AX 日想~持論を展開する~ 遊戯王OCG

お金は時間より軽い

今週は2社の面接を受ける予定で早く今の仕事から抜け出すことを願っております。
とある記事で「1日約35分のたばこ休憩を取ると年間19日も休んだことになる」という記述があり、それだと毎日休憩時間を約35分返上して働いている自分は年間19日もタダ働きしている計算になります。
そんな損得勘定が働いてしまうのも別の部署では休憩をしっかり取れているところがあれば残業が少ない部署があって不公平感が半端ないです。
それで残業をたくさんやっている人間が評価されるかと言うとそういうことはなく「よく残業している人間が評価されるのはおかしい」という意見が見られますが、やりたくもない残業をこなして評価もされないのでは割に合いません。
経済的に不自由していないのでがっつり働く必要もなく、アフター5を満喫したいというのは甘えか…
自分の中では圧倒的にお金よりも時間が大事なんですよね。
贅沢と引き換えに時間が削られるなら贅沢なんてしなくていいです。

サクスペの話
バレンタイン限定ガチャが登場して【バレンタイン】ほむらちゃん入手のチャンスと意気込んでガチャをまわしましたが、まずSRが来ないことには話になりませんでした。
10連三回目で3人からいずれからのSRが確定で手に入るという条件は魅力でしたが、パワストーンのストックが底を付いてしまいこんなことならMAJORガチャを引くのではなかったと後悔
そんな失意の中で何の期待も寄せずにPRチケットからSR氷上が出る幸運
投手育成に向いている彼女キャラのようで彼女SR小筆の縛りから開放されたのは吉報
今後、サクセスで選手を作るにしても打撃の勘を取り戻す必要がある野手作成は負担が大きいこともあって投手育成に切り替えていくことにします。

遊戯王カードの話
今週、フラゲ情報からもたらされた新ルールにより各地のカードショップで遊戯王の買取が停止されるほどに大荒れ
コナミとしてはカードショップの経営が傾こうが関係のない話ではありますが、業界として全く無影響というわけにはいかないでしょう。
そもそもの話として遊戯王カードが未来永劫続くなんてことはないわけで、いつかどこかのタイミングで遊戯王カードが紙くず同然になる日は来ます。
その規模が大きすぎるのが問題ではありますが、それこそコナミには関係のに話でしょう。
ところで個人的には今回の新ルールには理解を示します。
インフレが加速して先行制圧ゲーに歯止めが掛からない現状で特殊召喚に関する何らかの制約は必要でした。
その方法論として1ターン内で特殊召喚できる回数を定めるなど具体策は様々でしたが、フィールドに規制をかけるというのはあながち間違っていません。
「お互いにエクストラデッキからモンスターを一体しか場に出せない」
ただ、そういう風に完全規制してしまうのも乱暴なので新テーマのリンクを用いることで幅を広げたと見るべきでしょう。
それでも現行のカード相場を大きく変えるほどの影響は避けられず、今おもにルール改変に反発しているのはカード相場で損失を被った人達なのでしょう。
この新ルール自体には今のところ特に欠陥は見当たりません。
今後のコナミの調整次第ですが先攻側が圧倒的に有利という環境を覆せればその時点で新ルールの方がまとも
ちなみに大会に出場しなくなって久しいですが、全くチェックしていないわけではなくて遊ぶ時間が確保できない中での遊び方が「コンボやデッキ構築を考えるだけのエアプ」というオチ
実はこの楽しみ方が遊戯王カードの最適な距離感のような気がしています。

スポンサーサイト

行き過ぎたサービスは自分の首も絞める話

昨日の夕方に放送されていた世界が驚いたニッポン!を見ていたところ、コンビニ業界の企業努力がよく分かりましたけど一方であそこまで厳しい基準を設けることは労働者にとって酷ではないかと感じたわけで利便性が上がるのは喜ばしい限りですが確実に業務内容のハードルは上がるわけであって、それは全ての働く人にとって「仕事中に自分へ返ってくること」を思うと行き過ぎたサービス向上とそれに伴う人的負担の天秤は果たして釣り合いが取れているのだろうかと常々、疑問を抱くばかりです。
少なくとも番組中にやっていた「麺の太さが0.01mm違うと食感が変わるので毎週、全国から従業員を集めてテストしているなんてバカげている」と思って見ていました。
他にもサンドイッチのレタスが生地からはみ出ないように手作業で綺麗にカットする工程があったりと個人的には狂気ですらありました。
部外者が口を挟むものではありませんが、そこにコストを掛けるなら過酷と言われるコンビニオーナーの待遇を改善する方に使ってあげて欲しいと思わずにはいられませんでした。

ガラホの方は使用して一週間が経ちましたが、まだ少し使い勝手がしっくり来ない感じで通信速度の遅さが気になるのと画面メモ機能がなくなった点で不便に感じます。
肝心のデータ通信量は平日で一日当たり60~200円といった感じで思いがけずデータ通信量が増えている日がありました。
1ヶ月で見ると携帯料金は間違いなく下がりそうですけど、もっと大きな効果を期待していただけにやや肩透かし
そこからバックグラウンドを制限してブラウザ解除、ウェブ観覧の画像非表示にしたところ昨日、今日と一日の使用量が20円で済みました。
大体の使用用途は外出先でのちょっとした調べ事や時間潰し程度で、これからだとプロ野球の試合速報のチェックといったところ
あとは平日の使用にも制限を設けることで携帯料金を2000円以下に抑えられると期待が持てます。

巨人の野球賭博は新たに高木京介投手の関与が発覚して残念です。
どの試合に賭けたかは覚えていないと供述していましたが、さすがに自分が投げた試合に賭けたかどうかぐらいの自覚は持っているだろうにはっきりしない感じ
ただ、それこそプロ一軍戦初登板から117試合連続負け投手無しの日本プロ野球新記録を更新した実績が間違っても八百長はしていない状況証明にはなるでしょうか
一部に野球賭博で永久追放の処分は重すぎるという声もありますが先の三人が球界を追われたことを考えると高木京介投手の処遇も非常に厳しいものが待っているでしょう。

阪神はオープン戦が地上波でもチラホラ見られるようになって12日の試合を拝見しましたが金本監督が打順について「ヘイグ次第」と言うようにヘイグの状態がやや心配
当初はクリーンナップを任せられるものと思っていましたが最初は6番くらいからスタートしてもいいかもしれません。
もしくは5番を打たせて前後にゴメスと福留を置けば負担が軽減されることでしょう。
高山は既に開幕スタメンが内定のような具合ですが自分としては1番で起用してもらいたいと思ってます。
そして金本監督が重要視している2番には西岡が適任でしょうか
鳥谷は普通に打つとゴロの勢いが強かったり野手の正面を付くことが多くてバントせずに強行させると併殺打が増えそうなイメージで二番はいざとなったらバント技術も必要
あとここにきて岡崎に異常とも思えるほど注目が集まっていますが、さすがにそこは鶴岡や梅野の方が上じゃないかなぁ
それでも昨年に引退した藤井の穴を埋めるぐらいの役割を果たしてくれるんじゃないかと楽しみにしています。

遊戯王はデッキ構築を見直して大会に出場してきました。

【大会レポート】
・海皇 ○×○
・ブルーアイズ ××

ブルーアイズのデッキが想像以上に強くて参りしました。
その結果を受けて対策としてサイドにジョウゲンを三枚積むことを決意
あと、うちの小規模大会でこちらのメタビートデッキを三人も使っていて対策を迫られることとなりファイヤー、アイスハンドを採用
枠に苦労しましたが、これで幅広く対策することができたと思います。
ただ、どんなに練ってもカードの引き次第であっさり負けてしまうことに虚しさを感じます(苦笑)

DSC_0004.jpg

休日数に対しての敏感な意識

昨日は休日出勤で代休が取れるみたいなのですが「果たしていつ取れるのやら」といった感じで可能ならば5月に休みたい次第
そういえば2016年4月から社員に年間で5日分の有給休暇を取得させる義務を企業に課すようになっていますが、うちの会社がどういう対応になるのか密かに気になっております。
週労時間を管理していたりと労働基準を厳守しているイメージはあるものの、一方で始業時間の30分前には出社していることを義務化しており、また休憩がまともに取れず休憩時間として設けられている30分が実質タダ働き状態
合算で毎日、一時間はサービス残業のような形となっているのをまず改善してもらいたように思いますけど企業の体質というのはそう易々と変わるものではないのでそこはもう嫌なら辞めろの世界
それで有給義務化の件ですが、有給の取得においても私用NGとなっている為に基本取れてませんでした。
政府のデータによると日本の有給取得率は40%らしいですが自分に関しては10%未満でしょう。
それでも有給が年間5日取れるようになるなら万々歳で、あまり期待できないかもしれませんが期待せずにはいられません。

たとえば一年間が休日100日だけになるボタン(寿命は一年分を失う)があったら押す?押さない?

携帯の方は色々と立て込んでいて今日やっとガラホに変えました~
ちょっと使いにくいさはありますけど肝心のデータ通信量が抑えられるかどうかは今週から検証していきたいと思います。
それにしてもドコモショップに何度も足を運びましたが店員さんの方から「こういう方法orプランがあります」といった最適なアドバイスを受けることなく、すべて自分で下調べすることになったので些か骨が折れました(苦笑)

阪神はオープン戦の地上波放送があり、今年になって初観戦となりました。
内海から6連打が見事でテレビ局としておいしい展開だったように思います。
今日、見ていて一番感じたのが鳥谷のスイングが鋭くなっていたことで変わったなー
ただ打線として長打力不足、走れる選手がいないのは去年同様でシーズンに入って連打しないと点が取れないようではダメ
あと先発藤川はやはり長いイニングが心配…
ここ数年、自分としてはオープン戦には球場へ足を運んでいなかったのですが19日に観戦を考えています。

遊戯王は一週間、触わる機会なく大会に出場しました。

【試合レポート】
●EM竜剣士(1勝2敗)
○武神(2勝)
○ブルーアイズ(2勝1敗)

プレイミスもありましたが二度、続けて大会で結果を残せなかった以上はデッキ構築を見直す必要がありそうです。

パケット通信の20倍格差

今週のニュースから「教師の部活動がブラック」に目が止まりました。
学生の頃は意識してなかったですが、たしかに休日部活に付き合わされる顧問は今から思えば酷だったでしょう。
それで手当てもほとんど出ないというのだから活発な部活動の顧問に割り当てられた人はお気の毒としか言えません。
ただそこは顧問の先生が熱心でないと部活の活動自体も活発にならないイメージで熱心な顧問とは大体がそのスポーツの経験者でした。
とはいえ、部活動が顧問の器量や熱心さに依存した一種の慈善事業のようになるようでは考えもの
一方で民間だと「今までみんながやっていたことを自分ができない理由」をしっかり反論できないとなかなか主張が通らないでしょう。
良くも悪くも今までそういう仕組みで機能していたものを改めさせるのは凄く大変なことのように思います。

マクドナルドの名前募集バーガーが「北のいいとこ牛っとバーガー」に決まりましたが、応募締切から一週間足らずでテレビCMを展開したりと改めて出来レースだったような印象を受けてなりません。
採用者の名前も公表されていないようですし、名前が被った場合抽選なので仮に自分が応募された商品名が採用されたとしても社員が偶然同じ名前を考えてましたとでも言い張れば実際に商品を贈与されることもないのでしょう。
大体、こういった商品付きの場合は社員および関係者の応募を禁じるものだと思うのですがもう本当に不信感しか沸かない企画でした。
それで決まった名前も「恥ずかしくて言いたくな」いという声が多数を占めて、最もあんな具材がスカスカなもの一度頼んだらリピート自体がないでしょうけどバーガーに使っている食材で純北海道産はイモだけというお粗末さまで露呈
結果としてマクドナルドに足を運んでいた自分の足も遠のくこととなりました。
…ただ、あまりマクドナルドをイジメすぎると自分の仕事上でもめんどうなことになっていくので穏便に済ませてもらいたいです(苦笑)

さて、先週からガラケー→ガラホに機種変更する準備を着々と進めています。
月末切り替えがお得なので今日まで待ってました。
まず言っておきたいのは決してガラケーが不便になったということではなくて支払い料金の見直しをしていたのがキッカケでした。
今、学割で5GBプレゼントといったCMを目にしますが、そんな自分の月のデータ通信量はわずかに0.05GBほど
これだけしか使っていなくてもドコモのパケホーダイで月3900円取られています。
それならパケホーダイを外せばいいと考えましたが、1パケット=0.08円で計算すると請求額が数万円にも及びます。
つまり定額プランを外すことができなければ定額プランを使い続けるのも割損
そこで目に付いたのがガラホのSPモードで昨年12月からパケット単価が見直されて1パケット=0.004円と実に20倍差
ガラケーとガラホでは通信量が違うので単純に比較はできませんが、これだけ使えるのであればパケホーダイダブルの開始372円で運用できると試算
これが実現すれば月5500円かかっていた携帯代が月2000円を切ることになります。
そういった経緯からガラホに乗り換えることを決めました。
さらに今だと春の乗り換えキャンペーンでガラホの月々サポートが増えて本体機種が実質0円とタイミングも申し分なし
あとは事務手数料を削減のためにオンラインショップで購入したので来週半ばには手元に届くでしょう。

遊戯王の大会、今週は店舗代表選になります。
先週のデッキ構築はただトレンドを詰め合せただけでしたが、それからさらに洗練した構築がこちら

2016022815440000.jpg

アリアドネと神のカウンターの組み合わせを外した理由は切り返しの弱さと現行、ペンデュラムに対してやっていることが奈落の落とし穴と変わらないと判断したからです。
サイドにナチュビを入れたのは一本目だと相手のデッキが分からないことがある為でデッキ枚数を40枚に収めるこちにもこだわりました。
EMミラーになった際に揺れる眼差しを握っているかどうかが勝敗を左右する場面が多く、なるべく手札に引く確率を上げたい狙いがあります。

【大会レポート】
○トゥーン(2勝)
トゥーン・レッドアイズがカード化されていることを知らないが故のプレイングで少しピンチを迎えましたが上手く処理して勝ち
●彼岸(2敗)
相手に増殖するGを打たれたことで展開を自重して次のターンで動こうとしたところで神の通告を打たれる…大体こんなパターン
サイドに彼岸対策で実に10枚のカードを投入する徹底ぶりでしたが、それでも噛み合わずストレート負け

デッキの完成度には自信がありましたが負けてしまっては元も子もありません。
運ゲーなのはいいのだけど、ただこれだけ対策した上であっさり負けるのは腑に落ちないものがありますねぇ

パワプロ2016購入決定

インターネットを巡回していた時に表示された広告に誘導されて不覚にもブラウザのソシャゲ戦国の神刃姫を始めて二週間になります。
仕事から帰ってくると体力なり資金が貯まっているのはそれだけでちょっとした楽しみがありますねw
一応、エロ要素ありの18禁なんですが無課金では前戯ばかりでまともなエロにはありつけません。
課金にしても排出率0.5%の同じURを5枚集めないといけない仕様のためエロ目的で遊ぶには全く持って現実的ではありません。
いずれにせよ薄いエロ要素であることには変わりない為、あくまでもエロは嗜む程度でゲームの方に集中しています。
ログインボーナスやらイベント内容を見たところ、ゲームとしては無課金でも遊びやすくなっているのが良い具合
ただ、あくまでも使い捨てできる範囲で遊んでイベントだからといって時間を拘束されるくらいなら遊ばないつもりで続けていく所存です。

さて、今週のファミ通にパワプロ2016の新情報が掲載ということで見てきました。
まずサクセスが独立、社会人、草野球の三本立てでやりたかった独立リーグ編があるということなので一転して購入に前向きです。
「独立+女子リーグ」というのは少し思っていたのとは違いますけど、さほど気にはならないでしょう。
あとの二つは社会人がスタンダード、草野球は選手をスカウトして試合中心なら強い選手を作ることよりもサクセスを楽しみたい
グラフィックに関しては2Dに戻ったのとデッキシステム廃止がとにかく嬉しい
サクセスのプレイ年数に関してはプロローグの会話から1年間の模様
社会人にとっては短い方が遊びやすいですが、それでも時には3年間プレイしたい気持ちもあって個人的にはサクセスの舞台ごとにプレイ年数が設定されているのがベスト
たとえば高校大学が舞台ならサクセスは絶対に三年間欲しいです。
一方で社会人や独立リーグなどではプレイ期間は一年でも良いと考えます。
あとサクサクセスはマイナーチェンジなら代わり映えしないので今回はなくてもいいかなと
購入に当たっては特典など用意されていますが、あまり魅力を感じないので最安値のJoshinがで予約してみます。

それと来週末に携帯の機種変更を検討しています。
ガラケーから遂にスマホデビュー…ではなく物理キーにこだわりがある為「ガラホ」にするつもりです。

遊戯王はゴールドパックにペンマジが再録されたことで揃えることができました。
その代わり、これまで使っていた韓国版が紙切れ同等の価値になってしまいましたけど…
デッキ構築に関しては最近のトレンドをふんだんに取り入れた結果、エクストラからライトニングとダイヤウルフが消えました。
どちらも最近、出番が減っていたのでより実戦的になったと捉えていて何が正解かというよりは好みの範疇でしょうか

2016022118280000.jpg

【試合レポート】
○シード
●EM竜剣士(2敗)
○ジェムナイト(2勝)

デッキ構築を煮詰めたものの、あまり引きが良くありませんでした。
プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
「・・・監督プレイがしたいです」
幸福はそれを享受するための感性を磨くことに至る
そして今日という日は残りの人生の最初の一日だった

週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします

【殿堂入り】
河合アメリの存在が自身の次元を凌駕する

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!







【注目タイトル】
『縁りて此の葉は紅に』2018年1月26日発売予定!

【アオイトリ】応援バナー

さくら

【ロスト・エコーズ】情報ページ公開中!


Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード