AX 日想~持論を展開する~ アニメ、ゲーム関連

仮想ハイスペック

まとめサイトの記事から偏った見聞を広めている認識とそれを心理テスト程度の参考にしかしていないわけですけど色々と感じるところはあるわけで今週は「滑舌が悪いと死亡リスク2倍」に震える
滑舌が悪いのは子供の頃からで例としては「ざ」「だ」「ら」を言い分けて発音することが苦手
そのことでイジられるのは宿命のようなもので結果として物静か、口ベタ、人見知りといった陰キャ曲線を辿っていったようにも思います。
バラエティでも何でも滑舌の悪さを笑いに持っていくのは不快な反面、まだ笑いに持っていってもらえるだけ幾分か救い
それでもやっぱり他人から見下されている感は拭い去れず、他者からの評価よりも自己の感情に重きを置くようになったのはそういった経験の積み重ねによるものからでしょう。

それから、これが女性の「結婚相手に求める貯金の金額」とのことですが

0b9bb8fd.jpg

正直このラインはとっくに越えてますけど年収の方が重視されるので婚活に行っても表に出ない部分
そもそも結婚を考える段階になってからの話なので土俵にすら上がっておらず中途半端にお金を持っているくらいでは寄り付いては来ない
まあ、それより恋愛面において男はコミュ力、それ以上に行動力が必要だというのが婚活経験3回からの経験則
先日、紹介したメール交換した女性との繋がりですが自分の方から連絡しなくなったことで消滅
二週間は続けていたのですが当初から相手の返信が遅くて返事が淡白
こちらから連絡しないと相手からは連絡してこないスタンスで、それでむこうも連絡を絶つのであればもういいやという具合
どうしてもメールだけだと時間の経過と共に関係性が薄まっていき、その前の段階で食事に誘って直接会ってお喋りすれば良かったのかもしれませんが婚活会場で一度は選ばれなかった身で自分からアプローチすることに対して遠慮がやっぱりありました。
あと、それとなくオタクであることを玉砕覚悟で告白してスルーされたのが自分としては見逃せませんでした。
十中八九、趣味にドン引きされて上手くいかないだろうという思いがあり、そこの認識をうやむやにされたままでは安心して交流を続けることができませんでした。
本気で結婚を考えるなら趣味のことより相手を尊重するべきなんでしょうけど、オタクであり続けることが自分の幸福度を最も高い状態でキープする手段であるため優先順位は揺るがない
そんなわけで今月末に近場でオタ婚が開催されることになったので試しに参加してみて、それが最後になるかもしれません。


さて、久しぶりに魔改造フィギュアの紹介…ではなく、最近は手書きイラストのジャンルに注目しています。
人気原画家にもなると個人からのイラスト依頼は受け付けてもらえず、大金をはたこうにも原則どうにもならないのですが世の中には手書きイラストを描いているイラストレーターが大勢いることに着目します。
ヤフオクなどで「手書きイラスト」で検索すると実に多くの商品がヒットします。
出来栄えは正直ピンキリですが大事なのは自分好みの絵柄を見つけることで、その絵師をチェックしておいて好みのイラストが出品されるのを長期的に待つことも肝心
実際に落札できなくても商品として出品されたイラストを見ることができただけで眼福だと思えれば良し
エロ本を表紙買いして中身が期待外れでも表紙のイラストにこそ定価分の価値があったと考えられる人には特にオススメ
自分はここまで10点の同人イラスト(複製)を落札して出費としては4万円ほど

DSC_0556.jpg

DSC_0558.jpg

そのうち9枚がセーラーサターン(土萠ほたる)で当時、セーラーマーキュリー(水野亜美)から乗り替えるくらい好きだった思い出
そんな感情が再燃してフィギュアまで買ってしまいました。

1000113860_8.jpg

世の中の萌えイラストを可能な限り、この目に入れておきたいと思うならば手書きイラストに着目しないのは時に大きな機会損失になりかねないほどのポテンショルを秘めているというのが分かって目が離せなくなりました。
他にもDMMの18禁ソシャゲはゲーム自体に興味がなくても好みのキャラがいて、それ用のアカウントを作ってログインする手間を惜しみません。
DaAcaGQVMAAQRE4.jpg

いいじゃない
通貨も彼女も
仮想でも

第13回あなたが選ぶオタク川柳大賞



阪神は開幕から5チームと対戦が一巡して7勝7敗の勝率5割をどう見るか
先発陣は若手の筆頭があり思いのほか良い手応え
中継ぎ陣は不安定さが映るも及第点、柔軟に起用すれば尚良し
打線は打っている選手と打ててない選手が完全に二極化
ロサリオと大山は我慢して使ってもらいたいと思いますが高山はもう入れ替えてもいいのではと思ってます。
糸原は上位で打つべき選手ですが今、上位を打ったところでチーム得点力が上がるような気がしない
ロサリオはストライクゾーンの外スラにもリーチが届いていなかったのが当たるようになってきましたが外スラだけで打ち取られているのは相変わらずで、いくら日本で初めての投手が相手でも第二打席、第三打席目で対応してきている様子も見られず、そもそも常に同じような攻められ方ばかりであの内容では擁護のしようがない
それでも最初に比べて、わずかに良くなってきているようには感じます。
ロサリオがハズレならどのみち今年も優勝には届かないでしょうから心中して金本監督退陣か既に片岡コーチは追放レベル
とにかく選手の個性を無視した右打ち指導
大山もおかしくなり中谷や江越にまで右打ち指導はいらない
大体、ホーム甲子園で右打者に浜風が吹く右打ちを徹底させてどうするのか
それと14試合を消化してチーム盗塁数がわずかに1
実際、走れる選手がいないので仕方ないですけどエンドランを仕掛けることもなく失敗は全て選手に丸投げコメントはどうなの?
あと打撃成績はともかく梅野のリード守備面の成長は大いに評価したい


サクスペはアップデートで文章のさらなるスキップ速度UP機能が付くこととなり、一番嬉しい機能かもしれません。
さて、発売が迫ったパワプロ2018に関して購入については五分五分に後退して購入特典のサクスペで使えるSR覆水武明が投手の前イベかつ性能次第な面が大きくなりました。
激戦区の後イベだとよほどの有能か、オリ変習得が確定ぐらいでないとデッキに入れる枠がないので使えない
栄冠ナインはパワプロ2016の時点でBBHになり得ないと結論付けたことを思い出してシビア
あと個人的な意見としてパワプロのマイライフをプレイするよりも漫画グラゼニを読んで欲しい
グラゼニの内容が凡田というプロ野球選手にスポットを当てた極めて再現度の高いマイライフのようなものでゲームでは味わえないドラマ性のあるプロ生活が描写されており濃密
4月からアニメ放送も始まりますが、まだグラゼニを読んでいない方でパワプロ2018が待てないとなれば是非とも一考に入れて頂ければと思います。

スポンサーサイト

ストレス要因と抗ストレス作用の天秤

仕事が始まって一週間、仕事を巡る苦痛が再び思い起こされました。
お盆休みで心身ともにリフレッシュした後だけに今までより冷静になって考えることができたように思いますけど結局、今の仕事を続けている限りこの気持ちが晴れることはないでしょう。
そして、こんな憂鬱を抱えて生きていかないといけないのはバカバカしくも思えます。
単なる甘え、自責と他責の境界を探るも答えは出ず、ただ自分の感情こそが正答と成り得るなら仮にこのまま働き続けたら死に際に後悔することになりそうな予感がするほどに人生を著しくつまらなくしてしまっているのも事実
また、これまで以上に仕事が忙しくなるという話があります。
別に残業したくないとは言わないですし、どこにいっても残業は付きものでしょう。
ただ、嫌な仕事は残業することで余計にヘイトが溜まり疲労が溜まり「仕事だから」と通常なら我慢できるものも我慢できなくなります。
労働環境への不満を挙げるなら「仕事内容」「休憩が取れない」の二点が大きいです。
アニメのNEW GAME!がブラック職場と巷で話題ですが、好きなことを仕事にして打ち込んでいるなら長時間残業であってもさほど苦にはならないと思っています。
実際、前職の方が遅くまで働いていましたが仕事に対して使命感があったので残業が嫌だという気持ちは今ほど強くはなかったです。
また、そんな精神状態に追い打ちをかけるのが肉体労働でありながら満足に休憩が取れないこと
人間やっぱり休憩は必要なわけで、おまけに仕事中に手待ち時間すらほとんどなく働けばノイローゼにもなるんじゃないでしょうか

それでも救いなのが休憩すれば一時的に回復することで、いわゆる新型うつ病(仕事中だけ鬱になる)に似ている点
少しでも解消法のヒントでもあればとネットで症状を調べているうちに今の自分を的確に表したことが書かれてありました。

向上心や出世昇給・仕事自体の面白さと無縁の職場環境だったり、家族や恋人・友人のいない生活状況だったりする場合には、『働く意味』は必然的に『消費・生存・余暇の充実』ということになってきますが、自分ひとりのために淡々と働く日常に虚しさを感じないためには、何らかの仕事の面白さ(充実感)や生活の中の喜び(幸せ)を発見する必要があります。
生きるため(食べるため)に働くというのは仕事の起源ですが、それ以外の仕事の楽しみや社会貢献の実感(分業の有用性の実感)、目的意識(何か・誰かのために働く)が仕事に全く感じられない場合には、強い精神的ストレスがかかると仕事から退却するリスクが高くなってきます。


結局のところ、働く上で「精神的ストレスはあるもの」として限度を超えた精神的ストレスに耐えてまで働く理由に乏しいのが問題なんですかねぇ


さて、今週は一つだけ嬉しい出来事がありました。
買おうかどうか迷っていたテイルズオブ ベルセリアですが、なんと抽選で当選しましたー

DSC_0123.jpg

なお、積みゲーが増えてプレイ時間が(ry

ヒロインの覇権争い

年末年始まで残すところ、あと出勤を一日残すのみということで今から空き部屋を自室にしていくのが楽しみです。
ただ六畳の部屋にパソコン机と55インチの4Kテレビと布団を敷くと他に物を置くスペースがほとんど残っておりません。
それでも、この三つさえあれば十分快適に過ごせるのがオタクでもあります。

さて、現在こうして週一ペースで細々と更新を続けておりますが遂にアクセス数が30を切りました。
BBHが盛んだった頃と比べると1/10以下となり、完全に読者が読んだ状態でブログの存続についても考える次第です。
平日更新が厳しいにせよプロ野球の話題などはやはり当日に扱うべきだと感じるところで平日に長文は無理ならツイッターが便利なのかなと
また読む側も今どきはブログのような長文よりもツイッターの方が馴染みやすいだろうというのも自分自身がもうあまり人のブログを読もうと思わなくなったからです(苦笑)
そんなわけで今後はブログの形にこだわらずゲリラ的に一行更新を行っていくかもしれません。

ゲリラ更新と言えば先日、タユタマ2に関して取り上げて新ヒロインに「アメリの娘」に当たるキャラがいないことに随分と嘆きましたが情報が公開されて、その中に非常にブヒれるヒロインがいたので発売日が楽しみになって参りましたw
自分の中で今後もアメリが一番であることは揺るぎませんが、そこは同じ原画さんが描いたキャラクターですから可能性の宝庫
あと設定を見ていると新作ヒロイン=前作ヒロインの子孫という扱いではなさそうなのが安堵するところで二次創作物と言えぞ続編で主人公以外の男と結ばれた子孫がいるなんていうのはやはり見たくないものです。
そして公式サイトの方で人気キャラ投票がスタートしてパソコン、携帯電話と手持ちの端末を全部使って一日一票を投じることに余念がありません。

タユタマ2

西条緋文かわぇぇぇ

賛同して頂ける方は上記リンクより1/31まで一日一票(投票時間から24時間後に再投票可能)お願いします。
毎回、記事に拍手を頂けていることはアクセス数以上に励みになっておりますが、こちらは一日2クリックで投票できます。

このヒロインを推すことで続編にてアメリが除け者扱いにされたショックが和らいできていますが、ただどうしてもモヤモヤしてしまったのでアメリのフィギュアの魔改造を依頼したのはまた別の話
ただでさえ4Kテレビやらを買って出費が膨らんでいるところに制作費の見積もりが5万円なんですけど、お金とはこういう欲求を満たすために使うものだと、その為に働いているのだということを確信しました。

遊戯王はEMEmがEM竜剣士に移って相変わらず一強の様相を漂わせている模様
自分としてはアリアドネ型を検討していましたが竜剣士という模範解答を得たことで参考にする次第です。
所詮、環境デッキなんてそんなもので誰かか考えた模範解答に自分なりの手を加えるのが手っ取り早く強いデッキが作れてしまいます。
ただ自分の手を加えるのがポイントで模範解答から模範解答を超えるものを産み出したいとは思ってます。
そんなわけで今週から新制限を意識した構築にシフトして大会に出場してきました。

2015122711160000.jpg

大会ではまだエクストラにルーラーだけは入れてるんですけどね(笑)

【大会レポート】
△彼岸(1勝1敗)
ユニバースでアザトートを出すもX召喚ではないため、効果が適用されない失態をやらかしました。
○武神(2勝1敗)
初戦を落とすもその後をしっかり取りました。
●棄権
彼岸同士の戦いは長引くとは言え、先に終わった自分は20分待ったあとエクストラターンに入ってさらに30分待って、試合が終わり結果を報告して次の組み合わせを進めるでもなく呑気に対戦の検討会を始めたのを見ていい加減に待っていられなくなり引越し作業で時間が惜しかった事もあって途中で抜けてきました。

年内の家ゲー事情

BBHがなくなったことで「今後は家ゲーに切り替えていく」と言った通り、PS4を買って家ゲーに力を注ごうとしているところで関心が高まっていたよるのないくにが再度の延期で9月の大型連休の予定に組み込んでいただけに軽く当てが外れました。
まあでも、あのキャラデザと胸は興奮しますw
正直、ストーリーや戦闘システムをろくに見ずに購入を決めました。
今さら健全なRPGなんて退屈でしかありません(爆)
そういう点で今はドラゴンクエストヒーローズをやっているのですが王道すぎてつまらなく感じてます。
PS4版を中古で安く買いましたが戦闘も退屈でこれだと2は買わないかもしれません。

あともう一つ楽しみにしているのがPSvitaよりオメガラビリンス
なかなかに頭がおかしい変態システムですけど健全なローグライクRPGなんて(ry
個人的にはこれと言った不思議のダンジョン作品がない中でよくぞ作ってくれたという感じ
もうゲームの面白さにお色気や萌えが切り離せなくなってしまった自分も大概ですが、この方向性は今後も一定の支持を受けるのではないかと思います。

最後にパワプロ2015の情報はまだかと待っているのですが、いよいよ発売が危ぶまれる時期に差し掛かってきました。
出ないなら出ないとゲーム会社としてアナウンスくらいして欲しいわけで、まだ少なからずコナミに期待している人間を失望させないでもらいたい
ただコナミのコンシューマ切り捨てて、モバイルゲーム強化の路線変更も元はと言えば課金するユーザーが多いのが原因
正直言ってパワプロアプリが好調なのは芳しく思っておりません。

パワプロが恋しい

BBHが稼動終了したことで時間の使い方に幅が出来たともいえ、まずはラブライブの映画を見に行こうと計画していましたが入場特典の色紙が2回目の上映で配布終了してしまったので今週は取り止めにしました。
こちらの見立てが甘く事前予約で早々と満席となってしまい、入場特典の色紙がオクで3000円前後で売れる状況では映画を見れば儲かるだけに致し方ない
別にそこまで色紙が欲しいわけではないのですが貰えるものがもらえないのは貧乏性がそれを許容できない次第
今度は6週目にフィルムがもらえるみたいなので再来週に見に行こうと思いますけど、また戦争は避けられないことでしょう。

BBHに関してはキャンプに投資した身として後悔はありませんが改めて一つ言わせてもらいたいのが例年シリーズが10月頃まで稼動を続けていた中で6月終了は誤算だったこと
2014も10月頃まで稼動するだろうという見立ての上でキャンプに投資して一試合あたり50円換算になるぐらいまでプレイするつもりでいたので早期終了には困りもの
あとパワプロアプリの炎上を記事で拝見しているのですが、やらかしの内容を見ているとパワスタと重なってしまい当時の運営が絡んでそうな気がしてなりません。
それでも売り上げ好調なようで本家の課金サクセス時代より勢いを感じるのは本家とソシャゲというソフトの違いで課金に対する抵抗力の差でしょうか
パワプロ絡みでお世話になった方がいるだけにまたパワプロでも熱くなりたいですね。
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「ベースボールコレクションに賭ける」
幸福も不幸も極論的には受け取りよう
今まで育んできた感性を持って下される自己採点から自己満足に導く道筋を探る
常に今日という日は「残りの人生の最初の一日」

アクセスカウンター

毎週日曜日の更新を予定していますが体調によってはその限りにあらず
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします

【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!

カルマルカサークル

大図書館の羊飼い







【注目タイトル】
Summer Pockets

2018年5月25日発売のNavel新作『君と目覚める幾つかの方法』を応援しています!

約束の夏、まほろばの夢

Hearts『恋するココロと魔法のコトバ』応援中!

Pure Marriage ~赤い糸物語~ さくら編

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード