クリア時間につきましては改造を使っている人がいないとは言い切れないので、せっかくはりきっておられるところ申し訳ありませんが、改造を使えば何とでもできそうかなぁ…と
 
もちろん、ランキングが全てではありまんせので自分の記録に挑戦されるのも良いと思いますけどね。
連打必須になりますが頑張って下さい。


 
みおさん>
ドラえもんの最終回はたしか、ドラえもんの部品の一つが老朽化で寿命を迎えて部品を交換しないといずれ機能を停止する。
しかし、部品を交換するとドラえもんが今までの記憶を全て失ってしまう。
悩んだ末にのび太は、ドラえもんを修理に出さずに記憶を持ったままそっと置いておく決意をする。

…だったと記憶しています。
ちなみに「のびちゃん植物人間」という話は初耳でした。
まあ、デマみたいなので別に知らなくても良かったですけどね。

それと、ドラえもんの世界の22世紀の街では道路がムービングウォークで完備されており、高い場所から落ちても地面に埋め込んである安全装置が作動して怪我をしないようになっていたと記憶しています。

う~ん、技術面での問題をうんぬん言う前にこれだけの設備を施すのに一体どれだけの税金が掛かることか。。。

ちなみに、僕の中でのドラえもんの最終回は大山のぶ代さんを始めとした声優さんが世代交代をした瞬間です(爆)



Fate/stay night第3話を見ました。
やっぱり、この作品は評判通り面白いかもしれません。
ただ、敵である筈の士郎を凛が手助けしているところが理解に苦しみますね…
兄貴曰く、セイバーがアーチャーを攻撃した時点でアニメはセイバールートで確定とか

それはそうと、何気にこの作品って原作は18禁なんだそうですね。
…シーンそのよりも、どういう過程を踏めばそういうシーンに発展するのかが非常に気になるところですw

アニメの第3話まで見た段階でこの作品の疑問点を色々と兄貴にぶつけてみたところ、もうかなりの勢いでネタバレを言われてしまったので何気にこの作品について結構詳しくなったり…ネタバレされるのは嫌いなんですけどね。

しかし、話を聞いた限り7人のマスターが戦う理由がイマイチ不透明だったりで「聖杯戦争」という舞台は整っているものの、各キャラにもちゃんとした戦う理由付けがされていないといけないだろうなと

あと、ランサーが使っていたゲイボルグという「心臓を貫くという結果を先に作って、いかなる回避運動も無力化する攻撃」
一見、最強っぽい技ですが第3話でセイバーに回避されたようにゲームの全ルートを通してもこの技の犠牲者は誰一人もいないとのこと

…なんじゃそりゃ


ちなみに、絶対命令権を発動してもサーバントがそれを実行しきれなかった場合…絶対命令権の回数はどういう扱いになるんだろう?


パワプロのメジャー版が発売されるみたいですね。
まあ、それよりも個人的にはパワプロのオンライン対戦を導入してもらいたいところです。
ただその場合、開幕版ではなく先に決定版から導入されるんでしょうね…



明日の奈良県の気温・-5℃_| ̄|○



-△-

オンラインゲームに対する迷い 2006,1,23 この日記を編集 削除

連休をオンラインゲームに費やした翌日の月曜日
今朝は自分でも珍しく、意味のないイライラ感に襲われました。
 
ゲームが人をキレやすくするなんて言われていますが「こういう事なのかな…」と、よく分からないながらも何となく実感
 
さて、TOEオンラインの方は手探りでプレイしながらもそれなりに上手く行っていると思います。
もうPENクエストがクリアできなくても気にしない事にしました(苦笑)
 
今回は始めて4人パーティを組んで戦闘を行ったのですが、流石に4人にもなると戦闘が重たくなりますね…
それにその分、経験値も少なくなりますからね。
 
4人パーティは組むものじゃないなとw
 
そのあと、同じ敵相手に3人パーティで挑んだところ経験値をガッポリ獲得しました(悦)
 
そんな感じで、及第点だったLv17からの狩り場も発見しましてLv1→Lv22までのレベル上げに最適なポイントは一通り把握しました。
正式サービス開始に当たって、これを知っているか知らないかで本プレイでのプレイ効率に大きく関わって来ますよw
 
それで、ようやくレベルが20になりました。
これくらいが一番、パーティを組みやすいレベルかもしれませんね。
これで、ユースケさんともパーティを組めるかも!?
 
とまあ、そんな感じです。
しかし、職業別で言うと魔晶霊術士はパーティを組んだ事がないので断言こそできませんが…一番、必要とされないポジションですね(爆)
レベル上げをする時は間違いなくパーティに加えません。
 
あと、格闘家
3人でレベル上げをする時は聖魔晶霊術士と前衛2人が理想的なんですが、前衛としては非力な気がしてなりません。
 
職業としての優秀度や需要を考えるとこんな感じかも
 
剣士>聖晶霊術士>戦士
 
あとの2つは論外です。
まあ、この辺り正式サービス開始時にナムコがバランスを調整してくれれば良いんですけどね。
 
 
さて、それはそうとTOEオンラインについてはあと2、3回ほどプレイしたらプレイを自粛しようと考えています。
これ以上、レベルを上げまくってテストプレイで燃え尽きるのも問題ですからね
 
 
 
 
 
…と、ここまでが昨日の時点で感じていた感想です。
 
ただ一日経って振り返った時、つくづく思うのが「楽しさ」というのは、その場限りのもので後には残らないなと…
 
決して、それが悪いと言う訳ではありませんが僕自身そういう風に考えてしまった訳で、特にオンラインゲームはそれを強く感じさせてくれる傾向にあるんじゃないかなと
 
 
そして今
 
正直、このままオンラインゲームを続けるべきかどうか迷っています。

プレイをして面白い事には間違いないのですが、そこにあるのは閉鎖的な面白さなんじゃないかなと
何となく自分の性に合わないと言うか、このままやっていても自分の為にならない。というよりプレイを続ける事により何が残るのかなと考えたりで…
 
いくら強いキャラを作ったとしてもゲームに飽きてデータを消せばそれで終わりですからね。
 
そういう事を考えると、オンラインゲームをする意味そのものを考えてしまう訳で…えっと、僕はどうしたら良いですかね?
 
それと止めるなら今だと思うんですよね。
 
時間を決めて少しづつプレイというスタイルも良いのですが、30日1500円という料金プランを考えるとどうしても勿体無いという意識が先行してしまい、そもそも自分にそんな計画性がないことは自分が良く分かっていますし
 

ていうか、結局はやっぱり時間の問題なんですよね
何かを捨てない事には今の状態でオンラインゲームを続けるのは厳しいのが現状です。
僕が時間を持て余している人間なら、こんな余計な事を考える事もなくオンラインゲームに食い付いていたんでしょうけど、残念ながら僕はオタクなので見たいアニメやしたいゲームをせずにオンラインゲームだけをプレイする事もできず…

う~ん、やはり根本的に時間が足りないんですよね。

そして、これらの考えも考えれば考えるほど360度考えが変わって自分の中で結論が出ない状態がぐるぐる続いていて…


本当、どうするべきなんだろうか。。。



-△-

はじめての分解♪ 2006,1,22 この日記を編集 削除

TOEオンライン
はじめて他のプレイヤーの人とパーティを組みました。
お相手は「聖晶霊術士Lv8の方」(自分は当時Lv10)
やはりパーティを組むなら回復魔法が使える職業に限るかなと

とりあえず、パーティを組んだ感想としては…って、これに関しての具体的な事を差し控えておきますね。
自分のプレイについてはともかく、この話はゲームの攻略等に直接関係があると思いますのでTOEオンラインの利用規約に引っ掛かりそうなので…

僕から言える事はとにかく楽しかったですw
メリットばかりではありませんが、一人で戦うのに飽きたらパーティを組んで戦ってみるのもなかなか良い感じですね。

そんな感じでパーティを組んだ事によりレベル上げの効率も良くなり集中してレベルを上げる事ができ、レベルが2ほど上がったところで、その「聖晶霊術士Lv8」の人とは別れてそれからもしばらくは自分一人でレベル上げをしていました。

その後、そろそろ溜まったアイテムを売りに行こうかなと思った時に、またユースケさんから声を掛けて頂きなんと、僕が「聖晶霊術士Lv8」の人とパーティを組んでレベル上げをしていたところを目撃されていたそうです。

いや、なんだか恥ずかしかったですねw
今回僕は「剣士1、聖晶1」でパーティを組んでレベル上げをしていたのですが、ユースケさんの話によると「前衛2、聖晶1」というのが、なかなかスムーズでやりやすいみたいなので次回はそちらも試してみたいですね。
そして、それからまた色々とお話をさせて頂きました。
オンラインゲームで知り合いがいるのって本当に良いものですね。
これが、オンラインゲームに夢中になる人たちの心理なのでしょうか

それから数時間後、休日という事で昼間からひたすらオンラインゲームをプレイしていたのですが、今度は道端でばったりとユースケさんに遭遇

前回、お会いした時に僕は※看板に「剣士Lv12阪神ファン」と書いていたのですが、今回お会いしたユースケさんには「西武ファン」の文字がありピンと来ましたw
※キャラクターと共に常に表示される文字

ユースケさん曰く「真似してみました」とのこと

この世界で、密かにこれが流行ると良いなと思ったりw
しかし、僕自身この「○○ファン」は地味に効果があるような感じで…またまたかもしれませんが、看板に「阪神ファン」と書いてから他プレイヤーの聖晶霊術士の人に回復してもらえる機会が増えたような気がします。

この現象が、単なるたまたまなのか同じ阪神ファンの方による善意だったかの因果関係は不明ですが…

とにかく、良い感じになったのは間違いないですw


それにしても、レベルが良い感じに上がって来ていわゆるレベルごとの「狩り場」に適した場所や敵も分かって来ましたが僕には一つだけ難点が残ったままです。

それは、PENクエストと呼ばれるオンラインゲーム上のイベントを全くクリアできないこと
いや、ヒントとかはくれるんですが、それっぽいところに行っても何も起きなかったりで…
第2次Cβテストはあくまでも情報収集を目的としてプレイしている以上、これは何とかクリアしたい事項なのではあるのですがこれがなかなか上手くいきません。

最悪、テストプレイのデータは正式サービス時には残らないというところを逆手に取って第2次Cβテストの比較的早い段階に「他プレイヤーの人にゲーム上で報酬(お金)を支払う代わりに一緒に付いて来てもらい、PENクエストのクリア方法を教えてもらう」という邪道な方法も検討しています(爆)

できればしたくありませんが、僕もPENクエストをクリアできないまま正式サービスを迎えたくありませんのでどうかこの邪道な行為を見逃して下さると有難いです(苦笑)



センター試験で残念ながら良い手応えを残させなかった人に贈る声優・浅野真澄さんのブログ

最終的には様々な事が作用した結果の人為的、確率上の問題でしかない訳なんですが…
こう考えると少しは楽になりませんか?

僕も、つい「なるほどなぁ」と感じてしまいました。
少なからず皆さんも感じて来られていた事だと思いますが、こうして言われると悪い結果に対する受け取り方も変わって来るんじゃないかなと思います。

最も、それは最終的に「勝ち組」にならなければ得られない感触なのかもしれませんが(爆)



それはそうと、何も僕もオンラインゲームばかりしていた訳じゃありませんよ!

今日は、いらなくなったパソコンを回収してもらうに際してパソコンからHDDを取り出し作業をしていました。
てっきりメーカーが責任を持ってHDDのデータを消去してくれるのかと思えば、データの消去は自己責任とのこと

まあ、大した情報は入っていないんですけどね。
住所や名前、電話番号なんて既に出回っているでしょうし…
ただ、やっぱり念には念をという事でHDDを取り外すことにしました。

という事で、はじめてのパソコン分解♪





………


えっと、HDDってコレで良いんでしょうか_| ̄|○



-△-

ねこには生き続けていてもらいたかった 2006,1,21 この日記を編集 削除

ねこねこソフトが現在制作中の「スカーレット」をもって活動を停止することに…

かなり個人的な話になりますが、非常に残念な気持ちでいっぱいです。
高校時代、兄貴に勧められてkeyのAIRという作品をプレイしたのをキッカケにこちらの世界に足を踏み込んだ僕ですが、高校時代に一番好きだったメーカーがこの「ねこねこソフト」でした。
特に当時プレイしたみずいろが凄く好きで、当時高校生だった僕が大きな影響を受けたのも事実だと思います。
最近はちょっとねこねこ作品からは遠ざかっていましたけれど…

それでも、ねこねこソフトというメーカーは常に注目をしていましたし一番、愛着のあるメーカーでもありました。
何事も変わらずにはいられないのが世の中の常ですが、やはり無くなるというのは悲しいものです。
こういうのは理屈じゃないんですよね…

ただ、正直エロゲーメーカーって「採算が取れているのか?」という疑問も常に持っていました。
売れても数万本の世界…
初作品を出した後、活動を停止して消滅するところが圧倒的に多い業界ですからね。
この業界で人気があった「ねこねこソフト」もこの限りではなかったのかもしれません。
(僕から言わせれば「従業員が20名を超え」という部分がネックだったようにも思いますが…)

活動停止は本当に残念です。
ただ、ねこねこ作品に触れた者としてこの気持ちだけは変わらず持ち続けたいと思います。

ねこねこソフトという会社が在って、それに出会えたこと
そして、その作品を通じて得られた全ての事に対する感謝の気持ち

最後に、スタッフの皆様
感謝の言葉と共に今までお疲れ様でした。


これで、Keyも活動停止をしたら脱オタできるかも!?
…いや、それでも二次元美少女萌え志向なのは変えようがないか。。。



TOEオンライン
昨日もサイト巡回に日記執筆、身の回りの用事を済ませて23時頃にログイン

レベル9からのスタートなので、ひとまずレベルを10まで上げようと今日も一人でレベル上げ
操作にも慣れたもので通常攻撃の3HITも比較的、確実に繰り出せる様になりました。

…と、そんな最中
※ウィスパーチャットで「見知らぬ人」から話しかけられました。
(※特定の人と1対1でチャットをする機能)

僕は、初めての事によく分からず「呼びましたか?」と返事を返してみる。

すると「毎日、日想を楽しく読ませてもらっています」との言葉


えっ!?
これって、つまり…

日想の読者の中に「TOEオンラインの第2次クローズドβテスター」をプレイされている方がおられました!

いや、驚きました。
「パワ・思・考」って、ずっと携帯サイトとして活動して来ましたからね。
読者の大半はパソコンを持っていない携帯利用者だと思っていました。

だから、パソコンのオンラインゲームであるTOEオンラインをプレイされている方は読者層から考るとまずいないだろうなと
そういう風に思っていただけに、まさか読者の中にTOEオンラインの「しかも第2次クローズドβテスター」をプレイされていた方がおられたとは…

えっと、この事実が分かった瞬間にこのゲームの面白さが増しましたw

プレイヤー名は「ユースケさん」という方で、僕と同じ剣士
せっかくなので早速、フレンド登録をさせて頂きました。

軽く雑談をした後、よかったら「一緒にパーティを…」と思いましたがユースケさんのレベルは20
ゲームが起動せずに開始から2日遅れでプレイした僕の手には届かない位置にいました(苦笑)
いや、まあ流石です。少し残念でしたけれど…

それから、僕が「あと数回でレベルアップをする」という事を受けて2回戦闘を済ませたところでレベルが10になりました。
そして、ちょうどその時ユースケさんはLv10以上の剣士が装備できる武器「サーベル」を売ろうとしていたところで「有難い事にそれを僕に譲ってくれる」とおっしゃって下さったのですが昨日の日想を見て頂ければ分かりますように

昨日、他の人からサーベルを1000ガルドで買っちゃてました(苦笑)

せっかくのお話でしたが残念です。
ただ、気持ちだけはしっかりと受け取りましたw


と、ここまでお話をしていて一つ大切な事を聞いていなかった事に気が付きました。

(ー拳ー「ユースケさんは何処のファンなんですか?」

ユースケさん「西武ファンですww」

やはり、パワサイトをキッカケに知り合ったからにはこれを聞かずには落ち着きませんでしたw
両チームの日本シリーズでの対戦を約束しつつ、そろそろ良い時間になって来たので今日のところはここでひとまず解散する事にしました。
いや、本当に良い出会いでした。
良いですね。こういうやり取り


それから、また単独行動に戻りレベルが10になった事で少し強めの敵と戦ってみることにしました。

見事に勝利!

しかし、これでもまだ物足りなかったので思い切ってもう1ランク上の敵と戦ってみることにしました。

その結果…


全滅しました_| ̄|○

レベル10からは全滅するとペナルティーを受ける為、ホームに戻るわけにも行かず「おんぶシステム」の出番です。
これで、教会まで連れていってもらうとペナルティーを受けずに済むからです。

しかし、看板で呼びかけても放置されること6分…
たまらずユースケさんに連絡を取ってしまい、変に気をつかわせてしまいました。
それからすぐに、おんぶをしてくれる人が見つかり教会まで連れて行ってもらいました。
全滅したのはみっともない事ですがこれも経験の一つです。
おかげで「おんぶシステム」についてよく理解しましたのでw

そんな感じでプレイしていたら24:45より緊急メンテナンスの為にプレイを中断する事になり、せっかくなので昨日はいつもより1時間早い深夜1時に就寝
いや、自分の身体の事を考えれば毎日でも24:45から緊急メンテナンスをしてもらいたいくらいなんですけどねw
…こういうのでもなければ、なかなか途中でプレイを止めにくいので(苦笑)

最後に、自分の見たえっちぃな夢を日記に暴露されたリンさんに敬意をはらいたいと思います。
でも、見た感じ僕と違ってプレイには発展していないみたいなのでえっちぃ夢とは言い切れませんね(爆死)


画像は、僕が持っているねこねこソフト関係の品物
カメラに入りきらないので、これでも一部だったり…



-△-

TOE正式サービス開始日が決定 2006,1,20 この日記を編集 削除

「テイルズ オブ エターニア オンライン」正式サービス開始日のお知らせ 

株式会社ナムコは、初のWindows®パソコン用オンラインゲーム「テイルズ オブ エターニア オンライン」の正式サービスを2006年3月3日(金)に開始します。


「ようやく決まったか」という感じですね
制作発表から1年半
結構、待たされましたからね…

それにしても、第2次クローズドβテストが終わってまもなくしてからオープンβテストが始まりますがオープンテストの期間がえらく短いですねぇ…
普通は、オープンテストに時間を掛けると思うんですけどね。
…何となく「さっさと正式サービスを開始しよう」というナムコの思惑を感じずにはいられません。

 
さて、昨日はレベル4から始めて一人で2時間ひたすらレベル上げをしていました。
 
…オンラインゲームの遊び方として相応しくないような気もしますが、まだレベルが低くくてゲーム内での立場が無いに等しい状態なので仕方ないですね。
(そう思っているのは僕だけかもしれませんが…)
 
とりあえず、昨日のプレイではレベルが4→9に上がりました。
レベル上げをしている最中
他プレイヤーの聖晶霊術士の方に善意で回復魔法を唱えてもらったりして非常に助かったのですが、それと同時に聖晶霊術士は結局、利用されるだけのポジションだなと実感>ぉぃ

ひとまず、レベル10が一つのメドだと思うので、レベルが10になったらパーティを組んでみたいなと思います。
 
ただ、他のプレイヤーを見ていて感じたのが意外と他の人もパーティを組まないで単独行動をしている人が圧倒的に多いなと…
経験値が分散されるのを嫌っているのかなとも思いましたが、どうやらそれは僕の間違いでパーティを組んでも得られる経験値は均等配分で減らないそうですし…
 
では、何故みんなパーティを組まないんでしょうね…
やっぱり、一人で冒険する方が気軽だからですかね?
 
僕の場合は、レベルが低かったのと経験値が分散されると思い込んでいたから
あと、オンラインゲーム上で人見知りの性格が軽く発動してしまったので(爆)
 
ていうか、あれだけ人数がいたのに他の人もあまり会話をしてませんでしたね…
 
ただ、ショップの前は活気がありプレイヤー間のアイテムの売買が目立ちます。
というのも、このゲーム
普通にアイテムを売却しようすると元値の10%でしか値が付かず、それならこのアイテムを必要としているプレイヤーに元値の40~60%で譲ってあげようというもの
 
これが上手く出来ているもので、そのアイテムを購入した人はショップで買うよりも安く手に入れる事ができて、そのアイテムを売った人はショップで売るよりも多くの利益を得られる事になる。
 
そういう仕組みなので必然的にプレイヤー間での売買が盛んになる。
オンラインゲームの良さを最大限に引き出した良いシステムだなと感じました。
 
そして、そういう僕もショップでは2500ガルドもする武器をプレイヤーから1000ガルドで譲り受けました。
良いですね。こういうやり取り
 
 
そんな感じで、昨日でこのゲームの事が大体わかって来ました。
僕もただ呑気に遊んでいただけじゃありませんよ。
 
序盤の進め方とレベル上げをするポイント
買い物の鉄則にバトルのシステム
マップなどの地形は一通り理解しました。

これを知っているか知らないかで正式サービスがスタートした時点で既に差が付いていますよw
まあ、些細な事ですけどね。


それはそうと、後輩の彼にオンラインゲームについて訊いたものだから、彼の中では僕がエミル・クロニクル・オンラインを始める事になっているみたいで…
ただ、僕は元よりオンラインRPGをプレイするなら「エターニアオンライン」だと決めていましたからね
それに既に稼働中のものではなく、オンラインゲームを開始と同時に始めたいなという願望もあります。
稼働中のオンラインゲームに途中参加して、いきなりめちゃめちゃ強いプレイヤーとかがいたら、それはそれで萎えてしまうものがありますからね…
 
まあ、今のところエミル・クロニクル・オンラインはプレイしようにも上手く起動してくれない状態で、彼にもそういう風に説明してあるので最終的にプレイできなかった路線に持っていこうかなと思っています。
 
って、変に気を使い過ぎかなぁ。。。
 
 
明日からセンター試験ですね。
受験生の皆さん、頑張って下さい!



-△-

オンラインRPGをプレイするに当たって 2006,1,19 この日記を編集 削除

パソコンを付けてサイト巡回に日記執筆、身近な用事を済ませてから「エターニアオンライン」を起動する
 
予定通り、女性キャラで始めましたがキャラ設定で思ったほど可愛いく作れなかったのが残念です>ぇ
やっぱり、エターニアオンラインはグラフィックがしょぼい感が否めませんね。

初めは格闘家でプレイしましたが、能力に限界を感じて途中から剣士に変更
無駄に回避率が高いですが、テイルズで回避率って意味あるの?という感じ
 
戦闘は思ったよりも快適に行なえたと思いますが、キーボードとマウスを使っての操作にはやや苦しいところがあり、戦闘画面が従来の平面(1ライン)という所にもしょぼさを感じずにはいられません。
 
一通り、イベントなどが用意されていますがオンラインだけにシナリオ性が薄くイベントではいきなり地名だけ出されてどうやって行けば良いのか分からなかったり、特定のイベントにはクリアまでの時間制限が設定されているのが自分の中ではマイナスポイントかなと
 
それはそうと、これはオンラインゲームの特徴的な光景ではあるのですが、あちこちで他プレイヤーがフィールドを行き来している光景には正直、鬱陶しさすら感じてしまいました。
…まあ、慣れれば大丈夫でしょう。
 
そんな感じで、いくつか不満点はあるものの実際にプレイしてみるとこれがなかなか面白かったりで…
とりあえず、初めてオンラインRPGをプレイしてみた感触としては
 
面白い6:4めんどくさい
 
こんな感じです(爆)
いや、正直なところ面白いと感じる面がありながらもめんどくさいと感じてしまう点も無きにしもあらずで自分でもどうなんだろう?という感じです。
しばらくは様子見ですかね 
ちなみに、昨日は1時間半ほどプレイしたのですがともパーティを組まずに、ひたすら一人プレイに撤していました(爆)誰
 
このゲームでは仲間を加えると戦闘で得られる経験値が仲間の人数分づつ分割されてしまい、まぁこれはこれで理に適っているのですが、逆にレベル上げをする場合は仲間がいると経験値を取られてしまうので邪魔でしかなかったり…
 
まあ、そもそもは周りのプレイヤーのレベルが普通に二桁で当時レベル2の僕がその人達に向かって「パーティに加えて下さい」なんて台詞が言える筈もなく、昨日はその台詞を言える様になる為のトレーニングをしていたと思って下さいw


とまあ、そんな感じでプレイ一日目を終えた訳ですがオンラインRPGを初めてやはりぶつかったのがプレイ時間の問題
たとえ仕事が定時で終わっても、冒頭で述べた事をしていると全てを終えるのは23~24時ごろ
オンラインゲームをするならその時間帯からになる訳ですが、やはり基本的にプレイ時間が物足りません。
オンラインゲームというのは心理的にマイペースではできない部分があり、これが課金された時の事を考えると一日1時間程度のプレイ時間では勿体なく感じます。
そして、もう一つはプレイを始める時間帯
大抵の人は、23~24時という時間帯にゲームを止めるのでこの時間からゲームを始めるのは何かと都合が悪かったりで…

これら踏まえて考えると本当に時間が足りません。
サイトとオンラインゲームを両立するのは極めて難しいのが現実ですね。

ただ、僕もそう簡単にサイトを捨てられるほど安易な気持ちでサイト運営はやっていませんし、かと言ってオンラインの方も今さら後にも引きにくいです。
そもそも、これに限らず僕には他にもやりたい事はたくさんある訳で…

・オンラインRPG
・サイト&日記執筆
・アニメ
・ギャルゲー
・一般ゲーム
・コミック、小説
・ドラマCD,音楽鑑賞
・プロ野球観戦

何かを犠牲にしないといけない状況って、きっと今なんでしょうね…
「遊びに要する時間がない」というのが贅沢な話だという事は十分に理解しているつもりですが
もっと自由に使える時間が欲しいものです_| ̄|○



Fate/stay nightのアニメ第1、2話を視聴しました。
今まで敬遠して来た本作品ですが、いざ見てみるとなかなか面白いかもです。
特に第2話の終わり方
「主人公が絶体絶命の状況で、そこに強いキャラが現れる」

ベタな展開ですが、僕はこういうのが好きなんですよね。
理屈じゃありませんw

あと、主人公の家に毎日食事を作りに来る後輩の女の子ですが
こういう視聴者に優しい設定のキャラも大好きですよw(爆)



連続フルイニング出場の世界記録更新を狙う金本選手ですが、今現在の世界記録だと思われていたカル・リプケンの記録が904試合ではなく903試合である事が分かりました。
何でも904試合目は出場はしたものの途中交代をしていていたので連続フルイニング出場にはカウントされないとのこと

これを受けて、開幕してすぐに連続フルイニング出場の新記録を樹立する事になる金本の記録達成日が1日早くなり、日程通りに行けば4月7日にタイ記録、翌8日に世界記録を更新する事になります。
(いずれも横浜、大阪ドーム)




えっ!?


金本選手って、大阪ドームで世界記録を更新するんですか?

はい。という事を受けまして気が早いようですが

4月7日と8日は僕自身初となる連チャンで大阪ドームに観戦に行きたいと思います!

今の職場から大阪ドームが近くて本当に良かったです。



-△-

ダメ元が功を奏した瞬間 2006,1,18 この日記を編集 削除

今さらピジョンメガネの広告を見て、今月中なら年賀状の番号に応じた割引きサービスを受けられる事を知りました。
 
それで早速、家中の年賀状を調べてみましたが、我が家にあったのは下から2番目の「3000円引き」で最大
 
…3000円引きって、また微妙だなぁ。。。
 
視力が低下してきているので、前々から眼鏡を買い替えるつもりではいましたが、以前ねり梅さんに教えてもらった話によれば「眼鏡を買うなら3月が安くなる時期でお得」だということ
それで現在は、その来るべき時が来るのを待っている段階だったのですが…
 
今、目の前にある3000円引きのチャンスをみすみす逃しても良いものなのかなと
 
しかし、いくら3000円引きとは言っても店によっては値段が違いますからこの3000円引きが本当にプラスに働くかもやや不透明な部分があったりもして…
 
本当に微妙~
 
ピジョンメガネも3000円引きとかじゃなくて、5000円引きなら僕も一発で喰い付いたんですけどね。
 
眼鏡をこの機会に買うべきか3月まで見送るべきか…
 
答えが出ないまま2月を迎えてそうです_| ̄|○
 
 
 
昨日は帰宅してなり、エターニアオンラインをダメ元で起動させてみましたが、やはり起動しない…
僕の知識ではもう完全にお手上げ
 
「綺麗に忘れる」とは言ったものの、一度その気になった感情を抑える事ができず、後輩の彼がやっているというオンラインRPGとやらの公式サイトを覗いてみる。
 
エミル・クロニクル・オンライン
「エターニアオンライン」の代わりにと僕が目をつけて彼から教えてもらったオンラインRPGゲーム
 
たしかに、彼の言う通りグラフィックはなかなか良い感じ
女性キャラに萌えすら感じさせてくれる辺り、エターニアオンラインのそれとは大きな差を感じます。
 
ただ、サイトを覗いてゲームの説明に関する項目が108もあるのには新規参入者でなくとも一歩引いてしまうでしょうね…
 
とりあえず、1日無料体験プレイというのがあったのでそれをやってみる事にしました。
手順に従って登録とソフトのインストールを済ませていざプレイ!
 
 

 
 
………
 
 
これも起動しないのか_| ̄|○
 
その後、説明を読み直したりしながら色々とやってみるが成果なし…
もう、オンラインゲーム意味わかんね。。。
 
これらの作業に無駄な時間を使い昨日はろくに何もできないまま就寝時間が近付いたのでエミル・クロニクル・オンラインは諦めてアンインストールの作業に取り掛かる。
そして、パソコンの電源を切る直前、最後の最後にもう一度だけエターニアオンラインの起動をダメ元で試してみる。

もう自分でも良く分からない設定まで弄っていたら…


起動成功キターーー


大概の場合、ダメ元と言うのは成功しないものですが最後の最後で上手くいった様です。
ひとまず、一安心!

これで、「テイルズ オブ エターニア オンライン」第2次クローズドβテストを無事にプレイする事ができそうです。

第2次クローズドβテスターのアカウントをネットオークションで落札したのは失敗だと思われましたが、今になって思えば必ずしもそうではなかったのかもしれません。

だって、昨日のあの瞬間でなければこの方法には辿り着けていなかったかもしれませんからね。
個々の受け取り方次第ですが、まぁ僕はこれで良かったのではないかなと思います。



-△-

一日を捨てる感じで 2006,1,17 この日記を編集 削除

「テイルズ オブ エターニア オンライン」第2次クローズドβテスト


ゲームスタート!




………

 
何度、スタートを押してもゲームが起動しません_| ̄|○
 
セキュリティソフトは、ちゃんとオフにしているし、ソフトのインストールも正常に行なったのに一体何が原因なんだろうか。。。
あっ、もしかしたら自分のパソコンが動作環境を満たしていないとか…
でも、1年半前に買ったパソコンなので比較的新しい機種だとは思うんですけどね。
って、そういう問題でもないのかな?
 
それで、仕方なく昨日は「エターニアオンライン」のファンサイトを見て回っていたのですが、そこでプレイした人の感想を一通り見た限りあまり評判が良さそうじゃなかったのでこの際「エターニアオンライン」にこだわる必要もないかもですね。
 
アクションの戦闘をマウスで行なうって時点で操作性に欠けるのと戦闘が激しくマンネリ化しそうですし…
テスト期間中ながら、ゲームバランスも良くないみたいで職業で明暗がはっきりしそうな感じ
 
それらを含めて、僕が思っていた感じとは少し違うのかなと…
 
 
そんなこんなで
 
今回の件は綺麗さっぱり忘れたいと思います_| ̄|○
 
2800円は惜しいですが、まあ一日タダ働きしたと思って開き直りたいと思います
それに2800円に価値はあっても、僕の一日にはそれほど価値はありませんからねw(爆)
 
 
…さて、今後は「エターニアオンライン」を頭の中に入れつつ、何か他の面白そうなオンラインRPGでも探してみたいと思います。
あっ、もちろん色々とやることが溜まっているので、それらが全て終わってからですけどねw

 
 
「抱き枕を彼女」だと主張している御方が遂にキスイヤのレポートを更新しましたね。
とりあえず、観覧注意って事でリンクを貼っておきます。
http://blogs.dion.ne.jp/love_nemu/

合格なら「1ヵ月以内に連絡が行く」という期間が過ぎて、この方のテレビ出演はなさそう…
これ以上ネタになる人もいないうような気がしますが、番組サイドからすれば安全策を取ったというところでしょうか?
いや、そもそも根底の部分で番組の趣旨から離れていたのかもしれませんけど

この人のテレビ出演がなくなって残念なような、日テレを称えたいような…w
 
まあ、こうしてブログでオーディションの詳細を見れただけでも良かったかなと思います。
落選した理由が、ネット上では面白くてもリアルでは面白くない人だったのかもしれませんしね(爆)

まあ、とりあえずキスイヤお姉さんが神だったって事に僕からも一票をw



「涼風9巻」を読んだ2日後に「涼風10巻」が発売され、少しお得感を抱きながら読ませてもらいました。

「萌え=面白い」が成り立つのか分かりませんが
いや~今回も素晴らしい出来でした。
涼風が珍しく空回りしていたり、相変わらずのツンデレっぷりで素直になりきれなかったりと…

この作品は、これまでも楽しませてもらいましたが大和と涼風が付き合ってからの展開が見逃せません。
むしろ、涼風という作品はここからがスタートなんじゃないかなとw
そんな感じにもさせてくれます。

ただ、この作品に一つ疑問をぶつけるならばそもそもこの2人は本当に両想いになりえるのか?
付き合ってからも、勘違いや誤解などで相変わらず喧嘩(すれ違い?)が絶えない2人
大和に関しては相変わらず涼風が何を考えているのか分からない状況で涼風にしても大和の何処に惹かれているのかがイマイチ見えて来なかったりで

キャラ設定の段階で決められた2人の性格
大和と涼風…

本作品は「この2人の恋愛模様を描く作品?」である訳ですが、この2人の性格を考えた場合、本当にお互いがお互いを惹き合うものなのか?と問われれば、やはり少し不自然な感があるのも否めません。
最も、それはシュチエーション次第でどうにでもできるものなのかもしれませんが…

要するに、キャラ設定の時点でこの2人をくっ付けるのは無理があると言えば無理があったんじゃないかなと…

まあ、僕としてはこのイマイチ噛み合っていない大和と涼風のやり取りを見るのが好きなんですけどねw

新キャラ登場で、これから「大和が他の女の子と浮気をしている」と涼風に勘違いされる展開に発展するんですかね…
それはそれで、涼風の嫉妬を誘発してくれるので楽しみなんですけどねw



-△-

「テイルズ オブ エターニア オンライン」第2次クローズドβテスター 2006,1,16 この日記を編集 削除

お年玉付き年賀状ハガキの当選結果を確認したところ
 
 
 

 
キターーー
 
 
なんて台詞が言える筈もなく、無難に切手シート一枚に終わりました。
それも、当たったハガキが「相手から送られて来たもの」ではなく印刷に失敗して撥ねておいた分という罠
 
…まあ、当たれば何でも良いんですけどね。
 
 

去年末に会社を辞めて、無職とフリーターの両方を経験しながら再就職活動をしていた兄貴が先日、内定を頂きまして本日から新しい職場へと出勤し始めました
 
いや~家族として一安心すると共に再就職も思ったほど難しくないものだなと自分自身で胸を撫で下ろす部分があったりw>ぇ
 
それにしても、未だに「ただの偶然」だとは思えないくらい偶然とは恐ろしいもので。。。
 
兄貴と一緒に会社を辞めたチーフも兄貴と同じ会社に再就職したとのこと(爆) 
…本当に偶然とは思えません。
会社を辞める時だって、お互いに何も言っていなかったのに「偶然、会社を辞める日が同じだった」と言いますし…
この二人の関係って何なんだろう?
 
ともあれ、兄貴とチーフは前の職場の頃から家に出入りするほど仲が良いみたいなので兄貴にとって新しい職場に元職場の元チーフがいるのは確実にプラスに働くでしょう。
 
それでは最後に、この度 見事に再就職を果たしました兄貴より今の心境をお伺いしましょう。
 
兄貴「これで、夏コミに行くメドが立った!」
 
…9割方、実話です_| ̄|○
 
 
 
さて、本日より「テイルズ オブ エターニア オンライン」第2次クローズドβテスターが開始されました。
今日になって2800円で落札した第2次Cβテスターのアカウントが500円の即決で出品されていたりしますが、そんな事には負けずにプレイを始めたいと思います。

まずは、ゲーム上での自分のキャラクター名を入力
 
これは、そのまま「ナックル最強説」で決まりです!
 
以前、ボンバーマンオンラインをプレイしていた時に「ナックル最強説さんって、パワプロのサイトをやっている方ですよね?」とプレイヤーの方に話し掛けられた経験があり、今回もそういう展開を密かに期待していますw
(まあ、第2次クローズドβテスターでは難しいでしょうけど)
 
続いて「職業」
ここが一番迷うところですが、とりあえず今回はプレイヤー名とかけて格闘家で始めようと思います。
一撃大ダメージよりも、攻撃を素早く出せるタイプのキャラの方が僕は好きですしね。
 
それから「性別」
こちらも、さんざん迷ったのですが僕が選んだ性別は
 

 
はい。ご存の通り僕はネカマが嫌いです。
しかし、RPGをプレイする時は好んで女性キャラをパーティに加える様にしています。
そして、女性キャラを操作するのは大好きです。
オンラインとは言え、これはRPGなのです。
だから、これをネカマだとは言わせません!

むしろ、ネカマが唯一、許されるのがオンラインゲームではないかと思います(爆)
だから、男がオンラインゲームで女性キャラを操作するのは至って合法ですw

最後に「スタート地点」
三箇所のうちから一つを選択する事になるのですが、セオリーから言えば大陸の真ん中に位置する「学問の街 ミンツ」が理想でしょうか?
しかし、それだとイマイチ面白みに欠けるので除外
もう一つは、「学問の街 ミンツ」の東に位置する「木陰の村 モルル」
この2つは距離的にあまり離れていないので比較的、行き来しやすいかも?
最後に「商業の街 バロール」
上記2つのスタート地点から大きく離れているものの、RPGはマップの左上から始まるのが大道だと思っている人にはオススメかもしれませんw

ちなみに、僕は「木陰の村 モルル」から始めてみたいと思います。
開始地点については最終的に行き来できようになれば差がなくなると思うので、あまり深く考える必要はないと思いますけど…


と、ここまでなら公式サイトに掲載されている範囲なので問題はないでしょう。
ただ、ここから先のクローズドβテストのプレイ内容については、情報の開示が利用規約で厳しく禁止されているので詳しく書くことができません。

まあ、ネタとしての関心度も低そうなので日想に書けなくても別に問題はなさそうですけどねw



-△-

娯楽が多いのも考えもの? 2006,1,15 この日記を編集 削除

テイルズ オブ ジ アビスをプレイし終えて、ひとまず優先してやることはなくなりましたが、まだまだやることは山のように残っている訳で…

ここで一つ整理してみると

・見てないアニメ…31話分
・プレイしたいゲーム…7
・読んでいないコミック…22冊
・読んでいない小説…4冊
・聞いていないCD…4枚

全てを消化するには、果てしない時間がかかりそうです(苦笑)
…ただでさえ現在進行系で増えているというのに。。


とりあえず、今日は単行本から取り掛かりました。

まず読んだのが

新キャラの荻上は第一印象はあまり良くありませんでしたが、読んでいくうちに好きになってきました。
オタクが嫌いなオタク…
一見、矛盾しているように感じますが僕にはその気持ちがよく分かります。
いや、まさしく僕がそれに近い人間ですからねw

僕が後輩の彼に対して「2人っきりの時にしかそういう話をしない」という行動を取っているように、あまり日常会話でオタクな話はしない様にしています。
(※ネットは別です)

やはり、どうしても真っ先に周りの目とか体面とかを気にしてしまうので…

まあ、それも元を辿れば「学生時代、僕の周りにオタクがいなかった」という事に尽きるんだと思うんですけどね。
(※兄貴を除く)
頭の悪い高校に進学したにも関わらず、クラスに一人はいそうなオタク仲間…そういう人間が周りに一人もいませんでしたからね。
(※兄貴と同じ高校に進学しましたが、兄貴の時代には周りがオタクだらけだった)
その結果、自ずとそういう話題を自分の中で封印して禁忌のように扱っていました。

だから、人とそういう話をすると言うのがそもそも慣れていなかったりで、そういう関係を築くのが「一般人でなければならない」と日々、思っている僕の中ではもはや不可能な領域

だから、僕は自分がオタクでありながらオタクを受け入れる事はできません。
最も、今となっては深みにはまらなかったという点でオタク仲間がいなかった事に感謝すらしていますけどねw

…ただ問題は兄貴か。。。
ひぐらしや灼眼のシャナなど現在でも兄貴から影響を受けている部分が多々ありますからね。
僕の脱オタとはすなわち、兄貴の脱オタでもあるのかもしれません。

が、しかし高校時代をオタク仲間と過ごした兄貴の意識の中に「脱オタ」という言葉は存在しませんからね。
…果たして、どっちが恵まれているのやら(苦笑)


続いて「涼風9巻」
アニメで見たところは飛ばして、大和と涼風が付き合ったところから読み始めたのですが…
一言で言って萌え要素がてんこ盛りの一冊!

いや、涼風の魅力とツンデレに大和の彼女という新たな設定が加わってさらに磨きがかかっていましたw
これは是非ともアニメで見たかったですね…
あの表情と笑顔をコミックだけで止めておくのは実に惜しいです>ぇw
(ちなみに涼風10巻は明後日発売です。)

それから「涼風~湯けむり恋愛白書~」
まあ、ファンブックみたいなものですね。
涼風という作品からキャラについてまで色々な事が書かれています。

この本で注目すべき点は、各キャラクターにぶつけた「50の質問」でしょうか?
特に萌果ちゃんのページは熱心に読ませてもらいましたw
「10年後はどうしていますか?」との質問で「巫女さんと答えた」ところが萌え~ですね。

…ていうか、僕も答えてみましたよ。
「涼風~公式ガイドブック的50の質問~」
100の質問集のコンテンツにも加えておきましたので、暇な時にでも良かったら見て下さいw
それと、これを見て「自分も答えてみたい」と思った日記執筆者様及びサイト管理者様がいれば、メールにて質問の項目を送らせてもらいますので是非、答えてみて下さいね。
「印象バトンリレー」じゃないですけど、こちらも参加してもらえると僕が喜びますw

・涼風~公式ガイドブック的50の質問~(その1)
・涼風~公式ガイドブック的50の質問~(その2)
・涼風~公式ガイドブック的50の質問~(その3)


…それにしても、普通に女性キャラの全裸の絵が載っているんですけど…これは載せても良いものなんですかね?
それも乳首までしっかりと描かれ…
この辺り、ジャンプやサンデーではなくマガジンだからこそ許されるんでしょうか?


そして、今日購入したばかりの「MAJOR57巻」

う~ん、こっちの世界の日本代表を見るとWBCの日本代表は見劣りしますね(苦笑)
松井と井口と城島がいないのが誤算と言うか…
松坂がWBCで使用するボールだと「ツーシームが投げやすい」という事でWBC専用でツーシームも投げるみたいですしね。

って、現実と比較するのはよくないですね。
しかし、城島がすぐに怪我をして捕手が佐藤に変わってしまったり、いくら理由付けがされているとは言え吾郎の起用法が甘かったりとご都合的な部分が見受けられますね。

そして、何より清水薫の扱いが酷いですね。
せっかく、ちょっとだけ吾郎とラブラブな感じになっていただけに…残念でなりません(苦笑)


さらに同じく今日購入したばかりの「ジャぱん21巻」

こちらは説明が多いので読むのにMAJORの2倍近い時間がかかってしまいました(苦笑)
しかし、ジャぱんは漫画的に微妙になって来ましたね。
これじゃ、ただのパン料理対決漫画です。

別に「どんなパンを作るか?」という事にもあまり興味はありませんし(爆)


最後に灼眼のシャナ第14話「偉大なる者」を視聴

ていうか、今回ってシャナの過去ですけどメロンパンを好きになった理由になってませんよね?
既にメロンパンが好きみたいですし…
それに、偶然拾った捨て子をフレイムヘイズに育てるってそんな決め方でフレイムヘイズにする人間を決めて良いものなのかなと

あっ、あと吉田さんが坂井くんに告白するって言ってましたけど、まだ告白していないみたいですねぇ…

って、この作品について追求するのは止めておきます…
リバーさんに「小説版もご覧ください」ってまた勧められかねませんからねw


そんな感じで今日読んだのがコミック8冊にアニメが1話分ですね。
この調子で明日は何を読もうかなぁ…

って、明日から「テイルズ オブ エターニア オンライン」第2次クローズドβテスターが始まるんだった_| ̄|○

忙しいなぁ…



-△-

ネットとリアルの差(画像、貼り直しました) 2006,1,14 この日記を編集 削除

リバーさんより、僕の元へとまわって来た印象バトンリレー
 
それ以降、ネパワ界の方々の日記に「印象バトンリレー」が見られる様になり、ネットで仲良くさせてもらっている人は「リアルではどのような感じなのか」と興味深く見させてもらっていました。
ただ、その際に得られる感触というのは決して良いものばかりではなく、時には悪い方向に作用してしまう事もある訳で…
 
ネット上で仲良くさせてもらっている某氏の嫌いなタイプの一つに自分がものの見事に該当しているという現実がありました(爆死)
 
…つくづくネットとリアルの差を感じさせられます。
言ってしまえば「ネット上で仲良くなった人と必ずしもリアルで仲良くなれるとは限らない」ですからね。
 
まあ、だからと言ってあまり深く考える必要もなく、逆に言えば「リアルでは気が合わなくてもネット上では気が合う者同士」
 
こう考えれば、何も悩む必要はないかなと
むしろ、リアルではなくネット上で出会えた事に感謝する勢いで…
 
そうすれば、全てがまるく収まるような気がします_| ̄|○
 
 
 
昨日の日想で、半分思い付きで言った新メニュー・お好み焼きバーガー
 
ねり梅さんの話によると、既にドムドムバーガーで実際にメニューとして存在するそうです。

いやぁ~実際にあるものですねw
これは一度、食べてみたいかもしれません。
ただ、近所にモスバーガーがなくて探すのに苦労しているくらいですからね。
ドムドムバーガーを探すのはもっと大変そうです(爆)

差し詰め、これをドラクエに例えるならば…

マクド…スライム
ロッテ…メタルスライム
モスバ…はぐれメタル
ドムドム…メタルキング

と言ったところでしょうか?
下に行くほど、レア度が上がっていきますw
(※個人的なイメージであり、実際の店舗数と比較が異なる恐れがあります)



今日になって、灼眼のシャナ第11話「校舎裏の宣戦布告」を視聴

ソラトとティリエルが登場からわずか2話で倒されたのが意外でした。
姉の方の声優が田村ゆかりさんなのに…(多分、あんまり関係ないですw)
それにしても、弟の方がシャナの大太刀を欲しがっていましたが、その弟は刃を交えただけで相手にダメージを与える事のできる何とも便利な武器を持っていたのに何故、シャナの大太刀が欲しかったのかが謎です…
絶対に、シャナの贄殿遮那よりも弟が使っていた剣の方が良いと思うんですけどね。

それはそうと戦いが終わった後、封絶が解ける前に自分が元いた場所に戻って吉田さんとの女の戦いを再開したシャナですが…
封絶が掛かっている間にシャナが吉田さんを殺して吉田さんをトーチにするとかは無しですか?(爆)

いや、まあ世界のバランスを保つのがフレイムヘイズの役目ですからそんな世界のバランスを崩すような真似をする訳にはいかないんでしょうけど
でも、ここまでのシャナの戦い方を見ている限り絶対に被害を最小限に抑えようとか考えて戦っていないですよね。
第10話でシャナがどれだけ人を見殺しにしていた事か…

とにかく、シャナにとって目障りな存在である吉田さんだけでもトーチにして消してしまうって展開は…無しですよね。
フレイムヘイズの役目がどうこうと言う前に、やっぱりストーリー的に(苦笑)



-△-

テイルズ オブ ジ アビスの疑問点とか 2006,1,13 この日記を編集 削除

仕事帰りにジアビスを売りにいつものゲーム店に行ったところ告げられた値段はたったの3000円
元々の買取り値は4000円だったのですが、例の如くディスクに傷があると言われて引かれた金額がなんと1000円

…えっと、一体どこにテイルズ オブ ジアビスを3000円で売るバカがいるんですかと?
ていうか、ディスクの僅かなキズで1000円引きとはどんな鬼査定っぷりなんだと?
ジアビスの中古が店頭に一本も並んでいない状況下で「ふざけた値段を口するんじゃねーよ」と心の中でキレ気味だったのは秘密です。


いくらなんでも買取り値が安すぎるのでそこでは売らず、次に向かったのがブックオフ

買取り表には「特A」の文字と共に買取り金額4500円の表示
始めの1本目は特A評価で高価買取りしてくれるみたいで…

よし、そういう事なら売った!

ただ、結局ここでもディスクに傷があると言われて500円引き
まあ、こちらとしても4000円で売れれば御の字です。
それにしても、ゲームを売りに行く度に必ずと言って良いほど「キズあり」で買取り値が下げられるのには正直、うんざりしています。
そもそも、このジアビスだって購入してからクリアするまでの間、一度もPS2からディスクを出していませんよ?

って、あっ…そういえば、えっちぃDVDを見るときにディスクを入れ替えた記憶があります(爆)
いやしかし、例えそうだとしてもそれくらいでディスクに傷が付くとも思えないですし…
要するに結論を言うと、ディスクに傷を付けないでプレイする方法があるなら是非、聞かせてもらいたいものですと


まあ、そんな訳で本日テイルズ オブ ジアビスを売却して来ましたが、未だにオープニングムービーで主人公がアルビオールから飛び降りていたのが理解に苦しみます。
 
…そんな事したら死んじゃいますよ。って、ゲームのイメージムービー?でそれは言わない約束ですか?
 
それはそうと、主人公とアッシュをよく見比べてみるとアッシュが右利きなのに対してレプリカのルークは左利きだったりします。
 
この辺りに、制作側のこだわりの様なものを感じます
 
ただしかし、その事について追求するならば子供の頃に誘拐された主人公が捜索の結果コーラル城で発見され、ファブレ公爵の屋敷に戻って来た頃には右腕だった利き腕がいつの間にか左腕に変わっていたという事になります。
 
いや、もっと厳密に言うならばこの時の主人公は記憶喪失ではなく本当はレプリカとして生まれたばかりだったので見た目は10才でも中身は0才…すなわち生まれたての赤ん坊と同じ状態
故に、この時点でのレプリカルークは赤ん坊と同じでまだ利き腕が決まっていない状態であり、それからの暮らしの中でアッシュとは異なる、利き腕が左利きの主人公が誕生したのではないかなと…
 
とまあ、自分なりに主人公とアッシュの利き腕が異なる理由を考えてみました。
体の構造は同じでも、育て方が変われば性格も利き腕も変わるということでw
 
まあ、ともかく僕が言いたいのが「同じ人物の利き腕が変わっている事に誰か少しくらい違和感を持っても良いんじゃない」かなと
 
まあ、それも全て記憶喪失だからって事で片付けられたのかもしれませんけど…
 
それにしても、ストーリー後半でヴァンの手によって大量のレプリカが作られて、その中にはイエモンもいましたが、やっぱり身体の衰えなんかもそのままレプリカにコピーされて作られるんですかね?
…だとしたら、レプリカとして生まれた時点でもう寿命はあまり長くないですよね(苦笑)
 
とまぁ…ゲームを売ってから改めてその辺りについて考えてみるとプレイ中には思いつかなかった余計な事を色々と考えてしまいました。
 
ちなみに、疑問点はまだいくつかあります。
 
・一番はじめ、主人公がヴァンに剣の訓練を受けていたあの時
もしティアがヴァンを襲撃していなかったら導士イオンを捜索する間「代わりに私の部下を連れてくる」と言っていたヴァンは、代わりに誰を連れてきていたのか?
六神将の中でならアッシュはまずありえないとしてラルゴ辺りが妥当なところでしょうか?
もしくは、ただのオラクル兵を連れて来るつもりだったのかもしれませんね…
 
・えっと、素朴にしてこのストーリーの根底を崩しかねない疑問
ローレライ教団総本山ダアトでは、どうやって一般の人々のスコアを詠んでいたのか?
ユリアのスコアを詠めるのは導士であるイオンのみ
ただ、そのイオンも「詠む」というよりはユリアのスコアを「解読する」に近かった
とにかく、人々はスコアに縛られているとしながらも具体的に人々のスコアをどのようにして詠んでいたのかが定かではありません。

そして、もし人のスコアを知ることができたのならば主人公達はヴァンや六神将の連中のスコアを詠んでしまえば、それを元に相手の行動を知ることができたのではないか?
(スコア通りに動いても、動かなくても結果は全てスコア通りになるようになっているので)

・そして、最後にフォミクリーを開発したジェイドについて
レプリカとは言え、多数の実験を繰り返してきた彼は何故、罪に問われないのか?
いくら私怨と立証されない限り人を殺しても罪に問われない世界だとしても、ジェイドのやっていた事は死刑クラスの重罪なような気がします。
それが陛下の懐刀と呼ばれ、マルクト帝国軍の大佐までやっているとは…
そこのところの「過去の過ち」の部分が、どういった扱いになっているのかはっきりしてもらいたいところです。

…ひとまず、今日思いついた限りではこんなところですかね?
どうやら僕は、こういう「物語の欠陥?」のような部分を追求するのが好きみたいです。


それで、ジアビスもやり尽くしたところで特典DVDを見ました。
今回はテイルズ誕生10周年という事で過去作品が数多く参加している為、特典DVDにジアビスに関する内容が少なかったのが悔やまれます。

特典DVDの内容はテイルズシリーズ歴代主人公キャラを演じた声優さんによるテイルズ誕生10周年のお祝いの言葉
これはこれで、良かったと思いますよ。

ただしかし、真の意味で追求すればやはりここは声優さんよりも「10年間テイルズの製作に取り組んだスタッフの方の製作談話が聞きたかったな」と感じます。
テイルズを支えたスタッフを無視して10周年は語れないでしょうに…

歴代の主人公の中で誰がナンバー1かを決めるミニドラマではテイルズ オブ レジェンディアの主人公、セネルが妹でもない娘(シャーリィ)にお兄ちゃんと呼ばせていることを受けて、「最近、そういうのが流行っているらしいよ…」という陰口と共に危ない奴だと思われるシーンが笑いどころでしょうか?

結論的には、やはり個人的には特典DVDでもっとジアビスについての話が聞きたかったですね。



僕の元に送られて来た「新長期ビジョン『なら未来目標』県民アンケート」へのご協力のお願いのアンケート

昨日の日記で「このアンケートの回答率は選挙の投票率を下回る事でしょう」と言いましたが、私書箱に頂いたメールによると郵送によりアンケートの回答率は低くて30%、50%いけば成功というのが相場のようです。

やはり元々、回答率が低いみたいですよね。
なので、僕がアンケートに答えないのもそんなに悪いことではないと解釈して問題ないでしょうかw

話によると、まだこれからも何通かの催促の手紙が届くとのこと
5000人全員に催促のハガキを送るだけでも25万円ものお金がかかる計算になるだけに、僕が言うのも難ですがこれ以上無駄なお金を県に使ってもらいたくないなと思う限りです。


最後にマクドナルドでは、今日から「えびフィレオ」がレギュラーメニューになりましたね。
最後にって言うか、本当はこのネタを書くだけにするつもりだったんですけどね…

連日のぐだぐだな文章ですいません。

それで、ついにマクドでも「エビ」がレギュラーメニュー化ですよ!
ビークにチキン、魚に加えてエビとは…もう何でもパンに挟めばOKって感じですね。
次は思い切ってお好み焼きとかどうでしょう?
これが、パンとの相性が中々よくて挟むんで食べると美味しいんですよw


…それにしても、挟むって聞くと何だか変なことを想像しちゃいますね(核爆)



-△-

ジ アビスプレイ日記 番外編2 2006,1,12 この日記を編集 削除

ネットオークションにて落札した「第2次クローズドβテスター権」についてその後、新事実が発覚!?
 
第2次クローズドβテスト期間が終了して直ぐ、2月中にもオープンテストが開始されるとのこと
 
…こんなに早くオープンテストが始まるなら、第2次Cβテスター参加権なんて落札しなきゃ良かった_| ̄|○
 
第2次クローズドβテストのプレイ内容はオープンテストに引き継がれないですし、今回は本当に感触を確かめるだけのプレイになりそう。。。
感触を確かめるだけなら、オープンテストで十分なのにね…
 
我ながら非常に勿体ない買い物をしてしまったな後悔しているところです(苦笑)

…本当に引き返せなくなってしまいましたね_| ̄|○
 
 
 
およそ2ヵ月半ぶりとなる残業を終えて(三日連続)
自宅に帰宅したところ自分宛に一通のハガキが届いていたので、その内容を確認してみると…
 
「新長期ビジョン『なら未来目標』県民アンケート」へのご協力のお願い
 
…懲りずにまた送って来ましたよ。
「アンケートへのご協力をお願いします」という文面も言ってしまえば「アンケートに答えろ」という催促でしかない訳で
 
匿名性である限り、こんなものを改めて送りつけられたところでアンケートに答えるつもりはさらさらありません。
そもそも、アンケートに答えようにも肝心のアンケート用紙はとっくに捨てちゃいましたからねw
答えたくても答えられないのが現状です。

 
それにしても、この期に及んでこんなハガキを送りつけて来るという事は…
アンケートの協力に選ばれた奈良県民5000人は僕を含めていかにアンケートに協力していないかが伺えますね(爆)
 
まあ、あながちそうとも言いきれませんけれど…
今回のアンケートの回答率が選挙の投票率よりも下回るのはほぼ確実でしょうw
 
何せよ、こちらも既に手遅れです。
 
  

テイルズ オブ ジ アビス
「魔剣ネビリム」イベントも、あとは触媒を2つ残すのみ
 
それにしても、この「魔剣ネビリム」イベントに限らず各種サブイベントは攻略サイトのおかげですんなりと進めたものの、これらは普通では見過ごしてしまう様な場所に置いてあったりするので、この6つの触媒を自力を集めるとなれば困難を極める事でしょう。
…ラスダンで最終フロアの敵をそれぞれ、光属性と闇属性の攻撃でトドメめを刺すとか普通にプレイしていたら気付かないまま終わってしまいますよね?

そんな訳で攻略サイトの偉大さには改めて感謝!
 
そんなこんなで6つの触媒を全て集めて、いざネビリムの岩へ
ここでのイベントが発生するとレムの塔で死んだ筈のディストが姿を現します。
…てっきり自爆スイッチを押して死んだものだと思っていましたが何故か生きていたみたいです。

そして、いよいよここのボスもとい「ネビリム先生とのバトル」に突入する訳なんですが…
 
これが半端じゃなく強かった!
まさに、アイテムをフルに使っての「大総力戦」
しかし、それでも全滅すること3回…
4回目にしてようやく勝利する事ができました。
 
いや、もう「満足のいく強さ」を通り越して…燃え尽きました。
はじめに「かる~く、やっつけてやろう」なんて安易に考えていたら、そのあまりの強さに全滅の繰り返し…
 
そんな感じで昨日は遂々、ボスを倒すのに夢中で徹夜しちゃいましたよ>テヘ

若いなぁ~(笑)
 

とまあ、そんな感じで今度こそジアビスでやり残したことはもう無いかな…
隠しダンジョンをクリアしようにも、隠しは2週目じゃないと行けないみたいなのでスルーすることにしました。
いや、2週目をプレイする意欲はあるのですが如何せんもう一度プレイするだけの時間がありませんので今回は見送らせて頂きます。

それでは最後の最後になってしまいましたが、以前頂いた情報の中でもう一つ
「パーティーに主人公とジェイドを外した状態でアニスが秘奥義を使う」を試してみました。

その結果…

アニスの言葉遣いが汚なくなりました(苦笑)

総プレイ時間・67時間53分(+1時間27分)ネビリム撃破(Lv72)


私書箱に興味深いメールをいくつか頂きましたので、急遽コメントさせて頂きます。
ぐだぐだなのは目を瞑って下さい。
残業の関係で、まともに文章を書いている時間もなければ今日は毎日続けていた雑談掲示板への書き込みも無理っぽいので(苦笑)


安井さんからの情報によると、少年ガンガン本誌にて「ひぐらしのなく頃に~暇潰し編~」が来月から連載スタートする様です。

…朗報と言いたいところですが「これだけ同時にやられるのもなぁ…」というのが正直な感想です。
ていうか、僕自身はドラマCDの「鬼隠し編」と「綿流し編」しかまだ知らないのであまり付いていけなかったり…

それはそうと先日「ひぐらしのなく頃に」の新作が発売され現在、売り切れ続出中の「ひぐらしのなく頃に~皆殺し編~」
兄貴がプレイしているので少しだけ話を聞かせてもらったのですが、何でも梨花ちゃんは死ぬ度に人生をやり直していて100年くらいもの間、ループを繰り返していると言うじゃありませんか…!?

今までそれなりにリアル路線で来ていたのに、ここに来ていきなり現実離れした設定を持ち出されて軽くショックを受けています_| ̄|○

そんなあからさまにゲームみたいな設定いらないとです…


それから、ブレーキカーブさんという方からもメールを頂きました。
ネビリムはヴァンとは比べ物にならないくらい強かったですね。
…っと、ここで素朴な疑問なんですがストーリー後半ではヴァンが危険人物として特定されていたんですから、ヴァンにこそ「アンチフォンスロット」を使うべきだったのでは?
いや、もうヴァンに限らずアッシュを除いた六神将全員に使う勢いで…
人類存続の危機だと思えば、国家予算の1割なんて安いものですよね?w

さて、話が逸れましたが僕も今回のジアビスはテイルズシリーズの中でも一、二を争う良作だと思います。
正直、明日売りに行くのが少し惜しいです(苦笑)

最後に、オンラインゲ-ムのやり過ぎについて貴重?な実例を教えて頂きました。
「私の友達は2日連続で徹夜して耳から変な液体が出てきて死にかけました。(苦笑)」


…恐っ!?

まぁ僕の場合は、遅くても深夜2時には寝るようにしているのでそこまでには無らないと思いますが、それくらいハマってしまうものならやはり…

オンラインゲームを始めるとサイトの存続が危うくなる_| ̄|○



-△-

ジ アビスプレイ日記 番外編 2006,1,11 この日記を編集 削除

ネットオークションにて、「PS エターニア」で検索したところ数十件がヒットしました。
 
今回の場合、PS版が欲しいので「PS」と入力する訳ですが、それで検索するとワードの関係でPSP版も一緒に引っ掛かってしまうのが難儀なもので…
大方の相場を見ていると2000円行くか行かないかくらいで落札できそうな感じ
送料にさえ目を瞑れば中古ソフトもネットオークションで落札した方が、お店で買うよりも安く手に入れられますね。
 
そんな感じで、ネットオークションでの「テイルズ オブ エターニア」の相場も分かったところで、ふとある事を思い付き「エターニア オンライン」で検索をかけてみる。
 
すると、一件ヒット…
 
「テイルズ オブ エターニア オンライン」第2次クローズドβテスター参加権
 
先日、当選者が発表された第2次クローズドβテスター
僕も興味があったので応募したかったのですが、応募条件にあるフリーメール、携帯電話のメール以外のメールアドレスを持っていなかった為に応募できず
しかし、今まさにネットオークションで出品されているのは第2次クローズドβテスターの参加権
 
お値段・2800円の即決
 
PS版のエターニアを購入するのに2000円かかると仮定して差額は800円
商品の性質上、送料が掛からないという点も踏まえるとこれは考えますね…
 
そもそも、第2次Cβテスト参加権を売りに出して利益を得ようなんて手法としては反則っぽい気もしますが、これは観戦チケットの受け付け番号を商売にするのと同じことかな?
それなら、結構やっている人を見掛けますし…
 
とりあえず、出品者の過去の出品物を見てみました。
すると…これ以外にも色んなオンラインゲームのテストプレイヤー権利を売りに出していた様です。
それを買った人の反応も悪くない様ですし、どうやら商品としては悪くないみたいですね。
 
にしても、オンラインゲームの「レベル上げ屋」を始め、オンラインゲームの世界の中のアイテムがオークションで売りに出されている事は知っていましたけれど、ネットオークションにはまだまだこんな儲け方も存在したんですね…
 
なんかもう、何でもありって感じですね。
 
 
しかしながら、この二つを天秤にかけた場合、原作のエターニアをプレイして世界観を知るよりも、テストプレイヤーとして実際にオンラインゲームをプレイした方が得られるものは大きいと判断
 
そんな打算の元で…「テイルズ オブ エターニア オンライン」第2次クローズドβテスターを落札しました(爆)
…もう後には引き返せません。
 
そして今回、手に入れたクローズドβテスター権利は1月16日がテストプレイの開始日なっており、今はその日が来るのを楽しみに待っている状態です。
 
とは言え、あくまでもテストプレイですから今回はゲームが「どんな感じに仕上がっているのか?」を探るくらいで必要以上にやり込むつもりはありません。
 
ただ、それに関連して心配事を挙げるならば、まだ限られた中でのテストプレイという段階ではありますが、僕がこのオンラインゲームにハマって自サイトを投げ出さないかという可能性
 
というのも、RPGのオンラインゲームを初めたのをキッカケに一線から退いたパワサイト管理者を2名ほど見てきたからな訳で…
僕もこれまでにオンラインゲームをプレイした事はあるもののRPGは今回が初めての経験
 
RPGのオンラインゲームが、どれくらい中毒性があるものなのかはっきり言って未知数です。

 
お隣、韓国ではオンラインゲームのしすぎで死亡するケースが報告されているほど
流石にそこまで如何ないせよオンラインゲームの中でも取り分けRPGというジャンルは心してプレイする必要がありそうです。

 
それを踏まえて僕は……
なるべく、サイトは潰さない様にしますね(爆)
 
ネタじゃなくて、現実問題としてそういう可能性を含んでいるところが怖い…



テイルズ オブ ジ アビス
メールで教えてもらった通り「魔剣ネビリム」のイベントを進めました。
たしかに、なかなか興味深い内容ですね。
ひとまず、台詞にボイスが付いているだけでプレイする価値は十分あったと思います。
ビオニー陛下に強要されて女性キャラ3人がおねだりするイベントは必見w
 
ただ、思ったより少し長めで一日ではクリアできず…
残りはあと2つ
今からプレイすれば今日中にはクリアできるでしょう。

総プレイ時間・66時間26分(+1時間6分)番外編(Lv70)


…昨日録画しておいた焼きたてジャぱんSPを見て思ったのですが、原作の25マスと違いアニメでは「焼きたて9」
既にパンタジアは4枚のパネルを獲得しており、この「焼きたて9」では原作のようにマスとマスを挟んでオセロのようにパネルを変えるという逆転要素もない為、東たちはあと1枚パネルを獲得すれば獲得枚数が5枚になり、その時点で勝利が確定する事になりますよね?
でも、まだまだストーリーは残っている訳で…

さあ、ジャぱんの番組スタッフどうするのでしょうか?



-△-

テイルズ オブ ドラゴンバスター 2006,1,10 この日記を編集 削除

職場の近くに郵便局があることから、昼休みを利用して郵便局に行き来ました。
目的は、友達から預かっていた不要になったノートパソコンを業者に回収してもらうのに、業者宛で郵送する必要があったからです。
 
本来なら「いくら預かっていた」とは言え、このノートパソコンの持ち主は友達という事になるのですが「何かに使えるかもしれない」と思い、僕が友達にノートパソコンを借りてから既に一年近くが経過しようとしています。
 
そんな訳で、流石に「今さら返す」と言うのも忍びないのであとの処理は僕が承る事になり、それについて友達に訊ねたところ「好きにして良い」と言われたので最初こそ「手っ取り早く店に売ろう」と考えるも、流石にHDDにデータが残っている状態で売りに出すのは危険だと思い止まり、素直に業者に回収をお願いする事にしました。
ちなみに、この回収時に掛かる費用も友達のパソコンなのに僕が半額負担します
 
えぇ…我ながら、お人良しだなと思います。
それにしても、友達も少しくらい誠意を見せてくれてもいいんじゃないかなと…
 
 
そういった経緯で職場までノートパソコンを持って行き、昼休みに郵便局へ
 
 
………。
 
人、多いっ!!
 
いくら、連休明けとは言えこの混みようは何ですか?
10人待ちとか地元の郵便局では、ちょっと考えられない光景ですね(苦笑)
…これが都会の郵便局ですか_| ̄|○
 
ひとまず、郵送の他にもネットオークションで落札した商品の代金入金もしないといけないので、まずはそちらの整理番号を確保しておく。
 
 
…614
 
もはや、整理番号の数字からレベルが違います。
 
そして、その間にノートパソコンの郵送手続きを済ませて、それから自分の番号がまわって来るのをひたすら待つことに
 
…当初は、ネットオークションの代金入金がついでのつもりだったのに、いつの間にかノートパソコンを郵送するのがついで扱いになっているこの現状…(苦笑)
 
結局、そこで10分近くの足止めを喰らい、昼休みを5分程オーバーして職場に戻って来る遅れっぷり
どうも、すいませんでした_| ̄|○
 
ちなみに、ノートパソコン郵送時に掛かった代金のもう半額は本来の持ち主である友達に請求…と行きたいところですがどうせ余分なお金なんて持っていないでしょうから自動的に借金に加算しておきました。
 
僕は1年近く、友達のノートパソコンを預かったままだったかもしれませんが、その友達は3年間、僕に借金をしたままです(爆)
…いや、マジで言わせてもらいますが金銭面に関してはもう友達の信用ガタ落ちですから。。。


本田さん>
パスカルの言葉で「無知を恐れるな。偽の知識をおそれよ」という格言があるくらいですからね。
本田さんが言っている事と意味合いは違いますが、無知と馬鹿はやはり違うものだと思います。



テイルズ オブ ジ アビス
本編はクリアしたものの、まだ一つやり残した事があります。
それは、このゲームのおまけ要素「テイルズ オブ ドラゴンバスター」
ゲームを売る前にこれだけはやっておきたいと思います。

そんな訳で早速、ゲーム中でドラゴンバスターをプレイする方法を調べてみたところ、何でもドラゴンバスターをプレイするには「ナム孤島」という所に行ってうしにんを探すというイベントをクリアしないといけないとのこと

そして、ナム孤島に行くには「練成飛譜石」を手に入れてアルビオールをパワーアップさせる必要があり
さらに、その「練成飛譜石」を手に入れる為には「ミュウファイア2」を覚えさせないといけない事が分かり…道のりは長そうです(苦笑)

ルート的には、アラミス湧水洞→ケテルブルク→ザレッホ火山(ミュウファイア2)→ロニール雪山(練成飛譜石)

…結局、下準備だけで1時間半かかりました_| ̄|○
それから、ようやくパワーアップしたアルビオールを使ってナム孤島に行き、そこで「うしにん探し」のイベントを起こす。

そこからユリアシティ→バチカル→エンゲーブ→チーグルの森→バチカルでイベント終了

ここまで終えて、ようやく「テイルズ オブ ドラゴンバスター」をプレイする事ができます。
早速、うしにんに話かけて…

えっと、ゲームをするのに必要な「巨大魚の骨」というアイテムを持っていませんでした_| ̄|○
海岸沿いの探索ポイントをひたすら調べて巨大魚の骨を入手

…ここまでで2時間
今度こそ、ようやく「テイルズ オブ ドラゴンバスター」をプレイする条件が整りました。

いざ、プレイ!


・・・


・・・・・・

大体3回目くらいでクリアしました。
流石にこの年になると、子供の頃に感じていた程むずかしくないものですね。
最も、パネルを集めながら進むかどうかで難易度は大きく変わりそうですけど

そんな訳で懐かしのドラゴンバスターをプレイする事ができて個人的には大変、満足しています。
その後は、闘技場で歴代テイルズキャラとも対戦しましたし、ジアビスでもうやり残した事はないかも…


っと、思った矢先に利用者の方からメールを頂き、「魔剣ネビリムイベント」が本編に関連していてオススメという情報を頂きましたので、今日はこれからそのイベントをプレイしてみたいと思います。
感想&情報、有難う御座居ました。

総プレイ時間・65時間20分 (+3時間5分)クリア後(Lv70)



-△-

ジ アビスプレイ日記完結 2006,1,9 この日記を編集 削除

プレイ日記の方を先に書いていたらメインのネタを書く気力が失せたので今日は簡単に「あるあるネタ」を一つ

ほな、いくで~

「外国人が自分の知らない難しい日本語を平気で使ってる」

ハイッ!ハイッ!ハイハイハイッ! あるある探検隊 あるある探検隊


…あるあるネタって内容以上にテンポが大事
レギュラーの2人は良いネタ(あるある)が思いついても、テンポが合わずに泣くなくボツにしたネタが多数ある事だろうとお察し致します。



テイルズ オブ ジ アビス
全てを終わらせる戦いの舞台は栄光の都市エルドラント
…いや、正しくはレプリカ・ホドかな?

誰かが言っていましたが、レプリカ技術も使い方次第では良いように使えるんですよね。
それを上手く使えば、ホドもこのような形ではなくもっと良い形で造られていたのかもしれません。


主人公とアッシュが一騎打ちの戦いをして、主人公が勝利!
レプリカがオリジナルを超えた瞬間…というか、1対1ならフリーランがあるおかげで相手の護術は容易に回避できますねw

主人公に敗れたアッシュはその場に残り、武器も持たない状態で敵を食い止める。
この時、主人公はアッシュからローレライの鍵を託されたのだから「それなら主人公は自分の武器をアッシュに借してやれよ!」と思ったのは僕だけではない筈

結局、アッシュは力尽きてルークにその力を託す?
リグレットも戦闘で倒しましたし、これで六神将は全員死にました…


って、まだシンクが残っていましたね。
何故ゆえにコイツが最後なのか分かりませんが、とにかく軽くやっつけました。
今度こそヴァンに協力した六神将は全員死亡

そして、いよいよエルドラント最後のポイントに到着
しかしまあ、自分でも驚いています。
ラストダンジョンであるにも関わらず、ここまで戦闘を回避せずに全てのザコ敵と戦って来ましたからね。
最近の僕はラスト付近にもなると戦闘を回避して進むようにしていたんですが…

このゲームは戦闘が面白いので遂々、最後でもバトルを重ねてしまいましたw


そして、RPGではお馴染みの決戦前の最後の会話
いやぁ~、ガイって本当に良い奴ですよね。
僕もこういう友達…いや親友が欲しいですねw

そして、いよいよヴァンと最後の対決
…にしても、最近はラスボスがあまり強く設定されていなくて残念ですね。
いや、ただ単に難易度を上げれば良いだけの話ですかね?

人類滅亡のスコアを回避する為に動いていたヴァン
ただそれも、結局のところジェイドの言う通り「星の記憶があろうとなかろうと、いずれ人類は絶滅するのです」という言葉に尽きるのかもしれません。
問題は早いか遅いかの違い…

最後は主人公達が無敵状態になってティアが大譜歌を歌ってヴァンを破る。
敗れても尚、自分の信念を突き通す姿は勇ましいと言えば勇ましい
しかし、その後に待っているのは主人公の死
ローレライの鍵を使ってローレライを解放する。
ただでさえ音素結合が乖離している主人公はまず助からないでしょう。

最後に仲間と別れの言葉…いや違いますね。
少しベタはありですが、それぞれ「待っている」と言い残して主人公が生きて帰って来ることを祈る仲間達
そんな訳で主人公がローレライを解放してEDへ…



ひとまず、どんな感じで完結するのかなと意外性にも期待しつつ見ていたら…
案の定、EDで主人公の奴が姿を現しましたよ!

とりあえず、主人公が復活した理由を考えるのなら「EDでエルドラントが崩壊している時、主人公の体が消えていくと同時にアッシュの手が少し動いたので、あの時にアッシュの体の中に主人公が入り込み、1つのルークという存在になった」のかなと
それにジアビスの主題歌「カルマ」
これがこのゲームをイメージして作られているのならば曲の終わり部分にある「約束は果たされる~僕らは1つになる~」という歌詞はこの事を意味しているんじゃなかろうかなと…
ていうか、こうして聴くと違和感たっぷりだったジアビスの主題歌も良いように聴こえて来ますねw

ただ、それでも疑問点を挙げるならば何故、3年も経過した「成人の儀式」の日に現れたのか?
まあ、これはゲームの演出としてよく使われる手法ですから追求しないにしても確かアッシュ自身も「自分はもうすぐ消える」と言っていましたよね?
それなら結局、主人公がアッシュの身体の中に入ったとしてもアッシュの身体が消えるのは時間の問題のような…

まあ、良いか。
その辺りは何かが作用したという事にしておいて、最近はラストで救われない作品が増えて来ましたから、テイルズはこういう救いのある結末で良いんじゃないかなと思います。

しかしながら、ヴァンを倒してレプリカ計画を阻止したところで結局はスコアの通りに世界が動いた訳ですから人類滅亡のスコアは変わらないままですよね。
いや…ローレライが僅かながらでもスコアが覆された事に驚かされていましたから、ここから世界はスコアとは違う道へと進んでいくのかもしれませんね。

まあ、何せよこのゲームは素晴らしかった!
翌々、考えてみると単に僕が「この作品のテーマ性が好きだっただけ」なのかもしれませんが、とにかく僕は改めてこの作品に10点満点を付けたいと思います。

まだ、プレイしていない方や購入を迷っておられる方ジアビスはプレイする価値アリですよ!
(って、未プレイでここまで読んで下さった人にプレイを勧めるも酷な話ですかね…)

総プレイ時間・62時間15分 (+2時間10分)全クリア(Lv69)



-△-

ジ アビスプレイ日記16 2006,1,8 この日記を編集 削除

お正月
 あとに残るは
     餅の山
 
てな具合で、本日の朝食はお餅オンリー(爆)
 
寝起きに朝食を食べようとした矢先、正月の余った餅を「これでもか」というくらいにぶつけられたので、それに対して抗議をしたところ徐々に矛先が母親からお餅に移り、その結果として壮絶なお餅批判に発展することになる。
これは、お餅を嫌い、お餅を否定した一日本国民の切実なる叫びである。
 
根本的にお餅は食べづらい
故に食べるのに時間がかかる。
そして、何より味がなきに等しい
醤油を付けてみたところでたかが知れており、そこまでして食べないといけない物なのかと疑問にすら感じる。
 
そもそも何故、餅米をわざわざ食べづらく加工するのがよく分からない。
 

…という感じで母親の横暴に対して日本人でありながら日本伝統のお餅という食べ物を大批判してしまいました。
ただ、勘違いしてもらいたくないのがお餅自体はそんなに嫌いじゃないですよ。

ただ、今どき食べ物として合理的じゃないのも事実かなと
 
…最も、その餅は全て会社で餅つきをした際に僕がもらって帰って来たものなので僕が始末に協力するのは当然の話ではあるのですが(苦笑)



今日、細木数子の番組で小学生に「声をかけられたら逃げろ、知らない人に挨拶をするな」って教える細木数子って一体。。。
まあ、最近の小学生って敬語を使うことを知らなさ過ぎですから小学生を弁護する気もありませんが、言いえて妙かなと…
しかしまあ、嫌な世の中になったものです。
リバーさん風に言うと、頭の悪い世の中かな…

これも僕を含めた大人に社会の責任か。。。



テイルズ オブ ジ アビス
立会人のラルゴに言われチーグルの森でアリエッタとアニスが決闘する事に
ユリアシティのテオドールに事態の報告をする前にそちらを優先しようって…
明らかに私的な決闘よりも世界の命運がかかった報告の方を先にするべきではないんですか!?

微妙に、このゲームの時間の流れがよく分かりません…

それで、アニスとアリエッタの決着にケリが付きアリエッタが脂肪

…じゃなくて死亡の間違いでした(汗)
ゲームだから良かったものの、こういう変換ミスは普通はシャレにならないですよね(苦笑)

しかし、何気にこの2人は「最終的に分かり合えるのかな」と思っていましたが片方の死亡で決着が付くとは…
最期まで本当の事実を知らないないで勘違いをしたまま死ぬのは残酷なことでしょうか


それはそうと、ナタリアが本当の王女ではないと分かって時点で薄々気付いた事ですが、このラルゴがナタリアの実の父親という設定がまた面白いです。
ナタリアとラルゴの関係もこれからの見所ですね。

2人は親子として受け入れ合うのか?
それとも、アリエッタの時の様に片方の死亡で決着を迎えるのか…

う~ん、ここまでプレイするとキャラに愛着も沸いているだけになかなか興味深い話です。


クリフォトを覆う瘴気を消すためには主人公かアッシュのどちらかの犠牲が必要
結果的にそれが、アクゼリュス崩落時に読まれていたスコアと重なる事になり、改めてこのゲームの奥深さを感じさせられます。

その途中、レムの塔でディストの襲撃を受けディストとも最後の戦い
結果、ディストは敗れてそのあと自爆を図ろうとし死亡

う~ん、やっぱり和解は無理で六神将はみんな死んでいく事になるんでしょうかね…
まあ、そちらの方が「深い話」ってことになってゲーム的には良いんでしょうけどね。


自分が犠牲になると言い出し、超振動で瘴気の中和を図った主人公はアッシュの力も借りて結果的に瘴気を中和する事に成功して…なおも生存
どちらかの死がかかった場面で、ジェイドが言った「私もルークの意見に同意です。残すならレプリカではなくオリジナルだ」という仲間を見捨てる台詞はゲーム的になかなかイケてましたねw
あと、スキットでガイが言っていた「人生に正解はない。だけど間違いもない」という台詞もなかなか良かったと思います。

いや、このゲームは久々にと言うかとても満足の行く出来ですよ。
これは、普段9点までしかつけない僕も10点満点をつけない訳にはいきませんねw

っと、肝心な事を言い忘れていました。
何とか生存を果たした主人公ですが、体内の音素結合が乖離していて近い将来に命を失うとのこと
しかし、主人公はその事を隠し仲間には秘密にする。
(ただしジェイドには見透かされる)

つまりこれは…恐らくEDで主人公は倒れますね(苦笑)
最も、テイルズという作品から考えるとそれはなさそうですけどねw


遂にラルゴが実の父親である事をナタリアに話して、真相を確かめにラルゴを追うナタリア
その先でラルゴの口から「自分が六神将に入った理由」を聞かされる。

スコアに従った所為で最愛の妻を失ったこと
ラルゴとシルヴィアが子供を授からないといけなかったのは、その子供がナタリアとしてバチカルの王女になるという未来があったから

スコア通りに動いても動かなくてもたどりつく未来は同じ
ならば、ヴァンを倒してレプリカ計画を阻止すれば全てが解決という単純な訳でもない。
例えレプリカ計画を阻止したとしても、それだとスコアの通り人類は破滅の運命をたどることになる。

ヴァンの計画が主人公達に阻止される事になるのなら、スコアの呪縛から逃れる為のヴァンの計画もまたスコアの影響を受けていることになるでしょうか?

ただ、ひとつ引っ掛かるのが何故ヴァンはそれを説明しないのか?
確かにオリジナルを抹殺して「レプリカだけの世界を創る」という飛躍した方法が人々の賛同を得られるとは考えにくい。
かと言って、完全に秘密にして行動するのにも疑問を感じますね。
中には、その方法に賛同してくれる人間もいるかもしれませんし…

いや、だからこそ六神将がいるんでしょうね。
流石にこの計画を公にする訳にはいないですからね…


さて、それはそうとナタリアとラルゴの関係にも決着が付きました。
…ラルゴの死という結果を持って

自分が信じた信念の戦いですか…
目指す先は同じでも両者の手法は違い過ぎる。
もはや、どちらが敵なのかという認識すら曖昧になって来ますね。

そして、今度こそストーリーは最後の戦いへ

そこに至るまでに化け物に化したモースを倒したりもしましたが、アニスの言う通り時代が違えば彼も偉大な聖職者として扱われていたんでしょうね…
あのベートベーンやエジソンもあの時代に生まれたからこそ歴史に名前を残す人物になれたと言われいますからね。
時代の流れって、人間が生きる上で切り離す事のできない非常に重要な要素ですよね。

総プレイ時間・60時間5分 (+6時間8分)エルドラント(Lv63)



-△-

ジ アビスプレイ日記15 2006,1,7 この日記を編集 削除

朝の出勤時間
電車の中でHGの帽子とサングラスを付けた人がいました…
 
何ていうか、大阪には色んな人がいますねぇ(苦笑) 
そのHGは時刻表の分厚い本を喰い入るように見ていた事から、恐らく電車オタクの類なんでしょうね…
 
それにしても、HGのコスプレって誰がやってもそれなりに雰囲気が出ますよね
少々、太めでしたが…
ちゃんと、HGに見えましたよ(爆)
 
しかしまあ、あんなのに実際、目の前で腰を振られたら「笑うしかない」って話ですよね。
そんな訳で結論
 
街中でHGの格好をしていたら、それだけで変質者と思われても文句は言えない
 
いや実際、変質者っぽかったですからね…
日本なら元ネタがわかるだけまだ良いものの、あの格好で海外に行ったら一発で警察に職務質問されるでしょうね。



テイルズ オブ ジ アビス
ミニイベントでジェイドに「ツンデレおじさん?」という称号が付きました。
何ていうか、男でもツンデレってアリなんですね…

 
シナリオの方は相変わらずややこしいです。
レプリカ大地に新制ローレライ教壇、第七音素etc…
しかしながら、これら色んな要素が上手く絡み合ってシナリオをより深いものにしていると思います。
 
そして、それこそが後半に差し掛かってもモチベーションを低下させる事なく、以前、楽しくプレイさせてくれている要因でしょうか
 
久しぶりに2週目をプレイしたいと感じさせてくれるRPGに出会ったような気がします。

総プレイ時間・53時間57分 (+1時間48分)アリエッタと決闘へ(Lv57)



-△-

メイドさんにチラシを差し出されるかどうかが「人生の岐路」だと感じた日 2006,1,6 この日記を編集 削除

仕事帰りに日本橋へ
…流石にもう手慣れたものです(苦笑)

今日は比較的、時間に余裕があったので いつもよりのんびりと各店舗をまわりひとまず前回行きそびれてしまったゲーマーズにて
 
・げんしけん4巻
・げんしけん5巻
・げんしけん7巻
・スクールランブル11巻
・涼風9巻
・涼風~湯けむり恋愛白書~
・これが私のご主人様4巻

以上のものを購入しました。
 
って、コミックばっかりじゃん_| ̄|○
…別に、ここで買わなくても地元で買えるものばかりですよね(苦笑)
 
まあ、その辺は気にしないとして購入したものについて補足させてもらうと「これが私のご主人様」はこれまで原作の絵が激しく受け付けないと訴えて来ましたが先日、増刊少年ガンガンパワード冬季号を購入した際に「これが私のご主人様」の原作を読んでみたところ、これが意外と違和感なく読めて尚且つ内容もまあまぁ面白かったので今回、試しに単行本の方を買ってみる事にしました。
最も、脳内変換が出来て初めて違和感なく読めるという次元ではありますがw

あとは、一通り予め買おうと思っていたものばかりですね。
衝動買いは「これが私のご主人様」の単行本4巻のみ

ちなみに、当初購入予定だった「ひぐらしのなく頃に」のコミック3冊については購入を見送りました。
こちらも、増刊少年ガンガンパワード冬季号で読ませてもらいましたが、個人的にひぐらしは「演出が命」の作品だと考えています。
なので、その観点から考えると「ひぐらしのコミック版は演出がイマイチ弱かった」かなと…
 
僕自身、ドラマCDから入っただけにコミック版は物足りなかったという印象の方が大きかったですね。
それに、もうアニメ化も決定しているので「今、無理にコミックを読む必要もない」と思うので少なくとも僕はアニメが放送されるのを気長に待ちたいですね。
 
…とまあ、そんな感じで持ち前のケチな性格が作用したおかげで、オタク特有の衝動買いは最少限に抑えられています。
やっぱり、基本は集めたところで何の意味もないって事に気付く事ですかね。

いい加減、自己満足にも飽きて来ましたし(爆)
 
まあ、それはさておき今日で一気に読まないといけない単行本が増えましたね…
自宅には、ヤフオクで購入したままになっている鉄腕ガール全9巻に読んでいない小説が4冊もあるというのに。。。

何だか自分で自分を追い込んでいる気分です_| ̄|○
まぁ…マイペースに少しづつノルマを決めて読んでいきたいと思います。


それから、メロンブックスにて当初の目的である冬コミの新刊を何冊か購入しました。
しかし残念ながら「つつみあかりさん」の新刊はGETできず…
最も、新刊のパート3はなかったもののパート2の方を今回GETする事ができたので今日のところはこれで良しとします。

あと、忘れてはいけないのが日本橋の中古ソフトコーナーをまわってPS版「テイルズ オブ エターニア」の中古を探していました。
ただ、値段が高いとか安いとか言う以前に結局、1本も見つかりませんでした…
何気にPS版のエターニアって希少価値高めなんですかね?

まあ、無いものは仕方がないので今後はヤフオクでできるだけ安く落札しようと思います。
2000円以内での落札を目標に…


とまあ、今日はそんな感じで、えっと…オチがないとつまらないですか?
一応、オチに使えそうな出来事ならありましたよ。

メイド喫茶の前を通り過ぎる時、メイドさんにチラシを差し出されました。

色んな人が行き来している中で明らかに僕だけを狙ってね(爆)


やっぱり、外見がオタクっぽいって事なんですかね…

いや、分かっちゃいた。

分かっちゃいましたけど、実際にそういう事をされるとね。


普通に傷ついたとです_| ̄|○

いくら「メイド喫茶に行かない」と言ったところで、そういう人間に見られた時点で世の中アウトですよね…
弁解の余地が御座居ません(苦笑)



自宅に帰ってから、今日購入したものを改めて確認してみると

あっ…

今日、本しか買ってないや。。。



-△-

初出勤 2006,1,5 この日記を編集 削除

今日から仕事です。

まずは奈良の本社に行って朝9時から合同朝礼が行なわれ社長+幹部の話を聞きました。
しかしながら、この話というのが総計一時間近くにも及び、まだ眠気が残る頭を再び睡魔に誘うには十分なものでした。
それと同時に、こうして長時間話を聞く場合、立ちながら聞くよりも座りながら聞く方が疲労がない分、余計な睡魔に襲われて色んな面で厄介だなと実感
 
そんなこんなで社長の話が終わって、電車に乗り大阪の職場に着いた頃には…
 
何も仕事をしないまま昼食の時間を迎えていました(爆)
 
 
そんな感じで今日、実際に働いたのは午後からの4時間半程度のもの
まあ、休みで身体が鈍っているところでこれはちょうど良い息抜きでしたけどねw
 
そうそう、あと後輩の彼に聞いてみたところ「もうコミケ69の新刊が入荷してるらしい」ので明日辺り、前回お店が閉店してしまい買い損ねた分の帳尻も含めて日本橋に行ってみようと思います。
 
…何気にマニアックな彼との情報交換ですが、その辺りは気にしないで下さい。
 
オタク的な会話とかじゃなくて、実際に行った人に話を聞くのは世の常
だから、僕は何もやましい事はしていません_| ̄|○



-△-

ジ アビスプレイ日記14 2006,1,4 この日記を編集 削除

約束通り、毎年いつも一緒に行っている友達3人と初詣に行って来ました。
最も、4日まで仕事で忙しかった友達以外はそれぞれ元旦の日に一度、初詣に行っていたみたいですが

さて、今日の待ち合わせは駅前のロータリーに朝10時に集合
しかし、もはや予想するまでもなく車で行くと言い出した友達が一行に来ない。


…待つこと15分後

うるさい音を立てながら、ようやく友達の運転するRX-7が来ました。
ナンバープレートを斜めに傾けたりと明らかに違法行為ですが、そんな事は友達の過激な運転に比べれば些細なことです(苦笑)

あとから遅れた理由を聞くと、なんでも直前まで「キングダムハーツ2」をプレイしていて止めようにもセーブポイントがなくて止められなかったとのこと

なるほど。遅れて来た事を肯定するつもりはありませんがその気持ちはよく分かります。
まあ、最近のRPGはセーブポイントが多いくらいですけど
それに、仮にそれじゃなくても絶対にこの友達は別の理由で遅れていたでしょうからね!


軽く嫌味を言って終わっておきます…
絶対に今日の僕の日記はリアル友達も見ているでしょうからね…電話はご遠慮させてもらいます_| ̄|○


さて、僕達を乗せた車は友達の都合にも付き合わせられながらも初詣の場所に到着
…道中、全然「初詣」って気分じゃなかったんですけどね(苦笑)
駐車料金は500円…これを友達3人でワリカンして払います_| ̄|○

それはそうと、流石に正月も4日という事で人混みが少なくなった境内を進み、境内に巫女さんの姿が見え始めた頃でした。
その瞬間、この日記を見ているリアル友達が僕に向かってあろう事かいきなり大声で叫び始めました。

「ほら!ほら!お前の好きな巫女さんがいっぱいいるやん!!」



うぎゃーーー_| ̄|○

イジメ断固反対…

お願いだから、そういう恥ずかしい事は今後一切、止めて頂きたいえす。
これはネタになったとかそういう話じゃなくて、本当に恥ずかしかったんですから…

そのおかげで、まともに巫女さんが見れませんでしたしね(爆)


さて、お賽銭を入れて今年二度目のお参りしました。
一度に二箇所の神社に初詣に行くのは良くないと言いますが、まぁ3日空けているので大丈夫でしょう。
ちなみに、身内が死んだ次の年に初詣に行くと、鳥居を潜らなくてもしばらく不幸な出来事が起こるのは過去2度、僕と友達とで実証済みです。

それから、毎年恒例のおみくじを引きました。
一回・200円…って友達が先陣を切って行くものだからそれに着いて行ってみたら。。。

何が悲しくて、男が仕切っている所で「おみくじ」を引かないといけないんだと_| ̄|○

考えてもみて下さい…
バイトと言えど、巫女さんと接する機会なんて「おみくじを引く時くらい」しかないんですよ?
僕が巫女好きと知っていながら、その一年に一度のチャンスを棒に振るとは何てことをしてくれたんだと…

そんな重大な過失を犯した友達には、あとでしっかりと説教をしておきました>ぇ
とりあえず、友達が謝ったので許すことにしましたが、来年は頼みますよ…もう


…ちなみに、おみくじの結果は「吉」でした。
普通ですね。
そして、これでも待ち人は来ないそうです…



テイルズ オブ ジ アビス
最終決戦っぽい展開だったので、ヴァン師匠を倒せばクリア…なのかなと思っていたら、どうやらまだストーリーは続くみたいです。


それから1ヵ月後…

それを見た瞬間に「今、仲間や世界はどうなっているのか?」という事よりも「アイテムとして所持している食材の鮮度は大丈夫なのか?」という事を真っ先に疑問に感じてしまった僕はやっぱりひねくれてますか?


それにしても、ストーリーも終盤かと思えばここに来てまたまた新展開が発展し、新たな問題が山積みです。
いやぁ…深い。このゲームのシナリオは色々と凝ってますね。
…それ故に子供のユーザーがこのゲームのストーリーをどこまで正しく理解できるか心配にすら思います(苦笑)

もうクリアは目前かと思われましたが、まだまだゲームの方は続いていきそうです。

総プレイ時間・52時間9分(+5時間52分)フェレス島廃墟群(Lv56)



-△-

ジ アビスプレイ日記13 2006,1,3 この日記を編集 削除

正月も3日という事で気が抜けたのか休日恒例いつも通り昼前まで寝ていました。
その睡眠時間は10時間…普段のおよそ2倍です。
これは絶対的に身体に悪いですよね(苦笑)

さて、今日は初夢を見ました。
ただ詳しい内容は差し控えさせてもらいたいと思います。
だって、よりにもよって見た初夢というのがエッチな夢だったからです(爆)

昨日、墓参りに行く車の中で流れていたラジオ番組に「初夢が何を暗示しているのか」というコーナーがあったので何となく聞いていたのですが、その観点から考えるなら僕は…溜まってるんですかね!?(爆)


さて、今日はPS版の「テイルズ オブ エターニア」を買いに行きました。
それも兄貴がPSP版のエターニアを持っているにも関わらずです。
PSP版を少しプレイさせてもらったのですが、やはり僕は携帯ゲーム機は好きません…目が疲れます。
そんな訳でテレビ画面でプレイしたいが為に、わざわざPS版を購入する事にしました。

あっ、とその前に僕が何故「今さらエターニアを購入するのか?」という理由を言っていませんでしたね。
テイルズ オブ エターニア オンライン

僕は、稼動開始と同時にこのオンラインゲームをプレイするつもりでいるのですが、それに備えてこのオンラインゲームをより楽しむ為にエターニアの知識を得る必要があり、その為にオンライン稼動前に予めプレイしておこうというと考えたからです。
(冒険の舞台となるフィールドはエターニアと同じ)
エターニアは当時、兄貴がプレイしていたのを僕が2Pで遊ばせてもらっていただけなので、ストーリーとかマップとかについては疎いんですよね。
だから、僕がエターニアについて詳しくなるにはもう一度、始めから自分でプレイする必要があります。


そんな訳で市内のゲーム店3店舗をまわったのですが2店舗が中古品切れ
そして、最後に行ったゲーム店にエターニアの中古品が置いてあったものの値段が3280
円…

高っ!

2000円くらいだと予んでいたのですが、まさか3280円もするとは…
ただ、この店はファンタジアが2980円もするなど先に行った2店舗に比べて値段が割高なので、あまり参考にしない方がいいのかもしれません。
それに、僕自身まだまだ探せば安い店があると考えていますし、それこそ「今度、日本橋に行った際に探してみる」のが良いかもしれませんね。
あそこは、この辺に比べてゲームが安く買えますし購入時にポイントも付きますからね。

まあ、とりあえず購入するのは良いとしてテイルズ オブ ジ アビスをクリアしない事には始まりませんからね。
今日も徹底的にテイルズ オブ ジ アビスをプレイさせてもらいました。
(ちなみに今日みたら買取値が500円下がって4000円になってました…)


…5時間後

えっと、最終決戦直前まで来ました。
ついにヴァン師匠と対戦する事になりそうです。
ただ、正直に言うと「もう少しプレイしたかった」というのが素直なところです…
まあ、言っても仕方がないのでぱっぱと決着を付けにいきましょうかね。

総プレイ時間・46時間17分(+5時間)アブソーブゲート(Lv53)



-△-

ジ アビスプレイ日記12 2006,1,2 この日記を編集 削除

昨日は布団に入りながら「ひぐらしのなく頃に(綿流し編)」を聴いていたら、いつの間にか寝てしまっていました。
このドラマCDの意外な睡魔誘発効果に自分自身驚いていますw

さて、今朝は朝食を食べてから父親の運転でお墓参りに行って来ました。
ほんの一瞬だけ断ろうとも思いましたが、やはり僕も一家の大人としていつまでも昔のように「めんどくさい」と言って行かない訳にもいかないでしょう。

そんな訳で今日は母親と父親家の二箇所のお墓参りを済ませて来ました。
道中、母親から「せっかく、運転免許を持っているのだから少しは車の運転をしろ」と言われましたが、知っての通り僕は自家用車否定論者です。
それに、僕の腕では脱輪していたであろう箇所が道中に何箇所かありましたからねw


さて、それから「新春!オタク駅伝」って事で電車男の再放送でも見ようと思いましたが、あら残念
電車男の再放送はこっちでは放送しないんですね…少しガッカリです。

仕方がないので日想を書いて大人しくテイルズ オブ ジ アビスをプレイする事にしました。
そんな訳で、ここからはプレイ日記を書きたいと思います。

地上を降下させるのに当たって、再び父上を説得する事になったナタリア
今さらですが、ナタリアが本当の子供(王女)ではないといのはデマではなく事実みたいですね…
それで、色々とあってナタリアの言葉を受け入れた陛下
「一緒に過ごした時間が血の繋がりを超える」

うん。智代アフターにでも同じような台詞がありましたけれど、なかなかグッと来る話ですよね。

現実問題としては、そういう訳にもいきませんけどね(苦笑)

…それにしても、ヴァン師匠が実はフォミクリーの被験者だったなどシナリオも終盤に差し掛かって絶えず新たな真相が明らかになって来る訳なんですが、ただ正直ここまで取って付けたような新展開が続くというのも考え物ですね。
プレイヤーを飽きさせない展開には関心しましたが、ここに来てこれらの新展開には少々ガッカリだったり…
そもそも「いい加減に一人の敵ばかり追うのも飽きた」というより、主人公達のやっている事って基本的に世界そのものを救う行為ですからね。
正直、この展開に少しマンネリ気味です(苦笑)

あっ、でもシナリオは決して悪くないと思いますよ。
この場合、問題なのは世界を救うという大目的にマンネリを感じるプレイヤーにあると思いますのでw(爆)

総プレイ時間・41時間17分(+5時間42分)ロニール雪山(Lv48)



-△-

新年一発目から悲しいときー 2006,1,1 この日記を編集 削除

新年、明けましておめでとう御座居ます。
今年も当サイトと実況パワフルプロ野球と何より私、ナックル最強説を何卒よろしくお願いします。


さて、新年一発目ですが悲しいとき~

・送った年賀状よりも送られて来た年賀状の方が少なかったときー
・毎年、特定の友達から年賀状が送られて来ないときー
・思わぬ人から届いた年賀状の返し用の年賀状を予め用意していたにも関わらず誰一人として思わぬ人から年賀状が来なかったときー

ってな訳で、新年からやけにリアルな現実を突きつけられました。
僕みたいな人見知りな人間にとっては元旦に「誰から年賀状が送られて来るか」とか結構、気にするんですよね。
まあ、今年は去年の件があった分、免疫が出来ていたので大丈夫でしたけどねw


さて、例年ならこのあと友達と初詣に行くところなのですが、今年に関しては毎年一緒に行っている友達が1月3日まで仕事で予定がつかないので、1月4日という何とも微妙な日に行くことになりました。

せっかく、1年に一度しか見る機会のない生巫女さんをこの機会に見たかったのに…>ぇ


…と、そんな時に父親に「車で三輪神社に初詣に行こう」と誘われたので友達と一緒に行くのとは別に三輪神社に初詣に行くことにしました。
決して、巫女さんが見たいとか言う不純な動機ではありませんよw

三輪神社に近づくにつれて道が混みあってくるものの何とか到着
その入り口付近にM1優勝者のブラックマヨネーズがいたそうですが、僕はブラックマヨネーズの顔を知らないのでよく分かりませんでした>ぇ

それから無事にお祈りも済ませて「なでウサギ」という縁起ものにも触って、その帰り道で友達に頼まれたリンゴ飴をお土産に買いました。
…ていうか、リンゴ飴の露天がたったの2つしかなかったんですけど?

結構、定番な品物ですけど今や絶滅の危機にあるみたいです(苦笑)


それはそうと、ここでは「おみくじ」をしなかったのですが「自分の誕生日を選ぶおみくじ」は毎年のことなので一足先にやってみました。
いや、これが僕の性格なんかを含めてよく当たるんですよね…
だから毎年、僕は結構マジでこれをやっています。

さて、これには色々な項目があるのですが今回はその中の一つを紹介させてもらいたいと思います。


【待ち人】→来ませんから当方から尋ねなさい。


おみくじに「待ち人・来ません」と言われ続けて今年で6年目_| ̄|○

とりあえず、今年も二次元萌えで頑張りたいと思いますw>ぇ(涙がキラリ…)



さて、それから新年早々、兄貴の友人がやって来ましてコミケ69で買った品物を持って来ました。

しかし、僕が兄貴に頼んで兄貴の友人にお願いしてもらっていた「つつみあかりさんの新刊」は既に完売していたみたいでGETならず…
仕方ないので18禁OKの代理入札でも探して落札しましょうかね…(爆)

それと、年末ジャンボ宝くじの当選番号が決まりましたが当たり前のように300円しか当たりませんでした。
まあ、想定内ですけどねw



テイルズ オブ ジ アビス
さて、久しぶりにプレイ日記を書きたいと思います。
ただ正直、これまでのようにシナリオを追って書いていくのが激しくめんどくさいので今日からは省略して、進行状況+一言コメントという感じで書いていきたいと思います。

とりあえず、ダアトにてアリエッタの襲撃に遭いました。
六神将に中でも、アリエッタはすっかり忘れ去られていましたね…
ていうか、この後またどこかで何かしらのイベントがないとアリエッタの存在意義が疑われますね。
今のままだとキャラとして弱いですからね…

あと、そのアリエッタの襲撃の時にガイが昔の記憶を思い出して、そのあと崖から落とそになったアニスを助けるのに今まで触れる事のできた女性(アニス)の手を掴み、女性恐怖症が少しだけ治りましたね。
いやいや、めでたいことで

ただ、女性恐怖症の真相には少しガッカリですね。
何の意外性もありませんでした…
ていうか、攻め込んできたキムラスカ兵から自分を守る為にかばって死んだ姉上やメイド達の下敷きになって気を失っていたとありますが、それで女性に触れないくらいの女性症になるとは少々、考えにくくもありますね。

というのも、それなら女性恐怖症とかじゃなくて兵士恐怖症や剣恐怖症とか他にも色々あるじゃないですか
むしろ、そういう場合は攻め込んで来た兵隊や兵隊が持っていた剣、または大量の返り血
そういうところに恐怖心を抱いてもいいようなものですが、ガイは剣を武器として使っていますし、ルークの傍にいましたから兵士とも普通に接していたのでしょう。
単なる女恐怖症の原因としては少々、違和感を覚えました。

最も、そこまで細かい理由付けもRPGに求めていませんけどねw


それはそうと、昨日ビートたけしの人類滅亡番組の最後に登場したファティマの予言ですが…何気にジアビスと通じるものがありましたね。
予言とか大陸の崩落に、地名もヴァチカンと類似したところがありましたからね。
何気にジアビスは、これを元ネタにして作られたのかもしれません。

総プレイ時間・35時間35分(+3時間37分)タタル渓谷(Lv44)
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸せに基準があるなら自己満足の追求と謳歌するための感性を磨くこと
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
20090607_4503e3befbc2b2405fc211DGqImbuuq0U.jpg

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
banner250x250_sara.jpg

茜色の境界線

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード