AX 日想~持論を展開する~ パワスタ

二次元の嫁という僥倖

冬コミの時期が近付いてきましたが今回こそは不参加になりそうです。
そもそも当分コミケの参加は控えようと思った矢先に「河合アメリの新作グッズが出る」という嬉しい悲鳴が続いていたのが原因でこれまでがイレギュラーのようなものでした。
現地でのお祭り気分を除けば往復の新幹線と宿泊代、さらに早朝から屋外で何時間も並ぶなら「転売屋から買った方がまだ割が良い」というのが地方民の実情でもないでしょうか
それはさておきまして、夏に肉のギフトを差し入れした絵師さんが何気なくカニが食べたいと呟いていたので本当にカニを贈らせて頂きました。
昨年のキツい時期に支えになったのは絵師さんが描き出したキャラクター河合アメリのおかげだと勝手にも恩義を感じております。
人間、追い詰められた時に生き続ける上で支えが空っぽと言うか引き出しが少ない人ほど危険だと振り返るのですが自分を守ったのは実家と貯金と愛する二次元嫁の存在大きかったように思います。
今でもあの時に何かが欠けていて、一歩間違っていれば今こうして文章を打つことはなかったでしょう。
大げさでも何でもなく九死に一生…それくらいの大殺界でした。
そんなことがあっての気持ちばかりの恩返し
最近になって自分を満たす為だけに生きるのにも些か飽きてきたところで誰かに喜んでもらうために使うお金も悪くない、むしろ人に喜んでもらえることを尊いことのようにしみじみと感じるようになりました。

今週はパワプロ2018の発売が発表されまして今度の舞台はなんと海上、そしてパワプロがVR対応!?
そういうインパクトはあったもののVRはまだ静観
あと「前作のパワフェスがパワーアップしても何だかなぁ」という具合でスルーすることになりそうです。
もう昔ほどパワプロのキャラ同士の掛け合いに興味がなかったり、個性的なキャラに溢れてストイックさに欠けるようにも感じます。
今のスタイルで再び成功している以上は悪くも言えませんが、ちょっとキャラゲーに寄り過ぎた感はありそうな
そんな人の為にもPS4でプロスピを出して本格的な野球ゲームを遊ばせてもらいたいんですけどパワプロ2018の発売が発表された以上は来年も望みが厳しくなりました。
個人的にはまたパワプロ関連のカードゲームがやりたいんですけど、もうそこには残念ながら戻らないだろうなぁ
BBHの後釜は二次ロケテを経てもゲームの方向性を見直すことを考えていない時点で面白くなる見込みが持てず期待できない
監督プレイなんて自己責任の元にフルイニング指示してもどこかで理不尽さは残るのにオート進行で指示できないイニングがあって自分の意図しない交代やら何やらが勝手に行われたあとにバトンを託されてもそんな試合の責任なんて取れないし取りたくもありません。
結局、野球がさほど好きでもない社員が仕事として作っているうちは良作が生み出されないんじゃないかと思います。

サクスペは天空中央高校の配信予告があり、新高校でのプレイ環境以上に新キャラ虹谷の実装が育成面で大きくなりますね。
一応はガチャも引くところまで引きますけど都合よく意中のキャラを引けるなんて自分の身においては都市伝説
日常に余裕が生まれてサクスペを毎日プレイできる日々を手に入れることができました。

スポンサーサイト

非常勤最高説

今週は目に付いた求人もなく黙々と過ごしました。
バイトなら関心のある仕事は多いですが、まだこの段階でのフリーターには抵抗があります。
本音で言えば「正社員はしんどいことが多いし、ボーナスがなくていいから残業も極力したくない」という点において働き方としてフリーターは理想に近いのですが、あくまでも憧れです。
いずれセミリタイアできるくらいお金が貯まってバイトでしか雇ってもらえない年齢になれば選択肢にも入ってきますが、今その選択を取ってしまうと将来に苦労を持ち越すことになるだけでしょうから選べません。
それでも今の働き方にも嫌気が差しており、人生に目標を持つなら「楽をするために頑張る」という矛盾した動機になりそうです。

サクスペは毎週、SR補助券を目処にパワチャレで遊ぶようになりましたが、いざガチャを引いてもろくなSRが引けていません。
サスセスで1人作成するとパワストーンが50個もらえるとあったので新高校で選手を作ってもみましたが手持ちの彼女キャラであるSR小筆を使う前提の場合、パワフル高校でないと安定しないことが分かってきて手詰まり感
どうにかSR小筆以外の使いやすい彼女キャラが手に入らないと難しいですね。
パワチャレで対戦相手を選んでいると選手作成人数が1500人の人がいたりして、これだけサクセスが続けられるのは素直に凄い
自分もシリーズ通算ならサクセスで2000人は作っていると思いますけど1年以内でこの作成人数は尋常じゃないパワプロ愛です。

漫画喫茶の話
賭博堕天録カイジ →賭博覇王伝 零と読破して今は最強伝説 黒沢を読み始めています。
福本作品にどっぷり魅了されていて人生観にまで響くものがあります。
言葉の一つ一つ、行動の一つ一つについて考えさせられます。
もはや漫画の読み方じゃないような気もしますが、これが単なる漫画だとは思えない部分があるんですよね。
今、放送しているドラマの「銀と金」も楽しく拝見しています。

ゲーセンの話
漫画喫茶帰りに寄ることが多いのですが戦場の絆で適度にいい汗をかけるようになってきたのでプレイ頻度が増えています。
そして、ドムが好きな自分にとって近日追加されるドライセンは至高のMS
さらに今後の追加予定で遂に飛行変形機能とファンネルが実装予定ということで少なからずゲーム性に変化が起こりそう
将来的にZやZZまで追加されるとなると、このゲームの息がますます長いものになりそうです。

やがて失われる瞬間に価値を求める

まずは行動ということで求人サイトから一社に応募して来週に面接となりました。
関心のある分野ではあるものの、ただ過去の経験則から面接慣れするまで想定外の質問に対して上手い切り返しができないかもしれません。
良くも悪くも自分に嘘を付けない性格なので面接という場では明らかにマイナスです。
ただ自分の不得意を理解して、そういう失敗もあるだろうと踏まえた上で失敗を糧にするのが自分のスタイルでもあります。
勝利から学べるものは少ないという言葉もありますが失敗からより多くの経験値を得ることも遠回りながら無駄なことではないはずです。

さて、先週に引き続いて今週末もパワスタで軽く遊ばせてもらいました。
手間のかかるサクセスはせずにパワチャレの方が気晴らしにもなり純粋に遊べているような気がします。
その上でパワストーンが自然と溜まっていくものだから見返りも相応でもう少し早くこのプレイスタイルに気付ければ良かったなと思うほどです。
そんなパワチャレですが今週のアプデよりSクラスが新設されました。
さすがに半年以上前に作ったきりのチーム編成で太刀打ちできるわけがないと思っていたら

DSC_0222.jpg

DSC_0223.jpg

試合で操作をミスらなければSクラス維持が容易でした。
いや、さすがにここまでハードルが低いとサクセスでより強い選手を作る意義があまりにもなくありませんかねぇ
一応、サクセスの方も気が向けば手を付けてみようとは思いますが戦力的に不自由もしていないので、ここまで放置したならブレインマッスル高校が追加されるまで待ったほうが良いのかもしれません。
そして今週のピックアップガチャを引くもSRが来ない。。。
ガチャの初回割引に弱いんですけど「三回目以降はSR出現率が2倍」という表記を見るとSR以上でなければ使われない仕様上、初回割引の10連の期待値がむしろ低くなっている罠
それでも課金せずに10連が引けるんですからパワスタよりは遥かに良心的ではあるんですけどね。

ところで、プロ野球への関心が薄れつつあるもののWBCの代表メンバーが決まりましたね。
阪神からは「選出なしが濃厚」と思っていましたが、どういうわけか藤浪が選ばれました。
将来を見据えての起用だと思われますが現状、立ち上がりに難点がありすぎて大事な場面では使いづらいので予選の楽なところで投げたあと本戦では待機して出番なしのパターンではないかと予想
まだ一部で囁かれていた大和の方が使いどころはありそうですが、このタイプでバントが上手くないのはNG
選ばれたからには藤浪の活躍が気になるわけですけど本当、経験だけ積んできてもらえればなと祈るような思いです。
前大会を振り返るに当たっては内川の盗塁ミスが取り出されがちですが個人的には能見の2ラン被弾の方がよほど痛かったかなと…
またWBCのダイジェスト特集を目にする機会があり、そこで改めて胸に刺さったのが第二回大会のイチローの言葉でした。

「苦しいところから始まって、苦しさからつらさになって、つらさを超えたら心の痛みになった」

立場や状況は違えぞ、人が追い込まれていく様を実に上手く表現できているなと実感がありました。
本文は最後に笑顔で締めくくられますが、笑顔に到達できなかった者の末路は推して図るべし
他人が声を出して笑っている姿を見ると「何がそんなに楽しいのだろう」「頭の中がおめでたくていいな」という風に感じてしまう自分の方がもう手遅れなのは分かります。
書物なんかを参考にしていると「自分で勝手に不幸と思い込んで不幸に感じている人がいる」という指摘になるほどと感じるも、精神が健康でなくなった時点で制御が難しければ見えている景色がまず違う
だからと言って傷の舐め合いをしていても仕方ないので前向きになっていくための理由付けを探しているのだけど、やっぱりそれが見当たらない
そもそも100の苦労を乗り切るために100の理由を必要とするところが何かおかしい?
本当、生きる意味ということがよく分からなくなってきています。


課金より運命力の差

仕事に苦悩しながらも週末という安息日に心落ち着かせる
改めて自分の精神状態を分析したところ、週の頭はまだ余力があるも週末が近付くにつれて目に見えて疲弊していくのですが問題は週末の休みまで気力が持たないこと
今の状況を例えるなら水泳を息継ぎなしでゴールまで泳いでいるようなもの
それこそ週末は窒息死しそうな顔をしていてどこかで息継ぎができればなぁ…
それが無理なら肺活量を上げる必要があるのだろうけど、果たしてストレスに耐え続けて精神力は鍛えられるものなのか

ひとまず来週はオフの休息に重点を置いて過ごすことにしてみます。
それには趣味を切り詰めるのが手っ取り早く、仕事と睡眠の往復に徹する程いいと考えます。
これまで、どんな大差でも試合終了まで観ていた野球観戦は「阪神が負けていたらチャンネルを変えるにわか」になって、あとは一日30分くらいゲームができればいいや
平日の楽しみを切り詰めて睡眠時間5~6時間の生活面を改善することで引き続き様子をみるとします。


パワスタは月曜日のメンテでログインボーナスが追加されて、一気にSRガチャが3回引けるだけの配布がありましたが喜びよりも困惑の方が正直大きかったです。
これだけSRガチャが簡単にまわせるとカードの引き次第では課金者よりも無課金の方が強いデッキを組める可能性が生じてきてゲームを快適に進めるための課金が報われないのは流石に考えもの
そういう自分は太刀川ガチャの時に課金したのですがSR小筆が出たものの、太刀川は50連でPRすら出なくて引きずってます(苦笑)

今週はまず20連でSR猪狩進が50%の確率で手に入るのに釣られてまわした結果

DSC_0070_20160619181511841.jpg

DSC_0071_20160619181512a1d.jpg

無事にSR猪狩進を手に入れて賭けには勝ったものの他の引きがあまりにも酷い
最悪、PR進を引けるだけでも良いと思っていたのですがPRすらろくに出ないし特定キャラの出現確率アップ自体が空気という惨状にもう10連確定ガチャしか引きたくなくなりました。

それから温存は考えずにS手に入れたばかりのRガチャを3回引きました。

DSC_0068_201606191815131f4.jpg
待望のSR変化球投手をお出迎え

手付かずだった投手デッキに育成の核となるカードが加入したことで投手育成にも可能性が感じられるようになりました。
ただ難点を挙げるならスタードライブを覚えるまで下方向の変化球を取得しないことが育成セオリーになったことで、これまで全投手に覚えさせてきた代名詞のナックルを今後は投げさせられなくなってしまいます。
最も、パワチャレでは常にロックオン2が働いているのでナックルで芯を外すことが難しくタイミングさえ合えばパワーでスタンドに放り込めるのでナックル最強説ではなくなりましたけどね。
個人的にパワチャで打ちづらい球種が「スローカーブ、球速が速いスタードライブ、打ち損じを誘う変化2~3のSFF」の三つでその辺を念頭に置きながら投手を作っていこうと思います。
また他二枚はSR山口とSR中之島(ダブり)でした。
これでパワチャレの景品にSR山口が来ても熾烈な500位争いを競う必要がなくなり、高みの見物ができそうです。
ようやく投手デッキも駒が揃いましたが今の問題がSR小筆、SR熱盛、SRスバル、SR山口と前イベが4つと圧迫していて瞬鋭高校でスバルだけ呼び戻してもオリ変イベントが完走しないほど
せっかくデッキをSRで並べても金得イベントを完走しなかったら意味がないので見直しが必要になってきそうです。

また今週のパワチャレは猪狩守からの挑戦状イベントでクリアに条件に合った左投手が必要となり、一ヵ月ぶりに投手を作ったのですがイベント用の投手でもチームの総合力が上がるものだから面白かったです。
新カードや新高校で今以上に強い選手を作れる環境が整っていくのが目に見えているだけに無理して現時点で強い選手にこだわることもないでしょう。
それこそパワチャレでAクラスを無敗でキープできていると、それより上を目指そうという向上心が湧きにくく課金もさほど意味を成さないような
今回の配布によってデッキにSRを並べることができるようになってきたこともあって自分はこの辺りで課金を打ち止める予定
お得パワーストーンくらいは欠かさず課金しようかとも思いますが、その辺りはガチャとイベント次第な感じです。
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「ベースボールコレクションに賭ける」
幸福も不幸も極論的には受け取りよう
今まで育んできた感性を持って下される自己採点から自己満足に導く道筋を探る
常に今日という日は「残りの人生の最初の一日」

アクセスカウンター

毎週日曜日の更新を予定していますが体調によってはその限りにあらず
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします

【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!

カルマルカサークル

大図書館の羊飼い







【注目タイトル】
Summer Pockets

2018年5月25日発売のNavel新作『君と目覚める幾つかの方法』を応援しています!

約束の夏、まほろばの夢

Hearts『恋するココロと魔法のコトバ』応援中!

Pure Marriage ~赤い糸物語~ さくら編

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード