AX 日想~持論を展開する~ サクスペ

自分主体の感動と野球ゲームの在り方

阪神球団史上で最大の9点差を逆転勝ちした試合を仕事で見逃しました。
もしリアルタイムで見られていたら現行の野球熱にも変化があったかもしれないと思うと残念な気持ち
やはり考えられる原因は未だに続くBBHショックやプロ野球選手が年下になり憧れの対象でなくなったなど様々ある中で黒沢最強伝説1巻の冒頭じゃないですけど傍観者として触れる感動をどれだけ自分の感動にできるかどうかに左右されるのではないだろうか
そういう意味ではスポーツやドラマなど他人が作った感動に触れて自分の感動に素直に変えられている方が利巧なんじゃないかと思うわけで妙な悟りを開いて無関心に陥ってしまう方が人生を損してしまうように感じます。
とはいえ、なかなか理屈や価値観を飛び越えて楽しむということが大人になるとできなくなってしまいます。
それでも一つ、そういったものを擦りぬけていく感覚があります。
それこそが自分主体によって生み出される感動であり五感
前の会社で過労鬱状態になりましたが、それだって言い換えれば自分主体によって引き起こされたもので現実すなわち圧倒的本物
あと単純に自分の身体を触って気持ちいいところを刺激するのなんかも、そこに理屈はありませんよね。
しかも自分の身体を触るだけならお金がかかりません。コスパ最強です(笑)
そもそも本能は理屈で制御できるようなものではないでしょう。
現在人としてTPOは考えなくてはいけませんが、この本能に忠実に動くということを再認識してみるのもいいかもしれません。
たとえ人生が死ぬまでの暇つぶしだとしても「欲を満たすこと」
自分主体の感動を得るのだって突き詰めれば「欲を満たすこと」
楽をしたい、楽しく過ごしたい、女性と一回くらいはデートしてみたい(爆)
そういったあらゆる欲を満たすことに専念すれば今からでも人生はおのずと潤ってくるはずです。

一方、そんな小難しいことを考えなくするために大人は酒を飲んで酔うことで煩悩から一時的に開放されるそうですがそれはまた別のお話


少し話を戻して野球ゲームの話
先週、甲子園観戦した際に友人がパワプロアプリで遊んでいるのを見ていてパワプロ熱が少し再熱
サクスペを起動して、一周年記念の初回10連SR確定ガチャをまわした結果

投手育成ではどうしても欲しかったSR太刀川が出て、パワプロ熱がさらに再熱


DSC_0272_20170507172551e08.jpg

さらにサクスペ一周年でもらったPSRチケットとPSR引換チケットが5枚集まったので引いてしまみました。

DSC_0276.jpg

DSC_0275.jpg

これは、なかなかの当たり?
彼女キャラ二人はどうなのかなと思いつつも手持ちに幅があるわけでもないので二股プランで久々にサクセスで選手を作りました。
投手であかつき高校を選択
初プレイで手探りしながら、彼女二股は片方がデート完走できずクリア前に噂イベントで評価が落ちてケアできなかったものの甲子園で準優勝して経験点5000超えであっさり過去最高を更新

DSC_0284.jpg

初期のパワフル高校で切磋琢磨していたのは何だったのかというくらいの飛躍ぶりでインフレの前には過去の頑張りは徒労に過ぎないという実証
あかつき高校だと運次第になりがちな投手のサクッでも試合で安定して勝ち上がれそうで、あと何より彼女キャラがイベント一回で告白は本当にありがたいです。
当時、サクセスがリセット地獄になってきた要因の一つに小筆がクリスマスまでに彼女にならない比重が大きかっただけにこれが解消されるだけで相当遊びやすくなります。
彼女二股ならば最悪、どちらか片方が彼女になっていればいいので尚よし
その彼女二股はクリア目前の噂イベントで評価を落とされるリスクはあるもののデート完走で金得確定なのでイベントで金得の取得に失敗するよりはリスクが小さいとも言えるでしょうか
SRチケットでは彼女キャラばかり引いていて氷上聡里とエミリもいてSR野手が不足しています。

そんな具合で今後はサクスペをプチ復帰していきたいなぁと思います。
ただ野球ゲームもといパワプロはアクション要素があることで打撃操作に集中することで疲れますし、仕事で疲れている時は遊ぶのが億劫になりがちです。
かといって一週間もブランクがあると調子を戻すのに時間がかかりますし、手を抜けない性格なのでベストを尽くせないならやらない選択肢も生じます。
パワプロは愛着もあって今後も上手く付き合っていきたいですけど遊ぶのに疲れるゲーム性が社会人にはキツイです。
その点、BBHの監督モードは遊びやすさ抜群でした。
「勝ったら自分の実力、負けたら補正のせい」なんて言われ方もしましたが、それくらい都合よく解釈するのも良いでしょう。
駆け引きも結果も言ってしまえばあやふやでベストを尽くした上で内部抽選からの結果論に身を委ねられたこその遊びやすさもあったのかなと思います。
逆サインで打たれて負けた試合も数多くありましたがベストを尽くした自分は悪くない、アンラッキーだったと思える余裕さえ持っていれば大した問題ではありませんでした。
よりベストを尽くした方が勝つのがパワプロ、自分はベストを尽くしたという納得で満足できたのがBBHという住み分け
ベストを尽くした限りは勝たないといけないよりもベストを尽くしても負けることがある方がゲームとしては好きかもしれません。
たとえば麻雀とか遊戯王カードもそちらの部類でしょうか
スポーツは「負けに不思議の負けなし」という名言があるくらい野球に限らず負けには明確な原因がありますから努力は嘘を付かないタイプならこちらの方が合っているかもしれません。
まあ、ともかくアクション系の野球ゲームが王道なのは間違いありませんが相応に疲れるので気楽に遊べないところに弱点を感じます。
新たにチャンピオンシップというオンライン対戦ができるモードが無料配信されますが、これはこれで気楽に遊べそうにないんですね。
サクスペと差別化する意味でも理想はBBHモードの無料配信です。
または年内にPS4でプロスピ2017が来ないかな。。。

…来ないだろうなぁ

スポンサーサイト

ガチャで会心の引きを知る

会社に働きかけたことで30分前サービス出勤や休憩時間の形骸化を見直す動きがあったのですが、そこに手当てを付けることで残業代が増えても会社の収支が悪化してボーナスが減るという仕組みとなり結局、給料なんて増えない結論に達する
会社からすれば人件費が上がった部分に理由を付けてボーナスを減額するといったさじ加減ができるのだから不満の言いようもなく、サービス残業が問題になっている企業に置き換えると残業代をちゃんと払う代わりにボーナスなしという荒業ができるのだから民間はもう無理
冒頭のように一日1時間づつぐらいタダ働き状態なんですけど日本のボーナスという仕組みが邪魔をしているというか、企業にサービス残業をなくさせても所得が増えない構造が見えてしまっては甘んじて受け入れる他ありません。
うちの上司なんて「残業を付けたいのなら付けてもいいけど代わりに評価を落とす」なんて堂々と言ってきますからもう逆らえねぇなと

さて、サクスペは会心の引きがありました。
まず順を追っていきますと今週のパワチャレ報酬が「鮫島」ということで500位を獲りにいくか考える
→ここで温存していたSRチケット補助券から鮫島が出たり上位互換を引くのが怖くなる
→次の高校の追加カードを下調べすると単体では微妙でおまけに野手キャラばかり
→現状、大外れ率が高いものの大当たり率が薄まるよりは…と次の高校まで温存する必要はないと判断
→餌が今週のスペシャルウィークで供給されていたことからSRガチャチケットを引く

DSC_0062.jpg

文句なしの大当たりきたぁぁぁーーーーー
この手のゲームで幾度となくガチャをまわしてきましたけど、今が旬の最上級レアを引いたのは今回が初めてで未だに信じられない気持ちです。
サクスペのモチベにも関わる分岐点で二度目の幸運…パワプロは自分を見捨てなかった模様
早速、レベル35にして助っ人でSR宇渡を呼んだところパワフル高校の野手で総経験点5000超えしました。
それくらい野手育成に関しては恵まれて万々歳なのですが、一方で育成基準が難しくなった面もあって難儀しています。
まずフレマラから始まって初期ステの厳選、クリスマスまでに小筆の告白が間に合うように追いかけつつ、才賀と宇渡の金得イベントが完走できるかという要素が大きく絡むようになってこれが思うようにいきません。
小筆がクリスマスに間に合わないのは仕方ないにしても二つの金得イベントを完走できなかった時点で育成失敗に近い状態になり、せっかく上手くいっても試合でスバルが炎上して途中敗退などもあって上手くいかない時はリセットの繰り返しだけで終わってしまい「遊びやすさ」という点で言えば、SRが揃っていなくて練習でコツを追っている状態の方がサクサクでした。
まあ、現状でパワチャレのAクラスを無敗でキープできていて今後もインフレが続くことを考慮すれば根を詰めるほどの環境でもないんですけどね。
ともあれ、才賀と金特が被っている鮫島を今週、獲りにいく必要がなくなったのは大きいですね。
いや、SR鮫島のスペックならそれでも普通に使いたいと思うのですが餌が圧倒的に不足している環境でSR鮫島に強化素材を注ぎ込むのが浪費という認識
ここまで野手デッキばかりを育ててきたので投手デッキが手付かずで野手は控えもS100で固まりつつある中、投手はまだ初期に作ったEランクがメンバーに残っている始末です(苦笑)
それでもパワチャレの総合力が3万を越えてきて、投手に伸びしろを大きく残した状態というのは今後の楽しみの一つでもあります。

阪神は勝率五割で交流戦に入って甲子園もいいですけど交流戦は普段戦わないビジターでの試合が楽しみ
今年は金本監督になって采配に口を挟むことが少なくなって思うことは昨年までの采配批判であーだこうだと言っていたのも振り返ると意外と楽しかったということ(爆)
負けている試合というのは選手の問題の場合が多くて今の阪神の弱みは「リリーフが脆い、バント下手、内野フライを落とす」だと思ってますw
まあ、中でもリリーフは早急に立て直しが必要なところで藤川の抑えにすがるのが最後の砦
結局、投手が岩貞を除いて新しい顔ぶれがなく来年は下柳をコーチに呼んで来ないといけないんじゃないかという
あと西岡が一軍に復帰しましたが、怪我からの調整不足が否めないのだから両打ちではなく元から定評のある左打ち一本に絞ってもいいのではないだろうか



平日における一日ほぼ一食生活

今週から会社で昼食を摂らないスタンスに切り替えて休憩時間を丸ごと昼寝に費やしたのですが、こちらの方が頭がスッキリして体調もいい感じがします。
朝も食パン一枚だけで「お腹空かないのか~」というのはあると思いますけど仕事は空腹を忘れさせてくれます。
理由は二つで仕事に集中しているのと同時に仕事の苦痛や疲労感が空腹を上回っているからだと言えそうです。
ブラックで有名なワタミの社長の言葉として「命がけで働いていたら物なんか口に入るわけがない。水ぐらいですよ」というのが割と真理じゃないかなとすら思うほど仕事中に病んでる自分がいます。
それでも我慢して仕事を続けるのが一番、手堅い選択肢ということも頭の中にあってそんな人生が続くことに絶望すら抱く
まあ、ともかく仕事の選択は重要なので学生時代に将来の夢なしとかだと破滅する案件
そういえば最近の新入社員って学生時代に完全週休二日制+祝日に慣れていて働き出すと確実に休みは減るし、年々ハイクオリティーなものを求められるようになって企業の規律やらノルマが厳しくなる一方の社会に放り込まれて昔より順応するのが大変だと思うのだけど、その辺どうなんでしょうか
…うちの会社だと現場は8割くらい辞めるし、最初キラキラしていた顔が徐々に曇っていくのを見るのが風情
漠然と疲れた顔をした大人にはなりたくないなんて子供心に思っていた時期がありましたけど自分もすっかり仲間入りです。

さて、サクセススペシャルはリーダーのSR小筆をレベル35に上げたことでフレンドに使ってもらえることもありましたけど、もう助っ人の一番手というわけでもないので基本ガチャポイントは稼げません。
SR小筆ならせめてレベル開放でレベル37にしないと今だと使ってもらえそうにないと感じてPRチケットを引くも収穫なし
野手作成は助っ人に才賀を呼んでますますS100安定というか多少、失敗してもS100を作れるようになりました。
投手はデッキが揃っていないので暫く作ってませんでしたけど瞬鋭で彼女二股育成を試しにやってみてこれが初感触としては微妙
まずクリスマスまでに彼女になりやすいというチユが全然、告白してこなくてリセットだけで10回近くに及んで、両彼女のデートイベントを完走するのが難しく感じられました。
練習では彼女キャラを追いかけていると思うように変化球練習が出来ず、経験点も金特に振り当てると他に手がまわらなかった感じ
それでも変化球キャラさえ揃えば底上げできそうなのでパワチャレの景品でSR山口がきた週は500位を目指すつもりでいます。

太刀川ガチャに突撃へ

タユタマ2のまさか4ヵ月延期で気持ちの整理に苦労しましたが、さらに4ヵ月後を目標にしっかり生きていこうと思いました。
こういう時、時間が経つのが早く感じるようになったのが便利でもあり仕事にしても体感時間が早くなったのが救いな部分もあります。

さて、サクスペで平日にも選手を作り続けてきましたが今週は戦国の神刃姫の方でランキング戦があり、そちらに力を注いだこともありログインだけになってました。
ソシャゲを掛け持ちしている状況なんていうのも初めてですが、大事なイベントが重なったりしたら圧倒的に時間が足りなくなるのでやはりタイトルを絞って遊ぶのが良さそうです。
上記のランキング戦については目標ラインを達成して報酬の累積ポイントで念願のUR今川を手に入れました。

DSC_0054_20160521150015097.jpg

ちなみにこんな娘です。
ただ完全覚醒させるには同じカードをあと4枚も手に入れないといけない為、エロ解禁まで激しく遠いのがこのゲームの難点
もはや、エロはおまけ程度に考えていないとこのゲームはやってられないと思います。

本題のサクスペですが、いよいよ来週に新高校が追加されるということで先週からチケットを温存していたのが活用できます。
最も、パワスタ時代から新カード追加に備えて温存していたチケットから「新カードを引き当てた試し」がありませんから期待してませんけどねっ
SRガチャ補助券も5枚溜まりましたけど、こちらは週明けに新カードとは言わないので有用SRを引き当てたい一心に尽きます。
その前に今週は15万DL達成ガチャとして太刀川入りの期間限定ガチャが開催されておりまして、ここでしか太刀川が手に入らないという展開
達成記念ガチャというのはユーザーにとって優しいものだと思ってましたけど、今ここで引かないと手に入らないカードを入れられてしまうと何のためのガチャなのか
説明文に「本ガチャ終了後に再排出する可能性があります」と記載されているのも罠というか絶対に再排出ありますよね!?
とはいえ、カードの種類が少ない現段階でさらに排出率が4倍ならピンポイントで太刀川を引くには打って付けでしょう。
何よりここでSR太刀川を引ければ一発逆転なのは間違いなく、野手より投手デッキが弱いこともあって10連ガチャに勝負を掛けることにしました。
最悪、おまけのSRゲドー像だけでも有難いです。

DSC_0051.jpg

虹色カプセルが来たと思ったらSR中之島という当たりでも外れでもない微妙なところが出ました。
もちろん、SRが出ただけ良かったですしSR大西に比べれば使い勝手がいいです。
幸いだったのがPR中之島のレベルを上げる前だったことで強化素材を無駄にしなくて済みました。
あと一緒にPR宇渡を引いたことで野手デッキが強化されました。

一方で肝心の太刀川を引けていなかったので調子に乗ってもう10連ガチャを引いたところ見事に爆死
R太刀川を引けのが唯一の救いという最低限も最低限の有り様でした。
投手育成に関しては自前でSRあおい、スバル、太刀川のうちどれかを持っていないとちょっと話にならなくなってきた感があるんですよねぇ
ところで先週、パワフル高校の限定ルートが配信されていましたが試しにNみずきを入れたデッキでプレイしてみたら安定して金得の精密機械を取ることが出来て、マリンボールに失敗した選手でもA89ができました。
もう少し早く気付いておけば先週はいい投手をたくさん作るチャンスだっただけに見誤りました。
他にもSR大西をレベル25まで上げましたが、それよりもSR熱盛のレベルを上げるべきで初プレイゆえに無駄が見られます。

阪神は開幕して2ヵ月ほどが経って勝率五割をウロウロしているのは良いとしても負け方が目に余るところ
金本監督が超変革により変えつつありますが、いつもの阪神が垣間見られてお笑い野球からの脱却には程遠い
采配に関しては左右病なところが見られたり送りバントも増えてきましたが相変わらず僅差での試合運びが上手くいかない印象
若手を多く使って選手の善し悪しを見極めている段階でもありますが些か日替わりヒーローというのが多くて打順もころころ変わり安定しない感じ
個人的には今日の打線の組み方が理想的なのでしばらく固定して欲しい
高山よりも板山の方が先頭打者向きなのと6番に高山だと下位打線に厚みがある(ように見える)
原口が打てる捕手として7番で期待できますし、鳥谷を使い続けるのであればもう8番ショートしかないでしょう。
投手陣は藤浪が伸び悩んでいる一方で岩貞と横山の頭角が光ります。
そして藤川の抑えは絵になりましたし、藤川のリリーフ転向がなければブルペンはもっと大変でした。
今後は状況によってマテオとのダブルストッパーという形があってもいいのかなと思います。

奇跡の投手育成

ミヤネ屋に出演したという宝くじで6億円が当たった人物の一日のスケジュールを見て、しばらく買っていなかったら宝くじを久しぶりに買ってみるか…という気分にさせられました。
自分もセミリタイアを目指して、あんな贅沢のない自由な生活を送るのが夢ですけどそれにはあと何年かかることやら

さて、パワプロスペシャルのおかげで更新が滞りがちだった中でブログに良い活力が生まれました。
今週も平日にサクセスで1、2人の選手を作り続けた結果、野手で初のSランクが出来ました。

DSC_0041.jpg

DSC_0043.jpg

手持ちに有用なSRがいなくてもPR滝本をレベル25に上げたことにより一回のコツイベントでコツ3をもらえるようになったことで化けました。
SRとPRの差は金得イベントが発生するかどうかであると言えそうで、そこにさえ目を瞑ればPRでも十分に機能してくれます。
さらにPRガチャチケットで武を引いたことでパワーヒッターをくれる選手がもう一人加入して大きく前進
これによりフレンドから借りたSR小筆の金得アーティストを取得するのに必要な経験点を減らすことができるサイクルが完成
野手を作成する場合、クリスマスまでに小筆が彼女になるか、クリスマスに間に合わなくても練習でコツを多数GETしている場合のみ育成続行という基準を設けて途中リセットも多いですが野手はランクA以上を安定して作れるようになりました。

そして投手の方でサプライズがありました。
野手を作ろうとしていた時に野良の助っ人枠にSRあおいレベル44が出てきたものだから急遽、投手に切り替えて育成開始
この好条件で失敗はできないとアイテムを持ち込んだのが幸いして途中、イベントでサボりぐせが付いてしまうも万能パワドリンクにより解消
その後、無事にマリンボールが成功するなどして投手で初のAランクが完成しました。

DSC_0039.jpg

DSC_0040.jpg

これで、さらに金特イベントが完走していればランクSを狙えたかもしれません。
それだけ助っ人のSRあおいが凄まじかったです。
なお、フレンド申請を送るも拒否されてしまい一度きりの奇跡で終わりそうです。
…これ下手に10連ガチャをまわすくらいならお金を払ってでもフレンドになって欲しいレベルなんですよねぇ
パワチャレの方でも大幅な戦力アップとなり、頭一つ抜けているものだから絶不調でも先発起用した方が総合力が上がる現象が勃発
スタミナFでも先発タイプにしたのは基準がガバガバなのを見越した上で現状、スタミナが飾りなのが問題
最初こそSR大西のスタミナタッグを生かしてスタミナAの投手を作っていたのですが、それでは総合力が上がらないものだから仕様の方に合わせることにしました。
ところでSR大西の金得鉄腕が調子による能力ダウンを大幅に減らす効果があるので総合力の底上げに役立っていて地味に有用
最も、SR熱盛のイベントで調子安定を取るだけでも十分な気はするんですけどね。

今週はそんな感じで当面は野手のランクA以上を並べるのが目標で総合値が目に見えて上がっているところにやりがいを感じます。
パワチャレでは絶好調ドリンクを使い、試合で総合力をひっくり返してAランクに初昇格
前回、下位ランクで遊べばいいと記述しましたが昇格報酬で石を回収しておきたかったので上位勢と決定的な差が生まれる前に一度はAランクに上がっておかないといけないと考えてました。
その一方で今が面白さのピークだという自覚も持っていて手持ちに有用なSRが来ない限りすぐ頭打ちになるのは目に見えています。
スタートダッシュのSR確定ガチャでハズレを引いて、ようやく貯めたSR補助券でもハズレを引いたら挽回は難しそうです。
実際、パワチャレでBランク以上になってくるとリーダーカードが強い人ばかりが目立って弱いカードしか引けなかった人は淘汰されていく流れ
よほどパワプロが好きな人でもない限り、ガチャ運に見放された上で続けるのは相当の志がないとできないと思います。
それだけに別アカを使ってリセマラすることを否定しません。
自分はパワスタと同じアカウントで遊びたかったのでやりませんでしたけどパワスペはユーザー間の交流要素が薄いのが残念
せめて声援機能とガチャポイントがもらえるくらいの繋がり、あとパワチャレで挑まれた時の撃退ボーナスくらいは欲しかったです。
来週はイベントということで少し楽しみにしていますが報酬の夏野向日葵が育成にはあまり使えない娘なので石回収と強化素材のゲドーくん目当てになりそう
今週はパワフル高校の限定シナリオが配信されていますが特効キャラもいないので通常ルートの方がやりやすく感じてます。
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福は自己満足の追求×それを享受するための感性を磨くことに至る
これまでがどうであっても「今日という日は残りの人生の最初の一日」である

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
景の海のアペイリア

景の海のアペイリア

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード