AX 日想~持論を展開する~ 日想

版画展に行ってきました

今週末は大阪日本橋に足を運んできました。
お目当ては萌木原ふみたけ先生の版画展を観賞するためです。
会場は入場無料となっているのですが、そこは主催者側も商売で高額の版画を買わせようと入場者に声を掛けてきました。
どうやら入場時に書かれるアンケートの答えによって格付けされるようなので静かに見たければ控え目な回答がいいようです。
最も自分はキャッシュで100万円の用意がありましたけどね。
版画というのが何かと言えば普通の印刷より綺麗な印刷で、ただし美術品としての価値は乏しく売ろうとしても買値の1/30にまで落ちるようです。
つまり飽きたから売るという気持ちで買ってはいけない賞品であり値段も30万円クラスがザラなのでそもそもよほどの思い入れがないと購入には至らないでしょう。
その点、自分のアメリへの愛は何の疑いようもなく、これという一枚には大金をはたく用意がありました。
そして、いざ会場へ

DSC_0304.jpg

結論から言うと今回の版画展でアメリのイラスト自体がありませんでした。残念
全体で見てもタユタマ2のイラストが5枚ほど
版画を直に拝見した感想としては、まず遠目では近くの壁に貼ってあった紙のポスターと大差ありませんでした。
本当に至近距離で見て印刷の違いがやっと分かる程度
衣服や背景に施された光沢が美しかったですが値段相応かは疑問で特筆すべき技法とも言えませんでした。
最大の売りである印刷の鮮明さに関しては正直期待はずれでしたね。
それでもアメリの版画なら無条件で買っていたかもしれません。
ともあれ、同じ値段を出すならお好みの既存絵が指定できて特大タペストリーを作ってくれた方がよほど実用的でグッズとしては通常より大きなサイズにより魅力を感じます。
版画は実際に色合い豊かなんだろうけど肉眼から脳への認識処理が恐らく追い付いていないような
人体が認識できないような色彩の鮮やかさなんて技術の無駄遣でしょう。い
あと個人的にある頃から直筆サインに価値を感じなくなりました。
そもそも容易に偽造できたり、偽物と見分けがつかない代物に有り難みはあるのだろうかと

最後に今週の一枚

DSC_0306.jpg

アメリのグッズに同サイズのアダルトイラストを重ねて荒削りな合成イラストの出来上がり
割と昔から使われてきた手法ですが合成は溜まりに溜まった業の行き着く先なのかもしれません。
そして継ぎ目がとにかく目立ちますが、視力が落ちて眼鏡をかけている人は必見
眼鏡を外して裸眼で見ると視界がぼやけてあまり気にならなくなります。
このように二次元イラストを嗜む上で手軽に視界をぼやかして見ることができると同じイラストでも二度おいしいです。

スポンサーサイト

二次元美少女より好きになれなくてもいいですか

朝食にバターロールを食べているのですが、ふと原材料を確認してみると大部分にバターではなくマーガリンが使われており虚偽表示に当たらないのだろうかと疑問に感じています。
それとも少しでも使用していればバターと表記していいのだろうか?
少なくとも自分はバターが使われていると思って食べていたのでモヤモヤした気分です。

それはさておき実は本日、人生初の婚活パーティーに応募していたのですが参加者が集まらずお流れとなりました。
今度はもう少し大手の企画に応募しようかと思います。
しかしながら急に結婚願望が湧いたわけでもなく、ただ一度もそういった機会へ踏み出すことなく生涯独身で終わるのとでは雲泥の差があると思い、また仕事が変わって生活環境が落ち着いてきたことが大きいです。
女性経験値0で何を話せばいいかなんて全然分かりませんが、だからこそ硬くならず軽い気持ちでいくことを心掛けたい
その上で誰かと初デートに行ければ正直それで目標達成です。
自分は二次元美少女の趣向を捨てることがどうしてもできそうにはなく、以前ブログに公開した自室を見せた段階で恐らく9割の女性から振られるだろうと覚悟しています。
だから少し気の合った相手と一回デートができれば思い出としては十分かなと
こんな自分を受け入れてくれる人がいれば良いですけど、それはとても難しくリアルと二次元なら後者を選ぶのが無理なく実現できる自分の幸せなのだろう

さて、来週は大阪日本橋まで萌木原ふみたけ氏の版画展に足を運ぶつもりです。
タユタマ2ASも発売されてポチポチとプレイしていますが攻略対象から外れたアメリを見るのが妙に辛くて再登場で喜んでいいのか分からない状態になかなか先に進まない感じです。
あまりにモヤモヤが溜まって照明のカバーにクリアファイルやクリア下敷きを貼り付けてバックライトが当たるよう簡単な魔改造をしてしまいましたとさ

DSC_0287_201705142220598e4.jpg

うん。いい眺めだなー
改めてアメリへの溢れんばかりの愛情は止むことがなく二次元の美少女ヒロインに恋をしたオタクの業は深い

ただそこに映るジンクス通りのありふれた結果

通常、土曜日も仕事の会社ですが祝日はお休みで友人と予定が合ったこともあり、昨日は甲子園で観戦してきました。
そして、現地観戦における勝率の低さをいかんなく発揮して記録に残るエラーだけでも三つという守備崩壊も自分にとってお馴染みの光景
あらかじめ念頭にも置いており、野球でエラーした瞬間って良くも悪くも盛り上がりますよねテヘ
それにしても今イチ野球熱が上がりきらない今の自分にして選手のエラーに対して球場で野次を飛ばす人のエネルギーがただただ凄い
なお、現地観戦の翌日はちゃっかり勝つというジンクスも無事に発動して今日は中日に勝利
このジンクスを持ってして一体どうすれば勝ち試合を狙えるのだろうか

新しい会社の方は雑談から下ネタで一気に距離が縮まったものの本来はむっつりスケベでしかない自分が下ネタを求められることに限界を感じてきました。
あと下ネタは別にしてもウケの良い答えを考えながら話すのも意外に疲れるところで演るばかりでなく自然体で軽口が叩けれるように軌道修正を図りたい次第です。
一応まだ試用期間中なので迂闊なことは言わないように注意しているのですが、初期段階でキャラ作りを間違えると後々めんどくさいことになりかねないので注意していきます。

最後にサクスペ一周年ということでログインでPSRチケットをもらいました。
友人がパワプロアプリをやっていてダンジョン高校をプレイしているのを見せてもらって興味が湧いたのですがサクスペで実装されるのはいつ頃になるだろうか
ただ、パワポケのRPG編にハマった思い出を追いかけても当時ほど楽しめることは二度とないでしょう。
人間は経験を積むことで成長して大人になっていきますが同時に遊ぶことや感動を得ることが難しくなっていくのが実感
そんな大人が「夢」やら「童心」を掘り起こすとすれば、それは我が子にバトンを託すことなのかもしれません。

安定志向すら安定とは言い難い

この一週間でさらに打ち解けて談笑しているうち例のカミングアウトを含めて色々と引き出されました(苦笑)
その上で彼女を作ることを勧められているのですが、自分自身の中でもう彼女が欲しいピークが過ぎたことと二次元が好きすぎて生身の女性を綺麗だと感じなくなったおかげで残る可能性を挙げるなら「心が通い合うか」に尽きますが植物系男子というか自分は自己完結型な部分があるので上手くマッチするか否か
そもそも、いざ付き合い始めてオタク部屋に招待でもしたら推定8割の確率で相手の方から振られそうな気がします。
仮に上手くいっても、げんしけんのスピンオフSpotted Flowerで描かれている班目みたいになりそうだなぁ~
ただ、そういった話の下りが思いのほかウケたようで上司にも可愛がってもらえています。
仕事面では日々指導を受けていますが、それまで大手でやっていたようなことを普通にやっているだけで評価してもらえるのが嬉しく思います。
それも結局のところ、周りとの相対評価だと思うのですが中小企業で働く場合において大手で培ったノウハウはそれだけで武器になると実感しています。
今の会社が自分の身の丈に合っているように感じますし背伸びして大手で働くことが必ずしも幸福ではないことを身を持って体感しました。
生きる上で安定を求める行為が必ずしも安定ではないことを胸に刻みます。

なお、週末に体調を崩しまして38.6℃の高熱と頭痛、倦怠感で流行りのインフルエンザを疑うも会社からまだ保険証をもらっておらず病院に行けない状態にありました。
一夜で37度まで落ち着いたので、ただの風邪だったのかもしれませんが、この時期までインフルエンザが流行っていると聞いていたので心配でしたね。
それにしても「バカは風邪をひかない」と言いますが、この状態になるまで「少し疲労が溜まって疲れているだけ」と思い込んで風邪を疑わなかったあたり自分はバカなのか、頑張り屋なのか!?
ただ少なくとも普通の風邪なら38度までは通常出勤するものだと思いますし、風邪なんて時間経過で治るのを待つしかない以上は仕事をしながらでも治せると解釈しています。
自宅で安静にすれば一日で治るかもしれませんが仕事をしながらでも二日かかって治るなら後者の選択肢を取っていいでしょう。
それで本当に悪化したら休めばいいし、動けるうちは動く
何だかんだ社畜根性が染み付いていますが日本社会を渡り歩くのに社畜根性は必要というか、あった方が不平不満を感じる分子が減るのは間違いありません。

久々に自分がプレイしている戦国の神刃姫Xについてのお話
まずはフル覚醒レベルMAXが完成したのでご紹介、そして可愛い

shop_img_sofmap01_201704230936411f5.jpg

前にも触れましたが一万課金するだけで簡単にランカーなれるという意味ではコスパが良い?と言っていいのだろうか
ここ最近、インフレが加速していて分かりやすく説明するとリーダースキルで攻撃力が4倍になり、さらに必殺技で攻撃力を3倍に上げることができるため攻撃力12倍で攻撃できるようになりました。
それまでドラゴンボール用語でURのバーゲンセール状態などと漏らしていたのですが「今度は界王拳か」とツッコミ中

仕事も含めた時間の使い方

思い切って嫌々、勤めていた会社を辞めたことにより今は新たな幸せが掴めそうです。
この一週間で職場の方々とも随分と打ち解けて仲良くやっていけそうな手応えを感じています。
また仕事を通じて、こんなに自分の性に合った仕事は他にないかもしれません。
初期段階に雑談の話題として挙がるのが酒、女、車、趣味あたりでしょうか
いずれも無縁ではあるのですが上手く流しつつ、とりあえず阪神ファンというだけで話題には事欠きません。
初日でオタクであることが露呈はしましたが、まだ二次元にしか興味がないという末期症状は告白せずにいます。
今後も特にカミングアウトするつもりはありませんが、世間でアイドルと呼ばれる美人を見ても特に可愛いと思わない(ブスはブスだと分かる)のですからこれはもうどうしようもありません。
よくアニメキャラは目が大きいのが特徴だと言われますが自分の目線としては「鼻の小ささ」こそが二次元美少女の可愛さの秘訣のように感じます。
顔のパーツの中で鼻は目立ちますし、どんな形が整っていても鼻に穴が空いて綺麗なはずがありません(暴論)
もし二次元美少女に鼻の穴をガッツリ描こうものなら幻滅するでしょうし、歯も描かない場合が多いのは二次元では全体像を見るからでしょう。
ただ一つ信じて疑わないのは趣向としての「変態」は人生に喜びをもたらすスパイスであること
当然、他人に迷惑をかけないことが前提ですが、いい意味で前向きに変態的な趣向があったとしても、その道を臆せずに進むのがいいかと思います。
自分の場合、ほぼ二次元と妄想だけで幸せになれるんですから植物系男子であることに不自由は感じません。

さて、アフター5が充実したことで帰宅後の野球観戦だけでなく、そのあと外で遊ぶ余裕も生まれました。
こうして平日も当たり前にリアルタイム観戦ができるようになって感じるのが、プロ野球は「7回からの3イニングが一番面白い」と言われるように1回表から張り付いて観る必要性はあまりないのかもしれません。
やはり昔ほど野球熱が高くないこともあって継続して応援するために良い所を厳選するのも手段の一つかなと思います。
一時期は生きる意味も気力も失っていましたが、今は生きていることが誇らしいです。

プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
20090607_4503e3befbc2b2405fc211DGqImbuuq0U.jpg

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!









【注目タイトル】
D.S.i.F. -Dal Segno- in Future

banner250x250_sara.jpg

茜色の境界線

【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

赤い糸物語

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード