AX 日想~持論を展開する~ 日想

過労鬱は一週間のニート生活で過去と化す

新しい会社の入社日が4/1になったことを受けて有給消化中での実質ニート生活も11日目に突入しました。
ある意味で夢焦がれた生活に身をおいて、はっきり言えることはストレスから開放されて自由な時間を持ててあんなに苦しかった一日を過ごすのがとても楽
世の中には色んな贅沢があるでしょうけど、自由な時間を得ることが第一条件かつ最大の贅沢だと感じます。
そして時間が有り余っているようで好きなことを好きなだけしていたら、それでも時間が足りないくらいです。
そういう点で時間の有り難みが薄れつつもあり、働いている時は「一時間でどれだけ気分転換できるか」が重要で、そういうしがらみがないと時間しいては生に対して無頓着になり充実感は薄まるでしょうか
まあでも、働かなくていい喜びというよりも自分の時間を不必要に削らなくていい喜びはそれらを遥かに勝りますね。
最近は朝、目覚ましもかけないで自然に起床、昼過ぎにゲーセンで遊んで頭をスッキリさせて、自宅でゲームという感じでミヤネ屋で紹介された宝くじで6億円が当たった人と同じような生活スタイルになってきてます。

miyane09.jpg

こちらはぼっちで、ゲーセンにも長時間入り浸るほどの予算もタイトルもないですけどね。
でもゲーム三昧なのは同じで、ただ意外と積みゲーが消化できていません。
ゲームをするのも集中力が必要で、そういう意味では仕事とゲームでメリハリを付けた方が集中力は高められるのかもしれませんね。
そんなところで実際にニート生活がどんなものか経験して実感を得たことで俄然セミリタイアという目標に対するモチベーションに繋がりました(爆)
そんな野心を抱きながら改めて4月からバツ2の新社会人として頑張りたいと思います。
…将来的にフルタイムで働かずに暮らしていくためなら贅沢はせず昼は一玉19円のうどんで腹を満たしましょう。

スポンサーサイト

飾り場がない

昨日は高校野球の応援に行ってきまして相手は昨年の春夏ベスト4ということで練習の段階から明らかに上手かったです。
そんな強豪相手に4回までしっかり試合を作って結果はエラーが重なって大差が付いてしまいましたが、あれだけエラーが続いたら逆に誰が悪いという後腐れもなくて良かったのかもしれません。
帰りは親と別行動で大阪日本橋へ
最近は通販で買い揃えることが多くて年1回程度に足が遠ざかっていますが実店舗で商品を物色することで得られる刺激もあり、いい感じのグッズとたくさん出会いました。
ただそこで引っかかるのが、これ以上は部屋に飾るスペースがない問題で押し入れの肥やしになるのが避けられないだけに購入を止まります。
これは倹約という部分ではとても良いことなのですが非常に歯がゆい部分でもあって「広い部屋が欲しい」と思う唯一の理由かもしれません。

このリフレッシュ期間に映画にも行きまして劇場版ソードアートオンラインを見てきました。
SAOの後付け設定ながら内容も良かったと思いますが、とにかくキリトと明日奈の恋人トークにムズムズさせられました。
未だにアニメでも良い雰囲気のシーンがあると見ていられなくて途中に止めてしまう程度にはウブな自分がいます。
逆にエロゲみたいにさっさとやることやってもらった方がムズムズしないんですよねー

WBCはアメリカが世界一に輝きました。
これだけ点差が付いたのも意外でしたが、どこも投手力が良いと相対的に得点力が高いチームが抜け出してくる感はありましたね。
メンバー起用についてこれまでの貢献度もあれど最終的には負けた試合での貢献度が結果論になるようですが一番重要であると感じます。
極端な話、予選で結果を出せなくてもチームが勝ち上がって本戦のここ一番で活躍すれば英雄、ただその逆はダメ
それまでの活躍は評価しますし慰めの言葉もあるでしょうけど、やはり勝負事はここ一番の結果で語られてしまいますから準決勝でクリーンナップが無安打は残念ではありました。

パワプロ2016が2017選手データへ無料アップデートの話
ある意味で禁じ手だったようなことを公式が行う時代になったかという衝撃
…パワプロアプリの儲けがなかったら今のパワプロの盛り返しはなかったでしょう。
これにより今年はパワプロの完全新作は出ない(昨年に向けて開発中)ということらしいのでプロスピとの2年に1回リリース説が
高まったとも考えられるでしょうか?
BBHの焼き直しで監督プレイがやりたい
最近、コナミからPASELIポイント有効期限切れのお知らせメールが届いて、もうそんなに経つのかとふいにBBHを思い出せられて辛いです。

WBC日本代表、熱戦をありがとう

第4回WBCは残念ながら日本は準決勝で敗れ去りました。
野球はミスをした方が負けるとはいえ内容としては全然、負けた気がしていません。
先発の菅野は真っ向からよく投げたと思いますし千賀も最高の投球をみせてくれました。
小久保監督の言うようにホームが遠かった試合でしたが、それは3番で青木を使い続けたせいもあったとは思います。
ビハインドで迎えた8回裏のチャンスでの筒香がポイントでしたがアメリカが投入した変則投手にやられましたね。
それでも、あの場面を筒香で決められなかったなら仕方ありません。
こうなったら興行的には今回アメリカに優勝してもらってWBCの次回開催に繋げてもらうとしますか
あと、やっぱり野球の試合は終わってから総評でまとめるよりも実況形式で呟いた方がいいですね。
次の会社は18時には帰れるようなのでプロ野球が開幕したら今度こそTwitterを活用していきたいと思います。

そして明日は親と一緒に甲子園で奈良代表・高田商業の応援に行ってきます。
地元の応援バスに乗せられて親と一緒に甲子園に行ったのがちょうど18年前の春
それがキッカケで野球好きになり、親と甲子園に行くのはそれ以来のことです。
そもそも仕事を辞めて休みをもらっていなければこんな機会はなかったでしょうから巡り合わせにも感謝します。

リフレッシュ期間

改めて今日から有給消化で元々は3/20付けで退職をお願いしていましたが事務手続きの関係で3/31までは今の会社の在籍扱いとなり、それまでは就業しないように釘を刺されたことで新しい会社には入社日を4/1に変更してもらうようお願いしました。
そんなわけで二週間ほどはお休みで清々しいくらい自由の身です。

そういうわけで普段なら絶対に見られなかったであろうWBCの朝から試合をリアルタイムで満喫させてもらいました。
プエルトリコvsオランダの一戦
見せ場は早速、1回表に訪れてオランダの二度続けてのボーンヘッドに捕手モリーナの好判断
送りバント空振りからの走者飛び出しはありがちだとしてもヒットを打ってベンチに向かって喜びを表現している隙にタッチアウトなんていうのは初めて見たかもしれません。
最後は定位置のセンターフライでサヨナラ犠牲フライを献上するわで散々でしたね。
ただ、オランダもこれだけ雑な試合運びをしたにも関わらずプエルトリコ相手に激戦を繰り広げたポテンシャルは凄い
オランダは9回裏に圧巻の投球をみせたジャンセンをわずか9球で早々に交代させたのも勿体無い
あのカットボールは藤川の火の玉ストレートと肩を並べるぐらいの衝撃でした。
藤浪にはジャンセンを手本にしてもらいたいと言うかシュート回転のストレートを減らしてカット中心の投球に切り替えれば活路が見い出せそうな気がしました。
そして、明日はいよいよ日本戦ですね。
思えばWBCとは妙に縁があるみたいで第一回大会のアメリカ戦(タッチアップ誤審)の時は社員旅行のためにパスポートを取得する日と重なって朝から観戦できたりと大事な局面をリアルタイムで見届けさせてもらっています。
そして今回は退職から入社までの空白期間と重なり、これも巡り合わせでしょうか

今日は朝から雨でしたが昨日まで花粉症と風邪の合併で苦しんでいた身としては症状を一日でも抑えられて正直助かりました。
なるべく外出は避けて、このニート期間に積みゲーを消化しようと意気込んでいますが同時に身体が訛って仕方ないです。
それでは明日は試合終了後に更新します。

我慢の積み重ねでは幸せには至れない

色々ありましたが今週末で最後の出勤になりました。
残りは有給消化で3月中は在籍扱いとなりますが実質的には今の仕事から開放されました。
仕事を辞めたいと言ってからの一年半あまりは人生の在り方について考えさせられたと思いますし、この経験を糧にすることができた自分はまた少し成長できたと実感もしますが、ただそれ自体は幸せとは程遠い代物で経験しないことに越したことはないでしょう。
最終的には円満退職となり、前職が喧嘩別れのような形になった自分としては最後にお見送りしてもらえたことは感慨深いものがありました。
もっと休憩時間に落ち着いて会話できる環境なら良かったんですけどねぇ
人付き合いが苦手な人間であっても人付き合いの大切さは身に染みているつもりです。
在籍期間・6年9ヵ月
長いようで終わってみれば短かったような感覚もありますが、あの生き苦しさは今でも残ってます。
ひとまず以前のようにプロ野球は楽しめるくらいには自分を落ち着かせてあげたいです。
思えばブログの更新が毎日から週1になった段階でとうに限界は越えていたのかもしれません。

WBCは二次ラウンドも全勝で決勝ラウンドに進んでキューバ戦で山田が蘇ったりと視界は良好
ここがピークでなければいいですけど、準決勝まで進んだことでひとまず面子は保ったくらいの気持ちもあるでしょう。
懸念は投手陣、打線もアメリカの球場と気候の中ではこれまでのような攻撃はできないでしょう。
自国開催の一次ラウンド、二次ラウンドに加えて相手チームのレベルといい、ここまで日本が恵まれていたことは明白
そういう意味では準決勝であっさり負けてしまうことも想定できて、アメリカとまともに戦って勝てる確率は50%より低いでしょうけど一発勝負だからこそ付け入る隙もあり日本の技術とデータを駆使して打ち破ってもらいたいと思います。
それはそうと大差のイスラエル戦の9回でも投げることのなかった藤浪はいよいよ本大会での登板機会ゼロで終わることが濃厚になってきました。
立ち上がりが悪くて使いづらいことは明白だっただけに「そもそも何故、呼んだのか」という疑問もありますが本大会で投げさせないという判断は実に正しいのでこのまま何事もなくアメリカ旅行から帰ってきてくれることを願います。

最後に時間ができたので部屋の模様替えをしてみました。
これまで窓を塞ぐ形になっていたのですが、鬱になったこともあり部屋に光を取り入れないといけないと思いまして工夫した結果がこちら

DSC_0251.jpg

店舗特典に付いてくる布モノ素材の薄さを逆手に取って光で透けるようにした結果、窓からの太陽光によって自然のLEDライトパネルのように照らされる光景が神々しくすらあります。
注意点は外からもイラストが見えてしまうことで一応、窓には断熱用のプチプチを貼っていてモザイク替わりになってはいますが完全に隠しきれるわけではないのでアダルト絵は避けました。
あと意識しないと人目に付くような立地ではないので大丈夫だと思いますが、いざとなったら外から中が見えないガラスに変えれば問題解決か
まあ、痛車が平然と公道を走っているんですからそろそろ痛窓ぐらい出てきてもおかしくはないのかもしれません(笑)

プロフィール

ナックル最強説

Author:ナックル最強説
サイト管理人・パワ・思・考
阪神ファンで萌え豚でゲーマー
パワプロ、BBHを経て現在は未曾有の野球ゲーム難民
週末更新を予定していますが体調によっては不定期です。
なお、連絡はこちらのメールフォームからお願いします.


【殿堂入り】
20090607_4503e3befbc2b2405fc211DGqImbuuq0U.jpg

世界と世界の真ん中で 2014年1月31日発売予定!









【注目タイトル】
D.S.i.F. -Dal Segno- in Future

banner250x250_sara.jpg

茜色の境界線

【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

赤い糸物語

Princess Evangile W Happiness応援中!

夏空のペルセウス

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

powered by プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード