AX 日想~持論を展開する~ 2005年12月

2005/12 過去ログ

終わる年 始まる年 2005,12,31 この日記を編集 削除

今日は僕が一年で一番好きな日です。
「そう、大晦日」

この独特の雰囲気が好きなんですよね。
この日を境に1年が終わって新しい1年が始まるなんて人間が勝手に決めた事に過ぎないんですけれど、人間として生まれた以上これはとてもワクワクする事だと思います。


さて、そんな訳で本日は昼前に起床して「赤星&陣内の年忘れタイガースまつり!!」という番組を見ていました。
コナミに自分の肩力についてクレームを入れていた点から赤星選手がパワプロをプレイしている事は何となく知っていましたが本人曰く、パワプロに関しては球界トップレベルの腕前だそうです。
何でも、赤星選手のプレイスタイルは現実ではできない事をすることなんだそうで、自分で自分を操作して全てホームラン狙いの打率6割、ホームラン32本とかやっているらしいですw
それで、逆にパワプロでは盗塁をしないらしいんですよね。
あくまでも、全打席ホームラン狙いだそうですw

そして、例えば実際の試合で明日の先発が三浦投手という日にはパワプロで三浦投手と対戦して、そのゲームの三浦投手を打ち込むことによって良いイメージを持つようにしているんだそうですw

いや、意外というか野球選手らしからぬ行動ですね。
まあ、良いイメージを持つという点では間違っていないのかもしれませんけど…

その後、陣内が言った「ゲームで打ち込むより、ちゃんと素振りとかして下さいよ」というツッコミがまた絶妙でしたw

まあ、そんな感じで赤星選手の知られざる一面を見させてもらいましたね。
井川選手とも微妙に仲が良い?のは、やっぱりパワプロ繋がりって事なんでしょうかね?w


それから、遅めの朝食を食べながら昨日ちらっと見て面白そうだったので録画しておいたToHeart2を視聴しました。
色々と物足りなくて途中で見るのを止めた本アニメですが、最後の2話は僕が求めていた展開でなかなか面白かったですねw>ぇ
こういうのを萌えって言うんでしょうね。うん



そのあと昨夜、安井さんに私書箱より教えて頂いた「ひぐらしのなく頃に」の付録CDが付いているという『増刊少年ガンガンパワード冬季号』を購入しに書店に行きました。
これは、それ以外にも色々と見どころがあるので買って正解でしたね。
わざざわ教えて頂いた安井さんに改めて感謝!


それから自宅に帰宅すると僕宛に心当たりのない封筒が届いていました。
疑問を感じつつも、とりあえず封筒を開けてみたところ中には「新長期ビジョン『なら未来目標』県民アンケート」へのご協力のお願いと書かれたと紙と一緒にアンケート用紙と投函用の封筒が入っていました。

なんでも、このアンケートは県内全市町村から5000人を対象に無作為に抽出して郵送されたらしく、つまり僕はその5000人のうちの1人に選ばれたって事らしいです。

(…奈良県の人口が大体144万人ですから、確率としては288分の1という事になりますね。)

これは、また年末ジャンボ宝くじの抽選を当日に控えて嫌なところで運?を使っちゃいましたね…_| ̄|○
(ていうか、どうせ選ばれるなら視聴率を計測する機械を置いて欲しいですw)


それで、このアンケートなんですが…ゴミ箱に捨てましたw>ぉぃ
いや、これが無記名投票ではなくアンケートに答えたのが僕だと分かるのならアンケートにも協力しましたが、これが無記名投票で見返りがない以上、僕がわざわざアンケートに答えて送ることに大した意味はないと判断しました。

誰が送ったのか分からず、反映されるかどうか分からないアンケートをわざわざ書くほど僕は世直しなんて考えていませんし(ぇ)そんな時間もありません。

そんな訳で、このアンケートの行方はネタ行きで決定ですw>ぉぃ


keyの次回作「リトルバスターズ」
タイトルを聞いた瞬間はかなり不安になりましたが智代アフターが先の通り、良い出来だったので今回も期待できる事でしょう。

それで昨日発売の「電撃G'sマガジン」にて、このリトルバスターズの独占情報が掲載されていました。

そこで一通り細部まで読み尽くした感想なんですが、まず「リトルバスターズ」というタイトルが僕の考えていた意味じゃなくて一安心
いや、リトルバスターズなんて言うから、その…少女をアレするのかな…とか思っちゃうじゃないですか(爆)

でも、全然そういうのじゃなかったので安心しましたw
まあ、僕の勝手な一人歩きの想像だった訳ですけどね(苦笑)

それで、メインヒロイン6人なんですが原画さんが2人いる所為かそうでないのかキャラが少しkeyっぽくないかもしれません。
まあ、キャラは合格点ですけどねw

作品のテーマとしては、これまでの「家族の絆」や「家族愛」から離れて友情や青春を中心にエンターテイメント性のあふれた作品にするそうです。

そして、シナリオ担当の麻枝さんの口から出てきた、あの「CLANNAD」を超えるという力強い意気込み

いや~、これは期待できますというか「頼もしい限り」です。
ただ、エンターテイメント性に力を入れるという点では、変にギャグに力を入れて肝心の感動という面で弱くならないか心配だったり…
まあ、これも余計な心配だとは思いますけどねw

最後に本誌で紹介されていた主人公の幼少時代のエピソードについて一言…

「主人公の力が必要」って言うけど…別にそんなシーンないじゃん!


お後がよろしい様で。。。



さて、今年ももうすぐ終わりますね。
今年は今年で色々とありました…

内容の薄い1年ではありましたけどね(苦笑)

今日はテイルズ オブ ジ アビスを少しだけをプレイしました。
ただ各局で面白い番組が始まり、やはり今日はゲームをして過ごす日ではないと思ったので今日のところはゲームは一時休んで大晦日のテレビを見尽くしたいと思います。

とりあえず、ドラえもんは…新声優陣には相変わらず否定的ではありますが、今年も無事に大晦日のスペシャルが出来た事に関しては称えたいと思います。
何だかんだ言って、子供の頃は楽しみにしていましたからね。

それで僕個人としては、K-1の「曙vsボビー」と「武蔵vsボブ・サップ」の対戦カードは見逃せませんね。
それから、今年もやるみたいです。
「ビートたけしの恐怖の大予言!!人類滅亡への驚愕のカウントダウン」
今年は今年で色んな人類滅亡説を用意しているみたいですよw

そして、最後は恒例となったナインティナインの岡村が体を張った年越え番組
いい加減、飽きた感は否めませんが今年で4年目ですからね…
例年のように岡村の周りで爆発…「岡村の行方は?」という見え見えの展開だけは勘弁してもらいたいところです。

…あと紅白はハピマテが出ないので多分、見ません。
NHKもハピマテを選出しておいて、視聴者にオタク枠を確保しておけば良かったのにねw

それでは「知らない間に新年を迎えていた」なんて事のないように12時になる瞬間は意識して迎えて下さいね。
皆様、良いお年を



-△-

予定はなくても、やることはある 2005,12,30 この日記を編集 削除

今日は、以前紹介したドラマCD「ひぐらしのなく頃に(綿流し編)」を聞きながらプロ野球チップス第3弾の収納や、机の整理などをしていました。

ただプロ野球チップスは来年も買うか分からないですね…
まあ、これはその時の気分次第ですけど

机の整理は…何だかんだ言って軽くではありますがやっちゃいましたねw
「年末の大掃除」
まあ、これもドラマCDを聞きながらなので時間を有効活用しましたって事で

その後、パソコンのお気に入りの整理をしてみました。
パワプロランキングは定期的に整理していますが、こちらは殆ど整理しなかったのでリンク切れになっているものが結構あったりして我ながら反省
せっかくなので今日はそれらと共に不要なものをまとめて削除しました。

とまあ、今日はそんな感じでしたね。
それで、それらを行いながら聞いていたドラマCD「ひぐらしのなく頃に(綿流し編)」なんですが、なにぶん容量が多いのでまだ2枚目しか聞けていませんが相変わらず素晴らしい出来でした。
そういえば、ひぐらしのなく頃にのコミックも発売しているみたいなので来月、コミケ69の新刊狙いで日本橋に行った際にでも一緒に購入しましょうかね。

…また、買うものが増えちゃいましたけどね_| ̄|○


ちなみに、この「ひぐらしのなく頃に」の鬼隠し編がAUの携帯にて配信しており
「トップメニュー」→「カテゴリで探す」→「ゲーム」→「RPG・アドベンチャー」→ 「ホビボックス」でプレイする事ができます。
AUの携帯をお使いになっておられる方は如何でしょうか?
(W21SA、W22SA、W31SA、W31S、W31K、W21S、W31CA、W21CA、W22Hに対応)

…最も、年末~新年にかけてやるような作品でもありませんけどね(苦笑)



テイルズ オブ ジ アビスは昨日もプレイできず…
いや、多少はプレイをする時間はあったのですが年末は面白い番組が多いですからね…w
昨日は「野球VSテニス」や「バッティングセンター最強男VSクルーン」などの興味深い対決を見ていたらあっという間に時間がなくなりました(苦笑)
そして、今日は今日で面白そうな番組がたくさんありますからね。。。

なので、年内でのクリアは諦めましたw

それに、今さらゲームが1000円高く売れようが売れましたがあまり大した事じゃありませんし(爆)


それでは最後にリバーさんから「印象バトンリレー」をまわして頂きましたので、その事に対して光栄に思うと共に早速、回答させてもらいますね。

■回してくれた方に対しての印象をドゾ☆
※今回はリバーさん
・善悪等、物事の基準を明確に持っており、自分の考えを強く持っておられる。
・言いたい事は言う人 ただし、家族に対しては立場が弱いみたいです…

■周りから見た自分は学校や職場でどんな子だと思われていますか?
5つ述べてください。
・マイペース
・自分独特の考え、拘りを持っている
・いつも携帯を弄っている
・あまり自発的には喋らない
・優柔不断

■自分の好きな人間性について5つ述べてください。
・自分を評価してくれる人
・良い意味で積極的な人
・自分と共通の趣味、話題を持っている人
・喋っていて笑顔の絶えない楽しい人
・それなりに知性があり、自分の独特な考え方を上手く扱ってくれる人

■では反対に嫌いなタイプは?
・自分に慢心している人
・計画性がない人
・自分の物差しだけで物事を計る人
・自分勝手
・自分を見下す人

■自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
・社交的な人間
・知性のある人間(になりたかった)

■自分のことを慕ってくれる人に叫んでください。
・これからも仲良くして下さい。

>印象バトンの対象者
お忙しいかと思いますが、哲さんよろしくお願いします。


画像は、やきゅモバの自チーム最終成績
何故、最終成績かと言うと今日やきょモバを解約したからですw
当初は999勝までプレイを続けるつもりでしたが、自分の中で達成感を感じられなくなったので解約するに至りました。
いや、このアプリには長い間、お世話になりましたね。
それだけに今までで解約をするのが一番、名残惜しかったです。

解約すると全国9位のチームデータが消えますし…



-△-

2000円のプレッシャー 2005,12,29 この日記を編集 削除

今年最後の出勤は午前中が職場の大掃除で、そのあと午後からは豪華商品が当たる会社主催のビンゴ大会ですw

しかし、このビンゴ大会というのが去年も言いましたけれど、わざわざビンゴをする意味のない欠陥だらけの抽選方法です。
ただ、今年は去年の教訓を踏まえて何かしら見直されているのかな…と思いきや今年もビンゴはクジの抽選順を決めるだけの何とも意味のないものでした(苦笑)
ご存じの通り、クジを最初に引こうが最後に引こうが確率は全く同じです。。。
 
しかも、去年は無料で配られた一枚目のビンゴカードが今年は有料の一枚2000円強制支払いという罠


えっと…何ですか?
この何としてでも2000円以上の物を当てなければいけないというプレッシャーは_| ̄|○

最も、それだけ会社の方もお金をかけていて去年は一台しかなかった特賞の36インチのプラズマテレビが今年は5台もありますけどねw
 
…でも、当たらなければどうという事はないorz
 
 
さて、それなりに長い社長の話が終わったところで僕の2000円を賭けたビンゴゲームが始まりました!
 
まずは、今年も一番はじめにビンゴした人がクジの末に残念賞を引き当てるという波乱の幕開け
…まあ、抽選方法に無駄が多いものの、これはこれでシステムの理不尽な面で盛り上がっているので企画として成功なんでしょう。
 
とまあ、冷静な分析をしたところで僕はといえば比較的、早いタイミングでビンゴが揃いステージの前へ
 
そのクジの結果は…
 
 

 
まあ、こんな事だろうとは思っていましたけどね。
という事で残念賞としてはまだ良い方の「缶ビール1ケース」をもらいました。
 
しかしながら、これをお店で買うとなると2000円以上はするんでしょうけど僕はアルコール類を好んで飲まないですからね。
以前にも言いましたがアルコールを摂取する事により生じる「酔う」という感覚が好きではありません。
 
だから、ビールの味自体は決して嫌いではないのですが、これを飲むとなるとなかなか厄介なもので…
素直に父親にでもプレゼントしましょうかね。
 
もちろん、2000円で提供させてもらいますよ(爆)
…冗談です。 

にしても、これを徒歩で持って帰るのはかなりの重労働でしたよorz
 

そんなこんなで明日から会社も休みとなります。
明日からの6連休
ゆっくり満喫したいですね
 
 
 
テイルズ オブ ジ アビスは、昨日もプレイする時間がとれなかったのでお休みとさせてもらいます。
というより「明日から会社が休み」と言えぞ、明日は明日ですることがあるので年内のクリアは厳しくなりましたね…
 
まあ、良い意味で考えれば「まだゲームを楽しめる」という事なので、まんざら悪くもありませんけどね。
問題は買取値がどうなっているか…



涼風は、今日がアニメの最終回
先週話で無理矢理、涼風にキスをした大和ですが無理矢理キスをした事はともかく、それ以外の事について謝ったら「涼風の考えを認める事になるから謝らない」と主張す大和

あくまでも大和は真剣に考えているみたいですね。

そして、涼風も心が揺れていて気が気でない様子
そんな時に萌果が話かけて来て涼風にこの前の謝罪、そして「今のままじゃ中途半端で前に進めないから」とマネージャーを止める事を告げる。
「大和も朝比奈も苦しそう…このままじゃ良くないよ」

う~ん、これがアニメでの萌果ちゃんの最後の出番となりましたが何だかとあったものの根は良い子キャラでしたね。
そんな萌果ちゃんに萌え~w

最後は、津田先輩のお墓参りに大和を連れていった涼風がお墓の前で「やっぱり、先輩とは付き合えません」

「好きな人ができたから…」
と言って、結果ハッピィーエンドで終わりました。

ストレートには言わずに、少しぼかした言い方をしたところが涼風らしいですね。
とまあ、アニメとしては綺麗な終わり方だったと思います。

しかし、まだまだ原作の方は続いていくのでこれからは単行本を買ってこの「涼風」という作品を最後まで見届けたいですね。

最後にアニメ涼風を見終わって感じたこと
「恋愛は本気にならないと成就しない!」





はぁ。。。_| ̄|○>ぇ



-△-

逆転の立場 2005,12,28 この日記を編集 削除

オリックスがローズの獲得に乗り出しているという情報キターーー

まあ、これを真に受ける訳ではありませんが清原、中村ノリ、ローズの3人組はこれはこれで見応えがありますね。
…活躍するかどうかは別にして>ぉぃ

はい。そんな訳でいきなりですが決めました。
もし、ローズのオリックス入りが決まった暁には来季、大阪ドームで行われるオリックス戦を観戦しに行きたいと思います!

最も、オリックスを応援する訳でもなければパの他5球団を応援する訳でもないので正真正銘の観戦になりますけどね。

それもこれも全てはローズ次第です。



今日は会社で一日中、餅つきをしていました。
最もこれに関しては大体、去年と同じ要領なので会社の餅つきがどんな感じだったか知りたい方は去年の12月28日の日記を見て下さい。
 
…去年同様、軽く火傷をしましたし、餅の中に木片が混じっていたりするので食べるのには多少の危険が付き纏います(爆)
ただ、今年は去年より1時間も早く餅つきが終わったので早く自宅に帰れたもが良かったですねw

 
さて、そんな今朝ですが行きの電車の中で後輩の彼とばったり遭遇しました。
…おかげで、電車の中で寝るという計画がパァーになったのは内緒ですw
 
そして会話が時々、途切れながらも後輩の彼と話をしながら一緒に電車に揺られていました。
 
いや、それにしても一番盛り上がった話題が「今日の餅つきについて」や「コミケ69」を始めとしたその他もろもろの事ではなく、今年はうるう秒で最後の1分間は61秒になるというのはどういう事なんだと_| ̄|○
 
正直、どうでも良くないですか!?

しかしながら、僕なりにこの「うるう1秒」について考えてみました。
最後の1分間が61秒になるという事は、このタイミングを狙って例えば1分間で腕立て伏せを何回できるかの新記録を狙ってみると良いのではないでしょうか?
だって1秒間、お得なんですからねw

あっ、でも問題はそれが1分間としてちゃんと認められるかどうかですよね。
チャンレンジをするにしても、うるう1秒が同じ1分間として認められなければ意味がない訳で…

って、改めて記事を読み返してみたら「最後の1分間が61秒になる」んじゃなくて正確には2006年の開始を1秒遅らせて世界中の原子時計に1秒を足すみたいですね。

だから、分かりやすく言えば「最後の1分間が61秒になる」という話であって実際には1分は60秒のまま変わらないようです(苦笑)

…まあ、勘違いながらネタになったので良しとしますw>ぇ


そんなこんなで目的の駅に到着
今日は、餅つきをするのでいつもの大阪の職場ではなくて久しぶりに奈良本社に出勤
駅には7時35分頃に着き、今から歩けば何とか8時のスタートまでには間に合うという時間帯
と、ここで後輩がおもむろに携帯を取り出し誰かに電話を掛け始めました。
そして、電話を掛け終わった後輩は僕に向かってこう言いました。

「会社の人が駅まで迎えに来てくれるらしいですよ」

それじゃ会社までの長い道のりをわざわざ歩かなくても良いんですね。

って、普通そういうのって後輩ではなくて先輩の僕がするべき事じゃありませんか_| ̄|○

立場が逆転…


そして駅で車を待っていたら後輩の彼が「何か飲み物を買いに行きましょう」と言って来たので駅から少し離れた自動販売機へ
そこで彼が温かいコーヒーを買って、僕はと言うと…何も買いません。

というのも、僕は夏場でこそ喉が渇けばジュースを買いますが、冬場に関してはまず自動販売機で飲み物類を買いません。
だって、お金が勿体無いですしコーヒーで糖分を取るも避けたいですから
同じ糖分を取るのなら、炭酸飲料とか甘い食べ物で摂りたいとは思いませんか?w

まあ、そんな訳で普段から冬場は自動販売機で飲み物類を買わないのですが、そんな僕の行動を見た後輩が言った一言

後輩「何か買って下さいよ(自販機にお金を入れながら)」

(ー拳ー「いや、別に良いよ(本当にいらないから)」

後輩「そんなこと言わないで下さいよ。僕だけだと飲みにくいじゃないですか」

(ー拳ー「うん…それじゃもらおうかな(そう言われると断りにくい)」

(ー拳ー「でも、本当に奢ってくれなくても良いよ?」

後輩「別に構いませんよ。それじゃ、今度ジュース奢って下さいね。」

(ー拳ー「分かった。有難う」

…えっと。。。
明らかに立場が逆じゃないですか?_| ̄|○

普通、先輩が後輩に奢ってあげるものなのに後輩に奢ってもらう先輩って一体…
この後輩の取った行動が密かに先輩を傷つけている事に彼は気付いているのでしょうか。。。


しかし、問題はその後に起こりました。
飲み物を買って温まったものの、待てど車が来ない。
そこで彼が電話をして確認してみたら…
どうやら、僕達が飲み物を買うのに駅を離れていた数分の間に通り過ぎたんだそうです_| ̄|○

ていうか、普通待ち合わせ場所に僕らがいないくても電話したりして確認しますよね?
そのまま素通りした挙句、連絡を一切よこさないのってあまりにも酷すぎませんか…と
(あくまでも後輩が手配したので僕は知りませんけど)

しかし、そんな事を言っても始まらないので仕方なく後輩の彼と会社までの道のりを歩くことにしました。
ちなみに、車を待つのに15分以上も時間をロスした為、既にどう頑張っても時間内に会社に間に合わないという取り返しのつかない事態になっていました(爆)

…そんな訳で会社には10分遅れで到着
遅刻扱いにこそならないものの、始めから車を待たずに歩いていれば普通に間に合っていたという気持ちは捨てきれない…
そして、前日に8時厳守と言われたにも関わらず遅れて来たことついて「車が…」と言う訳にもいかずに寝坊した事になって怒られました。
まあ、だからって別に後輩の彼を責める気もほんの少ししかありませんけれど余計な事をしてくれたというのも正直なところ

ていうか、これも考えてみれば先輩の所為で後輩が遅刻する事はあっても、後輩の所為で先輩が遅刻するなんてパターン的に逆じゃないですか?

とまあ、どこまでも逆のパターンを繰り広げる2人でしたとさ…


テイルズ オブ ジ アビスは昨日はプレイ時間が取れなかったので無し
あと、来春にスクールランブルの第2期の放送開始が決まったみたいですね。
OVAが出たばかりなのに…



-△-

ジ アビスプレイ日記11 2005,12,27 この日記を編集 削除

みおさん発案の日記オプザイヤー企画

これは今年一年間、自分が読んだ中で一番良かった日記をそれぞれ一つづつ紹介して、その日の日記を面白くしようという趣旨の企画…だったと記憶していますw>ぉぃ
本来、今日は紹介する日ではないのですが勝手ながらこちらのネタの都合上、今日書かさせてもらう事にしました。

そんな訳で僕からオススメさせてもらう日記はこちらです。
浅野真澄のつれづれなる日々

知る人ぞ知る声優・浅野真澄さんの日記
(代表作・スパイラル~推理の絆~ 結崎ひよの、これが私のご主人様 沢渡いずみ、テイルズオブレジェンディア クロエ・ヴァレンスなど)
僕の日記でも今年、何度か取り上げさせてもらいましたよね。

この人は本当に良い文を書くと同時に素晴らしい感性をお持ちです。
ちなみに、どうでも良いですが松井秀喜選手と気が合いそうだなと勝手に思っていましたw
(松井選手の方が既に彼女持ちでしたけどね)

それで、この中で僕がオススンメしたいの2005年10月17日の日記です。

…ただ、それには少々問題がありまして先日、浅野さんが日記を変更されまして本日紹介させてもらった日記は年内までしか残さないそうです。
なので、後々この日記を読まれた方にもこの日記をご覧頂ける様にと今回はその10月17日の日記だけをこちらにコピーして掲載させて頂きたいと思います。


【2005年10月17日】
どうやったら声優になれますか、
という質問を、とてもよく受ける。
お手紙でも、
メールでも、
イベントでも、
一番多い質問は、何と言ってもこのことだ。
あまりに何度も聞かれるので、
わたしも時間をかけて
真剣に考えてみた。
どうやったら声優になれるのか、ということについて。
正直に言ってしまえば、
よく分からないし、
絶対にこれ!という方法なんて
きっとない、と思う。
わたしだって、
たとえば芸歴ゼロの振り出しに戻されて、
「ここからもう一度声優になりなさい」と言われたら
絶対にまたなれる、という自信はない。
運とか、めぐり合わせとか、
そういうことも少なからず、作用していると思うから。
なり方、というのも
もちろん人それぞれで、
だからわたしは、自分以外の人が
どうやって声優になったのか、正直よく分からない。
でも。
自分だけの経験をもとに、考えてみれば。
声優になるには、
絶対になりたい!1日も早く声優の仕事でご飯が食べられるようになりたい!
と渇望することが、とてもとても大切だと思う。
なれたらいいな、ではなく。
好きなお芝居ができてさえいればお金なんてもらわなくていいや、ではなく。
ならなくてはいけない、
ならないわけにはいけない、と思うこと。
本当にそう思っているなら、
声優になれるまで、
生活していく上での優先順位の一番に、
「声優になるための努力」が来るはずだと思う。
そうしないと、なれなかった。少なくともわたしは。
例えば「恥ずかしがりやだからこれはできない」とか、
「お金がないからこの学校には通えない」とか、
「とりあえずこれをやってから目指す」とか、
そういうことを言っていてはいけないと思う。
自分の家族を人質にとられて、
「声優になれ。そうじゃないとこいつらがどうなっても知らないぞ」
って言われていると想像してみてほしい。
優先順位の一番に「声優になるための努力」が来るというのは、
そういう感じだと思う。
こうなると、もちろん、
いろいろなことが変ってくる。
行動とか、
物の見方とか、
人との話し方とか、
欠点の克服の仕方とか。
何だか漠然としているようだけれど、
これがわたしがあれこれ考えてやっと思い至った、
声優になるための方法、だった。
声優になりたい、と思っている人は、ことあるごとに
自分の家族を人質にとられて、
「声優になれ。そうじゃないとこいつらがどうなっても知らないぞ」
と言われているところを想像して、
今の自分が本当に全力で頑張っているか、ということの
バロメーターにしてみる、
というのはどうでしょうか。

漠然とした意見ではありますが。
執筆者・浅野真澄さん

と言う感じです。
如何でしたでしょうか?
これは別に声優になるという事に限った話ではなくて、色んな事に当てはめられると思うんですよね。
例えば、仕事の事だったり、はたまた勉強だったり…

自分の家族を人質にとられて、
「○○になれ。そうじゃないとこいつらがどうなっても知らないぞ」
と言われているところを想像して、
今の自分が本当に全力で頑張っているか、ということの
バロメーターにしてみる。

これは非常に明快かつ実践しやすい例えだと思います。
もし貴方が何かを投げ出しそうになりかけた時に、こういう風に自分を見つめ直してみれば…案外、色んな物事に対してこれまで以上に頑張れるような気がします。

そういう風に考えてみれば…苦痛な受験勉強もまだまだ頑張れるかもしれませんよ?w



テイルズ オブ ジ アビス
有言実行
ティアのペンダント(母親の形見)を買い戻さずに主人公の武器を買うことにしました(爆)
その結果、全財産をはたいてつよ~い武器を買っちゃいました>ぉぃ
 
早速、装備したところ主人公の攻撃力が一気に310アップですよ!
これで、戦闘も楽になりますw
 
さて、ストーリーの方はセフィロトツリーの暴走を止める手がかりを見つける為に、ユリアのスコアを詠み直してみたところスコアにはアッシュのレプリカとして生み出された主人公の事が詠まれていなかった。
さらに本来は、アクゼリュスの崩落と共に主人公は死ぬことになっていた。
 
しかし主人公は生きている
それもレプリカと本物という異質な二者を残して
 
つまり、レプリカの主人公が生み出された事でスコアに狂いが生じ、ヴァンの工作も手伝って世界がスコアに詠まれていた「繁栄」という未来から脱する形になった。
 
最も「スコアが狂う」という部分がヴァンによって、呆気なく成し遂げられているところに疑問すら感じるあまりにもところですが、まぁこの際それは置いておいて注目すべき点は、ヴァンのやり方は飛躍し過ぎており色々な面で問題があるにせよ、これはこれで本人は「世界のため」だと思ってやっているみたいです。
ただ、たしかにこれなら今生きている人間は不幸な運命を辿るかもしれませんが将来的には世界のためになるのかもしれません。
 
そして歴史では、案外こういう人が未来では英雄として祭られたりして…
善悪の定義も案外、曖昧なものなのかもしれません。
 
ただ、主人公達はこの方法に否定的で…まあ、だからこそ主人公達とヴァンが敵対関係にあるという話なんですけどね
…そもそも、争いごとなんて「自分が絶対に正しい」と双方が思っていなければまず起こりませんし

 
さて、それから一向はディストの策略にハマり、バチカルまで連行される。
そこで、本当の王女ではないと疑いをかけられているナタリアは王位継承権を剥奪され、仮にも上級階級として育てなれた身ならこの場で毒を飲んで潔く自決するように言われる。
 
と、そこでお決まりのように仲間が助けに来て事なきを得る。
最も、仲間が助けに来るのがもう一歩遅かったらナタリアは本当に毒を飲んで自決しかねませんでしたけどね…

そして、一刻も早くここから立ち去りたいところですがナタリアが「陛下(父上)に直接会って真意を確かめたい」と言ったので謁見の間に行くことになり、実際に話をしてみると陛下も苦しんでいるご様子
 
それから、六神将のディストとラルゴと戦闘…になるのかと思えば、そこにアッシュがやって来て「俺が2人を食い止めている間にお前達は城を離れろ」と頼もしい一言
 
ただ…その気持ちは有難いんですが、今ならこの2人も普通に勝てる相手だと思います。
 
そんな僕の心情を無視して六神将の二人をアッシュに任せて城を離れる主人公
 
 
しかし、城から出たもののそこはまだ街の中
兵士が主人公達の邪魔をして来ます。
 
ならば今度こそ戦闘だ!
と思ったら、今度はナタリアを助けるべくバチカルの国民が助太刀に入り、主人公達を逃がしてくれます。
 
その中で「血筋なんて関係ねぇ。俺たちはナタリア様だから助けたいんだ」という熱い言葉も聞かれましたが兵士ごときならそれこそ速攻で倒せるので助太刀なんて不要なんですけどね…

こういう時、プレイヤーはとても無力です(苦笑)


その後、何とかバチカルを抜け出した一行はイニスタ湿原を越えてベルケンドに向かうことに
ただ、このイニスタ湿原は特定の場所でヘビモスという非常に強力な魔物が出現するので遭遇したら逃げるようにとプレイヤーに警告が入る。
そんな訳で、とにかくヘビモスに遭遇しないようにイニスタ湿原を越えるが出口に差し掛かった時にイベントが発生し、散々遭遇しないように気をつけていたベヒモスと強制的に戦闘に入る。
最も、ここでもまともに戦わないで逃走さえすればクリア扱いになるみたいなんですが、折角なので試しに戦ってみることにしました。
すると…案外、何とかなるかも?
スペクタクルズで相手の能力を調べたところHPは90000
倒せないレベルではありません。

そんな訳で、苦戦しながらもベヒモスを倒すことに成功しました!
まあ、せっかく倒しても経験値、お金が0ですぐに復活してましたけどね(苦笑)
何気にベヒモス戦では直前に買った武器が役に立ちましたね。
この武器がなかったら、もう少し苦戦していたかもしれませんから

とまあ、そんな感じで無事にベヒモスも倒してここまでプレイで逃走回数0回を継続中です。
逃走回数が0回というのは、それだけ戦闘が面白い証拠
せっかくなので、ここまで来たら一度も逃げずにクリアしたいですねw

それでベルケンドに到着
そして、ここでヴァンとリグレットに出くわしてよからぬ雰囲気に…
がしかし、ここでもアッシュが現れて主人公達を逃がしてくれます。

いや、だからこのまま戦わせて下さいって…それに今ここでコイツを倒せば即クリアでしょうしねw

…って、すいません。
流石にこの2人にはまだ勝てないと思うので、これに関してはこの場を逃がしてくれたアッシュに素直に感謝したいと思います_| ̄|○

総プレイ時間・31時間58分(+2時間18分)ダアト第四石碑(Lv41)



-△-

オタク的ショッピング 2005,12,26 この日記を編集 削除

仕事帰りに日本橋に行って来ました。
これで年内に済ますべき事項は残り2つですね。
 
日本橋には18時頃に到着
それで久しぶりに日本橋へとやって来た訳なんですが今回は諸事情があり、いつもとは違う順番でお店をまわる事にしました。
この諸事情については後程触れさせてもらいますねw
 
そんな訳で、今日は普段なら最後に行くべきメロンブックスに真っ先に直行しまして早速、店内を物色
それから、1階のらしんばんにも立ち寄って買い物を済ませた頃には時刻は19時15分を指していました
 
まずいです…タイムリミットまで残り15分しかありません。
 
これが何のタイムリミットかと言うと昨日の夜「仕事帰りに日本橋に寄って行くから」と兄貴に言ったところ兄貴に買い物を頼まれてしまい残り15分というのはそのお店が閉店する時間
 
そして、これこそが今回、お店をまわる順番を変えた理由であり本日最大の難関とも言えます。
 
と言うのもですね…
そのお店というのが知る人ぞ知る「ヒーロー玩具研究所」というお店だからです。
 
ここは、関西のテレビでも取り上げられた事のあるお店なのですが、電気街の中でも一際、独特の存在感をかもち出しています。
 
正直に言うと、個人的にこの手の店には入りたくないですし、さらに買い物をするなんて謹んでご遠慮させて頂きたいところ
 
ただ、兄貴のこの要求を拒否、もしくはこれを買い逃した日には…
しばらく日記に画像が貼れないと思って下さい(爆)
 
というのも僕が現在使っているN900iはカメラの画質がショボいので、とても日記に貼れるような代物ではありません。
なので、この日記に貼ってある画像は兄貴に携帯を借りて撮影したものをアップするという形をとっています。
(ちなみに昨日の画像からN902iで撮影しています) 
しかし、この任務に失敗した日には携帯の貸し出しは当分、禁止だと言われてしまいました。

…だから、嫌でもやらないといけないんです_| ̄|○
 
 
それから、そのお店で兄貴に頼まれたものを無事購入
意外に店員さんの愛想が良くて驚きましたw
流石に購入した品物には自分自身抵抗を感じますけれど…
だから、買う時はわざとメモを見ながら「○○って言うのを下さい」と店員さんに言って購入しました。
これなら恥ずかしさも半減するハズ!
ただ、店の雰囲気は悪くないですし懐かしい物が売っているので見ている分にはとても楽しい所ですねw>ぇ
 
とまあ、僕にはそちらのジャンルの良さが分からないとして時刻は19:30
 
電気街のお店は、大体20時には閉店するので僕に残された時間はあと30分しかありません。
やはり、移動距離の面からも先にメロンブックスに行っておいて正解でした。
 
それから、「ソフマップ」と「とらのあな」で買い物をしていたら時刻を確認すると…19時57分に!?
 
うわぁーーー
急いでゲーマーズの前までやって来ましたが案の定、閉店してました_| ̄|○
 
ゲーマーズに行き損ねた…
別にゲーマーズじゃなくても物は買えますが、僕はどの店ではどういった物を買うかをある程度決めているので、そこが閉まると非常に困ります。

…まあ、今すぐ必要という訳でもなかったので大した問題ではないんですけどね。
それに次回は、冬コミの新刊狙いで新年明けにもまた行きますし(爆)

それにしても、少し前までは買うものがなくなって来ていたのに最近はまた買うものが増えて来て困ったものです。
ていうか、日本橋に行ってお店の営業時間内に間に合わなかったのなんて始めてですからね…

これって、やっぱり良くない傾向ですよね(苦笑)

ちなみに、そんな事を言いつつ今回の成果なんですが…
自分でも納得の良く会心の買い物ができたと思います(爆)



詮索はしないで下さい…



-△-

ジ アビスプレイ日記10 2005,12,25 この日記を編集 削除

たとえ「有馬記念」と言えど、競馬には興味のない僕ですが前回、ディープインパクトが無敗での3冠を達成したレースで見せた走りには感銘を受けまして、自分としては4冠が掛かった今日のレースにも関心を持っており今日、生まれて始めて競馬中継を意識的に見ました。

時間は午後3時25分

そこで、テイルズのプレイを切り上げてテレビのチャンネルを変える。
馬券の買い方すら良く分からない自分ですがミーハー感覚で見る分には支障はないかなと

そしてレースが始まる。
競馬なんてゲーセンのコインゲームくらいでしかやった事がなかったけれど、こうして見ると競馬というのもなかなか悪くないかもしれない。
馬の名前とか分からない事だらけだが、これは自分がプロ野球を見始めた頃の感覚にも似ているのかもしれない。
今でこそ、この選手はどういう選手でどのくらいの力量のある選手なのかが大方、分かるようになって来たが初めてプロ野球を見た頃は何もかもが分からなかった。

告白すると僕がプロ野球を見始めたのは松坂や上原が入団した年ですが、その松坂がプロ初登板でマークした155km/hという球速
当時は、これがどれくらい凄いことなのかも良く分かりませんでした。

だから、言い変えれば今ディープインパクトが挑もうとしている無敗での4冠というタイトルも厳密にどれくらい凄いことなのかは良く分からない。
でも、今までに例がないくらいなのだから相当凄いことなんだとは思う。

僕にはディープインパクトの走りのペースなんかは分からないけれど、最後のコーナーを曲がったところで今回は前回の無敗で3巻を達成した時よりも上位にいた。
だから、素人ながら僕はディープインパクトの勝利を確信した。
しかし、ディープインパクトは最後の直線で伸び悩み結果2位に終わった。
個人的に、ディープインパクトのラストからのスパークを楽しみにしていただけにとても残念です。
でもまぁ、結果はどうあれ見る人に夢と感動を与えられたとは思います。
だから、結果が伴わなかったとしても「この時間は決して無駄なものではなかった」と僕は思った。



来季から本格的に地上波での巨人戦の中継がなくなるかもしれないという事を受けて、そろそろ本格的にスカパーなどとの契約を検討しています。
「巨人戦の中継がなくなる」と聞けば一見、阪神ファンの僕に弊害はなさそうですが、関西での阪神戦の中継は全国ネットで放送させられる巨人戦の中継を差し替えて行っているんだそうで、この差し替えもキー局が巨人戦を放映していることが最低条件になっており、ゴールデンタイムのドラマやバラエティー番組は全国に流すことが条件になっているので関西だけ阪神戦という訳にはいかない様です。

…そういう訳で、サンテレビが映らない我が家にとっては結構深刻な問題だったりで
哲さんに勧めて頂いたフジテレジ739を中心に本格的にスカパーの加入を検討してみた次第なのですが、このスカパーがなかなか厄介ではありました。

アンテナやチューナーに取り付け工事が無料で初期費用0円と謳っていたので「これはお得なのでは?」と思いきや、よく見てみると

・契約期間にかかわらず、回収等手数料として4200円をお支払いいただきます。
・アンテナの取り外し費用につきましては有償(6300円~)にて承ります
・また、加入後1年未満に解約される場合には「短期解約違約金」(1万円)を別途お支払いいただきます。

解約時にガッポリとお金を支払わせられる契約でした_| ̄|○
初期費用0円って言うのも、実はここに上乗せされているんじゃないですかね?と勘繰ってしまったり…

とまあ、僕の性格上こういう後払い的な契約は嫌なんですよね…
どうせ払うなら初めに全額支払ってスッキリしておきたいタチなのでw
それに、1年未満で解約すると1万円の違約金が発生するという事はプロ野球がシーズンオフになる度に一時的に解約!という訳にもいかないんですよねorz

これは、なかなか厄介です。
金銭的には問題ないんですが僕のケチな性格がこれを容認させてくれません…
という訳で、スカパーに加入するかどうかは「来季の巨人戦の中継がどうなるか」が、はっきりと決まってから再度、検討したいと思います。

最も、プロ野球中継だけでなくアニメの幅が広がるというメリットもあるので契約には比較的、前向きではあるのですがw



テイルズ オブ ジ アビス
崩落の危機にあるエンゲーブの人たちをケセドニアへ避難させるが、そのケセドニアまでもが崩落の危機にあることが分かり、このままでは主人公達も危ない。
そこで一行は再びパッセージリングのあるザオ遺跡へと向かう。
その目的は、このままルグニカ平野が崩落する事は防げないにしてもザオ遺跡にあるパッセージリングを操作する事によりルグニカ平野の外殻大地をゆっくりとクリフォトに下降させて、ルグニカ平野いる人たちを崩落の衝撃から守ろうというもの
(クリフォトは有害なガスで充満していたような気もしますが…)

あと、その経緯で王女ナタリアが実は本当の王女ではなく、生まれたばかりの頃に違う子供と「すりかえられた」という疑惑が持ち上がる。
髪や目の色が歴代の王族と違うのがその証拠なんだそうで…てか、そんなこと今さら疑惑に持ち出すことじゃないですよね?
そんな決定的な違いがあるのなら、もっと前に追求されていても可笑しくないのでは…

まあ、とにかくこれでナタリアは動揺し、これでもしナタリアが本当の女王ではないという事になればこれはまた別の意味でドロドロした展開になりますね(爆)

あっ…別に喜んでいる訳じゃありませんよ。
相変わらずプレイヤーを飽きさせない展開の数々に関心しているだけですw

それはそうと、2回目のザオ遺跡クリア後にケセドニアの宿屋下の馭者と会話をするとグランコクマの集合商店のライズから100000ガルドで序盤でティアが売りに出した母親の形見であるペンダントを買い戻すことができますが…僕は買い戻さない事にしました>ぇ

なんか、買い戻しちゃうとティアの好感度が上がりそうだったので(爆)

それに100000ガルドを払うくらいなら、ケテルブルグで主人公につよ~い武器を買ってあげられますからねw


人でなし_| ̄|○

総プレイ時間・29時間40分(+3時間15分)ダアトへ(Lv40)



-△-

22年目のクリスマス・イヴ 2005,12,24 この日記を編集 削除

今年もこの日がやって来た。
いつだってこの日は子供には夢を、大人には現実というものを教えてくれる。
いつもと同じ時間でありながら、しかし特別な意味を持つこの日は1年で最もやさしい日であり最も残酷な日でもあると言える。
その内訳は…もはや説明する必要はないだろう。

そして、ここにもこの日を独りで迎える事になった一人の男がいる。
「家族と過ごす」と言えば、聞こえは良いかもしれないが結局そういう事なのである。

しかし、男には不思議と危機感はない。
何故だろう…これも慣れというもなのか、それとも単なる諦めなのだろうか

21才でギブアップをするというのも少々、早いような気もするが今は昔と違って無理に結婚を考えなくても良い時代だ
お金があれば大抵の事はできるし、楽しみだってある。
何も温かい家庭を築くことだけが幸せではない筈だ
だから、男は自分から積極的に女を作ろうなんて思った事は一度もなかった。

しかし、何故だろう…
そんな人間でも毎年、この日になるとつい余計な事を考えてしまう。
恐らく、自分の行動と思考が多少、世間一般の考えから脱線している事を自分自身で認識しているからだろう。
別に周りを意識している訳じゃない。
でも、もしかしたらこの感情は…

ええい。考えるのは止めよう。
それに21才の自分にとってはいい加減、クリスマスというのも少々、飽きて来た。
だから、そういうのにいちいち振り回される必要もない。

僕の人生は、このまま惰性のように続いていけば良い。
「最大のリスクは、リスクを背負わないこと」だって誰かが言ったけど、たしかに一理あるとは思う。
でも、それは一理あるだけで必ずしも正論という訳じゃない。
リスクを負わずにただ安全な道を進んで行くのも充分、正解の一つだ

だから、僕は決して求めたりはしない。
それで自分が痛い目に遭わないのなら…

僕は自分の幸せよりも、自分が痛い目に遭わない生き方をして行こう。

それが一番だと思ったから

だから、少なくとも今はそれが自分にとって一番いい生き方なんだと思う。






と、ここで終わると相当痛いので弁解をw
この度は、何となく小説っぽいのを書いてみたくなっただけでこれ自体に特に意味はありません。
最も、考え方自体は大方その通りだったりするのでそれほど弁解にはならないかもしれませんが(爆)
 
…にしても、これを書いてから去年の日記を見たところ去年と考え方が大して変わっていない事に少なからずショックを受けました(苦笑)
 

はい。そんな訳で今日はクリスマス・イヴです。
 
毎年恒例で今年も会社が用意したクリスマスケーキを頂いて帰路につきました。
そして、これも毎年の事ですがクリスマス・イヴにケーキを持って電車に乗るのは非常に恥ずかしいです。
 
まず、周りの視線が気になります。
そして何より、自分以外にクリスマスケーキを持っている人がいないか周りを見渡してみるも、まずそんな人はいません。
 
そんな訳で今年も電車の中では微妙に居心地が悪かった訳なんですが、後輩の彼と言えばクリスマスケーキを持ったまま聖夜の日本橋に繰り出し予告通りメイド喫茶に向かったみたいです

何か別の意味で凄い…
 
そして、僕は言えばまっすぐ自宅に帰宅してから自費でシャンパンを購入
人それぞれあるでしょうけど、とりあえず僕はクリスマスにケーキとフライドチキンとシャンパンの3点セットだけは譲れませんw
 
 
…はっ!?
 
何だかんだ言って、今年もそれなりにクリスマス・イヴを満喫している自分がいました_| ̄|○

まあ、こういうのは理屈じゃないんで自分が感じるままに過ごしたいと思います。
と、言ってもやることは普段と変わらないんですけどねw


そんな訳で現在23時33分…

今ごろ世のカップル達はベットの中で激しく愛を確かめ合っている頃でしょうか。。。






見苦しい発言、失礼しました_| ̄|○



-△-

ジ アビスプレイ日記9 2005,12,23 この日記を編集 削除

えっと、いきなりですが告白しますと今月12月20日付けで兄貴が会社を辞めました。

退社理由は会社への不信感と言ったところでしょうか
これがまた、理由を聞くと笑えたり、笑えなかったりで会社側が絶対に期限までに間に合わない量の仕事を平気で受注して来たり、その割に仕事をする為に無くてはならない部品がなくなりかけたので、それを注文をしようしたところ上に「高いから買えない」とかありえない事を言われたんだそうで、そんな経緯があって兄貴と現場のチーフが2人揃って会社を辞めました。

兄貴曰く、これで会社が潰れるのも時間の問題だとかで、ろくに引き継ぎもしないまま会社を辞めたので「まともに仕事をできる人間がいない」とのこと
また、その件で会社から電話が掛かって来ても一切、取り合うつもりもないようで現場チーフに関しては、その為だけに自宅の電話番号を変えてしまったんだとか

忠誠心を失った元社員というのは恐ろしい…

そんな訳で、ぶっちゃけ今の兄貴に職業を聞くならば返ってくる答えは
無職って奴ですね(爆)

まあ、とりあえず次の就職先が見つかるまでの間はバイトをするみたいで早速、明日からスーパーで働き始めるみたいなので無職からフリーターにランクアップするんですけどねw
年末年始で就職活動もろくにできないみたいです…

それと、冷静に分析するならば年末に会社を退社するというのはとも言えますが、逆にこのタイミングで退社する人も多いと言えるとも思うのでこの時期の再就職はいつもより若干困難な気もしますね。

しかしまぁ、それらを差し引いても今、何が一番問題かと言うと…

現時点で兄貴が健康保険に加入していない状態だという事です(爆)

今、兄貴に倒れられたら医療費10割負担って話ですよ…考えただけでも恐ろしいです(苦笑)
とまあ、そんな訳でこれはまたえらい爆弾を抱えてしまったものです(汗)

…最も、今の兄貴の姿勢は自分自身の今後の為にも参考にする部分がありますがね。



テイルズ オブ ジ アビス
イオンとナタリアを救出した後、一行はグランコクマへ

途中、タルタロスにトラブルが発生し修理の為にケテルブルク港に寄る事になり、そこでジェイドの妹からジェイドがレプリカを作り出す技術を開発した経緯を聞かされる。

「自分の所為でネビリム先生を殺してしまい、レプリカ技術を使って師匠を復活させたかった」

「そして、ネビリム先生に謝り許しを得たかった…」

しかし、主人公を見れば分かる通りその人物の完全なレプリカを生み出したところでレプリカに過去の記憶は存在しない
結局、それらの行動は自分を楽にする為の手段であり人間、罪を隠すことに力を入れ始めるとどんどん罪を隠す事に精一杯になる
本当に大事なのはそういう事ではなくて自分の過ちを認めて、それを生涯背負って生きていくこと

うん。なかなか考えさせられる話ですね。
ていうか、ジアビスは全体的にシナリオが深いですよね…
それだけにストーリーを進めるのが楽しくて仕方がありませんw


それで、グランコクマに行く為にテオルの森を通ろうとしたところ見張りの兵士が何者かの襲撃を受け、テオルの森の出口付近で六神将のシンクとラルゴが現れる。
そして以前、シンクに受けたカースロットの影響でガイがシンクに操られてしまい主人公を攻撃するガイ

騒ぎに気付いた兵士達がやって来たところでシンクとラルゴが一旦退散して何とか騒ぎが収まる。
そして、この場は一旦落ち着くもののイオンの話によるとガイがシンクに掛けられたカースロットは人を自由自在に操れるという訳ではなく、人の理性なんかをなくしてしまうものだと言うこと
つまり、親友だと思っていたガイは根っこの部分では実は主人公に殺意を抱いており、ずっと殺したいと思っていたと…

これも、興味深い話ですね
意外な設定でした。
まあ、その理由自体は「昔、主人公の父親が率いる軍隊に家族を始めたとした身内や使用人が全員殺されてしまい、その仇を取る為に主人公の屋敷に使用人として紛れ込み、主人公の父親に自分と同じ目に遭わせてやろう」というベタなものではあった訳ですが、色々あってやっぱりできなかったと…

これまた因縁を含んだ話ですね。
まさかガイが…

それにしても、プレイをしていてプレイヤーを飽きさせない展開の数々には関心させられます。
年内にクリアするんじゃなくて、この調子なら年内までに自然とクリアできるかもしれませんねw


それから、セントビナーが崩落する前に住人を救出する事となり、一行はセントビアナーへ
どうでも良い事ですが、周辺の敵が初期の弱いままで戦闘時間よりも読み込む時間の方が長くて戦うのがめんどくさいですね…

セントビナーに辿り着きセントビナーで住人の救出作業している時に六神将のディストに邪魔をされ、その間に地殻が変動してしまい住人が数人取り残されてしまう。
話し合った末、その人達を救出すべくシェリダンに行き、浮遊機関を利用して空を飛んで取り残された人々を救出するという手筈に

う~ん、なかなかすんなりとは行かないものですね。
まあ、寄り道はRPGの基本なんですけどねw
という訳で寄り道します。


シェリダンでまたもやトラブルに遭遇し寄り道を喰らうものの無事にアルビオールを手に入れて、セントビナーに取り残された住人を救出すべく急いでセントビナーに向かいアルビオールで住人を救出するが、その最中に崩落が始まってしまい、セントビナーはグリフォトに陥落する。

スコアに記されていない出来事が起きてしまった今ならテオロードも力を貸してくれると踏んだ主人公達はユリアシティに行って話を聞、その結果セントビナーを再び外殻大地に浮上させる事はできなくても、グリフォトに沈まないように維持する事くらいはできるという事で一行はパッセージリングのあるシュレーの丘へ

そこで、パッセージリングを動かしセフィロトツリーの再生に成功するが、そこでセントビナーだけでなくルグニカ平野全体が崩落の危機にあることを知り、セントビナーと同じルグニカ平野にあるエンゲーブという村も救おうとアルビオールで外殻大地に移動したところ目に飛び込んだのは、そこで既に戦争が開始されている光景だった。

と、同時にヴァンの狙いがセントビナーの崩落だけでなくて、スコアを見てルグニカ平野で戦争が起こる事を予め知っていたヴァンは、その戦争の場所となるルグニカ平野を崩落させる事によって両国の軍を一気に始末しようと企んでいた。

ジェイドの言う通り、一番簡単で確実な方法ではありますね。
しかしながら、スコアを憎んで「スコアに縛られた生活をしている外殻大地の人間を殺す」というのは発想があまりにも浅はかなような気もします。
この辺り、まだ知られざる真相があるのかもしれないですね。

そして、一行は戦闘を停戦させる為にカイツールへ向かうナタリア組と、エンゲーブの人たちを非難させる為のジェイド組に分かれます。
ここで僕は迷わずナタリア組を選択w>ぇ

今回、プレイ中の選択肢によって各キャラにエンディングが用意されてそうなのですが、プレイ当初はアニス寄りに選択肢を選んでいた僕も途中からナタリアに方向転換しました。
いえ、決してアニスに萎えたとかナタリアが気に入ったという訳ではなくてですね…

「アッシュのレプリカである主人公」と「本物のアッシュ」のどちらをナタリアが婚約者として選ぶのかというドロドロの展開に進展させてみたいなとw(爆)

最も、アッシュはどこかで死にそうですけどね…
しかしながら、シナリオ的にはアニスEDに進むよりもこちらの方が断然、面白そうなのでw>ぉぃ

「人の不幸は蜜の味」って訳ではありませんが、とにかく僕は面白そうな方に就きますw

総プレイ時間・26時間25分(+6時間34分)ケセドニア(Lv38)



-△-

ジ アビスプレイ日記8 2005,12,22 この日記を編集 削除

今朝、遂にこちらでも雪が降りました。
まあ、これはこれでただ降っている分には少しは観賞にも浸れたものを外は凄い風で雪というよりも吹雪みたいな感じでした。
 
僕が通勤でいつも通っている道は小学校の通学路にもなっているのですが、流石にこの雪と風だと小学生には堪えたみたいで苦労していました。
まあ、だからと言って今のご時世、道端で迂闊に小学生に声を掛けようものなら不審者扱いされかねず、そもそも人見知りの僕がそんなに社交的な筈もなく、今回の件に限らず厄介事には見て見ぬ振りをするのが今を賢く生きる手段でしょうか。。。
 
あと、微妙に腹が立ったのが強風で壊れた傘をその場に平気で捨てて走り去って行く女子高生を見たこと
…近頃の女性がこんなんだから男(オタク)が二次元美少女に走って出生率も下がる一方なんですよ>ぇ
 
すいません…
二次元に走る男(オタク)にも十分、問題があると思います_| ̄|○

それに今の時代、無理に結婚をしなくてもそれなりには快適に過ごせますからね。
むしろ、子供を作ることはリスクと言えるでしょうか
 
それに僕自身、自分のお金で誰かを養うって事がイマイチ考えられないんですよね…
やっぱり、自分のお金は自分の為に使いたいですからね(爆)

 
 
発売延期から1ヶ月
僕が今、一番注目している作品ひぐらしのなく頃にのドラマCD・綿流し編が今日ついに発売され宅配便で届けられました。

前回の鬼隠し編も凄かったですが、今回の綿流し編はもっと凄いんです。
何が凄いかと言えば、前回の鬼隠し編がCD3枚組で3800円
そして今回の綿流し編がCD4枚組という圧倒的な枚数で、この4枚とも容量限界までCDに詰め込んだ為、4枚全てのCDが78分を超え、さらにドラマCD購入者にはTIPSというおまけドラマまで用意されておりこれの収録時間が48分
これだけのボリュームを誇りながらお値段がたったの3990円

もう安すぎです。

一般的にドラマCDで一枚3000円程度しますが、それらと比べるとこれはあまりにもリーズナブルです。
むしろ、これだけのボリュームだともう少し余分にお金を払いたい気分にすらなります。
いくらなんでも、これは消費者に優しすぎると思いますw

内容の方は言うまでもなく素晴らしい出来ですし…

4枚組一セットと言わずに2枚組の二セットに分けて発売しても良いくらいです。
それが本当に、たったの3990円でいいのでしょうか…
次作にも期待しているだけにこんな破格の値段で売り出してこれから先も活動していけるのかが心配になります。

とまあ、それくらい破格の安さですって事でこれは興味のある方なら即買いでしょう。
さて、そういう僕は例の如く購入したのは良いもののCDを聴くのはテイルズが落ち着いてからになりそうです。
(日記を書く時間がなくなって急いで書いたのでグダグダになってます)



涼風は、先週話で「涼風が昔、好きだった先輩が事故で亡くなる直前にした告白」と同じ告白をしてしまった大和

今週話は涼風の中学時代の回想シーンから始まり、涼風に告白した和輝先輩が交通事故で亡くなるまでの涼風の心情が描かれており、この話は見ていて思わず切なくなって来ましたね。
というより、僕は回想とかこういった過去の話に弱いんですよねw

そして、和輝との思い出を振り返り、神社で一人泣き崩れる涼風の元に萌果がやって来ていつまでも大和に対し意地を張る涼風に萌果が言った一言

「いつでも付き合えるのに、何が不満なの」

女の口論は怖いですね…
しかしながら、なかなか的を射た発言で2人の会話はとても興味深かったですね。

それから公園でやっと涼風を見つ出した大和
涼風はまだ昔の事を引きずっており恋愛に対して臆病になって大和の気持ちに素直に応えられない様子
「嫌な目に遭うくらいなら始めから何もない方が良い」

個人的にその気持ちはよく分かります。
僕もそういうところがありますからねw>ぇ

ただ、大和はそれでは納得できなくて…と、何て言ったら良いのか分かりませんけど率直な感想としては、複雑な青春やってるなとw

まあ、この手の作品にこういう壁は付き物なんですけどね。
今回は結構、泣き所みたいなところもあってなかなか深い話だったかなと思います。

来週は、いよいよアニメの最終回!
あと30分で綺麗にまとめられるのか心配です…



テイルズ オブ ジ アビス
ADスキルの「スペシャル」を覚えた事により、ようやくオーバーリミッツ時に秘奥義を使える様になりました。
ただ、実際に何度か発動させてみましたが秘奥義の割には威力の程が今ひとつで
 
ザコ敵すら、まとめもに倒せない秘奥義って一体…
 
ストーリーの方は、スコアに記された通りに戦争を始めたいが為に今回の戦争で和平の鍵を握る2人がオラクルに軟禁され、それを救出すべく二手に別れたパーティが一つになる。
 
シナリオ的にもパーティ編成的にもなかなかグットな展開ではないかなと
 
ただ、ガイやティアはともかくジェイドやアニスは主人公の事をあまり信用しておらず、スキットにあった通り一度失った信用を取り戻すのは難しいものです。

これからは、この辺りの信用回復をどう進めて行くのかにも注目してプレイしていきたいですね。
ていうか、シナリオと言い戦闘と言い久々にとても良作なRPGだと感じるのは僕だけでしょうか?
ちなみに技では初期から覚えている「双牙斬」がお気に入りですw
 
総プレイ時間・19時間51分(+1時間44分)オラクル本部(Lv30)



-△-

ジ アビスプレイ日記7 2005,12,21 この日記を編集 削除

毎年、年末になると決まって放送されるスペシャル番組や特別番組の類
それらの中で年末に必ずと言っていいほど放送されるのが人類滅亡を唱えるオカルト番組

宇宙人やUFOの目撃情報に始まり、記憶に新しいところでは「ノストラダムスの大予言」がこれに当たるでしょうか?

とにかく、この手の番組が年末にはよく放送されます。
たしか去年は去年でフォトンベルトによる人類滅亡説をよりにもよって大晦日の夜に放送していた局がありましたっけ

ちなみにフォトンベルトとは、一部の人々のあいだで銀河系に存在が主張されている高エネルギー光子の帯のこと
詳しくは、こちらをご覧いただくとして要するに「2012年頃に太陽系がフォトンベルトに突入し、強力な電磁波によって人間を始めたとした生物が死滅するか、または全ての生命体のボディタイプが変更され気体状の生命体に進化する」と言われています。
それに対して肯定派と否定派からそれぞれ意見が出されていた訳ですが…

結局のところ、何が言いたいかと言うと僕はこの手の番組を見るのが割と好きなんですよねw
あっ、決して人類滅亡説を聞くのが好きという訳ではなくて、このような壮大で未知な出来事が知的興味心を惹くんですよね。
宇宙の話とかテレビ番組で見るの好きですから

そんな訳で何気に今年もその手の番組に期待している訳なんですが…今年は何かあるんですかね。
そういえば、宇宙の話と言えばろじっくぱらだいすの読書レビューで興味深い本が色々と紹介されていますよね。

ざっと見て僕が気になったのが「広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由」

うん。もうタイトルを見ただけで興味深いテーマですね。
是非、これを元にテレビ番組で取り上げてもらいたいところですが…まあ無理でしょう。
機会と時間があれば、たまにはこういう普通の書物も手にとってみたいものです

高校の頃から僕が読んできた書物って、そっち系のノベルばっかりでしたからね(苦笑)
もっと、こういう本も読んでおけば良かった_| ̄|○
ギャルゲーのおかげで活字には強くなりましたから長文を読むのを苦にはしませんので、どうせ読むならこういうのを読んだ方が自分の為所にもなったでしょうね。


それはそうと、オカルト番組は良いとして今年は「珍プレー好プレー」やらないんですかね。
いつもなら、もうとっくに放送されている頃ですが…
結構、問題にもなっていたので打ち切りになったのかもしれないですね。



テイルズ オブ ジ アビス
昨日、この作品の注目点に挙げた主人公の今後の身の振り方について
 
色々あって主人公は今までの自分を変える決心をして「今、自分に出来る事をやろう」という事で次はセントビナーがもうすぐ崩落する事を知った主人公はセントビナーの崩落を阻止する為に動くことに
 
ここまでは、思いっきり予想の範囲内というかベタな展開でしたね。
まあ、今さら何をしたってアクゼリュスが元に戻る訳ではないので、この展開に持っていくしかないんでしょうけど
 
…なんて、思ったところで新事実が発覚しました。
 
アクゼリュスの崩落は予めユリアのスコアで読まれていたと言うではありませんか!
その事実を知っていながらアクゼリュスの崩落を黙認したのは、世界の歴史をユリアのスコア通りに進めて、スコア通りの世界を迎える為
(スコアには、これらの災いの後に世界に繁栄が訪れると記されている)
 
えっと…個人的にこういうシナリオ大好きなんですけど(爆)
スコアに記されている通りに世界を進めて、スコアが示している繁栄の時を待つ
決して、間違った選択ではないと思います。
 
ただ、そこに「犠牲が出る事を知っていながら手を差し伸べない」という非人道的な行為が見え隠れするだけで…
その結果、世界に繁栄が迎るのならば多少の犠牲が出る事を黙認するのもある意味で正解なのかもしれません。
それは定められた運命とも言えるでしょうか

しかし、主人公はその運命を変えるべく行動する。
犠牲が出ると分かっていて黙って見ている事なんてできない。
スコアによれば噂されているセントビナーは崩落しないとの事だが…
 
てな感じで、シナリオ的にはなかなか合格点じゃないかなと
アクゼリュスが崩落する事は予めスコアに記されていたというのがまたポイントで、主人公の犯した過ちがさも運命だったかのようにすり替えているのが良い感じです。
罪を背負ったままの主人公って何か嫌ですからね…

主人公自身はアクゼリュス崩落が「スコアに記されていた運命だった」という事には気にも留めず相変わらず自分の責任だと感じているみたいですが、少なくともプレイヤーに与える印象は大きく変わると思います。

現に僕はアクゼリュス崩落がスコアに記された運命だったのなら主人公がとった行動は仕方がないって割り切りましたからねw
プレイヤーの精神衛生上、優しい設定だったのではないでしょうか?
この辺り流石はテイルズって感じですね。

パソゲーみたいなドロドロした鬱シナリオには発展しないみたいですからw

総プレイ時間・18時間7分(+1時間58分)アラミス湧水洞(Lv29)



-△-

ジ アビスプレイ日記6 2005,12,20 この日記を編集 削除

今日は12月20日という事で12月の締めになる訳ですが今月も先月に引き続いて残業時間が0時間でした。
 
ぶっちゃけ、ありえない♪

しかしながら、正社員が毎日定時で帰るようなところはヤバイと言いますが、うちの部署に関しては本当にヤバイですね。
だって、残業どころか定時までにその日の仕事が終わっちゃうんですから_| ̄|○
 
思い起こしてみれば、ちょうど1年前の今ごろは毎日、残業3時間してましたっけ…
まあ、それが懐かしいという訳でもありませんが、こうして振り替えってみると自分自身1年前と大して変わっていなかったりで人間ってどうすれば成長する事が出来、何をもって成長と呼べるようになるんですかね。
 
なんて、ふと考えてみたりで実際、去年と変わっているのは貯蓄くらいですね。
ここまで当初の予定以上のペースで貯金を貯める事に成功しています。
ただ、僕から言わせればまだまだです。
今のうちにもっとお金を貯めておかないと…
 
よく「人生、何が起こるか分からない」と言って、貯金をしていても「明日、死ぬかもしれない」と言う人がいますが、僕から言わせれば全くの逆論です。
 
人生、何が起こるか分からないからこそ貯金が必要なのではないでしょうか?

仮に貯金を使う前に死んだとしても、貯金の意味は果たされているでしょう。
 
貯金って、人生を楽しむ為にするんじゃなくて人生で苦しまない為にするものですよね!?
少なくとも僕はそう定義します。
だから、もし貯金を使う前に死んでしまったとしても「人生で苦労しない為の備え」という点では役割を果たしていると言えると思います。
 
まあ、凄く保守的な考え方ですけどね。
なので、僕みたいな考え方の人が増えると正常な経済活動が妨げられる恐れがあるので皆さんは真似しないで下さいねw
 
そんな感じで、とりあえず当面は貯蓄を増やす事に年を重ねる意味があるというような認識で過ごして行こうかなと思います。
…今のうちに貯蓄しておかないと独り立ちした時、僕の給料ではろくに貯金も出来ないですからね(苦笑) 
 
 
テイルズ オブ ジ アビス
六神将の一人に「主人公が出来損ない」と言われ、仲間からも自分だけ取り残されてしまいイライラする主人公
そんな状況下で主人公は「ヴァン師匠だけが自分の理解者」だと全幅の信頼を寄せ再会を望むが…
 
案の定、ヴァン師匠が黒幕でしたね。
 
そして新たな展開
しかし、ヴァンに利用されたとは言え超振動の力でアクゼリュスを消滅させて何万もの人を死なせてしまった主人公
 
どん底ですね…てか、軽く鬱シナリオかも
 
その主人公のとった行動に仲間から幻滅されて、それに対して「知らなかった」を連発して、さらに反感を買う主人公
 
何とか安全な場所まで避難するが、そこで主人公の前にアッシュが現れて事の真相を明かしました。

「主人公はアッシュを元にして造られたレプリカ」

主人公とアッシュの顔が同じという時点で、その可能性も考えていましたがそう来ましたか
主人公に7年前の記憶がないのは、記憶を失ったんじゃなくて始めから持ってなかったから
そして、本物であるアッシュは主人公が知らない7年前の記憶を持っている。

う~ん、凄い修羅場ですね。
という事は、むかし「婚約者のナタリアに結婚しよう」と言ったのも主人公ではなくアッシュになる訳で…
財産もレプリカの主人公ではなくアッシュの物になるっぽいので財産目当てのアニスもアッシュ側に付くんですかね?

一瞬にして主人公の価値ガタ落ちです。
なんか全てを失ったって感じ?
特にナタリアの件は考えただけで痛々しいですね…

とまあ、それは良いとしてこれから主人公はどうなるか?
どんな弁解や奇麗事を言ったところで主人公の犯した過ちが消える事はなくて…ここをどう進めるかがこの作品の注目点ですね。
下手な展開に持っていくようなら…僕は納得しませんよ。

総プレイ時間・16時間9分(+1時間44分) ユリアシティ(Lv27)



-△-

ジ アビスプレイ日記5 2005,12,19 この日記を編集 削除

先日、ダイヤモンドシティ内の書店にて「コミックの鉄腕ガール全9巻を注文しました」とお伝えしましたが後日、書店から電話が掛かって来てのですが「古い作品なのでコミックサイズの物は手に入らない」との事だったので仕方なく注文をキャンセルする事にしました。

一見、打つ手なしにも思えますが僕にはもう一つアテがあります。
いや、今から思えば書店に注文しないで始めからこの手を使っていれば良かったのかもしれません。

ネットオークション

そう。今や大抵の物はネットオークションに出品されており、お金を積めば手に入れる事ができます。
それは既に入手が困難なコミック版「鉄腕ガール」も例外ではなく検索してみたところ2件ヒット

そのうちの1つ「鉄腕ガール全9巻(中古)」を代理入札で落札しました。

落札値はズバリ2600円!

えっと、コミック1冊の定価が約500円でしたから普通に全巻揃えるとなれば4500円かかっているところでした。
送料や手数料を加えても3520円で約1000円お買い得です。

たしかに値段が安いのは中古だからという点もありますが…
僕は本やCDに関しては新品、中古は問いませんので例え今回、落札したものが中古品であっても全然、気にしません。
あっ、でも自分の彼女にする子はできるだけ新品が良いですけどねw(爆死)

…大変、失礼しました_| ̄|○


そんな訳で落札した「鉄腕ガール全9巻」は今週中にも届く予定です。
最も、今はテイルズ優先なので届いても読むのは後になりそうですが今から読むのが楽しみではありますね。

ちなみに、今回は代理入札をお願いしたついでイリヤの空関連のものを2点落札させてもらいました。
「オフィシャル・イラストレーション」と「設定資料集」
いずれも複数の書店で探したのですが何処にも置いていなかったんですよね。
かと言って「これこそ注文するのが恥ずかしいし…」って訳でネットオークションに頼ることにしましたw
定価より安い値段で落札できたので送料などを加えても大して損はしていません
むしろ、これくらいの損失で恥ずかしいのを掻き捨てられるのなら安いものですw

…なんだか、微妙に立場が悪くなって来たような気がするので今日はこんな感じで終わらせてもらいます。



テイルズ オブ ジ アビス
ザオ遺跡で六神将の2人シンク、ラルゴと戦いました。
何気に相手は本気だったらしく、この段階でやられるようなキャラなんですね。
六神将って。。。
 
それはそうと、仲間キャラ全員が一人づつ六神将のメンバーと何らかの関係がある模様
まあ、これについては言いたい事もありましたがストーリーを盛り上げる為の設定だと思うので言及は避けたいと思います。
 
しかし、昨日は休日を利用して珍しく昼間からゲームしたところ何気にリンさんとみおさんに追い付いちゃいましたか!?
…まあ、お二方は難易度ハードでプレイされているみたいなので難易度ノーマルでヌルプレイをしている僕と比較されても心外でしょうけど
 
その後、コーラル城でソードダンサーを倒したところで昨日のプレイは終わりました。
しかし、ソードダンサーも余裕でしたね。
序盤は敵から受けるダメージが大きかったのでバトルの難易度高めかなと思っていましたが、ストーリーが進んでレベルが上がる事にだんだん敵が弱くなって来たんですよね。
アイテムも仲間に使えないと聞いた時は回復アイテムに頼らないプレイも覚悟しましたが、実際は仲間に対して使えないだけで仲間が自分に回復アイテムを使えば何の問題もありませんでした(苦笑)
それに、仲間にアイテムが使えないという点もレベルが上がって「アイテムスロー」というADスキルを覚えれば仲間にもアイテムを使える様になるみたいです。
 
まあ、そんな訳で思ったより難易度は低めかもしれませんね。
…最も、だからと言って難易度ハードでプレイしようとは思いませんが(爆)
 
最後に主人公の婚約者ナタリアについて改めて考えてみると…
たしか、ナタリアって主人公の母親の兄の娘でしたよね?
 
えっと、ぶっちゃけそれって血筋濃い過ぎませんか!?
 
結婚は…できなくはないんだろうけど流石にどうかなと。。。

 
ただ、ここまでのシナリオで一つの仮説を立てるならルーク別人説
7年前の記憶がないって事はルークと同じ顔のアッシュと7年前に入れ替わっている(もしくは他の要因)可能性も無きにしもあらず
最も、そうなるとまた別の部分で話がややこしくなって来る訳ですが…
 
あるいは、同じ血筋同士で婚約するのが珍しくない時代だったとも考えられますね。
まあ、何にせよ婚約者がいるなんてイイ!>ぇ
 
総プレイ時間14時間25分(+2時間32分)デオ峠(Lv25)


画像は一足先に本日届いた「イリヤの空 UFOの夏 イラストレーションズ」



-△-

ジ アビスプレイ日記4とパワプロ12決定版について 2005,12,18 この日記を編集 削除

日本の上空に非常に強い寒気が入り、北日本から西日本を中心に非常に厳しい冷え込みとなっております。
最も、こちらは雪が降っていないだけかなりマシなんですけど家の中で冷凍ビーム(白い息)が出たのには驚きましたw


さて、今年もパワプロは決定版が発売された訳ですが今回のパワプロ12決定版
反響の程は…どうなんでしょうね(苦笑)
 
しかし、決定版と言えばサクセスに追加要素が加わったり、シナリオが新しくなったりと色んな楽しみ所がありますが、やはり決定版を出す上で一番肝心なのが選手データ更新ではないでしょうか?
 
一通り、見させてもらいましたけど…今回の査定は特に酷いですね。
査定作成板をまとめられなかった僕が言えた事じゃないのは承知の上ですが言わせて下さい。

とりあえず、パに疎い僕でも小林雅のコントロールAがありえないって事くらいは分かります(爆)

セ・リーグでは三浦の総変11が理解に苦しみますね
球種がカットボールという事で、その辺りを考慮しているのかもしれませんけどそれならサクセスでカットボールを覚えるのに必要な変化球ポイントを減らして欲しいって話ですよねw
まあ、いくら総変11でも球種がカットボールなのでそれほど凶悪ではないのが救いです。
…しかし、横浜は三浦を始めとする投手陣は確かに強くなりましたが、一方で相川の評価がほとんど変わらないのは如何なものなんでしょうね(爆)

それで、阪神の査定に移らせてもらいますが…
まずは井川選手
これが、ツッコミどころ満載です。

この期に及んで、サークルチェンジ5って何を考えているのかと…
今年の査定なら、どう考えても変化量はスライダー>チェンジアップになるはず
一体、いつの井川を査定しているのか分からなくなります。
そもそも数年前チェンジアップを決め球に使えていた頃だって、チェンジアップの変化量自体はそんなに大きいものではありませんでしたよ?

そしてコントロールCって…今季その評価に値するだけの制球力を発揮した試合が何試合あったのかが疑われます。
逆球が多かったですし、不用意な甘い球も多々ありましたよ…まあ、これは一発の範疇なんでしょうけど
コントロールは良くてもD、厳しく査定すればE~Fのレベルだと思います。

まあ、小林雅のコントロールがAって基準なら井川もCくらいは付くのかもしれませんけどね(爆)

スタミナは全体的に高めに査定されているので目を瞑ろう…と思いましたけど、それでも完投2回、1試合平均イニング6.38回でスタミナA(160)はあげすぎだと思います。
それに今年の阪神は7回以降を勝利の方程式(JFK)に繋いで勝って来たチームなので、井川に限らず先発陣のスタミナは現在値の-10くらいが丁度良いと思います。

特殊能力では、まず奪三振が明らかに基準を満たしていないでしょう。
今季145奪三振で奪三振率7.57では…甘い以前に候補にも入らないかと
それにリリース○って…井川が今季、中日戦でボコボコに打ち込まれた原因の一つに相手にクセがバレていて球種が読まれていた事にあります。
それなのにリリース○というのは特殊能力の効果的にも可笑しな話で…査定者の査定が商品として発売されるのですからせめてシーズン中くらいは毎日、スポーツ新聞の査定担当球団の記事くらいしっかり目を通しておいてもらいたいものです。

あと、勝ち運が付いていないですね。
むしろ、井川の場合は打線に充分な援護してもらったにも関わらず負けるというパターンでしたしね(苦笑)
それと、井川は人気じゃなくて「むしろ不人気」だと思います。
何を考えて井川に人気を付けたのか…っていうか、阪神の査定者は本当に阪神について調べたのかと不信感すら感じてしまいます。

それと、ウィリアムスですが…今季はストレートかスライダーの二択だったはず
むしろ、ストレートの割合が全体の75%でスライダーが24%程度
それなのに2球種目にサークルチェンジを所持していて、しかも変化量2って何なんだと…

ウィリアムスは今季、チェンジアップを2球しか放っていません。

藤川にしても、カーブ4はどうかなと…


野手では、シーツ・藤本・今岡のサブポジ4がいらないですね。
ていうか、シーツの一塁の守力が遊撃手時代のBのままってイメージ査定も良いところですね。

今岡は、パワーがちょっと高い気がします。
チャンス5の効果でパワーが+25される事も考慮すべきかなと…実際、今岡は得点圏でホームランを打った方が多いので

鳥谷は守力Cはないですよね…全試合出場したからと言って守力が上がるという訳でもないですし
エラー回避は…エラーが付いているのでCでもアリだと思います。
しかしながら「バント○+チームプレイ○」という組み合わせが良く分からないです。
ていうか、バントの上手さではチームで一、二を争う久慈や関本にバント○を付けないで鳥谷にバント○が付くのは…

あと、リバーさんに指摘された事なんですが控え選手の能力、特にパワーが高過ぎますね。
言われてみればたしかに…控えだけでもなかなか強力だったりでペナントやマイライフでは最初から10年くらいはAクラス安泰っぽいですね。

とまあ、そんな感じで長々と書いて参りましたが巷で囁かれているように既に開幕版を持っている人が6800円を払ってまで決定版を買う価値があるかは微妙
それこそ、選手データの更新が目当ての人は当サイトのパスに限らず色んなサイトに掲載されている現役選手パスを自分なりにチョイスして納得のいくものをパス入力していきプチ決定版仕様にするだけでも充分アリではないかなと
パス入力に2時間掛かったとしても、時給に換算すれば2000円程度のもの
決定版を買うよりは遥かにお得ですよね。
最も、開幕版の打高投低に耐えられないという方には決定版の購入をオススメしたいところではあります。

まあ、12決定版購入を考えておられる方は各サイトの選手パスを利用して12開幕版をプチ決定版仕様にするという選択肢もあると考えてみるのも良いのではないかなと思います。
査定もコナミの査定よりは全然、信用できると思いますのでw

…それにしても、最近はサクセスもマンネリ気味なので次回作あたりで大きな構造改革なんかに期待したいところです。
従来のスタイルではそろそろ限界かと…

と、ここまで苦言を連発してきましたがパワサイトの管理人としては黙ってられないんですよね。
当サイトはパワプロと共に存在している訳ですから

本当、そういう意味でもコナミさんには是非とも頑張って頂きたい。
次回作は色んな意味で満足の良く作品を作ってもらいたですね。

最後になりましたが…パワプロ12決定版でも改造コードが使える様です。
ひとまず、新しい対策が取られなかったみたいで一安心しました。
しかしながら、他ゲームでは一部で採用されているだけにパワプロも改造を使用した場合、改造を使用した事が分かるようにしてもらいたいですね。
サクセス選手のプレートを「改造」にするとか…
そうすれば、改造と通常プレイが上手く共存し合えるのではないかなと思うんですよね。



テイルズ オブ ジ アビス
今日は、休日という事でたくさんプレイしました。

まずはコーラル城でアリエッタと戦いました。
みおさんが強いとおっしゃっていましたが、たしかに難易度ノーマルでも充分強かったです。
しかしながら「ママの仇」って明らかに私怨ですよね?
それって罪に問われるんじゃ…まあ、船を破壊して人間も殺しイオン一行に襲い掛かった時点で充分、罪人なんですけどね。

それにしても、アリエッタの育ての母親があの魔物の女王だったとは…ちょっと設定に無理がありませんかね?
だって、その女王の子供って人間を餌にするんでしょう?
よく、アリエッタが食べられなかったなと(爆)

…深く考えてはいけないっぽいのであまり考えようにします(苦笑)

それから、船に乗ってバチカルで装備品の調達
僕はRPGの最大の疑問点として「城下町の武器屋にヘボい武器しか売っていないのに山奥の村に強力な武器が売っている件について」を唱えて来ましたが、とりあえず王都バチカルには現時点では手が届かない様な高額な武具が売っていたので良しとしますw
それはそうと、前作のレジェンディアがお金に余裕があったのとは対照的に今回は資金難が続きます。
それだけに宝箱で手に入る資金は見逃さずに取っていきたいですね。
あと、新しい街で宿屋に泊まると初回にスキットが発生するのでこちらもしっかりチェックしておきたいところです。
ただ、今回は称号の必要性がよく分からないですね。
能力上昇もありませんし…ただのコレクション用って感じですかね。

それから、主人公の婚約者であるナタリアが仲間になりました。
容姿、キャラ共になかなかって感じで回復譜術も使える事からパーティーに加えたいところでしたが、RPGの鉄則とも言える全体回復譜術を覚えないみたいなのでしぶしぶ控えにまわすことにしました。
パーティーは以下の通り

・操作キャラは元来、主人公で固定
・全体回復譜術を覚えるという事でティアは自動的に外せない
・萌え要素って事でアニスのパーティー加入はプレイ前から決定済み>ぇ

となると、パーティーに加入できるのは残り1名となりますが、ナタリアの武器が弓という事で戦力としては少々、不安…
それに、接近戦で戦えるのが主人公だけ(一応アニスも)というのは戦闘で辛いところがあり、そこでCPUに操作させてもなかなかの強さをみせてくれるガイは頼もしい存在です。
キャラ的にも結構、好感が持てますしね。

そんな訳で一通り仲間も揃ったところで、今回は
・ルーク
・ティア
・アニス
・ガイ
のメンバーでプレイしたいと思います。
ジェイドを使わないので今回は上級攻撃譜術をお目に掛かる事がなさそうですが…まあ、それも致し方ないって事でw

それにしても、主人公はモテモテですね~
婚約者のナタリアを筆頭に玉の輿を狙ってルークに好意を示しているアニスに今回のメインヒロイン・ティアとも関係が進展しそうな感じ
一見するとギャルゲーみたいな環境ですねw

それと、シナリオが個人的になかなか良さげです。
RPGツクールで未完成ながらRPGを作った事がある身としては「主人公をいかに冒険に引っ張り出すか」が命題であり、ストーリーの基盤ともなる重要な要素
これに関して言えばベタな展開ではあるものの、なかなか上手く作り上げられた設定だなと関心しました。
まあ、序盤にティアがヴァンの命を狙うのにわざわざ屋敷の中まで攻めに来た事には疑問が残りますけどね
(…そんなところに突入しなくても、もっと簡単に命を狙える場面があった筈ですし。。。)

まあ、そういう細かい事は気にしないで戦闘も楽しくなって来たことですし、この調子で楽しくプレイしていきたいと思います。

総プレイ時間・11時間53分(+4時間43分)砂漠のオアシス(Lv18)



-△-

ジ アビスプレイ日記3 2005,12,17 この日記を編集 削除

仕事帰り、信号が赤に変わったのにおばあちゃんがそのまま横断報道を渡っていたのでマジでビビりました。
車にクラクション鳴らされているのに慌てる気配ゼロ…
そういえば今年「踏み切りをゆっくり渡りたいから」という理由で遮断機の非常停止ボタンを押して踏み切りを横断したおじいちゃんがいましたけど、痴呆が進むとこういう事すら分からなくなって来るんですかね…ボケって恐い


さて、今日は忘れずにMAJOR第2シーズンを録画しましたよw
何だかんだ言って後日、第一話も見ましたがなかなか良い出来でしたね。
成長した吾郎くんの声には最初、違和感も感じましたがなかなか合っていると思います。
大林が小森の事を「こもりん」って呼ぶのは実際に聞くと少しキモかったですw
ていうか、中学3年で「こもりん」はないだろうと…
そして、清水薫が登場!は良いとしてEDが何か狙ってて嫌かも…
山根のエピソードは、NHKらしく不適切な部分が捻じ曲げられてましたね。
本当は三塁ベース上のタッチプレイじゃなくて右肩をドアで思いっきり挟まれて、その後その先輩を金属バットでボコボコにしたんですけどね。
最も、先の小学生編の反響もありMAJORは子供も多く見ている番組なので伏せて正解だったと思います。
それにアニメの進行速度が早いので、製作側は早くストーリーを進めたいみたいですし
 
とまあ、そんな感じです。
ところで、第2シーズンって中学生編になる訳ですけどアニメでは何処まで放送するんですかね?
海堂高校の試験を受けるところまで放送するのかなぁ…
でも、そうなると高校編も放送しないとマズイですよね。
 
…個人的には大歓迎ですけど(笑)
 
MAJORは、やっぱり海堂編の次の聖秀学院編が個人的に一番面白いと思うので、何とかそこまでやってもらいたいです。
 
と、第2シーズンがスタートしたばっかりで第3シーズンの制作に期待するのはちと贅沢ですかねw
(今、OPを見たら眉村が映ってました。香取も…)
 


テイルズ オブ ジ アビス>
フーブラス川を超えて、カイツールでアニスと合流しました。
ヒロインに萌えられない以上、今回はアニスに萌えるしかありません!
そんな訳でめでたくアニスが仲間になりました。

はい。せぇの萌え~

と、一瞬だけアニスの本性が出ましたね。
ただのロリキャラかと思いきや実は恐キャラとか…!?
そんな裏設定いらないんだけどなぁ…(苦笑)>ぇ

あと、戦闘はたしかに敵から受けるダメージが大きいので油断していると1バトルで体力をごっそり削られるので気が抜けませんね。
まあ、だからと言ってマイナスという訳でもありませんけどね。

それにしても、ロードが長いですね。
流石に少々、イライラ気味でプレイ環境としては決して快適とは言えないですね。
セーブにもやけに時間が掛かりますし…
本当、先読みくらいして欲しいものです。
 
プレイ時間・7時間10分(+1時間50分)コーラル城(Lv12)



-△-

ジ アビスプレイ日記2 2005,12,16 この日記を編集 削除

遅ればせながら昨夜、前オリックス監督の仰木さんが亡くなられたという訃報を知りました。
 
体調不良だとは聞いていましたが…突然の事で信じられませんでした。
どうやら入院していた事を隠していたみたいですね…
 
僕は野球を好きになったのが遅かったので「がんばろう神戸」のオリックスをあまり知りません。
あとから話を聞いて何となく知っているくらいです。なので、僕が仰木さんについて知っているのは今年最年長監督として再びオリックスの指揮をとったこの1年がほとんどです。
 
ただ、それでも仰木さんの温和な性格や、その巧みな手腕を感じる事ができたと思います。

 
「仰木マジック」について
恐らくこのインタビューが僕が最後に見た仰木さんの姿だったと思います。
そのインタビューで仰木さんは「仰木マジック」についてこう話していました。
 
うちがソフトバンクくらい層の厚いチームだったら、小細工なしに戦うんだけど弱いチームが強いチームに勝とうとすれば、こういう適材適所の起用が必要になって来る。
俺もやりたくてやってるんじゃない。
勝つ為に必要だからやっているんです。
 
結構、前に見たことなので実際とは異なる部分があるかもしれませんが、大方こんな風に話しておられたと思います。
僕の中ではこの時のインタビューとプレーオフ進出の可能性が失った際に仰木さんが言った「もう一日、楽しむ権利を放棄した」という2つの言葉が特に印象に残っています
 
未だに信じられないという気持ちも残っていますが、改めて御冥福をお祈り致します。
 
 
 
今日、後輩の彼に例のブログ(彼女が抱き枕)を読ませてみました。
すると、流石の彼も衝撃を受けた様で驚いていました。
ただ…やはり反応というかリアクションがイマイチなんですよね。。。
同類と分かった時点で「先輩だから気を使っている」という訳でもないでしょうし…やっぱり、これがオタクの性質なんですかね。

僕も人の事は言えませんけど(苦笑)
人見知り…
 
 
 
テイルズ オブ ジ アビス
昨日は、プレイ中に仰木さんの訃報を知って、色々と調べたり見たりしていてゲームを放置していたのでプレイ時間ほど進んでいません。
それにしても、みおさんは何時間プレイしたのか分かりませんが相変わらず進むの早いですね。
そういう僕が遅いだけか。。。
 
あと今作って仲間にアイテムが使えないんですね…
どうりで作戦で「仲間にアイテムをどう使わせるか」という項目がある筈です。
しかし、そうなるとゲーム難易度が大きく変わって来ますよね…
テイルズの場合、少々強いボスが出て来てもアイテムを使いまくれば何とかなりましたが今回はそれができないって事ですからね。

ちょっと、先行きが不安だなぁ…(苦笑)
って、コメントするのはヘタレかなw


プレイ日記の方は、今どき主人公が「人を殺せない」という設定には唖然としました。
まあ「温厚育ちの世間知らずなら仕方ない」というか普通と言えば普通の反応なんですけどね。
ただこの辺り、主人公が変にぐだぐだ悩んだりする性格じゃないので案外、呆気なく克服しました。
まだ、人を殺してないので実際のところどうか分からないんですけど

しかし、ガイが言っていましたが「私怨と立証されない限り街の外で人を殺しても罪に問われない」とは…
凄い世界ですね(爆)

なんか頭が痛くなって来ましたw

それから昨日は、次の目的地であるフーブラス川の場所が分からずフィールドマップを1時間ほど彷徨っていたので不本意ながら本日のプレイ日記はここまでとなります(苦笑)

総プレイ時間・5時間20分(+2時間20分)フーブラス川(Lv8)


2006年にシリーズ最新作
テイルズ オブ ザ テンペストが発売!
って、期待したら任天堂DSですか。。。
携帯ゲーム機は既に見切りを付けているので次回は見送りたいと思います。



-△-

ジ アビスプレイ日記 2005,12,15 この日記を編集 削除

昨日は夕食を食べ終えて、いよいよテイルズ オブ ジ アビスをプレイしようと考えていたところでリアル友達から電話が掛かって来て…結果、拉致られました。
(そういえば、レジェンディアの時にも同じ事があったような…)

不本意ながらも、20分という約束でしぶしぶドライブに付き合うことになった訳なんですが…とてもスリルに満ち溢れた20分間でした(苦笑)

ガソスタから出てすぐの直線で一気に加速されて「ツインターボ」っていうのを初体験させられました。

本当に急だったので心臓が止まりそうになりましたよ…

ていうか、車ってもっと安全で快適な乗り物ですよね?

ガソリンスタンドにそのままの速度で入ってカーブを直角に曲がるとか…そんなのガソスタの正しい入り方じゃないと思います。
友達は普通、普通って言いますけど…
少なくとも友達の運転にスリルしか感じられない僕は絶対に普通じゃないと思います。

要するに、あれだ…
自動車を移動手段としてでなく「速く走るもの」と考えているところに僕とリアル友達の間に決定的な認識の違いがあるんだと思います。
 
だから、どっちかがその認識を変えない限りずっと今の状態が続くと思います。
 
…今の状態って?
 
友達のむちゃな運転が信用できないので安心して助手席に座ってられませんorz
 
 
 
KOさんは一足先に昨日のブログを発見されていたんですか!?
KOさんも物好きですねw
 
もし、テレビで放送される様な事があれば僕もチェックさせてもらいますよw
今年は色んな秋葉系がメディアに登場しましたが、あれは間違いなく視聴者に与えるインパクトとしてはダントツでしょう。
最も、チック大佐さんのおっしゃる通り、抱き枕じゃキスイヤに出るのは難しいと思いますけど…
ただ「オーディションでこんなカップルが来ました」って感じのコーナーがあるので、その時に少しでも登場してくれたら面白いかなと思いますw
 
 
 
涼風は、大和がまさかの都大会予選落ち…
って、これは誤って単行本で見てしまったので見る前から知っていたんですけどねw
しかし、トップスピードに乗るのが早いのが短距離走では欠点になるとは…
たしか始め、短距離の特待で入学した小早川に大和が50m走で勝った時に色んな人間が大和をスカウトしに来て、その中に「いや、あの足は野球向きだ」という台詞があったと思いますが、本当に野球向けの足ですよね。

秋月大和…今からでも甲子園を目指してみませんか?(爆)

それはそうと、大和が野球中継を見ているシーンが少しだけありましたが、やはり広島出身だけに広島戦を観戦していましたねw
しかも、場面が2アウト2、3塁で打者が4番・新井という狙いっぷり

アニメの中の実況は「ここで新井と勝負するのか?」と言っていましたが広島の5番は今季プロ16年目にして自己最高本塁打を放ったあの人ですし、何と言ってもチャンスに弱い新井ですから当然、この場面は勝負でしょうw

と、まあそれは良いとして大和が再び涼風に告白しました!
しかし、奇しくもそれは涼風が昔、好きだった先輩(事故で亡くなった)と同じ告白の仕方で…それに思わず飛び出してしまう涼風
そして、涼風を探しに行く大和

アニメは残り2話、さてさてどうなるやら…



テイルズ オブ ジ アビス
それでは恒例のプレイ日記を書かせて頂きます。
 
まずは、主題歌&OPアニメーションを見た感想ですが「まあまあ」という感じですね。
こういうのはプレイを重ねる事に良く感じるようになっていくものだと思うので、現時点で評価は保留したいと思います。
 
それで今作の主人公は世間知らずの自分勝手という性格みたいですが、まあ嫌いじゃないです。
むしろ、ヴェイグやセネルに比べれば全然、テイルズの主人公らしいので、むしろ好きな分類に入るかもしれません。
 
ストーリーの間に戦闘時の操作方法について簡単に説明してくれるのがなかなか好印象でした。
テイルズ オブ レジェンディアでは、何の説明もなかったですからね…
プレイヤーへの配慮という点ではこちらが一枚上手でレジェンディアと違ってスキットが豊富にあるのも嬉しい要素ですね。
 
ただ、そこでやや致命的なのがロード時間の長さ
戦闘やイベント時は仕方ないにしても、マップ移動くらいはもっとスムーズにしてもらいたかったですね。
 
戦闘画面は360度の3D画面が意外と厄介かもしれません。
これは下手したらマジで袋叩きにされかねませんからね…
 
ていうか、今作も戦闘が微妙かもしれません。
まあ、この辺は慣れも関係してくるんでしょうけど
 
最後にアニスというロリキャラは思ったほど大した事なかったですね。
少しガッカりですw>ぇ
あと、やっぱり今回のヒロインには萌えれませんね…
ツンデレ?で、いくら女の子らしい一面を見せても容姿が好みじゃなかったら、それはストライクゾーンではありません(爆)

いくら誘ってみたところで、ストライクの入らないフォークボールと同じですw>ぇ
 
総プレイ時間・3時間 陸上装甲艦タルタロス(Lv7)



-△-

一言ネタ 2005,12,14 この日記を編集 削除

テイルズ オブ ジ アビスフラゲしました。
早速、プレイしたいと思います。

という事で今日は一言ネタで終わっておきます。
まぁ、テレビで似たような番組もやってますけどね。
 
 
何かと健康志向な母親は、テレビなどで「○○が良い」と聞けば僕に○○が良いと言ってきます。
しかし、こちらにしてみればそんな事でイチイチ聞き手にまわさせられるのも苦痛なのでそんな時の一言
 
「何でも良いねん!」
 
はい。来ましたね。
人間にとって無害な食べ物であれば、どんな食材にも何かしらの栄養素を含んでいる訳ですから、結局のところ何を食べても身体に良いという結論に達します。
だから、そういう時は「何を食べても身体に良い」と言って一喝してあげましょう。
 
 
夜更かしをしていると母親が「早く寝えや」と言って来ます。
たしかに夜更かしは身体にも良くないですし寿命も縮まるでしょう。
最も、これに関しては以前自分独自の見解を述べさせて頂きましたが年を取ってからの1時間と20代の1時間とでは価値が違います。
 
夜更かしによって多少、寿命が縮まるにしても今の1時間ってそれくらい価値があるものだと思うんですよね。
なので、僕的には老後の時間を削って今の時間を増やしているという感覚です。 

…しかし、それでは親を納得させられません。
それからある日のこと、僕は究極の極論に辿り着いてしまいました。
そんな僕が親に言った一言 

「身体なんて消耗品です」
 
それを言っちゃおしまいだよって感じですが…あながち間違ってもない!?
一見、周囲から反発されそうな発言ですが母親には…意外と納得してもらえました(爆)
…問題の解決にはなっていませんがorz
 
皆さんも如何ですか?>ぇ
 
 
ご存じ「彼女募集中」って程でもありませんが、意味もなく独り身の管理人
そんな姿に親からは色々と言われたりする事もある訳ですが、そこで一つ弁解するならば…
 
「今まで付き合いたいと思った女性と出会った事がないから」
 
すみません…ただの強がりです_| ̄|○
ただ、こういうのもアリなんじゃないかなと…
格好良い人が言ったら、さらに格好良さがアップしそうな台詞ですねw
 
まぁ…浮いた話は中2以来ありませんので何とでも思ってください。。。
 
とまあ、そんな感じでいつも通り自爆して終わっておきます。
 
最後にここに書いた発言を万が一、実際に発したとしても、それにより発生したいかなる不都合に管理人は一切、責任を取りません。
最終的には自己判断でお願いします。
まあ、こんな事を言うのは僕くらいしかいないと思いますけどね(苦笑)



追記…するつもりはなかったんですけど、凄い情報をキャッチしてしまったので紹介させてもらいます。
何とキスイヤにオタクが登場します。

ただし!彼女が。。。

抱き枕です。
(ダ・カーポの朝倉音夢)

とんでないものを見てしまいました_| ̄|○
一応、リンクを貼っておきますがタイトルを見た段階で嫌悪感を感じた方は見ない方が良いです。
僕ですら衝撃を受けましたので…
それでも、興味のある方は実際に見て来て下さい。
あえて僕の口からは何も言いませんので(苦笑)








音夢たんと俺の愛の日記 最終目標はラブホテル
…ちなみに読むなら12月7日からです。



-△-

おおきく振りかぶって 2005,12,13 この日記を編集 削除

昨日に引き続き今日も筋肉痛が痛かったです。
下半身は平気でしたが、今日も同じところが筋肉痛になったままで筋肉痛が2日も続くなんて普段体をあまり動かしていない証拠ですね。
 
ともあれ、明日は治ってくれている事に期待して今日は早めに寝たいと思います
…今の状態だと、くしゃみをするだけで致命傷になりかねませんので(苦笑)
 
 
 
「おおきく振りかぶって」
5巻まで読み終わりました
 
それで早速、結論から言わせてもらうと…残念ながら個人的にはハズレでした。
 
ストーリーやキャラ設定なんかは良いと思うんですけど、話の展開というかコマ割りって言うんですかね?
そういった演出がまだまだ未熟な感じがしました。
読んでいてイマイチ、話の流れに乗り切れないんですよね…
 
要約すると「分かりにくい」って事でしょうか
 
チームメイトの紹介もほどほどに試合が始まったかと思えば、これまた相手チームにも顔キャラがわんさかいる始末で…
キャラを覚えるだけで精一杯なのが正直なところ
 
あと、野球部の女監督
現時点で女監督にした必要性がよく分からないというか、むしろそこのところがスルーされている感じ
設定にインパクトがあるだけに何もないのが逆に浮いてます。
 
主人公の…あの性格は嫌いじゃないです。
捕手の阿部君は結構好き
 
基本的に球速はないが抜群の制球力を持っている主人公が阿部君の好リードに引っ張られ相手を抑えるという投球スタイル
この辺り、条件こそ違えどONE OUTSの渡久地とよく似ていますね。
ていうか結局、野球漫画の主人公って「豪速球」か「精密機械」のどちらかなんですね…
 
まあ、それはそうと主人公は中学時代全敗という記録を引っ提げて高校野球部の門を叩いた訳ですが、そんな主人公の球はとても遅い
しかし実はコントロールが抜群というところまでは良しとしましょう。
 
それプラス、3、4球種の変化球をコントロールさせられるだけの技術があるなら本人はもっと自信を持つべきでしょう。
 
結局のところ、序盤で主人公の駄目さ加減を前面に出していた割に「3、4球種の変化球を投げ分けられる」って設定は驚きよりも違和感の方が強めでした。
見たところ変化球も結構曲がってますし…
読者に主人公を駄目なキャラと思わせるにしても、少し強引じゃなかったかなと…
 
まあ、そんな感じです。
総評としては、読んでいて良い話なんかも聞けたので「買って損するレベル」ではなかったと思います。
ただ、いきなり全巻買わないで始めは1巻だけにして様子見しておくんだったなと軽く反省もしています(苦笑)



米産牛肉輸入解禁…

小泉総理は国民よりも日米関係の方が大切なんですか!?
【元ネタ】父さんは人間よりモビルスーツの方が大切なんですか!?
機動戦士ガンダムより

というのは冗談にしても正直、不安の方が大きいですね。
食べるか食べないかの判断は消費者に委ねられるそうですが、どうせまた「米国産だと売れないから」って理由で産地を偽装する業者とかが出てきそうだし…

最も、僕は牛肉はあまり好きじゃないんですけどねw

肉なんかより怖いのが脊髄がゼラチンや粉末といったものに加工されて使われる事ですよね。



フラゲ絶対主義の僕にとっては、明日がテイルズ オブ ジ アビスの発売日になる訳ですけど、このゲームはおまけ要素も凄いです。
ファミコンでドラゴンバスターというゲームがあったと思いますが、それが「テイルズ オブ ジ アビス」風にアレンジされて遊べるみたいです。
これは子供の頃、好きだったゲームなのでそれがおまけとして遊べるのはなかなか嬉しいですね。
ちなみに、ドラゴンバスターはこんなゲームです。
名前を聞いて分からない人でも、カセットを見れば思い出すのではないでしょうか?



-△-

携帯一文字変換 2005,12,12 この日記を編集 削除

どうも、前日の草野球の影響で今日は極度の筋肉痛に悩まされました。
下半身は無事なのに上半身がやけに痛かったです…
 
それにしても、筋肉痛なんて久しぶりになりましたけどこんなに辛いものだったんですね。
僕自身、少々筋肉痛を甘く見ていた節がありましたが実際に筋肉痛になってみて改めて筋肉痛の辛さを再確認する事ができましたw

…明日は、筋肉痛が下半身に来ないか心配です(苦笑)
 
 
 
さて、テイルズ オブ ジ アビスも発売2日前(フラゲ前提)という事で特にネタもありませんのでテイルズが発売する前に予告通り(ぇ)Dカッターさんの携帯一文字変換ネタを僕もやってみたいと思います。
ただし、僕は自分の個性をより出す為に一文字変換の一番始めの文字ではなく、一文字変換で現れた文字の中から普段、僕が一番使っている文字を選別して書いていきたいと思います。
 
それでは、レッツスタート
 
あ→アニメ
い→一般人
う→嬉しい
え→影響
お→オタク
 
か→書き込み中
き→キターーー
く→苦笑
け→携帯
こ→今度
 
が→頑張る
ぎ→業績
ぐ→具体的
げ→ゲーム
ご→如く
 
さ→サイト
し→思考
す→涼風
せ→説
そ→それでは
 
ざ→データ無し
じ→自分
ず→データ無し
ぜ→全然
ぞ→存じません
 
た→為
ち→ちなみに
つ→ツンデレ
て→ていうか
と→とりあえず
 
だ→大丈夫
ぢ→データ無し
づ→データ無し
で→ですね
ど→どうも
 
な→ナックル
に→日本橋
ぬ→データ無し
ね→ネタ
の→~のですが
 
は→阪神
ひ→久しぶり
ふ→フラゲ
へ→変換
ほ→本題
 
ば→爆
び→ビデオ
ぶ→無事
べ→データ無し
ぼ→僕
 
ぱ→パソコン
ぴ→データ無し
ぷ→プレイ
ぺ→ページ
ぽ→データ無し
 
ま→満足
み→みおさん
む→むしろ
め→メイド喫茶
も→萌え
 
や→やきゅモバ
ゆ→データ無し
よ→良かったら
 
ら→らしい
り→リアル友達
る→ルール
れ→例
ろ→録画
 
わ→笑
を→データ無し
ん→ん?

こんな感じです。
青文字はNGワードとして、我ながらなかなか個性が出せたのではないかなと思います。
ただ、書いている途中で気付いたのですが僕は日記や掲示板への書き込みは殆どパソコンで行っているので、携帯にそれらの単語が残ってないんですよね(苦笑)
なので、もしかしたら肝心な単語が抜けているかもしれません。

…ていうか、何気にネタ化失敗ですか。。。
こういうのは、携帯のみで日記&書き込みをしている方が行って始めて効果を発揮するものですよね。
パソコンがメインの僕では、このネタを生かしきれない事に今さら気付きました_| ̄|○



みおさん>
日記オプザイヤーの企画
一応、僕は両方のパターン(自分と他人)を用意していましたがそういう事でしたら自分のは封印しますね。
流石に僕もナルシスト企画を強行したくはありませんのでw

ただそんな事よりも僕の場合、掲載する日がいつだったかが曖昧になっています(爆)
…たしか、12月28日でしたっけ?


KOさん>
涼風は大和と付き合ってもツンデレ全開なのでご安心をw

はい。安心しました♪(爆)

いや、そうじゃないかなとは思っていましたがやっぱりそうでないといけませんねw>ぇ

「あなたの心は読まれている」については以前ろじっくぱらだいすという神ブログに載っていたので良く知っています。
ちなみに、今はそこにリンクが貼られてある100マス計算(PC限定)がお気に入りですw


チック大佐さん>
日記を拝見させてもらい、チック大佐さんが現在患っている病気とその心境について僕なりに理解したつもりです。

病気になっただけでも大変なのに、それに加えてチック大佐さんがおっしゃていたように「今までにかかったことのない病気なので、どうしたらいいのかとか、いつ治るのかとかが判らない」のはとても不安な事だと思います。

僕にできる事はとても少ないですが…とにかく、病気の治療には睡眠が重要です。
病気が完治するまで規則正しい生活に充分な睡眠を取る事をオススメします。
間違っても深夜1時頃にメッセにサインインするような真似は控えて下さい…
膀胱炎の対策としては「腰を冷やさない」温かい物で水分を沢山とってお酒、香辛料は控え目に

あと、簡単に検索して調べてみたところ膀胱炎には「クランベリー」が効くそうです。
アメリカでは、膀胱炎になると医者が処方箋と一緒に必ずと言って良いほど「クランベリージュースを飲みなさい」とす勧めるほど、クランベリーの効果は驚異的なんだそうです。

それと、薬を飲んでも良くなる気配がありませんとの事でしたらこちらの情報が役に立つかもしれません。
こんな事くらいしかできませんが少しでもお役立てれば幸いです。

それでは、あまり無理をせずお大事に…一日でも早いご回復をお祈り致します。



-△-

やきゅモバ総括(投手編) 2005,12,11 この日記を編集 削除

今日は、久しぶりに友達と草野球をしました。
これで、また一つ年内のノルマをクリアしましたねw

それにしても、半年のブランクは誤魔化せず体が凄く鈍っていました。
コントロール難に打撃では変化球を待てずに空振り…
まあ、これでも打撃はいつもより調子が良かったんですけどねw

そんな感じで久しぶりに草野球&友達と雑談をして今日という日を楽しく過ごしました。
友達と話をしていて驚いたのが友達が半年前に比べて格段に筋肉が付いていたという事ですね。
以前から筋肉は凄かったのですが、仕事で鍛えられてこの半年間でさらに鍛えられたとのこと

それで、試しにその筋肉を触わったら…

男でありながら思わず感動してしまいましたw

いや、凄かったです…
それで、最近は今年入ったタチの悪い後輩にも影響されてか自分がどれくらい強いのかを知る為に一回喧嘩してみたいんだとかで
人間、半年で…というか、改めて周りの環境で大きく変わるものなんですね。

まさか、この友達からそんな台詞が出るとは。。。
今日は半分くらい、友達からその後輩という人の武勇伝を聞かされました。

何でもその後輩の人は普段から目つきが悪くて、よく電車の中で高校生とかにいちゃもんを付けられるらしいのですが、そしたら相手を電車から降ろして近くの公園まで連れて行ってから相手をボコボコにするらしいです。
1対3でもお構いなしとか…それでいて無傷
ただ、朝だと会社に遅れるのでいちゃもんを付けられても買わないそうです。
この辺りは、大人というか社会人ですねw

まあ、そんな後輩の武勇伝を友達から聞いたりして盛り上がっていました。
それで、試しにと友達から技を掛けられました。
何でも、喧嘩になったらどう戦うか考えているんだそうで…この半年で友達も物騒になったものです(苦笑)

ちなみに、僕の後輩の武勇伝は…あまりにも対照的すぎて深くは喋れませんでした_| ̄|○

別れ際、そんな友達に智代アフターを借しました(爆)
以前、一般人の友達が興味を示していたのでエロゲーを借したという話をこの日記で書いたと思いますが、これはその第二段に当たりますね。

前回は、友達の趣向?に合わせてみましたが今回は本命ですw

原作を知らないのにいきなりアフターをプレイさせて大丈夫なのかという不安点もありますが…まあ、大丈夫でしょうw
むしろ、主人公が記憶を失ってからの展開はそもそもプレイヤー自身にその知識がないのでまた斬新なものになるのではないかなとw

まあ、これをプレイして何も感じないようなら友達をこっちの道に連れ込む事は不可能だと考えます。
これが僕のオタクの原点みたいなものですからね。

…と言いつつ、この友達には生涯一般人であり続けて欲しいと心から思っています。
万が一、この友達がオタクになったら僕は凄く罪悪感を感じるでしょうから(苦笑)



それでは、最後に昨日の続きで投手の紹介をさせてもらいます。
相変わらず画像多用で全ては読み込めないと思うので、その場合は画像下のリンクをアクセスして下さい。
それと、昨日に引き続き興味のない方はスルーの方向でお願いします。

先発・高浦球児

画像表示
68勝11敗
防御率・2.63
年俸5735万円
右投左打 30才
スロット4開封
・ドクターK
・変幻自在の投球
・鉄腕
・抑えの切り札

先発・伊那王敦司

画像表示
62勝8敗
防御率・2.95
年俸5432万円
右投右打 31才
スロット4開封
・ドクターK
・変幻自在の投球
・鉄腕
・精密機械

先発・羽根田正午

画像表示
61勝5敗
防御率・2.78
年俸5218万円
左投左打 30才
スロット4開封
・ドクターK
・変幻自在の投球
・鉄腕
・抑えの切り札

先発・別府剛司

画像表示
32勝3敗
防御率・2.83
年俸4610万円
右投右打 25才
スロット4開封
・ドクターK
・精密機械
・鉄腕
・抑えの切り札

先発・下山貢

画像表示
65勝4敗
防御率・2.09
年俸5954万円
右投右打 30才
スロット4開封
・ドクターK
・変幻自在の投球
・鉄腕
・精密機械

中継ぎ・野崎勇気

画像表示
37勝12敗
防御率・3.48
年俸5350万円
右投右打 30才
スロット4開封
・ドクターK
・変幻自在の変化球
・鉄腕
・抑えの切り札

中継ぎ・松浦武士

画像表示
9勝2敗
防御率・2.87
年俸5317万円
右投右打 25才
スロット4開封
・精密機械
・変幻自在の投球
・鉄腕
・抑えの切り札

中継ぎ・松坂大輔

画像表示
44勝8敗
防御率・3.39
年俸4744万円
右投右打 32才
スロット4開封
・ドクターK
・精密機械
・鉄腕
・抑えの切り札

中継ぎ・際都雅輝

画像表示
1勝1敗2セーブ
防御率・3.55
年俸1956万円
右投右打 才
スロット4開封
・精密機械
・変幻自在の変化球
・鉄腕
・抑えの切り札

抑え・榎幸貴

画像表示
8勝0敗105セーブ
防御率・1.43
年俸12081万円
左投左打 31才
スロット4開封
・ドクターK
・変幻自在の変化球
・精密機械
・抑えの切り札

野手と違って、投手はどのカードをセットすれば良いか迷うと思うので今プレイされている方はその辺りも参考にしてもらえれば良いかなと思います。
あと、松坂と際都は神クラスになりません。



-△-

やきゅモバ総括(野手編) 2005,12,10 この日記を編集 削除

今日は休日で特にする事もなかったので久しぶりにまったりと過ごしました。

それから、年賀状を書いてダイアモンドシティに行って「大きく振りかぶって」を1巻から5巻まで買いました。
これは前からチェックしていた作品で買うかどうか迷っていたところで、失礼ながら誰かの日記で、この漫画を「もう一度、読み直しました」という一文があったのが決め手になりましたね。

何て言うか、自然とこういう言葉が出て来るという事は本物なのかなとw

それと、感動するで有名な「鉄腕ガール」全9巻を注文しました。
いい加減、何処の書店にも置いていないのでそれなら取り寄せに少々時間が掛かっても注文した方が確実ですからね。
…ただ、店員に作品名を言うのが恥ずかしかったのは内緒です(苦笑)

購入した「大きく振りかぶって」は、時間をみて読んでいきたいと思います。



やきゅモバで、自分なりのベストチームが完成したので今日は僕のチームの野手を紹介したいと思います。
ちなみに、僕自身これがベストだとは思っていません。
それこそ、ランキングで上位を狙うなら打力よりも総合力を重視した方が良いですし、年齢の関係でイシドロ(イチロー)をチームに入れられなかったのは僕の編集ミスだからです。

それでは、画像多用につき携帯からでは全ての画像が表示されないと思いますが、そこは画像下のリンクをクリックして見るように下さい。
あと、興味のない方はスルーして下さいねw

1番 J・ロブソン

画像表示
打率.380 132本 426打点
年俸21136万円 48盗塁
二塁手 右投右打 33才
スロット4開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・黄金の足
・守備の極意

2番 沢渡祐二

画像表示
打率.380 42本 291打点
年俸13243万円 39盗塁
遊撃手 右投右打 29才
スロット4開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・黄金の足
・守備の極意

3番 夢島茂輔

画像表示
打率.364 181本 636打点
年俸24785万円 18盗塁
三塁手 右投右打 30才
スロット4開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・打撃の奥義orz
・黄金の足

4番 アラン

画像表示
打率.364 149本 471打点
年俸13405万円 XX盗塁
外野手 右投右打 32才
スロット3開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・守備の極意

5番 ディオニジオ

画像表示
打率.384 75本 283打点
年俸8623万円 2盗塁
外野手 右投右打 26才
スロット4開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・黄金の足
・守備の極意

6番 安本張雄

画像表示
打率.366 105本 498打点
年俸23688万円 7盗塁
外野手 左投左打 32才
スロット3開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・黄金の足

7番 荒神鉄人

画像表示
打率.372 147本 531打点
年俸23138万円 4盗塁
一塁手 左投左打 31才
スロット4開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・黄金の足
・守備の極意

8番 野本和也

画像表示
打率.338 145本 545打点
年俸21664万円 1盗塁
捕手 右投右打 30才
スロット4開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・黄金の足
・守備の極意

控え・伊藤太一

画像表示
打率.388 61本 222打点
年俸7282万円 3盗塁
外野手 右投右打 28才
スロット3開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・黄金の足

控え・天谷康昌

画像表示
打率.450 0本 5打点
年俸1876万円 0盗塁
遊撃手 右投右打 30才
スロット2開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義

控え・真壁光四郎

画像表示
打率.281 15本 54打点
年俸2550万円 0盗塁
二塁手 右投左打 30才
スロット2開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義

控え・九重海山

画像表示
打率.369 3本 20打点
年俸2307万円 0盗塁
捕手 右投右打 29才
スロット3開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・守備の極意

控え・申西恥史

画像表示
打率.288 2本 16打点
年俸2436万円 1盗塁
三塁手 右投右打 30才
スロット3開封
・打撃の奥義
・打撃の奥義
・守備の極意

こんな感じです。
3人しかない外国人枠を全員野手に使うという野手重視オーダーです。
やきゅモバのネットアプリでは、中継ぎの2番手以降は滅多に出て来ないのでネット対戦で勝つなら投手よりも野手を強化した方が良いと判断したので、こういう形にしました。
まあ、それでも色々と反省すべき点もあるんですけど自分的には満足しています。

明日は投手を紹介します。
(成績は明日にならないと見れないので明日書きます)


…まったりし過ぎてMAJOR 第2シリーズを録画し忘れました_| ̄|○



-△-

冬のボーナス支給 2005,12,9 この日記を編集 削除

今日はボーナスが支給される日という事で朝から仕事もそこそこに奈良の会社まで電車で戻りました。
 
移動の間、仕事をしなくても良いのは嬉しいのですが電車賃が自己負担なだけに素直には喜べません。
 
それで移動中、後輩の彼とオタクになったエピソードやら学生時代についてなど色々と喋ったのですが、彼が過ごして来た環境にはまたしても驚かされました。

中学の頃から周りにオタクがたくさんいたので、その人達とグループを作って休み時間はオタクな話で盛り上がっていたんだそうです
 
中学からって…(汗)
しかも、その彼とは結構家が近かったりするのでその中学校って僕の母校でもあるんですよね(爆)
 
僕の卒業後、母校がそんな事になっていたとは。。。

しかし、僕が一番驚いたのが高校時代の話
多分、これは皆さんマジで驚くと思いますよ…
 
なんと、放送部が100%オタク部員によって活動されていたそうです(爆)

考えてもみて下さい…
お昼の放送で毎日アニソンやPCゲームの主題歌が流れされる様を。。。
当然、一般人からは苦情が相次いだらしいのですが、そこは顧問の先生も「実はオタク」という事もあり、それでも放送部は活動を続けたそうです。

いやぁ…凄まじいですね。
思わず彼の話に聞き入ってしまいましたw
まさに、オタクのオタクによるオタクの為の放送部ですね。
とにかく、これを教訓に一つ言える事はオタクが実権を握る放送部を作ってはダメって事ですねw
 
しかし、いくらなんでもこれはやり過ぎかと。。。
 
 
ちなみに、彼ですが今からイブの夜はメイド喫茶に行く事が決定事項となっているそうです(爆)
たしかに、イブの日は「メイド喫茶でも何か特別な事をするのかな」とは僕も少くなからず考えましたよ。
しかし、それに照準を合わせていた彼には恐れ入りました。

なんか、オタクでありながらオタクのイメージが変わりそうです(爆)

ある意味で彼…いや、オタクが趣味に掛けるパワーは凄いものがあります。
まあ、そういう意味で僕はオタクだけではなくて野球好きだったり、サイト管理者だったりして趣味に掛ける力が上手く分散されているのかなと思います。
 
もし、僕の趣味がオタクだけだったら…そう考えると野球を好きになるキッカケに巡り合えて本当に良かったなとつくづく思います。
 
趣味がオタクだけって嫌ですからね。。。
兄貴がまさにそうなんですが_| ̄|○


はい。それでは忘れられてそうですが本題の方に移らせて頂きます。

今年の冬ボーナスは会社の業績が好調な事から明細書には未だかつて見た事のない数字が書かれてありました(悦)
ていうか、10月には臨時ボーナスをもらいましたし…こんなに良いんですかとw
 
まあ、うちの会社は社長が変わったらアウトなので今のうちにもらえるだけもらっておきたいと思います。
それに業績好調でボーナスアップと言っても、それでようやく人並みの額に届いたくらいですから、そんなに大層な額でもありませんよw

例の如く、具体的な金額は伏せさせてもらいますが税金やら保険やらで57241円差し引かれたとだけ言っておきますw



たくわさんの話によると昨日の涼風のアニメで「萌果が奈々の雑誌撮影の友達役として出演する事になる」という話がカットされていたそうで、たしかに昨日の話だと萌果が大和の事を諦めたかのような話になってますね。

という事で萌果ちゃん派の僕としては買って来ました涼風8巻を(爆)
思ったより絵が綺麗で、なかなか良い感じです。
これはこれから単行本を集める甲斐がありますねw

…ただアニメの面白さが半減すると思い、先は読まないと決めていましたがパラッとめくったページで決定的な1コマを見てしまいました_| ̄|○


それと、ついでにファミ通を立ち読みして来ました。
今週号はちょうど来週15日に発売されるパワプロ12決定版とテイルズ オブ ジ アビスのレビューが載っていましたが、とりあえずパワプロ12決定版の評価は辛口でしたね。
4人中2人が「パワプロ12を持っている人がこの値段を払って購入する価値があるかは微妙」とコメント

レビューを読む限り、今年の決定版はあまり期待できそうにないですね(苦笑)

続けて、テイルズ オブ ジ アビス

得点はオール9点!
これは頼もしいですね。
コメントもなかなか好評価なので今作も期待できそうです。
一部、コメントに「斬新さや目新しさがない」と書かれてありましたが大いに結構です。
むしろ、変に新システムとか導入されるくらいなら惰性で良いです。

さて…改めて確認させてもらいますが来る12月15日
僕はパワプロ12決定版ではなくテイルズ オブ ジ アビスを買わせてもらいますので(爆)

元来、決定版は買わない主義です。


それにしても、最近ぐだぐだなニュースばっかりで参りますね。
女児殺害もそうですが操作ミスで損失300億とは恐ろしい…



-△-

人は10年で大きく変わる 2005,12,8 この日記を編集 削除

先日、母親がスーパーで買い物をしていたところ僕の小学5年生の時の担任を見掛けたらしく実に10年ぶりになるでしょうか

当時は独身で彼女募集中
そして、その年の夏休みが終わった二学期始めの授業で先生が暗い顔をしているなと思ったら当時、小5だった僕達に向かって「一夏のロマンスが終わった…」と呟いたのは今でもよく覚えています。
 
要するに、悪い女に騙されたって事らしいです(爆)
 
しかし、そんな先生が母親の話ではなんと奥さんと子供の3人で仲良く買い物をしていたんだそうで…
つくづく時間の経過というのは恐ろしいw>ぉぃ
 
人間、10年後にはどうなるか分かりませんね。

最も、そういう僕も10年前は、まさか自分がオタクになるとは思ってもみなかった訳ですが_| ̄|○

しかし、まあアレですよ。
その先生の車のナンバーって3桁の数字が「427」だったんですけど、そのまま読んで「死にな」という何とも不吉な言葉になりますよね。

それで言葉は悪いようですが案外、何ともないものなんだなと(爆)
先生が結婚していて子供がいる事よりもそちらの方に関心している自分がいました。
 
…何て教え子だ。。。

でも、よく「4」の読み方が「し」で死を連想させる事から4は不吉な数字だと言われいますが、結局それってたまたま4という数字の読み方が「し」であり、たまたまそれと同じ読み方の言葉に「死」を意味の言葉があるだけの話ですからね。
分かりきっている事ですが両者に因果関係はありません。

と言っても、自分が入院した病室のナンバーが「427」とかだったら流石に嫌になりますけどね(苦笑)
※病院で4と9は使われない数字です。



智代アフターをクリアして今まで溜めていたリリカルなのはA'sを6話~10話まで一気に見たら知らない間に凄い展開になっていたんですね。

感想はチック大佐さんとほぼ同じです。
僕も最初は守護騎士となのは達がだたばたして終わるのかなと思っていましたけど凄い展開が待ってましたね。
まあ、大抵こういうのは完成を阻止できないものなんですけどねw
そして、仮面の男の正体には驚かされました。
僕も正体はクロノの父親かなと思いましたし、仮面の男が2人出て来た時は分身でもしているのだと思っていました。
アニメを見終わってから過去ログの感想を読んでみたところ考えている事が同じでまた別の意味で驚きましたw

ただ、来週の展開は内部から闇の書を破壊するんじゃなくて、内部にいるはやてをフェイトが説得して内部からプログラムを改編するとかそんな感じじゃないかなと思います。
「なのは」は闇の書を倒せないと思いますし、やはり最終的には「はやて」に委ねられるんじゃないかなと…
それで基本的にはハッピーエンドで終わると思います。
守護騎士達が復活するかは微妙ですが。。。

最後に6~10話を見て僕が疑問に思った事など

・仮面の正体があの2人で闇の書の完成が目的だったのは良いとして、なのはとフェイトの姿に化けて「はやて」を煽る必要はあったのか?あれじゃ、なのはとフェイトの命が危なくなる。
・友達2人に正体がバレたが何の伏線なのか?
・第9話で一瞬だけ久遠が出てきましたが、もう「なのは」に構ってもらえていないのか?
・シャモルって通信妨害したくらいで何もしてないですよね?
・シグナムがフェイトの腕を認めていますが、もう少し年齢差も考えて下さい…貴方は大人で相手は小学3年生の子供です。
・その小学3年生ですが学校の授業内容が5X7=35の基礎的な掛け算ってどういう事なんだと…

細かい事ですが、そんな感じです。
特にシグナムは相手の実力を認めるのも良いですが相手との年齢差をよ~く考えましょう。



久しぶりにパワプロの話をしたいと思います。
というより、今日パワプロ通信にて今年のパワプロ12決定版でタイトルに「超」がつかなくなったのは決定版のパワーアップが当たり前になったからだと書いてあったんですけど…

えっと、どういう意味ですか?

超パワーアップするのが当たり前になったから「超」をつけなくなったという解釈でよろしいんでしょうか?
…素直に「開幕版のバグ修正版的な要素があるからです」って言えばいいのに…って言えないか
むこうは、開幕版のバグをバグと認めないで仕様と言い張るみたいですからね。。。

それにしても、前にも言いましたけどパワプロ通信の矢部くんの製作日記…あれ何とかならないですかね?
たまに有益な情報が得られるのでチェックしているのですが、お願いだからもう少し会話のレベルを上げて下さいと…
一体、何才の子供を対象にして話しているのか分からないですけど、もう少し会話のレベルを上げる必要があると思います。

何故、矢部くんが新製品の情報を知っているのか?
矢部くん「企業秘密でやんす」

いい加減、こんな見え見えのやり取りは是非とも止めて頂きたい。
サイトの更新をしているのがコナミのスタッフなんだから、知ってていて当然だろうと…
あと、キャラが矢部くんだけに語尾に「やんす」を連発するので無駄に字数が多くなります。
ゲームの紹介ならもっと見やすく、分かりやすく説明してもらいたいものです。

とまあ。せっかくここまで書いたので今さっきコナミに直接メールで問い合わせてみました(爆)
まあ、矢部くんの口調はユーモアという事で良いとしても会話レベルの向上…これは譲れませんね。



涼風は、大和が陸上を頑張ってますね。
服部の言う通り、動機は不純ですけどそのパワーには関心しますw

それで、そんな大和に何かと突っかかった態度を取る涼風
そんな涼風の態度に遂に大和が怒ってガツンと言ったら、涼風が困惑しながら謝って「じゃ、とにかく頑張ってよね」と言い残して走り去って行く涼風

ツンデレ発動!

涼風の切なそうな表情も堪りませんが、こういう面もまた堪りません。
怒っていた大和も思わず「別に怒ってないけど」とか言ってるしw

しかし、改めてそういう部分が涼風の魅力と考えるならば将来的に大和と付き合って大和に甘えるようになったら…、萌え度半減ですね(苦笑)
やっぱり、涼風は怒ったり切なそうな表情をしたりして、それでいて可愛い一面を見せる。
これが一番ですねw>ぇ



-△-

人生一番の悪行と言えば 2005,12,7 この日記を編集 削除

どうも、某所で当サイトのCMが流れていましたが、改めて言わせて頂きます。
 
「当サイトは現在、活動縮小中です」
 
そんな訳ですからサイトの宣伝をしてもらうなんて、とんでもありません!
最も、名前を出して頂いた事は素直に嬉しかったので良しとさせて頂きますねw
 
それに、毎日一選手づつパスを更新しておきながら「今さら縮小活動中もないだろう」って話ですからね。
まあ、これは別の部分で効果を発揮させるのが狙いだったりでランキング及びサイトのトップページ上部に記載している「活動縮小化」という言葉が厄介な利用者のアクセス削減に繋がるのではなかろうかなと
「サイト縮小化」の文字を見てもアクセスしてくれる方は歓迎って感じで要約するとサイトの一日当たりのHIT数がこれ以上、上がらないようにする為の手段として用いているのが現状ですね。

あんまりHIT数が上がり過ぎると管理しきれなくなるので、HIT数を自主的に抑制しております。
…まあ、贅沢な話なんですけどね(苦笑)
しかしながら、サイトを長く続けるなら自分が管理できる範囲をよく知り、それを維持するには必要な手段だと思います。
って、そろそろ何の話してるのか分からなくなったのでこの辺りで終わっておきます。
 
とりあえず、あまりこのサイトの宣伝はしないで下さいねw
 
 
 
人生において貴方がした一番の悪さは何かと問われれば何が当てはまるでしょうか?
 
正直な話、僕は万引きをした事がありません。
あえて挙げるなら、子供の頃にカードダスでお金を入れていないのに店員に「お金を入れたのにカードが出て来ない」と言って店員に20円を入れさせた事くらいでしょうか…たったの20円です。

そんな性格だけは真面目君でしたから、自転車をパクったりした事も当然ありません。
 
あと、学校のガラスも12年間で一回しか割った事がありませんね。
その1回も直接、僕が割った訳ではなくて友達が割ってしまったのが連帯責任として怒られただけです。
 
こうして一見すると、あまり大して悪いことをしていない様な気がしますが僕には一つ、今思い出しただけでも凄く罪悪感を感じる出来事があります。
 
それは高校時代
バイトでレストランのウェイターをしていた時のこと
 
勢い余って、客にラーメンのスープをかけてしまった事です_| ̄|○
 
幸い、客が激怒しなかったので最悪の事態にはなりませんでしたが、これは今、思い出しても悪い事をしたなという罪悪感に襲われます。
 
レストランでバイトしている人は十分、気を付けましょう…
忙しいからって早歩きで料理を持って行ってテーブルの前で急ブレーキを掛けたらどういう事になるか。。。

画像は、やきゅモバの最強ランキング
ようやくチーム編成を終えた我がチームは念願の全国一桁台を記録
あとは、チームのコンディションを整えてネット対戦999勝に向けて突っ走るのみ!



-△-

史上最大の満員電車 2005,12,6 この日記を編集 削除

どうも、今朝の満員電車にはマジで堪えました。
 
雨の影響で電車が遅れていたらしいのですが、その煽りをモロに喰らって車内は凄まじい混み具合
「流石は大阪方面」って、関心している場合じゃなくて今朝は間違いなく人生史上最大の満員電車を経験いたしました。
 
しかし、そんな状況下でも携帯で日記を読む行為は止められません。
無いスペースから上手く体勢を動かしてポケットから携帯を取り出す事に成功しました。
 
しかし、電車がちょっとしたカーブに差し掛かる度に人が傾き身体が圧迫されてバランスを崩しそうになるのでその度に右手で壁を押さえながらバランスを取るという行為に移らなければならなかった為、決して楽なものではありませんでした。
 
特にみおさんが「タンスの角で小指ぶつけただけで頑張れば1000文字はかける」と言って本当に書き始めたのが地味にキツかったのは内緒ですw
まあ、実話オチだったのが幸いでしたけどね。
それにしても、KOさんもおっしゃる通りこうして毎日、日記を書いていると文章力よりも字数稼ぎが上手くなりますよねw
 
とまあ、今朝はそんな状況下でしたが何とか出勤中の電車内で愛読させてもらっている日記を全て読み終わる事ができました。
そして、これは因果関係は分かりませんが目的の駅に着いた頃には風邪を引く2歩手前だった体調がスッキリ全快していました(爆)
 
う~ん…やはり、これは満員電車の中で周りの人に移したと考えるのが自然でしょうか?(汗)
 
まあ、ともあれ身体の調子がよくなって良かったです
それに不思議と罪悪感はありませんw
 
 
 
アニメの話
ToHeart2はタマ姉の出番が少ないですし、主人公が他の女の子と仲良くしていてもこのみが平然としています。
 
そこで、嫉妬したりするのがこのみのポジションなんじゃないですかと(爆)
 
それで、なんだか微妙になって来たところであの双子の話ですよ。
それも「また次週に引っ張るのかよ」と。。。
 
そんな感じでToHeart2は僕の構想からは外れました。
それまでToHeart2を録画していたテープは上から違う作品を録りたいと思います。
…日々アニメのテープが増えていくので、少しでも削減していかないといけませんので_| ̄|○
 
 
それはそうと、昨日も灼眼のシャナを続きから見たのですが一つ最大の疑問があります。
簡潔に言うと、敵に命を奪われた人間はトーチと呼ばれるその人間のダミーのようなものが配置され、時間が経過すると共に胸にある炎が徐々に小さくなって行き「その人の周囲との人間関係・居場所・役割・存在感」を徐々に失ってゆき、それが消えた時その人間が消滅すると同時に人々からその人間が存在した事実を完全に忘れ去られてしまいます。

こうする事によって、人の消滅が生む世界の歪みを和らげているらしいのですが、たしかにその人間が存在したという事実が徐々になくなってしまうのなら混乱も少なくて済むでしょう。
 
でも、もしその人間がすぐに代わりが利かない様な重要な仕事をしている人だったらどうでしょうか?
 
いくら、その人間の存在が消滅したとしても社会ではかなりの影響があります
現に場所によってはこの人がいなくなったら仕事ができないという現場もあるのではないでしょうか?

存在の有無に関わらず、その時点でそこは機能しなくなる訳ですし、そもそも「誰もできないのに今まで誰がこの仕事をしていた?」って話にもなるので存在が消えるだけで説明がつく話ではないですよね。
…それともこれは人間の都合でフレイムヘイズには関係のない事でしょうか?
しかし、それにしても不可解な部分が残ります。



智代アフターは、予定通りおまけRPGクリアしました。

それで、クリアして手に入れたのがCG1枚

まあ、こんなオチだとは思っていましたけどね。
シナリオも大した事なかったですし…ていうか、こっちでもキャラを殺してエンディングとはkeyはキャラ殺しエンドが好きですね。
最も、keyの場合はキャラの「死」を涙に持って行くのが上手いんですけどね。

【結論】
おまけRPGは、無理してクリアする必要なし

わずかな達成感と引き換えに時間が奪われます。



-△-

一日にメイド喫茶を5件まわる事に意味はあるのでしょうか? 2005,12,5 この日記を編集 削除

今日は風が強かったですね。
ただでさえ寒いのにこう風がキツくては体感温度が下がりまくりって話ですよ。
おかげで只今、風邪を引く2歩手前です。。。
 
それにしても、道を歩いていると強風の影響であちこちで自転車やら植木鉢が倒れており、場所によっては道の3分の2が塞がれているところもありましたが、それらを見ても素通りしていく日本国民フォーーー
 
…まあ、僕も多少の罪悪感を感じながらもそこを素通りした人間なんですが案外、誰も立ててあげたりしないものですね(苦笑)
 
 
さて、それはそうと休憩時間に後輩の彼が「昨日、日本橋に行って来たんですよ」という話をして来たのですがって、思わず「日本橋に行き過ぎやろ」っとツッコんでしまいました。
…少なくとも月に2回は行っている気がします。
 
それにしても、僕の努力が実ったのか後輩の彼も僕の扱い方が分かったみたいで会社で2人っきりの時にしか、そういう話をして来なくなりました。
そんな後輩の成長に先輩として非常に嬉しく思いますw>ぇ
 
それで、今回は「昨日、日本橋に行って友達とメイド喫茶を5件まわったんですよ♪」と満足気に話す彼 

(ー拳ー;「………」
 
え、えっとメイド喫茶を5件まわる事に意味はあるのでしょうか?
一番、始めに素朴に感じたこと
 
ただ、彼の面子を守る為にもそれを言うのはどうかと思ったので適当に話を合わせつつ、しかしながら一定の距離を置く事は忘れない
 
てか、彼ってメイド喫茶に行っている事は聞かされて知ってましたけど、一日に5件もまわる程の猛者だったとは。。。
 
駄目だ…趣向が違う以前にレベルが違い過ぎます。
むこうは、自分がオタクって事に自信を持っていますからね。
根本的に僕とは突き動かしているものが違います…
 
それで最後に彼から「一回、メイド喫茶に行ってみて下さいよ」と勧められました。
 
なんだか、一種の呪いをかけられたような気分です(苦笑)
 
ちなみに、昨日は彼自身新しい発見があったそうでメロンブックスの前にあるビルの4階?にあるメイド喫茶が値段もリーズナブルでオススメだそうです。
 
興味のある方は、大阪は日本橋にお越しになった際は立ち寄ったみては如何でしょうか?
その時の感想を教えて下されば僕が行った事にもできますしw>ぇ
 
もしくは、メイド喫茶でオフ会とか(爆)
 
…嫌すぎる_| ̄|○



昨日、兄貴が灼眼のシャナというアニメを勧めて来たので、ひとまず2話だけ見ました。
兄貴曰く、ToHeart2を見るくらいならこっちを見ろとのこと

う~ん、たしかにToHeart2はアニメ化って事で見始めたものの正直あまり面白くないですし、メインヒロイン2人が主人公に対して恋愛感情があるのかって疑問に思うくらいあまりアクションを見せないし、何より主人公の顔が適当だし…って事で、ここら辺りで見るアニメをチェンジしましょうかね。
時間の都合上、見れるアニメは限られて来るのでどうせ見るなら面白い方が良いですからね。

それで、このアニメ「灼眼のシャナ」ですがなかなか面白いです。
というより、僕の好きな類ですね。
まだまだ分からない事だらけですけど良作の予感がするのでこれからも時間がある時にちょくちょく見ていきたいと思います。



さて、智代アフターのおまけRPGは残すところラスト5階となりました。
 
それにしても、このゲームは技の威力が半端じゃないです。
まあ、キャラ操作の自由が利かない分、それを有効に発動させるのがまた難しかったりするのですが…
 
ストーリーの方は何気に世界を救う壮大な旅になっているのですが、とにかく何でも良いので早く終わらせたいのが正直なところですw
 
そんな訳で今日中にはおまけRPGの方をクリアしたいと思います。
 
画像はH2の一シーンより、本日18才の誕生日を迎えたいてまえさんに贈るちょっぴり大人になれるプレゼントですw



-△-

失った言葉に甘くなった認識 2005,12,4 この日記を編集 削除

最近「パケ死」って言葉を聞かないですよね。

というのも今日は休日を利用してパワプロランキングの整理をしました。
…ちなみに4時間かかりました。

そんな訳で冒頭の言葉の意味ですが、ランキング整理をしていたら毎度の事ながらランキングの下位の方は中途半端なサイトのオンパレードな訳ですよ。
すぐに投げ出すなら始めからサイトを作るなというより、ランキングに登録するんじゃねぇよ…と
「削除する身にもなれよ」って事でそういう人間の為に時間を割いてランキングを整理をしたかと思うと愚痴の一つも言いたくなる訳で…まあ、アレですよ。

携帯電話の定額制及び所有者の低年齢化により、荒らしやらマナーを守れない書き込みが一段と増え始めた訳ですが、それはサイト運営においても言えるのかなと

こういうのも何ですが、昔は定額制なんてなかったですから(パソコンを持っていない)サイトの管理人はサイト運営に掛かるパケ代を自分で支払いながらサイト運営をしていました。
僕もそういう人間の一人ですよ。
昔は、サイト運営をするにもパケ代という制約がありましたからその中でサイト管理者はよりよいサイト作りに奮闘したものです。
間違っても「何となく」とかそんな適当な気持ちでサイトを作る人間は少なかったように思います。
当時は、サイト運営にパケ代として管理人にお金がダイレクトに請求される時代でしたから、それ故にサイトも良質なものが多かったですね。

でも、今は定額制が当たり前になった時代ですから携帯からネットをするにしても一切、余計なお金が掛からなくなりました。
その辺り、便利になった反面、サイトに対する認識が甘くなったのかなとも考えてしまいます。

お金が掛からなくなったから安易にサイトを作って安易に投げ出す…

定額制の導入以降、少なからずそんな状況になっているんじゃないかなと思います。
まあ、ネットなんて娯楽もしくは娯楽の延長でしょうから何も考えずに自分が楽しみたいだけならそういう手段にもなるんでしょうけれど
ただ、やっぱりネットというのは自分だけの物ではないですからね。

ネット上で、その場の突発的な気持ちだけでサイトを作って、さらにそれをランキングサイトに登録してみたり、はたまたマナーを守らない書き込みをしてみたりと…
携帯の定額制でネットに余計なお金が掛からなくなった分、そういう事が安易に行われてる環境に少なからずなっているのではないかなと感じた今日この頃です。



智代アフターのおまけRPG
ちなみに略称はD&Tです。

…これも、何かを連想させるようなタイトルですね(苦笑)

それで現在、地下25階のレベル20です。
まあ、システムや操作にもだいぶ慣れて来てこれはこれで面白い部分も見えて来ました。
自分でキャラを動かせる面白さには及びませんけどね(爆)

あと、ストーリー性の方も勝手に話しが展開されて一応、ストーリー性が生まれました。
これがあまり面白くないんですけどね_| ̄|○
ていうか、あの激動のラストの後にいきなりおまけRPGのあのテンションというのも気が引けますねぇ…

まあ、気持ちを切り替えてあまり気にしない様には勤めていますがw

それはそうと、ダンジョンの1フロア終了後に最後に敵に止めを刺したキャラが決め台詞を言うのですが、これがまた何処かで聞いた事のある台詞で…

「気持ちいい。超気持ちいい」

「一生、一緒にいてくれや」

はい。どこかで聞いた事にある言葉ですね。
特に前者は去年の流行語大賞にも選ばれたくらいですし…
まだ他にも、元ネタがある台詞があるかもしれませんがとりあえず僕が気付いたのはこれくらいです。
あと、技名にも「パピコ」や「最終兵器智代」といったものがあります。
そして「ど根性」という技を使うと主人公が「雑草魂!つまり、上原さ」と喋りますw
う~ん、もう何と言っていいやら(苦笑)

まあ、この辺りはご愛嬌って事でこれまで通り気にせずにプレイしていきたいと思いますw


あと最後に、昨日の楽譜を送っていないのにどうやって応援歌を作成したのかという件について僕がこれ以上悩まないようにとご解答を頂戴しました。
どうやら、作品名と曲名から着うたを探してそれを聴いて作成されたのこと

…一言、言って頂ければ楽譜を写メで送ったのですが本当にご苦労様です。

それにしても、曲を聴きながら応援歌を作成できるとは凄いですね。
僕にもこういった能力が備わっていればこれをメインに活動できるんですけどねw

僕は改造で選手を作成してそれを更新するくらいしかできないです(汗)
まあ、そういう意味では利害関係が一致しているとも言えるんですけどね。

攻略能力を失った今、改造が本当に使えなくなったら時このサイトの存在意義は半減するでしょうね。。。
日記しかないサイトって、もはやパワサイトとは呼べませんし…



-△-

リアル友達の日常 2005,12,3 この日記を編集 削除

昨日、この日記を読んでいるリアル友達と電話をしていたところ友達に自分の事を日記で書いて欲しいと言われたので今日は友達の事を書かせてもらいます。
 
…面白いという保障はありませんけどw>ぉぃ
まあ、できるだけ面白くなるようには書かさせてもらいたいと思います。
腕の見せどころって奴ですね。
 
それで友達の今日の一日は朝5時出勤の21時帰りで一日の大半が終わります。
ぶっちゃけ、ずっと草野球ができないのはこの友達の多忙が最大の原因です(爆)
2回に1回くらいは日曜出勤してますし、年末年始も休みがないとのこと…
 
残業0時間記録更新中の僕とはえらい違いですね。
ていうか、その事については先日、友達から思いっきり嫌味を言われたばかりなのですが(苦笑)
 
いや、それにしても友達はよく働きます。
正直、僕は友達がこんなにも仕事熱心になるとは学生時代は夢にも思いませんでしたね(爆)
 
…ちなみに、これは昨日の電話時に友達に喋った事なので既に怒られ済みですw
 
それで今日は仕事で名古屋と和歌山まで荷物を運んで一日で300Kmも走った友達
本当によく働くのですが、一方でプライベートでは
 
愛車のRX-7で46Kmのスピード違反で捕まって、罰金8万だそうです(爆)
 
一体、お前は何の為に働いてるんだよと_| ̄|○
…まあ、メーターが振り切れるくらい(200Km)まで走るのが友達の楽しみみたいなので「ある意味、罰金の8万円分は十分に楽しめている」のかもしれませんけど…
でも、やっぱり職業が運送業だったらもっと自分の免許証を大切にしないといけないと思います!
 
って、言っても聞かないのが友達の仕様なんですがw
 
ちなみに友達は現状ではまだ満足しておらず、話によると知り合いの弟の車(GT-R33)は余裕で280Kmまで出るらしく180kmで走りながらメールが打てるんだとか…

それ、テレビだったら確実に下に字幕で「危険ですので絶対に真似をしないで下さい」って出てますから!
まあ、超人的というか命知らずらずの人もいたものですね。

そんな訳でリアル友達についてでした。
ちなみに前にも書きましたけど、リアル友達はみおさんの日記がお気に入りで電話で話題に出て来るくらいですw
日記執筆において「若人女性」は最高のスキルですね。

ていうか、僕とリアル友達は口をそろえて一言…
あんなにゲームに詳しい女性は見た事がありません!



智代アフターのおまけRPGは地下15階、レベル11って感じのところまで進みました。
まあ、RPGと言ってもユニットを動かして戦闘を行なうのでシミュレーションRPGって分類なんですけどね。
美少女ゲーム系のRPGで最も多く使われている形式です。

それでまぁ…このおまけRPG
面白い事は面白いんです。
ただ、やはり事前に作戦を立てたらあとはAI任せというのがいけませんね…
やっぱり、シミュレーションRPGって、やるからには自分でキャラを操作したいですよね。
 
あと、ストーリー性が薄いのも痛いですね…
これでゴールに何かあれば良いんですけどね。

…あまり期待はしないでおきます(苦笑)


それはそうと、辞退したにも関わらず智代アフターの主題歌をパワプロ12の応援歌で作成して私書箱に送って下さった御方
匿名を希望の様でしたので名前は伏せさせてもらいますが、有難う御座居ました。
「サブの部分がとても上手く再現されていたと思います」
早速、パスを入力した後選手応援歌の方にも匿名で追加させて頂きました。

…それにしても、楽譜を送ってもいないのにどうやって作成したんでしょうね?
一般人だとおっしゃっていましたけど…
いや、駄目だ…考えたら負けだ。考えるなオレ_| ̄|○

とにかく有難う御座居ました。



-△-

人生の宝物を探しにいこう【智代アフターのネタバレ含む】 2005,12,2 この日記を編集 削除

ポスティングシステムによるメジャー移籍を希望していた井川選手が今日、契約更改を行い現状維持の2億3000万円で一発サインしました。

井川選手は「メジャーでプレーする事は諦めていない」とはした上で「今季は納得のいかない成績で迷惑をかけた。メジャーへは周囲に認められるような活躍をしてから挑戦したい」と発言

まあ、何はともあれ早期決着して良かったです。
僕自身、井川選手に「メジャー挑戦したい」という気持ちがあるのなら、それは井川選手の人生であり、野球生活ですから否定はしませんでした。
ただ阪神ファンになって、その中で井川選手のファンになった人間としてはこれからも阪神タイガースとしての井川選手を見たいという気持ちは強く持っていたので今回の一発サインはとても嬉しいニュースでしたね。

またその前日、岡田監督がポスティングシステムによるメジャー移籍について断固反対の姿勢から方向転換した事により井川選手は07年にもメジャーに挑戦できる可能性が出てきました。
ただ、その場合岡田監督は「FA以外でなら初になるわけだから、阪神の代表みたいな形で、みんなから快く送り出してもらえるように行って欲しいよな」と発言し、また、その条件として「数字の条件はアカン。一番は貢献度やろ」とも話しました。

…石井や松坂のように球団に約束を破られなければ良いんですけどね(汗)
と、とにかくこれで井川選手もモチベーションを上げて頑張ってくれる筈です!
ファンとして井川選手の来季以降の躍進に大いに期待したいと思います。



昨日、智代アフターを途中からもう一度クリアしました
それで自分なりに一つの答えが出たと思います。
 
主人公が最後に言った言葉
「ありがとう…お前のおかげでいい人生だったよ」
 
どこまでも重く深い言葉
記憶を喪失した状態で永遠の愛を証明した2人
そして、「人生の宝物」
 
主人公の死さえ除けば、ラストはとても勇気づけられる内容だったと思います。
最後に智代は一人でも生きていけるかけがえのない大切な物、人生の宝物を得ました。

宝物をみつけることで、いろんなものが輝き出すと思うんだ。
当たり前のことを、もっとかけがえなく感じられると思うんだ。
大切に生きなければと思うようになると思うんだ。

あなたの宝物が何なのか…それは誰にも分からない。
でも、いつかは必ず見つかる。
だから、今がどれだけ苦しくても
辛くても 悲しくても
それでも進んで欲しい。
あなたの宝物が見つかるその日まで

僕にとっての「人生の宝物」って何なんでしょうね?
早く見つかると良いんですけどね。。。
 
 
さて、それはそうとクリア後のお楽しみはお馴染みの追加シナリオ!…ではなくなんとRPGでしたw
 
何でもKeyのあるスタッフが前からRPGを作りたかったんだそうで…
このゲームは恋愛シミュレーションの筈なんですが、クリア後にはRPGが楽しめる仕様となっていますw
 
しかも、キャラクターは智代アフターに登場した主要キャラ5人で結成されており、戦闘ボイスやCGカットなども各種きっちり搭載されていて、なかなか楽しめそうな仕上がり具合となっています。
 
ただ、キャラを自分で操作できないのが難点ですね。
この件について本ゲーム内の説明で「これは仕様である。決して手抜きではない」と強調していましたが、こういうのって墓穴を掘っているというか、やっぱり少なからず手抜きをしている事を認めているって事なんですよねw
 
最も、そのおかげで別の部分で戦略性が出て来たんですけどね。
 
とりあえず、作戦についてはあまり真剣に考え過ぎると頭が疲れるので2ターン目くらいまでを目処に立てるとして、それで駄目だったら同じダンジョンを何度もクリアしてレベルを上げまくって戦略ではなく力押しで勝つというヌルプレイにでも走りますかねw>ぉぃ
 
それで現在レベル3
レベルアップ時に自分の好きなパラメーターにポイントを振り分けられるのが、また好印象です。
 
ゲーム本来の志向からは思いっきり脱線してますが…まあ、面白いので良しとしましょうw


…それにしても今回の作品
名前を微妙に変えたり、ちょっとした伏せ字を入れる気が皆無ですね(苦笑)

ドラクエって実名を出すのも充分マズイですが、さらにそれに対抗するのはもっとマズイと思いますw



-△-

クリア後の後遺症【智代アフターのネタバレ含む】 2005,12,1 この日記を編集 削除

12月になりました。
今年も残すところあと1ヶ月
大掃除など年内にしておかないといけない事はきっちり今年中に済ませておきましょう。
 
ちなみに僕が年内に済まさないといけないノルマは、
 
・パワプロランキング整理
・プロ野球チップスのカードをファイルに収納
・新作「テイルズ オブ ジ アビス」を年内にクリア
・草野球を実行
・年末に電気街に行く
 
…くらいですかね。
あまり大した事ありませんね(苦笑)
 
ちなみに世間一般で言うところの「年末の大掃除」は基本的にはやりません。
僕は掃除というものは、やりたくなった時or気になった時にするのがポリシーだからです。
その気になったら年末にも掃除しますが基本的に年末に掃除をしないといけないという意識はありませんね
 
それに大事なのは定期的に掃除をする事ではなくて、日常を「いかに汚さず生活するか」だと思いますw
 
…すいません。
多分、去年も使ったオチです_| ̄|○
 
 
 
涼風は、なんですが…

録画に失敗しました_| ̄|○>ぇ

でも、兄貴の「見ないアニメでも、とりあえず録画しておく習慣」によって救われましたw
早速、有料でダビングさせてもらいました。

それで今週話ですが「涼風を振り向かせる為、陸上に専念する大和」という感じでしょうか
やはり、大和が涼風と付き合うようになる過程で「涼風が好きだった今は亡き先輩と同じ陸上で大和が日本一になる(=エメルソンに勝つ)」というのが大前提なって来るみたいですね。
ただ、果たしてそれで涼風が本当に振り向くかどうかは難しいところですが…
現状で涼風は陸上をしている大和に好きだった先輩の姿と被らせているだけなので、それからさらにもう一歩踏み込んだ何かが欲しいかなと

うん。まぁ大和が何の為に東京まで上京して来たのかという事はさておき、これからも目の離せない展開が続きますね。

ていうか、涼風の切なそうな表情は反則ですって。。。
ツンデレ+切なそうな表情って鬼に金棒ですねw>ぇ


あと、今日の日記でチック大佐さんが貼られていた画像は個人的にですが実に素晴らしいものでしたw
「ひぐらしのなく頃に」は僕の今現在一番の注目作品であり、特にあの台詞はドラマCDでも特にインパクトのある印象的な部分ですからね。

あれは、いいものだ。

…有難く携帯に保存させて頂きました。



さて、昨日智代アフターを一通りクリアしました。
それで今の心境ですが…タイトルの通りです_| ̄|○
 
まず昨日は、現在進行中の「とものシナリオ」をクリアすればゲームは完結するものだと思っていたんですよね。
 
それで、とものシナリオは終盤に何の捻りもなく意外とあっさり終わりました。
ただ、こういうラストでも一通りの完結を迎えた訳ですから、これはこれで良かったのかなと思ったのも束の間
 
ストーリーはそのまま第二部「アフター編」に突入しました。
 
始まりはよく見る嫌なパターン
「病院の白い天井」
大抵、こういう始まり方をするとろくな事がありません。
 
そして、この作品も例外ではありませんでした。
 
ていうより…
 
そう来ましたかと_| ̄|○
主人公が事故に遭って、記憶喪失になりました。。。
 
た、たしかにこの作品のテーマのひとつが「ずっと続く愛はある」であり第一部に今の状況を予測させるような伏線はありましたよ。

ただ、本当にこういう展開に持っていくとは思いませんでした。
 
流石にこういう展開になる事は僕自身、望んでいませんでしたので…
これで本当に救いのないストーリーになってしまいました。
僕はもうちょっと普通の展開を望んでいたんですけどね。って、これこそがKeyの描くシナリオでしたね。
 
悲しい感動。。。
ただ、これは「泣くに泣けない」と言ったような感じ
悲しいだけの話ならある意味、楽なんですがこれにはそれを許さないものがあります。

それでえっと、予想外の展開に昨日は睡眠時間を削ってクリアしましたが、僕自身これをどう捉えて良いのか分からない状態です。
 
「鬱」って訳でもないんですが色々と考えさせられてしまいますね。
ちょっと、自分の感情に整理がつきそうにないので改めて今日もう一度クリアしてみたいと思います。

…クリア後に聴くと主題歌がとても悲しい歌に聞こえるのは気の為所でしょうか。。。
とにかく、少なからず後遺症の残るゲームである事に違いはないと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
20090607_4503e3befbc2b2405fc211DGqImbuuq0U.jpg

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!









【注目タイトル】
D.S.i.F. -Dal Segno- in Future

banner250x250_sara.jpg

茜色の境界線

【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

赤い糸物語

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード